現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

義理両親への金銭的援助 携帯からの書き込み

コロ
2018年5月16日 0:35

専業主婦の私と会社員の主人と子どもの3人家族です。
裕福でもない一般的な家庭です。

最近義理の父の病気が発覚し、これから治療費がたくさんかかると主人へ義母から連絡がありました。
貯金がなく自分たちで支払うのが難しいかもしれなく、支払えない場合は義理の両親と同居している独身の義理の姉に頼ろうと思っているとの事。
しかし、義理の姉も働いてはいても正社員ではなく派遣などで、働いていない期間もおそらくあり、貯金もほとんどないため、義理の姉でもまかなえない分は私達にお願いしたいという事でした。

家族の病気とあれば援助するのが当たり前だと思っています。
しかし、少し納得のいかない点がいくつかあります。

結婚する前からお金がない話は聞いており、私の両親からは何かあればお金をもらったり、物を買ってもらったりとしてもらってますが、義理の両親からは何もありません。それでも不満はありませんでした。

しかし、結婚してから分かったのですが、お金がないというのにホテルの高いビュッフェに頻繁に行っていたり、テレビショッピングなどで不必要な物を買っていたり、義理の姉がお金を出しているそうですがお金がかかるグレードの旅行に年1回以上義母と2人で行っていました。
色んな所で贅沢をしており、お金がない生活では全くありません。

こういった状況を知っている今、病気といえど金銭的な援助をする事に納得がいきません。
それなりの贅沢をして全く貯金がないと言われても困ります。
子どももまだ小さくこれからたくさんお金がかかり、できればもう1人欲しいと思っています。
マイホームも欲しいため地道に貯金を頑張ってきたので、私達にも全く余裕はありません。

それでも援助をするのは当たり前なのでしょうか?
援助を迷っている私はひどいでしょうか?
援助する場合は贅沢な事をしている事に口を出したいと思いますがいかがですか?

ユーザーID:8921098268  


お気に入り登録数:206
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:19本


タイトル 投稿者 更新時間
いいとは思いますが
KM
2018年5月16日 10:46

暮らしぶりを見直すことを条件にするのはいいことだと思います。
実際にそうなるべきものだし。
ただそれを伝えるのはご主人からにした方がいいと思いいます。

ユーザーID:7917451594
私ならだけど
minon
2018年5月16日 10:55

援助をしてほしいというのなら、何にいくら足りないのか、家計簿をつけてすべての説明をしてもらいます。
会社の経理やってるせいですかね、必要なお金と不必要なお金、お金が足らないならまず固定費とか全部洗い出します。
「我が家も楽々生活しているわけじゃない。子供にもこれからお金かかるし、何かあった時の蓄えも必要。私たちが切り詰めて生活しているのに、お金ないから出せと無条件にお金が出てくると思われても困る。お金を出す以上口も出す」です。

ユーザーID:3097481863
あなたが言う立場じゃない
まな
2018年5月16日 10:57

ひとつ言えることは、専業主婦の主さまには口出しできない事だと思います。
貯金ができるのも旦那様のおかげ。
そして、その旦那様の親御さんが病気なんですから、どうこう言える立場じゃないです。

ユーザーID:4075804683
これまでのことは言わない
mimi
2018年5月16日 11:47

援助するならこれまでのことではなくて
「援助する条件」としてこれからのことを言いましょう。

家計の開示(領収書や給与明細付けてすべて)は必ず。
そして治療費などは高額医療制度がありますので
それも調べてトピ主さんが手続きに積極的にかかわること。
あくまで援助するのは「実際にかかった医療費の一部」という
位置づけにしないと
生活費、贅沢品に流用されて終わりです。
必要ない出費があったらその分援助は減らしましょう。

金を出すなら口を出させてもらえばいいのです。

ユーザーID:9979109284
現物支給
アラフィフママ
2018年5月16日 12:23

で良いと思います。

病院代の支払いはトピさんがする、薬もお金を払って現物を渡す。

生活費が足りないようであれば買い物をしてあげて、食材を渡す等。

私たちも決して余裕があるわけではない、贅沢なことは控えてほしい、するなら自分で働け。といった約束事を最初に決めておく。

またもし、お金を渡さないといけない状態になった時には家計簿をつけることを条件に渡す。毎月チェックして贅沢品はカットしていく。

だらしない親を持つと子供が気の毒です・・・

ユーザーID:5744707011
なるほど
コンシェルジュ
2018年5月16日 12:25

親が困っていれば、子として援助するのは当たり前です。
でも、民法の規定ではトピ主さん家族の生活を優先し、なお余裕があればその範囲でよいとされています。

義両親が本当に困っているとしても、資産はいくらあるのかを明示してもらったらいいと思います。

義両親が拒否するようなら援助を断ってもいいでしょう。

ユーザーID:1206280020
もやもやする気持ちもわからないでもないですが・・
ことり
2018年5月16日 12:54

トピ主のこと、ひどいとは思いませんよ。

ちゃんと金の管理もせず数十年かけても碌に貯金もできてない、ぐうたらな人たちのために、なんで一生懸命家計のやりくりして頑張ってる私たち、これからお金も掛かる若い私たちに金の無心をしてくるだよって思いますもん。

