現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

契約前の割込みに唖然

もうすぐ家を建てます
2018年5月14日 19:34

皆様に教えていただきたいことがあります。

当方、ついの住処を考えている60代夫婦です。
先月、静かな落ち着いた場所の購入を不動産会社を通して契約の手はずを整えました。
ただ、不動産会社が提示していた金額には予算が合わず、こちらの希望を伝えて売主許可を得た物件です。
ところが契約を控えて数日のところで担当者から連絡あり、法的なしばりのある物件であるため、申請後(法務局?都道府県?)1ヶ月後たたないと売買ができないとのことで契約延期の申し出がありました。
不動産会社としての稚拙さを感じましたが、法的なことでやむを得ないと了承しました。
そして、待つこと1ヶ月。
契約を来週に控えたところ、また担当者から連絡があり、新たにその土地を買いたい人があらわれた、とのこと。その方は当方の提示した金額よりも高い値段を検討しているとのことでした。
ちなみにその購入希望の方とは現在隣地に自宅を建築中の方で、ゆくゆくは隣地の購入も希望していると担当者に伝えてあった、ということです。
それにつき来週の契約はいったん保留にしてほしいと売主が言いだし、自分たちは売主に対する不利益のある売買はできないため、時間をいただきたいとのこと。

その物件は数年前から売り札が出ていました。
いよいよ自分たちの今後を考えた時にまだ売り出し中であったため、購入を申し出ました。
何度か現地に足を運んだ際、隣地の方とも面識があります。
「持ち主ですか?」とその場で確認されましたのでこれからですがと挨拶しました。
それから数週間たちいよいよ契約というときにこの話です。

本来なら、契約が済んでいるはずの物件です。

こういう対応は不動産会社としてはどうなのか、
私のほうに落ち度があったのか、
あきらめなければいけないものなのか、対応に困っております。

皆様のお考えを聞かせていただきたいと思います。

ユーザーID:4212581505  


お気に入り登録数:756
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:97本
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて トピ主のみ(8)

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
縁がなかったと諦める
踏み絵
2018年5月14日 20:34

その土地を買いたいのは隣地の方なんですよね。となると、無理に買っても、因縁の相手とお隣さんになる訳です。それはさすがに気まずくないですか? 私なら、担当者に今回の件は貸しにするから、全力で新たな物件を探してね、と言うかな。もし、担当&不動産会社の対応に納得が行かなかったら、さっさと別に会社にするのも手ですね。

ユーザーID:3967540158
レスします。
元売り主
2018年5月14日 21:06

数年前に持ち家を売却しました。
その時、逆の立場でトピ文のような経験をしました。
「法的な縛りがあり、一ヶ月待たないと契約ができない」という点については何のことだかよくわかりませんが、
私が売った物件も当初申し込みをしてくれた人は価格について値交渉をしてきましたので、契約は保留しました。
価格だけでなく、手付金やそのほかの条件についてもいろいろ言われたので、正直「この人には売りたくないなあ」と思っていました。
ちょうどそんな時、価格はそのままでよい、という購入希望者が現れました。
その人は物件について、「あれして」「これもつけて」等注文もなく、既に購入希望者がいると知ると値交渉なしで購入すると申し出てくれましたので
その方にお売りすることに決めました。
最初の購入希望者の方からは不動産会社に相当クレームがいったようですが、不動産会社の担当者がすべて応対してくれました。
「人気物件の場合、こういうことはよくあるんですよ」とのことでした。

トピ主さんが購入したかった物件、数年前から売りに出てたんですよね。
だとしたら、売り主さんは金銭的に余裕があり売り急いでいなかったということです。
売りに出して数年間のうち、売りたいと思えるような相手が現れるまでじっくり待っていたんでしょう。
私もそうでした。売りに出して2年間、価格交渉の話は何度も頂きましたし、安い金額での購入申し込みの希望は何件もありました。
でも、値引きしてまで売り急ぐ理由が私の側にはなかったんです。別にその人にどうしても購入してもらわないと困る理由もありませんでしたし。
愛着のある物件でしたし、相場から言っても妥当な価格を提示していたので、安く買いたたこうという人には売りたくありませんでした。
(買う側からすれば「安く買いたたく」つもりがなくても売り主としてはそんな気持ちになるものです。)

ユーザーID:8882391799
追記
元売り主
2018年5月14日 21:06

私は不動産の売買は何度か経験していますが、初めて購入する方の中には「買主=お客様」だと考えている方が多いように思います。
ですが、現実問題は違います。
売り主が個人の場合、売り主と買主は対等、もしくは飼主の方がポジションが低い。
金銭的に余裕のある売り主は買い手を選べますからね。
トピ主さんも予算の都合で価格交渉したとのことですが、売り主からすれば買主の予算なんて他人の事情でしかありません。
他の方がいなければしぶしぶ価格交渉に応じたのかもしれませんが、更に好条件の購入希望者が現れたらそちらに売るのは当然のことです。
トピ主さんは不動産屋さんと話してい釣るつもりでも交渉相手はあくまで個人の売り主です。
そのあたりの点にデリカシーがないと体よく断られることだってあると思いますよ。
実際私は価格交渉しない人でも、売りたくない人には売りませんでした。
逆に不動産を購入する場合には売り主さんに失礼が無いよう、いつも気を配ります。
今回は諦めるしかないと思いますが、今度気に入った物件を見つけた時には、売り主さんに対する配慮もした方がいいと思います。
不動産は縁です。トピ主さんにも、きっと「出会うべくして出会った」と思えるような物件に巡り合えると思います。
住むところですから、焦らずコツコツじっくりお選びになることをお勧めします。

ユーザーID:8882391799
契約前で手付けも打ってないならしかたない
おっさん
2018年5月14日 21:18

直前とは言え高い価格を提示した方に売るのは当然でしょう。
初めから高い価格に応じていればこうならなかったと思われます。

ユーザーID:9064371546
主さんが売り主さんだったら
普通に考えて
2018年5月14日 21:27

もしですよ?
主さんが売り主の立場で
・まだ未契約の物件で、契約の日時はまだ余裕がある(良い不動産は1日で売れますから)
・違う人が初め(↑の方)の買主予定の金額より高く購入したいと言ってる

こういうケースだったら、
初めに購入したいとは言われたけど契約日はまだ先の低金額提示の客と
次に購入したくてすぐ契約可能の高金額提示の客
どちらに土地を売りたいですか?

もう言わずもがななんですが、高金額です。

土地の売買って本当にご縁で
これでもし仮契約して100万円くらい手付を打ってりゃ話も別ですけど、
主さんはそれもなかったんですよね?

だったらこれはもう諦めるしかないと思います。

不動産って早いもの勝ちだけど、それってあくまでも「手付を打った人での早いもの」なんですよね・・。

主さんは契約日は決まっていたみたいだけど、
まだ未契約。
もうそれに尽きると思います。

何事も早め早めに。

まぁこういうケチのついた物件の事などサクッと忘れて
「ああ、こっちにして良かった〜」という物件を探してくださいませ。
GOOD LUCK!

ユーザーID:4913191404
なんか怪しいです
a
2018年5月14日 21:33

その不動産屋。

トピ主さんが「じゃあ、うちはもっと高く買うから」みたいな事を言わせたいのでは?

なんだか契約間際になって変な事を言ってくる不動産屋は私なら信用できないです
その不動産屋とは手を切ります

ユーザーID:7666542820
仮に手付金があったとしても
猫は親友
2018年5月14日 21:52

手付金の話がないので、手付を打っておられないのでしょう。
仮に手付金を打っていたとしても、倍戻しと言う制度があり
ます。

不動産は、現金を揃えて決裁した時点が契約成立です。誠意
と言う訳のわからない理屈で言えば、問題なしとしませんが、
トピ主さんの希望は叶わないと考えます。

隣地の方から嫌われたのではありませんか。現状では、残念
な気持ちが強いかもしれませんが、結果的に将来あれで良か
ったと思われるのではないでしょうか。

付き合ってもいない内から、特別の目で見る人なのでしょ。
そんな人達と隣家付き合いをしなければならないと思うと、
気が重いでしょ。

ユーザーID:0449283210
う〜ん
黒旋風
2018年5月14日 22:08

同情はしますが、やはり契約前という事でその土地を
トピ主の提示する条件で購入する事は難しいでしょう。
対抗している人を上回る金額を出す覚悟があるのなら別ですが。

トピ主が責めるべきは不動産会社でしょうが、相手に落ち度があるとしても
損害賠償等も難しいでしょうし、せいぜい同じような条件の土地を
早急に探させる程度の事しかできないのでは?と思います。
ま、それ以上は専門家に相談する事をお勧めします。

今回は残念でしたが、また一から探す事を楽しみにしてしまいましょう。

ユーザーID:4945228501
隣がそれでは携帯からの書き込み
千紗
2018年5月14日 22:58

悪質な印象ですね。でもそういういわく付きの隣なら辞めておいたほうがいいかも。

ユーザーID:3042210431
お気の毒だとは思いますが、
OYG48
2018年5月14日 23:13

値切ったら、それ以上の価格で購入希望者が現れ、
売主利益としては”高値を付けた方に売る”のは当たり前だと思いますが…。

不動産屋としての責任は?
との事ですが、慈善事業では無いのですから利益が出る方に売るのは当たり前だと思います。

因みに購入前の顔見知りなんて関係ありません。
お隣さんが買ってしまったら、主様とは以後会いませんからね。

まぁ早い話が”空き地だったら良かったけど、家が建つなら買う”と言うパターンでしょうね。

で、今回の場合主様には落ち度はないと思います。
ですが、どうするのですか?
手付を打ってたり、何らかの書面を取り交わしていますか?

不動産屋も素人ではありません。
そのあたりは抜かりはないでしょう。
弁護士を頼むにしても勝つ見込みは有りません。

また、弁護士に依頼などしてその土地を勝ち取ったら、隣地の方とある意味軋轢が生じると思いますけど。
そんな家に住みたいですか?

