現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

中学に入ったら塾は当たり前なのでしょうか

金平糖
2018年5月3日 17:35

小学校高学年の息子がいます。
公立中学に進む予定、というか受験するつもりは0%なので確定です。

小町のトピを読んでいて中学生は塾に行くのが当たり前
のような書き込みを多数見つけたのでびっくりしてトピを立てた次第です。


家族の会話の中で大学進学の話を何度かしたことがありますが、子供は
今のところ「行きたくない」ということはなく、「うちは行くのが
当たり前」と考えていると思います。

高校生になったら塾ぐらいにしか考えていなかったのですが、
それだと今の世の中勉強についていけないのでしょうか。

お住いの地域によっても違いはあると思いますが、皆さんのまわりでは
どのような感じか教えていただけますか。

学校だけではダメな理由とか、塾に行かなかったらこうなったとか、
塾に行く必要はないとか、何でも良いので知りたいと思っています。

ユーザーID:9878710773  


お気に入り登録数:97
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:63本

タイトル 投稿者 更新時間
塾を特別視する必要はない
元塾関係者
2018年5月3日 20:26

必要性があるなら通うというものであって、「いつ」必要かなんてものは無い。
あくまでも学校外の学習のツールの1つに過ぎません。

トピ主さんの質問には核心部分をご自身で書かれているのだが、
その意味を捉え違いしている懸念がある。

>学校だけではダメな理由とか、
この言葉が何を指しているのか、どんなつもりで書いたのかが重要なんです。

学校の授業と指示された宿題をただこなすだけで十分という意味なら
それで良い子は限られるでしょう。どうしたって基礎中心の内容となるので
どこまで活用できるかの場すら少ないことになる。

学ぶ場として学校以外に塾は必須かという意味ならそれも違います。
あくまでも塾は学習ツールの1つに過ぎません。

そこにあるのは、学校外でどんな勉強が必要か、それが個々でも違ってくること。
重要なのは『自律学習』とそれが可能な理解度があるかという部分です。

小学生でよく言われる家庭学習とか学習習慣というものの延長です。
小学生相手であれば『親塾』と例えられるように親が進捗状況や理解状況を把握して
サポートしていくことが出来ます。
そこで自分のペースなどを身に付ければ自学の習慣はついてくる。

しかしながら反抗期を迎えることになると親がコントロールは出来なくなる。
自学出来ていれば問題がないが、それが無いとなるとじゃあどうするということになる。
それも1つの塾の役目でしょうね。
親には反抗的でも塾では素直な子って沢山いるんですよ。
それは同じ目的の子が集まっているという環境的要因もあるとは思います。

自学にしても学校で指示された内容以上が自分できる子なら
成績推移などの客観データ(定期テスト・通知表・模試成績)などで十分。
学校ワーク以外でも問題集や通信教育などを活用できるでしょうから。

でも子供本人だけで無理ならじゃあ何に頼りますか、塾は必要かってなるのです。

ユーザーID:5996256430
地域やお子さんによる
中学生2人の母
2018年5月3日 20:33

地域によってもかなり違うので、お住まいの地域の方に聞いてみる、お子さんの希望も聞いてみる、というのが良いと思います。

うちの子の中学校の子はほとんど塾に通っているようです。しかしうちの子は通塾する気が全く有りません。通信教育も無し。でも成績は上位なので、この子達の個性なのだろうと思っています。

ユーザーID:0544987116
兎に角、情報と分析が凄い
ツムラ カースケ
2018年5月3日 20:44

微妙に田舎の公立中三の娘が高校受験のために通っています。

中二からですが、中一の成績は平均点付近をうろうろだったものが、
一年経たずに現在は常に上位です。

受験に関する情報は毎年の同校も含めて最新のものが手に入るのは当然として
中学校の内申点に関する分析が明確ですので、ここだけ頑張れば5が取れる、
ここを気をつけるだけでA○が取れるから5になると指導されます。

今年から理科の教師が他校から異動してきました。
当然、定期考査の過去問はこの中学には存在しません。
そこで通塾先の塾長がその教師が以前勤めていた地域の塾長から過去問を入手して
対策した結果、ここの塾生は驚きの成績となりました。

ちょっと成績が伸びない子の話を聞くと最初のつまづきが原因のようです。
娘がくすぶっていたときも単発の理解力があっても知識をまとめる力が不足して
混乱が生じているみたいでした。

塾ではきっちりとスケジュールが組まれ、定期的な模試で評価と分析、
目標への対策によって何をすべきかが分かり易いので迷いなしです。

ちなみに我が家では大学はどうでも良いというスタンスです。
行くなら技術系の大学か専門学校です。
しかし高校は出来るだけ偏差値の高い学校を目指しています。
まだまだ中学生。将来の目標も固まっていません。
今後の選択肢を増やすための今の頑張りと捉えています。

ユーザーID:0912886578
なんのために塾が必要か?
塾講師
2018年5月3日 21:38

塾講師をしています。

現在お子さんは小学校高学年で、将来は、公立中学、公立高校、大学希望とのことですが、まず、近所の公立高校の大学進学率、大学合格実績はご存知ですか?


