現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

同期の質問にイラッとしています。

さよ子
2018年5月9日 14:40

こんにちは、大学卒業後、就職し8年ほど同じ企業で勤めるアラサー女です。

彼女は同期として入社、時々食事をしたりラインをする友人でもあります。我々は現在、いくつかの部署を数カ月ごとにローテートしており、そのため私が少し前に携わっていたものと同内容の仕事を彼女が担当することがあり仕事内容について彼女から質問を受けるのですが、質問の仕方にイライラしてしまいます。

例えば私が以前携わっていたプロジェクトAを彼女が担当することになった場合、
彼女「Aに関して申し送り受けたんだけど詳しいことまでは教えてもらえなくて。どんな感じ?」

私が以前行っていたB社との取引を彼女が担当することになった場合、
「B社の人と取引することになった、どうすればいい?」 

ちなみに仕事の申し送りは前任者からの説明や定期的なミーティングで行われることになっています。どの仕事も簡単に説明できるような内容ではなく、複雑で様々な配慮、注意を要するものです。申し送りだけではよく分からないことも多く、私もマニュアルや引き継ぎ資料を読んだ上で分からないことは前任者に具体的に質問していました。例えば「プロジェクトAのXに関してマニュアルに記載がなく、どう対処すればいいでしょうか」などです。

彼女の聞き方は漠然とし過ぎて何を求めているのかも分からず、結局いつも自分が思いつく限りの注意点やマニュアルには書かれてないけど重要だと思う事項を長文のメールで送っています。彼女からはいつも「すごい丁寧で助かるーありがとう!」のような返事ですが、正直結構時間がかかりますし、無駄なことに感じてしまいます。夫に相談したところ「いいじゃん、さよ子なら気軽に聞けると思ってるんだからそんな躍起にならなくても」と彼女を肯定するような意見で自分の心が狭いのかとも思います。

皆さんは彼女の聞き方や私の考え方についてどのように感じますか。

ユーザーID:1928984460  


お気に入り登録数:24
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:4本
トピ主のみ(4)ほかのレスも表示

タイトル 投稿者 更新時間
ありがとうございます。
さよ子(トピ主)
2018年5月11日 7:52

トピ主です。元さくらさんのコメントまで確認できました。どの意見も納得できるもの、はっとさせられるものでありがたく拝読しています。

多くの方がおっしゃるように曖昧で適当な質問には同等の適当な返事を返してもよいだろう、と頭で分かっていながらも、自分が経験した際にとても重要なのに前もって教えてもらえずマニュアルにもなくて困ったことを思い出し、ついついその時の気持ちになって丁寧に対応してしまっています。

また、毎回このような丁寧すぎる返事をしてしまうことの背景にはまさにプラネッツさんが指摘されているような深層心理があるのかもしれません。私はどちらかというと要領が悪く仕事のスピードも速くないですが細やかさや努力は評価してもらえることが多いため、相手が求める以上の返事をして「いつも完璧な対応をして同期を助けてあげる親切な私」を徹底することでプライドを保っているのかもしれませんね。

いまさら簡単に性格を変えることも難しいのでそのような自己満足を糧にすることで自分の言動に納得し、同じ対応を続けていくのが私にできる折り合いの付け方かもしれません。それに元はじめさんのが書いてくださったみたいに、たまには自分に返ってくることもありますしね。実際、私が例にあげたプロジェクトAの件では私が彼女に送った情報が、その後、後輩にも共有され、「裏マニュアル」のような形で利用されているらしく、後輩から「あの情報、さよ子さんがまとめたんですよね、まさに知りたかったことが書いてあってすごく助かってます!」などと思いがけず感謝されることがあり、少し嬉しかったです。

ユーザーID:1928984460
こんなこともありました
さよ子(トピ主)
2018年5月12日 20:50

トピ主です。

彼女とのやり取り(仕事ではなくプライべートですが)でモヤモヤしたエピソードをもう一つ。

彼女「同期と土曜に中華行こうかって話がでてるんだけどさよ子どう?」というメール。

おそらく多くのみなさんにとってはとくにツッコミどころのない普通のお誘いメールなんだと思います。でも私はこれにもモヤモヤ。

これでは返事に困るし、自分ならもっと具体的に聞きます。例えば、ランチなのか、ディナーなのか?同期というのは男女含めた全員なのか仲のいい一部のメンバーなのか?お店は決まっているのか?そもそも土曜って今度の土曜でいいの?それともみんなの都合のあういつかの土曜日?
人によってはメンバーやお店の雰囲気、時間帯も参加、不参加を考えるのに大事ではないですか。

