現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

母が不倫相手と再婚

ゆみ
2018年4月17日 1:31

母の事で、ずっと心に引っ掛かった事を聞いて頂きたく投稿しました。
私が小学校3、4年生頃から、母の様子が変わり、出先で度々公衆電話で長話をしたり、見たことの無い小物を使っていて、訪ねると友人からもらったと言ったり、日曜日に友人と会うからと出掛ける事が増え、幼いながらに、漠然と男の影を感じていました。
私が育った家庭は、父と母の喧嘩が絶えず、母は理不尽な事で怒鳴られ、暴力を振るわれる事もありました。ですが、母は私の前では父を悪く言ったりもせず、いつも前向きで、誰からも好かれる大好きな母でした。
私が中学1年になったある日、両親がピリピリした雰囲気で話し合いをしていました。そんな日がしばらく続き、断片的にしか覚えていませんが、母から、「実はダブル不倫をしていて、お父さんとは離婚する事になった」と告げられました。
今思えば浅はかですが、これで、両親の喧嘩から解放され、母子家庭で新たなスタートという喜び?の方が大きく、不倫に関してはどう思ったか、あまり記憶にありません。
ですが、不倫相手と再婚して一緒に暮らさないと、お金が無いから生活できないと言われ、父、母どちらと暮らすか選んでと言われ、不倫相手と住むのは嫌でしたが、それ以上に、母と離れる事は考えられず、再婚相手との生活が始まりました。
新たに生活がスタートしてから、実の父から家に嫌がらせをされたりと、色々あり転々と引越をしたり、色々ありましたが、不倫相手(継父)にはしっかり育ててもらい、大学まで行かせてもらいました。実の娘もいながら、私が母に付いていったお陰で、お荷物だったに違いないのに、本当に良くしてもらい、そこは感謝しています。続きます、、

ユーザーID:6591151244  


お気に入り登録数:479
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:61本

タイトル 投稿者 更新時間
私は貴方の母の身分です
眠い
2018年4月17日 10:34

昔お見合いで結婚
心が通わない結婚生活
子供がそのまま大人になったような夫
子が小さくて生活も出来ないので
別れることが出来なかった。
パート先で出会う(何か感じるものがある)
数年後W不倫に。心も体も満たされました。
離婚してその人と
もう25年になります。二人の子も結婚して孫もいますよ。
よく帰って来ますよ。
もう人生先が見えて来ましたが
幸せな人生だったと言って終われそうです。
今日も学校帰りに孫が遊びに来るそうです。
下の孫はまだ実の祖父と思ってるようです。
孫を可愛がってくれる夫に手を合わせています。

ユーザーID:1741457693
続きです
ゆみ(トピ主)
2018年4月17日 13:29

続きです
現在、私も母になり、二人目を妊娠しています。
こどもが5歳になり、今になり改めて母が不倫していた事を考えると、全く理解出来ない気持ちが強くなりました。私には5歳上の兄がおり、母の離婚は兄が高校を卒業したばかりで、父親の元に残りました。母は、兄と離れる事は辛いと言っていましたが、常に兄ももう大人だからと私に言い、別々の暮らしになりました。
兄は父の元に残り、反りが合わず辛い思いをしたそうで。父も後に再婚、兄は独り暮らしを始めました。私が母の立場だったらと考えるようになり、こども以上に大切なものは無いと強く思いますし、私たちが小さい頃、不倫をしながら自宅に戻った母は、どんな気持ちで私たちに接していたのか、自分が母の立場になり、嫌悪感を抱くようになりました。
不倫の過去さえなければ、本当に尊敬する大好きな母ですが、ふとした時にその過去に苦しめられるようになりました。今までこの話は、主人はもちろん、友人にも話した事はありません。
誰かに話して楽になりたい反面、母を否定されるのは辛いとかばう自分がいます。母は再婚し数年は幸せでしたが、後に再婚相手の事業が失敗し、家を失い、多額の借金など苦労が絶えず、今は大変ですが、文句を言わず一生懸命に生活しています。口にはしませんが、自業自得だとと思っていると思います。不倫の代償を抱えながら生きています。母が悪いのですが心に引っ掛かっている、なぜ不倫をしたのか、どんな気持ちだったか、どうして父にも知られたのか、聞きたくても聞けずにいます。母との縁を切りたいとも思いませんし、ならば、この気持ちはずっと心に閉まって、割りきるしかないのはわかっていますが、不倫の事が頭から離れる事は無く、事あるごとに私は理解できず、嫌悪感で苦しむと思います。長々申し訳ありません。何か気持ちを切り替えられるアドバイスがあればお願いしたいです。

