現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

側弯症の診察 携帯からの書き込み

シオリ
2018年4月17日 8:00

22歳女です。
側弯症の診察のことで気になることがありましたので
質問させていただきました。
高校生のときから側弯症の疑いがあるかもとのことで半年に一回くらい診察してもらっているのですが診察の際上半身裸でショーツ一枚にさせられるのですがそれは普通なのでしょうか?
知ってる方いましたらよろしくお願いします。

ユーザーID:1185190854  


お気に入り登録数:46
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:21本

タイトル 投稿者 更新時間
変ですか
はる
2018年4月17日 14:50

普通じゃありませんか
私も同じ病気を持っていますがそんなものだと思っています
昔はパンツ一つで受診していました
それが当然なんだと思っていましたから変だと思わなかったです
最近はひざ丈のスパッツをはいています
少々太めな私はショーツ一枚よりこのほうが恥ずかしいです
薄手な下着といえどちゃんと見るためには仕方ないのではないでしょうか
骨の具合は裸でもわかりにくいのではないのかな
いやだったらそう言えば?

ユーザーID:0575256952
びっくり
ぴっぴ
2018年4月17日 18:55

子供が側わんでした。
そんな診察一度もないです!!
レントゲンも金具のある下着を取り、Tシャツを着た状態。
ズボン、スカートも金具が付いている時のみ脱いで、病院着を貸してもらいます。
診察は上着は脱ぎますが
ブラウスだったり、Tシャツだったりは着たままです。
裸になったことなど一度もありません。
子供病院でも、総合病院でもそうでした。
数回かかった個人病院でも、裸はなかったです。

ユーザーID:2306587425
腰痛検診でもやっています
ミトン
2018年4月17日 19:10

ご存知のように、側弯症は背骨が左右に曲がった状態です。
結果として、右肩上がり、左肩上がり、首〜頭の傾きなどが出ることもあります。

逆に、上半身の姿勢におかしなところがあると、側弯症の可能性があります。
しかし猫背のように、単なるクセで側弯ではない人もいます。例えば、いつも教科書入りの重いリュックを右肩にかける人は、荷物を降ろしても右肩上がりの姿勢だったりします。
また、ストレッチ素材のシャツや補正力のある下着を不適切に着用した場合も、姿勢がおかしくなることがあります。
せめて胸だけタオルで隠したいところですが、自分で持っても看護師さんが持って近くに立っても影響が出る可能性があります。

ちなみに、背骨は、うなじの上からお尻(ヒップハングでギリギリ出すあたり)まであります。

そこで、背中を向けて、うなじからショーツ上まで剥き出しにしてもらい、余計な影響が出ないようブラまで取り、傾きがないか、あるとしたら筋肉のせいでなく背骨のせい=側弯でいいかを観察するわけです。

ちなみに、明らかに側弯症の人なら、そこまではしません。側弯かどうか判断に迷う人が一番大変です。

ユーザーID:6130850591
筋肉も見ないと判断できないから
豚丼
2018年4月17日 19:18

側弯症 →背骨が曲がっている
側弯症もどき →筋肉に力が入っている

これを区別するには、全身の筋肉がよく見えるよう服を脱がなければなりません。レントゲンでは、曲がった背骨なのか、背骨を曲げているのか、区別がつきません。

ユーザーID:6041356785
はい。そうです。携帯からの書き込み
医師子
2018年4月17日 21:31

医師です。
側弯症の診断は必ず上半身裸でみないとわからないです。評価法がそうなっていますし、教科書の写真もそうです。
若い女性なら配慮がなされるべきだし、ブラをつけて、とかもできるかもですが、、さすがにTシャツなどでは見えなくなりますからムリかと。。

ユーザーID:2263610618
下半身は着用していてもいいと思う携帯からの書き込み
パンダの子
2018年4月17日 22:26

先生によるのかもしれませんが、下半身は関係ないので、衣類を着ていていいと思います。
上半身は、前屈してコブを見てると思うので、服は脱ぎますね。
ブラはつけていても良いような気がしますが、肩甲骨の辺りをよく見る時は、やはりブラも邪魔かもしれません。

