現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

「子育てアルアル」って本当ですか?(駄です)

ろい
2018年5月15日 21:59
古いレス順
レス数:104本

タイトル 投稿者 更新時間
手がかからな過ぎて心配ということですか?
ゆうか
2018年5月20日 17:00

まあ確かに、傘一つとっいても
なくさないのはいいとして
もう小さくなったのに
親に言わないのは
親に言えない性格ではなく
全く無頓着で気にしない性格なのでしょうか?
好奇心がなく、自己主張がないというのも
心配ではありますね。

ユーザーID:1781941681
まあよく聞く話
??
2018年5月20日 23:59

 トピ主さんが言うあるある話は一般的によく聞く話ではあるけど、ない子もいるという話です。


 ただ、私は傘が小さいはずなのに、「小さくて使いづらいから、新しいかさがほしい」と主張しないお子さんが心配ですが。いくら自己主張がないとはいえ、困りごとを主張しないのはさすがにあれ?と思います。

ユーザーID:1443100906
たこ焼き母さんのおっしゃるとおり携帯からの書き込み
2018年5月21日 6:44

全くその通りだと思います。

この週末、早速体に合った傘を買いに行かれましたか?

トピ主さんは人に共感したり察してあげたりというのが苦手な性質なのだと思います。

それは(もしかしたら)時々感情的に叱られるよりも お子さんに負担になっているかもしれません。

ユーザーID:2876510249
ナイナイ話
きん
2018年5月21日 16:58

大人しいお子さんをお持ちの方にも悩みがあるんですね。

うちの上の子(男児6歳)のナイナイ話。

おもちゃの片付けが好き。家でも幼稚園でも率先して片付けします。誉められたいみたいです。

朝も起こせばすんなり起きて、ご飯を食べ、一声かければ顔を洗い歯磨きし、時間がきたら着替えてカバンと帽子をかぶり幼稚園に行く準備をします。
ぐずぐずすることはほとんどありません。よっぽど体調の悪い時くらい。

遊びに行った時も「帰るよー」「えー!まだ遊びたい…けど帰る。はーい。」すこしはごねるけど、すぐ帰ります。(3歳まではえんえんと遊ぶほうでしたが)

簡単なドリル程度ですが、お勉強が好き。通信教育のドリルが届くとすぐにやってしまう。
来年小学生ですが、たぶん宿題もきちんとやりそう。

全体的に年齢のわりにはしっかりしていて手がかからないほうです。下の子にも優しいです。
だけど、友達と一緒の時はぎゃいぎゃい騒ぎますし、大人しい訳でもないです。

どうでしょうか???

ユーザーID:7004303129
トピ主_お礼
ろい(トピ主)
2018年5月22日 12:37

>たこ焼き母さん様、ゆうか様、??様、紅様
引き続き、レスをありがとうございます。
皆様のおっしゃる通り、言葉だけで物事を判断してはいけませんね。
今回匿名掲示板で聞いて、
「アルアル〜」って、実際自分の経験では「してない」のに、
一般的な観点でもって、相手に共感して言える人々が一定数いるってことが、
今回初めてわかりました。
私は、自分が経験ないことを「アルアル〜」と言ったことはありません。
「ナイナイ」とも言いませんが、「そうなんだ」程度です。
ぬこ丸様やゆき様と同じですね。
「アルアル〜」って言うためには、子育てで何が一般的なのかを知っとかないと
言えないと思うので、私が使うのは正直難しいと思いました。

傘の件を心配してくださった方もありがとうございます。
息子に「傘小さいなら新しいの買おうか?」と聞きましたが、「大丈夫」という返事でした。
「でも小さくて濡れるんじゃない?」「そりゃ傘は別に万能ってわけじゃないでしょ」
という会話をして、それ以上は言いませんでした。
新しい傘が必要だと本人が言ってくるのを待ちたいと思います。
新しい物を欲しがらない、、、その辺も個性なんでしょうか。
サッカー用品と学用品と本は買って欲しいと言いますが、
駄菓子類もゲーム類やオモチャはほとんど興味がないようです。
「お金と時間の無駄」と本人が5歳ごろから言ってました。
虫は嫌いなのではなく「興味がない」が正しいです。
自己主張がない、好き嫌いがない、興味がない、のナイナイ尽くし。
結局、私が予想していた「子供ってこういうもん(男の子アルアル)」
に、全く当てはまらなかった子供で、
それが我が子の個性として認めるのに随分時間がかかりました。
年齢が上がってきたので、もう大丈夫なんですが。

きん様のお子さんのナイナイ話がうちもそっくり当てはまります。
そういうレスを待ってました!

