現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

「子育てアルアル」って本当ですか?(駄です)

ろい
2018年5月15日 21:59
古いレス順
レス数:104本

タイトル 投稿者 更新時間
今さら疑問に思う事にビックリ。あと、傘はもう小さくない?携帯からの書き込み
たこ焼き母さん
2018年5月16日 10:48

こんな質問をするのは幼児や1年生の親かと思ったら、6年生と知ってビックリ。今まで、子どもの友達の様子を見たり、保護者同士で雑談したり、子どもから友達の話しを聞いたり…したことないですか。

私も子どもが低学年の時は、色々な子がいる事にビックリしました。我が子が普通と思っていた事が、違っていた事も、逆に心配していた癖が、アルアルなんだとわかった事も。
子どもの無くし物ですが、うちに遊びに来た子達が色々と忘れていくので、アルアルだと実感します。その中でも良く忘れる子と忘れない子がいるので、性格もあるでしょう。そして、忘れ物の多さは、学校の成績や家庭の躾とはあまり関係なさそう。

トピ主さんのお子さんは、物の管理はよく出来るお子さんなのでは?そして、今のところ割と素直で穏やかな性格なのでしょう。
「小一の壁」は、子どもが小学校に馴染めるかもありますが、そもそもは働くママの問題として話題になります。これは、職種や職場環境、家庭の状況、地域の子育てサービスの質や量によって、変わるものですよねぇ。

トピ主さんは、もう少し子どもの学校や友達の事、世間の話題にも目を向けて見ては?子どもの友達とも話して見たり、子どもから学校や友達の事も聞いてみませんか。
子どもは学校や友達のことはあまり話さない? 男子アルアルですね(笑)。うちの子は、結構色々と話してくれるので、学校や友達のことは割とわかります。遊びに来た友達も、思春期に入ってもよく話してくれます。

要するにアルアルではあっても、個人の性格や家庭環境などで、当てはまる物もあれば違う物もあるってことですが。

ところで、お子さんの傘。小1で貰った傘は子ども用では?小6ではサイズも見た目も厳しくないですか。1年生から大人用傘を使わせていた?どちらにしても、少し可愛そう。折りたたみ傘なら、無くす壊すという話題から違って来ますよ…。

ユーザーID:0606495212
ええ?
ほの
2018年5月16日 11:30

個人的な感想ですが、
それはもうトピ主さんもすごくてお子さんも育てやすいお子さんなんじゃないでしょうか。


傘、今5年生で2本目です。1本目は曲がって使えなくなった。2本目はさすがに大事にしています。

例に挙げていらしたものですが
1.ガルガル期→ 記憶がない
2.子供の登園しぶり、小1の壁→ 少しあった。登校しぶりは未だに年に何度かある
3.癇癪、イヤイヤ期→ あったし、今は反抗期で頑固全開
4.ママがイライラして感情的に怒る→ よくある
5.叩く→ ない
6.子供の病気をもらって寝込む→ よくある

なんだろう、この差は。
傘だけで言えば遊んでて壊すとか、風の強い日にさしてて壊れたとかよくあります。
おれさー、壊しちゃったーって子どもの友達がドヤ顔で話してきて(かわいいんですよね)ます。

ユーザーID:2082414144
ものすごい希少な家庭
いじめはいけない
2018年5月16日 12:21

ものすごい希少な家庭なのに自覚がないんですね。
それは、あなたが、周囲にものすごく気をつかわれていると思いますよ。

他人が気を使ってもらってるのかな、なんて思っている場合じゃないですよ。

育児マンガに描かれていることはおおよそ、アルアルなので、
何冊か実録の育児マンガを読んでみてはいかがですか。

マンガだから誇張しているわけではないんですよ。ほんとなんですよ。
そして、売れてるってことは同じ目にあってるお母さんたちがそんなにたくさん居るってことなんです。

ユーザーID:2901042496
子供の性格にもよる携帯からの書き込み
おばさん
2018年5月16日 12:30

子供を三人も育てれば、傘をすぐに破く子もいればずっと持ってる子もいますよ。
傘を破く子は側溝の穴に入れるのが面白かったみたいでしたが。

ガルガル期はあった。
誰にも預けたくなかったな、特に最初の子は。

幼稚園に行くのに3日大泣きした子と
1年間、なんとなくぐずぐずしてた子と、
1週間異常にトイレが近くなった子と
さまざまでしたよ。

イヤイヤ期は
最初の子はスーパーでひっくり返って泣いてましたね。
でも下の子になるにつれ、こっちも対応がやりやすくなってるので
その余裕があると子供もあまり騒がないかも。

