現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

駄菓子屋のもんじゃ焼き

食べたい
2018年5月14日 20:38

40代後半の女性です。

小学校低学年まで、東京都江東区に住んでいました。
もう40年近く前の事です。
その頃、通っていた小学校近くにある公園の中だったか傍に駄菓子屋さんがあって、
お店の中でよくもんじゃ焼きを食べていました。
お小遣いで食べれる金額だったと思います。

小学校2年の時に九州に移り住み、当時はまだ九州ではもんじゃ焼きはメジャーでなく
すっかり食べる機会が無くなりました。
私が大人になる頃には、私の住んでる地域にももんじゃ焼きのお店ができたり、スーパーでも手軽に粉を買えたりするようになり、
食べる機会も増えて、それはそれで美味しいのですが、駄菓子屋のもんじゃ焼きとは違います。
先日兄と駄菓子屋さんのもんじゃ焼きの話をしてから、無性に駄菓子屋で食べてたようなもんじゃ焼きが食べたくなりました。

覚えているのは、生卵と太めに千切りしたキャベツとチャンポン麺のような太さの麺が入っていた事くらいです。
駄菓子屋でもんじゃ焼きを食べた事がある方、どんな具材でしたか?
作り方等ご存知でしたら教えてください。
色々作って食べてみたいです。

ユーザーID:1008081482  


お気に入り登録数:25
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:15本


タイトル 投稿者 更新時間
行きましたとも!
下町っ子
2018年5月16日 8:12

昭和42年生まれ、墨田区育ちです。
小学校の高学年のころ、仲良し女子3〜4人で放課後に
「駄菓子屋もんじゃ」行ってました。

マグカップ1杯で50円くらいだったかな?
具はキャベツだけ。
別料金でベビースター20円、カレー粉10円。

一番の楽しみはガラス瓶にビー玉の入った「ラムネジュース」
これをつけた日は、大満足。

18歳で下町を離れ、ずっともんじゃを食べていませんでしたが、
私も急に食べたくなって、
ゴールデンウィークに月島まで食べに行きました。

家で作る時に、おいしくするコツは
揚げ玉、きりいか、サクラエビをベースに入れること。
トッピングはお好みでいいと思います。


月島での一番人気は、どこのお店も
めんたい餅チーズのようでした。

エビや、いか、たこ等のシーフードもおいしいと思います。

豚肉や牛肉を入れても良し。

私は最後に青のりをふりかけるのが好きです。

ユーザーID:3277546658
懐かしいです。
タカタカ
2018年5月15日 23:58

私の思い出は、今から約50年前の江戸川区の下町もんじゃです。
私の家のそばには、2件の駄菓子屋もんじゃがありました。

1件目のもんじゃさんは、茶わん1杯10円、どんぶり1杯50円です。
10円のもんじゃの、具材は全て単品です。
きゃべつ、紅しょうが、きりいか、のりの4種類から選びます。
50円コースは、どんぶりの中に、卵、紅ショウガ、きりいか、のり、です。
それと好みで、自分でベビースターラーメン買って入れます。10円か5円だと思う。

もう一軒は、20円です。
具材は、きゃべつ、紅ショウガ、きりいか、のりです。

昔は、衛生管理がうるさくなかったので店の飼い猫や犬が店内に
いても気になりませんでした。
私にとって、犬も猫も、大切な遊び友達でした。

ユーザーID:6480894655
実家が駄菓子屋でした。
Keyココ
2018年5月15日 20:29

60代半ばの兼業主婦です。生まれも育ちも東京都葛飾区です。

生まれた直後から私が小学生時代まで営業していたと記憶します。父は安月給の会社員で、母が駄菓子屋を営んでいました。その後は違う商売になりました。

はい、もんじゃ焼きもしていました。でももんじゃ焼きとは呼ばず、単にお好み焼きと呼んでいたと思います。

良くは覚えていないのですが、我が家の場合は、いまのもんじゃ焼きなんてスマートな感じではなく、小麦粉を水で溶いて、ウスターソースを入れて、具なんてキャベツくらいだったと記憶しています。それから当時は、小麦粉とは呼ばず、うどん粉とかメリケン粉って呼んでいました。

それから、紅生姜が入っていた気がするのですが、これははっきり覚えていません。焼きそばと勘違いしているのかもしれません。

今でこそ、駄菓子屋って昭和の良い思い出と懐かしがられていますが、当時はあまり響の良い職種ではなかったです。子供の頃は実家の商売が嫌で仕方ありませんでした。商店街の中にありましたが、肉屋とか魚屋とか八百屋などの専門店に比べて、低く見られていたのです。時代も変わったなという印象です。

ユーザーID:8006980601
りんごももか姫さん
月曜日
2018年5月15日 18:45

もんじゃにも地域性がありまして
月島で流行ったもんじゃは
土手を作ってから中心に液を入れるのですが

町屋流とか荒川流とか言われる
あのあたりのもんじゃは土手を作らないそうです。
その隣のテーブルの男性がどうだったかはわかりませんが、
一気にダバァっと行く流派もありますよ。