だいたい、どの辺の高校へ進学すれば、どの大学へ進めるか検討がつきますか?


その高校の偏差値はどのくらいか?高校入試でとのくらいの点を取ればいいか?内申点対策は必要か? おわかりになりますか?

そして、中学校の定期試験ではどのくらいの順位をキープしたらいいのか。その中学校では、地域の中ではどのくらいの位置づけか。どういう風に勉強したら定期テストで点が取りやすいか。どの辺がテストに出やすいのか?

中学入学後、希望の高校に進学するために中学校で必要な成績をとるための基礎的な学力を、小学生のうちからつけておくためには、今、どの程度勉強しておくべきか。

息子さんの現在の偏差値はどのくらいなのか?(実力テストは受験したことはありますか?)

上記のことに応えるのが塾の役目です。もし、親御さんができるのなら、塾には行く必要はないかと思います。

ユーザーID:0653736064
逆でした
ぽよこ
2018年5月3日 21:48

うちは中学生になったら塾、高校生になったら塾は行かなくていいと
思っていました。公立中学こそ、受験対策に塾が必要だと思っています。
私立中学ならエスカレーターで高校へ上がれるので
塾はなくても大丈夫な子もいると思いますが…。

ましてや大学進学を考えているのなら、
それなりの進学校へ進ませないとと思うので
中学に塾に行った方がいいのでは?

お子さんが塾に行かずとも勉強にきちんとついて行ける子だったり
トップクラスの成績ならば行かなくてもいいと思いますが。
塾に行けば必ずしも成績が上がるというわけではないですし。

うちのまわりはクラスの1/3〜2/3くらいは塾に通っている地域です。

ユーザーID:0907202811
三年間塾なしは珍しいかも
ようこ
2018年5月3日 23:03

子供二人いるものです。上はほぼ塾なし。下は中一から塾です。

中一から塾通いはさほど多くないと思います。
その頃は内申の影響が少ないからです。
成績が下がってきたり、勉強が難しくなってきたら塾に行きだすお子さんが増えます。
でも必須ではありません。
子供のタイプによると思いますよ。

自分で勉強に取り組める子は通信教育や市販の教科書準拠の問題集で勉強出来ると思います。
ウチの上は三年間通信教育で、トップクラスを維持していましたので塾はほぼ不要でした。
下は家庭学習はダラダラしてしまうタイプ、そしてライバルがいる方が頑張るタイプなので早々と塾に入れました。

中学って結構忙しいです。疲れて帰って宿題以外の勉強を自分からするって、強い意思がいるものです。
塾なら有無を言わさず勉強する環境ですから、親は管理しなくてよい分、楽ですね。

ユーザーID:4948647298
うちの地域は、小5から行くのが普通らしい
亜麻色
2018年5月3日 23:15

今、うちは小3なのですが、この地域は、4・5年生くらいから塾に行って
そのまま中学でも塾に行き続ける
地元の公立中学が、塾に行っている前提で授業を進めるらしくて、行かずに授業について行くのは大変らしいです
その上、内申点も取れなくなっていくというのが現状らしいです。

でも本当に地域によります
うちの地域は、この当たりでも特殊です。塾も選ぶのが大変なくらいあります。
ママ友などがいたら、聞いてみた方が良いですよ。

ユーザーID:9721314869
ご家庭次第です
ワン子
2018年5月3日 23:17

自分たちで考えて、必要と思ったら行くし、そうでなければ保留にしても。
塾って、割と時間をとられるので、下手な塾に通うとお金は取られるわ、
成績は変わらないわ(却って落ちることも)なので。
ただ、学校だけでは教えてくれない情報や受験のノウハウなどもあるので
これぞというところがあれば通ってみてはいかがでしょう。
塾じゃなくて家庭教師でもいいかもしれません。
お子さんにぴったりの方法を考えてあげてください。