母の余裕の有る無いにも関係するんじゃないでしょうかね。

ユーザーID:6029075730
もう少し心配した方がいいのでは…携帯からの書き込み
隣は猫屋敷
2018年5月16日 13:13

友人の子どもは夜泣きをしない子で、母親である友人は不安を感じ
「どうしよう、大抵の子は普通は夜泣きをするものなのに、この子が夜泣きしないのは、何かあるのかな」と受診していました。
(結局その子は生後10ヶ月で走り始め、現在は言葉も出始め順調に育っておりますが…)

新しい環境に不安を感じ、お母さんと離れるのを拒否する「登園しぶり」も、
自我に目覚めたら出始める「イヤイヤ期」も、ごく自然なことです。

トピ主さんはそこで「何故うちの子にはないの?これって大丈夫なのかな」とは思いませんでしたか?
もしも「困ることがない=必ずしも良いこと」として全く気にしなかった というなら少し心配です。

何にしても、お子さんが心も体もすくすく健康に育っている様子で何よりです。
ちょっとトピズレで申し訳ありません。

ユーザーID:1182893698
育てやすい子供
きん
2018年5月16日 13:28

なんとなく、トピ主さん宅はのんびりゆったりお子さんも育てやすそうなイメージですが、どうでしょう?
男の子なのにイライラもなく育てられているのは幸運ですね。
うちも上の子男児は今は育てやすい幼稚園児なのですが、0〜3歳は大変で…たいていのアルアルが当てはまってました。

傘のアルアルはうちはまだ幼稚園児なのでないですが、小学生の甥っ子はしょっちゅうですね。安い傘はすぐ壊れるけど、高いと無くした時にがっかりするって義姉が嘆いていました。

1.ガルガル期→子供を触られたくないとかはなかったけど、寝不足とホルモン崩れで毎日イライラ泣きたくなった。産後は男性の気配やにおいが苦手でした。

2.子供の登園しぶり、小1の壁→ うちも登園しぶりはなかったけど、入園1ヶ月でストレスからか吐いた。なので安心しきらないように気をつけていた。

3.癇癪、イヤイヤ期→ 泣き叫んで暴れるなどはなく、激しくはなかったけど、こだわりや好き嫌いはあった。期間も短めで、3歳にはだいぶ聞き分け良い子供に。

4.ママがイライラして感情的に怒る→ しょっちゅうです。

5.叩く→ いらっとしてペチンはあります…

6.子供の病気をもらって寝込む→ インフルエンザも貰いました

ユーザーID:7004303129
そりゃね。
みかん
2018年5月16日 13:54

「子育てあるある」って100%じゃないからね。当てはまらない人も半分以上はいるでしょう。実際は2割程度のことじゃない?

「あるある」にも「(自分の子供も)あるある」と「(自分の子はないけど1度でも聞いたこと)あるある)」があるんじゃないですか。

事例は思いつきません。一般的に何が「あるある」なのかよくわからないです。

ユーザーID:2383504297
驚き
やまま
2018年5月16日 14:46

あるある、、、
お母さんの前だと手のかからないおとなしい子なのに
お母さんから離れると陰湿な意地悪をする子
お母さんは自分の子は手のかからないいい子、私の子育ては間違ってないと考えてるから苦情が来てもスルー、子どものうそに丸め込まれていつの間にか孤立
ってパターンもありますよ
反抗期がない、わがまま言わないなんて怖い子供ですね
外でなにやってるかわかりません
がるがる気がないお母さんは母性本能が弱いですのであなたはドライな母親なのでは??

