現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

親の片方が死後の遺産相続について

柚子レモン
2018年5月16日 22:59

30代の柚子レモンと申します。夫と娘が1人います。
先日夫と遺産相続について意見の相違がございましたので、世間一般の意見を知りたくトピックを立てさせて頂きました。

親の片方が死去した後の遺産分配時の話しです。
ここでは母親が残された場合で話を進めさせて下さい。
世間では、法定相続通りに母親と子供(達)で父親の遺産を分配された方と、子は財産放棄して残された母が全額相続した家庭とはどのくらいの割合でいらっしゃるのでしょうか?

というのも、まだ健在の義両親には大変申し訳ないのですが、もしも義父が先に死去した際の財産分与ついての話にふとなり、そこで夫と意見が食い違いました。
夫は法廷相続通りに自分も受け取るとのこと。

私はすでに父親を亡くしており、その際は兄弟も私も一切受け取らず全額母親が相続しております。
さまざまな背景があっての事ですが、何の疑問もなく遺産相続での親族間のいざこざを嫌という程見てきたのでそれで良かったと今でも思っております。

ですが、夫は義母が1人残されても義父のお金を法廷相続通りにもらう気でいると知りなんだかがめついなぁと思ってしまいました。
法律的には夫が正しいのは分かるのですが。
金融業に勤めているので、法廷相続については夫の方が私なんかよりも余程詳しいです。
それでも、義母1人残されるのに働き盛りの子供達が半分も取っていくのに抵抗ないの?という私の問いに、だって法律で決まって与えられるなら普通に受け取るでしょ?と。
それを聞いて、ものすごく嫌悪感が湧きました。
私的にはいったん義母が全額受け取ったほうが、ゆくゆく1人での生活が困難になった際の必要経費の出費時などかえって揉めないと思うのですが…。
義両親の遺産の相続に私は全く関係ないのは分かっていますが、単に気持ちの問題です。

皆さんはどう思われますか?どちらが一般的なんでしょうか?

ユーザーID:3080053399  


お気に入り登録数:464
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:172本
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて トピ主のみ(6)

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
遺産相続よりも親の介護問題
海坂
2018年5月16日 23:43

夫が、遺産相続をして親の介護もするのであれば何の問題もないと思います。

でも、遺産放棄をするから親の介護はしないとなれば、それでもいいのでしょうか。

親の介護が必要になった時に、どのようにするのかをはっきりさせる方が大切なことです。

遺産相続よりも親の介護問題の方が重要なことなので、そのことをしっかり話し合いましょう。

ユーザーID:0434604834
場合によります。
ロンリーユー
2018年5月16日 23:52

私なら法定通りに分けますけどね。
と、書こうとして。

夫が亡くなったとき、遺産は全部、自分がもらったのを思い出しました。
家と会社の退職金300万円がありました。
保険金は私宛だったので、特に感じることもなく私の物にしました。

子どもたちは19歳と17歳と未成年でしたし学生でしたし、私が全額貰うといっても、結局、子どもたちの学費と生活費に使うのだし、子どもたちに法定通りにお金を渡すべきとはそもそも考えませんでした。

渡したら使ってしまうでしょうから。

つまり、私が保護する立場だったので、お金の管理をするのも当然だと思いました。

子どもたちが成人していたならば、普通に法定通りに分けましたよ。
全部、自分がもらってしまったら、お金を無心されたときに断れませんから。
だって、親父の財産全部持ってるじゃん、と言われたら、返す言葉がありません。

子どもたちに相続放棄させるなんて考えもしませんね。
きちんと分けて、その後の生活も、きっちり線引きです。

一般的には法定通りに分けるのが主流なんじゃないでしょうか。
だって、それが一番揉めないでしょ?

お金は一円だって多く欲しい。

それが普通です。
旦那さんは、ごくごく普通のことを言ってるに過ぎません。
法定分以上のものをもらう気でいたら「がめつい」かも知れませんが、きちんと法にのっとった金額をもらう気でいるのを「がめつい」なんて言われたら、私なら『離婚』の二文字が頭に浮かびます。

お金に関する価値観が違うのは耐えられません。

ユーザーID:2834353829
遺族3人で相談して決めました
もめませんでした
2018年5月16日 23:53

両親が住む家と、私が住まわせてもらっている家があり、2軒とも両親の共同名義でした。

父の死後に銀行へ相談したところ、今の資産状況での課税はないし、配偶者の母が相続すれば当然非課税ではあるものの、母の死後に発生する二次相続について考えたうえで相続したほうがよいとアドバイスされました。

なので家の父名義の部分を、実家は姉が、私が住まわせてもらっている家は私が相続し、金融機関にあった現金は全て母が相続することで落ち着きました。

特に母が気の毒とか、自分たちががめついとかは思わなかったですね。

ユーザーID:7476994912
遺産額によるのでは?
抹茶ラテ
2018年5月17日 0:04

単純に土地家屋や預貯金等の不動産、動産の相続対象額によるのでは?

私も父親を先に亡くしてますが、法定通り相続してますよ。嫌悪感を抱かれますか?

母と子ども達で相続しないと相続税でかなり持っていかれたと思います。
あと、母には現金はなるべく使わないで、将来母が亡くなったあと、土地を完全に相続した時の相続税、固定資産税の支払いに当てて欲しいと思っているようです。

ちなみに、母親は現在、遺族年金と不労所得で暮らしています。医療費も3割負担です。生前贈与もしてくれてます。

相続しただけで、嫌悪感を持たれるなら、夫婦といえどもタブーな話題で怖いですね。

旦那さんが金融業なら、ちゃんと相続して投資して、残された親御さんの介護費用やお子さんの教育費等に充てられるのでは?(すっからかんになる可能性もありますが)遊興費に使われたりしたら、トピ主さんは、一緒に行かれないのでしょうか?

でも、旦那さん側の遺産がかいずれ入ってくるわ、ウフフと思ってる奥さんよりはいいのかな?

旦那さんはご実家の資産状況をご存知なのでは?

ユーザーID:1898098820
とぴ主さんが短慮
おばさん
2018年5月17日 0:12

遺産の金額とか、家族の状況によりますよ 


残った親が全額相続すると、相続税を支払う必要があるような場合は、子供も相続するほうが得策でしょうまた
単に分けにくい、分けるほどでもない
遺産だから親のみが相続という場合もあるでしょうね 

親のお金の使い方が無頓着だと
子供も相続して、親のために将来の資金確保をするほうが良い場合もあります

自分の家庭例を挙げて
ご主人ががめついといってしまうとぴ主さんが短慮だと思いますよ

ちなみに自分は、親の面倒を一切見るつもりがないので
弟と母のみで相続してます

ユーザーID:7175700391
かなりの資産家以外は・・・
かき氷
2018年5月17日 0:18

親の片方が亡くなった後は、もう片方の親が全部を相続した方が良いと思っています。両親とも亡くなって遺産が残れば、その時に子供達が分けたら良いのですから。

私の親も父が亡くなりそのまま母が全部を相続し、母も亡くなってから私達子供でで話し合って分けました。

私達夫婦も子供達が結婚前から、

「私達がどっちか亡くなったら、残った方が全部相続するからね。その方が残った方が生活していくのにどれだけかかるかわからないから、持ってないと不安なのと、元々お父さんとお母さんが作った財産だからね。どっちも亡くなったら、その時は話し合って相続しなさい」

と言っていて、子供達もそれで良いよ、と同意しています。これを言うのも子供達が結婚しない前から言っておいた方が良いと、いう話も聞きました。子供達はその気がなくても子供達の配偶者が欲しがる場合も結構あるそうです。

知り合いはかなりの資産家という程の家もないので?殆どがそんな方法をとっていると思います。ただ生命保険金などがまとまって入った方は、一部を子供達にも分けた、という話は聞いています。

相続も法定通りと言っても、相続人が同意すればどんなやり方でも良いわけです。
残された親が不安なく生活出来る程度の遺産は、親が持ってるべきだと思うのです。

どうしても分けろ、という子がいればそれは遺言書を書いておいても遺留分は分けなければならないのでしょうが、残された親からそんなに多くもない遺産をもぎ取ろうとする子供って、何か悲しいです。年とったらお金や資産は残された力ですから、親からそれを取ってしまう事になると思います。

かなりの資産家や再婚した親の場合などは関係が複雑になるので、片方の親が亡くなった時に法定通りの相続が行われる事が多い、とも聞いています。

ユーザーID:4191883567
どちらでも大差ない。遺産もらっても親の世話をするので
たまこ
2018年5月17日 0:24

私はどちらでもかまわないと思います。
母にが全額相続しても、母が他界したら子供で等分するのです。
法定通りに母半分、子供が残りを等分しても、年老いた母がお金が足りなくなったら世話をするのでしょうから。


また、遺産額の規模や、母親個人の貯蓄(共働きなら母にも資産があるでしょう)にもよります。
こういったことは全く家庭によって事情が違うので、ここで統計をとっても意味のないことだと思います。

確かに、先に母に相続してもらったほうが、介護費用を等分に負担するときに楽、、、それもスマートだとおもいます。
(でも、実際は誰がメインで世話したかどうかなどに話しが及べば簡単には済まなくなります)

いずれにせよ、旦那さんの方法もそこまで非難されるものではないと思います。

ユーザーID:7853925929
人それぞれでいい
どんちゃん
2018年5月17日 0:29

うちは父の死後、法定相続通りに「母が」分けました。

私も兄もいらないと言ったのですが、母が「これは私とお父さんが貯めたお金じゃない。子供である貴方達も一緒に貯めたお金だから」
とガンとして譲らず、きっちり分けました。
ただし、預貯金のみです。土地建物は税理士さんのアドバイスもあり、遺産分割してないです。所有者は父と母になってますね。固定資産税は母が払っています。
母の死後兄が相続する予定です(いろいろ事情があり、納得しています)。

相続に正解はないです。
納得できるか、そうでないか。
それだけです。

ユーザーID:2870371784
相続税法対策でしょうかね
hint
2018年5月17日 0:29

今は法改正されましたから相続額によっては変わってくると思いますけど、母親がすべて相続すると相続税が発生します。

その後母親が亡くなった際にも相続税が発生しますから、それを避けるために子供が最初から半分相続するということでした、我が家の場合は。

まあうちの場合はまだ私達が家庭を持つ前だったこともあり、兄もいるし、将来母が一人で暮らす事になろうとは思ってもいませんでしたけど。

相続する額にもよりますけど、これからは残された親が全額相続というのもありかもしれませんね。

ユーザーID:8683989225
義母さんの性格によるんじゃない?
mimi
2018年5月17日 0:33

性格というより金銭感覚?
あればあるだけ使っちゃう人なら
「一人での生活が困難になった際の経費の出費時」は
かえって揉めますよ。

ユーザーID:9023633739
それ以外の選択肢は?
さんぽ
2018年5月17日 1:08

昨年父が亡くなったのですが、相続人は母、長男、次男(私)の3名で、相続は全て長男が行いました。母と私は実質的に相続放棄をしました。

田舎のことで、資産価値のほとんどない田畑などの処理に困るようなところです。
いったんは母が相続してもいずれ兄が相続することになるので、面倒な手間を(1回分)省いたという意味が大きいです。私はもともと相続放棄するつもりでしたので、これで全く円満に手続きが済んでいます。

ユーザーID:4389938709
周りでは
そうね
2018年5月17日 1:54

周りの多くの人が遺された方が全額相続しています。
資産家なら子供たちと法定相続の通りにしてもいいのでしょうけどね。
義両親にどれだけ資産があるかでも話は違ってきます。
まだご健在ですし義父さんが義母さんに全額遺すよう遺言を書いて置いてもらいたいものですね。
こういうことは自発的に親がしないといけないこと。
子世代から言う事は憚られます。

年をとって来ると自分で出来ないことが多くなってくるはず。
近くに居て手を差し延べて助けられるなら良いですが多くは働き盛りであって中々時間が取れなくなったりします。
そんな時にお金で自分で解決してもらえれば助かるのは子供たちの方だと感じます。

そもそもその資産は親たちが協力して築いてきたもの。
母親の遺産はやがて子供たちに分配されるのですけど。

御主人の御兄弟はいらっしゃるのでしょうか?
母親と御主人は上手くいっていないのではないですか?
もしくは他の兄弟の事を母親が可愛がっていてそちらに遺言で遺産がそちらに行きそうだと感じている等何かあるのかもしれませんね。
だから今のうちに法的にもらえる分は貰っておこうという考えなのかもしれません。

殺伐とした考えだと感じますが家族関係は様々。
親兄弟共に経済的にも恵まれ仲も良かった知り合いが、遺されたお母さんの遺言で絶縁したのを知っています。
他人とではなく兄弟との絶縁は傍から見ても醜いものでした。
知人は穏やかな人でしたのでそのこと自体が信じられない思いがしましたし本性はこういう人だったのかと愕然としました。

義両親があなたの考えを知ることはないですが本心を知れば良い嫁だとホッとされるでしょうね。

ユーザーID:5154780599
私の知る限りでは
葡萄ソーダ
2018年5月17日 1:55

我が両親は健在なので友人知人親戚のケースです。トピ主さんのお書きになられた状態で遺産放棄せずに父親からの財産を子供達が半分もらったという話は聞いた事がないです。私の知る限り、全員が母親に全額行くように遺産放棄しています。
ご主人のお母様は元から資産家でご自分の財産が多いという裏事情がおありなのかもしれませんね。とはいえ母親を心配するそぶりも見せない夫に妻として心情的にオエっとなるお気持ちよく分かります。

ユーザーID:5770881126
どちらも正しい携帯からの書き込み
ちゃこ
2018年5月17日 2:45

こういった問題に一般的とか、型にはまる答えはないと思います。
法律というのは、あくまで揉めてしまった時の為の取り決めであり、当事者同士が話し合って解決するのであれば、全くの例外も存在することですから。

残された財産や、親の年齢などを踏まえて決めるのがベストではないのでしょうか。
もし自分に当てはめて考えるとすれば、遺産が家しかない、100万円しかない。となれば私は家はいりませんし、100万円の半分から更に兄弟と分けるとなると、微々たるものですので、「これからの生活の足しにして」と放棄すると思います。

仮に数千万、億とあれば、喜んで相続しますよ。(笑)

ユーザーID:2591196398
相続額による
アイアンマン
2018年5月17日 2:56

相続総額が1億円を超えるような場合など

いずれ母親もお亡くなりになって
再度、相続になる訳で
その際に相続税が発生するくらいであれば
先に分配しておく方が賢明な事もあります。

一方で、相続財産が居住している家しかない
等の場合は、配偶者がすべて相続し
子供は放棄するのが賢明な場合もあります。


配偶者が相続財産の1/2のみの相続でも
住居の確保と生活に必要な金銭が確保できるなら
相続税を考慮して先に分割するのもありです。


相続財産の金額と内容によってだと思います。

ユーザーID:6247871169
同意です
はなお
2018年5月17日 3:08

私もトピ主さんと同じ考えです。
だって夫婦の財産は夫婦で築いたものですもん。
それを一方の親が亡くなったら自動的に子供が半分持って行くなんて本当にガメツイと思います。

ただし両親が多額の財産を持っている場合は相続税の桁が違ってくるので2回にわけて相続した方がいいと思います。
ウチはその心配はないですが。

ユーザーID:9856245106
普通では?
吹雪
2018年5月17日 4:30

お母様が亡くなった時、また相続税かかるからね。
税金かかるなら、子供や孫に与えた方が得なのよ

まあ、お母様がどれくらいお金を必要としているか?じゃないかな
困っておられるなら、援助すればよし。

子供も相続するのは、普通では?
ただ、そのせいで住む場所を追い出されたり、お母様の生活が困窮するのなら、
非道だなと思いますけど。

ユーザーID:2420295071
かなり
人生未知数
2018年5月17日 5:00

ご自分を正当化している感じがしました。

ユーザーID:6816798615
相続税
小銭
2018年5月17日 5:42

相続する金額にもよるのではないでしょうか。
税金のことも考えないと。

それに、遺産相続で受け取ったお金を
将来、義母の介護や施設の費用で使ってあげれば
いいのではないでしょうか。

ユーザーID:7749756169
当家の場合
アラ還おやじ
2018年5月17日 5:49

少し前に父が亡くなりました。母と、私を含め2人の子供がいました。
ほぼ、2対1対1で相続しました。
母に全額相続させなかった理由は、
・母が特に高額のお金を必要としていない。
 (母にもある程度の資産があり、しかも高齢で1/2のお金も多分手をつけない)
・もし必要があれば、子供たちが経済的な支援をする(ことが暗黙の前提として存在)。
・子の方も若くなく(アラ還)、何年か後に相続しても使い道が限られてしまう。
・3人がしっかりしている内にスムーズに分割しておくことで、母死亡時のトラブル防止になる。
 (このタイミングに子供が平等に相続することで、母の遺産分割も平等に相続することを暗黙のうちに認めることとなる。)
・一次相続で配偶者控除を活用しても、二次相続で徴収されることが高確率で予想され、メリットがない。

などです。
相続人の年齢や関係などで、判断基準が大きく変わってくると思いますので、他家のやり方を参考にする場合は注意が必要だと思います。
一次相続を全額配偶者に行うことは、親族間のいざこざを後回しにすることにはなっても、減らすことにはならないと思います。
また配偶者は、義実家の相続には口を挟まないのが賢明だと思います。

ユーザーID:1266506543
母に任せた
男です
2018年5月17日 6:13

子供が口を出すことではないので、すべて母に任せました。
年金は一人暮らしには十分だったので、母は現金は子に不動産は母自身が受け取る形にしました。

ユーザーID:9244168552
相続税は?
ごんぞう
2018年5月17日 6:13

義父様の遺産がどの位なのかわかりませんが、
義母様が全額相続してしまったら義母様が支払う相続税が
高額になってしまいませんか?