ですから、穏やかに静かに暮らしたいのなら、揉め事は避けた方が良いかと思います。
つまり、諦めた方が良い。と言うコトです。

ユーザーID:0155834440
終の棲家で、
こりん星人
2018年5月14日 23:39

”アヤのついた土地”に住みたいですか?

諦めたくない場合はどうするおつもりですか?
不動産会社を訴えるのでしょうか?
そうすると、今後購入した土地に家を建てると、トラブルの相手がお隣になりますけど…?

確かに探しに探して決めた土地、さらに契約の寸前までいってのどんでん返しで腹が立つのは理解できます。

ですが、今後トラブルが起きるのが分かっててそこに住む覚悟が無いのなら諦めるしかありません。

まぁ、不動産屋からは何らかの”お詫び”が取れるかもしれませんが、多額の金額を要求すると”強要”などといわれのない罪をかぶせられますよ。

穏やかな生活を送りたいのなら引き下がった方が良く、
逆に”迷惑料”の代わりに良い物件を探させるのも有りかと思います。

ユーザーID:8711658414
手付け倍返し
りえあん
2018年5月15日 0:18

あなたは仮契約で、手付け金を払いましたよね?
仮契約の時に説明があったと思いますが、売り主の都合により契約を解除する際には、売り主は手付け金を返金し、更に手付け金と同額の解除金を、トピ主さんに支払わなくてはなりません。
つまり、そういう決まりがあるということは、反面、売り主の気が変わったことにより、契約を破棄することは許されています。

ユーザーID:6212754703
手付は?
おばさん
2018年5月15日 0:48

手付金はいれていなかったのですか?


もしないのなら、契約する予定なんて無いも同様の約束ですよ

ユーザーID:1723207083
そうですね…。
ケトル
2018年5月15日 0:49

不動産や法律のことに詳しい訳ではありませんが…。

不動産会社にその「法的なしばり」というのが何だったのか、具体的かつ詳細を確認すると共に、担当者レベルではなく責任者から話の行き違っていた部分についてどう考えているのか、今後どのような対応をするつもりなのかを早急に確認した上で、これも早急に司法書士か弁護士等の専門家に相談してみてはいかがですか。

トピ主さん達が不動産会社に対して法的に主張できることや、取れる方策を与えてくれるかも知れません。

ただ、仮にトピ主さん達が買えることになったとしても、隣に家を建築中の方がその土地を欲しがっていたのですよね。

何らかのわだかまりは残ると思いますし、お互いに決して気持ちよくは住めないと思いますけどね。

泣き寝入りをしろと言う訳ではありませんが、私なら一度ケチのついた不動産を買おうとは思わないかな…。

ユーザーID:8720428946
トピ主さん、肝心なことをお忘れでは?
りりこ
2018年5月15日 3:52

買主が買いたい物件を選ぶように売主も売りたい相手を選ぶことができる、ということです。
あなたは、割り込んだというけれど、購入者はあなた方より好条件を売主に提示しています。
あなた方は予算が合わなかった、だから売主に妥協を求めたんですよね。
その妥協を当然のことだと思うのはおかしいですよ。
売主からすれば発売価格で買ってもらうことが当然で、妥協はあなた方に対する譲歩ですから。
相手に譲歩させておいて「割り込んだ」とか自分の順位だけ権利主張するのは違和感があります。
売主だって誰に売りたいか決める権利があるんですよ。
これが仮に、あなた方もあとから購入したいといった人と同じように「発売価格満額で買います」という場合だったら「私たちの方が先なのに」と言えたかもしれません。
ですが、後で来た購入希望者の方が条件が良ければ、売主はそちらの方に売るでしょう。

売主もあなた方と同じ、個人です。買う側であっても「自分たちはお客様だ」という意識は捨てたほうがいいです。
不動産の売買では、個人の売主、買主は対等ですよ。

私が持ち家を売りに出した時、購入条件は問題なかったのですが不動産屋に対してのメールの返信も滞るような相手だったので契約をお断りしたことがあります。
その方は不動産屋は業者で自分はお客様のつもりだったんでしょうが、不快な思いをしてまでその方に買って頂きたいとはどうしても思えませんでした。
また、数千万円の売買なのに連絡を平気で怠るような相手と契約関係に入るリスクも考えてお断りしました。
トピ主さんがそのような態度の方だとは思いませんが、売主さんに嫌われたら売ってもらえなくなるということも現実にはあり得ます。
予算が合わない時は価格交渉せざるを得ないでしょうが、値引きを当然と考えて、それが売主に伝わると今回のように断られる可能性もあるので今後は少し気を遣った方がいいと思います。

ユーザーID:8882391799
それで
コンシェルジュ
2018年5月15日 4:14

別の希望者は契約したのでしょうか?
その土地は仲介物件なのか、不動産業者の所有地なのか、どちらですか?
売主許可を得たというのは口頭なのか、書面を貰っているのか、どちらですか?

法的なしばりとは何のことかわかりませんが、一般的には先に契約した人が優先されます。

仲介物件であれば高い価格を提示した人に売るのは当然のことです。

不明なことは不動産業者に聞いたらいいですよ。

ユーザーID:2590887493
ほぼ同じ体験があります。
同類
2018年5月15日 4:16

元々大きな土地を分割して販売しているところがありました。他は既に売約済みで、私たちは残りの一ヶ所を言い値で買うと言いました。その時点でいいですよ、と言われてもう契約するだけでした。が、隣地の方がやはり大きめの敷地にしたいから二ヶ所とも買うと後から言われて、私たちが買うといったのに売り主がそちらに売ることにしてしまい(私たちは値切ってもいません)、買えませんでした。
結局その後値段は高くなりましたが、条件がより良い土地が見つかりましたからそちらを購入しました。近所も恵まれて結果的には良かったです。トピ主さんもお辛いでしょうがもしかしたらもっとよい土地と出会いがあるかもしれません。トピ主さんによい出会いがありますように。

ユーザーID:7517713979
縁がなかった
かみさま
2018年5月15日 4:39

土地や家ってご縁もありますからね、キッパリ諦めて違うとこ探した方がいいと思います。ご縁のない物件だったんですよ。きっとそこよりいい物件が見つかります。
どうしても絶対に欲しかったのなら、予算は二の次に売り手の希望額払ってでも手に入れてたはず。

契約というのは、判子押すまで有効にならんですし、ほかにいい物件が見つかるはずですから元気出してください。

ユーザーID:6364108846
不動産屋が信用できない
男です
2018年5月15日 6:55

はっきり言ってやめたほうが良いです。

あとは、今よりかなり安い金額を提示して、そっちがキャンセルになったらこの金額なら声をかけてください伝えるとか。

ユーザーID:8550081092
値切ったからでしょう?
Kitten
2018年5月15日 7:39

えーと、日本は資本主義の国なので
物の売り買いで利益の追求をするのは、当然の権利なんですよね


家って、普通の人にとっては一番大きな財産だし、買うのも、
売るのだって、
人生の大事件でしょ?

だから、主さんたちが、ちょっとでも安くと値切るのも当然だし
売り手が(主さんたちをキープしたまま)もっと良い値段をつけてくれる買い手を探すのも
当然じゃないですか?

だからトピのようなことは当たり前に起こりうるし
別に誰も悪くないと思います



ちなみに、
不動産屋さんが「法的に云々」と適当な事を言って待たせたのが気に入らないと思ってらっしゃるなら
その時、曖昧にしないで
「どういう法律か?本当は値段が問題なのか?」
などと突っ込んで聞き返すとよろしかったかもしれません

不動産屋さんは、利益が相反する売り手と買い手の間を取り持つので
当然、「どっちか/あるいは両方に損をさせて(言い換えると、騙しやすい方を騙して)、なんとか話をまとめる」
というのがお仕事で、
そこが彼らのお給料の元でもあり
ストレスの元でもある訳ですから
そこに文句を言っても仕方ないです



本当にその土地家が気に入ったなら
主さんたちは、売り手が「値切られた。損だ」と思わないような金額を提示するのをおすすめします




最後ですが
新築、楽しみですよね
お得な土地が、良い場所に見つかりますように祈ってます

そして、素敵なリタイアメントライフを!

ユーザーID:3298837022
買わなくて正解
へべれけ
2018年5月15日 7:43

一年後、その土地を見に行ってみたら、まだ売り出し中だったりして。

多分、その土地を買わせたくない、または売りたくない、何らかの力が働いてると思います。私も土地購入の際、予算が合わなかったため売値より少し値引きしてもらって申し込んだところ、先客がいるので優先順位が3番と言われ、それは仕方ないので売り先が決まるのを待っていたのですが、1週間ほど後に私より高値で申し込んだ人に決まったと連絡がありました。
結局、近くの別の土地を買いましたが、数年経った今でもその土地はずっと売り出し中です。

売りたくない、買わせたくないような土地は買わなくて正解だと思います。別のもっと良い土地を探す方が良いと思います。

ユーザーID:6791840671
あきらめよう。不動産屋を責めてもしかたない
鶴亀松竹梅
2018年5月15日 7:50

あら50既婚男性です。
 これは、売り主側の事情です。
 隣の土地が見ず知らずの人の手に渡るより、自分の手にしたい隣地の方の気持ちも当然です。
 ここで争って、その土地を手に入れて、隣地の方と円満に住むことができますか?
しこりが残った状態の生活は苦痛以外の何物でもありません。
 そっと引き下がり、次に行きましょう。

ユーザーID:7619155287
いやいや…契約前ですから
隣人
2018年5月15日 8:25

契約ってそういうものでしょ?
「契約した」と
「契約する予定だった」じゃ全く違うことぐらい分かりません?

あなたがいくら諦めたくなくたって契約してないんだから
どうにもならないと思いますよ。

ユーザーID:8386594939
状況が見えない
ゴータム
2018年5月15日 8:36

>こちらの希望を伝えて売主許可を得た物件です。

売主許可とはどういう意味ですか?
契約が成立したと解釈してよいのですか?