ただし年齢も書いてないのでわかりませんが、義理両親様は年金暮らし?年収も少ないのでしょう。

だからと言って、貧乏者は旅行なんて行く権利もない!贅沢だ!と声高らかに言うのはどうかと思います。
ご主人(息子)が言うのならいいですが、あなたは言わない方がいいですよ。

実際のところ旅行は義理姉がお金を出しているんですよね。
TVショッピングで買うものだって、義両親が必要だと言えば必要なわけですし。
それをいちいち精査はできないと思うから。
身分不相応の車に乗ってたり、ギャンブルをしているとかであれば言語道断ですけど。


言いたいのをぐっとこらえ、ここは冷静に対処するのがいいです。

私なら治療費の一部を義姉と負担すると思います(お姉さまの収入がわかればいいですが、聞きづらいですよね?)
レシートをもらってから、その分だけ払う。

もちろんトピ主様一家の家計状況を考えて、このくらいなら負担できるという範囲で。無理したらトピ主様一家だって困りますもんね。

高額医療の還付金(窓口で年10万円以上払ったら税金が控除される=確定申告)とかもあると思うので利用すればいいと思います。


とにかくなにかわからない出費に対するだらだら援助はやめた方がいい。
治療費と言う名目で援助するのならOKと返事します。

ユーザーID:0620104389
ご主人
からす
2018年5月16日 13:00

お金の持ち主であるご主人が決めることだと思います。
あなたが配偶者として意見を述べるのは構いませんが、
病気の親への援助を嫌がってしまっても、
ご主人のあなたへの愛情は変わらないでしょうか?
近視眼的な発想は、将来ご自分を不幸にするかもしれませんよ。

ユーザーID:4781464726
確かに
のお
2018年5月16日 13:28

貯金はなくても、保険も入ってないのですか?
治療後後に入ってくるのでしょうけど、それでまかなえないのですか?

ユーザーID:7419189975
まずは夫君と話しを
点滴セット
2018年5月16日 14:04

最近、この様な親が多いですね。

トピ様にはトピ様の家庭があり、これから子供に必要なお金が増えてくるわけですから援助する必要はないですよ。
そもそもこの親は保険に入ってなかったのでしょうか?
入ってなかったら尚更援助の必要はないですよ、必要な事にお金をかけず贅沢にお金を使ってたわけでしょ、そのツケは自分で払わなければ。
ここで援助をすれば死ぬまで家計をしゃぶられますよ、親と義姉に。
ただ、気を付けて下さい。
トピ様の夫君がどう考えているのかが不明です。
どんな親でも親は親。例え妻からでも親の批判を受ければ気分は良くないでしょう。
この様な非常識な親の為に夫婦間にヒビが入ると一番良くありません。
感情は殺してじっくりと話しをして下さい。

ユーザーID:9293303506
完全に外れだわ
やまま
2018年5月16日 14:24

まずはきちんと社会的制度を利用してもらい、実際にいくら支払ったのかわかるようにしてもらいましょう

余裕があるわけではないこときちんと伝え、月2万円までしか援助は無理とか最初に線引きさせてもらいましょう。それ以上は無理と突っぱねることです。

そのうえで追加の催促があったときにちくりと贅沢するなと言ってやりましょう
旅行に行くお金があれば医療費返してくださいと

ユーザーID:7892727620
こういう時立場が弱い
おばちゃん
2018年5月16日 19:04

旦那様はどうおっしゃっていますか。
結局収入のある旦那様次第だと思います。
お子さんが3人いらしてまだ小さいのかもしれませんが、
早いところ働きに出られたほうがいいですよ。
こういう時専業主婦は立場が弱いのです。

ユーザーID:6501959148
旦那さんと話す
人生未知数
2018年5月16日 22:26

二人の意見を合わせないとね。

ユーザーID:4152352585
旦那しだいだけど
マグカップ
2018年5月16日 23:03

ぎりぎりまで援助しない、援助するとしても本当に血も涙もないくらいの最低限、と割り切るのがよいと思います。

贅沢についてあれこれ言うのは、大人げないです。それよりも、どうやったら被害を最低限にとどめられるかについて、一生懸命知恵を絞りましょう。

ユーザーID:5533838413
必要なことだと思いますね。
しまねこ
2018年5月17日 0:08

まず義両親、健康保険に入っていますよね?高額医療費の制度がありますよね。
世帯収入に応じて、一月の自己負担に限度額がありますから、
何十万、何百万とかかることはないでしょう。