子供達もそれぞれ相続し、それぞれが相続税を支払った方が負担が
少ないと思います。

また、義母様が全額相続したのち、義母様が亡くなったら、
今度はまたそれを相続した子供達が相続税を支払う事を考えたら、
法定通りにした方が良いと思います。

ユーザーID:9432076584
節税とリスク分散。感情論ではなく、数字と理論で。
親は鬼籍
2018年5月17日 6:36

もうすぐ母の33回忌と父の27回忌を迎える40代女性です。
親族の諍いやおためごかしなど汚い部分は若い頃から嫌というほど見てきました。

以下、ご夫婦で合っても相続は家の問題で配偶者や婚族は口を出す筋合いはないので不可侵という前提で申し上げます。

「感情論ではない数字ベースの理論で」
数字と理由があっても納得できないのなら、「話しにならない」です。

さて、私なら
節税を考えたら間違いなく放棄しない法定通りです。
がめつい云々の感情論ではありません。
試算すれば明白です。

次にリスク分散としても放棄しない法定通り。
認知症等々で経済的に困りごとが出てきていても、本人は気づかず浪費や騙され無一文になるケースが後を絶ちません。
親子で予め分散しておけば、損失も半分で済みます。
施設入居となった場合にも、相続しておけば介護離職せずに子らが支援に回れます。

しかしながら、家などは分けられない、親の介護はキーパーソンに過重、という現実があるので「先送りにする」という考えも現実的には無くはない、とも痛感します。
そこは両親他界後の「争族」を避けるために今のうちに弁護士に相談、が真っ当かと思います。

ユーザーID:7755037306
民法の規定よりも相続人間の合意が優先
セイウチ
2018年5月17日 6:44

> 法律的には夫が正しいのは分かるのですが。

法律を誤解している人が多いですね。

民法の規定は、あくまで「遺言がない場合や争いがある場合」の
決め方の基準を決めたものであって、当事者の合意の方が優先です。
法律の規定に従って合意しなければいけないという強制力はありません。

つまり、当事者間で合意形成ができず、司法の場に持ち込まれた場合には、
司法は民法の規定を拠り所にして判断を下すということ。

そういう意味でいうと、関係者の誰か1人でも法律通りの相続を主張したら
最終的には、民法の規定に近い形で決着することになる可能性大です。


一方、上記の議論とは別に、誰が相続するのが理に叶っているかという
論点もあります。

配偶者の相続については税金上大きな優遇措置があります。
庶民でも相続税が発生する程度の金額の場合、1次相続は配偶者だけ、
もしくは配偶者の分を多くした方が税金的にはお得なケースが多いでしょう。

相続人(特に子ども)個人個人の実入りを優先するのか、
全体として相続税による相続財産の目減りを抑えるのか、
という「優先順位」の問題となります。

これには絶対的な正解はないので、違う意見が出てきて当然です。
だから、トピ主さん・旦那さんのどちらの意見もありです。


ただ、最近の法改正の傾向を見ると、相続財産を作ったのは親であって、
子どもは財産形成には基本的には寄与していないのだから、
夫亡き後の妻の取り分を相対的に多くすべきだ、という方向に行っていますね。

ユーザーID:1348450277
余裕だね。
唐辛子
2018年5月17日 6:47

トピ主さんの考えもありだと思いますが、法定相続方法を選ぶ考えに「がめつい」と感じるトピ主さんの家庭と実家は随分と余裕のある生活をしているんだね。

遺産相続と言ったて、借金も相続されるし、それでも遺された片親相続しないとがめついのですか? または、子供家庭にちょうど進学時期に当たる子供がいて、お金が必要かもしてないし、子供家庭の生活が厳しくて、法律的になんの問題も無く貰えるお金を放棄しないと「がめつい」の?

それに金額により、相続税を大量に払わなきゃならないよね。 もちろん、借金大国の日本政府に貢献したいとの、考えからなら、門外漢の私が口を挟むものでもないけど。

つまり、それぞれの家庭に事情があるんだし、ここで「世間一般の意見」を求めても意味ないです。
もしそれでも「世間一般」を求めるなら、やはり、法律で決められた通りです。

ユーザーID:4819328933
自分を基準にしてはいけないと思う
kiki
2018年5月17日 6:48

トピ主さんのご実家のやり方を基準にして、嫌悪感まで抱かれるとはお若いなというのが感想です。そのようなご家庭もあるでしょうし、ご主人のような家庭もあるしこんな一部のしか答えない掲示板で意見を聞いて溜飲を上げてもしょうがないような気がします。

私自身は片親が亡くなったとき、もう片方が元気でしたがいわゆる老人相手の詐欺にひっかりやすいタイプでしたので、親に全額相続という方法はとりませんでした。全財産を親に相続させてまかせておいたら、気が付いたらスッテンテンということもあるご時世ですから。
また、自分自身に財産がある場合においてはきっちり子供と分割する予定です。
というのはその方が相続税が少なるからです。親に全額相続させて、さらにその親が亡くなったあと子供たちが再相続するときに再び相続税がかかることもある。
きっと御主人は税金の観点からも考えられたのではないですか。
まあ、相続に関しては御兄弟がいらっしゃるならもめないうちにきっちり分けるのも良いですよ。親が全財産相続したあと、それを近居の子供が管理して通帳の残高が無くなる話も聞きますからね。とぴ主さんのご実家、ご兄弟が納得されているならそれはそれで結構な話。ご主人の価値観に嫌悪を抱くのはどうかと思いますね。

ユーザーID:2502232624
私はトピ主派です。
くるみ
2018年5月17日 6:53

例えば義父が亡くなり、夫が義母と半分ずつ相続。
その後に義母が亡くなればいいですが、夫が先に亡くなった場合。
妻が財産を相続、その後姻戚関係終了届け出されたらどうするんだろう?って思うからです。

個人的には親は金は最後まで自分達で持っておく。
親の遺産を当てにさせない。
子は親のお金は当てにしない、がいいと思うんですけどね。

ユーザーID:6685828884
相続税
バラ
2018年5月17日 7:00

母が亡くなった時に法律通り父と私と兄で遺産相続しました。ご主人のことそんな風に思うのですか?いずれ義母がなくなれば相続することになります。

一人で義父の遺産を相続すると額によっては税金の関係も絡んできませんか?

それに、お母様の体調が悪くなれば面倒も見ることになりますし、お金が足りなくなればご主人がお金の面倒を見るようになるでしょうし、ご主人が一人っ子なら結局同じことだと思いますよ。
なんでそんな風に思うのかな、、。

ユーザーID:5379954669
遺産額によるのでは?
らりー
2018年5月17日 7:08

新聞に記事が出ていたのを思い出しました。

妻(義母)には配偶者特例があり相続税がかなりの額までかからないように優遇されています。でも子供(トピ主夫)には適用されないので、最初の相続で分割して遺産額を減らしておいた方が後の相続での負担が軽くなる。相続税が発生するなら2段階で考えましょうっていう内容でした。

金融業にお勤めの夫さんなら、その辺を考えての事かもしれません。
気持ちの問題ではなく、手続きとしてトピ主ご実家の相続税のシミュレーションを一度してみてはいかがでしょうか。知識を得たうえで義実家の事を夫さんと話すと違ったことが見えてくるかもしれません。

ユーザーID:7556180212
旦那さんが先に亡くなることもある。
ねも
2018年5月17日 7:22

縁起でもないことを言うようですが、
年齢が上の人から順番に亡くなっていくとは限らない、
ということです。
私の親戚も夫の親戚も、100歳近い祖父母世代が
まだ健在で、70代の親世代はガンで亡くなる方が多いです。
介護していたほうが先に亡くなってます。
旦那さんが相続しないで、お義母さんより先に亡くなった場合、
お義母さんの遺産は主さんのところへは来ません。
介護などどうなってるかわかりませんが、主さんは
介護したあげく、遺産は義理兄弟が持っていく、
ということになります。
夫の親族の場合、まさにこれだったので、
お嫁さんと義理父が養子縁組し、お嫁さんも遺産がもらえるようにしました。

ユーザーID:8800688090
相続税の問題ない?
長くつ下
2018年5月17日 7:23

義母の年齢、健康状態、遺産の額、そしてその子供や孫の数、子供の家庭の経済状態などなど色々背景が違うので、遺産相続はいろんなタイプがあると思います。

亡くなったお父さんが資産家で、相続額が大きいと、残された奥さんが全額相続しても亡くなるまでに使いきれない可能性があります。その場合、二次相続の問題が出てくるでしょう?今度は子供達に相続されると思いますが、その時に払う税金が、最初の法定相続をしたケースよりも大きくなることがあるのでは?
相続税の控除の問題です。

それを避けようとしたら、最初の相続で法定通り配偶者と子供で、相続したほうがいいケースだってありますよね。

法定相続分として、ご主人に遺産が入ったとしても、それを義母のために使うことはできます。
私だったら、法律に則って払うべき税金は払いますが、なるべく自分たちでより多く使えるように、まず考えますよ。がめつい、なんていうことではなくて節税で賢く使うということです。
そして考えた結果、一番いい方法が、法定割合通りの相続ならそうすればいいです。

ユーザーID:4082908956
法定通り
秋絵
2018年5月17日 7:26

10年前、夫の父親が他界した時も、

40年前、私の実父が他界した時も、法定通りの額をもらいました。

もし、母親が生活に困るようなことがあれば(先のことも想定し)母親に遺したでしょうが、
婚家も実家も幸いなことにそこそこ資産があったので、法定通りでも母親が困ることはなかったため、というのが理由ですね。

友人の中には、子供達が遺産放棄した人もいます。

(60代です)

ユーザーID:9120215367
体験談からの意見
くまねこ
2018年5月17日 7:36

自分はご主人と同じで金融機関勤務の男性です。
先年、父を亡くしましたので経験を踏まえて意見を述べます。

もし、ご主人の他に相続人がおらず相続財産の総額(不動産、金融資産など)が
500万円程度なら相続放棄で残された親が全て相続で良いかもしれません。

ただし、他に相続人がいたり相続財産が結構大きい場合は法定相続を
しておいたほうが賢明だと思います。

理由としては、他の相続人も同様に放棄してくれれば良いが
反対されて自分だけ相続無しになったとしても親が弱ってくれば
相応の援助も必要となるためその時点でまた揉める可能性があるためです。

また相続財産が大きい場合に1次相続(父親)の場合に母親が相続しても
相続税がかかるケースは少ないですが2次相続(母親)の場合は
相続税が大きくなることとなります。
そのために1次相続で出来るだけ2次相続にかかる財産を減らしておく
必要があります。
上記理由から1次相続での放棄は感心しません。

ご主人も金融機関にお勤めとのことなので上記観点から法定相続を
主張されているだけでガメツイのでは無いと思います。

ただし相続でいただいた資産はあくまで預かりものと考え
いずれまたくる親の介護資金として遊興に使ったりせずに
大事にしたらよろしいかと思います。

幻滅されたらご主人が可哀想ですよ。

ユーザーID:7213854812
相続の大きさによっても違うのでは?
おばちゃん
2018年5月17日 7:58

私の知っているけースは

例1
実家の土地、建物、墓:子供が相続
他の金銭など:残った親が相続
他の兄弟:相続放棄

例2
1/2:残った親が相続
一人の子供:放棄
一人の子供:遺留分相続
一人の子供:残りを相続 (介護)

別に、子供が相続するのが悪いとは思いません。
ただ、一人の子供のみが相続するのであれば、介護は全てすべきだと思います。

ユーザーID:9899330646
ケースバイケースだけど
ぷう
2018年5月17日 7:59

トピ主さんはまず、「自分は知ってる、自分は常識人」という姿勢をやめた方がいいのでは?

私の場合ですが、父の親は数億円の財産がありますが既に受け取らない手続きをしています。理由は独身の兄弟が同居してるから。母も同じような理由で、兄弟が親の老後を見てくれたら。
でも我が家に金銭的に余裕が無かったり、親子関係が悪かったり兄弟との関係が希薄だったら、ちゃんと受け取るのも当然とも言えます。
世間の大半がトピ主さんと同じ考えだったとしても、旦那さんを責めるのはお門違いです。

ユーザーID:6774928080
うちも母親が全額相続
佐々
2018年5月17日 8:02

うちも母親が全て相続しました。
預貯金と家ですね。総額で4000万円ぐらいだったと思います。

ユーザーID:1670814517
うーん携帯からの書き込み
はなはな
2018年5月17日 8:02

一般的にはどうか知りませんが…

義母が子供に分けたいと思ってるかどうかで決めればよいのでは?

実父が亡くなり、私自身は母の老後に使ってもらうというので良かったのですが、母自身が分けたいとの事で相続手続き中です。

年齢順からいけば、いずれは息子さんが相続するのだから義母さんが生きてる間は義母さんの意思に任せればよいと思います。

ユーザーID:1381165022
両方とも一般的では?
KM
2018年5月17日 8:03

ある意味両方とも一般的ではないですか?
義実家の資産状況にもよると思うんです。
たとえば法定通りの相続でも義母さんが十分に暮らしていけるようであれば法定通り相続したほうが相続が1回で済むので相続税対策になりますよね。
ケースバイケースがほとんどと思いますので一般的のはむしろないのかもしれません。

ユーザーID:1696516643
ウチは弟が殆ど相続しました
東京生まれ育ち在住
2018年5月17日 8:14

ちゃんと法定通り相続した方がいいと思います。
義母様はもう再婚しないと決めつけていませんか?

30代の方のお母さまなら70代ぐらいでしょう。でも全く考えられない事でもないですよ。
高齢のこれから判断が鈍る人が全額手に入れるよりも、子どもたちにも分散させておいた方が安全です。老後に金銭的に困るなら父親の財産を受け取った分、子どもが援助すればいいのだし。

私の実家の場合は、二度相続税を払うのはもったいないからという理由で一番大きかった土地の権利を全部長男である弟に相続させたのは母の判断でした。

ユーザーID:2184905906
どちらでも
かぴ
2018年5月17日 8:22

どちらも間違ってはおらず、もう価値観の違いとしか言えません。

我が家では父が亡くなり私たち姉妹は相続放棄をしましたが、いつか母も亡くなれば結局はそれが配分されることになるでしょうから、今貰うか後から貰うか程度の違いしかないという考え方です。
別に何も相続しなくても私たちは生活には困らないので、負債さえ残してくれなければ人のお金はどうでも良いです。

ご主人のように法律に則って法定分を相続しようという考えも問題とは思いません。
ただ、母親が今現在ものすごく生活に困窮していてご主人がそれを相続してしまうと明らかに親が苦しむというなら話は別ですが、そうではないならがめついとも冷たいとも思いません。

ユーザーID:4807725852
家族の数だけ事情は違う
金はあって損はない
2018年5月17日 8:24

親が元気で暮らしている旦那さんの思うことは当然だと思いますよ。
どちらかが倒れて、残されたほうの親の憔悴したやつれた姿を見れば、心が動くかもしれませんしね。

また、親の遺産の額にもよるでしょう。
預貯金と不動産とのバランスもあるし、相続税の計算も。

私の親は超高齢で、介護施設でいっぱいいっぱい使ってしまったので、分けるということすら考えませんでした。
子どもたちは、いわゆる判子代として数十万ずつ。

また、浪費癖のある親、その逆の子ども、本当に背景は色々だと思います。

どちらが正しいという判断はしてはいけないと思う。

ユーザーID:2782956947
遺産は生きた使い方をされてこそ、残した価値がある
争族キライじゃ
2018年5月17日 8:26

>ですが、夫は義母が1人残されても義父のお金を法廷相続通りにもらう気でいると知りなんだかがめついなぁと思ってしまいました。

残された財産が少なくて、義母が遺産と年金で残りの人生を生きていくのにカツカツくらいまでであれば、トピ主の感覚は正しいです。

遺産が十分多い場合は、子供が然るべき量を相続して、自分の人生を豊かなものにするのがいいと思います。義母が老衰で亡くなってから貰っても、その頃になってからじゃ嬉しくはないでしょう!

