現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ママ友の叱らない育児は正しい?

野営
2018年5月16日 7:23
古いレス順
レス数:121本

タイトル 投稿者 更新時間
ありがとうございます!(3)
野営(トピ主)
2018年5月18日 6:29

あと、いただいたアドバイスの中で、子供にあった育児をするというご意見があり、そこをもっと詳しく知りたいのですが、合う合わないはどうしたらわかるのですか?
例えば今回のママ友の育児方法は、全く注意を聞いていない子供にとって、合った育児方法といえるのでしょうか?

また、私の育児方法をして、合わない子供とはどのような子供なのでしょうか?萎縮してしまう子供とかですか?
うちの子たちは、気の強い息子のほうは厳しくいっても反発して言い返してくるので余計厳しくなってしまい、そうすると最後には泣いて『ママ、抱っこ!』とすがってきます。かわいそうになってしまうこともあります。ただ、自分が悪いことをした自覚はあるようですが、負けん気が強くて反発してくる様子です。
二番めの息子は、兄よりは比較的言うことを聞きます。真剣に叱ると、ヤバイと察知して、動きます。
こちらは、合っていると言えるのでしょうか?

自分の育児方法に良い方法を取り入れ修正できたらいいなと考えています。
また、アドバイス頂けるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:5068215013
正しい育児なんて、ない
アラフィフおばちゃん
2018年5月18日 6:57

大学生2人の母親です。

結果として万人にとっての「正しい育児」なんてありませんでした
色々な子育てをしているママ、色々なお子さんを見てきましたけど
皆育てたように育っています。

結局は親が「どんな子供」さらには「どんな大人」に育てたいか、
そういう大人にするにはどう育てたらいいか。

という事を考えてみてください。

ほかのママとの子育ての違いに
正しいとか間違っているとか、○×つける必要はないと思います。

この方法はいいな、と思ったらじゃんじゃん取り入れる。
これは違うな、と思ったらやらない。

それだけでいいんです。

育てたように子は育つけど
思ったようには育たない、それが子育ての難しくて楽しいところです。

色々と試行錯誤して子育て楽しんでくださいね。

ユーザーID:9065807092
どうなんでしょうねえ。
ひろみ
2018年5月18日 8:26

私の知り合いが、叱らない育児というか、子供の自主性に任せる育児をしています。
女の子なのに乱暴者。
他の子に棒っきれ投げても親は見ているだけです。
で、そこの家はテレビがないので、よそのこの家に行くとずっとテレビを見続けています。
その子の家には市販のおもちゃがないので、(お母さんが作ったものしかおかない)よその家に行くと市販のおもちゃを欲しいと言って泣き叫びます。
シールを集めているようで、他の子が嫌がってもずっとシール交換をしようと言って、変などうでもいいシールを他の子に押し付けて
自分はいいものを受け取ろうとします。
可愛いメモ帳も買えないみたいで、物に対する執着が常軌を逸しています。

結局は元々の性格もあるんじゃないかなあと思います。
その知り合いの子は、もともと気の強い子なので、叱らない育児でもともとの気性の激しさが助長されている感じがします。
大人の私でもその子とは関わり合いたくありません。
うちにきて、うちにあるものを毎回欲しがるのですが、親は絶対に止めないので
こちらが根負けしてあげるしかありません。
一度、その子供が我が家に来て、あるものを欲しいと言った時、うちの子が間違えてあげると言ってしまった時があって
それは大事なものなのであげられないと言ったのですが、一度あげるって言ったし、、、と言って親子で平然と持って帰ったのにはびっくりしました。

付き合うのも辛くなって、疎遠になってしまいました。
子供は善悪がわからないと思うし、大人がある程度導く必要があるのではと私は思います。

ユーザーID:2357988575
正解の育児なんてない
トントロロトトロ
2018年5月18日 8:30

だから、人様の育児に口を出すなんてできません。
法に触れたり、暴力を伴えば、別の話ですが。

私は極端に育児に対する考え方の違う方とは距離を置きますね。
ママさん自身と話すのは楽しいなら、子ども抜きで付き合います。
同じ幼稚園だろうと、我が子が大切ですから。
少なくても、自宅で勝手に遊んでいる子は、
「ママも帰るって言ってるから帰ろうねー。」
とか何とか言って、ふざけているような仕草で抱え上げて、家から出します。
で、勝手に入れないような鍵を設置します。
最近、空き巣が出たらしくて怖くてーとか(笑)

