現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

契約前の割込みに唖然

もうすぐ家を建てます
2018年5月14日 19:34

皆様に教えていただきたいことがあります。

当方、ついの住処を考えている60代夫婦です。
先月、静かな落ち着いた場所の購入を不動産会社を通して契約の手はずを整えました。
ただ、不動産会社が提示していた金額には予算が合わず、こちらの希望を伝えて売主許可を得た物件です。
ところが契約を控えて数日のところで担当者から連絡あり、法的なしばりのある物件であるため、申請後(法務局?都道府県?)1ヶ月後たたないと売買ができないとのことで契約延期の申し出がありました。
不動産会社としての稚拙さを感じましたが、法的なことでやむを得ないと了承しました。
そして、待つこと1ヶ月。
契約を来週に控えたところ、また担当者から連絡があり、新たにその土地を買いたい人があらわれた、とのこと。その方は当方の提示した金額よりも高い値段を検討しているとのことでした。
ちなみにその購入希望の方とは現在隣地に自宅を建築中の方で、ゆくゆくは隣地の購入も希望していると担当者に伝えてあった、ということです。
それにつき来週の契約はいったん保留にしてほしいと売主が言いだし、自分たちは売主に対する不利益のある売買はできないため、時間をいただきたいとのこと。

その物件は数年前から売り札が出ていました。
いよいよ自分たちの今後を考えた時にまだ売り出し中であったため、購入を申し出ました。
何度か現地に足を運んだ際、隣地の方とも面識があります。
「持ち主ですか?」とその場で確認されましたのでこれからですがと挨拶しました。
それから数週間たちいよいよ契約というときにこの話です。

本来なら、契約が済んでいるはずの物件です。

こういう対応は不動産会社としてはどうなのか、
私のほうに落ち度があったのか、
あきらめなければいけないものなのか、対応に困っております。

皆様のお考えを聞かせていただきたいと思います。

ユーザーID:4212581505  


お気に入り登録数:756
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:8本
トピ主のみ(8)ほかのレスも表示

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
トピ主です
もうすぐ家を建てます(トピ主)
2018年5月15日 18:37

早々にたくさんのレスをいただきありがとうございます。
感謝しております。

手付金は払っておりません。
そのような売買方法があるのですね。
私も過去に3回不動産の売買(買う一方ですが)をしておりますが、1度目は銀行融資をうけそのまま決済。
後の2回は現金にて支払い、今回も契約と同時に現金でお支払いすることになっておりました。

売主様側のレスもあり、感謝しております。
たしかに私の提示した価格は表示価格よりも安い値段であったために売主様とすれば不愉快に感じた事でしょう。
その失礼は重々承知しております。
払える金額の提示を求められ、ただし金額提示後は購入意思の変更も含めできませんと念を押されました。
そのため隣家が買われた値段にそろえて金額を提示しましたので、そこまで不興を買われるとは考えておりませんでした。
(担当者さんから聞いたのではなく、自分で調べた売買公示価格です)

売主様とは面識はありませんが、担当者の方からは
「売主様より了解をいただきましたので、提示した金額で契約になります」と言われ、司法書士に依頼し話を進めてきました。
たしかに皆様のおっしゃるように手付金の必要性があったのなら私のほうも知識が不足しておりました。
しかし、最初の問い合わせから本日まで一度もそのようなお話がありませんでしたので、全く思い至りませんでした。
ちなみにこれまでの3回の不動産売買はその都度会社が違います。
このたびは地元では大手になります。

不動産会社の不手際で契約が延期になり、その間に新たに買主が現れたので再度延期とは、こういうことはよくあることなのでしょうか。

設計会社さんともすでに図面の打ち合わせに入っており、面食らっております。

ユーザーID:4212581505
そういえば
もうすぐ家を建てます(トピ主)
2018年5月16日 7:07

皆様のレスを読み直していて気が付いたことがあります。

購入の申し出をしたとき担当者より
「本来は2回に分けて契約ですが、現金払いなので1回で済ませることもできます。」
と言われ後者にしました。
私たちは高齢ということもあり、ローンは組めないと考えております(確認していませんが)
そのため予算も限られております。
契約場所は銀行を指定されました。
その場で決済するとのことで了承いたしました。

たしかに挨拶は失敗だったように思います。
「この土地の持ち主の方ですか?」と声をかけられたため、
今後のことも考えて丁重にご挨拶しました。

明日、説明責任として担当者が上司と一緒にこちらにみえるそうです。
何の説明責任なのでしょう?

ユーザーID:4212581505
急速にしぼむ心
もうすぐ家を建てます(トピ主)
2018年5月16日 15:31

トピ主です。

みたび皆様のをレスを読み返し、まだ仮契約にも至っていなかった現状があらためて理解できました。
手順を踏んで話を進めてきたつもりでおりましたが、知識不足、勉強不足でお恥ずかしい限りです。
当方、日常的にメールを使う習慣がないため、担当者からの連絡に気づかずじまいだったことも何度かありました。
こういううっかりしたところも売主様の不興を買っていたのかもしれません。

明日はどのような説明をいただくのかわかりませんが、

安く買いたたいた土地、
けちがついた土地、
あやがついた土地、
というのはその通りで、
当初のうろたえから現在は大きくテンションが下がっている状況です。

これらのことを教えていただけたことはとてもありがたく、トピを立ててよかったです。
こちらでお聞きしていなければ、不動産会社さんに文句を言っていたかもしれません。
まとめてのお礼になりますが、皆さま、ありがとうございます。