ユーザーID:6591151244
トピ主さんには辛いレスかも知れませんが
幸運の星
2018年4月17日 15:30

人は絶えず誰かを好きになります。男も女も。これはトピ主さんのも言える事なのです。人間の宿命です。お母さんの不倫を受け入れる以外無いと思いますよ。トピ主さんはとっても良い継父に恵まれた幸運な人間です。母親の不倫の事を考えるのもよいですがその幸運をトピ主さんの子供たちにも分け与えられるような生き方をした方が良いと思いますよ。過去に生きてはその幸運が無駄になります。トピ主さん、将来に向けて生きた方が利口ですよ。何故なら過去は戻りませんので。

ユーザーID:1263307873
まあね
yuki
2018年4月17日 15:58

不倫はよくないけど、再婚してうまくいってるわけだからね。

不倫の前にそれぞれの家庭は破たんしていたんだと思う。

不倫はよくないけどね。

でも、それだけで片づけられないこともあると思う。

不倫したら、最低最悪人でないみたいに言う人がいるし、不倫されたけど離婚してやらなかった(建前上だけ許してやった)というだけで不倫した配偶者を一生支配できると勘違いしてる人もいるけど、それ自体どうかしてるしね。

自分の家族を大事にして、お母さんの不倫が受け入れられないことは仕方がない。受け入れられないということを受け入れるしかない。ただ、それはそれで、今のお母さんとは切り離して考えればいいと思う。

ユーザーID:5320901798
答えはシンプル
みさと
2018年4月17日 16:57

お母さんにとって優先順位は、 不倫相手>>>子供達>ダンナ だったわけです。

お母さんに付いて行かなかったお兄さんの優先順位は、トピ主さんより低いですね。

お母さんに当時の事を聞いても答えようがないと思いますよ。

「彼氏の方が大事だった」なんて本音は言えません。

トピ主さんはご自分の幸せを守って欲しいと思います。

ユーザーID:5055482347
理解しない方が良い。
蛙鳴蝉噪
2018年4月17日 17:00

不倫をできる人の気持ちなんて理解出来なくていい。

理解してどうするんです?

不倫するんですか?

不倫を嫌悪するトピ主さんのままで良いと思います。

どうしてもというならお母様に聞かなきゃどうにもならないのでは?

>私が育った家庭は、父と母の喧嘩が絶えず、母は理不尽な事で怒鳴られ、暴力を振るわれる事もありました。

トピ主さんとは状況が違うんです。

トピ主さんが同じ状況に置かれたとしたらどうなるかわかりません。

お母様と不倫相手だった継父に感謝しているなら感謝の気持ちを持ち続けたら良いと思います。

ユーザーID:7787272666
理解できないのは当然
プラネッツ
2018年4月17日 17:31

>父と母の喧嘩が絶えず、母は理不尽な事で怒鳴られ、暴力を振るわれる事もありました

まずトピ主さんはこのような状況ではないですよね?
お母さんを理解するには、お母さんとまったく同じ人間になり
更に同じ状況に追い込まれないといけません。
それは不可能です。
トピ主さんは母親を理解することはないと思います。
だって違う人間ですから。

トピ主さんが「理解できない」と思うのはやはり、その事実と今ようやく
直面する余裕が生まれ「受け入れられない」と感じるからでしょうね。
許せないのだと思います。

お母さんが今文句を言わず一生懸命生活できるのは
自業自得だからではなく、相手が違うからかもしれません。
お父さんとの生活に疲れ果てていても、きっと離婚を言い出す勇気が
なかったんでしょうね。
だから助け船のように現れた人にすがったのでしょう。

もちろん許されることではありませんし、トピ主さんが理解できないのも
仕方ないことです。

ユーザーID:0414099585
聞いてみてはいかがですか?
おばちゃん
2018年4月17日 17:53

二人目妊娠中ってことは、まだお若いのでしょうが
もやもやするなら聞いてみてはいかがですか?