ユーザーID:1820581405
私のあるある
みひろ
2018年5月22日 12:37

うちの子は大人しくて育てやすいんだけど、これから大変になるのかなぁ☆
って「ソンナコトナイヨー」って白目で答えるしか無いようなことをチラチラしながら
言う人がいるってことがあるあるでした

ユーザーID:6025962980
サトっている息子さん
不思議だ
2018年5月23日 7:42

育てたように子は育つ。
多分、トピ主さん、そう言われると嫌だと思います。
だって、思っていたのと違ったし。

男の子を育てるならこうでしょ。
昆虫に興味がなくても、男の子だからと、親が飼いはじめる。

別に傘が小さくても困ってないと返事する。

トピ主さんに性質が似ているか、今まで、自分でなにかをしようとするとトピ主さんに一言言われて閉口してたんでしょうね。

あるあるが自分に分からないからとトピをたて、
思うように自分にピンとくるレスがないと、ナイナイが聞きたかった、と言いはじめる。

息子さんの方がトピ主さんをよく見ていて、あわせているような気がします。

ユーザーID:3094077168
こだわりすぎ携帯からの書き込み
なんだかな
2018年5月23日 9:33

これは子育てアルアルで、男の子あるあるトピじゃないと言ったかと思えば、子育てアルアルがわからないから、子育てナイナイ募集ね。

最後のお子さんの描写を読んだら、6年生らしい、可愛いげのない(ほめてます)受け答え。
安心しました。
大人しいとか、何も言えないお子さんではなくて。
ちゃんと相手にあわせてコミュニケーションとってる。立派!

ユーザーID:7393044906
そうかあ…
uma
2018年5月23日 11:42

>きん様のお子さんのナイナイ話がうちもそっくり当てはまります。
>そういうレスを待ってました!

そうかあ、トピ主さん、「そうそう!」と共感したい、つまり一種の「子育てアルアル」体験を共有したかったのですね

ユーザーID:0672243753
あるあるっていっても
たらこぱん
2018年5月23日 17:22

全員なわけないですしね。
面白いお話だったのでちょっと調べてみましたら、「イヤイヤ期」のない(または親にそう感じられない)子供さんはとある調査では全体の25%はいるそうです。
ですから多数決でいえば「イヤイヤ期が」あるほうがないほうより多いから「あるある」なのかもしれませんがないほうからみてもない仲間とは「あるあるだよね」っていえますよね。

登園渋り、うちは二年保育の幼稚園でしたので見たのはクラスの二人くらいだったでしょうか?でも「あるある」だと思います。子供の困りごととしては決して少ない方ではないと思います。
少なくとも「小1の時の傘を6年間持ち続けている」よりは「あるある」かと。さすがにその傘の事例は「あるあるだよね」とはいいがたいかな。困りごとじゃないからどうでもいいですが

大多数のひとが経験するあるあると自分じゃ経験ないけどわりとよく見る話に聞くあるあるっていうのがあると思います
主さんの場合は経験が少ないので後者のあるあるには反応できないっていうだけの話かなと思います

さすがに「あるある」っていえなかったのは「うちの子同じ服しか着ないから二枚を交互に着せてる」を初めて聞いた時で「へえー」って感じでしたが、もしこの次そんな話をきいたら「あーそういう子いるみたいだね」くらいにはなりますね。

ちなみに4,5に関しては聞き分けのいいお子さんをお持ちのお母さんなら大抵そうなると思います。うらやましい話です。そういうお子さんも一定数いるんですよね。つまり主さんのようなお母さんも私の中では「あるある」です。

ユーザーID:8100717378
あるあるっていうのは…
タコ糸
2018年5月25日 10:24

育児に限らず「○○あるある」っていうのは、それが事実かどうかという事より、「そういう事あるよね〜」と共感したり・されたりすることで孤独感を弱めること(要するに「私だけじゃないんだ!」と思えること)が目的だと思うのですが?

