現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

離婚というのは、どのくらいの感情から考えるものなのか?

キャプテン鷹
2018年4月16日 12:51

41歳の妻子ある男です。
上の子が中3受験生になり、ピリピリしてます。
今まで私的には結婚し決め事において、必ず妻と話し合いの下歩んできました。
それはどちらの姓にするのかから始まり、どこに住んでどういう家にして子供の学校をどうするとかすべてです。
夫婦として私が譲歩することもあれば、妻が譲歩することもあったでしょう。
基本的に会話のある夫婦だと思っていますが、世間並みの痴話喧嘩もあります。
最近気になるのが、喧嘩のついでに垣間見える妻の本音です。
一方的にならないよう話し合って決めてきている筈なのに、過去のことを蒸し返す発言をします。
本当はこうしたかったんだ、あなたがそう言うから我慢したんだ、とか。
私だってそんなこと言い出されたら、妻の意見に合わせた事なんか沢山あります。
でも決めたことに、わざわざグチグチ蒸し返すようなことはしません。

そこで思ったのが、実は妻は幸せではないのではないかという事です。
知らぬ間に、私が妻を縛り付けてしまっているのかなと(そんなつもりはありませんが)
そう考えると子供が成人したら、妻を解放してあげた方がいいのかもと考えるようになりました。
こういった場合は私から離婚の話をすれば、妻としては待ってました!という感情なのでしょうか?

ユーザーID:3191084686  


お気に入り登録数:115
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:43本

タイトル 投稿者 更新時間
私も蒸し返す方ですが…
もっちー
2018年4月16日 16:46

私も過去の事を蒸し返す発言をしてしまいますが、元々の性格です。

言えている方が夫と良い関係ですよ。
諦めて言えない方がやばいです。

夫から別れようと言われたら、ショックで倒れてしまいます。

奥さまは、そんな事考えていないと思いますよ。

女性の方が気持ちを表に出すとすっきりする人が多いので、そういう関係はあると思います。

思った事を言えている事が幸せなんだと思います。

逆に言わなくなった方がやばいです。

ユーザーID:2010096928
離婚云々は別として
のお
2018年4月16日 17:23

〉一方的にならないよう話し合って決めてきている筈なのに、過去のことを蒸し返す発言をします。
本当はこうしたかったんだ、あなたがそう言うから我慢したんだ、とか。
これって、男女の脳の構造上のことみたいですよ。
過去の事をよく覚えているのに足して、その時の感情もしっかり覚えているということです。
だから嫌なことを思い出すと、その時の感情までが甦ってきてしまうので、男の人には理解しにくい状態なのかもしれません。
離婚するほどのことではないでしょう。
我が家でもありますよ。
今だから言えるってこと。
離婚だなんて、そこまで考えてないですよ。
「そうだったんだ、わからなくて悪かったね」ですむでしょ。
あなたが別れたいなら話しは別ですが。

ユーザーID:0775597126
蒸し返すなよ 「離婚」発言はモラハラ 随時夫婦同意で軌道修正
とおりすがり
2018年4月16日 17:39

蒸し返されたら、こちらも過去の夫婦の選択の経緯を蒸し返して、再認識させるしかないかなー、と思います。
そこで、今現在時点での軌道修正は夫婦同意のもとにどんどん進めて良いと思います。
「あの時はこういう折り合い方でこの道を選んだけど、やっぱりこうしようよ」って。


今までの経験での話ですが、往々にして女性は過去の解決済みの案件を蒸し返す傾向があると感じます。
正直「じゃあ、思ったその場で言えよ!/今更蒸し返してグチグチと怒るなよ」が本音です。

大したことでないのに軽々しく離婚を口にするのはモラハラで
相手を脅す・傷つける言葉ですので慎みましょう。
感情・感覚の生き物(女性に多い)と数値的・理論的で力に勝る生き物(男性に多い)はお互いに理解しにくくもあり、補完し合える素晴らしさも持っていると私は考えます。

より良い関係を築くには、私はトピ主さんご夫婦同様に、相手に「その場で」「具体的に」「どうしたら」を話し合ってお互いに折り合っていくしかないと思います。

ユーザーID:4610006198
やたら・・
セフン
2018年4月16日 18:32

>今まで私的には結婚し決め事において、必ず妻と話し合いの下歩んできました。
それはどちらの姓にするのかから始まり、どこに住んでどういう家にして子供の学校をどうするとかすべてです。

私が思うに、過ぎたるは猶及ばざるが如しっと言う諺がありますよね。やたら、めったら、100%話合ったから良いというものでもないのではないのではないですか?