ユーザーID:8344579275
ひどすぎる・・・ありえません
私も側彎症
2018年4月18日 0:06

40代にさしかかった側彎患者です。

高校生で発覚し、当時は装具治療していたので定期的に診察に通っていましたが、身長の伸びが止まったのを機に治療終了となりました。もう20年以上前のことでうろ覚えですが、上半身裸はなかったです。絶対に。ブラジャーかキャミソールを着た状態で、医師には背中をむけて、前屈したりして背中の出っ張り具合を見せていたと思います。あとはレントゲンです。診察に必要なのはレントゲンで十分ですから。

私は手術はしていませんが、大人になってからの体調不良がひどく、35歳のときに、大人になって初めて久しぶりに受診しましたが、1件目は服を着たまま、医師はレントゲン写真だけ確認。2件目(側彎手術で有名な都内の病院)は検査着のようなもので、背中側にリボンがついていて、背中側をはだけられるような状態になっているものに着替えて、医師は背中だけをはだけて確認しました。

とにかく大の大人の女性相手に上半身全裸にさせるなんてありえません。

側弯症を診れる病院て、まだまだとても少ないですよね。
有名な病院ですか?

とにかく信じられません。軽々しく言うことではないかもしれませんが、
病院かえたほうがいいのでは?と思ってしまいます。

ユーザーID:6438958274
ですね
さくら
2018年4月18日 10:05

病院ってそんなもんですよ。

もちろんなるべく裸になる時間を極力短くしてくれるよう配慮してくれる病院もあるでしょう。

細かい気遣いができる病院、医師、看護師さんもいれば、時短優先で全部脱いじゃってって病院もあるでしょう。


背骨全部見ないと病気の進行具合がわからないならそうするでしょうね。

先生に服の上からでも背骨が見える透視能力があるなら別でしょうが。

多感な年頃ですから他人に裸を見られたくないのもよくわかります。

心配なら女性医師さんがいる病院に行くことも考えては?

ユーザーID:1705917110
え?
匿名
2018年4月18日 11:03

かつて中高生時代に側湾症の定期検査を受けて(今アラフォー主婦です)我が子(男の子)も同じく側湾症で定期的にチェックしてますが、パンツ一枚になんてされませんよ?
いつもレントゲン写真を撮ってから診察を受けますが、裸にはなったことないし、子供の診察でもせいぜい肌着は着ていたと思いますが。
ボトムスに至っては脱がされた事など一度もありません。

あくまで私自身と子供の検査しか知りませんし、医療従事者でもなければ年1回の検査で症状も軽い方なので一概には言えませんが、検査でほぼ全裸になる必要性ってあるのでしょうか。
重度で手術を検討されてるとか、コルセットで矯正なさってらっしゃるとか?
いずれにせよ気になるなら他の所で検査なさっては?
お若いのにその姿にされるのは恥ずかしいですよね。

ユーザーID:8934333837
わかりませんが
ももんが
2018年4月18日 11:50

中学生の息子が側弯症の疑いで3回ほど病院に行きました。
地元では大きい整形外科で見てもらいました。
レントゲンは撮りましたけど、医者の診察のときに服なんて脱ぎませんでしたよ。レントゲン写真を見ながら、説明して終わりです。
軽度だったことと、進行がなさそうだったことから、3回でお終いになりました。私が家でたまに息子の背中をチェックして、歪みが進行していたらまた診察に来てくださいと言われました。

ユーザーID:2023211794
レントゲンは?
さわら
2018年4月18日 18:33

娘が側弯症の疑いで同じように半年に一度診察を受けています。
大学病院ですが、診察前にレントゲンを撮ります。
そのレントゲンを見て先生が診断されます。
先生の前では脱ぐことはないです。

レントゲンも撮りつつ、診察室でショーツ一枚で
診察するのでしょうか?

