現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

女にはこの気持ちはわからない

まつり
2018年4月16日 13:59
古いレス順
レス数:31本

タイトル 投稿者 更新時間
男性の27歳はまだ早いかも
けるん
2018年4月17日 23:40

結婚したいお年頃なのは29歳女性のトピ様の方だけ。27歳男性は、結婚はまだまだしたくないのが普通だと思います。そういう一般的事実も気がつかない女性には説明しても難しいので、「女にはわからない」で済ませてしまうのでしょう。女にはわからない」というより「トピ様のような(視野が狭い)女性にはわからない」という意味でしょう。

27歳の男性は、まだキャリアも確定していないし、不安定なので、自分が大黒柱になって、妻子を支えるのは大変だって思って普通だと思います。産休や育休中は、女性は働けないし、一人で一家を背負うのは大変だと思います。

彼のお友達で既婚者が多くなってきたら、自分もって考えることもあります。今同級生の既婚者は何人くらいいるのか聞いてみましょう。会社でも30歳過ぎに結婚する人が多いような環境ならば、あと3年くらいは無理かもしれません。周囲が独身で自由でいるのに、自分が結婚の重荷を背負うのに積極的になれないのも、分かりませんか?

ユーザーID:8760320402
プレッシャー与えすぎ
いちろー
2018年4月18日 16:31

トピ主が自分の事や自分の幸せしか考えてないからです。

私はもう30になるから早く結婚して幸せになりたい。
私は早く結婚して彼氏の稼いだお金で安定した生活がしたい。
私はもう年だから早く子供が欲しい。

結婚に焦る女ってだいたいこんなとこです。
トピ主もそうじゃない?
自分の気持ちや都合だけを彼氏にぶつけて何回もせっついたら
彼氏も嫌になり、決断できないでしょう。
結婚は、二人とも幸せになるためにする物なのに
トピ主は自分の幸せしか考えてない。
それを彼氏も分かっていて「この女と結婚しても俺は
幸せになれない」と思われてしまっている。

別の投稿者が、男は精神年齢が幼いとか言ってるけど
自分の欲望だけを相手にぶつけ、結婚を急かす方が
よっぽど幼いと私は思います。

ユーザーID:0003620221
レスします
おたく
2018年4月18日 23:28

>でも知り合いの男性で、同じように女にこの気持ちはわからないと言う人はいないので、
>どういう気持ちなのかまったくわかりません。

思いやりの無い言い方をさせて頂くと、未だ27歳の彼にはズバリ「トピ主さんには彼に結婚を
決心させるだけの(一生を共にする)決め手となる魅力が無い」です。

私は、30歳の時に素晴らしい魅力を持った女性に遭遇して、誰にも渡したくないので直ぐ結婚
しました。

30年前の事ですが、未だに自分の幸運を感謝しています。

ユーザーID:6821056107
月並みなご返事ですが
石綿金網
2018年4月19日 0:24

私が妻と結婚を決意したのは、「こんなに良い女性なら一生一緒に生活したい」と確信を持てたからです。
それから「逆算」するとトピ主さんの彼氏の「気持ち」も類推出来るのでは?

ユーザーID:9092424219
ああこれ
くま
2018年4月19日 8:43

他の女性との結婚の可能性が捨てられないからだよ。
つまり、将来トピ主さんより好きになる女性との出会いがあった際に後悔をすると考えているから。

そういうことを踏まえたうえで、彼が経済的な柱になっていくことに覚悟が持てないということ。
彼自身が柱になって作ってく家族という単位と生活におけるパートナーとしてトピ主さんに決めきれていないという状況。

まあ、彼としてはトピ主さんとの仲は恋愛止まりなんだと思う。

婚活の場合は違うけど、恋愛結婚なら本来恋愛の中で結婚へのモチベーションが芽生えて結婚を意識するもの。
トピ主さんとのお付き合いの中で結婚を意識できないなら難しいかと。
恐らく彼にとって結婚を意識する女性は別にいるんだと思う。(彼自身がまだ出会っていない可能性もあるけどね)