話し合えば、結局は、お互いに相手に合せることになるでしょうし、お互いに合わせたから良いというものでもないような・・

自分の判断でやった方が良いことだってあると思います。

そして、あなたが奥さんと離婚してやった方が・・だなんてそんなこと聞かれたって回答なんて出来ませんよ。

何も奥さんが離婚したいって言った訳じゃないんですよね。だったら、変な風に考えることないじゃないですか。

ユーザーID:9667424657
多分携帯からの書き込み
じゅん
2018年4月16日 18:52

「妻を解放する」

↑こういう上から目線の考え方が奥さまを苛立たせるのでは?

離婚て、そんなに簡単に決められることではないし口に出すことではないと思います。
離婚の前に、奥さまの気持ちを聞いてみては?
そういう極端な発想が奥さまを疲れさせるのでしょう

ユーザーID:6205939726
女性と男性の思考の違いなのでは
猫は親友
2018年4月16日 21:25

女性性と男性性の違いと言っても良いかも知れません。
お聞きになったことがあると思いますが、男性は物事
に対して、理想的に目的を明確にして、性急に成果を
得ようとして行動します。

その為には、ターゲットを明確にして行動します。
女性は、理想、目的を持っていない訳ではないが、意
識しません。成果は、どの時点でも常に追求します。

所が時間的観念がありません。過去も現在も未来をも
一緒にして思考します。の為に方向が定まらず、議論
が前後し右往左往します。

それを男性は苦にしますが、女性は苦にしません。
男性は自らが所属するグループの為なら、犠牲になる
ことを厭いません。

しかし、女性は、自らが損をすることは絶対に認めら
れません。男性は、終わったこと決まったことに異論
を挟みません。女性は、テーブル返しも厭いません。

要は、女性は感情を大切にし、男性は理性を大切に
する生き物ではなのではないかと言うことです。
感情は個人に属し、理性はグループに属します。

現実世界の視点から見れば、女性の生き方は賢く、
男性は、夢を喰って生きているかの如くに思います。

多少誇張した面もありますが、女性を悪く言う積りは
ありません。女性と男性の思考の違いを知って頂け
たらと思います。

買い物や旅行、育児、子供の教育、実家や親戚交流
などの面での言動を振り返ってご覧下されば、少しは
納得頂けるのでは。

ユーザーID:4940756996
男女で感覚に差があると言うことをまず知った方が
レア明太
2018年4月16日 22:09

よく言いますが、産後とか妊娠中の夫の失態や夫実家のトラブルなんかは奥さんは一生根に持つって言いますよね。

あれ、妊娠中や産後だけの話じゃないと私は思いますね。
自分も女性だけど、女性ってそもそも嫌な思いしたことをものすごく鮮明に覚えてると思う。そしてベースには日本的な「女性が男性を立てて傅くのが美徳」っていうスタンスがこびりついてるから、その時は不満に思うことがあっても、日本的な「男性を立てる」を実行しようと努力するんです。しかし現実問題はなかなかそうそううまく自分を誤魔化すことができない。

昔はそれでも女性は自分で仕事して稼いで食ってくことができなかった分、不満を墓まで持って行く羽目になっていたけど、現代社会においてはそうじゃないから、ついつい「あの時は自分が我慢して譲ったのに!」っていう不満が口をついて出てくる。

こういうことは、異性同士では一生その感覚を確実に正確に理解し合うことは不可能だと思う。
でも「へぇそんなもんなのか」と頭の隅に置いておくだけでもかなり違うと思う。

妻は不満に思ってることがあるから不幸せなのかな、とトピ主さんは考えるようですが、そうじゃないんですよ。
妻が不幸だとすれば、自分の愛する夫には永遠に自分の気持ちが理解されることがない、と感じたりすれば、それが不幸なんです。少なくとも私はそうです。不満に思っていることを我慢してどうにかしようとしたけどできなかったから不幸…離婚したいわぁ、ではなく。

私は離婚を経験していますが、不満に思っていたことがあったからというよりは、知ろうと言う努力をするつもりがないんだな、ということがわかった瞬間にサーッと冷めました。
不満があるうちはある意味で相手への気持ちがあるからこそそうなるんです。
うまく書ききれませんが、現段階で奥様は離婚の話をされて「待ってました!」とはならないと思う。