事実かどうかって、そんなに重要??

ユーザーID:3781985509
サッカー男子ってアルアルだと思う。携帯からの書き込み
たこ焼き母さん
2018年5月25日 13:52

3回もレスしてすみません。

お子さん、サッカーやっているんですね。今時の男子のアルアルじゃないでしょうか。
うちの子はサッカーに興味がなくて、「いつからサッカーやる?(まるで当たり前のように…)」「サッカーやらないの?運動きらい?」などと言われた事もあります(笑)。
サッカー以外のスポーツをやっていますが。

サッカーは続いていて、サッカーについては自分から必要な物を言ってくるんでしょ?
・自分が興味あることには一生懸命。
・自分が興味ないことには知らん顔
これ、男子アルアルじゃないですか。
普通じゃないですか。

ユーザーID:0606495212
トピ主_お礼2
ろい(トピ主)
2018年5月26日 0:04

引き続きレスありがとうございます。

>不思議だ様_ピンとくるレスはたくさんいただきました!多くの方が、必ずしも当てはまる訳ではないが、一般的に見聞きした例を含めて「あるある」と共感する、という回答を下さいました。ナイナイ話はトピ本文の(2)で最初から聞いていた事です。息子は私によく合わせてくれていると、私もそう思います。

>なんだかな様、uma様、その通りです。ありがとうございます。

>たらこぱん様、25%ということは4人に1人はイヤイヤ期がないのですね。私が「あるある」でよかった!!
周囲に私達に似た親子がいないので、ネットで聞けて本当によかったです。

>タコ糸様、私にはとても重要です。まさに「私だけじゃないんだ」って私も思いたいんで。ママトークで「あるある」と共感できないと孤独です。自分の子育て話をしても「アルアル」とは言ってもらえず、「楽でいいじゃない〜」って流されるのも辛いです。

例えば、ママ4人がいて、アルアル経験者が2人AB、未経験が1人C、親戚で聞いたことある人1人D、とします。
「あるある〜」で盛り上がれるのは3人ABD(75%)、
残り1人Cは「私だけ経験ないのって変かな?」って不安になるんです。3対1ですから。
でも実際に経験してないのは2人CDなので、50%の確率です。
4人中2人なら、そーいうことはあることもあるし、ないこともあるって思えるじゃないですか。
でも、実際には4人中3人が「アルアル〜」って共感するから、
残り1人Dは、1人だけ違うの?って思っちゃうわけです。
だから、私は、事実が知りたくて、
実際は傘をなくしたことないけど、傘ってなくすよね〜!って言ってるママCは
結構な数いるんじゃないの?って思った次第です。
Cの割合が増えれば、当然Dは普通です。

たこ焼き母さん>おっしゃる通り、息子はいたって普通です。

ユーザーID:1820581405
なんのためのアルアルか
会話パターン
2018年5月26日 16:51

>一般的には傘の紛失はよくあるだからって言ってフォローするのが正解
アルアルって、そもそも「私だけ?」という不安を解消するための会話ツールですよね。
その基本がわかっていれば、トピ主様が不安に思うことはなかったと思います。

>私が「あるある」でよかった!!
まさにこのため、の会話パターンですよね。

だから、
>ドンマイって気持ちでアルアル〜って言う
のが、この会話の基本パターンだと思って良いかと思います。
真面目で、空気を読むよりも自分の意見を言う方を優先させてしまうお母さんは、そこで
>紛失なら学校に聞いてみたらどうですか
と具体的な対応策を言いますが、それだと会話が重苦しくなってしまいます。
TPOを考えると、相手は、そんな思い会話にしたくて言っているのではなく、「ドンマイ!次いこ!」と明るく元気付けてくれる返事を望んでいます。相手のママはそれを読んで「アルアル〜」と言っています。

実際に返事したママが「アルアル」の対象かどうか、は、その会話では必要ないのだと言うことを理解されていないように思ったのでレスしました。

ま、その会話を漏れ聞いて不安になっちゃった結果、このようなトピ立てするのは構わないんですけどね。
まずは、安心できてよかったですね。

ユーザーID:0441693937
なんか不思議
マルガリータ
2018年5月26日 17:10

結局、トピ主が聞きたかったのは「アルアル」が本当かどうかってこと?
それとも「アルアル」に当てはまらないことってあるよね〜?に対してのアルアル反応が欲しかったってこと?