>いよいよ契約というときにこの話です。

契約前であれば、売主側にも選択の自由があるのではないでしょうか?
それとも、契約の内諾を得て、手付金をすでに払っている状態なのでしょうか?


売り買いは、駆け引きです。
売主からすれば、出来るだけ高く売る為にタイミングを見計らって契約しようとしますよ。
どうしてもその物件を購入したければ、買値を上げてオファーしてみては如何でしょうか?
「先に目を付けたのに...」は、通用しないんじゃないでしょうか?

ユーザーID:7712132632
ない話じゃないんですよね〜
はと
2018年5月15日 8:38

なにか権利の問題でそれが片付くまで売れないのは
あり得ることです。
主さんとの売買契約だって、主さんの気が変わって突然
白紙になることだってあり得るわけです。
隣接地を買う人は結構多いです。
売主も、知り合いのお隣さんが買ってくれるほうが
うれしいわけです。しかも高く。
こういうパターンは結構あります。
不動産屋さんからしたら「よくあるいつもの話」
なんですよね。
でも、こういうことは「ご縁」なので、
神様が、「あなたが買うのはここじゃない」
と言ってるんだと思いますよ。

ユーザーID:2547432567
交渉したら?
yuki
2018年5月15日 9:29

悠長にここに書き込んでないで、不満なら交渉する。自力で交渉できないなら専門家を頼む。

手付は払いましたか?

手付を入れてなくて、言った言わないで争っても、どうかな。

仮に、勝ち取っても、隣人も相手方みたいなもんだから住みづらそう。

ユーザーID:5780694042
買っても禍根が残る
マリリン
2018年5月15日 9:36

もしも、あなたが権利を主張して希望通り、その土地を手に入れても
あとから横やりを入れたのが「隣人」と言うことは
これから一生のおつきあいになるんですよね?

恐らく、相手はあなたに対してずっとイヤな感情を持ち続けると思います。
それがたとえ、自分たちが買えない状態であったとしても
欲しかった土地に、全然関係ない相手が来ただけで腹が立つこともあると思います。

もちろん、不動産屋さんの対応には不満はあると思いますが
ある意味、その土地を買わなくてすんでラッキーだったと思います。

ユーザーID:6004786907
売り手ファースト
tome
2018年5月15日 9:44

誰に売るか?は、売主が決めることですから、
売ってもらえなかった、それだけです。


もし、本当に欲しいのなら、
価格を上げて再交渉することも出来たでしょうし、

先方は、価格を上げても、
ご近所さんの意向を優先したかもしれないし。

本来なら。。はこの場合、言っても意味がなく
売主の意思、それが全てです。


契約までは、恋愛と似ています。
先に告白したから、付き合えるってことはなく
あくまで、相手に選択権があるわけで。。

縁がなかった、のです。
次にいきましょう!

ユーザーID:3307840774
ご縁がなかった
下の上
2018年5月15日 9:48

法的にはどうかわかりませんが、
ケチのついてしまった物件に住み
隣人とのわだかまりをかかえたままでは
お互い気まずいかもしれません。

残念ながら他を探された方がいいと思います。

手付を払っていたならまた話は違うかもしれませんが。

ユーザーID:5788163315
仕方ないかな
かぴ
2018年5月15日 9:48

本来なら契約が済んでいるはずの物件とのことですが、法的な縛りから1ヶ月は契約ができない物件とのことですから、本来でも契約は済ませられない物件ではないのですか?

あとは、売り主からすれば少しでも高く売りたいのは当然ですから、トピ主さんに競合相手が出来たならそれよりも高い金額を提示するしかないと思います。

ずっと買い手が付かなかった物件だったとしても今回タイミング的に欲しい人が現れたので、売り主にアピールできる金額を提示するか諦めるかどちらかだと思います。

ユーザーID:2610634196
欲しいなら高く買えばいい
秋桜
2018年5月15日 10:02

隣のお家の人は、いざ売れそうだと思ったので、慌てて購入に動いたということではないですか?
確かにずるいですが、まだ契約に至っていない時点で、高い価格で買うというなら、不動産屋さんもそちらに売らざるをえないのでは?
本当にほしいなら、更に高い値段で買います、と言ってみては?
まさか売主さんと隣家が共謀して、トピ主さんに高い金額で買わせようというのではないと思いますが。

ユーザーID:8451514866
手付が安かったら仕方がない
万事カネの世の中じゃ
2018年5月15日 10:10

>いよいよ自分たちの今後を考えた時にまだ売り出し中であったため、購入を申し出ました。

>それから数週間たちいよいよ契約というときにこの話です。

申し込みのときに「手付金」を払いましたか?

手付なしとか、あっても「手付の倍返し」で解除されることは、仕方がありません。

売り手としては、「手付は返却」してさらに「手付相当額」を支払っても、得をするだけの高額での買い手が出てきたので、そっちへ売るということです。

>私のほうに落ち度があったのか、あきらめなければいけないものなのか、対応に困っております。

手付が、倍返ししても気にならないくらい安かったのではないですか?
手付が5%とか10%とかの高額であれば、倍返しは損になる可能性が高く、契約は履行されたと思います。

ユーザーID:0539646396
もっと勉強しなくては・・・・・
小心者
2018年5月15日 10:19

買い付け申込書書きました?
手付金出しました?
契約書に捺印するまではあなたのものにはならないのですよ。

ユーザーID:2788143747
値段つり上げ戦略
無用の介
2018年5月15日 10:35

そこでじゃあもっと出す、となると不動産会社の思うつぼです。

高く売りつけられなかったと思ってラッキーで良いと思います。

(まあ「これからですが」はちょっと気が早かったかもしれませんが)

ユーザーID:2549242960
ん?手付金は?
緑鍵盤
2018年5月15日 10:59

同じレスが並ぶと思うけど、「手付金」は払っているんですか?



手付を払っていないならそれは「買おうかどうか悩んでいるお客さんの一人」でしかないので、なんら法的保護は受けられません。

手付を払っているならいわゆる「倍返し」を受けることになります。
(支払った手付金に加えてお詫び金として同額を加算した金額の返還をうける)

倍返しを受けたらこの話は「以上、それまで」です。
受取を拒否したとしても不動産屋さんは法的な返還続き(供託)を進めるので対抗できません。

ユーザーID:8949920330
レスします
五月
2018年5月15日 11:07

>その方は当方の提示した金額よりも高い値段を検討しているとのことでした。
お金は最強です。
後から申し込んだ人は、如何しても其処が欲しくて相場より高い金額を提示したのでしょうね。

トピ主さんに運が無かったんです。
不動産業者が地元の人間を厚遇する場合があります。
「割りこんだ」人は、後から来た人ではなく元々、土地の方だったのではないですかね。

ユーザーID:3247907945
ご参考までに
ふむふむ参号
2018年5月15日 11:21

>法的なしばりのある物件であるため、申請後(法務局?都道府県?)1ヶ月後たたないと売買ができない

農地だったのでしょうか。
もしそうだとすれば、契約の数日前まで気づかなかったのはどうかと思いますが、話がある程度まとまってから農地転用許可を取得することはありますので、不動産屋の過失とは言えないでしょう。

>こういう対応は不動産会社としてはどうなのか、

トピ文からは、明確な過失を認めることはできないと思います。
仮に「法的なしばり」がウソで、売り主が隣地の方と交渉するための時間稼ぎだったとしたら、それは問題でしょうけど。

>私のほうに落ち度があったのか、

どちらの落ち度とも言えないでしょう。
あなたが隣地の方にあいさつにいかなければ隣地の方は具体的に土地の購入に動かなかったでしょうから、それが落ち度といえばそうかもしれません。

>あきらめなければいけないものなのか、対応に困っております。

既に手付金を支払っているなどの事実がない限り、どうしようもないと思います。
運が悪かったと思うしかないですね。

ユーザーID:2862690051
契約前ですから
ワンキックマン
2018年5月15日 11:53

トピ主さんはまだ契約を済ませていないのですから、割り込みではありません。
ギリギリで買主による価格競争が勃発している状況です。
不動産屋は売主さんの意向に沿って仕事をする気ですから、稚拙でもなんでもありません。
不動産屋が本当に稚拙なら、あなたに連絡してくることもなく、後日「もう売れちゃいました(笑)」で済まされますよ。
ちゃんと詳細を連絡してくれたのですから、そこは感謝すべきところです。
広く売りに出されている土地の一角を買うならともかく、ピンポイントで土地を購入するということなら、売主の意向が最も尊重されます。
売主、不動産屋、どちらにも好印象を持たれないとスムーズな取引は難しいです。
引くべき時は引かないと、良い物件を手にすることはできませんよ。

ユーザーID:0838974039
契約後の割込みなら唖然
匿名
2018年5月15日 13:28

契約前なら、自由競争。
誰だって儲かる方と契約したい。
契約、交渉とはそういう事。

ユーザーID:3850181805
無理じゃないかな
ぷう
2018年5月15日 13:44

手付金等は払ってないんですよね。
それならトピ主さんには何の権利も無いのでは?

ユーザーID:6979896056
そんな人と隣人になりたいですか?
じいじい
2018年5月15日 16:57

 それは多分、隣地の住人が、隣が空き地で、快適な生活をしていたのに、売れるてしまうということを聞きつけて、隣に家を建てられるのが嫌で(日当たり等の理由で)、ちょっかいを出してきたのだろうと思われます。
 まあ、その不動産屋もちょっとと思いますが、逆にそんな隣人と暮らすより、契約無効になって良かったのではないかと考えられませんか?
 前向きに考えればと思いますが。私ならそう考えますが。

ユーザーID:9807044032
割って入った側です 
とくめい
2018年5月15日 17:45

内覧に行った家がすでに売約済みでした。

見るだけならどうぞ、ということで、
素敵だね〜、でも残念だね〜と見て回る中で、
うちが公務員2馬力だとしった営業さん。
何やら電話で話をした後、なんと購入可能とのこと!

