現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

大きな買い物。迷いに迷っています! 携帯からの書き込み

ねこじゃらし
2018年5月15日 11:03

車を買う予定です。
毎日50数キロ走るのでハイブリッド車買いたいのですが本当にお得なんでしょうか?
軽自動車も高いし、新車で160万超え・・となるとガソリン費があまりかからないハイブリッド?でも壊れたら直すのお金がかかるらしいし、いろんな情報が飛び交い迷っています。
ちなみにスイフト、フィット、アクア、ヴィッツらへんを狙ってます。
実際これらを持っている方に意見を是非伺いたいです。よろしくお願いします。

ユーザーID:8495425129  


お気に入り登録数:52
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:6本


タイトル 投稿者 更新時間
二度目です
おっさん3号
2018年5月16日 14:36

大失敗
>毎日50数キロ走る
って書いてあるじゃないですか。間抜けな話だ←私。
月間1500kmとなるとかなり走行距離が嵩みますね。
そりゃ真剣に悩みますな。

トピ主が何に重きを置いているかが大きいですよ。
とにかくなんでも良いから燃費を含めた維持費を安くしたいと言うならやはり安めの軽の一択だと思います。
とは言え、搭載可能荷物量だったり、取り回しのし易さや大人が4人乗るのか等様々な条件もあるでしょう。

少しでも車を所有することに喜びを感じるならどこまでの金を出せるかでしょう。
あとは好み。メーカだったり車種だったり。
例えばトピには上がっていないし少々お高めですが「日産ノートe-Power」はお勧めの車です。
所有はしていませんが、数日間で数百kmほど試乗したことがあります。
とにかく運転が楽です。これまで三つのメダルを調子よく踏み換えながら40年近く運転してきましたが
片足でしかもペダルの踏み替えをしないことがこんなにも楽だったとは衝撃的でした。
オマケに速い。燃費については他のハイブリッド車と変わらなかったと思います。
買う買わないにかかわらず一度試乗してみることをお薦めします。

納得のいくクルマに出会えることをお祈りします。

ユーザーID:3012061750
計算してみましたか?
まも〜ん
2018年5月16日 8:11

毎日50km走るなら、年間18000km。
5年乗るなら単純計算でペイできます。

ただ、メインが高速道路だと燃費の差が少ない
のでもう少しかかるかも。

また、ハイブリッドなら下取りも高くなるので
長い目でみたらお得だと思います。

ユーザーID:2758917306
安い軽に敵う物なし
おっさん3号
2018年5月15日 15:14

購入、所有、走行、保管など全てのコストを考えたとき燃費がそこそこ良い軽自動車より安くなる自動車は無いと思っています。
正確に計算したことはありませんが、多分合っているでしょう。

簡単にハイブリッドなんて言いますが、300万越じゃありませんか?狙いの辺りならそうでもないのかな。

目の前の"燃費"だけを見たらハイブリッドが一番でしょう。ですが、購入費、車検、税金諸々ありますよ。

もう一つ夢のない話を・・・
これは使用頻度と想定走行距離が大きく関わりますが、僅かなら「タクシー」
少し多いなら「タイムズレンタカー」、回数少なく長距離なら「レンタカー」
これらを上手く使い分けるのが一番経済的です。

車を買って何年程度乗る予定か判りませんが7年で乗り換えると考えて210万の車両を買って年間50万の維持費とすると年間80万円です。
上記夢のない提案でこれ以上使うと考えますか?

あとは車を所有することに意味を感じるかどうかですね。

と言いつつ私は車が趣味で所有してることに意味があります。
新車購入(350万)時から28年間乗り続けてます。
ハイ税金は割増だし燃費は悪い上、高排出ガス車です。が、これからもキレイに乗り続けます。

ユーザーID:3012061750
ちょっと計算すれば分かるのでは?
kuma
2018年5月15日 14:58

ガソリン車とハイブリッド車の車体価格の差って
だいたい40〜50万くらいでしょうか。

ザックリ計算ですけど、(燃費とかガソリン代とか違うので)
おそらく、20万キロ走行したくらいで、ハイブリッド代の元が取れるでしょう。

年間1万キロ走行なら20年、2万キロ走行なら10年。

あとはエコカー減税とかもありますので、
それぞれ、ご自分の欲しい車で試算してみて
ご自分で損得勘定なさってはいかがでしょうか。

ユーザーID:7758445839
走り方は?
アイアンマン
2018年5月15日 13:03

50数キロって
街中が中心のゴーアンドストップが多いのですか?

それとも、郊外の道路で通勤のように
定速走行の割合が多いのでしょうか?

ハイブリッド車は前者のような走行パターンで
特性が活かせます。

後者のような走行パターンではハイブリッドの
メリットが生きません。

デミオのスカイアクティブディーゼルあたりが
いいとは思います。

ハイブリッド車、燃費はよくなっても
まずは車体がそのものが高くなります。
車体の差額をガソリン代で取り返すには
それなりの年数・距離が必要です。

ハイブリッドといってもメーカーによって
仕組みが違います。
トヨタのほうがいいと思います。

ちなみにハイブリッドではなくても
アイドリングストップが増えてますが
確かに燃費はよくなりますが、
大容量バッテリーが付いているので
交換代金が倍ほど違いますので
元が取れているか疑問です。


距離以外の走行シチュエーションを
もう少し詳しく書き込んでもらえると
回答しやすくなると思います。

ユーザーID:0612022063
50数キロなら
男です
2018年5月15日 12:57

ほとんど同じ

ガソリン20km/l、ハイブリッド30km/l、EV9km/1kWhで計算すると、
60km走るのに、ガソリン3L(450円)、ハイブリッド2L(300円)、EV6.6Kwh(90円)
年間240日で計算して、
ガソリン108,000円/年
ハイブリッド72,000円/年
EV21,600円/年

ノート 150万(下取り50万)差し引き100万
アクア 200万(下取り80万)差し引き120万
リーフ 350万(下取り80万)差し引き270万

下取りは5年後を想定していますが、感覚の部分もあります。
ガソリン代差額36,000円として、20万の差を回収するのに5年半かかります。

5年以上乘ったり、今目的のある50kmの他に乗る機会が多かったりすればハイブリッドの方が多少お得かもしれませんが、長期間乘る場合ハイブリッドの方が部品点数が多くなるのでそれだけ修理代がかかるリスクがあります。

結論として大差ないです。

ユーザーID:3734213989
 


現在位置は
です