私はアラフィフのおばちゃんです。
でも私は今でもマザコンです。母が大好きです

私の母にもいろいろ歴史はありました。
私が幼い時の出来事も、そのころ感じた感情と共に覚えています。
そんないろいろなことを私が結婚して20何年のあいだに
何回も聞いてみました。

結婚して、子供を産んだ20代に
『こんなことがあって私はこんな風に感じた』と。
そして母も『あの時はこんな風に考えて行動した』と。

同じ出来事でも、30代40代と私の感じ方は違ってくるものも
多くありました。
『前にお母さんはこの出来事についてこう言っていたけど、
今ならわかる』とか『今でもわからない』と。
すると母は『そうね、あの時は』って何回も話してくれます。

不倫したという嫌悪や高校生の息子を捨てたかのように連れ出さなかった
ことに不信感が生まれるのも当然だと思います。
これは想像ですが、
夫婦喧嘩で人格否定とか暴力とかされていたとしたら。
自分を肯定してくれる人間にすがりたい気持ちも理解できませんか?
アクシデントが起こった時に『お前がわるい』と言われるより
『前向いて共にがんばろう』と言う人と一緒に歩きたいと思いませんか。

子供が小学生の時、私は30代半ばです。
結婚してない恋愛真っ最中の友人も多少いました。
そんな時に日常的に暴力がある一方で優しい男性のアプローチには
ドキッとしたかもしれません。でもそう思う自分に嫌悪感も感じたと思います。

不倫はいけないことです。でも妻であり母でありながら女性としての
トキメキを忘れられなかった年齢であることも、今の私は理解できて
しまいます。

お母さんに気持ちをぶつけてみたらいかがですか?
大人の女同士で一歩違った話を聞けるかもしれませんよ。

ユーザーID:6420037986
手紙
ピピ
2018年4月17日 18:34

自分の母が不倫って、なかなか飲み込めるものではないですよね
他人の親なら、話として聞くことはできても
同性の親の、不倫の恋って、いや〜受け入れるのは難しいと感じます
その時は、子供なので、どうにか親についていかないと
ひとりぼっちになってしまいますから
なんとか自分をその状況にフィットさせようと
色々なことを感じないようにして、生きて来たのでしょう

でも、自分も親になり、大人になって
心の底にしまいこんであったあの時の気持ちが、ふつふつと出て来たのでしょうね

私の提案ですが
母に向けて、言いたいことを書いてみてはどうでしょう
実際に渡さない手紙です

見せるわけではないので、遠慮しないで思ったことを書けます
書くことによって、自分の思ってもいなかった気持ちがわかったり
忘れていたことを思い出したりすることでしょう
恨み節でも構いません
と言うより、辛かったことを吐き出したり、責めても良いと思います
あの時子供だった自分の言いたかったこと、今思うこと
なんでも、母にあてて話すように書きましょう

それを書いたら、今の自分から子どもの頃の自分にあてて
手紙を書いてみたり
母になりきって、自分あてに手紙を書いてもいいかも
そうやって書いていくと、徐々に気持ちの整理ができてくるんじゃないかな

でも、不倫相手の方が良い人でよかったですね
そこが救いです

ユーザーID:3736203465
さら携帯からの書き込み
てけ
2018年4月17日 19:03

私の母も恐らく不倫してました。
毎週習い事と言って、同じ男性が迎えに来てました。
でも、父は離婚しませんでした。
古風な人なので母に家事をやらせる為と、自分も仕事や趣味で多忙だった為に母の寂しさに理解を示したからだと思われます。
世間体もあるかも知れません。
昔、酷い喧嘩をしていたのを覚えています。