どうやら先約の方は自営業でローン審査が微妙だった様子。
対公務員と天秤にかけたんでしょうね。

トピ主さんご夫婦は60代とのこと。
ローンでの購入を検討しておられたのなら、
こういう可能性もあるということで・・。

ユーザーID:7620282372
トピ主です
もうすぐ家を建てます(トピ主)
2018年5月15日 18:37

早々にたくさんのレスをいただきありがとうございます。
感謝しております。

手付金は払っておりません。
そのような売買方法があるのですね。
私も過去に3回不動産の売買(買う一方ですが)をしておりますが、1度目は銀行融資をうけそのまま決済。
後の2回は現金にて支払い、今回も契約と同時に現金でお支払いすることになっておりました。

売主様側のレスもあり、感謝しております。
たしかに私の提示した価格は表示価格よりも安い値段であったために売主様とすれば不愉快に感じた事でしょう。
その失礼は重々承知しております。
払える金額の提示を求められ、ただし金額提示後は購入意思の変更も含めできませんと念を押されました。
そのため隣家が買われた値段にそろえて金額を提示しましたので、そこまで不興を買われるとは考えておりませんでした。
(担当者さんから聞いたのではなく、自分で調べた売買公示価格です)

売主様とは面識はありませんが、担当者の方からは
「売主様より了解をいただきましたので、提示した金額で契約になります」と言われ、司法書士に依頼し話を進めてきました。
たしかに皆様のおっしゃるように手付金の必要性があったのなら私のほうも知識が不足しておりました。
しかし、最初の問い合わせから本日まで一度もそのようなお話がありませんでしたので、全く思い至りませんでした。
ちなみにこれまでの3回の不動産売買はその都度会社が違います。
このたびは地元では大手になります。

不動産会社の不手際で契約が延期になり、その間に新たに買主が現れたので再度延期とは、こういうことはよくあることなのでしょうか。

設計会社さんともすでに図面の打ち合わせに入っており、面食らっております。

ユーザーID:4212581505
売り主は、より高額で購入するお方に売るのが普通です。
ニャンと!
2018年5月15日 19:53

契約書に署名捺印していない限り、『契約前』の状態です。

トピ主様側が、相手側の購入価格を上回る条件を出さない限り、購入は無理です。

ユーザーID:1263347391
契約は口頭の約束でも有効。
hipi
2018年5月15日 20:58

その延期になった理由、本当かどうか怪しい。

ま、そうだとしても、口約束でも契約は有効です。

売主は、一度あなたたちに、
その値段で売ります。
と言ったのですよね?

だったら、
契約を解除した違約金を支払うべきです。

素人だと思って、すっかり舐められてますよ。

わかりました。
高く売りたいですものね。
でもうちへの違約金は忘れないでくださいねー。

と言ってみたら?
弁護士連れて行くのもありだと思います。

ユーザーID:0619008259
2度目レスですが
りえあん
2018年5月15日 21:55

あなたは既に手付けを払っていると思ってましたが、払ってなかったのですか?
法的な縛りというのは、おそらくその土地が農地だったのだろうと想像してますが、違いますか?農地で登記されてる土地なら、農業従事者にしか売買できません。
あなたは、「売り主が、登記を農地から宅地へ申請することを条件として」売買の仮契約をするべきでした。
不動産は、手付け金を払わないと、横からトンビに油揚げさらわれますよ。ちょっと世の中知らなさすぎました。

ユーザーID:6212754703
大金の動く取引はいろいろ怖い
ひとりごと
2018年5月15日 22:08

気に入った建築条件なしの土地を買おうとしたら、「うちの提携銀行で借りてね、提携業者で建ててね、高いよ、でも安心して、全部貸すから、ゆっくり返して、ちょっと金利は高いけどね、でないと売らないぞー」と、とてもソフトな言葉で軽く脅迫されました。

現金で買うから、とか親戚に大工がいるから、とか適当に嘘ついて渡り合って交渉するのが大変でしたよ。

自力で銀行も建築業者も探しましたね。

契約書交わす瞬間まで嫌味タラタラ言われました。

恐らくそこのグループ会社に少しでもお金が落ちるよう業務命令があって必死だったんでしょうけど、ガッツキ過ぎで「ぼったくられそう…」と警戒し、あれは完全逆効果ですよ。

購入以外はそことは切り離しました。

銀行もそうですが、大金が動くときってそこの企業の体質がよくわかりますよね。
二度と行くかって銀行もありますよ。

毅然とした態度を取らないと、素人だと思って軽く見られて押し切られやすい気はします。
向こうもひとつの物件から少しでも多くの利益を生もうと必死ですから。

ユーザーID:9091952840
不動産はご縁のもの
めぐり
2018年5月16日 0:57

契約は一旦保留とのことですが、どうしてもその土地が欲しいのであれば、最初の提示額、あるいは隣地の方の提示額より上の金額で購入することを伝え、一番手であることを主張することでしょう。
契約がまだとのことですので、手付金も支払っていないと思われます。もし払っていたなら売主の都合ですから倍返しになりますね。

トピさんに落ち度はなかったと思いますが、次回からは、これ!と思った不動産は提示額での即決をお勧めします。私も3件不動産を購入しましたが、いずれも大変気に入った立地でしたので、値切らずに提示額で即決しました。
売主さんの中には、提示額より高く買いたい人が現れても気に入らなければ絶対に売らないという方もいらっしゃいます。不動産はつくづくご縁ものだと思っています。

決まるときには、すんなりとスパッと決まります。これからもっとトピさんにピッタリの物件が見つかりますよ。

ユーザーID:8236052127
諦めた方がいい
みんみん
2018年5月16日 1:50

考えを聞かせてとの事なので…

その土地には縁がなかったと思って、他を探した方がいいと思います。

こういうケチがつくのは、良くない前兆です。なんだかんだ、めんどくさい出来事が続いたりします。
「幸先がいい」って言葉がありますよね。これは、「幸先が悪い」のです。ここでごねても法律的には多分勝てないでしょうし、無理してその土地をもぎ取っても、隣地の方との関係、これこそ「幸先悪い」です。最初から関係にひびが入っているところから始めなければなりません。せっかく終の棲家を建てようというところに、とても歓迎できる状況ではありません。

私から見れば、この担当者も誠意がないなあと思いますし、手付けがなかったというなら、それは手付けを払わなかったトピ主さんだけのミスではなく、手付けをきちんとしたタイミングで求めなかったその担当者にも問題があります。つまり、何か腹に一物あったから、最後にご破算に出来る要素を残しつつここまで引っ張ってきたのだと思います。
隣地の人の希望は知ってたけどそれも確実じゃないからトピ主さん達を案内し、隣地の人に姿を見せて焦らせたとかね。最悪隣地の人が購入を見送ってもトピ主さんに売れる。そういう、言葉は悪いですが餌的に利用された可能性もあります。
法的にそれが問題なくても、そういう策を弄するというか、こずるい営業をする人なんであれば信用出来ませんし、その人から買うのはやめた方がいいかもしれません。

うまく行く時は、こんな事は全く起きずにとんとん行きます。
そういうところを気長に探した方が、長い目で見ればトピ主さん達の益になると思います。

ユーザーID:7748456331
ほかを探しましょう
momoti33
2018年5月16日 5:49

残念でしたね

法的なことは判らないので、申し訳ないですが…
相手が隣家の人なんですよね?
争ってその土地に住んだとして…やりにくくないですか?
親しくする必要はないですが、隣家ですから全くかかわりなく生活することって難しいと思いますよ
しかも、隣家の方が先住だし
余程変わり者か、問題行動している人以外新参者の方が浮いちゃいますよ

争うより、新しい土地探した方が良いと思いますよ

ユーザーID:4484219476
そういえば
もうすぐ家を建てます(トピ主)
2018年5月16日 7:07

皆様のレスを読み直していて気が付いたことがあります。

購入の申し出をしたとき担当者より
「本来は2回に分けて契約ですが、現金払いなので1回で済ませることもできます。」
と言われ後者にしました。
私たちは高齢ということもあり、ローンは組めないと考えております(確認していませんが)
そのため予算も限られております。
契約場所は銀行を指定されました。
その場で決済するとのことで了承いたしました。

たしかに挨拶は失敗だったように思います。
「この土地の持ち主の方ですか?」と声をかけられたため、
今後のことも考えて丁重にご挨拶しました。

明日、説明責任として担当者が上司と一緒にこちらにみえるそうです。
何の説明責任なのでしょう?