蛇足ですが、「法廷相続」は変換ミスなのか、トピ主の誤解かわかりませんけど「法定相続」が正しい。

ユーザーID:3523757555
遺産だけで生活するのですか?
ナツ
2018年5月17日 8:27

残された親が、遺産を独りで管理して、遺産と年金だけで暮らすなら、全額残してあげた方がいいかもしれませんが、認知症になり財産管理ができなくなった場合、また不測の事態で遺産だけで生活できなくなった場合に子供が支援するなら、その資金を相続分として受け取っておくのも良いと思います。

高齢になった親がいつまでも独りで財産管理できると思いますか?
それに、独居の高齢者が多額の資産って、カモにされそうです。

ユーザーID:0880451631
2次相続が問題でしょ
アラフィフ女
2018年5月17日 8:35

2次相続が問題になるの気づいてますか?

ご主人の考えを否定してトピ主の通りに相続すると
余計な税金(本来払うべきよりも多い)を支払うことになるのですが…

まあ、1人残ったお母様が財産を使い切れば相続税も発生しないから問題ないのでしょうけど。

ユーザーID:2472298152
信頼できるか
かえで
2018年5月17日 8:46

自分としては、
仮に父が亡くなれば、母が相続し
老後資金として使ってもらい
母が亡くなった時、残った額を子供が相続する

が揉めないかなと。

ただし 母が相続した時点で
そのお金で老後資金はやり繰りしてほしい
たとえ子供に遺産が残らないとしても
子供世帯へ 金銭援助を頼むのだけはやめて欲しい。

母親が浪費症だったり
詐欺の騙されやすいタイプだったり
老後資金を貯めてない人なら
父が亡くなった時点で、母と子で相続する方がいい

お金が欲しくて相続したいという気持ちじゃなく
将来的に母親が浪費して分不相応の暮らしをした場合
母親が泣きつくまでは助けず
助ける場合は、分相応の暮らしにさせ
家やその他資産を売って 安いアパートに引っ越させ
不足分について、遺産から母へ援助する。

母親が浪費して老後資金が無いから同居と言われても
すぐには受け入れない。
まずは、生活レベルを落とすことを覚えさせてからでないと
引き取り同居はできない。
でないと、子供世帯の老後資金まで母の浪費に食いつぶされる。

親の遺産もらって贅沢したいとかはないし
親のお金なので、両親片方が死んだら 残った方が受け取ればいいと思ってますが
問題は残った方が、きちんと分相応な暮らしをして
老後資金としてやり繰りできるかが問題かと。

使い果たしてしまう人であれば
子供が一時的に預かるという意味で
相続して、遺産で残った方の介護費用等にあてる。

ユーザーID:1427530839
放棄(受け取り0)しました。
とりっぴい
2018年5月17日 8:47

私の場合は父親が残りましたが、放棄しました。

親は生活に困っている訳でもないけれど、相続税が発生するような高額な遺産でもないので相続する必要もないかと兄弟全員で放棄(受け取り0)しました。
父親が余裕で老人ホームに入れる額が残されていましたけど・・・。

母が残ったとしても放棄していたと思います。

これがパートや専業主婦だった母なら、父親の財産が半分なければ老後困るんじゃないかと思いますね。

母親が浪費家で後先かまわずお金を使ってしまうタイプなら相続して後にそのお金で支援すると思いますが、いくら法定相続とは言え自分が財産形成に寄与していないのに「もらえるからもらう」というのはちょっと抵抗があります。

でも、夫の家庭の相続には口出しできませんので、黙っておきます。

ユーザーID:2900260494
夫の意見に賛成です。
最強の嫁
2018年5月17日 8:48

死亡すると銀行口座が凍結されることはご存知ですか?

義父が亡くなっての相続、義母に全部託した後でその義母も亡くなった場合に口座凍結でどうしても息子としての支払いは持ち出しとなります。
それを回避するためにも、義母のために使う用に妻子で財産分与することは大切だと思います。

私自身の場合は親ではなく祖父の病死で凍結されて困った経験があります。
土地も家の名義も口座も祖父名義だったので、祖母も両親も相応の苦労をしました。
手続き上はしばらく故人の名義だったので、なにがあるかわからない状態では妻子に分与は必要だ思います。

義父に相当の財産がある場合は特に、全てを義母が相続した後に夫が亡くなっても未亡人である貴方には義父の財産は入りません。
貴方の子供にはあっても義父のものも義母のものも息子の嫁と言う「他人」には手に出来ませんので、ワンクッションあったほうが持ち出し回避のためにも良いと思います。

ユーザーID:9965237009
残された義母の立場の母です。
60代母
2018年5月17日 8:54

10年前に夫の急死で相続をした妻立場です(子供たちはその時点で30代半ば二人共都会住み)法定相続は書かれてある通りなのですが、子供二人共法定通りは要求しませんでした。田舎なのでさほどの値打ちも無い土地ですが多数土地などもありますが、とりあえずは私の住む家と宅地だけは火災保険の関係もあり私名義に書き換えました。他の土地は夫名義のままにしてありますが、急ぐことも無いと思っています(今の時点で孫もいないし家族構成も複雑でも無いので)

ただ都会から行き来してくれたお礼にと、子供二人にそれぞれ100万円ずつは渡しました。
私の一人生活が不自由なく過ごせるかも子供世帯は心配になるのではと思います。
夫死後は共済遺族年金と私実家の不労所得もあるので、迷惑かけることなく生活出来ています。

我が家は地方田舎なので、現金以外は土地関係で揉めることも無かったのだと思います。
遺産相続する高価な物件などあるとすれば揉めることにもなるし、法定相続になっても可笑しくも無いのかなと思います。
夫さんが法定通りに相続しても残された義母さんが生活困窮しないとなればそれでも良いと思いますよ。
半分相続して義母さんが苦しい生活を強いられるなら考え物でしょうけど。
遺産相続分がどれだけあるかでも決まると思います。

ユーザーID:7080738994
骨肉の争いはこれからです
ochapi
2018年5月17日 9:01

「トピ主さんの実家が世間の常識」という発想は結婚生活をやりづらくするだけなので、頭を冷やした方がいいと思います。

相続は、親の片一方が死んだ段階(一次相続)と、親世代が全員死んだ段階(二次相続)に分類できます。トピ主さんはご自分のケースが「うまくいった」とお考えのようですが、相続でもめるのは多くの場合二次相続です。一次相続が終わった段階で安心するのは早いでしょう。

相続資産の額や構成によっては、一次相続の段階で子ども世代にも相続させた方がトータルでの相続税が少なくなったりします。また、片親が生きている一次相続の時なら親という重しがあるので二次相続も視野に入れて子ども同士の調整もしやすいというのは、相続の基礎知識です。

「一次相続は親が全部相続」が適切なケースもそうでないケースもあり得ます。「どちらが一般的」という設問は「私の実家が世間のルール」というトピ主さんの認知の偏りを表しています。

トピ主夫は金融業ということなので実家の資産と税制を把握した上で一次相続の段階から子世代にも相続する方が適切と判断しているのでしょう。相続は銭勘定なので、感情が先行するのはもめる元です。

ユーザーID:8384816019
配偶者がすべて相続しました
匿名
2018年5月17日 9:08

両親、義両親ともにです。
どちらもそんなに法律にくわしいわけではないですし、子供にも相続権があるなんて夢にも思っていないと思います。
夫側の子どもは夫と上下に姉妹。夫は(学歴は高く知識も豊富なのですが)子供にも相続権があるということすら知らないと思います。夫の姉妹は知っていても「全部お母さんのもので良いじゃないの(義父が先に亡くなった)」と言うタイプです。
うちは私が一人っ子なので、私が「相続は父が全部すればいい(母が先に亡くなりました)」と思ったので何も言いませんでした。父は私にも相続権があるとは知りません。

私も自分たち夫婦の相続について、「すべて妻(夫)に残す」という遺言書を作って置かないとなあと思っています。そうしないと残念ですが半分も持っていかれてしまうと老後生きていけません。
子供もそのころには結婚して配偶者もいるでしょうし、どんな考えになっているかもわかりませんからね。

もし夫が亡くなった時(夫の方が10歳年長なのでその可能性が高い)に私がすべて相続しようとして子供が「遺留分が」とか言い出したら、それは法に則って渡しますが、自分が亡くなるときはその子には財産を残さないように(もしくは各段に少額になるように)遺言を残します。
私が亡くなった時も遺留分だけで我慢なさいよ、と態度で示します。

そんなに散財するつもりもありませんし、夫婦で相続してどちらも亡くなったら子供で等分する、それが一番得になるような形に持っていくつもりです。

ユーザーID:5905209447
額にもよります。
mmm
2018年5月17日 9:08

例え残された妻が半分受け取った場合でも、その額又は残された妻が所有する財産が妻の生きているうちに十分であれば、後々の相続税負担を考えて、夫の言う法律通りに分けた方が良いと思います。
 ただ、夫の財産が少なく、残された妻の財産を合わせても、生活に支障が出るなら、トピ主の夫は扶養義務は無視してでも、財産を受け取るというのなら、本当に薄情な夫だと思います。

トピ主は、他所はどうなんだとお考えですが、財産分与についてもお互いの利害と法律があるので、状況立場によって、違うのが当たり前だし、お宅の場合はどうなんだというのを一度義両親(特に存命中の父親)も交えて話し合うのもアリだと思います。

ユーザーID:3655240015
相続の額によるのでは
rei
2018年5月17日 9:13

 相続するものが、住んでいる家と数千万の預金位なら妻が全部相続してもいいけれど、ある程度の額になると相続税の関係もあって子どもにも分けた方がお得ということになりませんか。

 うちの母も父が亡くなっても、預貯金のみの相続予定です。基本不動産は長兄がほとんどを相続することで私も次兄も納得しています。

ユーザーID:4566151964
残された母親が・・・・。
がめこ
2018年5月17日 9:16

父の子として産まれた子の持つ権利なのだから
ちゃんと相続しなさい。って言われましたけど…。
立派な母親と財産のある父親の子供として生を受けて私は幸せだと思った。
父親は、三男。母親は、兄がいます。二人とも相続で
ほとんどもらえなかったので余計に子供には男女とも
平等にって気持ちが強かったのもあると思いますが…。


がめついか?
結構ひどいですね。(笑)

会社で相続の話になったとき、トピ主さんの考えの方も
結構いました。共通するのは、田舎出身の女性の方でした。
トピ主さんもですか?実家が農家でそうぞくなんて土地しかないとか?
だったら残された母親に渡すかもしれませんが。

ユーザーID:4816543124
税金や病気など考えてますか?
世間様
2018年5月17日 9:20

まずは、税金。義父の遺産が100と仮定します。
1)半分ずつで義母50と夫50。税金10とすると義母40、夫40。20税金。義母がいずれなくなります。義母の40が夫へ。税金10とすると30。結局夫は70。
2)次に、義母100。夫0。税金10で残90。義母が無くなると夫90。税金10で80。
3)義母が0で、おっとが100。税金10で結局90。
以上は、税金を10%程度とられる場合です。一番は夫が全額もらってしまうのが一番税金が少なくなりますよ。

さらに義母が認知症でお金を浪費した場合は夫は遺産0、あるいは手を打たないと負債を抱えますよ。ご注意ください。

ユーザーID:1303676098
ご主人寄りです
下の上
2018年5月17日 9:21

うちは母が先に亡くなってしまい、相続するものは全くなかったので指輪やバッグぐらいだったのですが。

相続しておいた方がいい理由として

1)大抵の家は相続税がかかるほど遺産はない。といいますが、
もしぎりぎりだったりする位は財産があった時、
受け取っておいた方が税金がかからなくなったり
安くなったりするかもしれない。

2)ご主人とトピ主の間にこどもがいない場合。
ご主人が先に亡くなって、義母が後に亡くなった場合、トピ主には入ってこない。
あの時もらっておいてくれれば・・・。って思うかもしれない。

という感じです。

トピ主さんは金融業ということで、裕福な生活をしてらっしゃるかもしれませんが、金銭問題ってもめるって言うし。(よくご存じじゃないのかと。)

嫌悪感まで言われるご主人はかわいそうだと思います。

まあ、義父の遺産を受け取った後には義母の介護がもれなくセットでついてきそうですけどね。

エールの方が多いから私は一般的じゃないのかな?

ユーザーID:1644156855
全額放棄
ぴーたん
2018年5月17日 9:23

半分もらっても、義母の生活が大丈夫なくらい残れば、法定通りでかまわないと思いますが…。
そのあたりはどうなのですか?

うちは「(片親が亡くなった場合は)相続放棄してほしい」と頼まれました。
もちろん、最初からそのつもりでした。

ユーザーID:2652161793
統計は知らないが
ひるあんどん
2018年5月17日 9:24

男性です。

統計的にどちらが多いのかは知りませんが、私なら法定相続通りに母親と子供遺産を分配します。金額にも拠るでしょうが、遺産額が高額になればなるほどそうします。

遺産額が基礎控除額以内なら問題ないかもしれないですが、そうでない場合には母親が亡くなった際にも、本来自分が受け取るはずだった遺産分も、母親の遺産として相続処理をする必要が出てくるんですよ?

10年以内に続けて相続が発生した場合等は「相次相続控除」等も使えますが、そうでなければ丸々二重に相続税を支払ったりしなければならなくなりませんか?

母親が生活困難になった際の経費分担で揉める話とは全く関係ないと思います。母親が遺産を全額受け取ろうが、半額受け取ろうが、生活困難になった際の経費分担を考えなくてはならないのは、多少先延ばしになるか否かの違い程度です。

ユーザーID:4852236243
その家庭の状況や遺産の額にも因る
neko
2018年5月17日 9:25

一般的にどうのと言うよりも
その家庭の状況や遺産の額にも因ると思います。

私の父が亡くなった10年前と今とでは
相続税の基礎控除額が違ってきてますしね。

母親に全額相続したとしても
後々母親の遺産を相続する時に
相続税が掛かってくるのであれば
そんな無駄な話はないでしょう?

当方は法律に基づいて相続しました。
それには当方なりの状況がありました。
それで『ガメツイ』などと言われるのは心外です!

もちろん母の生活資金が無くなれば
きょうだい均等に援助するつもりでしたが
この春に母が亡くなり、母一人に相続させなくて良かった!
と思う結果になりました。

ユーザーID:5939926925
遺産の額によるとしか
匿名
2018年5月17日 9:26

相続される遺産が多い場合は、法定相続人が多い方が相続税が安く済みます。

遺産が少なく、子供に分け与えると生活が立ち行かなくなる場合は確かにトピ主さんのような行動が大切かもしれません。
しかし、相続財産がいくらになるのか、子供が事前に把握することは案外できないものです。
ご主人がそこそこ豊かな環境で育ってきたのなら、「今は」法定相続通りと考えておけばいい。
実際に相続が発生し、相続額が確定して分割協議が行われたたら実際にどうするか判断すればいいことです。
それにお母さんの状況にもよります。
認知症の症状が出始めたりしていたら、逆に子供が多めに相続しておいて、その資金をベースにして子供が母親を支える方が、手続き的に楽な場合もあります。

確かにガメツイ主張はいかがなものかとは思います。
しかし、状況に応じて臨機応変に、その時々でベストな選択をすればいいのです。

事前に「こうあるべき」なんて決めておく必要はありません。
事情は刻一刻と変るのです。

>もしも義父が先に死去した際の財産分与ついての話にふとなり、そこで夫と意見が食い違いました
一般論ではなく、具体的に義父が亡くなった時の話に、なぜトピ主の「意見」なるものが発生するのでしょうか?
「あなたの実家の相続だから、私の意見は無い」のが当然であり、意見が無いのだから意見が食い違うはずもありません。
だから気持ちの問題と言いながら、ちっとも気持ちだけの問題になっていません。

世間一般がどうかなんて関係ありません。
ご主人に任せて気にしなければいいだけの話ですよね?

ユーザーID:2198371391
あなたに嫌悪感が湧く
みちこ
2018年5月17日 9:28

ダンナさんががめついと嫌悪感が湧くと言うトピ主さんに、嫌悪感が湧きました。
何のための法律なんですか?