トピ主さんが考える必要があるのは、あくまで結婚をしたいのか、それとも彼と一緒にいたいのか。
最悪、彼と一緒にいることを選択して独身のままでも良いのか否かだよ。
彼の決断には当然お別れという選択肢もある以上、待つのは100%トピ主さんの責任において。
待つことを選択したといって彼が結婚してくれる保証もないし、彼に義務もない。
彼の人生は彼のものであってトピ主さんとの結婚に彼の人生を捧げるいわれはない。

残念だけど、2年半のお付き合いで彼の結婚へ気持ちを呼び起こすことが出来なかったということ。

良くある話として、こういう男性は次に付き合った女性とあっさり結婚をしてしまう。

厳しいけど、トピ主さんが何を選択しても全てにおいて自分しか責任を負えないということ。

ユーザーID:9690236359
ちょうど同じでした携帯からの書き込み
エレクトラール
2018年4月20日 1:16

私も30過ぎくらいの時、何年か付き合っていた彼と、なかなか結婚に漕ぎ着かず、もやもやした時期がありました。

彼女が妻になるのは、男性にとってはだいぶ違うことのようですよ。
そんな気持ちが理解できず、遊ばれているのかと思ったこともありました。
何より、子供を複数人欲しいと思っているのなら、やはり30代の早いうちには結婚したい。
親も知っていたので、いつまでだらだらと付き合っているのかと無言の圧力もありました。
あんまり結婚を詰め寄るのも嫌だったので、私は彼と冷静に話をしてみました。
結婚を前提としていないなら、私もそのつもりで付き合うことにする。
あなたの事が好きで、一緒にいるのも楽しい。このまま結婚できたら嬉しいけど、それが出来ないなら、子供も欲しいので、他の人を探すことを許して欲しいと。

結局結婚して、子供は一人ですができました。
でも今幸せかというと、ちょっと微妙です。
結婚するしないをはっきり示せない男性は、要するにギリギリまで自分に都合の良い選択肢を残していたいのです。
そういう人は、その後の人生でも常に同じことをします。
相手の都合、相手の気持ちより、自分の都合や気持ちを優先します。

もし子供ができたとして、そういう男性は、子供に費やす手間や時間に対して、自分を犠牲にしているという意識を持つでしょう。
女性の多くは、すべて子供優先にすることが当たり前にできますので、意識のずれを感じると思います。

自分の思うところを冷静に話してみて、それでも彼氏がはっきりとした行動を起こさないなら、他に条件の合う人を探すのがお薦めです。
結婚って、好きとか嫌いとかより、結局お互いのニーズが合うかどうかなのかなと、最近は思います。

ユーザーID:9287365718
今どきの男の子携帯からの書き込み
2018年4月20日 14:21

26才彼氏と付き合って2年とちょっとの29才です。

私は、何が問題?とハッキリ聞きました(笑)

まだ自分に自信がないとか、正直もうちょっと自由でいたいとか、色々悩んでました。

私がどれだけ優しい言葉をかけても軽く責めてみても、何をしても揺るがなかったのに、
職場の結婚する先輩(男)から「遊びじゃないならちゃんとしろ」って叱られて腹をくくったようで、今度家族に紹介してもらえることになりました。

そういう先輩とかお友だちはいませんか?
もしいたら強めに言ってもらいましょう!

ユーザーID:4061071216
昔とは違う
平成も終幕
2018年4月20日 15:00

>30年前の事ですが、未だに自分の幸運を感謝しています。

昔だと、男が求愛してナンボ。
俺についてこい、という時代があったのかもしれません。
けど、今は違います。

年功序列や終身雇用、女は専業主婦で、という常識がありません。
魅力もあり結婚したいような女性だからこそ、結婚を切り出せない事情もあるものです。

ユーザーID:9832507114
私と同じ。でも私は結婚できましたよ。
さき
2018年4月21日 22:59

私は、24歳から付き合い始め、27歳の時に結婚する気はあるかと聞きました。
当時彼氏である夫は、ビックリしてました。
まぁ、27歳の男性は結婚なんて意識しませんよね。

