現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

まさか、この私が 携帯からの書き込み

みにおじ
2018年5月1日 18:45

若い頃、見栄っ張りで後先考えず突っ走るタイプだった私の夢は、アンティーク家具が溢れかえる豪華な輸入住宅に住むことでした。

食費が足りなくてひもじい生活をしてでも欲しい物があれば絶対手に入れ、それを他人に知られないように必死になってアルバイトをしていたこともありました。笑

そんな私も結婚し子どもができ、思うように貯金も出来ず。
結局私達に購入できたのは築18年のリフォーム住宅でした。
庭が広めに使えるのと両隣が畑で静かなのが気に入り購入の決め手になりました。

もう少し良い家に住みたかった・新築した友達が羨ましい等々…買ってすぐは不満を言ったこともありましたが、最近ふとした時に「あぁ、ここにして良かった」と感じるのです。

まだ住んで5年も経っていないですが、自分にとってすごく落ち着く場所になっています。

最近では100円ショップのリメイクシート?を使って壁を可愛くしてみたりキッチンにタイルを貼ってみたりするのにハマっています。
出来栄えは酷いものですが、それがもうすごく楽しくて楽しくて。

子どもや犬が壁や床を汚しても破ったりしても、まぁ、いいか。と思えます。
やりたい放題遊んでくれーい!と笑

私の性格上、新築の家だったら汚れや傷みが気になって気になって仕方なかっただろうなぁ。
(もちろん今の家も掃除ちょこちょこしてますし大事に使うよう心がけていますが…)

なんだかすごく気楽で、私達にはこの家が合ってるなぁ〜とつくづく感じます。

まだまだ庭と呼べるような様ではなく草もボーボー、敷地内に色んな物が落ちてる状態ですが、近々手作りでフェンスを設置したり花を植えたりする計画をしていて今から土台作りと草むしりに励んでいます。

まさか自分が汗まみれ泥まみれになってニコニコしながら草をむしっているなんて…笑
若い頃は想像もしていませんでした。

今、幸せだなぁ。。

ユーザーID:2462617427  


お気に入り登録数:175
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:27本

タイトル 投稿者 更新時間
あら、まぁ
ぼんびぃー
2018年5月1日 20:27

楽しそうですね

ユーザーID:3140649365
エール
キンセンカ
2018年5月1日 21:29

見つけたんですね、自分の居場所!

すごいです。

ユーザーID:4430203297
良かった…
ねこ
2018年5月1日 23:47

幸せなんてそんなもんです

小さな幸せを感じられる時が本当に幸せなんです。

ユーザーID:8186953631
いいお話
シェリー
2018年5月2日 1:51

家族の愛というものを掴んだからかなって思いました。トピ主さんの変化は。
ご主人に愛され、お子さんを授かり。
やはり人間、愛し愛されることが心を平穏にする。
過度な物質的な欲望よりも大事なものを守ることに幸せを感じる。
そういうもんなんだろうなって思いました。
末永く、幸せに過ごして下さいね。