とぴ主さん、相手にいい感情を持っていないのでしょう?
人は変えられないのですから、疲れる我慢より自衛をお勧めします。

ユーザーID:3786541356
どちらが
黒旋風
2018年5月18日 8:32

正解とか無いから。

だけどトピ主がやるべきはもっとキッパリと言う事では?
子供じゃなく、その親に。

それでママ友との関係が悪くなるならそれも仕方が無いでしょう。
逆に表面上は上手くやって行きたいなら我慢するしかない。

相手の母親を貶めるようなレスが多かったとしても
トピ主が自分の育児に自信を持てるの?って話でもありますしね…

ユーザーID:0667943883
問題点は育児ではなく、あなたの態度
マンガリッツア
2018年5月18日 8:51

相手の育児が正しいかどうかはどうでも良いのでは?
問題は相手に対するあなたの姿勢です。
にっこり笑って毅然と断ればいい。まず、門を開けられないようにしましょう。
相手の親子に舐められて利用されてるだけ。相手の態度ははっきりしています。
先々大きなトラブルになる前に、距離のあるお付き合いをしましょう。
それを決めるのはあなたです。

ユーザーID:9624233202
トピ主さん流の子育ては、子どもの自己肯定感を潰します
二児のママ
2018年5月18日 9:28

一見トピ主さんが正解に見えちゃいますね、
他人に迷惑をかけない、が大事にされる小町では。

でもね、子どもの成長のために必要なのは、
待ってあげること。
子どもが経験から学ぶべきことを、親が周りにいい顔したいばかりに横取りしないことです。

お友達のオモチャを取り上げるのは、
自分と他人の区別がつかない幼児期にはよくあることです。

取り上げたら取り返されてケンカになったり、
取り上げたら相手が泣いたり。
その場面に対面して、なぜそうなったのか?を考え、
取り上げたらダメなんだ、貸してって言おう、
と自分で学ぶプロセスが、子どもにとっては一番大切なのです。

子どもがオモチャに手を伸ばすまでには、
見る→オモチャだと判断する→ほしいと思う→手を伸ばしてみる
という、本人なりの意思決定があるのです。
それを頭ごなしに否定(本人が理由を理解できていないなら、頭ごなしと同じです)されることを繰り返したら、
自分の判断に自信がもてない子になってしまいます。

大人がジャッジして結論を押し付けるやり方では、子どもは自分で学べません。

子どもが自分で学ぶのを待つのは大変です。
時間がかかりますから、忍耐が必要です。
まわりの目線にも耐えないといけません。
でも、そうやって心を大事に育てられた子どもは、優しい子に育ちます。

親が何を大事にするかですよね。
まわりにいい親だと自分が想われたいか、
子どもの心を大事にしたいか。

トピ主さんの話のなかで、
出かけないといけない場面では、
きっぱり断ってよいと思いましたが。

子どもは犬ではありません。
条件反射のような躾は必要ないのです。
大切なのは、子どもの心と頭をゆっくり育んであげること。
そのためには待つことです。

ユーザーID:4123340617
庭の件は
Jun
2018年5月18日 9:34

あなたが出掛けた後で
すかさず警察に連絡し、
近所の人の体で
不法侵入者がいると通報すればいいと思います。

子供に罪は無いけど
それを放置する親を放置しちゃいけません。

ユーザーID:1415466461
なんかブレてる
kuma
2018年5月18日 9:56

>だめなものはだめ、一度いけないといったら力付くでもやめさせる育児をしています。

と、自分の子供には厳しいらしいけど、
よそのママや子供には、
>子供が飽きるまでひたすら待つしかありません。
って、結局、他人によく思われたいだけでは?