でも、私は20代で子供が欲しかったので、
私は29歳までに子供が欲しい。それまでに結婚する気がなければ別れます。
今は結婚なんてビックリ!という心境だろうけど、1年で考えて欲しい。
と伝えました。その後は1年間結婚の話は一度もしませんでした。

そして1年後、プロポーズされました。
ここでプロポーズがなければ、別れる日でした。
そして28歳で結婚。

結果的には不妊治療を経て30代前半にしか子供は出来ませんでしたが、
20代で不妊が分かったからできたことです。
いまは家族四人で平凡な人生を送っています。

今年スイート10です。
最近あの時どうだったの?と聞いたら、
1年間、これからの人生、責任、今後出会えるかもしれない魅力的な女性たち、
色々考えて出した結論だと言われました。
それはそうでしょうね。私だって未来や複数の男性と比較して取捨選択した結果なのですから。

待つかどうか決めるのはあなた自身。
待てないなら次に行く決心をするのもあなた自身。

自分の将来をよく考えて結論を出してください。
応援しています。

ユーザーID:8167263237
年貢の納め時
匿名談志
2018年4月22日 7:12

まあ、一般的には男性の場合(女性も同じという場合もあるだろうが)
色々な自由を失うって感覚は持ってますよね。

結婚をするというのは、ケジメを付けることのようなもの。
また結婚に際する儀礼的なものは全て面倒なことですね。

あくまでも結婚というのはイベントとして見れば避けたいものでしかなく、
結婚に望むのは日常なんですよね。

だから女性が魅力的で逃したくないと思う男性は、
早く面倒な結婚の儀礼を終わらせて独占したいと思うでしょう。

子供が欲しいと思う男性も結婚することには積極的に考えるでしょう。

身を固めることが出世に必要があるケースも積極的でしょう。
(昔はとある職種ではよく言われたものですが、今時はそんなのもないか…)

だからこそ、逆に考えてみたら如何かな?
女性であるトピ主さんから見て、結婚すると彼にとって何がメリットになるのかって。

あくまで結婚というのを1つの生活形態として考えるものです。
だとすれば、単純に双方の年齢だけでも判断しにくい部分が出てきます。

お互いが実家暮らしなのか一人暮らしなのか、それによって今の交際の形も変わる。
結婚すれば今より快適な生活になるなら前向きになるだろう。
ただし、その相手がトピ主さんで良いのかを彼も考えるだろうが。

例えば一人暮らしで部屋の契約更新を見据えたときに、どうするか考えたりする。
これはどちらでも同じですよね。
そのままか、単純に引越しを選ぶか、一緒に住むという形だってあるわけです。
こういった話は住む街を変えるのだから交際相手とも相談をするものです。

また、トピ主さんのことを結婚相手として考えているなら
トピ主さんの30歳の誕生日をどうするかで誠実な男性なら悩むでしょう。
少なくても何らかの結論を出そうとするでしょうから。

ユーザーID:8208087992
そんなに難しい話ではありません
おやじ
2018年4月22日 10:39

単純に彼の勤める会社では27歳で結婚している人が少ないのでしょう。
いや、おそらく先輩の30歳前半くらいでもまだ少ないのではないかな。

そうすると早まって結婚してしまって良いのだろうかと考えてしまうってだけです。

女性だってこの彼で良いのだろうか、もっと良い人が現れるのではないかと悩んで婚期を逃す人がいますよね。それと同じことです。

面白いものでこういう職場では誰かが結婚すると周りも雪崩をうったように結婚し始めます。

私は当時はベンチャー企業でほとんどは30代前半くらいでした。私は28歳で結婚したのですが、そのとたんに皆結婚しだしました。当時50人程度の部署で結婚してたのは5名だけでしたが、数年のうちに半分を超えてしまいました。

会社に良いロールモデルがいて、結婚は良いよと言ってくれれば彼もその気になるのでしょうが、30代前半でも独身が多いような職場だと難しいかもしれません。

ユーザーID:8282915673
 
現在位置は
です