育児に行き詰まった時の孤独感を解消するための「アルアル」共有は理解出来るんですけど、トピ主さんのお子さんは育てやすくて特に困ってないんですよね?
なのに「多数派(アルアル当てはまらない側)ではないこと」に不満があるの?

うちも中2の娘、小5の息子共々育てやすい子でトピ本文の4と6(私自身のことと病気っていう本人関係ないこと)以外は当てはまりませんが、子育てアルアルって本当にある〜?なんて思いません。
ママ友や子供のお友達の話、自分の友人の子供時代の話や記憶から、「よくあることだな〜」って思うからです。
そしてアルアルに当てはまらない自分の子育てに不満を持ったこともないですし、自分の子供のエピソードをアルアルと共感したかった〜とも思いません。。。
トピ主さん「皆と違う」ことに不安を覚えるタイプ?
お子さんのこと信じてあげられないの?
それとも「育てやすい子」と言われて、ご自身の育児の頑張りを認めてもらえないような気がするの?
わかんないなぁ。。。。
育てやすいお子さんってことは、褒められる箇所が多くていっぱい笑って長所を伸ばしてあげやすいと思うんだけど。。。

わたしは子供達の手がかからなくて、私は楽させて貰えてありがたいなぁ、何もしてないのにこんないい子達に育ってくれて本当に感謝だわ〜、と思っています。
他の子と違う所は、長所でもあり短所でもあるのでネタにして笑ってます。(笑い者ってことじゃないですよ!)
皆と感覚が違って面白いね、って感じです。
客観的にも子供視点でもお子さんをよく見てたら、アルアルがどうとかって話にならないですよ。
当てはまってもその子、当てはまらなくてもその子でしかない。

ユーザーID:6009408621
恵まれてらっしゃる
ヘムレン
2018年5月26日 20:14

とても育てやすい部類のお子さんだと思います。
お子さんに感謝ですね。

ただ、手ごわい子ども育てに奮闘しているお母さん達には、トピ主さん自身もお考えのように、それは胸に秘めておかれることをお勧めします。

我が子は、傘は傘ではなく「棒切れ」でした。

なので振り回す、側溝の流れに挿してみる、エトセトラ。そりゃあ、いけないことだ、とは諭しましたよ。周りに危害を加えようなら烈火のごとく叱りました。でもなぁ、暖簾に腕押しだった。時期が来たらやらなくなりましたが。

類友の母同士は「あるある〜」とまさに慰めあっておりました。

でも、25パーセントの「ないない」ママ達も、例えば「家はやらないけど、何事にも興味なくてそれも心配」って言えば、共感やアドバイスなど得られるかもですよ。

っていうか100パーセント同じ子育てなんてないわけで、ある部分はA母さんに共感したり、ある部分はB母さんに共感したり。当たり前じゃないでしょうか、ロボットじゃなくて人間なんだもの。

ユーザーID:4761355209
伝わらない携帯からの書き込み
不思議だ
2018年5月27日 8:54

トピ主さんの4番目のレスを読んで、やっぱり伝わってないな―と思いました。

何人かで会話して、あるあるがないからって、トピ主同様、気にする人はほとんどいないし、あるあるでなかったら、ふーんで、終わりな話だもの。
別にそれだけの話。

トピ主さん、びっくりポチの意味は分析してみました?
傘の話が、例えとしてよくなかったと思い至ったのでしょう?