だから、お子さんを自分の言うことを聞く「良い子ロボット」みたいにしたいのでは?

お子さん、幼稚園児でしょう?
お友達のおもちゃを取り上げて遊び初めても、しばらく様子を見てみたら?
相手のお子さんがそのままなら、別に言って聞かせる必要もないし、
相手のお子さんが怒れば、多少喧嘩になっても、それも経験。
こういうことをしたら、相手は怒る、悲しむって何回か体験して分かるものです。
子供には子供のコミュニケーションがあるんです。

たとえば、我が子がおもちゃ取られて泣いてる立場だったら、
私なら「泣いてても気持ちは伝わらないから、きちんと言葉で伝えよう」って言います。
世の中にはいろんな人がいるんだから、こういう時にはこうした方がいいって経験することの方が大事。
だから、おもちゃを取った子の親に「早く注意してよ!」とは思いません。

ある程度の年齢になれば、大人に隠れて意図的に意地悪をする子だっています。
そういう子には、チクリと釘をさしたりしますが。

ちなみに、そういう陰で意地悪をする子の親は
「うちは厳しくしてきたから」「うちの子は優しいから」と我が子を信じていて
その子も親や先生の前では良い子を演じています。
たいてい小学校の高学年くらいになってから、そういう子は友達がピタッと減ります。
もちろん親御さんも「あの人はちょっとね・・・」と陰で言われています。

気づいているか分かりませんが、
トピ主さんは、「我が子がきちんとしてないと私がダメな親だと思われる」って思いこんでいることを取り払うべきかと。

ユーザーID:6401496237
どちらも正しいとは思いませんでした。携帯からの書き込み
なんか
2018年5月18日 11:05

ママ友さんは人に迷惑をかけることに関してはもう少し厳しくてもいいと思いますけど、
注意のしかたは理想だなぁと私は思いました。

私はどちらかというとトピ主さんみたいな怒りかたしちゃうんですけど、
あんまりいい育て方してないよなぁって思ってます。
子供が納得するまで注意したり付き合うのって大変ですよね。
力ずくで取り上げるより、納得するまで注意するのが理想なんですけど、
周りや相手に少しでも迷惑をかけちゃいけないって気持ちから、焦って取り上げてでも怒ってしまいます。
ちょっとぐらい周りに迷惑をかけても気にしないスルー力が育児には必要なのかな?って思うときがあります。
ママ友さんはもう少し潔く注意することも大事なのでは?と思いますけどね。

あと自分の子供に厳しい癖に、人の子供には何も言えないところも私とトピ主さんと似てるかな?と思いました。
引っ張り出してもいいと思いますよ。
笑顔でニコニコと抱っこして「ごめんね、今日は用事があるからまたね!」と言って、ママ友さんのところに帰すか外に出すかしてもいいと思いますよ。
まぁそれが出来たら苦労しませんけどね、我慢して待つばかりになっちゃいますよね。

ユーザーID:5081596187
叱らないはとてもとても難しいです。
ねこぐらし
2018年5月18日 11:29

 以前、幼児の知能発達教室に勤務していました。

 某理論に基づいた教育法で、幼児教育の先生方も参考にしていました。

 教室では、「駄目」という言葉を使ってはいけませんでした。しかし、命に関わる事は別です。

 その際は、厳しく注意します。

 その「駄目」がどんなに大変か。

 一例をあげると、

 子供が水道をひねってそのままにするので、蛇口を取り外しました。

 それぐらいやりました。

 お母様、個人個人によって指導法は違うと思いますよ。だから、トピ主さんは、ご自分の信念を貫いてもいいと思う。

 子供がしでかしたことは、親が責任をとることになりますから。

 

ユーザーID:1127670752
うーん・・・なんでそんなに及び腰?
母世代
2018年5月18日 14:21

育児に関してはそれぞれ主義主張がありますから、彼女が正しいのかあなたが正しいのかなどということを悩むのはやめましょう。無駄です。どんな子育てが正解ということはありません。