ユーザーID:8702318738
家は所詮
KM
2018年5月2日 8:24

家は所詮入れ物でしかありません。
つまるところ住む人次第ってことです。
住んでる人が常識的な人で心地よいと感じるのであればそれで充分です。

ユーザーID:9894634006
身の丈に
ゴールド
2018年5月2日 9:24

合った生活が一番楽ですよ。背伸びして生きていたら いつかつま先疲れます。

私も太陽が燦燦入る家とても気に入っています。夏は風通りが良くて幸せ感じます。

些細な事が幸せのひと時です。メダカの赤ちゃん生まれたーこういうのも幸せの一つです。

ユーザーID:5093841767
そうですね。携帯からの書き込み
リリス
2018年5月2日 9:29

住めば都ですね。
よかったですね。

ユーザーID:5597525001
創るってやっぱり楽しい・・・
あおい
2018年5月2日 13:42

お料理でも手芸でも畑でも。

ずっと続いてきた暮らしの営みですもの。

私もカスタマイズするの好きです。
何でもかんでも。
服からキッチンから収納から。

動線を考えて収納を考えたり、サイズを測ってピッタリサイズの棚を作ったり、タイル貼ったり。

自分が使いやすいように。
ちょこっといじるだけでなんと快適な事。

調理も掃除も洗濯も収納も。

それに心理学でもあるそうですよ。
そういった方向に興味のある人は、他者の悪口を言ったりネガティブな発言が少なかったりするんですって。

趣味と実益を兼ねて、衣食住をいろいろ工夫するのは楽しいですね。
倹約にもなるし。

浮いたお金は旅行とかに回して。

物に溢れている現代でも、やはり自分で手間暇かけたものってお気に入りだったりしますね。

まあ、子育ても介護も一段落した今だから言ってられるんでしょうが。
それどころじゃない時間を経ての現在ですね。

時間とお金、両方ある人はいいけど、私のような庶民は常にどちらかなので。
今は時間かな。

ユーザーID:2944698592
同じです!
50才おばさん
2018年5月2日 17:58

夫婦共に30代前半で築22年の中古戸建を購入しました。
当時住んでいたアパートの家賃と住宅ローンの金額が同額だった事が決め手でした。

見た目は昭和の家という感じで、
住み始めてから雨漏り、個別浄化槽を下水道へ切替え、
屋根の漆喰工事などお金がかかりました。

当時小学生だった息子の友達の家はみんな立派で、
共働きで子供も一人だった我が家は
『もう少し程度の良い家が買えたのではないか。もっといい家が欲しかったな』
そんな風に思う事もありました。

しかし住宅購入後、夫の大病、借金、転職と思わぬ事が続き、
ちょっと無理をして今より金額の高い家を購入していたらどうなっていただろう?
と夫婦で話す事がよくあります。

今、家は築40年になります。
夫が元職人で、一般家庭にない電動工具が多数あり、
見た目は昭和ですが、内装はその当時ない設備が備わっていてとても快適です。
外構も業者並みの塀を夫が作りました。
私は掃除や生き物の世話が好きなので、
夫が作った塀に花を飾り、玄関先は常にキレイにしています。

道行く人が、『ココはキレイにしているね〜』と話しているのが聞こえた事もあります。
並びは同じような昭和の家。周りはオシャレな家が建っていますが、
我が家が一番キレイでセンスが良いと自分でも思います。
よく参考にされたり真似もされます。
電動工具の音がしだすと、
今度は何を作るんだ?何をやるんだ?という感じで近所の人が見ています。

当時はインターホンが鳴って対応すると、
『こんなに若い人が住んでいるんだ』と驚いた顔をされましたが、
最近ようやく家と住人が追いついてきました。

この家には感謝しています。
私にいろんな幸せを運んでくれました。

主さんも家を大切にして下さいね。
大切にされ、手入れの行き届いている家は新築の家に敵いません。

ユーザーID:3082594471
色んな楽しみ方を!
とろりん
2018年5月2日 19:42

土地が空いているのなら、花を植えて、野菜を育て
楽しさは今からですよ。

ユーザーID:1520865877
一言だけ言わせて下さい。携帯からの書き込み
男性会社員
2018年5月3日 5:46

本当によかったです。トピ主が幸せというのが、文面から伝わってきましたよ。

ユーザーID:4652842502
足るを知る
茶碗蒸し
2018年5月3日 10:07

足るを知る、っていいことだと思います。

どちらかというと見栄っ張りだったトピ主さんが
そこに至ったというのが、興味深いですね。

自分で今の自分を「幸せだなぁ」と思える以上の
幸せはないと思います。

ユーザーID:9593532783
私もまさかの・・・!
かゆかゆ
2018年5月3日 14:57

田舎育ちで、植物や外遊びなどが大好きでした。
竹林に入って、まだ柔らかい竹を細工したり、父が休みの日は成長した竹を
切ってきてもらって、様々なものを作りました。
そういうものを生活で使うのも好きでした。野の花を生けたり・・・