それと、言っておきたいのは、援助するのはあくまで「善意」ですよ。
しなければいけないわけではない。あくまでこちらの意思。したければする。
したくても出来ない人もいるでしょうし、出来なければしない。

最初に釘をさすのは、大事と思います。自分以外の人がお金を出してくれるとなったら、
気にせずにさらに他のことに使うかもしれません。
入院で高い個室に入ったり、保険適用外の高額な治療希望したり、
民間療法でお金をたくさん使うかもしれません。
高額医療費で戻ってきても、トピ主さん夫婦には返さずに使っちゃうかもしれないし。

まあ、こういう人には何を言っても変わらないとは思いますが、
あらかじめ、「金に糸目をつけずに治療する」なんてつもりで
いないように、釘をさすのがいいんじゃないですか。

トピ主さん夫婦を金のなる木と誤解しないように。
病気は標準的な治療をしてもらいたいってことと、
今までの贅沢ぶりを改めて、援助してもらうなら、
それなりの質素な生活をするよう勧告する必要はあると思います。

ユーザーID:1013481134
義姉と同額が当たり前
めるす
2018年5月17日 18:40

義理のお姉様が治療費を出すとなっているのに、ご主人には一切出させないというのはおかしいし、ひどいと思います。
独身も家族がいるのも「子」としては平等ですよ。お姉様が出す額と同じ額は出すべきです。

ユーザーID:4401973997
とりあえず
渡月橋
2018年5月18日 9:48

ご主人との話し合いかな。
ただ余程の事が無い限り、ご主人が「援助したい」って言う可能性は高いと思う。
それは覚悟しておいた方がいいんじゃないかな。

トピ主の立場でモヤモヤするのはわかるんだ。
でもさ、トピ主だって自分のご両親が病気で援助が必要になったら、援助したいと思わない?
もし、ご両親のお金の使い方に疑問があっても、自分達への援助が無かったとしてもね。
関係が余程悪いものでない限りは、それが親子の情だと思うよ。
それは否定しないであげて欲しいな。

ただし、闇雲に援助する必要もないよね。
自分たちの生活と将来設計があってこそだから。

ますは治療費の全体像を把握する事。
それから、医療補助の適用やお義姉さんの援助でどこまで賄えるかを計算する事。
それによってトピ主達の援助が必要かどうかも、本当に必要な額もわかるから。
余分なお金を渡さないようにする為にも必要だよ。
これは義両親のお金の使い方を問題にするんじゃなく、あくまで自分たち家族の将来設計を前提にしてご主人と話し合った方が良いと思うけどね。
その上で、自分たちがいくらなら援助できるかを計算していった方がいいんじゃないかな。

ユーザーID:5499616140
援助だけじゃなく
ほくと
2018年5月18日 14:50

>義理の父の病気が発覚し、これから治療費がたくさんかかる

お金の話だけなのですか?
病気に関して、主治医と話しをしたりしないのですか?
援助の話はその後じゃないのかな。

沢山掛かるったって、よく解らない物にお金は出せないだろうし、病院に付き添って
まずは話を聞いて来ないと…
まさか、お金がないって言いながら「個室に入る」なんて言ってないでしょうね?
年齢にもよりますが、限度額認定書を貰えば、負担できない金額でもないと思いますが。

ユーザーID:4203500360
ひどくない
主婦
2018年5月18日 18:22

トピ主さんの気持ちは当然だと思います。

余裕が無いのに専業主婦は育児の都合でしょうか?
トピ主さんが専業かどうかはこの場合関係無いと思います。
関係あるとしたらご主人の反対を無視して勝手に専業になっている場合だけです。
家族のために夫婦で決めた専業なら、「夫のお金なんだから」は関係ありません。

まず毎月のお金の流れを数字で出して、夫婦で話し合うことです。

義実家の贅沢の尻拭いのためにトピ主が働くのは違うと思います。
しかしそれを言ってしまうと「義実家の贅沢が悪い、だから援助したくない」と印象づけてしまうので、あくまでも現実的な数字として「援助できるとしたらいくらまで」か「この家計状態では援助したくても無理」という方向でしょう。

専業主婦をしているのにはそれなりに理由がおありでしょう。
援助するなら自分が働きに出るしかない、今の生活(専業主婦がいる生活)を変えてまで援助するかどうか、夫自身はどう思うか、という話も夫婦でするべきかもしれません。

ユーザーID:1885711254
 


現在位置は
です