私が結婚して子供を持って、母親に対して気分悪くなったのは勿論、父の態度もいまだに理解出来なくて、私も苦悩していました。
この件は一生許せないし、母を軽蔑しますし、実際責めたりもしました。開き直りましたが、最近は相手の男性が歳をとり頼れないからか、父に尽くしてます。父はすごい人だって。
自立出来ない、弱い女です。気持ち悪いです。

子供を置き去りにして友達と言って二人で会ってたとか(習い事の日だけじゃなく土日も)、
親としてどうなのよ!と許せない。
私が進路で不安を感じてた時も、会ってた…
こんな事恥ずかしくて、主人には言ってません。
ただ毒親だったと主人には説明して、会う回数を減らしています。

執着しない事です。
親にとって一番の存在でありたいとどこかで諦めきれてない。

あなたはもう違う家庭の大人です。
この事は切り離して、最悪他人と思って、
今目の前の自分の家庭作りに専念してください。
その家庭で喜び事があれば、きっとモヤモヤ感は薄れますから。
まずは自分の自己肯定を目指しましょう。
私も頑張ります。
アラフィフの主婦より

ユーザーID:7053700799
人生色々
春風
2018年4月17日 19:20

不倫相手の養父にはしっかり育ててもらい大学にも行かせてもらい感謝しているのですよね。
なかなかできることではないですよ。他人の子を我が子のように育てることは。
出会いは不倫だったかもしれませんが、真の出会いだと思います。きっと一生添い遂げるでしょう。

あなたがもっと成長すればわかります。

ユーザーID:2239624456
男女のことは・・
ワデン
2018年4月17日 19:26

>不倫相手(継父)にはしっかり育ててもらい、大学まで行かせてもらいました。実の娘もいながら、私が母に付いていったお陰で、お荷物だったに違いないのに、本当に良くしてもらい、そこは感謝しています。

あなたがお母さんに不信感を抱くのは、わかります。けど、親子、親族と言えども、男女の仲は第三者にはわからないものがあるのではないですか?男女のことは他人、親族に限らず、介入出来ないと言います。

お母さんの再婚相手の人は、とても、あなたのお母さんを愛していたんだと思います。だからこそ、その証拠に、お母さんの娘である、あなたにも良くしてくれたのでは・・

ユーザーID:8210046040
一生消えないと思うよ
みどり
2018年4月17日 19:56

もやもやは一生消えないと思います。
私の父は酒を飲んで家族に暴力をふるう人で、母は我慢している人でした。幼少時は母が可哀そうで仕方がなかったのですが、私が高校生の時母が浮気していることを知りました。
うちはバレなかったようで、その後も不仲なまま老後を迎え父が倒れて介護生活になりました。
お金もなく、介護させられ母は文句ばかりでしたが、どうしても自業自得としか思えなかったです。

その母も数年前に亡くなったのですが、最後まで母のことを100%好きにはなれませんでした。
その気持ちは自分が結婚し、母親になってから大きくなりました。暴力的な父は最低でしたが、浮気していた母も最低だと。
一度だけ母が男の人と手をつないでいるのを見たことがあります。今でも忘れません。
結局長い付き合いではなかったようですが、年々母に対する嫌悪感は増していきました。

でも、母も娘も人間ですから。嫌いな部分があっても当然ですよ。今はそう思います。母親だからすべてを受け入れる必要もないし、すべてを否定する必要もない。
母親だって、娘のことをすべて受け入れているわけではないです、きっと。
そう思うと気が楽になりませんか?