残された老親が遺産管理出来るとは限りません。
騙されたりしてすっからかんになる人もいますよね。
第一繰り返すようですが、法律に則って子供達が相続するのに嫌悪感が湧く理由が分かりません。

ユーザーID:6473859054
相続する額による
エリッサ
2018年5月17日 9:31

放棄しても税金がかからない程度なら、放棄する。
そうでないのなら、遺産相続する。
相続した際、そのお金で援助も出来るし、税金に持っていかれるよりはその方が良いと思う。
昔と違って今は相続税もかなり高いしね。

私の場合は、父の遺言により、兄弟と母が遺産放棄した。
たぶん、母のことを最期まで見るのは私だと判断したからだと思う。
私は、遺産を相続した。
でも、形だけのこと。
父から相続した分の通帳はそのまま母に渡してたしね。
カードでおろす分には何の不都合もない。
おかげで母はそこそこ精神的に豊かな老後が過ごせたと思う。

人にもよるよ。

私からしたら、まだ生きているうちから遺産の話をするほうが失礼だと思う。
そっちのほうが私からしたら嫌悪感が沸くよ。
また、配偶者の家庭の考え方に口を出すのもどうかと思う。
長男が全部継ぐところもあれば、分けるところもある。

知人の家は遺産がそこそこあったので、全員で相続したよ。
お母様は自宅。
生活費は皆さんで遺産から出されたそう。

もう一人の知人の相続時は、相続放棄。
お母様がその後ひとりになられたことにより、訪問販売にはまり、気がついたときには遺産は0に。
そっちのほうがもめてたよ。

トピ主様は頭が固すぎかと。
相続は一般では図れないと思う。
家庭ごとの事情と思想、資産によるよ。

ユーザーID:8796910898
貴女と全く同じ考え!
とろりん
2018年5月17日 9:34

親が蓄えた資産であり、先に貰わなくても両親が
亡くなれば必然的に子供達にいく訳ですから!
片親も老後どれ位のお金が掛かるか分かりません
足りなければ子供達で出しますか?
そうなると必ず不平不満が起きます。
私達夫婦(60代)はそんな事を避ける為、遺言書を
書いて子供達にも伝えています。
「夫婦のどちらか片方が先に亡くなった場合は、
もう片方に全財産を譲」と書いてあります。
だから子供達は期待はしていません。
貴女のご主人の様な人がいるから、やはり書く
べきだと改めて思いました。

ユーザーID:8079653688
遺産額や家庭の事情によるのでは
チュン夫
2018年5月17日 9:34

どうするのが一般的なのかはわかりませんが、親に十分な遺産があって、残された親が法定の取り分でも暮らすのに支障がないのなら、法定通りでも、子供が多くもらっても良いのではないでしょうか。

法定通りだと、親の暮らしに支障が出るのなら、子供の取り分を減らす方が良いと思います。

ただ、「裁判所を通す相続放棄」と「話し合いで自分の遺産の取り分を0円にする」のとでは意味が違うと思います。

「話し合いで自分の遺産の取り分を0にする」ほうが、手続きも不要だし、形見の品や小遣い程度を少しもらっても法律上の問題もありません。

ウチは父の遺産を母と兄弟2人で法定通り分けましたが、もらった遺産は兄弟2人とも、専用の通帳に貯金しておき、もしも母の生活費が苦しくなった時は、兄弟で相談してその通帳から母を援助しようと決めました。

5年前に相続しましたが、施設に入った今でも母の貯金は十分あり、年金や還付金収入もあり、相続時から貯金額がほとんど減ってなのいで、困ることもないでしょう。


それと、相続税の控除額が減額になったので、親の遺産が多い場合は、片方が亡くなった時と、もう一人が亡くなったときの2回で相続税の控除枠を配分して使わないと、支払う相続税が多くなります。

法定通りにもらったら親の生活が苦しくなるのなら「ケチ」ですが、そうでない場合は、子供がたくさんもらっても問題無いと思います。

ユーザーID:6418567769
全面同意だけど、違うパターンも
2018年5月17日 9:41

それは資産が、過剰に多い場合に相続税を減らしたい場合とか、母親が余命幾ばくもないという場合、母親に散財癖(賭け事好き、寄付が好き、自分の兄弟にあげたがるなど)とか、があって、母親に渡すと、財産が何処かに流れていってしまう場合などは、法廷通りでも良いと思います。

ユーザーID:8992611574
人それぞれ
イロイロ
2018年5月17日 9:43

人それぞれだと思います。

義父さんが亡くなった時、相続税を払わなくてはいけないほどの遺産があるとして、

もし、義母さんの相続取り分を、義父さんの遺産の半分にしても、
老後を安心して暮らしていけるなら、法定相続分通りに相続するのが
最善だと思います。

なぜなら、将来、義母さんが亡くなった時の遺産額が少なくなり、
相続税を節約できる、もしくは、相続税を払う必要がなくなるからです。

もし、相続税を払う必要がない遺産額で、
遺産全部を相続しなければ、老後を安心して暮らせないなら、
全額相続するのが良いかもしれません。

それでも、たとえば、ご主人のご兄弟の中に、経済的にとても裕福で、かつ、
義母さん思いの人がいて、その人一人ででも義母さんの面倒を見る、
という覚悟がある、

別の言い方をすると、義母さんを扶養者にすると
所得税の節税になるから自分が面倒を見ると考えているとか、
それぞれの家庭の背景・状況は千差万別だと思います。

トピ主さんご自身も「さまざまな背景があり…」とのことですし、
ご主人をがめついとか、嫌悪感を覚える、というのは行き過ぎのような気がします。

ユーザーID:7818270614
あなた自身の考えを押し付けない
ヒヨコ
2018年5月17日 9:44

がめついって、
権利のないお金まで自分の物にしようと思っている人に言う言葉ではありませんか?

旦那さんの判断の方が一般的です。

親の名義のお金でも、家族皆で築いてきたお金だと思いませんか?

私の親は共働きで、どこにも遊びに連れて行ってもらったことはありません。
誕生日プレゼントなどもろくにもらったことはありません。
何かと理由をつけて我慢させられていました。
父の夢が、家を建てる事だったからです。
私は賃貸でも、大学にも行きたかったし、遊びに連れて行ってもらいたかった。

親に文句を言えば、お前達の為に家を建てたのにと、
責任をなすりつけられる。
子供の時から、留守番させられて日帰りでさえどこにも連れて行ってもらえない。
自分の権利分、遺産相続させてもらはないと話になりません。

あなたの生まれ育ちが他の人と一緒ではないという事を知りましょう。
自分が放棄したから、旦那も放棄すべきって気持ちが、夫婦間が揉めます。

ユーザーID:2532351597
法定通り
szk
2018年5月17日 9:46

が基本でしょう。それをあさましいと思われては夫も困ってしまうと思います。
相続税がかかる金額であれば、あえて、妻はとらずに子供に多く遺すこともありです。年齢の順番で亡くなる前提ですが、
夫→妻→子と二回相続を発生させるよりも、夫→子で一度で済ませたほうが節税となる場合もあります。なお、夫→妻の相続は優遇処置があるので、要確認です。

ユーザーID:4852671504
義理関係の相続に口出しない
あらふぃふ
2018年5月17日 9:51

子どもが片親が残っているのに相続をするのはいかがなものかというのが単に感傷としての意見を求めるのであれば、まぁ人それぞれだと思いますよ。
御主人の側の話はご主人と親兄弟の問題なので、義理関係の配偶者が口を出すのはトラブルの元です。

そもそもどのくらいの財産があるのかわかりませんが、相続を配分することで母親が生活に困るのであれば結局扶養義務のある子に降りかかってくるわけです。
逆に課税対象になるほど財産があるのであれば、あくまで税金対策としては子に相続させた方がいいケースも多いです。

相続税というのは代送りの時にかかる税金です。
配偶者の場合は届け出の必要がありますが1億5000万までは非課税となります。
しかし遠からず子に相続することになるわけです。
その時は基礎控除は少ないのでがっつり相続税がかかってしまます。
なので片親が亡くなった時に子に相続させておいた方がトータルの相続税が少なくて済むケースも結構あるんです。
いずれにせよケースによっていろいろ状況が違いますので、ご自身の経験から感傷的に御主人を責めるのは意味がありません。

ちなみにうちの実家では祖父が亡くなった時、専門家に相談して土地などは父を飛び越して兄が直接相続しました。

ユーザーID:3228109186
受け取った方が良い時もある
みどり
2018年5月17日 9:51


預貯金がわずかしかないなど、すぐに困窮しそうな状況なら相続しない方が良いと思いますが
ある程度まとまった財産があるのならば、一旦相続する方が賢い考え方だと思います
あとでまとめて受け取るよりも、先に一部でも受け取った方が税金対策で有利な場合もあるからです


金融業界にいたら、同様のケースで母子それぞれ相続されるケースをたくさんみかけますので
ご主人も何の違和感もなく、また実家の資産状況も何となく気づいたうえでそう言っているのではないでしょうか?

それに、
一人での生活が困難になった際の必要経費〜とありますが
最近は本人確認も厳しくなったので、義母が動けなくなってから預金を引き出すことも難しいケースがあります
同じく、金融業界にいたらよく見かける光景です

そういったことを考えると、資産に余裕があるならば先に相続するという考え方は普通なのです

ユーザーID:5345864646
遺産総額による(経験者
じいじい
2018年5月17日 9:55

 遺産総額が多ければ、父→母→子供 と、相続税が二重にかかるので、法定相続分によらずに、相続すべきです。例えば、2億の相続財産があるとして、母が余生を過ごすのに5千万で済むのなら、1億5千万は子どもが相続してしまうべきだと思います。
 遺産総額が少なく、母の余生で使い切ってしまうくらいの現金しか無いなら、母が家も現金も相続すべきでしょう。
 したがって、相続の方法に常識というものは存在しません。その家庭なりに、遺産総額なりに考えるべきと思います。

ユーザーID:6420683452
金の量にもよるんだよ
minon
2018年5月17日 10:00

私の場合、実家の父が亡くなった時、預貯金は母、家の名義は姉と弟に相続されました(私は嫁にいったので放棄しました)
私の夫の場合、亡くなったのは義母ですが、全財産は夫が相続しています。

一番の決め手は金の量であり、不動産であることです。不動産はいちいち登記のお金がかかります。母にうつし、その後母がなくなったら子供に相続なんて数十万無駄にかかります(土地の広さによるけど)。実家もそう思っていずれつぐ姉と弟に名義を変えたし、義家もそのために跡取りである夫が相続しました。義祖父の財産もすべて夫があとをとることが決まった段階で遺言書により夫に全財産を相続させています。夫には兄弟がいますが、あとつぎは夫なので義父の財産もすべて夫が相続します。なぜ何もかも子供や孫に相続させるかというと、いちいち相続税がかかるだけの財産があるからです。毎回百万単位での相続税払うのばかばかしいでしょう。相続により、義家の家はすべて夫の財産ですが、義父や義弟が住んでます。固定資産税などはそれぞれ使っている人が払っています。

私は子供が残された親や家の財産を守り、介護などを引き受けるのなら子供に財産を相続させるほうがいいと思います。財産を築いたものの希望を聞きつつ、無駄に相続税や登記代を払うことなく子孫が使えるお金を残すのがいいと思っていますので。

夫は全財産を継ぎますが、自分の稼いだお金とは全く別に管理してます。「相続した財産は〇〇家のためにじいちゃんたちが作ったお金。親族や家族のために使う金」なんだそうです。

ユーザーID:2630560767
人それぞれ・・・
シロ
2018年5月17日 10:01

我が家では、数年前に父親がなくなり、母が全財産を相続しました。母方の相続争いを目の当たりにして、母の好きなようにさせました。
夫の義父は、既に他界しており、祖父がなくなった時に、夫の兄が全財産を相続しました。義母の希望だったからです。長男にすべての相続を希望したので、夫は、財産放棄しました。柚子レモンさんのご主人も相続したからには、母が具合悪くなったりしたら、面倒見るべきだと思います。お金だけもらって知らんぷりできませんよね?ちなみに、つい最近、義母が入院した時、ほぼ財産を受け継いだ、長男がお世話していました。母親が困らないように、してあげられれば良いのではないでしょうか?あまり、がめついと、自分も困ったとき時に助けてもらえないと思いますよ。自分で稼いだお金は、自分の物だけど、財産は、親が残してくれたのだから、親の物でしょう。

ユーザーID:6572199588
主だった資産が「家」だもん。
のーてんき母
2018年5月17日 10:17

父が亡くなり、母が全て相続しました。(子供は私含めて3人)
預貯金がいくら有ったのかさえ知りません。
もっとも、有り余る程なんて無かったと思います。
両親が夫婦で築き上げた財産だし、残された方(母)にはこれからの生活がありますからね。

まあ…口に出して言った事は無いけど、本音を言えば…1万でも2万でも貰えたら有り難かったなー
当時、私はシングルマザーで、ダブルワーク(時にはトリプルワーク)で息子2人を養い(元夫からの養育費は1度も入らず、実家からの生活費援助も無い)、実家(車で20分)に父の介護(入院中は毎日母を連れて顔出し←行かないと父が怒った)、母の買い物の付き添い、等々に通い、大変でした。(私の昼間の仕事が訪問販売で自由が利いた。だけど歩合だから収入は減った。他の兄妹は独身で正社員内勤。兄は両親と同居でしたが何も出来ない人。妹は県外)
今はもう息子たちも結婚して、私も再婚して生活に困ってないので、「あれで(母1人で相続)良かったんだ。欲しがらなくて良かった。」と思ってます。
ちなみに、不謹慎ではありますが、母が亡くなったら、多分兄が1人で相続すると思います。
妹の発言権が半端無いのと、妹はお金に一切困ってないから(笑)

ユーザーID:4048203334
次の相続税対策かな?
相続人
2018年5月17日 10:30

父が亡くなり、母・子供(二人)の三人で遺産分割をしました。
子供達が相続放棄をしなかったのは、母が亡くなった時の相続税対策です。

母に父の遺産全てを持っていってもらっても構わなかったし、子供達もそのつもりでした。
我が家の場合、母に父の遺産全てを譲っても、配偶者特権で相続税が発生しないので。

ですが、相続のプロから、我が家の場合、その方法では母が亡くなった時に子供達が払う相続税が大変になると言われました
母が亡くなった時のための相続税対策をアドバイスを頂きました。
相続税対策の一つは、母の資産が増えるのを抑える事。

ご主人様も金融業界なら、相続にお詳しいかと思います。
遺産が欲しいのではなく、我が家と同じように、お母様の時の相続税対策を考えているのでは?

因みにですが、我が家は子供達が相続したものは現金です。
万が一、母の生活資金が尽きてしまったら、私達が相続した現金を生活費として仕送りする事にしています。

ユーザーID:2487478302
次の時のための相続税対策では
マッハ
2018年5月17日 10:34

一旦母親が相続した場合、次に母親が亡くなった時は相続人の数が減るので、相続税の課税対象が増えませんか?