>用事があったので、『ごめん、今日はちょっと…また明日
>無理矢理ママ友の子をひっぱり出すわけにもいかずいつも子供が飽きるまでひたすら待つしかありません
あなたと彼女の共通点はここです。子供の気持ちと意向をなによりも優先したいお母さん。
ただ、彼女は徹頭徹尾子供の気持ちを優先し続け、あなたは時に応じて我慢もさせる。
それの是非までは投稿文からはわかりかねます。

しかし、上記引用状況の問題は育児とは関係ありません。
そこをごっちゃにするからもやもやするのです。

彼女が自分の子供をどんな風に育てようとある程度彼女の自由です。が、彼女があなたに迷惑をかけてよいということになりません。
子どもに帰れというのではなく彼女に言うことです。穏やかな口調で毅然と。心の中では「だからそれ(彼女の子供)も持って帰れ」と思っていても、表面上は穏やかに礼儀正しく感じ良くしておきましょう。
もし彼女が子供が言うことを聞かないことを理由にもたもたしているなら、さっさと家の中に入り、出かける準備だろうと、用事を済ますことだろうとジャンジャンやってしまうことです。
一緒に彼女の子供を見守ったりせず、家に入って綺麗に身仕舞をして「じゃあ、出かけるので、庭から出ていただけますか?」とにこにこしながら言ってみては?
留守中遊ばせてくれと言われたら「それは困ります」ときっぱりと言いましょう。「出てくださいね」と。
こっちにだって都合があるのだ、というのがちゃんと伝わるように相手の目をちゃんと見ることを忘れないように。

ユーザーID:8321436777
子供による
ニモ
2018年5月18日 14:42

全員が同じ性格なら正しい躾があるのでしょうが、子供達はみんなそれぞれ性格が違います。
だからこそ、子育てに答えはないのかと。
自分の躾が絶対正しいと思っているのが文章から滲みでてます。
でも怒られてちゃんと守れる子、褒められてちゃんと守れる子、タイプがあると思います。
家庭それぞれのやり方にケチをつけるのはどうかと思います。

ただ庭で遊ばせるのは別問題。
きっぱりお断りして良いと思います。
今日は遊べないからと門から追い出しましょう。

ユーザーID:0102451505
極端すぎるのでは?
人のこと言える?
2018年5月18日 15:21

全く叱らなければ
子供はコトの良し悪しがわからないでしょうし、
厳しく力尽くで言うことを聞かせれば
子供は萎縮して大人の顔色ばかりを窺うようになると思います。

育児に正解、不正解なんて
ないと思います。

一人の子供を育てるにも
叱るべき場面と
そうでない場面はあるでしょうし、
子供の性格によって
言い方を変える必要もあるでしょう。

極端な子育ては
危険だと思いますし、
それにも増して
人の子育てについて云々言うのは
危険だと思います。

ユーザーID:8491462266
十人十色です
たこ兄弟の母
2018年5月18日 16:41

ご近所に叱らない育児をしている家庭があります。

母子ともに穏やかな性格です。
友達のおもちゃを取り上げるなど、やってはいけないことをすると、そのお母さんは「やってはいけない理由、おもちゃの持ち主が悲しむなど」を、じっくり説明します。するとお子さんは「周囲への影響」を考えて、おもちゃを返します。

これができる聡明な性格なら、叱らない育児は正解です。

主さんのお友達のお子さんは、叱らない育児が良い影響になるとは思えません。
誰に対してもワガママを突き通すか、もしくは人の顔色を伺って(イエスマンをはべらせて)お山の大将になるか、どちらかです。

子供が小学校低学年の頃、兄弟で近所の公園へ遊びに行きました。
ボール遊びをしていたら、年少さんぐらいの子がその中に入ってきました。
一緒に遊びたいのだろうと仲間に入れたのですが、ボールを抱え込んで離さない。
そばにいる母親は「ダメだよー」と、言うだけ。

「仕方ない、滑り台で遊ぼう」と、移動したらボールを放り投げてやってくる。
でも滑り台の頂上で座り込み、我が子を滑らせてくれない。
ブランコでも、シーソーでも妨害行為をやめない。
お母さんは「ダメだよー」と、言うだけ。

彼は嫌がらせをしているつもりはなく、彼なりのコミュニケーションらしいのですが、こちらは大迷惑。

だんだん親子で無表情になったら、ようやく帰ってくれました。

やっとボール遊びができると始めたら、その迷惑少年戻ってきてまた妨害を始めたんです。
怒った長男がその子からボールを奪い取って逃げたら、迷惑少年が追いかけた。
そしたら、その母親はなんといったと思います?