例えば同様のメールを私が送るとしたら「次の土曜、お昼に同期で中華に行こうって話が出ててるんだけど来れそう?ちなみに今のところ〇〇さんと△△さんは来れるって。■■さんは返事待ち。新しくできたXX中華、予約取ろうと思ってるんだけど駄目ならYY中華かな。」みたいな感じです。自分ならこのような具体的な情報を与えてほしいので、人に聞くときもこのように聞きます。

この件も夫には「彼女の聞き方はいたって普通、何がイラつくのか分からない」と言われました(笑)

ちなみにこういったやりとりで時々イライラ、モヤモヤする以外は私は彼女のことは好きですし、友人としての関係性も良好です。

多くの人の感覚は彼女や夫に近く、私は変わっているんでしょうね。でも、仕事をしていて上司・部下を問わず不思議とこういった感覚がピッタリとあって、やり取りをしていてとても気持ちよく感じる方もいます。

もちろんこういったイラッと感は普段個人的な感情として自分の中だけにしまって(夫以外)います。

ユーザーID:1928984460
メールでした。
さよ子(トピ主)
2018年5月15日 1:21

ルナさんのご指摘に関して、たしかにラインであれば話は違ってきますね。ルナさんの書かれているルール、おおむね賛成ですし、私も彼女と同じような短いメッセージ(昼か夜かくらいは記載すると思いますが)でまずは相手の反応を見るかもしれません。

ただ、トピにも「メール」とあえて書いた通り、投稿した件は携帯のeメールでのやり取りでした。少し前のことです。今はラインでやり取りしていますが、私も彼女も結構最近までeメールを使っていたので。eメールとラインではだいぶニュアンスが異なってくるように思いますし、2、3件のメールのやりとりにも時間差が生じるので、もう少し具体的な情報を最初にいれてほしいと思ってしまいますね。

ユーザーID:1928984460
トピ主です
さよ子(トピ主)
2018年5月18日 22:39

引き続き、ご意見ありがとうございます。やさぐれぱんださんの投稿まで確認できております。いただいた質問に関してですが、

>トピ主さんは時間差があるから最初に具体的な情報がないとモヤモヤするという根本的な理由は考えたことありますか?なぜですか? (ノーさん)

そう言われるとなんででしょうね。ノーさんのおっしゃるようにコミュニケーションを働かせることはとても大事だと自覚しておりますが、中華の話や最初に挙げた仕事での質問に関しては想像力の問題ではないようにも思います。想像力を働かせても「彼女が誘おうとしているのは夜じゃなくて昼だ!」なんて分からないですし(笑)このような事は想像を巡らせているよりは聞いてしまった方がずっと早いですからね。他の方もご指摘されているようにと聞けばすむことなのにいちいちイライラ、モヤモヤしてしまうのは単に私の心の狭さかもしれません。

>それとも友人や同期の集まりを企画する際には、「私を誘う以上、全部決まってから誘え」ってことですか?(やさぐれぱんださん)

全くそんなことはないですし何も決まってない状態で声をかけられることも問題ありません。実際、誘う時点で全部決まっているほうがめずらしいですしね。ただ、それなら、決まっていないことを教えてくれればって思うんです。例えば「今度の土曜、中華どう?時間もメンバーもまだ全然決まってないんだけどとりあえずその日空いてる?」と聞かれれば状況が分かりますし、なんのイライラも生じません。

皆さんのコメントで私が少数派なのは分かったのですが不思議なのは今までで社会生活を送る上でこのようなストレスを感じたのは思い出せる限りでは彼女とあともう一人くらいで、大多数の人には感じたことがないということです。そのため、ここで皆さんの意見を聞くまで自分の考え方がそれほど少数派だとは認識していませんでした。

ユーザーID:1928984460
 
トピ主のみ(4)ほかのレスも表示

現在位置は
です