ユーザーID:4212581505
不動産は結婚と同じです携帯からの書き込み
真夏
2018年5月16日 7:43

縁があるか、ないか。
大抵の人は、人生で一番高い買い物になります。
でも、ぐずぐずしていると、別の人にさらわれたりします。

先日、リフォーム業者さんから、似たような話を聞きました。
買い手があまりにも条件を付けすぎると、縁が逃げるようです。
逆に、売り手が渋っている場合も、なかなか決まらないように、しているケースがあるのです。

諦めて、次に行くことですよ。

ユーザーID:8872246339
一筆とっておくべきだった
まめ吉
2018年5月16日 10:42

不動産屋の対応もちょっと稚拙と思いますが、トピ主さんも価格提示をして、大屋さんのOKを口頭で不動産屋から聞いたというだけであれば、契約できていた…とまでは言えないと思います。
1か月延びるとわかった時点で、1か月後に売買契約をしますという一筆とって手付払っておけばよかったですね。

今のままだとごねてもムダ、諦めざるをえないです。
値下交渉していったんOKがでても、契約前にやっぱり高い価格で買いたい人が出たら、高い人とそりゃ契約しますよね。

ユーザーID:9474724757
手付金を払っておらず
レジェンド
2018年5月16日 12:13

単なる口約束で「契約する」と言っていただけなら、何の法的拘束力もありません。運が悪ければ普通にあり得ることです。

諦めるしかありません。

ユーザーID:5682974756
次を探しましょう携帯からの書き込み
田舎っ子
2018年5月16日 12:45

私も、15年程前義両親と同居だったので近くに売りに出た土地を買って、自分達の家を建てようと思いました。
不動産屋には手付けを払い、住宅メーカーとも殆ど契約するばかりの状態で、突然売れないと言われました。

元々は老夫婦が住んでいた家で、相続の手続きもしないまま長男が売りに出したものの、次男が納得してくれない為、いつ売れるかわからないと。

その後、別の住宅メーカーの方が土地を探してくれて家を建てて現在に至ります。

結果、今の場所にして大正解。
最初の場所は、50年以上前に販売された大型分譲地。当時は交通機関もあり、お店も近くにありましたが、今は電車は廃線。道路も近くに大きな道を造った為、バス路線もいずれは無くなりそうです。車が無いと不便。

反対に、今の場所はどんどんお店や住宅が建ち、バス路線も2つ。
3km程離れた所に特急も停まる駅も2つあります。
他にも病院、銀行、役場等、生活に必要な所が徒歩もしくは自転車で行ける範囲。

購入金額は1000万以上高くなりましたが、人口が減って過疎化が進む日本。いづれは車にも乗れなくなるのだから便利な場所が一番。

今は、腹立たしと思うけどもっと良い場所が見つかる為に神様が、次を探しなさいと言ってるんだと思いますよ。

ユーザーID:7436528355
契約しない
りんご
2018年5月16日 12:52

土地が気に入っていたのなら残念だとは思いますが、私ならその不動産会社とは契約しないし、付き合いもやめます。
話が二転三転する相手は信用できません。
関りを持つこと自体をやめます。

ユーザーID:3104850140
もっと良い物件
にゃっしょい
2018年5月16日 13:03

法的なしばりでの契約延期なんて初めて聞きました。
ひょっとしたら不動産会社の駆け引きの口実かもしれないですね。
物件を高く売りたい場合、別の競争相手がいるふりをしたり保留したりはよく使う手ですが、今回の場合は隣人との交渉の時間稼ぎの為の延期云々のようですね。
しかし、購入希望者が隣人だと無理に購入できてもあとあとのお付き合いに響くのではないでしょうか。
家の購入は人生で1度の高い買い物と言われます、そんな高価なものにケチのついた家と不動産相手に大金を払うのは馬鹿げています。
さくっと別の不動産会社にいきましょう。

ユーザーID:0341642105
急速にしぼむ心
もうすぐ家を建てます(トピ主)
2018年5月16日 15:31

トピ主です。

みたび皆様のをレスを読み返し、まだ仮契約にも至っていなかった現状があらためて理解できました。
手順を踏んで話を進めてきたつもりでおりましたが、知識不足、勉強不足でお恥ずかしい限りです。
当方、日常的にメールを使う習慣がないため、担当者からの連絡に気づかずじまいだったことも何度かありました。
こういううっかりしたところも売主様の不興を買っていたのかもしれません。

明日はどのような説明をいただくのかわかりませんが、

安く買いたたいた土地、
けちがついた土地、
あやがついた土地、
というのはその通りで、
当初のうろたえから現在は大きくテンションが下がっている状況です。

これらのことを教えていただけたことはとてもありがたく、トピを立ててよかったです。
こちらでお聞きしていなければ、不動産会社さんに文句を言っていたかもしれません。
まとめてのお礼になりますが、皆さま、ありがとうございます。


またご報告します。

ユーザーID:4212581505
やめておきなさい。縁が無かった。
おうち欲しいな
2018年5月16日 16:23

トピ主さんももう買える気で色々楽しく計画していたのに悔しい気持ちはわかります。
でもここは引いたほうがいいと思います。
知り合いで雑木林兼畑を10余の分譲地にしたところを購入しましたがそこに隣接するおうちからの難癖に困りはててました。
目の前に広がる林とかを借景に考えた建てた家が数年で狭っ苦しい庭の家になるのが我慢できなかったようで家の配置や新しく立った電信柱の位置まで納得いかない 自分の思う場所の電信柱分だけ土地を買うからそこに立て替えてくれだの子供部屋の日当たりが悪くなるのだけは許せないだとかで裁判を起こすとか言われてせっかくの新築が進まず大変そうでした。途中で職場変わったから結末はわからないですが。
今さらその土地を買うと隣が言い出したのもそこに建てられると狭っ苦しいと考えたからではないでしょうか。
もし法律(この場合優先権があるかはわかりませんが)や金額を吊り上げてなんとかその土地を買っても隣は苦々しくみるでしょう。
初めからいい感情がなければ 何をしても神経に触るとなりませんか。
建築を始めても工事中うるさい ゴミが飛んで来た職人さんたちの車が邪魔。
トイレの窓の位置が室外機の位置が住みだしても生活音がなどいわれそうな気がします。
またいい土地ときっと御縁があると思います。頑張って探しましょう。

ユーザーID:7641997230
売り手のことも考えて
ゆめな
2018年5月16日 18:48

※手付金は払っておりません。
そのような売買方法があるのですね。

今回も契約と同時に現金でお支払いすることになっておりました。


要するに手付金も払っていないし契約していないということですね。
それが全てでしょう。
口約束でも契約は成立するという見方もありますが、
業者相手にそれを立証するのはほぼ無理です。
だから気に入った物件には手付金をうつんですよ。

※手付金の必要性があったのなら私のほうも知識が不足しておりました。

仮に手付金を払っていたとしても、手付金を倍返しにすれば
契約を解除できる可能性があります。

※不動産会社の不手際で契約が延期になり、その間に新たに
買主が現れたので再度延期とは、こういうことは
よくあることなのでしょうか。

よくは無いでしょうけど、無いとは言い切れないと思いますよ。

ひとつ考えてほしいのですが、見ず知らずのトピ主さんのために
何十万何百万円単位の損をしてまで売らないといけない義理って
ありますか?
私が売主だとしても同じようにしますね、売るほうだって
必死なんですよ。

まあ残念な気持ちはよくわかりますけど、トピ主さんは
少し自分の事ばかり考えすぎだと思います。

ユーザーID:4454630552
ほっとけば?
みかん
2018年5月16日 20:37

地方にお住いなのでしょうか。
なんだかずいぶん、アバウトというか牧歌的というか・・・都会ではちょっと信じられない感じです。
地域によってこんなに違いがあるのだなと、驚いております。日本は広い。

そういう土地柄であれば、しばらくほっとけばどうでしょうか。

問題があるのは売主か不動産会社か、わかりませんよね。
言わないけど、他に問題があるのかもしれません。

しばらくしたら「やっぱり買ってくれませんか」とか言ってくるかもしれませんよ。。。

あとちょっと思ったのは、地元意識が強く、地元ルールが出来上がっている土地に、全国規模の大手会社(つまりよそ者)が参入してくると、訳がわからないことをすることがありますよ。

ユーザーID:7436964931
と、言うか。
butterfly
2018年5月16日 22:04

なんで、3回も購入した家、変えるの?
1回目に購入した家は、どうして手放したの?
2回目に購入した家は、どうして手放したの?
3回目に購入した家は、どうして手放したの?
60代で、また新たに土地を購入して新築の家を建てる必要があるの?
バリアフリーにしたいなら、リフォームしたら良いのでは?
60代で新たな土地で新たな生活って、しんどくないですか?
また新たにご近所付き合い築かなきゃならないんだから。
主さんご夫婦二人なら、マンションの方が良いかと思いますが。
マンションは余計なご近所づきあいないから、結構気楽ですよ。

主さんのご質問に戻ると、ちょっと主さんの説明では良くわからないのですが、法務局の元売り出された土地では?
何にしろ、手付けを打っていないのであれば、その人にも他の人にも買う権利は有ります。
別に割り込みでは無いです。

ユーザーID:6879956324
土地の公正価格って
コープスブライド
2018年5月16日 23:24

相当安いですよ。普通の小売価格の6割前後でしょうか。公正価格よりも安く売りだされるのって、ローンの焦げ付きで競売に出されたとき位でしょうか。
今は、都市部、特に東京近辺は軒並み土地の価格が上がっています。オリンピック景気の影響だと思います。なので、とぴ主さんが買いたいと思っていた土地、場所にもよりますが、昨年度の公正価格よりも上がってしまい、殆どたたき売り状態になってしまった可能性が否めないです。
大きな買い物だから慎重になりたいのは分かりますが、あまりにも買いたたかれると、売りたくなくなる気持ち、わかります。

横ですが、「ひとりごと」さんのレスを読んで。
私も家のリフォームをして、賃貸に出すにあたり、某大手ハウスメーカーさんと某大手不動産会社さんと、もう2社から見積もりを取りました。そのうち、2社を比べてどちらかにお願いしようと思いましたが、片方の会社さんからは、そこは提携している賃貸会社さんを連れてきて、それこそ山のような条件を付けてリフォームしないと、借り手がいないとか、金額的にこれ以下でないと絶対に難しい、と言い張ってました。どうにも誠意がないので、別の不動産業者さんに賃貸契約を探してもらうようにし、そのハウスメーカーさんにはリフォームだけお願いしました。
そうしたら、あっという間にリフォームに関してトーンダウンし、本当に最低限やればいいところだけに変りました。
不動産関連は、いろいろと利権が絡みやすいので、買うところ、借りるところ、建物を建てるところなどは全部別々にする方が良いと言うことを学びました。

とぴ主さんも、今回のようなことがあったら、別の不動産会社さんに依頼して、その物件に関しての感触を聞いた方がいいですよ。そうすると、本当は売りたくないのか、売り急いでいないのか、隣家が本当に買う予定なのか、といった情報が分かりますよ。

ユーザーID:1802749988
手付を払っていなければ、割り込みではない
ピンク・サファイア
2018年5月17日 3:42

あなたが、司法書士に依頼し話を進めてきました。
でもそれは、あなたの一方的な事ですよね〜

手付金を払っていなければ、地主や不動産会社にとっては、まだ決定ではない。
他にもっと条件の良い買い手が現れれば、そちらと契約する事もあり得ます。

残念ですが今回は諦めるか、さらに購入価格を上げて買うしかないでしょう。

ユーザーID:0378544769
いろいろあるようですよ
5の倍数
2018年5月17日 4:55

今回は残念でしたね。
その土地にご縁がなかったのでしょう。

手付金を払うよう言われなかったというのは、
隣家が既に手付金を払っていたからかもしれません。
それが法的なしばりで1カ月契約できない理由だったのでは?