ただ、野菜炒めが出来上がってしまったのなら
地域とか流派とか関係なく知ったかぶりでしょう。

ユーザーID:4114197356
もんじゃ大好きでした
50歳
2018年5月15日 17:40

毎日食べてました。横浜下町です。
学校から帰ってきて、駄菓子屋へ行くのが日課。
おそらく50円位で、うちの近所は初めからソース入。
たしかキャベツときりイカ、揚げ玉、どれもちょこっとずつ。
卵は別売りで買うと高いので家から持っていきました。
黄身は混ぜ込んで、白身だけ焼いて食べたり。楽しかったな。
ベビースターラーメンをいれるのも定番でしたね。
あとは10円の魚肉ソーセージ。小さいヘラで切って入れてました。
今の高い(!!)もんじゃはどうも違和感(笑)
キャベツで土手つくって…とか面倒で。
混ぜこぜでガーッと焼いてたもんね。
あー、懐かしいですね。
素敵なトピありがとう。

ユーザーID:6904415469
懐かしい
kuromitu
2018年5月15日 11:35

50代半ば、トピ主さんと同じ江東区生まれです。

ずいぶん豪華なもんじゃだったのですね。(笑)
うちの近所の駄菓子屋では、卵も麺も入ってませんでした。
キャベツもほんの少々、泳いでいる程度。

お小遣いに余裕があるときは、ベビースターラーメンを買って、そこに投入しました。
それはそれは、贅沢でしたよ。(爆)

今のように、土手なんて出来るはずもない。
流れる生地を必死でかき集めながら、ベビースターの多いところの争奪戦でした。
考えてみれば、あの鉄板、ろくに洗った事なんてなかったんじゃないかな?

いつの間にか、もんじゃも一般的になりましたね。
いろんな具材が入って、土手を作ると最初に聞いたときは驚きました。
今でも、「それは本当のもんじゃじゃない」と思ってます。

ほとんど具のないもんじゃ、今同じ物を食べても、きっと美味しくはないのでしょう。
でも、あれが美味しいと感じたあの時代に、もう一度戻ってみたいと思いますね。

ユーザーID:2617210528
冬のおやつでした。
こなもん好き
2018年5月15日 11:24

60代ですので、食べたいさんより大分年上です。生まれも育ちも江東区です。
私が子供の頃は、駄菓子やさんには必ずありました。店から続いている座敷に鉄板の入ったテーブル(お膳?)、すぐそばに普通の台所があって、もんじゃを作ってました。具は麺は入ってなくて、少しのキャベツと切りイカ、紅しょうが、てんかすだったかな。
卵は別料金だったので家から持っていって、入れてもらってました。
10円か20円。子供のお小遣いで食べられたので、冬のおやつの定番でしたね。
今はホットプレートでお好み焼きはしますが、もんじゃはしません。やはり鉄板でないと美味しくないので。
実は子供の頃、実家にあの鉄板入りのテーブルがあったのです。父が作らせたのです。両親や姉、時には親戚や近所の友達ともんじゃやお好み焼きを食べて楽しかったなぁ。ただガスではなくて炭だったので火加減が難しかったり、私が火傷したりで、母の意見で処分したようです。
久しぶりに思い出したら、食べたくなりました。今のと違ってだしではなく水だけで溶いた薄〜い汁にすかすかの具。
それでも美味しかったんですよね。

ユーザーID:8944018020
同地区です
通りすがり
2018年5月15日 10:42

今は区役所のある地域で同じように駄菓子屋で食べていました。
トピ主さんはリッチなものを食べてたんですね。

自分の場合、基本は汁のみで、ほんの少しキャベツの千切りが
入っている程度でした。これに別買いでベビースターを足して
かさ増しさせる感じ。卵なんて親の許可を得て食べるものなの
で、もんじゃに入れるなんて考えたことも有りません。当時の
値段で、もんじゃもベビースターも10円程度だったかと。汁は
小麦粉を水溶きしたものにソースを加えたものだったような。
水ではなく出汁かもしれませんがオバちゃんは教えてくれない
ので定かではありません。

アンコ焼きも有りましたね。20円したけど。

ユーザーID:9605645601
懐かしい!携帯からの書き込み
3時の母
2018年5月15日 8:32

同じく40代後半江東区出身です

ありましたねー駄菓子屋もんじゃ
マグカップ一杯で20円でした

具はキャベツだけでしたよ
麺やたまごも入ってるなんて豪華ですね
うちの近所では麺は別売りのベビースターラーメンを自分で買って追加でいれるスタイルでした

結婚して最初に買ったのは鉄板でした
子どもたちももんじゃが大好きなのでよく週末に食べます
うちのはお好み焼きのタネを薄めた簡易なものですが、山芋多目だと月島風、小麦粉多目だとなつかしの駄菓子屋もんじゃ風になる気がします

分量は、申し訳ないですが、目分量です
少量ずつやってみて、ちょうどを探すしかないと思います

今週末も食べたくなりましたー!