一般的に父親の方が財産が多いと思うので、まず父親の段階で子供も相続することで、次に母親が亡くなった時に母親名義の財産を減らす、と言うのは節税対策としては至極妥当と思います。

お母さんが金銭的に困窮してるとか、財産が相続税の対象となるほどは無いなら全額母親でもいいのですが、特に親世代の場合は持ち家の名義が父親のケースが多く、遺産が高額になってしまい、そのまま母親が相続してしまうと相続税二重払いになるケースは多いと思います。

別に子供が相続したからと言って母親を見捨てることになる訳でも無いので、その辺は家族間の資産状況と考え方次第だと思います。

うちはトピ主さんの想定されるケースと逆に母が先に亡くなったので、父の財産をこれ以上増やしても次の相続税が上がるだけなので、母の遺産は全て私と兄で相続しました。


特にご主人が金融機関にお勤めなら、そういう税金対策を考えての事かもしれませんよ。

ユーザーID:4712298986
人それぞれ考えがある
kiki
2018年5月17日 11:13

相続する人数が減れば、基礎控除額も下がるし。
いずれご主人が相続する時に
それぞれで相続した方が良い場合もありますよね。

あと、故人の気持ちもあると思いますよ。
息子に○○を残してやりたいとか。

私は、先に父が亡くなったとしたら
そのまま放棄するつもりですが
続いて母が亡くなっても相続は放棄するつもりです。
不動産の相続が面倒だから。
これは主人も同じ考え。
決して裕福な家でもありませんが、そういう考えです。

だからと言って、兄弟が放棄しなくても
嫌悪感は沸きません。個人の自由だし。
お金が欲しければ、相続してもいいでしょうし。

貰っても、貰わなくても、同じように親の面倒はみますよね。
遺産は貰う、でも面倒はみませんって事じゃないでしょうし
遺産は放棄したから、面倒はみないって事でもないですよね。

がめついと言ってしまうのは、ちょっとどうかな。

相続したものをどう使うかは、
その人なりの考えがあると思います。

放棄するにも考えがある。
放棄しないにも考えがある。

遺産を戴いたらがめついは、ちょっと浅はか過ぎやしませんか?
その家にしかわからない親子関係もあるんじゃないでしょうか。

どっちにしても、あなたがとやかく言うことじゃないことだけは
はっきりしてます。

あなたの時には、思うようにしたらよろし。

ユーザーID:5773774975
遺産総額と内訳による
はるひ
2018年5月17日 11:23

資産が住居と多少の預貯金なら、
子供が相続放棄が現実的な対応です。
法定通り受け取っても親の経済状態が破綻しては本末転倒、
援助という出費で結局出るだけです。

資産が住居以外にも不動産、現金化できる金融資産、
多額の預貯金等豊富にある状態なら法定通り受け取っても
何ら問題はないと思います。

ユーザーID:3549174227
法律が変わる見込みと聞いてます
ひどいね
2018年5月17日 11:44

そうやって残された伴侶が苦労する事例が増えてきて、
配偶者の取り分を増やそうという法改正が検討されてます。

現在の法律からいえば不法ではない、
しかし人の心がないね、さすが金融マン
金をむしり取るのも仕事だから、躊躇ないのね

法改正の方向性を知らせたら、みんな困ってるから、
そういう動きがあるしいよと

ユーザーID:1693871410
旦那が正しい
50代
2018年5月17日 12:03

遺産相続の問題は、被相続人と相続人との間の権利関係ですが、
お金の問題なので、法律どおりで割り切るのが正しいのが最終結論です。

ユーザーID:3210602723
二次相続も考える
北斎
2018年5月17日 12:08

私の場合、父が85歳で亡くなったときに残された母には住まいの不動産と
老後に必要最低限の預金を残し、それ以外を子たる私と姉が相続しました。

相続税を考えると、確かに妻たる母の相続税控除が大きく母に多く相続させた方が有利でしたが、
それは課税を先送りするだけの効果しかなく、
その後の二次相続すなわち母から子への相続時においては相続人が減る分控除が少なくなり、
不動産登記費用などもトータルで見れば父から子への相続を増やした方が得だったからです。
母も相続税を極力払わず子供たちに残したいという主義なので問題ありませんでした。

ただ、これも親子関係が円満で、たとえ母親がその先どんなにお金がかかろうと子供が
全部面倒を見るとの暗黙の了解あればこそであり、
離反する子がいるようなら母親の介護の担保として相続財産を持たせるべきかもしれません。

ユーザーID:3686139968
相続額にもよるのでは?
次女p
2018年5月17日 12:24

三姉妹の次女です
実家は農家で(今は兼業です)田んぼや畑等土地があるため
父が亡くなった際には次女と三女は相続放棄
母と長女、養子縁組をした長女夫の3人が相続でした

先日のテレビ番組で相続する金額と人数で相続税が異なると言っていました
ご主人はそれが解っているから法定相続通りなのではないのでしょうか

ユーザーID:9030066379
そんなの相続する額によって変わるでしょう?
hipi
2018年5月17日 12:27

相続するものが大きいのに、母一人に集中させたら無駄に相続税が取られるじゃないですか?

母一人に渡したら、国に払う相続税が増えるだけとわかっているのにさせるの?
母もそれはいやだと思うけどなあ。夫が残したものを国にとられるだけで、子供たちに渡せば節税になるのに。

それとも相続税を支払ってまで、渡すものか!という確執でもあるのかな?

一人に相続を集中させる場合は、事業をついているとかそういう場合だけじゃないですか?

相続税対策に祖父母の養子に子供の子供を養子にする話だってあるでしょう?

相続額によるので、一概にはあさましいとは言えないことだと思います。

ユーザーID:5864847043
母親が勝手に総取り状態です
毒親の子
2018年5月17日 12:38

父親が亡くなり、母親は我が強く老人ホームには入れない性格で、母親の希望でひとり暮らしをしています。

娘がふたり、姉は隣県持ち家購入(援助無し)、ゴミ屋敷の実家片付けなどで数千万円の負担(借金して支払い中)。
妹は隣市アパート住み、実家への貢献一切無し、子無し専業主婦。
この状況で父が亡くなりましたが、母親は相続について一切言いません。
父親が余命宣告を受けて入院中に、母親の独断で預金等を母親名義に移したようです。相続の手続きもなく、姉は印鑑も押していません。

七回忌も過ぎ、それとなく母に聞いたら烈火のごとく怒り出し「遺産は私の生活費にもらって当然だ、あんたたちは夫が働いているのだからそれで生活すれば良い、親の金を当てにするな、強欲‥」と言いたい放題でした。

姉が借金までして実家の片付けをしたことはスルー。なかったことにされています。

母親が死んだら、遺産は「姉と妹とで半分ずつ」だそうです。
その上母親が今住んでいる中古マンション(価値200万円程)は妹にやるそうです。「姉は持ち家があるのだからやる必要は無い」と。
遺言は書かない、書くほどの財産は無い、そうです。

遺産半分、では借金も完済不能です。使った数千万全額を請求しても、もともとそれだけの財産はありませんから結局赤字ですね笑
妹は黙っていてももらえてお得なので、何も言いません。

これは相続と言えるのかしら。母親の横暴でしかない。母親が死んだら、また妹がしゃしゃり出て揉めるのでしょうね。
相続人が皆同じ貢献度なら平等でいいでしょうけれど、貢献度が違うときは配慮してもらいたい。
生きているひとり親が生活できなくなるような分与は困るけれど、はじめから法定分を無視して勝手に総取りはおかしい。

親孝行をして貧乏くじを引き借金まみれの姉のグチでした。お目汚し失礼。

ユーザーID:0681066808
うちは
2018年5月17日 12:51

私の母が先に亡くなり父が残された時、
法定相続通りにしました。母がそれを望んでいたからです。
母には母の父(私の祖父)から受け継いだ財産があり、
浪費家の父にそれを全て相続させたくないという理由でした。
結果、それでよかったです。そうしていなかったら
全部父が湯水のごとく浪費していたでしょうから。
その父も先日亡くなりましたが、
まあ本当に「浪費」の果てにすっからかんでした。

主人の父が先に亡くなり義母が残された時は
全て義母が相続しました。主人の兄弟が相談して決めたことです。
こちらもそれでよかったと思います。
その母ももうなくなりましたが、
その後の相続でも、兄弟間で一切もめごとはありません。

世の中一般的なことは存じませんが、
うちはケースバイケースで丸く収まりました。

ユーザーID:1493025046
主さんに賛成です
もみの木
2018年5月17日 13:28

実家父が亡くなり、相続が発生しました。
利益を生む不動産、全ての動産は母に相続させました。今後の母の生活を考えれば当然というか。
子供達が相続したものは、利益を生まないもの、面倒な管理が必要なものなど。母が余計な心配をせずに、またお金に困らないように配慮した相続をしました。

個人的に思うことですが、夫婦で築き上げた財産、子供は財産形成のためにほとんど何もしてないのに、片親が生きているのになぜ相続権が生まれるのか。
両親が亡くなった時点で子供、じゃないんだ。
いつも不思議に思ってます。

ユーザーID:6366016099
遺産の額にもよる
みほ
2018年5月17日 13:53

少なければ義母一人に相続を…と思いますが、額が大きい場合、子供たちが(形だけでも)相続しないと、相続税が多額にかかってしまい、返って困る事になると思います。

遺産額や家族の関係によって異なると思います。
ケースバイケースなので、一概には言えないと思います。

ユーザーID:5443902430
遺産額にもよるよね。
うーこ
2018年5月17日 13:57

たしか妻・子で税金のかからない範囲があったはずなので
分割して相続したほうがお得な場合もあるんじゃないでしょうか。

また義母さんの今後もご主人がきちんと面倒見るつもりならそれでいいんじゃないの?

ユーザーID:2582783212
嫌悪感の正体
ayh5
2018年5月17日 14:17

人が嫌悪感を感じるのには、一つの理由があります。
それは、「自分に禁止していること」を他人がしているのを見たときです。

つまり、トピ主さんは、
本当は遺産が欲しかったけれども、
人としてそう言う事はするべきじゃないのではないか、

という思い込みがあるので、
ご主人の選択に嫌悪感を感じるのです。

母親の事を思い、心から納得して遺産放棄をしたなら、人の選択に嫌悪は感じません。
申し訳ないけど、余計なお世話だし、トピ主さんの言葉を借りるならがめついです。

この思い込みを外しておかないと、
将来、娘さんが放棄しなかった時、娘さんに嫌悪を感じることになります。

それとは別に、一般的に見て、やはり法定通りが一番公平です。

残った親が、詐欺にあったり、兄弟の誰か一人に多く援助したり、再婚して使い果たしたり、そうなっても納得出来ますか?
「親だから」と口では言っても、心理的に苦しくて当然だと思います。

そうなったとき、
父親(母親)の分だけでも、欲しかった、
父親(母親)の愛情を受け取り損ねた、
父親(母親)ならきっと、私に残したかったはずだ、

と、思いませんか?

父親からの相続、
母親からの相続、

それぞれあっていいのです。

だって、半分は残された配偶者が受け取っているのですから。

ユーザーID:2354728533
基本的には
いちご
2018年5月17日 14:28

トピ主と同じ考え。
しかし、言っておられるように、各家庭相続金額、家族構成、背景が違います。
ご主人の様な考え方がいてもいるのは想定内。
深く考えなくてもいいと思うけど。

ユーザーID:8869202383
状況しだい?
ポメちゃん
2018年5月17日 14:31

まず、遺産額によって、
相続税の節税ということを考える必要があるか?
基礎控除は、3000万+600万×法廷相続人だから、
母親と2人なら、4200万です。
いったん母親が相続して、母親の死後に、
子供1人で相続する場合、基礎控除は3600万です。
元から母親自身の預貯金、資産にもよります。

配偶者には、1億6千万か、法廷相続分までなら、
相続税かからないという、優遇があるけど、
子供にはない。

残った高齢の親に、財産管理する能力があるか?
ちなみに、いわゆる仕送りなど、生活費として使うもの、
常識的な範囲のお金には、贈与税はかからないので、
いったん子供が相続しても、必要になれば、そこから、
親の生活費に使うと考えます。

ユーザーID:0379617710
資産状況と思い遣り
アリエル
2018年5月17日 14:40

夫を亡くした母の生活の為、子供たちが相続を放棄するのは
素晴らしい思い遣りの心だと思います。

配偶者を失った母親の、生活のよすがである遺された資産を
「法定相続だから」と、子供たちが権利を主張し、取り上げるような真似は
してはいけない事だと思います。

しかし、この考え方が当てはまらないケースも存在すると思います。
先に亡くなった父親が、多くの資産を遺し、
配偶者である母の生活が担保されているのならば
『次世代への継承』を考えるのも大切な事だと思うし
相続税や控除を考える時、法定相続人が分け合って相続をするのも
悪い事では無いと思います。

トピ文を見る限り、トピ主様のご実家やその周辺では
相続税の軽減や圧縮を意識しなければならない、遺産相続は行われていない様なので
それらの方面が理解できないのかもしれませんが
億を超える程の資産がある方ならば、何年か後に母親が亡くなった際の
相続税を見越して、父親が亡くなった際の相続を調整するのは
あり得る事だと思います。

父親が亡くなった後の
1 『妻(配偶者)と子供』が相続する際と
その後、母親が亡くなり
2 『子供』が相続する際では、
基礎控除も、軽減措置も違いが有り、
同じ金額でも、課せられる相続税は、2の方がはるかに高いケースは少なくありません。

貴女の旦那様が、どの様なお考えの方なのかは解りませんが
「母親の生活を圧迫しても毟り取る」
と言うような場合でなければ、この一事をもって旦那様に嫌悪感を持つとか
批判的な気持ちを持つのは、早とちりの思い込みでは無いかと思います。

ユーザーID:8948971834
はぁ
ささ
2018年5月17日 15:06

どう、取り決めしようが
その人達の勝手

部外者が、
自分の方が、詳しいだとか言って
他人をがめつい呼ばわりする方が
よっぽど私は嫌悪感を感じます


母親が全て相続した場合のデメリット
相続に詳しいのに
考えた事ないのでしょうか?

法定相続通りに遺産をわけて
親が老後で金銭的に困難を感じるようになれば、子供達が仕送りするとか出来ますよね
そのようにしても、がめついと思われるのでしょうか

放棄が美徳とか、自己満足です

ユーザーID:2540337631
うちは、私が放棄、母が動産、兄が不動産でした。
にーー
2018年5月17日 15:59

うちは、父が亡くなったときに、
兄から、財産放棄するように言われて、
私は財産放棄しました。

動産は母が、不動産は兄が相続しました。

いずれ母が先に無くなるだろうから、
そのときにまた、兄が母から不動産を相続するのは面倒な手続きの回数が増えるだけ、
とのことでした。

もともと母と兄はベッタリなので、
まあ、どうでもいいかなー、って感じでした。

私も、トピ主さんと同じで、
もし義父か義母が今後無くなったら、
義父か義母が一旦全部相続すれば?っては思います。

仮に義父が先に亡くなったとして、
義実家を義母が相続したから、預貯金は兄弟で分ける、
とかになったら、義母がお金が亡くなっちゃうじゃん?って思います。

すっごい財産家だったらまた別なんでしょうけど。

貯金が2億とかあるようだったら、
今5000万欲しい!って息子としては思っちゃうのかな?

旦那の実家のことだから、
好きにすれば〜?って感じですが。

うちの旦那も、どーでもいいって感じなので、
遺言状があれば遺言状、無ければ残された親の言う通りにすると思いますよ。

男のほうが、家意識が強そうなので、
親の財産は俺がつぐ、って思うのかもしれないですね。

女性は、奥さんの立場だから、
旦那さんの財産は奥さんのもの、と思うのかも。

あと、旦那実家のことだから、
正直関わりたくないという気持ちがあるから、
何もうちに入って来て欲しくない、という無意識があるのかも。

遺産を受け取ったら、義実家の残った親のほうの、
同居だの介護だのを頼まれたような気がしてくる、みたいな。

ユーザーID:1310994681
統計のひとつとして…うちは父が全額相続しました
はしばみ
2018年5月17日 16:14

具体的に世間がどれくらいの割合で…というのはわかりませんが、うちの場合もトピ主さんと同じで、母が亡くなった時父が全額相続しました。

でも、うちの場合は母の預金通帳に数百万しか入っていなかったので…というのもあるような気がします。
(突然亡くなったので、ひょっとしたら他に何かあるのかもしれませんが、今のところ出てきたのはそれだけです)
私の家系は親戚一同を見ても遺産争いをするような人たちではないのですが、もし母の遺産が数千万あったら、私の兄弟や親戚も黙っていなかったかもしれないなあとは思います。

旦那様もトピ主さんと同じく、色々な背景があってのことだと思いますので…一概にがめついとは言えないかもしれませんよ。
まあ…相手の一族のことですから、あまり口出しされないほうが良いと思います。

ユーザーID:1507707788
資産の内容によりケースバイケースでしょうね
YUME
2018年5月17日 16:25

自宅とそれ以外の預貯金など(処分がすぐに出来るもの)が、バランスよくあるのならば、
自宅に住み続け、相続相当分の現金を法律どおりに子へ相続させる事が出来ます。


でも、逆に自宅(住んでいる家)以外が何も無ければ、売ってまで相続となると、
実家が売却で消えてしまい、母親の住むところはどうするのか?
という問題も出てきます。

あと生活における年金の支給額も、自営などで国民年金のみだと、
預貯金がないと厳しいという問題もあるでしょう。

母親の生活に問題がなければ、普通に相続手続きをすれば良い。
夫の実家はこの部類に入るのでは?