隣家が自宅建築中で、追加のローンが通るかどうかわからない状態でズルズル塩漬け。
ところが品のよい挨拶をされるトピ主さんという購入希望者が現れたことを知り、
是が非でも隣の土地が欲しくなったのでしょう。
他の購入希望者が現れたとたん、その土地や物件をわが物にしたくなるのは
不動産売買ではあることです。

この場合、不動産会社はトピ主さんに1番目の権利者の詳細を教える義務はありません。
トピ主さんには、トピ主さんが法的に購入可能になる日を教えるだけです。

あと、他の希望者が見込める優良物件の場合、
値引きでの購入希望者が現れてたときは購入希望者にはいい顔をした裏で、
売主には購入希望者がいるという事実を伝えないまま営業活動を継続したり、
自社で物件を建てて販売したほうがもうかりそうなときは、
土地の購入希望者の意向は無視して自社での建築・販売を優先することもあるようです。

ユーザーID:8522335234
その不動産屋はおかしい
Hana
2018年5月17日 5:08

前から声をかけられていた隣地の方が購入希望をだされたので、口実を作ってトピ主さんの提示をキープしたままその人のローン審査のための時間稼ぎをしたんじゃないでしょうか。それが不動産屋の考えか売主の意向なのかはわかりませんが。
それで首尾よく資金目途がついたのでトピ主さんとの口約束を反故にしたのでは。でも口約束でも有効なハズですけどね。

「ただし金額提示後は購入意思の変更も含めできませんと念を押されました。」
そもそも契約に至っていなければ取りやめも条件交渉もできるはずで、免許を持つ不動産業者がこんなことをいうのはおかしいです。

ユーザーID:8574985752
私も何度も経験した・・・
ユキ子
2018年5月17日 7:22

> ただ、不動産会社が提示していた金額には予算が合わず、こちらの希望を伝えて売主許可を得た物件です。

トピ主さんが売り主側の提示金額より低い金額を希望した時点で、ほとんど無理な契約だったのです。「こちらの希望を伝えて売主許可を得た」というのは、トピ主さん側の視点。売り主側、仲介会社側は、お客様に失礼な態度をするわけにはいかず社交辞令的な返事をしただけです。世の中ではよくあることだと思います。

> 手付金は払っておりません。
> そのような売買方法があるのですね。

売り主側が手付金を要求しなかった時点で、トピ主さんはその他オーゼイのお客様の一人に過ぎなかったのです。私も不動産購入で、マンションの内覧をいくつも経験しました。小町のみなさんもマンション内覧会とか住宅展示場見学会を楽しみにしている方が多いのではないでしょうか?
不動産会社のセールスは丁寧で親切、お土産も持ち帰らせてくれます。でもね、不動産会社はそういうお客様見込み客をさほど本気で考えいるわけではありません。駅前でティッシュとか配っているようなものです。一見さんにアンケートと書いてもらって、今後、DMを発送するための個人情報を仕入れているのです。正式な売買交渉に入った段階では必ず手付金を要求されます。
参考までに、私の場合はそういう一見さんでしたが、後日、キャンセルが出たときに、セールスさんから電話があり、見るだけならと内覧に行くと、本気で購入したいなら手付金をと要求されました。セールス態度がそれまでの見学のときと全く違っていましたね。結果的にはそのタワマンを購入しました。

ユーザーID:0931810175
法的しばり
もうすぐ家を建てます(トピ主)
2018年5月17日 10:32

何人かの方が地目のことについて書かれていたのでお返事します。

地目は山林です。

ユーザーID:4212581505
日本の商法では「高等契約」は有効です
黒猫
2018年5月17日 12:05

あなたの言い分だけですので正確な判断は夢るかと思いますが、もし口頭でも「契約成立・合意」との発言があったならあなたは契約が既に成立していることを主張することが出来る可能性があります。

書かれている内容から見ると、長く売れなかった土地をあなたがたが指値で買おうとして地主も一旦合意したが、隣接地の持ち主がより高い買値を提示してきたので手のひらを返してきた・・・って事でしょうね。

不動産業者は口頭で合意を伝えた手前、あなたがたがごねるのを警戒して色んな煙幕を張り、かつ今回立場のある方に説明させて諦めさせようとしているのでしょう。

さて、どうしますか?
執着するなら法律家に相談し、間に合うなら不動産業者の説明に同席してもらうか、録音して内容を聞いてもらってはいかがでしょうか?

既にケチのついた土地でもあり、購入できても隣家とのもめ事になる可能性は高いのであきらめた方が良いとは思いますが、既に発生している費用について請求することは出来るのではと思います。
無論、全てあなたがたが書かれている通りの事実なら、契約成立を主張する事も出来ると思います。
あなたがたがまず合意価格で購入し、その上で隣家の方にもっと高い価格で売る事も出来ると思います。

ユーザーID:2696111449
口約束でも契約になる。
まるまるもりん
2018年5月17日 19:05

確かにそうですが、そこに至るまではそれこそ裁判でも起さない限り無理ですよ。

今回の件でも、結果的には責任を取らせることはほぼ不可能です。

と、不動産会社の担当が説明に来るのですから、それを聞いてからで良いと思いますよ。

安易に素人意見を真に受けて”口約束でも契約成立だ!慰謝料よこせ!”とかやったら本当に相手側の弁護士が出て来ますよ。

ユーザーID:8711658414
それはそれは…
haru
2018年5月17日 20:05

お気の毒さまですが、私もケチがついたと思うのでやめた方がいいと感じました。

なんだか意地悪な担当さんですね。
何が本当かさえ信用できない気がします。
言った内容が事実としても、不愉快な対応です。

当方、わずか半年前に土地と建物の購入について検討を始めましたが、あれよあれよと導かれるかのように決定、契約、引っ越しとなりました。もう少し先の話と思っていたのに、まさにご縁があったというようで決定から手付け支払いを経て本契約まで1カ月の出来事でした。

トピ主さんにも、良いご縁がありますようにお祈りしてます。

ユーザーID:6617618038
手放してないのでは
みんみん
2018年5月17日 22:56

>butterflyさん

>私も過去に3回不動産の売買(買う一方ですが)をしておりますが

と書いてありますから、3回買って3回手放してるわけではないでしょう。
要するに、投資物件としてお持ちなのだと思います。

しかも、

>1度目は銀行融資をうけそのまま決済。
>後の2回は現金にて支払い、今回も契約と同時に現金でお支払いすることになっておりました。

ですから、後の2回は現金で買っています。
現金払いは常に好まれますから、ローン前提の人よりも低い提示価格でも通る事は多いですよね。

手付けをしていなかったのが最大の敗因ですが、気持ち的にもテンション下がり気味のようなので、今回はそのまま流した方が後々良い結果になると思います。

ユーザーID:7748456331
不親切
りえあん
2018年5月17日 22:58

不動産屋も充分な説明がなく、不親切と言えるかもしれませんね。
「仮契約しますか?もし仮契約しない場合は、他の人に取られる可能性もありますよ」くらいの警告はするべきだったと思います。あるいは、そのような説明は、されていたのでしょうか?
そういった説明がなかったからこそ、これから言い訳をしようとしているのかもしれません。

ユーザーID:6212754703
こんばんは
こあちゃん
2018年5月17日 23:14

法的なことは、法律の専門家に相談した方がよいのではないでしょうか?
ここは、資格がなくとも自由に発言・アドバイスできるサイトです。
自信満々なアドバイスも、実際は、法的に誤りがあるやもしれません。
当該不動産を買う買わないに関わらず、今回のケースについて、法律相談に出向かれてはいかがですか?

不動産会社からの説明の席では、可能なら録音をされることをおすすめします。

ユーザーID:2244337627
本当に不動産は縁のもの
家を売った側の者
2018年5月17日 23:46

数年前に家を売った者です。

不動産屋さんが土地の方で賃貸で貸している時も長いことお世話になっていた方ということもあり、
細かにケアしてくれました。

そういう事もあったと思いましたが、日頃から細かに連絡をとりあっており、
こういう条件ならいい、という事をよく話し合っておりました。

ということで、いざ買主希望の方が名乗り出て下さった時
こちらの条件も加味して先に交渉を進めて下さっていました。
条件にとても良く合致する方でしたので、連絡を下さってからは
ものすごくトントン拍子であっという間に契約・本契約・手付金振り込み・最終契約&振り込みまでとてもスピーディーに進みました。

難しい事ですけれど、不動産屋さんとの相性・買う条件も縁があまりなかったのかもしれませんね。

他の方のレスでもありましたが、不動産って売る側も買う側も本当に縁のものだそうです。

今回は残念でしたけど、今後絶対にとってもいい物件&契約が現れますよ!
今回は縁がなかったのです。買っていても何らかの不満が出てきたかと思われます。

今後絶対いい物件と出会えますよ!気を落とさずに希望を持って次いきましょう!