またご報告します。

ユーザーID:4212581505
法的しばり
もうすぐ家を建てます(トピ主)
2018年5月17日 10:32

何人かの方が地目のことについて書かれていたのでお返事します。

地目は山林です。

ユーザーID:4212581505
ありがとうございます。
もうすぐ家を建てます(トピ主)
2018年5月18日 7:48

本当にこちらにトピを立ててよかったです。
耳が痛い意見が大半で、いかに自分本位に物事を捉えていたかということがよくわかりました。

butterfly様からご質問があったのでお答えいたします。
三度購入した不動産はどれも手放しておりません。

最初のものは両親との共有物件です。今も両親が住んでおります。
2件目の物件は現在住んでいる土地でそこに家を建て、子育てもここでしました。このまま子供に譲るつもりです。
3件目の物件は土地だけの所有になります。実はこちらに家を建てるつもりで2年前に購入しました。

今回の物件はいよいよ家を建てる計画が本格化し、再思考を重ねるうち、これまで漠然と考えていた別荘地永住を実現させる最後の機会かもしれないと思い始めたことが発端です。
この時点で予算オーバーになり、悩むところではありましたが、数年前に心にとめていた物件がまだ売出し中であったこともあり、これも後押しになりました。
交渉した価格ではありましたが、売主様のほうもすぐに回答をいただきましたのでなんら不安を感じていませんでした。

本当にここへきて契約以前は契約ではないということをあらためてひしひしと感じています。
それから気に入った物件は価格交渉しないこと。
これは身に沁みました。

スムーズに購入できなかったことは縁がなかったものなのかもしれません。
皆様の意見も初めて知ることばかりです。
これが一番の財産でした。

ユーザーID:4212581505
不動産会社の話
もうすぐ家を建てます(トピ主)
2018年5月18日 14:05

昨日担当者とその上司がうちにきました。
話を総合すると

最初の契約が流れたのは不手際で申し訳なかったというお詫び。
隣人は私と会ってから匿名で隣地が売れているかどうかの確認を営業所にしたうえで本社に連絡を入れ、
年末に担当者にほしい旨を伝えてあったと話した。
当の担当者は具体的な話をした際、言葉を濁したので世間話として扱った。
しかし電話口で「先に話してあった、買う」の一点張り。
ただ予算はまだ決まっていない。
これからご主人と相談する、相談は私の契約予定日のあとになる。
それまで待ってほしいと言われた。
静かでよいところだという理由で買ったのにと会社に対して怒っていたそうです。
電話口で40分粘られ、本社から再検討課題となった。
隣地の方と売買契約まで行けるかどうかは未定であるが、待ってほしいと言われているため進めることができない。
売主様は早く決めてほしいと言っている。

との説明でした。
皆様のレスによるとやめて次に良い物件に巡り合ってみえる方が圧倒的に多い。
不動産は価格競争だけではなく売主の意向、会社の都合いろいろあるようですね。
おうち欲しいなさんの知人のように今後なにくれとなくクレームがはいることも十分に考えられます。

ここまでくると隣人と関係を良い方向に持っていけたら、と努力しても無理でしょう。
皆様のご指摘のとおりです。
体験談を話してくださったことも感謝です。
さすがに縁がなかったものと思われました。

担当者の説明がどこまで本当であるかはわかりません。
価格の交渉の話もありませんでした。
社内会議にもなったようですので、方向性をもって話に見えたのでしょう。
まぁ、会社としては購買実績のある方を優先することは当たり前のことですしね。

一晩考えて先ほどお断りの電話を入れました。
司法書士さん、設計士さんにも話さねばならず、気が重い限りです。

ユーザーID:4212581505
不動産会社の話2
もうすぐ家を建てます(トピ主)
2018年5月19日 19:48

最初のトピの内容と担当者から聞いた話に食い違いがありました。
いまさらですが訂正しておきます。

私より高い金額の購入希望者が現れた話は、正確には
「高く購入する」と最初の電話では言っていたが、実際はご主人との相談もまだ。
相談は仕事の都合で私の契約予定日の翌日になる。
そしてなにより「自分が先に話をしていた。その契約は無効」の一点張りで電話口で粘った。
この話を営業所ではなく本社にもっていった。

ローン契約が前提なので、成約は難しいかもしれないと会社としては考えている。
しかしすでに購入実績がある方なので、その意思は会社としても尊重すべきである。
またこの状態を説明しておかないと、私とのトラブルが起きた時に会社としては困る。

金額だけの問題ならば上乗せも考えておりましたが、その話はでませんでした。
逆に金額の話は会社から先方に伝えていないと断りがありました。
ということはこちらから言えるのは結果待ちか、やめるか。
上司と二人で遠路はるばる(高速道路で2時間半)みえたので、これだけでも良心的対応だったのでしょうか。

恋愛に例えてくださった方もありましたが、ふられるとがっくりきますね。
新しい物件を探してもらう気力もありませんでした。

ユーザーID:4212581505
ありがとうございました
もうすぐ家を建てます(トピ主)
2018年5月21日 17:09

励まし、叱咤、ご心配、たくさんの事例など、私の至らないトピに本当に多くのレスをいただきありがとうございました。
まだ元気は出ませんが、縁がなかったのでしょう。
お隣とうまくやってゆけなければどんなに素敵な場所でも楽しく暮らすことはできません。
そういうことを含めて教えてくださった皆様に感謝です。

司法書士さんには不動産会社さんから連絡してくれるそうです。(私のほうからもお詫びしますが)
設計士さんには一度ラフプランを作っていただきましたので、その分もご請求いただくように話しました。

ここで相談させていただいてよかったです。
これでトピをしめさせていただきます。

ありがとうございました。

ユーザーID:4212581505
 
トピ主のみ(8)ほかのレスも表示

現在位置は
です