あなたの家は、相続したら、母親の生活に心配面が出る可能性がある。
(なければ普通に手続きすれば良いんだし)

それなら、お互いの考えも違って当然だと思いますよ。

ユーザーID:8667487957
ウチの場合
りぼん
2018年5月17日 17:01

子供達には、未成年の頃から伝えましたよ。
『もし親が片方亡くなったら、生活のこともあるから悪いけど相続は放棄してね。』と。
どうせ遅かれ早かれ、もう片方が亡くなったら必然的に子供に相続されますし、親の金を当てにしてほしくなかったからです。

それに、子供が相続することで残された親の生活が成り立たなくなるのは、本末転倒な気がします。
配偶者の相続控除額は1億6千万円くらいあったはずですから、一般庶民であれば相続税は、ほぼかからないでしょう。
子供にも相続させた方が有利なら、相続させるのもアリかもしれませんがね。

勿論ウチの場合、夫にも子供達が成人する頃にはお互いに全て相続させるという遺言書を書こうと話しましたよ。

義両親は、息子のその考えに賛成なんでしょうか?
一度話をすればいいのにと思いますが、義両親にしたら、息子がまさかそんなことを考えているとは思っていないのかもしれませんね。

今後の法改正で、居宅は配偶者に相続させ、現金などの資産を親と子供で相続する方向で変更されるようです。

このトピのように子供から法定相続を主張され、困る親が大勢いるということなんでしょうね。

ユーザーID:9968346172
相続方法は遺産額によってかわります。
あのねのね
2018年5月17日 17:05

主様

貴方の場合の遺産の分け方は、相続する遺産の額によって、適切な方法が変わります。

遺産額が大きくて相続税がかなりある場合は、先に亡くなられた方の遺産を配偶者がすべて受け継ぐと、その次の相続の時に遺産に相続税が再びかかります。

この場合は、相続税専門の税理士さんと相続方法について相談されると良いと思います。1次相続、2次相続対策と言っていただければ、話が早いと思います。

旦那さんの意見を詳しく伺った方が良いとと思います。

ユーザーID:5577288282
それほど単純じゃないと思う
紫陽花
2018年5月17日 17:07

遺産額によっては相続が複数人の方が税金がかからないこともあります。

親が散財体質なら子供も遺産を受け取っておいたほうが
後々介護が必要になったときの備えになります。

また、認知症等になったとき親がすべて握ってしまっていると
子供が親の財産を勝手に使えず介護費用は子供もちになってしまうことがあります。

金額が少なければ残された片親がすべて相続でもいいですが
分散しておいた方が後々便利な場合も多いのではないでしょうか?

ご主人が後先考えず
相続した遺産で自分だけのために豪遊したいというのでなければ
嫌悪を抱くほどではないように思います。

ユーザーID:9128484519
『海坂』さまの意見に同意致します。
ニャンと!
2018年5月17日 17:25

> 私的にはいったん義母が全額受け取ったほうが

> ゆくゆく1人での生活が困難になった際の必要経費の出費時など

> かえって揉めないと思うのですが…。


トピ主様のお考えを、悪い方向に解釈すると・・・・・

相続放棄する代わりに・・・・・

お義母様が要介護になっても、トピ主様に介護の意志はなく・・・・・

訪問介護を利用したり、施設へ入所した場合の経費も・・・・・

お義母様の手持ちのお金の範囲内で済ませて下さい・・・・・

こちらは、一切の資金援助は行いません・・・・・

と突き放しているようにも思えます。


そうでない場合・・・・・

トピ主様の本意が、ご主人に誤解されると・・・・・

相続のいざこざよりも、もっと深刻な問題になりますよ?


なお、相続人の配偶者であるトピ主様には・・・・・

相続問題に介入する権限がございませんので・・・・・

御自分の立場を弁えて・・・・・

ご主人の判断に任せるべきだと思います。

ユーザーID:5587432749
主さんに同意ですが……携帯からの書き込み
2018年5月17日 17:38

実父、義父の時どちらも、相続放棄しましたから、お気持ちは分かります。
ですが、ご主人は正論
義母さんに何かあったら、扶養義務があるので、ご主人が面倒を見るおつもりなのでは?
確認してみたらどうですか?

ユーザーID:8502103536
え?
may
2018年5月17日 22:21

司法書士事務所で勤めています

夫が亡くなった場合
妻だけが全額相続しているケースは
少ないと思います

子供さんも相応に相続されています


もう少し視野を広げてください

ユーザーID:9939631854
第一印象は
金之助
2018年5月17日 22:24

『ご主人ががめつい』です。
それと、
>法律的には夫が正しいのは分かるのですが。
  ↑↑
これは「法律的には夫に相続の権利がある」であり「夫が正しい」
ではありません。

ただ、遺産の額や義母とご主人の人間関係、その他もろもろの
事情でご主人が何割かを相続することもあるでしょう。

私の場合、数年前に父が他界した時は、全て母が相続しました。
2年前に母が他界した時は、両親と同居していた兄(妻子あり)
に全て相続してもらいました。
遺産といっても、田舎の土地&家屋に、数百万円ほどの預貯金だった
ので、30年近くも両親と同居してもらっていた兄に全て相続して
もらうのが、「人として当然」と思っていたからです。兄が両親
と同居を始めた頃から『俺は遺産相続の権利は放棄するから』
と両親と兄には宣言してました。

ユーザーID:5298518130
現金でもらいました
若葉
2018年5月17日 23:05

父が亡くなった時に、私はいらなかったんですが、妹に父名義の土地を上げる約束だったので遺産として名義変更をしました。
その時に、母から「あなたも現金でとっておきなさい」と言われたので、キリよく1000万もらいました。
残りは、全部母です。
私は、母が亡くなる時に、今住んでいる土地家屋をもらうので、お金は必要ないんですけどね。
ただ、税理士さんからも「お母さんにお父さんの遺産をすべて渡してしまうと、お母さんが亡くなった時の相続税が高くなる」と言われたので節税も兼ねてです。
確かに、母名義の財産に父の遺産をすべて加えてしまうと、将来のことを考えると大変かとも思ったので。
我が家は、父が多めに残してくれて母にも財産があったので、気持ち分だけもらいましたが、基本は母が全額とってくれてよかったと思っています。
ただ、こればっかりは正解はなくて、残してくれた財産の額やお母さんの経済状態、あとは家族の信頼関係になるでしょうね。
残された家族が浪費家であれば、もらっておいて将来何かあったときに、遺産からお金を使いますし。
親兄弟が信頼できるなら、母に全額預けておいて介護も話し合いながらやりますしね。

ユーザーID:9496540825
こればっかりは
相続額によるね
2018年5月18日 1:19

相続額と相続する人の人数や続柄を教えてもらえないと、正しいアドバイスはできませんね。

我が家なら、実家も本人も、夫より私の方が資産が有ります。桁が違います。
夫の実家は、おそらく相続税は発生しない金額でしょうから、本人たちに好きに決めてもらいます。
多分、義父母のうちの残った方が全て相続し、両方とも亡くなったら兄弟で分配するでしょう。

私の実家からの相続は、私は一人娘ですので絶対に相続税がかなりかかりますので、
今から計画的に夫や子供達3人に贈与してもらっていますし、それでも相続税が発生するので、
子供の内の一人を養子縁組してその子に大半を相続させる予定です。

私が夫より先に死んだ時も相続税がかなり発生する予定ですので、夫と残りの子供二人に相続させる
予定です。金額がまだ確定しませんので割合は分かりませんが、子供たちにやや多く残す事に
なると思います。

夫の遺産も、今アラフィフですので今後どうなるか分かりませんが、普通のサラリーマンで、
退職金はあまり期待できない規模の会社ですので、相続税がかかるほどではないでしょう。
夫が先に亡くなったとして、私は遺産は要らないですし、私が相続すると私が死んだ時の
相続税が上がってしまうでしょうから、最初から子供達だけに分けるでしょう。

親の遺産を子がもらうのは当然で普通の事です。お義母様に、十分老後の資産があるのか、
お亡くなりになった時に相続税が発生しそうなほど残りそうなのか、によって、
ご主人が相続した方が良いのかどうかがかわります。
下手にお義母様が全て相続してしまうと、のちの相続税で財産が大幅に減ってしまうかも知れません。
相続の仕方次第で、税額が変わります。より有利に相続したいのは当然ですから、
ご主人が金融関係ならそのあたりもお考えなのだと思いますよ。
義家の相続に口出しは無用です。

ユーザーID:8082873669
全額母親相続でもめることもある
法律相談
2018年5月18日 1:57

トピ主は全額母親が相続すると遺産相続で問題が起きないと思っているようですが、問題を先延ばししてるだけですよ。
例えば、全額相続した母親が兄弟姉妹のうち誰か1人に全額相続させる遺言を書く、あるいは第三者や団体に全額遺贈する場合だってあります。もちろんそうなると厳しい相続紛争が生じます。
将来のことは誰にもわかりませんから。

母親の老後の生活が維持できるならば、やはり法定相続が大原則ですね。
法定相続では残された妻の生活が不安なら、夫が遺言書を作成すべきです。

ユーザーID:2889475394
トピ主です。
柚子レモン(トピ主)
2018年5月18日 2:26

皆さまご意見ありがとうございます。
はなお様まで読ませていただきました。

リアルな世界ではお金の話しはできないので大変参考になりました。
世間の声を聞くことにより自分の考えが柔軟になり夫への嫌悪感を拭えればいいなとの期待もあります。
どなたかも仰ってましたが、「お金に関する価値観が違うのは耐えられない」まさにこれでした。私の頭にも昨夜は離婚がよぎったのです。
一晩経って、だいぶクールダウンできましたが。

一口に相続と言っても各家庭によるというのは理解しております。
父が亡くなった際の話になりますが、子供達が相続放棄したのは遺産の大部分が不動産で分配が難しかったのもあります。
また、家族の誰かが言い出した事ではなく専門家からの進言でした。

私の考えはかき氷さんと近いです。
父の遺産は母と父が2人で作り上げたもの。
父が生きている間は父のお金はイコール母のお金、2人のお金あったのに、父が死んだ途端に私たちのお金になるというのにとても違和感があって。
ただでさえ悲しみにくれている母には、せめてお金では苦労をしてほしくなかったです。
相続しなくても、母や兄弟達と食事に行けば全て母がご馳走してくれますし、私の娘にも色々買ってくれるので、皆いい関係を続けられています。

そして、私自身ももし夫が先立ったら娘には相続放棄してもらい、いったん全額私が相続したいのです。
あなたもがめついと言われればそうですが、どうせ残った分は娘が相続しますし、歳を取ってから夫がいなくなった途端に今までの資産が半額になるというのはとても怖くないですか?
半分になっても余裕のある生活を送れるほど老後資金を貯められる自信がありません。
ですが夫の考えが違うとなるとそうはいかないので…。
自分の死後、私の事は心配ではないの?と聞いたところ、そう法律で決まってるんだから仕方ないんじゃないの?と。

続きます。

ユーザーID:3080053399
トピ主です 2
柚子レモン(トピ主)
2018年5月18日 2:36

こう書くと夫はとても冷たいように感じるかもしれませんが、普段は私より余程優しい人です。
身内間で相続を今まで経験したことがないためピンと来てないようです。
仕事では相続関係の法律を学びそれを元に話しを進めているので、自らの場合も法律第一なのでしょう。

私には、相続は人それぞれでその家の都合で変わり、法廷相続というのは揉めた場合や納得できない者がいた場合の「落とし所」のように感じておりました。
それなのに、まずその「落とし所」の権利を主張することに嫌悪感を感じてしまったのです。
義実家の資産状況は私には詳しくは分かりませんし、夫もおそらく知りません。
ですが、お二人とも共働きでしたし生活に余裕もある様子です。
経済観念も大変しっかりした様子ですので、義母1人になった途端にはっちゃける…などということもなさそうです。
そのようなご家族のですので、長男である夫が(下に兄弟がいます)むしろ率先して「母さんが全部相続すればいいよ」と言うくらいでいて欲しいと思ってしまいます。
子供が親家庭を支えることが増えた今の時代、両家ともに我々が支えるどころかむしろ事あるごとにお祝いなど出してくれ、お世話になりっぱなしで感謝しかありません。

ですが、私のこの考えはあくまで我が家と義家族に関してであり、法廷相続通りに分けた方がいいという状況があることも十分に理解できました。
なんだかんだで、法廷相続通りに行うことが一番問題を後を引かせずに解決する方法ではありますね。そのための法律ですし。

また、介護の話しを出される方もいらっしゃいましたが、基本的には介護をした者が多くもらえばいいというのが私と兄弟間での共通認識です。
また、子供が複数いる場合、介護資金の出所は一箇所の方が揉めない気がするのですが…。
そういった意味で、先に子供達にも分配してしまうと不平等感は出ませんかね?

ユーザーID:3080053399
親も人間
nano
2018年5月18日 3:33

残されたお母様に若い恋人ができてお金をつぎ込んだり、再婚することになっても反対しませんか?

再婚後亡くなって、新しい配偶者に遺産を相続させるという遺言を残されていても文句を言いませんか?

うちの義母に限ってそんな事あり得ない、なんて思うかもしれませんが、先の事はわかりませんよ。

ユーザーID:4684874123
問題なのは、遺産の額ですよ
難しいね
2018年5月18日 7:47

あなたと同じです。

うちも父が亡くなったときは、子供が放棄して母がすべて相続しました。

微々たる遺産ですし、残された母が一人で生きていくのに必要だろうと思ったからです。

でも、これが数億円の遺産となれば、普通に受け取っていたと思います。

旦那さんも、いざ父親がなくなって遺産の額を知ったら考え方が変わるかもしれません。

女性のほうが長生きする可能性が高いですからね。

自分の母親がこれから生きていくのにお金が必要だと思えば、放棄するかもしれませんよ。

だって、法律どおりに受け取ったとしても、母親が生活に困ったら援助するハメになりますからね。

だったら最初から放棄したほうが良かったんじゃない?ってことになります。



うちの祖母は昨年亡くなったのですが、104歳まで生きました。

母は現在80歳手前で、まだまだ元気です。

父のほうが祖母より先に亡くなったのですが、母はその長生きした祖母の娘です。

父が亡くなった当時、遺産を放棄するという話をしたときに、

お母さんもおばあちゃんみたいに長生きするかもしれないね〜なんて話したもんです。

このまま元気でいれば、90歳は超えそうな気がします。

もしかしたら祖母みたいに長生きする可能性も?

正直に言うと、父がいくらの遺産を残したのか詳しくは覚えていないのです。

最初から放棄するつもりだったので、さっさと印鑑を押したことしか覚えていません。

1人残された母が不自由なく暮らしてくれれば、財産なんて使い切ってくれていいと思ってます。




どういう家庭で育ったのか、それによって親への感情は違うと思います。

あなたの旦那さんは、そこまで親を心配していないのでしょうね。

もしかしたら、自分が遺産を受け取っても、母親には十分な遺産があるはずとわかっているのではないですか?

ユーザーID:8536369676
金額による
ニモ
2018年5月18日 8:08

主人の家は義母が亡くなった際、法的通りに分けていました。
義母はそれなりに残していましたが、義父も分けても困らないくらい持っているので。

ユーザーID:8722292005
遺産額によるのでは携帯からの書き込み
おまめ戦隊
2018年5月18日 8:28

私は感覚的にはトピ主さん側です。残された親に相続してもらい、少しでも余裕ある老後を過ごしてほしい。
でも、法定相続通りもありだと思います。
その場合、全額相続しても残された親の老後が不安というくらいの状況だったら全額相続させてあげればいいのにと思いますが、半分に分けても余裕があるなら、分けるのもありなんじゃない?と思います。

ユーザーID:6832991734
資産によりけり
ICHICO
2018年5月18日 9:46

相続税が掛かるほどの資産があるのなら法定相続通りに分配を受けるのが良いのですが、そこまでの資産が無いのならモヤットするのは解りますね。

参考になるかどうかわかりませんが、わが夫の父が亡くなった時、夫端絵ほかの兄弟たち全員相続放棄して義母が全ての資産を相続しました。
それこそ相続税の掛からぬ範囲の額でしたのでね。

ただですね・・・・・後日義母より「あなたたちも受け取る権利があるのだから」と数百万ずつ4人の子供たち(夫と夫の弟妹)に渡してきたんですね。
これ・・・・贈与になってしまうんですよね。

額によって税率も控除率もちがいますが、我が家の場合には結果として170万ほど贈与税を納めることとなりました。
ああ・・・・・もったいない。

170万って結構な額ですよ。

私自身が記入関係の仕事をしておりますので、義父が亡くなった後の相続とその後の贈与に関してはトピ主様以上にモヤッとしたもんですよ(笑

更に付け加えますと、義母は介護と看取りを手伝っていた私にまで帯付きのお金をわたそうとしたので「どうぜ税金でたくさん持っていかれてしまいますので義母さんが持っていてください」と断りました。
110万までは非課税ではありますが、そこまで開設しますと「110万以下ならうけとるぜ」といっているようなものですからね(笑

それぞれの在り方ってあります。
トピ主様の義母さんがどういう方なのかもわかりませんから相続発生して申告したのちに息子あ血に分けてやりたいとか言い出すかもしれない。
そうしますとせっかく相続放棄しても無駄になることもあるということで参考にしてください。

ユーザーID:7480526033
みちこ様に同意
おばさん
2018年5月18日 11:06

ご自分の、でなく義理の家族の遺産相続にまでご自分のただ単に感情的なものを当てはめてがめついだのなんだのいうのには、ついていけないな、というのが感想です。

税金のことは当然考慮に入れるとして…私も法定相続分をもらうと思います。
それは法律事務所でのパートしていた時に見聞きしたことも関係しているかな。

老齢になると色々あるんです。今まで節約節約で溜め込んでいたお金を毎日親切に話し相手になってくれた高額詐欺販売業者の営業さんが売っている商品に気前よく出してしまった。その後ぱったり営業さんが来なくなったので、我に返ったが子供には恥ずかしくて打ち明けられない、友人のお子さんから頼まれてついついお金を貸した。これらはまだ認知能力がある方々です。