ユーザーID:5374769864
それこそ話し合い
カミナリ太鼓
2018年4月16日 22:23

昔の事を蒸し返すのは、女性の脳の海馬が男性よりも大きくて、
記憶が完全に消えていかない事にあるそうです。

自分が嫌な事を根に持ったりするのは普通らしので、
離婚迄発展させる必要は無いと思います。

今まで色々と話し合いをしてどちらかが我慢をして来たと言われても、
夫婦ならそんな事は当たり前ですし、
どこかで折り合いを付けるにはそうしなければいけない事も有ります。

グチグチ後で言われたくなければ、
一度奥さんの思い通りに何事も進めてみたら如何ですか。

どちらにしても、どんな時にでもお互いが納得出来るまで、
話し合うことは必要です。
その折り合いを上手くハンドリングして行くのもあなたの裁量でしょうね。

まだまだ離婚という言葉を口にするのは、あなたの早合点です。

ユーザーID:9541607635
ウチと同じ道携帯からの書き込み
バツイチ予備軍
2018年4月17日 8:25

初めまして
ウチと同じ道を辿ってますよ。
ウチは結婚23年、子供3人
ケンカは大小数えきれないほど
やってきました。
女の人は自分が譲歩したり
我慢した事はいつまでも
持ち出しますよ。
そしてそれを積み上げていきます。
基本的に女性は自分中心
「お互い様」が出来ない人が多い。
いく末は積み上げが限度を超え
大好きだったはずの旦那様が
生理的に受け付けない対象となります。
無理して一緒に暮らさなくても
良しとするのが最近のトレンドのようです。
奥さんの身近に離婚する人が
出始めると勢いがつき
そしてその連中に焚き付けられます。

今、ウチはその渦中にあります。
妻から離婚を求められてます。
特に大きな理由は無く
自分でも説明できない
小さな事の積み重ねとしか
妻はいいません。

職場などでも離婚する女性が多いです。
結婚後も20代の頃は
素直で優しいコでしたが、
30代半ば頃から素直さが消え失せ
人柄が変わってしまいました。

どうかお気をつけ下さい。

ユーザーID:5606826620
離婚じゃなくて聞いてほしいのでは
匿名
2018年4月17日 8:50

愚痴が出るから離婚していたら、生涯添い遂げる夫婦などほとんど居ないのではありませんか
トピ主さんも忙しく働き疲れているとは思いますが、奥様の様子を察するにじっくり話を聞いてほしいのではないでしょうか
というか、一度爆発させて完全にガス抜きをされた方がいいと思います
きっと今は不満が溜まり爆発寸前、なんで自分ばかりがという気持ちになっているのだと思います
ここはぐっと堪えて一度きちんと話をしようと無理にでも全ての愚痴を出しきらせた方がいいと思います
反論もたくさんあるかと思いますが、否定や自分だってという意見は無しで堪えてください
女性は感情的になりやすいですから「聞いてます」という姿勢を貫いてあげてください
全部出させた上で奥様がどうしたいのか、今後どうしたら上手くやっていけるのか自分の意見を出させてあげてください
それを聞いてトピ主さんがどこまで譲歩、協力できるのかを一緒に考えてみたらどうでしょう
最後は「自分や家族に対して不満が溜まったらまた話し合おう」で締めくくれば、聞いてくれるご主人だと思って信頼を勝ち得ると思います
トピ主さんが溜めたストレスは外で飲んで発散できますよね
良い父親である前に、理解ある夫となることで解決できるような気がします

ユーザーID:8810456156
それは違うと思います携帯からの書き込み
月ちゃん
2018年4月17日 9:06

なんというか、女性って(私も含めて)、そういうところがあるんです。
別に常々、終わった事を考えてイライラしている訳ではないのですが、喧嘩すると、そういえばあの時もと思い出し、言いたくなる。
男性にとっては終わった話なのに何故?
女性からしたら、あの時話したのに、今回も同じような喧嘩になり、結局解ってないじゃん、てことです。
上手く言えませんが、まあ男女差です。
奥さんは別れたいとか、解放して欲しいとは、思ってないと思いますよ。

ユーザーID:8943935308
女性は結びつけて考える
さくらいろ
2018年4月17日 9:44

タイトルのようなことが、皆ではないけれど、ままあると思います。

例えば……
<大きな事>
結婚式の内容、家を買う、子供のの学校選び、実家との付き合い方etc.
<中くらいの事>
家計の使い方、普段の連絡についての約束、子供の病気の時etc.
<小さな事>
洗濯物の出し方やたたみ方、日常会話の内容、生活習慣etc.