ユーザーID:9259775107
レスします
たっち
2018年4月17日 20:14

日本の離婚のここがいい!というわけではないのですが、必ず裁判所を通したり、弁護士を雇わなければならなくても紙切れ1枚で離婚できるというのは使いやすい反面
>私には5歳上の兄がおり、母の離婚は兄が高校を卒業したばかりで、父親の元に残りました。母は、兄と離れる事は辛いと言っていましたが、常に兄ももう大人だからと私に言い、別々の暮らしになりました。
お兄さんの意見はどうだったのでしょうね。例えば親の勝手で「子供はどちらか1人ずつを引き取る」(から養育費はチャラにする)ということだとしたら、とても辛かっただろうと思います。文章から家裁を通さずに離婚したものと思われますが、そういう場合は子供の意見というのはあまり聞かれないのが残念です(もし家裁を通した離婚でしたらすみません)。
>「実はダブル不倫をしていて、お父さんとは離婚する事になった」
この「ダブル不倫」というのは、お父様もお母様も不倫していたということでよろしいですか。
(さすがにお母様の不倫(再婚)相手にも家庭があった……と言う意味のダブル不倫であれば、あちらさんのご家族も巻き込んでいるのは(あちらのご家族が)可哀想です)
ならば言葉は悪いですが、冷めきった末の離婚だったのでしょう。そこまで罪悪感を持つ必要はないと思います。不倫中のよくあるある正当化文句で「婚姻関係が破たんした後なので不貞ではない」というのがありますし、恋愛中というものは信じられないくらいポジティブになります(あの人こそ運命の人……ちょっとだけ出会いが遅かっただけ……)ので、トピ主さんがそこまで罪悪感を持つ必要もないと思います。

もう一度言いますが、恋愛中の脳みそに対して嫌悪感を抱いたり、子供のことをどう考えているんだ!と思うのは間違いです。恋ってそういうものですから。
(※愛ではない)

自分が不倫しなければいいことです。

ユーザーID:3938998020
女の性を捨てられなかった人携帯からの書き込み
詩音
2018年4月17日 21:17

結婚し子供が生まれると、妻を「女」ではなく「母」としか見られない男性が多い。母としての立場で満足する人もいれば、女として見られないことに不満を覚える人もいる。
お母様は後者だったのです。そして子供の立場、特に娘の立場からすると母親の女の部分には嫌悪感を覚えるのは普通だと思います。

「こう思わなきゃ駄目。」という概念を手放してみませんか?
お母様を100%好きでいる必要性はありません。ここは好き、感謝していると思う一方で「この部分は大嫌い。」とはっきり思っても良いのです。そのことに罪悪感なんか覚えなくて大丈夫。固定観念に縛られているから辛いのだと思います。

ユーザーID:4488157040
トピ主さんのご主人はどんな人?
紅茶
2018年4月17日 22:08

不倫がよくないことは前提なんですけど・・・。

トピ主さんはお母様と同じ「母親」の立場にはなったけど、「理不尽な事で怒鳴られ、暴力を振るわれる妻」の立場ではありませんよね?


>なぜ不倫をしたのか、どんな気持ちだったか、どうして父にも知られたのか、

「理不尽な事で怒鳴られ、暴力を振るわれる妻」の立場から少しの間でも逃げたかったのかも?子供(トピ主さん達)には頼れない弱い部分をお相手に支えてもらっていたのかも?

お父様に知られたのは、トピ主さんが男性の影を感じたように、お父様も感じたのでしょう。もしくは別れたくてわざとお父様にわかるようにしたのかもしれませんけどね。

素直に実父と継父との生活、どちらがお母様は笑顔が多かったですか?トピ主さんもどちらとの生活がよかったですか?