だんだん認知能力も低くなると、家族や離れて住む子が気づかない程度の認知症の時に、こまこまと使う。・・・これは私の祖母の例です。

一緒に住んでいた両親が気づかないうちに、かなりの金額が消えていました。ちょくちょく引き出して、誰かにあげたかなにか買ったんでしょう。本人にどうしたの?と聞いても孫に小遣いとしてやった(私のこと。でも貰ってない)、盗まれたというばかりで要領を得ませんでした。

という事から、相続します。相続人様やチュン夫様がかかれているとおり、こちらで相続分を保管しておけば、残された親がうっかり色々使ってしまっても、先に相続した分で老後の資金の補完ができますから、安心かなと思うのです。

ただ、親がどうしたいと思っているかは別ですね 笑
聞いたことがないので・・・

ユーザーID:2298110308
トピ主です 3
柚子レモン(トピ主)
2018年5月18日 11:51

海坂様まで読ませていただきました。

法定相続でしたね。
使い慣れない言葉なもので、間違えたことにも気付かずにおりました。申し訳ございません。

末っ子の父は祖父母の跡を継ぎ介護まで行いました。それでも伯父伯母達は法定相続を主張しておりましたので、そんな親族の姿が夫に重なり嫌悪を感じたのかもしれません。
相続はまず当事者間での話し合いがあり、まとまらなかった時は法律に則るという感覚があるので、私は夫から「父親の死後の相続?そんなの、その時母親と兄弟と相談して考えるよ」という言葉が聞けると想像していたのかもしれません。それがもちろん法律通りにもらうけど?と言われて動揺してしまったのです。
揉めないための法律ではなく、揉めた時の法律という感覚でした。

我が家も相続時に税金の話しが出ていたようですが、私自身は二次相続時に結果的に自分が受け取る額が税金分減ってもかまわず、母に全て継がせるつもりでした。
ただし、その考えは一般的ではないですよね。
父が築いた財産を少しでも無駄に減らさないことも大切という考えもありますよね。

税金については勉強不足ですので夫にでも教えてもらって少し勉強しますね。
ただ、夫の発言は税金云々の理由ではなさそうですが。
税金などの具体的な理由を踏まえて話してくれれば、納得できたのだと思うんですけど。
とはいえ、単直的に自分の考えで夫の意見を否定してしまったのは反省いたしました。

母の相続額ははっきりとは分かりませんが9桁あったと思います。
結婚して私の実家の資産状況は想像付いているでしょうし、私の相続額について全く興味を持たなかった夫はまったくもってがめつくはないのでしょうね。
がめついなんて心で思ってゴメンなさいです。

ユーザーID:3080053399
え?
きみ
2018年5月18日 13:00

本当に相続に詳しいのですか?
私も職業柄、相続関連の仕事をしていますけど
トピ主さんの発言、「詳しい人」のものとは思えません。
もう一度お勉強し直したらどうですか?
或いは、詳しいと豪語するのは恥ずかしいから止めるとか。

ユーザーID:9821050370
遺産額と義母の経済状況による
2018年5月18日 15:13

もし遺産額が高額であり、義母の経済状況も問題ないのであれば平等かもしくはそれ以上の分配にしておいた方がゆくゆくの相続税対策になります。

というのはその後義母も亡くなった時
遺産額が多ければ多いほど当然相続税もかかります。
なので前もって義父が亡くなったときにしっかり割っておくのが賢いと思います。

ご主人が金融関連のお仕事ということであればそれを考えているのでは?

ユーザーID:9909194810
状況によりけりだけど
ゆたか
2018年5月18日 15:34

ただ私も旦那さんの考え方は好きではないですね。
税金の都合とか色々な状況をみて受け取った方が良いと
判断するのならだけど、貰えるのは貰うって考え方は好きではないです。

ユーザーID:9835397603
よくわからない
あさ
2018年5月18日 15:49

トピ主様が相続にどれだけ詳しいのかよくわかりませんが、ホントに相続にお詳しいのですか?それともただの知ったかぶり?所有権移転登記を二度するとなると登録免許税も二度分かかりますけど?資産によってはその額はかなり高額になりますけど?相続税だけの問題ではなく登記費用も考えてください。

ユーザーID:0222727084
あなたが考える事ではない
ヒヨコ
2018年5月18日 16:31

状況は、刻々と変わっていきます。

親の介護が平等公平に行うケースの方がレアです。
キーパーソンだけが負担すると言うケースの方が、
日本では圧倒的多数が現実です。
介護や看病に直面していない今、口では何とでも言えます。

義理の親の事ですから、理想論や綺麗事を並べずあなたは黙っていればいい。
それが一番揉めない方法です。

ユーザーID:2532351597
そんなに嫌悪したのなら離婚されたらいいですよ
港島ヨーコ
2018年5月18日 17:17

トピ主さんは基本的に勘違いされていると思います。

>義両親の遺産の相続に私は全く関係ないのは分かっていますが、単に気持ちの問題です。

ご自分には関係がないと言いながら批判しているのは矛盾していませんか。
親子関係というのは、他者が踏み込めない「気持ち」「考え」があると思いませんか?
法律は物事を出来るだけ「平等」になるように考えられています。落とし所だと思うのは貴女の勝手な解釈です。
法律通りに行おうとする人に対して、トピ主は「気持ち」云々で他者を批判する。
貴方はそれができるほどの人間ですか?


>私自身ももし夫が先立ったら娘には相続放棄してもらい、いったん全額私が相続したいのです。・・・

と言いつつ

>私の頭にも昨夜は離婚がよぎったのです


結局のところ、「ご自分の気持ち」を優先しているだけの話ですよね。


離婚したら相続できませんよ。
気持ちの問題で離婚をよぎりながら、全部相続したいって・・・
言っている事が全部矛盾しています。
ただの身勝手じゃないですか。


旦那さんにはごく普通の権利があります。そして旦那さんなりの考えや気持ちがあります。
その当然の権利を主張したら「がめつい」だのなんだの・・・トピ主の方が人としてどうかと思いますけどね。



ちなみに私自身、母存命で父の遺産を相続しました。
兄弟3人。全員未成年の時に父が亡くなり、預貯金と複数の不動産があり、法定相続通りに分けましたよ。

それについて、他人に何か言われるような事を行ったとは思いもしませんでした。

ユーザーID:1881523212
夫の家族の話携帯からの書き込み
ともちん
2018年5月18日 17:42

あなたの家族がどんな遺産相続を選択しようと、それはあなたの家族のはなし。

ご主人の家族がどのような相続を選択しようと、あなたがどうこう言う立場にはありません。
しかも法定相続通りにするなら、何を余計な事を?って感じです。

ユーザーID:3365664187
親御さんの意思は?
飛角
2018年5月18日 18:15

「貰う側」があれこれ言う前に、「遺す側」の意見を聞いとけばいいんじゃないでしょうか。
遺言書を書いてもらうなり、みんながいるところで話し合いでもするとか。
「子に遺す親」という立場の方を意識している人もいれば、「妻に遺す夫」という立場の方を意識している人もいるのは当然だと思います。実際、トピ主さんの旦那さんは前者寄り、トピ主さんは後者ですよね。
なので、このような話になったとき、まず「本人がどういう認識でいるか」という話にならないのはちょっと不思議な感覚です。
(レスにもそのような意見が少ないのは不思議でした)

ユーザーID:7914742774
ご主人が酷い人じゃ無いのなら
うーん
2018年5月18日 18:15

私も…夫の家の事はあくまで夫とその家族の問題だと思うので、
その相続までとやかくいうのは…口出しし過ぎと感じました。

世の中色々な考えや条件があるし、
そもそもあなたの夫と実母の関係が共依存とかではなく普通で、
彼が実母を陥れるような悪人でないなら、
実母をちゃんと後見するような息子であるなら、
夫の考えをあなたが支配しなくても良いのでは。

他人を余りにも自分の意見に染めるのは…個人的に宜しくないと思っています。

ユーザーID:3620622668
まだ存命中に
ちらむん
2018年5月18日 18:54

相続権の無い人が死後の相続をどうするか聞くのが一番嫌らしいかな。

ユーザーID:8184208664
お金の問題は一筋縄ではいかない
セイウチ
2018年5月18日 22:09

2度目のレスです。

当事者の合意が優先で、法律は合意できないときの基準、
という考え方が正しいと思います。

一方でわざわざ法律に書いてあるんだから、
法律通りの分け方をベースにすべきと考える風潮があるのも事実。

日本人って、何のベースもなく1から物事を組み立てるのは苦手なんですよ。
一方、たたき台があって、それを元に微調整して合意を得るのは得意。

で、たたき台として一番合理性がある(何でそういう案が出てきたのか)
のが、民法の規定というわけです。

法律にこう書いてあると言えば、法律に詳しくない人は
じゃあそれで行くかということになりがちだし、
表だって反対するなら対案には法律以上の強力な根拠が必要ですが、
そんなものは遺言くらいしかないですから。


で、子どもに半分持って行かれるのが嫌ならば、相続対策すれば良いんですよ。
若くして突然亡くなったという場合でない限り、対策の時間は十分あります。

具体的には、生前贈与や遺言です。

ただ、親から遺産が貰えないことを「親に愛されていなかったんだ」と
感じて、残った親と子どもとの関係が悪くなるケースもあるので、
配偶者に全額相続させたい場合でも、まずは法律に則った相続を提案し、
その後に子どもには自主的に放棄(辞退)して貰うというのがベストです。

もっとも、大金を目の前にして(しかも相続時は子育てなどでお金が要る年代の場合が多い)
そういう謙虚な行動が取れるかというとなかなか難しいし、
子どもたちそれぞれに配偶者が居ると、その配偶者が入れ知恵をする場合もあります。

ユーザーID:1348450277
トピ主には関係の無い話携帯からの書き込み
こより
2018年5月19日 8:28

お金の事で、関係ない事にまで口出しするのはどうかと思います。



また、母親に財産を相続して貰い色々お金を出して貰っていると書いてありましたがなんか当然みたいで嫌だと思いました。

私は、誰がお墓を守るかで財産放棄しました。
父が亡くなった時は、弟と母親が相続し母が亡くなった時は弟が相続しました。

その代わり、お墓や法事に関する事は弟がやってくれています。
有難いです。

介護は、財産とは関係ないでしょ。
実子で、分担してやるのが普通だと思いますよ。

でも、これは私の実家の考え方です。
夫は、夫の家族で考えれば良い事です。
どんな結果になっても、関係ないでしょ?
特に、ケチだとは思わないですよ。

ユーザーID:5670740164
トピ主です 4
柚子レモン(トピ主)
2018年5月19日 11:14

私は相続には詳しいと思ったことはありませんし、詳しいと一言も書いていないのにずいぶんと棘のある物言いをする方がいるなぁと思い今一度自分の文を見返したところ、「相続に関しては私なんかより夫の方がよほど詳しい」の文章が「私も詳しいけど夫の方が詳しい」とも取れると気付きました。
すみません、私的には「私は詳しくないけど夫は詳しいです」と言うつもりで「私なんか」と使いました。
詳しくないからこそ、こちらで色々意見を聞きたかったのです。
不快に思われた方はすみません。

こちらを読む限りひとり親が全部相続された方もいれば、法定相続通りに分けた方もいらっしゃって、本当に様々なようですね。
ただ、法律に携わる仕事をされている方が「法定相続通りの方が多い」とおっしゃってるので、きっと数的にはそちらの方が多いのでしょうね。

私が「がめつい」なんていう強い言葉をはじめに使ったことが悪かったのですが、お金に関する話題はやはり少しギスギスしたトピになってしまいますね。

私自身はもし母が父の遺産を全て使い切っても構わないと思っています。
小さな頃から両親には子供達には一銭も残さないかもしれないからねと教えこまれていたので、無ければ無いで構いません。
ただ実際には母からは介護資金は自分で何とかするためにも散財はせず質素に暮らす、それにより財産が残ったら等分してね、私がいなくなっても兄弟仲良くしてねとの事ですのでいくらかでも入れば嬉しいなというのが本音です。

ユーザーID:3080053399
夫の家族の遺産問題 トピには関係ない事ですよ
うみ
2018年5月19日 13:06

単純明快な問題です
夫家族の遺産問題に自分はノータッチを貫くことです(思うところがあっても) 
後、夫が先に死んだ時の相続は妻である自分が全部もらって子供にはあげないって思考もトラブルの元だとなぜ気が付かないのか 成人した子供には子供の意志があるって抜けてるよ 

自分が経験した事から導き出した答えは自分だけの物です
自分の意見は正しいって思いあがりは怖いです
遺産問題だけだって言うけど物欲の問題だと思います お金があれば物質的には大概の事はかないますからね

ユーザーID:7569473748
よく聞く話だけど、実際は
じゃんけんぽん
2018年5月19日 14:46

相続の話はよく話題になりますね。
その場合、もちろん法律ではどうか、というのが議論されるけど、私が実際に身近に見た例では法律がそのまま適用されるってほとんどなかったですね。

つまりトピ主さんの場合だったら、お母さんが実際には残された貯金通帳などを自由にできる立場です。
そういう人が、特に独り占めたいとかではなく、ごく自然に全額を引き継ぐ。
本来相続権がある人に、わざわざ残された財産は〇〇だから、あなた達の取り分は××なんて言ってきたりしません。
家だって、今人が住んでいる家を遺産相続の権利があるから等分に分けろと言えばその家を売るしかないですが、そこまでするって鬼ですよ。

それでも相続の権利があるほかの人が文句を言うなら、裁判をすることになります。
でもそれも実際の世の中で、裁判までして自分の身内からお金を奪おうとする人は稀でしょう。

うちの母も祖父(母の父親)が亡くなったとき、同居だったので当然のように祖父の貯金を自分のものにしてましたよ。
まだ祖母も生きてたし、母には妹がいましたが、遺産(本当に微々たるものです)を分けようなんて思ってもいなかったようだし、家族のだれも考えつきませんでした。
祖父母も生活費なんて出したことないし、その分を考えれば遺産もらっても追いつかなかったかもしれませんが。

ご主人が裁判してでも遺産を手に入れたいなら、そうとう強欲だとは思いますが、たぶんそんな事にはなりませんよ。
まだ生きている義母の遺産なんかで、夫婦でもめないでください。

ちなみに私は海外在住ですが、夫が母親の遺産相続でもめて裁判をしています。
この場合は夫がそこまでするには訳があり、私も仕方ないと思っていましたが、もうすでに5年続いていて、弁護士費用だけで100万単位で支払っており、我が家はそのせいで夫婦まで離婚寸前です。

ユーザーID:5689473600
父が亡くなり母にほぼ相続してもらいましたが、大変なことに
まこ
2018年5月19日 15:04

母にほぼ全てを相続してもらいましたが、数年後大変なことになりました。
振込詐欺に遭って、現金での財産がほぼ半分に。
とてもしっかりしていた人でしたが、詐欺師は騙しにかかってくる訳ですから気付いたときには普通預金は全て、定期預金を解約して犯人に渡そうとした所でやっと発覚しました。

詐欺の被害者の多くは70代、80代の女性で、しかも「ひと様に迷惑をかけられない」というしっかりした方ほど自分で何とかしようとして高額の詐欺に遭ってしまうのです。

そのような事があってから、全ての現金は子供で管理するようになりました。
遺産相続の時に自分たちもきちんと分けていたら、母を大変な目にあわせなくて済んだのにと兄弟で後悔しています。

こんな例もあったという事です。
一般的かどうかは分かりませんが、法定相続通りが良かったと思います。

ユーザーID:6505125392
私なら、もらっておきたいです
なおりん
2018年5月19日 16:52

父親がなくなった際に、法廷どおりに相続し、自分たち世帯の貯蓄とは、別に管理したいです。

母親に介護等が必要になった際、母親名義の貯蓄から使うのが原則(?)ですが、それがトラブルになるケースになる可能性もありそうなので。
認知能力の問題があって、後見人をつける必要あり。でも、認定までに時間がかかる、とか・・・?
(法律や介護は門外漢なので、想像ですが)

とりあえず、「残った親のために使うお金」を配偶者に気兼ねなく使うために、手元に現金(遺産)があったほうが、ありがたいです。

こういったことは各家庭で考え方が異なります。
なので、トピ主のすることは、「配偶者の家系のやりかた」を尊重することだと思います。

ご主人は、「親の遺産を受け取り、豪遊する」などと言っているわけではないのに、「自分の価値観を押し付け、離婚まで考える」とは、「トピ主が幼稚すぎる」と思います。

ユーザーID:3064206897
介護した経験から
わん子
2018年5月19日 17:34

一人で相続した母親が、これからも頭が健康であるならいいですが、年取って判断力が鈍るのに沢山財産を持っていると結構危ないかなとも思います。

うちでも両親の片方が亡くなった後に、二人で成した財産だからと残った一人に全部相続してもらえるように分割協議書を作って相続人全員が合意しましたが、後に振り込め詐欺やら不動産を売って欲しいやら銀行員が家まで訪ねて来てが投資を勧めたりと、次々と一人暮らし高齢者狙いのお話が舞い込むようになりました。
ずっと頭がしっかりしていたら、何でも自分で出来たのですが、段々弱ってきてからは、後見制度を利用して、お金の問題を心配せずに老親が暮らせるようにしました。親も何かとお金のことで他人が寄ってくるのに辟易していたので、子供にお金を任せて自分はお金から解放されて好きに暮らせるので心が穏やかになったと喜んでいました。

後見制度を利用する時に、法定通り分けたとしても、相続人達が後日そのお金を介護に使っても良いと思う人達なら、法定通りに分けることで高齢者狙いの詐欺などで財産を失っても介護費用に不安がないのかなと思いました。

この辺も相続の時に残された片方の状態次第ですけどね。残された親がまだまだ若くて健康なら本人の意思で財産管理したいだろうし、相続の時にすでに自己判断が難しい状態なら健康な人が管理した方が安全ですしね。

また、知り合いで、夫の死後1年しか経っていないのに昔の恋人と数年同棲した人が亡くなったら、派手な暮らしをしていなかったのに、相続から5年程で1億円の財産がすっかり無くなっていたなんて話しもあります。私なら親が一円も遺さなくても気にしないけど、その家はかなり子供達が親を怨んで子供同士も仲違いしたそうです。

ユーザーID:6055634463
エールを押しました
うむ
2018年5月19日 18:16

私もトピ主様と同じ考えで、ご主人のことをがめつい、私も嫌だわと思ってしまいました。

でもレスを読んでハッとしました。
私は正直お金が好きでお金のことを考える時間も多いと思います。反面お金への執着は見苦しいという意識もあります。

でもお金に本当に執着のない人は、私みたいな余計なことを思うこともなく、ご主人のように考えるのかもしれないですね。

自分の思い込みを知ることが出来てとても良かったです。
感謝いたします。

ユーザーID:5004448898
あなたはそうすればいい
ゆう
2018年5月19日 18:37

数十年後、仮にご主人が先に亡くなったら、一人娘さんに、こう言うんですよね?