ユーザーID:5751386325
地域性もある携帯からの書き込み
まかろん
2018年5月4日 0:18

うちは小学生ですが、3年とかから、毎日何かしら習わせておられる様な家庭や、塾に通われてる方も珍しくないです。

うちは、小学生のうちにできる遊びを自由にできるだけ…という考えで、もしかしたら周りから敬遠されているかもしれません。

主人は国立大でしたが、子供には子供らしく、受験は高校からでよいという考えで、塾など行くと、公立小中の先生が腕を奮えないとかいう変わった考えです。(学校も塾に頼るなという考え)

今はよい参考書があるので、やる気があれば参考書を解くので十分という考え。
とても集中力のある人なので、子にも受け継がれいい影響があればいいなぁとのんきな母親です。

塾に行くと、学校では教えてくれない受験対策をしてくれるとか。

うちは本人の意欲に任せる感じです。

毎日何かしら習わされていて塾もかけもち…なんて聞くとよその子ながら心配してしまいます。

私の同級生で、とても優秀だったのですが、親の期待が大きすぎて高校生で亡くなった子がいるので…

勉強出来るから、受験に勝ったから、そのあと幸せとは限らない、その時その時を楽しめる人生であってほしいと願うのんびり母親です。

ユーザーID:1735082114
地域によって違いますが
鶴亀松竹梅
2018年5月4日 0:39

あら50既婚男性こどもありです。
 地域によって違いますが、そこそこの大学に進学しようと思えば、そこそこの高校に通っていないと無理なのが実態です。
 そこそこの高校に通うとなると、高校受験の前段階でそれなりに進学対策・受験対策ができていないといけません。それが、中学生を塾に通わせる理由です。
 ただし、地域によっては学校の正課の授業とは別に、朝から0時間目の授業があったり、7時間目・8時間目と称するフォローの授業がある地域もあるようです。
 また、高校受験は中学の3年間程度の学習では上位の高校を目指すのは難しく、私の住んでいる地域では小学校高学年から高校受験を目的にした塾に通わせるご家庭も1/3ほどあります。
 

ユーザーID:3154184525
子どもによるのでは?
おばはん
2018年5月4日 6:24

地方都市のベッドタウン在住です。確かにこの辺りでは中学から塾は当たり前、という空気ですね。ただ、うちの上の子はそういうところへ行くのを嫌がり、〇会で家庭学習をしていましたが滑り止めも受けず現役で旧帝に入りました。下の子は家庭学習もせず、高3ですが就職予定です。彼らの一番の違いは、本人の性格と学校の環境だったかな…と思います。上の子は放っておいても努力家で、8割は国公立へ進学する高校で自分も大学へ行くのが当たり前と思ったようですが、下の子の高校は就職する子も多く、学校自体がその支援体制を整えて下さっています。

ユーザーID:5045661729
地方に住んでおります
通りすがり
2018年5月4日 7:35

地方なのでほとんどが公立です。
附属中が県に1校くらいしかありませんから。

塾は当たり前ではありません。
子供の性格にもよります。
小学校高学年でしたら息子さんにとって塾が必要かどうかわかる頃だと思います。
例えば、息子二人は塾に行ってましたが特に成績が上がったという感じはありません。
(生徒によってはあがりますけど)
二人共 高校入学と同時に塾を辞めましたが国立大に合格しました。
ただ、難関大を目指すなら目指せるような塾に行く必要もあるかと思いますが。

息子の友人も塾に行ったことはありませんが県のトップ高に合格し国立大に合格してます。

子供の性格によって必要か不要か違ってきます。

ユーザーID:5040262758
結局…携帯からの書き込み
ズズ
2018年5月4日 8:30

関東です。
うちは高校、大学受験ともに塾には行きませんでした。
まわりはほとんどが行ってましたが。

高校受験の時は本人もちょっと焦ったのか、塾の体験(大手と個人)には行きましたが結局行かず。
通信教育はやりました。
希望した高校に入りました。

大学の時も一応問い合わせはしましたが、変わった学部だったせいで「先生が確保できない」という理由で断られました。
「他の塾でも同じ事を言われると思う」とも言われたので塾はあきらめました。
学校の先生にはかなりお世話なりました。
第一志望はダメでしたが、今大学生しています。

ユーザーID:6032430850
ケースバイケースでは?
匿名
2018年5月4日 10:29

進学を希望する高校が私立か公立か、またそのレベルによっても違ってくるだろうし、子ども自身の成績とか向いている勉強法なんかによっても違うでしょう。

やみくもに、塾は通うものとか、塾にさえ通わせていればというのは、違うと思います。

上の子は、自力でポイントがつかめないタイプだったので、塾でポイントを絞った勉強を教えてもらって、成績が上がりました。下の子は塾を嫌がって自力で勉強していますが、上の子よりも成績はいいです。地方在住で公立高校(上の下程度のランク)志望です。現在中3ですが、今後も塾には通わず、せいぜい市販の参考書または通信教材程度でやっていきたいそうです。