ユーザーID:5626490691
えっ〜〜〜〜!?
おにぎり
2018年4月18日 19:12

我が家は息子ですが
毎回レントゲン写真で傾き度合いを計測します。

レントゲンも専用ガウンに着替えての撮影で上裸なんてありませんよ。
(男なので、着替えるより上裸の方が楽チンだと言うくらいです。)

上裸になったのは、初診の時だけです。
それも、先生にキチンと診ていただこうと自分から脱いだだけで
脱げとは一切言われてません。
もちろん、ズボンも脱いでません。

最新の検査ができる総合病院に変えたらどうでしょうか?
妙齢の女性にパンイチなんてビックリです。

ユーザーID:7249120430
あなたの身体のために必要なことです。
あいだ
2018年4月18日 23:59

小児医療に関わる女性です。
普通ですから安心してください。

お医者さんは、肩甲骨のバランスを見たり、骨盤の傾きを確認したりするために服を脱がせています。
患者が若年女性の場合、医療機関側が配慮(あくまで「配慮」、必ずではありません)して、女性医師を主治医にしてくれる場合もありますが、人手などの関係で厳しかったのでしょう。

それとも、これはおかしいのでは? と思うような言動が医師側からあったのでしょうか。まさか診察時間中ずっと(話を聞くときも)上半身裸なわけではないですよね。あ、じろじろ見てきたとかは無しですよ。視診が重要なので仕方ないのです。

どうしても抵抗があって、でもお医者さんに言いにくいなら、看護スタッフに相談してみてください。

それはそれとして、22歳なら自分で自分に疑われてる病気くらい調べた方がいいですよ。
今の時代、「側湾症」と検索するだけで、色々情報が出てきます。どんな病気なのか理解できていれば、診察の様子に疑問を抱かなくてもすむのでは・・・。

ユーザーID:9506921888
妊娠の可能性を考えて
まつり
2018年4月20日 10:07

医療の現場では、若い女性を診るなら妊娠の可能性を念頭におきます。

レントゲンは被爆があるので、ごく一部の時期以外はNG。
胎児に催奇形性があるクスリもNG。

もちろん、「妊娠するような行為をしていない」という場合は関係ありませんが、恥ずかしくて「ない」と嘘をつく人もたくさんいますよね。

で、高校生から22歳の現在まで、上半身ハダカと、「可能性があるか」聞かれるのと、どちらがマシですか?
というか、妊娠可能性があるならレントゲンは撮れませんけど。

ちなみに、下半身は履いてもという方、両脚や骨盤の力の入れ加減で、側弯みたいな姿勢を意図的に作れるので、ズボンもダメだと思いますよ。

ユーザーID:1038468507
レントゲンの方がヤバイ
ポパイ
2018年4月20日 10:14

診断ついた人がありえないとか言うのは置いといて。

診断がつかないなら、若い女性にレントゲンはナイでしょう。
妊娠してないですか、最後の生理いつですか、妊娠可能性はない(行為をしていない)ですかって、毎回聞かれるよ。

生理キタと思ってたら不正出血だった経験ないですか?
うっかりレントゲンしてたら最悪。

レントゲンはなるべく避けた方がいい。

ユーザーID:3669409524
レントゲンが役に立つのは
MRI
2018年4月22日 22:09

側弯症の原因は
・骨そのもの
・筋肉
・神経
・神経線維腫瘍症
・その他
などがあります。

また、側弯症に見えてしまう原因として、
・足の長さの違い
・坐骨神経痛
・姿勢不良
などがあります。

レントゲンでは、基本的に背骨しか見られません。
神経線維腫症や神経の病気が疑われているなら、皮膚や筋肉に異常が出ることもあるので、身体の表面から筋肉や皮膚を診ないといけないでしょう。
下半身は、姿勢不良や足の長さを見るのに、また、神経の病気なら下肢の方にも異常がでる(一部の筋肉が異様に衰えているとか)可能性もあります。