ユーザーID:1907823618
あなたにも私にもお母さまの気持ちは分からない
mon
2018年4月17日 23:13

私は不倫をする人を軽蔑しています。不倫には断固反対で、知人友人だったら黙って疎遠になると思います。
が、あなたのトピを読んで、お母さまのことを憎めないと思いました。

ダブル不倫とありますが、それはあなたのご両親が両方とも浮気をしていたという意味ですよね?
どちらが先に浮気を始めたのかは知りませんが、常に夫に暴言、暴力を浴びせられていたお母さまが、子供には愚痴一つ言わず耐えることが出来たのは、その不倫相手の方がいらしたからかもしれませんね。その相手の方は、独身であったと仮定しています。

もし、そのお相手が存在しなければ、お母さまの精神は壊れてしまっていたかもしれませんよ。

あなたは自分に子供が出来てから、お母さまの不倫の事実を嫌悪するようになったとありますが、あなたもご主人から日常的に暴言や暴力を浴びていますか?そんなことないですよね。なら、あなたのお母さまがどんな気持ちで日々を耐えておられたのか、わからないと思いませんか?
私だって想像する他ありませんが、きっと私の想像をはるかに超えた辛い日々を過ごしておられたと思います。

あなたも認めておられるように、再婚後も嫌がらせをしてくるような実父様でしょう。それでもお母さまを見捨てずに、あなたも連れて一緒に転々としてくれた継父さん、あなたを大学まで行かせてくれた立派な継父さま。
事業の失敗を自業自得だなどと言ってのけるあなたの傲慢さは悲しいです。
お母さまに限っては不倫の代償などではないと思います。お母さまは継父さまのことを命(自分自身とあなたの命)の恩人だと思って尽くしていらっしゃるのでは?

これからも、もうそのことは口にしないほうが良いと思います。許すだけです。

ユーザーID:4131700647
母上はトピ主さんを守る決断をした携帯からの書き込み
かな
2018年4月18日 0:02

方法が万全では無かったかも知れないが母上はトピ主さんを守る為に行動した一面もある。

だから幸せな今のトピ主さんの姿がある。

ストーカー前夫だったらトピ主さんの今の暮らしは無かった。
継父に感謝するのが先のように思う。
トピ主さんは旦那様に感謝して子供を大切に育てるのが大事です。

ユーザーID:7635968069
立派なお母様です。携帯からの書き込み
感謝大事
2018年4月18日 1:03

ダブル不倫ってことは、お父様も浮気していたんでしょ?
暴力と浮気に耐えてきたお母様が別の男に走るのは仕方ないと思いますが。

「ダブル不倫」なんて言葉を娘に言ってしまうのは不謹慎だったと思いますが、きっと自分のことで精一杯だったのでしょう。

ロクデナシの男を選んだわけでもなく、あなたを立派に育てるために選んだ男。

何が不満なんですか?
母親に理想を求めすぎです。
私なら大学まで行かせてくれる男を選んだ母を尊敬しますね。結果的に何不自由なく育ててくれたんだから。

不倫って言葉にとらわれ過ぎている気がします。あなたの旦那様が不倫してそうなんですか? なんだか母親の人生と自分を重ね過ぎていて怖いです。母親は別人格なんだから、あなたが5歳の子供が愛おしくて不倫なんて考えられないと思うのと、母親がどう考えていたかなんて一致するはずありません。

不倫が父にバレたのは、ただの浮気心じゃなく、生きていく術を見出したから、隠す必要がなかったのでしょう。

いまの時代と違って、女性が働いてシンママになるなんて考えられなかったと思います。だから、まともな男のアテを見つけてから離婚した。ただの不倫ではなく、その時代、その状況下においては計画的な生き方だったと思いますけどね。

ユーザーID:6480004974
弱かったんですよ
にゃー
2018年4月18日 1:34

不倫を肯定するつもりはありません。ですが、

>父と母の喧嘩が絶えず、母は理不尽な事で怒鳴られ、暴力を振るわれる事もありました

このような男性を夫に持ったお母さまにとっては、不倫相手が逃げ場であり、心の拠り所であったのだろうと思います。本当なら離婚を先にすれば良かったはずですが、理由はなんであれ、子供のために離婚しない方がいいと思っていたのでしょう。

聞きたいなら聞いてもいいのではないでしょうか。子供(あなた)をも悩み苦しませていること、子供に弁明する必要があること、すべてが不倫の代償だと思います。

ユーザーID:8692611265
 
現在位置は
です