とまあそういう風に否定されたら嫌な気分になるでしょ
乱暴な子供、きっとしつけが悪いんだわ、とかガルガルするなんてよっぽど器が狭くて余裕がないのねってどこか見下してるのがトピからにじみ出ていますよ。
てか、、、大事に使うのはいいけど6年間身長伸びてないの??
傘くらい買ってやりなさいよ。

ユーザーID:6585792878
アルアルがありすぎる
一人っ子持ち
2018年5月16日 15:19

1.ガルガル期→物凄くあった。その時期のみ潔癖症になった。
2.子供の登園しぶり、小1の壁→登園しぶりは激しくて戦いで長引いた。小1の壁は専業なんで関係なし。
3.癇癪、イヤイヤ期→ 周りより激しくて意思表示も自己主張も人一倍の子供だったため疲労困憊、一年半くらい続き終わったらコロッと良い子に。
4.ママがイライラして感情的に怒る→今でもたまにある。主に疲れたときや生理前。
5.叩く→ 一度もない
6.子供の病気をもらって寝込む→ 子供の方が軽く私の方が重症になることも多々。

こうしてみるとアルアルがかなり当てはまります。因みに傘に関してはなくしたことはないですが年齢に応じてサイズを買い換えてはいます。後傘で遊んで壊すってあるよね、って言われたことありますが傘を壊すことはなかったくらいかな。
兄弟を欲しがることは全くなかったです。

ユーザーID:5850412755
カルガモだけ
あらふぃふ
2018年5月16日 15:38

>1.ガルガル期→ なかった

これだけはなかったです。
むしろ、気を付けておかないとスーパーなどでほんの一瞬目を離したすきに振り向いたいなかったという事はありました。
スーパーって商品だなが沢山あって全体を見渡すことが出来ないので本当にヒヤヒヤしたことがあります。基本的にカートに乗せて動くようにしてました。
これはこれで子育てあるあるだと思いますが。

それと、傘はあるあるでしたよ。
うちも田舎の小学校で一クラスしかないようなところです。
うちより大きなお子さんがいるママ友から傘は安物でもいいから沢山用意しておいた方がいいよと言われて、うちの子は大人しい女児なので(ママ友のところは男の子)そんなことはないだろうと思っていたら見事に裏切られました。
物を乱暴に扱うような子ではなかったので、誰かに壊されているのかとちょっと心配しましがた、あまり雨の降らない地域で行に傘をさしても帰りにささずに帰ることがたびたびあります。
そうすると傘を地面につきながら返ってくるんです。それで歩道の隙間や溝の隙間に傘がささりそのまま傘が曲がってしまう瞬間を見て、あぁこれかと。
背が低いので傘を持って歩くだけでも負担だったようです。

後、学校に行った時に男の子たちが傘を振り回しているのを見て、そりゃ壊れるよなとみてました。

もちろんトピ主さんのお子さんのような子もいらっしゃるとは思いますが、6年生まで1本で済んだなんて珍しいと思いますよ。
余計な事を言わなくて正解だったと思いますよ。

ユーザーID:9884191180
本当ですよ
さっちん
2018年5月16日 17:16

(1)ほとんどないです。大体あてはまるか、「あ〜わかる〜」という事柄ばかりです。
(2)(1)の理由でなし。

トピ主さんとほぼ同じような地域に住んでいます。
同じように1年時に配付された傘を使っていましたが、別の色の傘を買いなおしました。
理由は
1新一年生が入り、その一年生も全く同じ傘を使うようになり、自分の傘を探すのに手間取るようになったこと。
2付近の4校が集う学童保育に通っていましたので、万一そこで取り違えられた場合には、同じ傘では確認を取るのが大変だったこと。
このまま使っていたら、最終的になくなっていたかもしれないなと感じました。
実際学校でも学童でも、同じ傘を使っている人達の取り違えの話を聞きましたし。

それから、スクールバスの停留所に見守りで立っていたとき、そばにあった溶けた雪山の中から、卒業した男子児童の傘が出てきたこともありました。
いたずらして雪山に刺した傘が抜けなくなり、そのまま放置して卒業したらしいです。
ご近所の子だったので、届けに行きましたよ。
「なくしたと思っていました、すみませんでした」と親子でとても謝られてました。

このように実際体験がなかったとしても、それに近い経験をしたり、誰かから見聞きしたりしたことは、「あるある」だなと私は思います。
なので実際自分が傘をなくしていなくても「あるある〜」と私は言ってあげられますね。

主さんは、自分の身に起こらない出来事は全て「ありえない!」と思っているのでしょうか?
1〜6も、お子さんが大きいからお忘れになっているだけで、「私は絶対に一度も経験ありません!」って胸を張って言えるのかなぁと。
だとしたら何というか・・・・お付き合いしづらい方だなぁという印象を受けました。