「いいぞいいぞ、逃げて逃げて」ですって。

この人は子供が不機嫌になると後が面倒で(癇癪の強うそうな子でした)、自分は怒らず他人に丸投げしてるんだなってわかりました。

同じ母親とは思いたくない人でした。

ユーザーID:4635330970
う〜ん
さんじ
2018年5月18日 18:30

よその子には強く言えない。わかります。大人なら。

でもそれを見ているお子さんが導き出す答えは、

「ママは僕が嫌いなんだ」

だと思います。

一貫した態度ができないなら、放置のほうがマシじゃないでしょうか?

ユーザーID:2298044082
正しいも合っているも親子次第携帯からの書き込み
かな
2018年5月18日 19:01

子育てに正解がないように、「合っている」もないと思います。
それが人間関係ではないでしょうか?

トピにある、友だちとのやりとりでも、よそは他所のルールでいいのですから。やっぱり他所のルールが子どもに良さそうと思うなら取り入れる。
疑問を持つなら、トピ主夫婦で話し合ってみたら良いのでは?

社会のルールを大事にしようと、先ずは子どもの気持ちを最優先にしようと、結局は社会の人間関係の中で生きていくのです。
どこで躓くかは分からない。躓かないようにするのが子育てではなく、躓いたときにどう対応するかの力が問われると思います。

私も友だちのオモチャを取って、その友だちが嫌がり、言っても遊んでたら、取り上げます。友だちが使っていたのが欲しい気持ちを聞き、そういう時は相手に聞いてからにしようね、と。
他所の子にも目に余って親がいなければ言います。私の子育ても大事だけど、大人の人間関係もある。そこは割り切っています。
軽く「私は○○くん、オモチャが欲しいなら取るより、聞いてからがいいと思う」位、トピ主さんの思いを表しても良いのでは?
親子とも気持ちがやりとりできる方が、人間関係もプラスになっていくと思います。

あまりトピ主さんの信念と違う方針を子どものためと選んでも無理が出ると思います。
自分の方針を子どもの思いを受け容れながら、伝えていく。その都度、確認、修正していけば良いのでは?
キャッチボールができるかどうかです。
待つお宅も、友だちの思いに気づくまでって、その子自身は大切にされていても、すぐの友だちは少ないかもしれない。けれど成長してから周りに感謝して過ごせるかもしれないし、思い通りにならない方が強いかもしれない。

産まれた時は、子がどうなっても責任を取るという思い、あったでしょう?

その気持ちがぶれないように、夫婦仲良くしてたら大丈夫でしょう。

ユーザーID:9038706696
犬のしつけ…携帯からの書き込み
小学生ママ
2018年5月18日 20:05

そうそう、主の育児は「犬のしつけ」に似てるんだわ。

良い飼い主を演じるためにしっかりしつける。

子供をしっかり見つめていれば、それは野放しや、放置親ではないと思うけどなぁ。

うちの息子(小4)は小さいとき癇癪とか突発的な行動が多くて、悩み、叱りすぎたり反省したり…

いろんな方の話を聞いて、力を借りて、今は厳しく言わなくても、特別悪いことをしない個性的な子供に育ちました。

子供の行動を規制し、常識的な親をきどる方居ますが、子供は相当きつそうですよ。

その子ではなく、その「親」にさりげなく意地悪をされるので(我が子が天真爛漫で、躾ができてないと思われている?)私はひそかに、反抗期で苦しめ〜(笑)と思っています。