教えて下さい!と言われて、答えようと思っても、私はトピ主さんの設問の目的がわからず、答えられませんでした。ちなみに最初の方からロムしてます。途中のレスを読んでロムもやめようかと。

傘の例えもわかりにくい、トピの設問の目的もよくわからない。小1の壁は完全に用語として間違ってますが、聞きたい内容だから指摘はスルー。

最後にパーセントやら、だったら、この人は不安に思うみたいに書かれていて、えーと、トピ主さんの安心のための統計だったのかな?とようやく思いました。

ピンとくるレス、はアンケートの回答の中にあった、解決だと思うのなら、よかったですね。

ユーザーID:7393044906
二度目です
タコ糸
2018年5月28日 3:41

トピ主さん、育児に関して「そうそう!分かる〜」な共感・共有をしたいと思っていたのなら、最初から

うちの子みたいな子を育てたママさん、いませんか〜

と呼びかければよかったのですよ。

そうすれば「同じような経験をしたママさん」から返事が得られたでしょうに。
傘の話なんて出して他のママさんの発言を「それって嘘でしょ?」と疑う必要なんて無いのです。

トピ主さんのお子さんは確かに手がかからない子なのかもしれない。
でも育てるうえで悩みや心配がないわけがない。だって「ガルガル期が無いけど、うちの子おかしいのかしら?」と悩んだかもしれないわけで
でも他のママさんと話しても共感を得られずに悶々としちゃったのでしょ。

もっと聞き方を変えれば、違う話も聞けたかもしれないですよ。

ユーザーID:3781985509
お礼_トピ主
ろい(トピ主)
2018年5月31日 1:23

引き続き、レスいただいた方ありがとうございます。
>会話パターン様
そうそう、そうなんですよね!返事した側が「アルアル」の対象である必要が必ずしもない、というのが
今回、ママ歴12年目にして初めて悟ったことです。
自分が「アルアル」対象じゃないと、「アルアル」と言ってはいけないと思っていました!!!

>マルガリータ様
多数派ではないことに対する不安というのはかなり有ります。子育てというのは、
みんなが通る道を自分も通るというのが大前提ではないでしょうか、、、
特に第1子の子育てで「皆と違う」のはものすっごい不安です。わたしは。
子供を信じるとかそういう次元の話ではなく、親として子育て情報の共有がしたかった、
それだけです。

>ヘムレン様
アルアルもナイナイもあるのが、人としてのバランス取れてていいと思います!
アルアルがほとんどないっていうのが、私の悩みです。

>不思議だ様
何回もありがとうございます。おっしゃる通り、私個人の安心のための統計でした!

>タコ糸様
何が「ナイナイか」ってのは私にはわかりません。
「アルアル」がわかってないと「ナイナイ」に気づけない。
傘のことは、6年目にして、この前初めて気づきました。
買い換えすら考えてなかった。
傘なんて、次の日になくすかもしれないし、「ナイ」と結論できたのは、
まさに6年目にしてのことです。
「ナイナイ」話は、他に聞きようがないんです。

ユーザーID:1820581405
多数派で安心するということ
会話パターン
2018年6月1日 8:51

>多数派ではないことに対する不安というのはかなり有ります。
そのような不安を感じないように心がけることをお勧めします。
というのも、同じでないことに対する不安のあまり、自分と異なる集団に対して攻撃性を持つからです。
と同時に、自分へも不安という心理攻撃をしてしまう。

>「子育てアルアル」って本当ですか?
というタイトルと、それに続くトピ文は、アルアル自体を否定しようとする攻撃姿勢が表れています。読者はそれを敏感に感じ取り、不快感をあらわにする論調のレスを載せることになります。傘の件も、その裏にトピ主様のアルアル攻撃への不快感が潜んでいますね。

このように、多数派でいることで安心する心理は争いを招くので、取り扱いに注意が必要です。
ご自身が対象ではない「アルアル」にゆとりを持って相対せることが重要になってきます。
特に、これからは多様化が進みますしね。

良い機会なので、多数派とはどういうことか、をお考えになられることをお勧めします。
参考にはなるが、指針にすると人生を狂わせるかもしれない、と気づくでしょう。

ユーザーID:0441693937
 
現在位置は
です