ユーザーID:9544223552
[うちもそうだ」とは言ってない
大阪人
2018年5月16日 17:22

「子育てアルアルだよね」ってセリフは、「一般的によく聞く子育てエピソードだよね」って意味です。

「私の子もそうだった」とは誰も言ってません。

トピ主さんのお子さんは傘を大事にする子だったのかもしれませんが、傘でチャンバラごっこをしたりマンホールの穴に突き刺したりして壊す、なんて話は割と一般的です。

ところで、私的には小1で使ってた傘を小6になっても使わせてたという話の方がびっくりです。

無くさなかったことに驚いてるんじゃないですよ。

小1の子に持たせる傘って小さいですよね。体に合わせて。
小6になってもその小さな傘を使ってたんでしょうか。それとも、小1の時点では大きすぎる傘を使ってたんですか? それはそれで風に煽られたりして危ないと思います。

例え無くさなくても壊れていなくても、子供のものは成長に合わせて体に見合ったサイズのものを買い替えていくべきだと思いますよ。

ユーザーID:7655235654
聞いたこともない話には、あいずちも打たないので。
れっく
2018年5月16日 17:27

20代の子ども三人いますが、自分の子どもで経験がなくても、他で聞いたことがある話は共感します。相手が少しがっかりしていたり、心配している時はなおさらです。それでも、ランドセルをしょっちゅうなくすの、と言われたら、あるある、とはいわないので、あるある、はある程度、あるある、なのだと思います。

我が家も、上の子は紛失とは無縁で、理解できませんでしたが、同じように育てた下二人は、いろいろやってくれました。
1〜6についても、3人の子どもで見れば、すべてに当てはまります。一人なら当てはまらないこともあります。

悪意がないのはわかるのですが、挙げているあるある、がしんどい例で、そのすべて、自分はないと言い切ってしまうことは、他のお母さんへの批判にもとられかねません。傘のあるある、と叩くのあるある、を一緒にするはどうでしょう。

ユーザーID:3646889742
びっくり携帯からの書き込み
悠里
2018年5月16日 17:37

傘は忘れ物ランキング一位ですよ。子どもに限らずあるあるです。
登園時に泣いてお母さんにすがる子ども見た事ないのですか?登園しぶりも間違いなくあるあるです。

ユーザーID:3199161662
レスします
meg
2018年5月16日 17:58

登園しぶりや小1の壁がないことは同じです。また、傘もさすがに骨が曲がったり程度はありますので何回か買い換えてはいますが、無くしてきたことはありません。

でも、癇癪とかイヤイヤ期がないっていうのは、、、もしかしたらお母さんがとっても鈍感力が高くて、キャパが広いのでしょうか。イライラすることもないというのは、「こうすべし」というのが少ない方なんでしょうね。私は自分が早めの行動、きちんとしていないと気が済まないので、子供を見ているとイライラしてしまうことはありますね。「何でよ?!!!」って。いいなあおおらかな子育て。

ユーザーID:3185766981
普通にアルアル
vivi
2018年5月16日 18:05

うちは子供4人いますけど、やっぱり傘はすぐ壊しましたよ。
傘を杖代わりにして壊す、側溝に突っ込んで遊んで壊す、風の強い日にわざわざ傘を開いて壊す。
などなど、一年のうちに何度も何度も買い換えてますよ。