ユーザーID:1875728351
駄菓子屋もんじゃ
ぷ〜にゃんぱん
2018年5月15日 8:25

静岡産まれの静岡育ちの私は
静岡の駄菓子屋と言えばおでん!で育ったので・・・。

駄菓子屋にもんじゃ?が結びつかない。

でもお好み焼き屋さんにて、
駄菓子屋のもんじゃと言うメニューがあり
そこにはベビースターラーメンが入ってました。
これが駄菓子屋だからかと納得した覚えがあります。
たぶんヒントは駄菓子屋に売っている物では?

ユーザーID:2291227111
駄菓子屋の
みほ
2018年5月15日 1:26

もんじゃとかお好み焼きとか懐かしいですね〜。
今は駄菓子屋が無くなったので、見かけませんよね。

私が好きだったのは、ベビースターラーメンが入ったやつでした。
他には、たまにカレー粉が入ったカレーもんじゃも食べてました。

家で作る事はほぼないのですが、食べたくなって来ました。

ユーザーID:8282262133
駄菓子屋もんじゃ、懐かしいです。
日の暈
2018年5月14日 23:36

 トピ主さんこんにちは、駄菓子屋もんじゃ懐かしいですね。
 私は東京都足立区で昭和40年代から50年代によく食べました。
 今でこそもんじゃはおしゃれな食べ物のように扱われていますが元々は子供が駄菓子屋の奥で食べるものでしたね。
 具材はキャベツと切りイカ、揚げ玉、紅ショウガとラメッツというスナックメンでした。これで大体50円くらい。
 お金があるときは卵を入れました。
 ジュースはチェリオがメインでした。王冠の裏をめくって当たりが出るともう一本もらえます。
 あまり衛生的な環境ではなく、鉄板が傾いているので数人で焼くとくっついてしまいました。
 学校でもんじゃが禁止になった時はみんなで反対しました。
 東京を離れた今でも時々もんじゃを食べますがどうしても高級(?)な具材はなじめずスナック麺もんじゃを食べます。
 

ユーザーID:4654551440
自宅もんじゃ
さら山
2018年5月14日 22:57

個人的に、もんじゃには、月島流と駄菓子屋流があって、
当方は駄菓子屋流と認識しています。

自宅で作る場合のレシピです。

・もんじゃの素(丼いっぱいぶん)
薄力粉 大さじ3
ウスターソース 大さじ2
しょうゆ 大さじ1
水 どんぶり6〜7分目ぐらい(300から400cc?)

・具
キャベツの千切り 2〜3つかみぐらい
ベビースター ひとふくろ
 (麺は、チキンラーメンをほぐしたもので代用可。
  市販の焼きそばの麺でも代用できますが、味にパンチが
  …もっと言うと化調風味が足りません。)
揚げ玉 適宜

以上はもんじゃのベースで、必須です。
これに各種トッピングが入ります。定番をいくつか。

〇カレー(カレー粉&缶コーン&チーズ)これが一番好き。

〇もち&明太子 お餅はスライスしてください。

〇ちくわ&青のり

バリエーションは無限です。

ちなみに
人生最高の自宅もんじゃは、麺に「ベビースター七味そば」を使い
カレー粉だけをトッピングした「カレーそばもんじゃ」です。

ユーザーID:6108541078
もんじゃ焼き
りんごももか姫
2018年5月14日 22:24

私は駄菓子屋さん未経験です。
今ほど流行る前ですが、下町に住んでいる友達に教えてもらいました。

私は知人に任せて焼いてもらったのですが、

隣のテーブルのカップルさん。
男性が”やっぱりもんじゃだよね♪”とカップに入ったもんじゃをそのまま鉄板の上に…。
じゅわぁ〜、と良い音を立てながらもんじゃのダシが鉄板の焦げを落とす穴の中に…。
見てたら、野菜炒めのようになったキャベツと他の具が…(苦笑

と、言うのが私のもんじゃ初体験の記憶映像です(笑

ユーザーID:7972751481
うわっ!懐かしい〜〜〜
おしんこちゃん
2018年5月14日 22:24

トピ主さんと同年代女性です。
うわぁ〜〜〜とても懐かしいです!
私が幼い頃…近所には小売店が沢山ありました。当然、駄菓子屋も!
駄菓子屋の一角には鉄板テーブルがあり…そこでもんじゃ焼きが出来ました。
「もんじゃ焼き」ではなく「もんじ焼き」と当時は呼んでましたが(笑)
小さな丼に入ったもんじ焼きは…確か50〜100円くらいで食べられたような。
ソース派と醤油派に好みが分かれてまして…私はソース派でした!

ちょっと余談ですが…
当時、市営プールが子供は何と50円で入れました。
100円お小遣いを貰って50円でプールで遊んだ後は…出入り口でお餅を焼いて売ってました。
プールの後で小腹が空いていたので、毎回、焼き餅を買って食べるのが楽しみでした。この、お餅…味付けは醤油だけでしたが…美味しかったです!

ユーザーID:9524436005
 


現在位置は
です