先天性や学童期の発症で、背骨の異常がメインとわかっている人はレントゲンでもよいと思いますし、上半身だけ背中開きの検査着でもいいと思いますが、はっきりした診断がつくまでは下着一枚かなと思います。

ユーザーID:2144111877
好みの病院にすればいいよ
おにぎり
2018年4月23日 10:58

2度目です。
15人の方が書き込みしてくれてます。
が、やはり色々。個人の主観で選べば良いと思います。

脱ぐのが嫌なら脱がない病院に変えれば良い。

息子の病院は立った状態で、足から股関節、頭部の付け根までの背骨全体のレントゲン写真撮って
足のO脚等の確認、膝までの長さ、膝から骨盤までの長さや傾き
股関節の位置、背骨の曲がり具合や傾きの計測結果を前回のものと
キチンと比較しながら説明してくれます。

先生の前で脱ぐことは一切ありません。

説明も丁寧です。
O脚や生活習慣・スポーツが影響する身体の歪みや痛みの説明とかもきちんとあります。

貴方の主治医は納得できる説明をしてくれていますか?
全ては、その一点だと思います。

ユーザーID:7249120430
言い方は悪いですが
めろん
2018年4月24日 17:29

背骨だけ明らかに曲がっているとか、脚や骨盤も含めて骨格が明らかにゆがんでいるという人は、むしろ迷わず骨のレントゲンでよいと思います。

トピ主さんのように、ゆがみ自体がはっきり断定できない場合、骨のせいか、骨を動かす筋肉や、筋肉を動かす神経などのせいか、はたまた姿勢が悪いねか、お医者さんも迷うのでは。
お医者さんは、万が一の難しい病気のことを考えて、正しい診察方法でいろいろチェックしているのかもしれません。

側弯症経験者(家族)さんのレスは、骨が原因の側弯ばかりで、トピ主さんと違って「側弯かも?」なんて診断に困ってもいないようだし、バイアスはあります。また、こういう方々の診察は、診断がついた後にポイントを絞っての「経過観察(と治療対応)」、トピ主さんは「診断をつけるための診察」の可能性があります。
虫歯が見つかる前は、衛生士さんが隅々までチェック、見つかったら集中的にレントゲン撮ったり削ったりするのと同様で、診断がつくまでは幅広く診察するものだと思います。

いずれにしても、神経や筋肉の病気、姿勢の可能性があるのか聞いてみては。

ユーザーID:6338731611
好みで(笑)
ぱぴこ
2018年4月24日 23:16

ネット検索してみると、思春期発症だともうしばらく観察することが多いみたいですね。

特発性側弯症なら、レントゲンだけでもいいのかもしれませんね。
経験談は皆さんこのタイプでしょう。

神経が原因などの疑いがあるなら、ショーツ1枚の時に神経や筋肉の異常も診ているかもしれません。トピ主さんは特発性側弯症ということでいいんでしょうか?

ちなみに、妊娠可能性を考えてレントゲンを避けているというなら、それはそれで、有り難い配慮だと思いますけどね。

ユーザーID:6338731611
20年以上前ですが、同じ診察方法でした
むあ
2018年4月26日 20:27

20年以上前に側湾の疑いで診察を受けました。
当時高校生。
ショーツ1枚での診察でした。

実はつい最近までふと「あの診察は適正だったのだろうか」「あそこまで脱ぐ必要はあったのか?」と
思い出すことがあったのですが、医療関係者の方々や同じ診察方法だったよという方の書き込みで「あぁ、おかしなことではなかったんだ」と胸のつかえがとれました!
ありがとうございます。

トピ主さんの状態がどんな感じなのかわかりませんが、他の方も書き込みしてらっしゃるようにそこまで脱がなくても診察してもらえるところに変えるのもいいかもしれませんね。

ユーザーID:9308402260
 
現在位置は
です