トピ主さんは、きっと恵まれた環境にいて、すこぶる健康で育てやすい子供お一人を育ててるんだなぁ…と思います。
トピ主さんの例だけをあげて答えれば

1.義父が乳児のいる前でタバコを吸ったり、自分の箸で食べ物を与えたがる人間のため、ガルガルせざるをえなかった。

2.子供の登校しぶりは、今のところ小学生以上の上3人はなし。

3.癇癪、イヤイヤ期あり。店の中で寝転んで泣くこともあり。

4.イライラして感情的に怒るなんてしょっちゅう。

5.友達に怪我をさせてしまったり、本当に危険なことをした時、何度叱ってもふざけている時などは叩くことあり。

6.子供の病気なんか、しょっちゅうもらいます。4人もいれば誰か誰かは風邪をひき、1人が胃腸炎にでもなれば、あっという間に一家全滅です。

本当あるあるばっかり。

ユーザーID:5964056919
手がかからなくて良いですね携帯からの書き込み
おほほ
2018年5月16日 18:14

そうですねえ。

1.忘れ物
大学生の上の子も、中学生の下の子も、何をどう言っても忘れ物。

2.癇癪、イヤイヤ→魔の2歳児なら、ありました。

3.登園しぶり、小1の壁→なし

4.ママ激昂→幼少期はありました

5.叩く→飛び出し、ストーブの前でふざける等、命に関わる時は叩きました。
くどくど言葉で説明したって、言語習得前は聞いちゃいません。

6.病気→インフルエンザを一度だけもらいました

7.反抗期→上はあまりなかったけど、下は小1後半から始まり、中学2年まで。

「反抗期は、あなたの育て方が悪いのよ」って、言われたことがありました。私の弟の反抗期より穏やかなんですが…

アルアルで当てはまらないのは

3歳以降公共の場で騒ぐ、泣きやまない→ないです。

乳児期が終わったくらいから3歳くらいまで、騒いだら店を出る、移動を中断する(バスや電車を途中下車、徒歩で帰ったケースも)、約束を守れなかったら即中断の繰り返し。どんなに楽しみにしてたお出かけでも、私の用事をダメにしても、「大人しくする場所、場合」を分からせるためにやってました。
子供の幼稚園は3歳からでした。定型のお子さんに限定して言えば、3歳児でも慣れると園では1時間くらい大人しく座り、大人しく話を聞くこともできます。幼稚園では「出来ている」のですから、親の前でしないのは、親が許しているからでしょう。

園児になってからは、お出かけは格段と楽になりましたし、レストラン等で困ったこともありません。(滞在時間は短めでした)

屋内や道路で周りの迷惑を顧みず、叫び声をあげながら走り回る園児や小学生をニコニコして見ながら「言うこと聞かないし、アルアルだよねー」って話してる親御さんを見ると…今時の世の中には予想もつかない怖い事をする人がたくさんいるのだから、無防備過ぎと思います。

ユーザーID:4489371473
想像つかない?
かずのこ
2018年5月16日 18:27

うちの子も、傘なくしたこと壊したこともないし、「アルアル」当てはまらないことは山ほどありました。
でも、周りの子供を見れば、自分の子と違う子がワンサカいて、むしろうちの子のパターンは少数派だと一目瞭然でわかりましたよ。
そうでなくても、自分の子供時代を振り返っても、傘を振り回す子、嘘つく子、手を出す子、なくしものする子、それなりの数で見ました。
そこから考えたら、「アルアル」ケースは世間的にはよくある話だろうな、と簡単に想像つくことばかりじゃないでしょうか。
アルアルだよね、て言われて、うそーありえない!て思うケースの方が、あまり思いつきません・・・。まだお子さんが小さいので、トピ主さんが若干世間知らずだからじゃないでしょうか。
「アルアル」って、なにも自分自身に起きなくても、世間的に頻繁に起きてる事象のことなので、普段の生活でちゃんと周りを見てれば、だいたい読めるものだと思います。
まだそれを知らなくて、今から見えてくるのだとしたら、子育て期、楽しみが多くていいですね。

ちなみに、世間的なアルアルで、うちの子になかったパターンは、
・汚しものパターン(泥だらけの靴、ポケットから砂、絵の具べったりなど)
・忘れものパターン(宿題忘れ、お手紙出し忘れ、お弁当箱などの出し忘れ)
・登園・登校をいやがる、ズル休みしたがる
・下の子生まれたら赤ちゃんがえり
・友達ととっくみあい
・思春期の反抗期

逆に、アルアル経験できたのは
・なんで期(上の子)
・イヤイヤ期(下の子)
・兄妹なのに何から何まで真逆
とかでしょうか。

ユーザーID:5140941350
あなたは一例しか経験していないから
それはね
2018年5月16日 18:29

子育てあるある、というのはたとえば10人の子供がいれば5人くらいそういうことがあるって話ではないでしょうか。

子供一人しか知らないなら、たまたまそういう経験していないだけでは。もう一人子供さんができると経験する可能性が高いと思います。同じ親から生まれた子供でも個性は違いますから。

自分が経験していなくても、周りを見ていたらよくあることなんだな、と気づくはずですが、まだ他を見る余裕がないのでしょう。それだけの話です。

ユーザーID:2850464105
大丈夫ですか?
ぷぷ
2018年5月16日 20:58

トピ主さん親子が世界基準じゃないんだから、自分は経験がないから他の親子にあるのはおかしい!って考え方、危険ですよ。

タオルの使い方一つ取ったって、それぞれの家庭で違うでしょ。

ユーザーID:5493224465
 
現在位置は
です