結婚したら、そんな手作りの物や自然に囲まれて、のびのびと子育てできたら
なあと思っていました。DIYなんて言葉が出てきて、自分の家を持てたら
好きにいろいろカスタマイズしたいなってわくわくしていました。



しかしですね、少し裕福な夫と結婚して、いろいろと知識を得て本物を知って
くると・・・途端に私のかつての趣味が色あせてしまったのです。
いやーほんとに意外でした。

ユーザーID:0866186013
本当の幸せ携帯からの書き込み
アップル
2018年5月3日 15:57

読んでいて私まで嬉しくなってしまいました。
本当の幸せを手に入れられたんですね。

ユーザーID:4729241872
楽しむ
イエーイ
2018年5月3日 17:08

楽しい時って、心が嬉しいという思いによって、一杯になるんですよね

イイですね

ユーザーID:2291615493
素敵な話ですね
ひらりん
2018年5月3日 20:22


幸せな気持ちになりました。

気分的に、春バテから夏へと体と心をシフトチェンジする時期に、このようなお話を読むと、こちらも幸せな気持ちになります。

ユーザーID:3188359228
楽しんじゃいましょ♪
ふじの
2018年5月3日 20:46

私も同じです。若い頃はずっと東京に住んでいて、一人暮らしの気ままな生活。
インテリアにこだわり、ファッションにこだわり、靴やバッグ、時計は当然ブランド品。服や靴の収納の為に、一人暮らしで3DKに住んでましたよ(笑)。
30代半ばで年下の現夫と電撃結婚、東北の夫の地元に移住し、最初はアパート暮らしでしたが娘が生まれ、小学校入学前にと中古住宅を購入し、現在に至ります。
めっちゃ田舎なので土地も120坪と広く、庭もたっぷり。ガーデニングなんて全く興味無かったのですが、放っておけば雑草ボーボーでどうしようもないので、仕方なく手入れを始めました。すると、頑張っただけ目に見えて綺麗になっていくのが嬉しくって。
土も入れ替えて花を植えたり、家庭菜園をやったり。これからの季節、昼すぎまでのパートを終えて帰宅すると、夕方まで庭にいたりします。楽しい!
要らない庭木も自分で伐採し、明るい庭に育てています。

東京にいたころの友人には信じられないようで(笑)。銀座が庭だったこの私が、ド田舎で庭仕事。でも、幸せです。

これから花が綺麗な季節。一緒に楽しみましょう。

ユーザーID:6629280504
良いですね〜
にゃにゃ
2018年5月3日 20:49

居心地良さげで良い感じですね
おうちも庭も、トピ主さん一家に来てもらって喜んでるんじゃないかしら

ユーザーID:4560332746
幸せとは
みか
2018年5月3日 23:15

幸せってそういうものなんですよね。
良い家にするもしないも、そこに住む人達次第。
愛する家族と一緒ならどんな家でも居心地よく住めるものです。

主人の転勤のため家価格の高い地域に身の丈に合わない高い家を無理して購入、主人との仲も冷め切っており、引っ越し転校でストレスまみれの子供達。
まさか自分たちがこのような事になるとは思っていませんでしたよ。
様々な理由あっての現状ですが、数年前までは主人の実家近くの狭い家で夫婦も子供達も仲の良い賑やかな家族でした。

トピ主さんはご家族を大切に、これからもお幸せになってくださいね。

ユーザーID:5194806377
いいですね!
毎日
2018年5月4日 8:09

洋服でもバッグでも、すごく気に入って気合いを入れて買ったものでも、もったいなくて結局あんまり使わなかったり、使い心地がいまいちだったり。 反対に、テキトーに「これでいいや」って軽い感じで買ったものが、使っているうちにいつのまにか長年の愛用品になって手放せなくなったりしますよね。 

ユーザーID:3328892523
 
現在位置は
です