私個人の考えとしては、実際に入学して、公立の1学期はそんなに差がつかないと思いますので、2学期以降の成績を見てから塾を検討してみてもいいのではないかと思います。

ユーザーID:8344464484
本人次第ですね。携帯からの書き込み
そうね〜
2018年5月4日 10:35

ウチは、本人が行きたがりません。
自宅で自主的に勉強してます。

 幼稚園の頃から塾に行く子が多い(算盤、公文を含めて)所ですが(他県から引越して来た人が驚いていた)、中学になってもっと増えました。
が、ウチは「行かない」と。
 友達から聞いた塾は、学校の勉強とは違う事を教えているようだ、と。(今の塾は、高校受験対策がメインだと教えたら、納得してました)

 結局、受験の時に必要なのは、学校の通知票の点数だ。塾で良い点数を取っても、学校のテストの点数が悪く、提出課題をしなかったり出さなかったり、塾の勉強で時間を取られて満足に課題が出来なかった場合、内申点も下がる。よって、塾に行く意味は無い。
と、試行錯誤しながら自宅勉をしています。
去年クラスで一番の子は、塾に行ってなかったですよ。

 もう少ししたら、センター試験が変わります。トピ主家の周りの塾は、それに対応していますか?
そこら辺を調べてから、どこがお子さんに合っているかも加味され、塾に行くかどうか考えられたらいかがでしょうか?
 中学になったら、部活も有りますしね。

 ちなみに、ウチの小学校は、「塾に行かない事を推奨する先生」が多いです。中学も、その傾向が有ります。
 小学校の時、塾に無駄なお金を使わなくても良い、と言われました。(親が教える事で子どもの苦手分野が分かり、コミュニケーションもはかれる)
 考え方自体は理解しますし、ウチの子には合ってましたが、学校で足りない所は(広く浅くしか、今の授業時数では無理)習熟させる為に、親負担が(特に母親の)半端無かったです。

ユーザーID:6626187383
他の家庭など気にしない
女子大生の母
2018年5月4日 11:14

家庭学習の延長で、塾は小5(小4の冬)から進学塾です。

勉強についていけないから塾・・これは補習塾。

うちは、幼少期から家庭学習をさせていて、小4くらいでそろそろ他人に任せた方がお互いいいなと感じたので。中学受験用の問題集を小5範囲までさせたので、もう家庭ではやることもないなと思ったことも要因です。中学受験しないので、六年生向けのものをやる必要を感じませんでした。

公立の小中の授業は退屈で苦痛です。その点、進学塾は刺激的で授業が楽しい。
成績順のクラス構成も席順も、娘にはぴったりで受験にもとても役立ちました。
娘の高校の99%以上が進学塾出身者です。

大学行くのが当たり前の環境なので、高校もトップ校が当たり前ですから、進学塾は必須と考えました。難関私立の併願はなかなか厳しいし、うちの地域はトップ校は専用問題でかなり難しいのです。

他の家庭が塾にいくかどうかは、気にしたことがありません。
同じ地域から娘と同じ高校には、1人か二人しかいきませんので。

ユーザーID:5917514760
大学って勉強するところです
東京生まれ育ち在住
2018年5月4日 17:36

中学は義務教育なので、公立に必ず入れます。
しかし、高校も大学も任意教育なので、本人が勉強しないと入れません。学力に合った学校をなんて考えているとFランク大学しか残っていないなんて事になりかねません。
勉強は何の為にするのか、何の為に高校に行くのか?大学に入って何を勉強し何をしたいのか?何になりたいのか?

根本はそこなんです。

漠然としていてまだ何も決められないなら、とりあえず選択肢を広げるために勉強しましょう。
この考えが理解できる子どもならば、塾は全く必要ありません。
公立の高校受験では、中学の教科書以上の事は出題されません。
同じく国公立大学の受験にも高校の教科書以上の内容は出題されません。
公立中学の内容を授業中にしっかり勉強し理解出来るならば、高校は公立に入れるだろうし、そのまま同じ努力を続ければ、自分に合った国公立大学を自ら探せて、合格できます。