ユーザーID:8350784811
まずは勉強しましょう!!
hide
2018年5月18日 3:44

数か月前に物件を売った側です。(初めてであり、年齢的にも最後かもしれません)
1度しかない、私の経験で言うと、何故、早々に契約まで漕ぎ着けなかったのですか?契約書にサインした後に、その物件を高値で買いたいと言う人が現れた場合。
売り主から契約解除金が貰えました。私の経験ではその金額ははした金ではないので、気軽に契約解除出来るレベルではないと今でも思います。

なので、契約書未記入である
その原因が主さんの都合であるならば、主さんの責任
その原因が不動産であるならば、不動産の責任

だと思います。
ただ、(ここからは想像ですが)不動産の責任だとして、損害賠償請求できるかどうか?また、した場合の損得が上回るかどうか?この点は未経験なのでわかりません。

此処からはさらに個人的な見解ですが、不動産売買や引っ越し業者などの、金額提示は、日々その都度の裁量が大きく物を言う感じを受けました。

私にとって大きなお金が動くときは、昔から高くても大手企業を利用していました。その大手であっても、グレーな処が多く感じられました。

年齢的にも先輩であられますが、一個人の意見として言わせてもらいました。

ユーザーID:4922683018
ありがとうございます。
もうすぐ家を建てます(トピ主)
2018年5月18日 7:48

本当にこちらにトピを立ててよかったです。
耳が痛い意見が大半で、いかに自分本位に物事を捉えていたかということがよくわかりました。

butterfly様からご質問があったのでお答えいたします。
三度購入した不動産はどれも手放しておりません。

最初のものは両親との共有物件です。今も両親が住んでおります。
2件目の物件は現在住んでいる土地でそこに家を建て、子育てもここでしました。このまま子供に譲るつもりです。
3件目の物件は土地だけの所有になります。実はこちらに家を建てるつもりで2年前に購入しました。

今回の物件はいよいよ家を建てる計画が本格化し、再思考を重ねるうち、これまで漠然と考えていた別荘地永住を実現させる最後の機会かもしれないと思い始めたことが発端です。
この時点で予算オーバーになり、悩むところではありましたが、数年前に心にとめていた物件がまだ売出し中であったこともあり、これも後押しになりました。
交渉した価格ではありましたが、売主様のほうもすぐに回答をいただきましたのでなんら不安を感じていませんでした。

本当にここへきて契約以前は契約ではないということをあらためてひしひしと感じています。
それから気に入った物件は価格交渉しないこと。
これは身に沁みました。

スムーズに購入できなかったことは縁がなかったものなのかもしれません。
皆様の意見も初めて知ることばかりです。
これが一番の財産でした。

ユーザーID:4212581505
口頭契約
ミンククジラ
2018年5月18日 12:05

契約は口頭であっても成立し、所有権は移転する。確かに民法の基本原則ではあります。
しかし特別法がある場合にはまずその特別法を適用し、特別法に条項がない場合には民法を参照するというのが一般的な流れです。
今回の宅建業者は確かに不誠実な部分がありその点は責められるべきで、所有できるはずだった物件を取り逃がしたという点で慰謝料の請求はできるかもしれません。
口頭契約で売買契約は成立するとなると、気が変わったという理由で消費者側がやっぱりやめとくと思っても、今度は契約を遂行する義務が生じてしまいます。

ユーザーID:2316078097
う〜ん
通りすがり
2018年5月18日 12:11

>法的なしばりのある物件であるため、申請後(法務局?都道府県?)1ヶ月後たたないと売買ができないとのことで契約延期の申し出がありました。

農地転用にしても抵当権が設定されている土地でも、
契約して手付金を支払って、
引渡しは農地転用の許可がおりた後や抵当権の設定を解除した後に引渡しという形での契約は可能ですが、、、

市街化調整区域とかの関係でしょうか?

司法書士さんと付き合いがあるようですから、
登記にしても農地転用や地目変更にしても司法書士さんが手がけることですから、
一度司法書士さんに相談されたらいかがですか?

ユーザーID:1132249868
不動産会社の話
もうすぐ家を建てます(トピ主)
2018年5月18日 14:05

昨日担当者とその上司がうちにきました。
話を総合すると

最初の契約が流れたのは不手際で申し訳なかったというお詫び。
隣人は私と会ってから匿名で隣地が売れているかどうかの確認を営業所にしたうえで本社に連絡を入れ、
年末に担当者にほしい旨を伝えてあったと話した。
当の担当者は具体的な話をした際、言葉を濁したので世間話として扱った。
しかし電話口で「先に話してあった、買う」の一点張り。
ただ予算はまだ決まっていない。
これからご主人と相談する、相談は私の契約予定日のあとになる。
それまで待ってほしいと言われた。
静かでよいところだという理由で買ったのにと会社に対して怒っていたそうです。
電話口で40分粘られ、本社から再検討課題となった。
隣地の方と売買契約まで行けるかどうかは未定であるが、待ってほしいと言われているため進めることができない。
売主様は早く決めてほしいと言っている。

との説明でした。
皆様のレスによるとやめて次に良い物件に巡り合ってみえる方が圧倒的に多い。
不動産は価格競争だけではなく売主の意向、会社の都合いろいろあるようですね。
おうち欲しいなさんの知人のように今後なにくれとなくクレームがはいることも十分に考えられます。

ここまでくると隣人と関係を良い方向に持っていけたら、と努力しても無理でしょう。
皆様のご指摘のとおりです。
体験談を話してくださったことも感謝です。
さすがに縁がなかったものと思われました。

担当者の説明がどこまで本当であるかはわかりません。
価格の交渉の話もありませんでした。
社内会議にもなったようですので、方向性をもって話に見えたのでしょう。
まぁ、会社としては購買実績のある方を優先することは当たり前のことですしね。

一晩考えて先ほどお断りの電話を入れました。
司法書士さん、設計士さんにも話さねばならず、気が重い限りです。

ユーザーID:4212581505
契約していないのだからあなたにはなんの権利もない
とびまる
2018年5月18日 17:04

契約が済んでいないのだから、より高く買ってくれる人が出てきたらその人に売るのは極めてまっとうな商行為で、売り主にも不動産屋にもなんの落ち度もありません。あなたにはなんの権利もないのに、「割り込み」だなんてあなたのほうがよほど図々しいです。

もし権利を主張したければ手付けを打っておけばよかったのですし、仮に手付を打っていたって、倍返しで仮契約は解除できるのですよ。本当にほしい不動産だったのなら手付を打つのが常識では?

ユーザーID:0529957801
よくある事
リリー
2018年5月18日 20:07

賃貸ならば申込書を書いて手付金(一月分の家賃)を払えば抑えられますが、
売買はそうは行かないですね
常に後ろに二番手、三番手が並びます
不動産会社の人間も、片方の話を進めながらもう片方の話も進めていきます
で、
価格交渉なんかしたら追い抜かれますよ
あなたの落ち度ですね
今からでも、価格をつり上げてみては?
そしたら買えると思います

ユーザーID:4344464455
口頭でも契約は成立していない
法律相談
2018年5月19日 1:06

確かに、民法上は契約は口頭で成立する「諾成契約」が原則ですが、このトピでは口頭でも契約は成立していませんよ。
現に、トピ文には「契約前」とか「契約を控えて」とトピ主自身が書いています。契約が成立するつもりで準備していても、契約はまだ成立していないのです。
だから、契約前は自由競争で高い金額を提示した方が契約できたということです。

ちなみに、契約が成立して手付金を払っている場合でも、契約実行前なら買主は手付金没収を覚悟すれば契約解除できるし、売主も手付金倍返しを覚悟すれば契約解除できます(民法557条1項)。
つまり、「倍返し」のイメージとは異なり、この場合の手付は契約の拘束力を弱めるものだと理解されているのです。

ユーザーID:4492361771
うーん...
なんだろう
2018年5月19日 11:31

単に最終合意には至らなかっただけではないでしょうか。
売り手の立場としては、より有利な条件を提示した相手と契約するのは当然です。別に早く金額を提示した者に売却しなければならない訳ではないのです。
書面で契約をかわして手付金を払っていれば違約金をもらえるでしょうが、トピ主さまの状況はそこまで至っていなかったように見受けられます。どうしても必要な土地であれば、購入希望額を再提示すればよいのではないでしょうか?
この土地にはご縁がなかったみたいですが、トピ主さまがいい物件に出会えることをお祈りします。

ユーザーID:5791817768
よかったと思うよ
yuki
2018年5月19日 14:59

不動産屋さんのお話しは概ね真実だと思いますよ。あるいは、もっと言えないような困ったお隣さんかもしれないです。

「手付も入れてないから」ですむ話をわざわざ説明に来たわけです。本社主導でこうなったけど、ご担当の方や担当の営業所では無念、申し訳ない、自分たちが情けないという気持ちなのかなと思います。

でもでも、結果的にはよかったと思います。

隣人は本当にその土地を買う気があるのか、あるいは、そこを空き地にしておきたいからこういうことをしでかしたのか、それは分かりませんが、そういう隣人のいる土地は、土地の価値としては最低です。

知らずに買ってしまったら、また別の悩みが出てきたんじゃないかな。

次はいいとこ見つかります。見つかるように祈ってます!司法書士さんも設計士さんも味方になってくれると思うよ。

ユーザーID:5780694042
良いか悪いかは別にしても
ほくと
2018年5月19日 18:07

私ならの話ですが、文句を言うし、損害の話までするかも。

>相談は私の契約予定日のあとになる。
それまで待ってほしいと言われた。

これが本当なら、嘘吐いた事になりますよね?