こういう分類の中で、トピ主さんが<小さな事>で奥様の気に触るようなことをした時に、それが<中くらいの事><大きな事>にするすると結び付けられて奥様の苛立ちを募らせる可能性は大いにあります。

「また靴下を脱ぎっぱなし!」→「思えば子供の病気の時もだらしなくて云々」→「この人、こういう人なのよ、だって披露宴の相談の時も云々」……靴下の脱ぎっぱなしが結婚時のゴタゴタまで容易に繋がってしまうのが女性にままある思考回路です。「あの人はだらしない!」と怒れば、だらしなさが象徴する過去のトラブルが全部繋がって、結局「あなたはだらしない人!あの時もあの時も、結局はあなたがだらしないからじゃない!」となります。

<小さい事>が導火線なのですから、日常の家庭生活で奥さんがあなたに注意するような些細なことを、すべてきちんとやれば、過去に繋げて苛立たせる回数は減ると思いますよ。

ユーザーID:2710400008
離婚発言は危険な気がします
正子
2018年4月17日 11:14

奥様の思考回路を想像するに
今現在溜まっているストレスを吐き出すために、過去の出来事を持ち出しているにすぎないので
そこでトピ主さんが「君を開放してあげる。離婚しよう」なんて言った日にゃ
「なんで!私のこと愛してないの?他に女がいるんでしょ!?」となりそうで恐いです。
なぜなら、奥様の不満は「私の思う通りに生きてこれなかった」ではなく「今ストレスが溜まっていてどうしようもない。とりあえずなんか文句言いたい」だと思うからです。
揚げ足をとってるだけで、根本的原因は過去のくだりではないような?
トピ主さんが別れたいなら離婚を切り出していいと思いますが、そうでないなら「最近、ピリピリしているけど、何か不満が溜まっているの?ちゃんと聞くから話して」がいいと思いました。
じっくり話を聞いてあげて、それでも過去の云々を持ち出してくるようであればそこで「お互い譲歩してきたつもりだ。そう言われるとこちらも悲しくなる。」というトピ主さんの気持ちを伝えるのがよいと思いました。
ヒステリックに言われると、カッとなるかもしれませんが、あくまで穏やかに優しくできたら抱きしめながら聞いてあげてください。

ユーザーID:4958138105
なぜ妻と相談しないの?
一味
2018年4月17日 11:57

今まで何でも妻と相談してきたのに、そんなに大事な未来の話をなぜ赤の他人に聞くのでしょうか?
そこは妻と相談すべきじゃないですか?

「君はこの先どうしたいのか?子供が成人したら離婚も視野に入れようか?」と話し合ってみられては?

ユーザーID:5316371290
奥さまに喧嘩売りたいのですか(呆)携帯からの書き込み
2018年4月17日 12:47

たぶん、今までの議論で、トピ主さんの提案のしかたが奥さまにとっては押し付けがましかったんじゃないですかね。
トピック文見ても、イエスノーで答えを求める問いになってるし。

議論が上手な人なら、なんでその二択なん? ほかの策や考えはないの?
想像力無いわね〜〜

とでも、自負の強いトピ主さんを煽って、自ら考えさせ、しかも自分の希望の意見に誘導することもできるでしょうけど、奥さまはある意味正直で誠実なんですよ。

奥さまの本心を引き出すには、今離婚しようと言ったら待ってましたと思うかなあ?、という問いかけで良いですか?
控えめで感情を溜め込む人相手には、明らかに逆効果ですよね。
余計心を閉ざすでしょう。

どう問いかけたら良いか、ご自分で考えられたら。

ユーザーID:2814650219
早まらないで
40代主婦
2018年4月17日 13:57

蒸し返すのは2つの理由があります。

1つはもう夫に愛想が尽きていて今さら上手くやっていこうとか相手を傷つけないようにとかはどうでもよくなっていて好き放題言える状態です。

もう1つは今が幸せだから少しの不満を解消してもっと幸せになりたい状態です。
幸せだからこそ安心してグチグチ言えるのです。
少し言ったくらいで夫婦関係は揺らがないと思えているから。
夫に甘えている、夫なら許して受け止めてくれると信じている状態です。