公立中学の教師は公立高校への進路指導は出来ますが、私立の受験事情には詳しくありません。公立に入れそうもない場合、情報は塾の方が詳しいので頼る事になります。
つまり、勉強が出来ない、する気が無い、なんで勉強しなけやいけないのか全く解らない子どもと、それをキチンと説明できなくて漠然と「勉強しなさい」としか言えない親の親子には高校受験を乗り切るのに塾は効果的だと思います。
また、公立高校よりもハイレベルの、教科書以上の内容を解かないと合格できないような問題を出す、超難関クラスの私立高校(主に災難間私立大学の付属高)を志望するなら塾は必須です。

ユーザーID:2380274966
自分でできる子は必要がない
みたらし
2018年5月4日 17:54

結局、どこまで自分で知識をつけられるかだと思います。

親がついていようがついていまいが、家庭学習が
きちんとできるのなら、中学生以下は塾は必要がないと思います。

なぜ中学生以下かというと、親がまだ見てあげられるから。
調べればなんとかなるから。です。

得に小学生の時に必要なのは、
家庭学習の「習慣」の方だと思います。

家で、1時間でも2時間でも、
集中して勉強ができる姿勢を作ることが大切かと。

小さい頃から塾に入れる要因としては、
もちろん、子供が親の言うことを聞けなかったり
甘えてしまう性格の子もいるでしょうが、
親がそれを躾けられる自信がないからんじゃないですかね。

教科書をじっくり読む。テキストをやる。反芻する。
これだけで、公立ならそこそこ上位まで行くと思います。

他には、市販されているワークの他に、通信教育をやってもいいし、
漢検や英検などの勉強も、予習復習に大変に役立ちます。
おまけに資格まで取れちゃう優れもの。

公立の学習内容に不安があれば、
それこそネットで調べても情報は出てきますし、
通信教育の私立コースや中高一貫コースなどの資料を請求すれば、
どういうことをやるのか必要なのかもそこそこ見えてきます。

何が何でも「塾」。という発想は、私にとっては
この親、何も考えていないし、自分では子供に対して
何もやる気がないんだなと思ってしまいます。

ユーザーID:6475792542
地域によって違うかと・・
NAVI
2018年5月4日 20:03

>それだと今の世の中勉強についていけないのでしょうか。
勉強についていけない、というより、
地域によっては、学校の勉強だけでは高校入試に対応できないのですよ。
うちの地域では小5くらいから通塾している子が多いです。

これから入試改革もありますし、
過去問はしっかりチェックしておくべきだと思います。

それから、一昔前は主要五科目で難しかったのは数学でしたが
今は英語だそうです。
先生によっては、文法を全くしないそうなので。
塾ではそういうところを補完してもらえます。

お子さんの適性に合わせて取捨選択していくことですね。

ユーザーID:1066059202
この話題、今に始まった話ではないですよ。携帯からの書き込み
今では二児の母
2018年5月4日 21:25

私が中学生の頃から、塾通いはクラスの大半がしていましたよ。
出来の良い子だけ、家庭学習のみで高校受験に挑んでいましたが、この子達も定期的に模試は受けていました。

息子さんが中学に入って、毎回定期テストで全科目100点満点中95点以上なら、別に塾通いは必要無いんじゃないですか?
私のような平凡な人間は、塾に通ってやっとこの点数↑が取れましたので。
私の友人で優秀な人が居ましたが、塾通い無しで毎回この点数↑でした。
彼女は人生で一度も塾通いせず、夏期や冬期講習すら一度も受けないまま、私立の進学校に合格し、予備校にも通わず大学に合格。
大学在学中に国家資格を取って、それを生かした仕事をしています。
予備校に行かなくても済むように、私立の進学校を選んだそうです。

中学入学後から塾通いしている私等に、彼女は「何で塾に通うの?」と真顔で質問してきました。
私達が「塾通い無しで、毎回良い成績取れるのがスゴイ!」と言うと、「学校の授業を一度聞けば全て頭に入る。理解出来る。皆は違うの?」と、不思議そうな顔をして言ってました。
私達が「授業を一度聞いただけでは理解出来ない。だから塾通いしている」と言ったら、心底驚いていました。

私はまだ小4の母ですが、今の時代は高校受験に向けて、小学生から塾通いしている子も居ますよ。
高校受験に向けての塾通いは、低学年の頃は少なかったのですが、小4に進級する時にグッと増えました。

息子さんが優秀な方なら、塾通いなんて必要ありません。
大学受験の際も勿論、予備校に通う必要なんてありません。

何故、このような質問をされるのか不思議です。

通わせている親は、塾が、我が子にとって必要と感じるから通わせているだけなのに。
塾通い無しで合格するなら、少しでも偏差値の高い学校に行けるなら、誰も行かせませんよ。
塾代、物凄く高額です。
部活もお金掛かりますし。

ユーザーID:5382554192
 
現在位置は
です