>法的なしばりのある物件であるため、申請後(法務局?都道府県?)
1ヶ月後たたないと売買ができない

これが嘘だったって事ですよね?
もしも、その1ケ月の間に色々と動けてたら?1ケ月でも金利は変わる場合も
ありますよ?その辺をつついて文句言うかな…
隣人が横槍を入れて来た時点で、万が一、購入に至っても隣人との関係は悪く
なるのは必至では?
隣人との話が流れたとして、そんないわくつきの物件を買わされたら…
どう転んでも、最初に横やりが入った時点で、とぴ主さんにその事を言って
くれても…私ならモヤモヤしますね。
(ま、どっちに転んでも買わないと思うけど)

ユーザーID:6236304702
不動産会社の話2
もうすぐ家を建てます(トピ主)
2018年5月19日 19:48

最初のトピの内容と担当者から聞いた話に食い違いがありました。
いまさらですが訂正しておきます。

私より高い金額の購入希望者が現れた話は、正確には
「高く購入する」と最初の電話では言っていたが、実際はご主人との相談もまだ。
相談は仕事の都合で私の契約予定日の翌日になる。
そしてなにより「自分が先に話をしていた。その契約は無効」の一点張りで電話口で粘った。
この話を営業所ではなく本社にもっていった。

ローン契約が前提なので、成約は難しいかもしれないと会社としては考えている。
しかしすでに購入実績がある方なので、その意思は会社としても尊重すべきである。
またこの状態を説明しておかないと、私とのトラブルが起きた時に会社としては困る。

金額だけの問題ならば上乗せも考えておりましたが、その話はでませんでした。
逆に金額の話は会社から先方に伝えていないと断りがありました。
ということはこちらから言えるのは結果待ちか、やめるか。
上司と二人で遠路はるばる(高速道路で2時間半)みえたので、これだけでも良心的対応だったのでしょうか。

恋愛に例えてくださった方もありましたが、ふられるとがっくりきますね。
新しい物件を探してもらう気力もありませんでした。

ユーザーID:4212581505
お先走ってしまいましたね 
せっかち爺
2018年5月19日 19:50

>一晩考えて先ほどお断りの電話を入れました。
>司法書士さん、設計士さんにも話さねばならず、気が重い限りです。

土地の契約を交わしていないのに、もう設計士に話をつけてあるのですか!設計に取り掛かっていたら、違約金を請求されるかもしれません。
誠心誠意対応してあげてくださいね!

ユーザーID:0539646396
口頭契約は、実行される前はいつでもどちらからでも解除できる
契約文書はだいじだよ
2018年5月19日 19:57

>契約は口頭であっても成立し、所有権は移転する。確かに民法の基本原則ではあります。
>しかし特別法がある場合にはまずその特別法を適用し、特別法に条項がない場合には民法を参照するというのが一般的な流れです。

おカネと土地を交換する前であれば、口頭契約は自由に取り消せます。
一般的には、おカネと交換するときに契約書に署名押印しますので、そこで成立です。

その前の時点で約束を限定的に拘束するのが、手付金ですよ。

ユーザーID:0539646396
巡り合わせ
はんぺん
2018年5月19日 21:44

主さんのレス読みました。

不動産会社にイチャモンつけるような面倒くさい隣人だったんですね。

その土地を買わなくて正解。

いろいろ嫌な思いをして納得できないでしょうが、きっと「ここでは幸せになれないよ」と神様が守ってくれたんじゃないかな。

必ずいいご縁がありますよ。

ユーザーID:9694325431
横ですが、「法的なしばり」について。携帯からの書き込み
コールドブラッド
2018年5月20日 2:01

お目当ての土地地目は、山林であるとのこと。

もしも何らかの「立木」が植えられているなら、「法的なしばり」とは「森林法」に基づく「伐採届」の役場提出を意味するものかもしれません。

ところで話は変わりますけど今後金銭の絡む交渉事を進める場合は、傍らに「六法全書」を用意なさるべきです。
別に分厚いものは必要なく、書店で市販されているコンパクトなサイズでOKですよ。
それがあれば今回の場合、担当者に具体的な法の名を尋ね、その場で担当者の発言の真偽を確かめることができたでしょう。

ユーザーID:6375280856
かわなくてよかったのですよ
おばさん
2018年5月20日 12:52

その土地を購入したら、面倒な隣人を持つことになっていたかもしれません

金額交渉でトピ主さんたちのほうが高額購入していたとしたら
ざんねんだったね、、ではすまず
お隣は、たぶんトピ主さんご夫婦を恨みますよ、、
私たちが買うつもりだったのに、トピ主さんご夫婦がいなかったらと思うでしょう

面倒を避けられてよかったのですよ

ユーザーID:1723207083
口頭契約でも解除は自由にできません
法律相談
2018年5月21日 12:08

民法は意思主義が原則なので、契約の申し込みがなされ相手が承諾すれば契約は成立します。書面はその証拠であって、契約の成立要件ではない。
例外は贈与契約で、民法550条に「書面によらない贈与は、各当事者が撤回することができる」と規定されていますが、逆に言えば贈与以外は書面がなくても解除できないということです。
例えば、合意成立を録音してあるとか立会人が証言するなどの方法で合意が証明できれば、口頭契約でも合意の履行を請求できます。

ただし、不動産取引では慣行上契約時に契約書を作成して手付金を授受するので、口頭契約というのは通常はありえない。
このトピでも契約は口頭で成立していません。

ユーザーID:4492361771
家は縁
建売の嫁
2018年5月21日 15:36

今回は残念な結果に終わったようですが、結果としては良かったですね。

土地の隣家の家人の状況をみると、絶対的にのちのちご近所トラブルを起こしそうな方なので、ご縁がなかったのは良かったですね。
この小町でも、たびたび引っ越し後にご近所トラブルが多発してて、引っ越しもままならない人が多い中、購入前にそれが判ったことは幸運だったと思います。
売主さんと業者の方には可哀想ですが、この騒いでいる方もトピ主が買うのを辞めたと知ったら購入意思を取り下げるかもしれませんが、二度とこの土地には手を出さない方がいいでしょうね。

きっともっといい場所があるんですよ。それを楽しみにお待ちください。
もしか買ったとしても、その後にもっと良い物件が見つかるなんてよくある話ですよね。
それが、このお隣さんの隣に入った後に見つかったら・・・今以上に後悔してましたよ〜

ユーザーID:8467161936
別荘地のモンスターは怖いから
結果オーライ
2018年5月21日 15:38

別荘地でしたか。
残念ですけれど、諦めて正解、安全でしたね。
すでに買う事になっている方の土地を、横車を押してまで確保という「奥様」ですよ。
そんな方が隣人なんて。

別荘地ですと、皆が永住ではないので、ご近所お互い様の監視が手薄になります。
人目がない分モンスター気味の方が排除されにくいといいますか、行儀の悪い家はとことん悪いというか。

ご主人への相談がまだ出来てないなら、確かに成約しないかもしれません。
でも、ただの不成約ならもう接点ありませんが、本人がそのまま隣に在住・・・。
おそろしや。買えなかったとしても「自分の物」意識は消える訳ないですよ。

うちは、成約なし=そのお宅は別荘を買わない、でしたから、何の問題もなかったですけど。
うちを買う時も、選択肢の中に「ご主人の了解が全く出ないまま手付金打たずに1年以上キープ」の訳あり物件があり、その奥様に揺さぶりをかける意味でも、値下げしてでもぜひうちに売りたいとのこと。
その物件は気に入ったのですが、その上の家が更に気になって。立地、眺めはほぼ同じ。築は数年違うが敷地の条件(日当り風通し)がよい。以前は結構高かったはずが1年ほどの間に半額近くに落ちていました。

「あの家も見せて下さい」でお願いした折、実は先客奥様お子様にも「あの家」ご案内し、予算的にこちらの方がとお勧めするも、「訳あり家の内装が新しくて大好き」「お願いですからうちの主人を説得して下さい」とかで聞く耳持たなかったとか。
訳あり家もよかったのですが、長い目で見て「あの家」の方の条件が気に入り、うちはそちらで広々別宅生活です。「訳あり家」はうちの1年後に売れて、定年で定住を、という夫婦が引っ越して来ました。ご主人の希望で数ヶ月でお決めになったそうですので、もちろん別人です。広い地下室と屋根裏のある家で、定住にはよかったのでは。

ユーザーID:6495102125
ありがとうございました
もうすぐ家を建てます(トピ主)
2018年5月21日 17:09

励まし、叱咤、ご心配、たくさんの事例など、私の至らないトピに本当に多くのレスをいただきありがとうございました。
まだ元気は出ませんが、縁がなかったのでしょう。
お隣とうまくやってゆけなければどんなに素敵な場所でも楽しく暮らすことはできません。
そういうことを含めて教えてくださった皆様に感謝です。

司法書士さんには不動産会社さんから連絡してくれるそうです。(私のほうからもお詫びしますが)
設計士さんには一度ラフプランを作っていただきましたので、その分もご請求いただくように話しました。

ここで相談させていただいてよかったです。
これでトピをしめさせていただきます。

ありがとうございました。

ユーザーID:4212581505
流れて良かった話。
いりこ
2018年5月22日 1:15

不動産会社の話2まで拝見しましたが…。

隣人はおそらく、隣に誰かが家を建てたり、引越して来て欲しくないのでしょうね。

本当のその土地が欲しい、必要であるなら、長年売りに出ていたのですから、とっくに購入していてもいいはずです。

どうせ誰も買わないだろうと、自分達の静かな生活は守られるだろうと思っていた所に、買う気のありそうなトピ主さん達が現れたから、慌てて不動産会社に半ば難癖のように自分達が先だと、言ったのかも知れません。

トピ主さん達が断ったことを知ったら、おそらく隣人も買わないと言い出すと思いますよ。
隣に誰も越して来なければ、彼らは満足なのですから。

まあ、流れて良かった話です。
仮にトピ主さん達が買えたとしても、工事中からうるさいだの何だのと、文句を言って来るであろうことは火を見るより明らかですから。

過去に何度か不動産購入の経験があるようですが、次に購入を検討する場合には、土地が所在する役所に自ら出向いて、その土地にどのような法的な制限や規制があるかを調べた方がいいですよ。

今回も最初は、法的なしばりで1ヶ月売買が出来ないという所から話が始まったと思いますが、どのような法的根拠による制限なのか、業者から話はありましたか。
地目という部分でトピ主さんはレスを返していましたが、地目で制限されることはなく、農地なら農地法、森林なら森林法など、関連する法律で制限があるのです。

役所の都市計画課などに行けば誰にでも調べられることですし、その法律を管轄している課なども教えてくれます。

業者に言われたままより、自分の足で少しでも調べた方が身にもなりやすいです。

気を取り直して、また気に入った土地が見つかるといいですね。

ユーザーID:3761435680
 
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて トピ主のみ(8)

現在位置は
です