前者なら離婚を考えてみるのもありですが、後者なら離婚を持ちだしたら奥様は傷つくと思います。

ユーザーID:1219961864
女性の記憶の仕組みをわかっていない
funafunapi
2018年4月17日 14:01

女性は感情と事実を連結して記憶する生き物なので
悲しい喧嘩をすれば、その記憶は「悲しい喧嘩」というカテゴリに
属します。
なので、本日起こった「悲しい喧嘩」をすると
過去の悲しい喧嘩の記憶がよみがえるのです。

これは女性特有の記憶の方法なのです。
逆にうれしいことがあると
今日もうれしかった、あの時もうれしかった、と過去の記憶と連結させるのです。

ちなみに男性は、
時間と事象を連結して記憶するので、
今は今、過去は過去、とカテゴリわけします。

これが男性と女性の記憶方法が違うことを学習すれば、
女性は決して過去を蒸し返したくて、言っているのではない、ということが
わかります。

同じ感情になった時の記憶が出てくるだけのです。

離婚の話をしても待ってました!とはなりませんのでご安心を。
単なる一時的な気持ちです。

ユーザーID:9049795880
言葉を飲み込んだお前さんのミスじゃな
じいさん
2018年4月17日 15:22

女はとかく自分が譲歩したことはいつまでも言い募るもんじゃて。
譲ってもらった事は「互いの合意」になる訳じゃよ。

だから自分ばっかり我慢しているという感覚に陥りがちじゃな。

俺だって〇〇の時に譲った。
この言葉、飲み込んじゃイカンよ。
なぜなら、妻の評価が誤解であることを再すり合わせの機会を自ら潰すことないなる。
女は沢山話すことで納得するのじゃ。
鷹どんが言葉少ないのは勝手じゃが、何も話さずに分かれというのは土台無理な話なんじゃよ。

中年になったらな。
言葉を惜しむな。
寡黙な男がカッコイイなんて自己満足じゃぞ。
妻は話をしたいんじゃ。
誤解があるならとことん話せばよい。
黙っていた方が潔いなんてのは男同士の話。
妻は女なんじゃよ。
言葉を尽くせ。

ユーザーID:7943245976
話し合いになっていないのでは
たこ兄弟の母
2018年4月17日 16:57

友人夫婦が離婚したとき、両方から話を聞く機会がありました。
もちろん別々で、です。

友人夫婦は新婚の頃から喧嘩を繰り返し、離婚話もたびたびでていました。
そんなときに子どもができました。
お互いじっくり話し合い「子どもと3人で家族になろう」と、なりました。

今まで相手が嫌がっていたことを改善し、譲歩し、歩み寄ると決めました。
でも離婚になりました。
二人は同じことを言っていました。

「やり直すと決めてから、相手はいろいろ譲歩してくれたけど、どれもどーでも良い部分で、肝心な部分はまったく改善されなかった」

主さんの場合も「どーでも良い」ことは奥さんに譲歩するけど、肝心な部分は絶対に譲歩しないのではないですか?
だから不満が残るのだと思います。

では、離婚になるのか。
それはわかりませんが、主さんは奥様のことをまったく理解していないんだろうなってことはわかります。

ユーザーID:9311588993
う〜ん…、
はっぱ48
2018年4月17日 17:44

次のケンカまで待てば良いのでは?

ケンカで過去の穿り返しが始まったら、

”俺も我慢してるが、それほど我慢できないなら離婚しよう。その方がお互い楽になるだろう”

って告げれば良いのですよ。
中途半端に主様から”離婚しよう”などと切り出すと余計な揉め事になりますからね。

奥さんの感情だったら”何も考えてない”に等しいです。
普段から何かと文句を言いたかったのだけど、ケンカで感情が高ぶってつい出てしまった。と言うことだと思います。

奥さんは”つい”言ってしまった事でも受け取る側にどれだけストレスが溜まるかは自覚してないと思います。

そのあたりの”俺は相当ストレスを溜めているぞ”と言うアピールは忘れずに離婚へ持って行けば良いとおもいます。

逆にその時点でお互いに毒を履き出しつくし、今後が考えられるのなら離婚は回避で良いと思います。

ユーザーID:3240817255
 
現在位置は
です