子供との信頼関係がなければ、子供の気持ちは早々に離れます。

それはママ友側かもしれないし、
私は、主の側じゃないか?と思う一人です。

世の中にはたくさんの人の考えがあるので、狭い考え(躾)で苦しまないように。

ユーザーID:6777341187
大人のジャッジも必要では?
専業主婦よ
2018年5月18日 22:27

玩具をとられた子が泣いた→泣かせちゃった→とったらいけない

と、とった子は学ぶのでしょうか?
そこに、とってはいけない と教える大人がいないと相手を泣かせたら勝ち。とったら遊べる。

と学ばないとは限りません。特に、腕力の強い子、躊躇なく相手を殴れる子、欲しいと思ったら分捕る子には、「泣かせる」ことは自分の欲求を簡単に通せる近道になりがちです。

幼児期は他人の物と自分の物の区別がつかない とおっしゃる方がいますが、幼稚園に入園しているなら3歳です。
もう、わかっている年齢です。わかっているけど、自分の欲求をおさえることが出来ないから、ママの「ダメよ〜」
を無視して遊ぶんです。遊んだってママは待ってくれるし、後で返したって「えらかったね」なんて褒めてもらえるのだもの。

待つ育児が優しい子を育てるなんて、たまたま成功した人がいるだけの話で、誰にでもあてはまることではありません。

他人の物を分捕らない子、分捕られて喧嘩になっても負けてしまう子、他人をたたけない子がいつも被害にあいます。
とられて怒る→喧嘩になってやりあえる 関係ばかりではありません。

他人を叩けない子は、叩かれるばかりですよ。

分捕ってでも要求を通す子の親が「待つ育児」をしている間に、被害に会った子はどんな気持ちでいるのかを考えないのでしょうか。

泣かされたことによって、泣かした子が学ぶのなら、泣かされる側の子は泣かす子のために存在させられるのですか?他人の子を泣かすような事をさせないようにすることは必要ないのですか?それは保護者として無責任です。

やったりやられたりなんて理想で、やられる側もやる側も大抵いつも同じです。

保護者として、よその子に理不尽な思いをさせないように、躾は親が「その場で」するべきです。

ユーザーID:9603596896
私はトピ主さん寄りの子育てしたけど、ちょい失敗したかも
りーー
2018年5月18日 22:59

私はトピ主さん風な子育てしましたが、
子供は「イイ子」ですが、
「やられやすい子」になってしまいました。

生まれつき平和的な性格ではありましたが、
育て方でさらにそれを助長してしまったかな、と。

「イイ子」では、意地悪な子、強い子、乱暴な子、に勝てません。
適わない。

人を蹴ったりしない子は、蹴ってくる子に勝てない。
やられてもやり返さない子は、やってくる子に適わない。

嫌なことがあっても、グッと自分が我慢してしまう、大声で嫌だーとか叫べない。
泣いて騒いだりアピールしたり出来ない。

叱らない育児で育てられた子は、ワガママで自分勝手で、
好き放題やっていて、子供同士で嫌われてはいるけど、苛められはしない。

人から嫌われようがどうしようが、俺は俺の道を行くって感じで、
全然気にしてないし、自分は自分の思うように出来ているので幸せそうだし、
先生に怒られても全然へっちゃら。

今のところ、
「いい人しかいないところでは、好かれるし上手くいくけど、
 悪いやつにはやられる一方の我が子」よりも、
「嫌われていても気にしない、我が道を行く乱暴な子」のほうが幸せそうに見えます。

「憎まれっ子世にはばかる」っていうしなー、とか思います。

自分が他のお母さんから悪く思われたくないから、
自分の子が他のお母さんから悪く思われたくないから、
自分の子が他の子から嫌われたくないから、
そんな感じで育ててしまったかもなー、と思います。

でも、私の性格で、無理に叱らない子育てやったとしても、
ブレブレで上手く出来なかっただろうとも思います。

眉をひそめられても、陰でヒソヒソされても、
子供が嫌われても、堂々と叱らない育児を貫き続けたお母さんは、
すげえ根性あるよな、私には無理だったろうな、って思います。

ユーザーID:1974001821
 
現在位置は
です