「パパが死んで、私1人で生きていくにはお金が必要だから、あなたにはビタ一円あげないわ。だからあなたは相続放棄をしなさいね。どっちみち私が死んだら全額貰えるから同じことでしょ? え? お金がほしいって? ああいやだ、パパに似てがめついわね! ママはおじいちゃんが死んだ時、ちゃんと放棄したのよ」

ユーザーID:9729290745
法律どおりにする意義
やつがれ
2018年5月19日 20:00

法律上の詳しいことは、わかりませんが
ご主人が「法律にのっとって」遺産を相続する
理由がどこにあるか、によって
聞き手の感情は大違いかと。

残された義母が全額、相続した場合
さらに高齢になった時、ご自身でお金の管理が
できない状態になる可能性があります。
なまじ大金を持っているが故に金銭感覚が普通でなくなったり
一人暮らしにつけこまれ、騙されたり。
そうなってから「こちらで管理しようか?」と言おうものなら
さらにもめるでしょう。
そういった心配を取り除くために
最初に「預かる」気持ちで、相続するのなら
それを「がめつい」と思ってはいけませんよね。

「法律で決まった額をもらって何が悪い」と相続したものを
年老いた母親のためには一銭も使わず
自分と家族のために使うつもりでいるなら
それは、「相続は各家庭のこと」と割りきれない
嫌悪感が残ることと思います。

トピ主家はどちらですか?

ユーザーID:6378081997
私は相続しました
あこ
2018年5月19日 21:02

40代女性です。

昨年、父が亡くなりました。
母は後妻です。
宗教にドはまりの義母は、家事をほとんどしない愚母でした。
それなりの地位の父は、体裁もあり、離婚しませんでした。
そこから30年近く経ち、父が亡くなりました。

家を取られるかもしれないと思い、姉妹間で話し合い、1割だけ家の相続をしています。
株式、預貯金などすべて法定相続どおり受け継ぎました。
母の面倒見る気なんてサラサラないです。

家庭の事情は色々です。
価値観が違うことで嫌悪まですることでしょうか。

ユーザーID:5263448058
がめつい人がこんなに多いとは!
50代サラリーマン
2018年5月19日 21:51

『法廷相続通りに受け取るのは当たり前』とレスしている人がこんなに
多いとは驚きです。

また『トピ主は無関係なくせに・・・』というレスも結構ありますが、
・もし、トピ主のご主人が法定相続分を受け取ることで、義母の生活
 が苦しくなるのなら(or心配なら)、「妻」として夫に意見するのは
 決しておかしくないと思います。
・ご主人に面と向かって『がめつい!』と言った訳ではないでしょ。
 トピ主さんの価値観から、心の中でそう思っただけですよね。

法定相続はあくまでも「権利」ですから、必ずしもフルに権利を行使
しなくてもよいのです。「少しだけ貰う」とか「放棄」も当然アリ
ですよね。
トピ主さんのご主人の『だって法律で決まって与えられるなら普通に
受け取るでしょ』という発言は、私も嫌悪感を抱いてしまいます。
それともトピ主さんのご主人は、情が薄いのか、少し思考能力が欠如
しているのでしょうか?

ちなみに私(および私の身近の人達)の経験では、法定相続通りと
いうケースはあまり無く、「相続放棄」が圧倒的に多いです。

ユーザーID:5298518130
私の場合は
たろすけ
2018年5月19日 21:58

法定どおりに相続しないと、税金がとんでもないことになります。
法定どおりに相続しても、いくばくか相続税が必要で…

3姉妹で、父が会社経営しています。
私は長女で、結婚するとき、母に「相続は放棄してほしい」と言われました。それはそれはショックなことではありましたが、母は知識がなかったため、父の遺産を分散させずに一人に相続させたかったのだろうと思いました。
時が過ぎ、次女が父の会社を継ぐべく…その話し合いの時に、次女から私に、放棄はしないでほしい、と話がありました。それまでの間に、父の会社の株主だった祖父母が亡くなり、株は父が相続。祖父母の遺産も父が相続しているため、父の財産が私が結婚する前より大きくなってしまい、税金が…

その準備は、始まっています。まだ父は元気ですけど。

夫の方は、二人兄弟で、それぞれに義父が考えを息子だけでなくその伴侶にも話しています。もめないように、だと思います。

トピさんの場合、ご主人は法定通りのほうが、税金が抑えられる、ということをご存知なんじゃないかと思いました。また、相続時に、遺された片親のほうが、自分の判断でいろいろできるとも限りません。ご主人にはご主人の考えがあるのだと思いますよ。

ユーザーID:5012656738
色々だと思いますよ
ニッカ
2018年5月19日 22:23

>ただ、法律に携わる仕事をされている方が「法定相続通りの方が多い」とおっしゃってるので、きっと数的にはそちらの方が多いのでしょうね。

それは…法律に携わる仕事をしている人に言わせたらそうだというだけのことだと思います。
というのも、法律相談をしてくるということは既に若干揉めているわけです。
相談に来た人が色々な法律を知って、「やっぱり法律関係なく適当に分けよーっと」とはならないですよ、普通は。

私の親の場合、直近では「じゃんけんぽん」さんが書かれているケースと同じでした。
母が亡くなり、父がそのまま母の預金通帳を引き継いでます。
私含め兄弟たち(父にとっては子供たち)も、別に母の遺産は当てにしていなかったので全く異論はありませんでした。
法律家に相談しようなんて思いもしませんでしたし。
(ただ、通帳のことで銀行に行った時、法定相続がどうのこうの、という話は一応されました。それを聞いても、別にまあね〜という感じでした)

一般的にどうかという話は正確に統計を取らないとわかりませんし、統計を取る機関にでも勤めている人以外は、どんな人も全員知識に偏りがあるはずです。
法律家の言う「割合」の母数は「揉めている人たち」ですし、私は塾の講師ですが、私の知る子供たちの母数は「塾に通うお金がある家庭の子」です。
つまり私が「今の子供たちはこういう子が多い」という話をしたところで、貧困層の子供の現実は知らないだろお前〜ってなりますし。

というわけで、ここのレスに関わらず、色々だと思います。
私のこの書き込みも、もちろん一意見に過ぎません。

ユーザーID:0532990092
まだ30代の方の親御さんですからね・・・
コープスブライド
2018年5月19日 23:38

気持ちとしては、とぴ主さんに近いです。ですが、若い段階で死別した場合、特に男性の場合は「再婚すること」が多いんです。
子どもはもう1人前になった、孫もいて顔も出してくれるけれど、寂しい。だから、次の伴侶が欲しい。で、再婚する、ってな訳です。
これがある程度高齢だと違いますが、後妻業なんて職業も最近は耳にするぐらいですからね。ある程度はきっちり分けた方がいいと思います。
自分の親が夫婦で築き上げたものだから、片方の残された者が相続するのならいいけれど、再婚する。後から割り込んできて、という感覚が否めないんですよね。
親の介護は面倒見てもらえるかもしれないけれど、大体において後妻業する女性って、お金持ちを選びますからね。たいした資産もない高齢者は目もくれないし。

まあ、これって女性も同じようになってくる可能性はありますよ。女を捨てきれないタイプの女性。きれいな人が多いですけれど。

こういう場合はケースバイケースですよ。親がどんな感じの人間か。再婚しそうか。
再婚しそうだったら、きっちり分けてもらった方がいいかもしれません。

ユーザーID:5812645752
財産の多寡によりますが私の場合
chame
2018年5月20日 0:13

妻に半分、残り半分は3人の子供に3分の1ずつ、つまり全財産の6分の1ずつを
子供に分け与えます。
妻に全部与えると妻がなくなった時の相続税が非常に大きくなるからです。
法定相続分をその都度分けたほうがトータルでの
相続税は少なくなるはずですから。
また孫がいればそのうちの一人を養子縁組して
その子にも法定相続人になってもらいます。
不動産は分けにくいので多少のアンバランスは生じると思います。

ユーザーID:5752874320
レス
長男長女
2018年5月20日 0:52

結婚してから義父義母とも他界しました。
夫から相続について、報告も相談もなかった
です。書類の処理も税金の支払いも、そして
いくらかの遺産も受け取っていますが、夫が
自分でしていました。詳細は全く知りません。

両親と過ごした日々を振り返ったり、
懐かしんだり哀しみにひたっていただろうと
思うので。私から聞くことは何もなかった。
私が口出しする話ではないと思いました。

自分の両親とは相談しようと思ったトピでした。

ユーザーID:9469998524
我が強いトピ主さん
うり坊
2018年5月20日 1:19

変わった方ですね。

相続はそれぞれの家庭の流儀ですよ。
最後の家族の行動です。


介護だ、思いやりだともっともらしい言葉を並べてまで、
なぜ、自分流、実家流を貫きたいのか理解に苦しみます。


自分の夫が亡くなった時の前例でもつくりたいんでしょうか?
実娘と確執でもあるのでしょうか?


義実家はあなたのものではないし、関係ないんですよ。

ユーザーID:7784057235
欲しくないからどうでもいいんだけど
感想
2018年5月20日 7:55

小姑はずっと私学で持参金付きで結婚したので、後は全て夫にという事は周知の事でしたが、トピ主さまのような考えから姑が独占する形となり、当初の約束は反故に。
そんな義母も亡くなり、小姑がホクホク半分持っていっちゃいました。

ま、別にいいんですけどね。
遺産相続争いになるのだけは避けたくて。
夫が気の毒ではありましたが。
介護とかややこしい事は全てこっちでしたしね。

ユーザーID:7321291960
人をがめつい、と思う方も相当がめつい
いそじオバサン
2018年5月20日 10:39

がめつい、という言葉の意味は、法的に権利がある分よりもっと欲しがることを言います。

親の遺産を普通に相続するだけなのに、なぜそれががめついのか…。
もしかしたら、ご主人様は相続したらお金を親のために使うかもしれません。
親の危機のために、とっておく予定かもしれません。
もちろん、自分の家庭がピンチになった時も想定にあるかも。

それなのにトピ主さんは、話だけで一方的に「夫は自己中心的だ!」と決めつけてる感じがします。
しかも「私はこんなに親のためを考えてるのに」と自分アゲまでセット。

ごめんなさい、私トピ主さんの発想ががめつくて貧困な印象です。

ユーザーID:4711199681
子どもだけで相続
ようこ
2018年5月20日 10:49

父が亡くなった時に、母の意思で、母は相続せずに子どもだけで相続しました。

一番大きな理由は二次相続の時の相続税です。父が亡くなった時は相続税の法律が変わる直前。相続税の控除が今よりも大きな時でした。また、母は父の遺産を相続せずとも、今の法律では相続税の対象になる資産を持っています。
母は、母の母(つまり私の祖母)が亡くなった時に相続税で苦労しています。祖母が亡くなった時は、バブルが終わる直前のため、相続税を計算する資産は高額でしたが、実際に相続税を払う時になると、不動産も株式などは暴落。相続した土地に親族が住んでいたという事情もあり、母は自分の貯金から相続税を持ち出しで支払いました。

もう一つは、母は資産を増やすのが面倒だったのだと思います。遺産を相続すると、なぜか、いろいろなところから勧誘の電話が来ます。不動産なら売りませんか、とか、現金なら投資しませんか、という電話です。母は、株などの投資でずいぶん利益をだしているぐらいまめな人ですが、年を取ってくると面倒になるようです。

ところで、トピ主さんのご主人は、相続について誤解していませんか。法定相続か相続放棄するしかないと。相続人の全員の同意があれば、どのような割合でも遺産を分割できる、と知らない人も結構いると思います。このトピでも、遺産の分け方で相続税の金額が変わるという書き込みもありました。相続税は、法定相続人の数で決まるので、分け方による違いはないと思います。

ユーザーID:6331782987
トピ主さんの「当然こうなる筈」が甘め。
kanakana
2018年5月20日 11:21

私の母が40代で亡くなった後、父が全てを相続しました。
(私も姉もまだ学生だったので、意見を聞かれることもありませんでした。)

その後父は再婚し、父と後妻さんは母名義だった不動産で暮らしています。
元々母の実家なのですが、私や姉、母の実家にルーツを持つ従弟妹・叔母達の誰もが
もはや、立ち寄れない場所になってしまいました。
母方の先祖が育んだ果樹や石灯籠なども、今はないみたいだよ、と
近所の方から聞きました。
この不動産だけでも、姉か私が継ぐべきだったと思っています。
今後継ぐことがあったとしても、趣は変わり、親戚達の心も離れているため
どれだけの価値があるかどうか。

さて、トピ主さんのお父上の遺産は、「父母様が2人で作り上げたもの」ではないですよね、
祖父母の跡を継いだ、とあるので。
お父さんが引き継がれたものの中には、ご親戚にとっても思い入れのある場所やものがあるのではないでしょうか?

これを機に、お父上の相続が、ご親戚にとってどのようなものだったか、考えてみてはいかがでしょうか。

ユーザーID:6868739402
つまり、自分の老後の心配
はっきり書いて
2018年5月20日 11:57

2度目です。
いろいろ書いてますが、
つまり、
実親からの相続はおそらく無く、妻個人の資産はない。


主さんが思う法律通り(←多分、主さん間違ってます)では、
主さんに残るお金が少なく、不安である。
なので、全部妻が相続したい。
と、いうことなのではないですか?

主さん、ニュースみてますか?
配偶者相続の法律、
亡くなった方の配偶者の居住権が認められられるような。
根本には老人の生活の安定の杞憂があるみたい。
主さんと同じ心配をしてる人は主さんだけでないみたいですよ。
大きく報道されてましたけど。。


率直に旦那さんに話して、遺言なり保険なりして貰えばいいのではないですか?
あなたのやり方がおかしい、ではなく、自分の老後を相談したい、
と率直に話す方が賢明かと。。

ユーザーID:7784057235
リスクマネージメントを勉強した方が良い
Mr.kato
2018年5月20日 13:04

トピ主さん、残念ながらあなたの主張はあなたの想定通り事が進んだ場合のみ有効であると申し上げておきましょう。

昨今盛んに問題視されている親の介護問題。

片方の配偶者が亡くなって、もう一方の配偶者が全額相続したとして、認知症になり介護が必要となったらどうするつもりですか。

お金触れなくなりますよ。

成年後見人を立てるにしても、ご主人のようにその道のプロと裁判官が認めてくれそうな職業または職種(経理等)ならばよいですが、そうでなければ、親族後見人が認められるケースは少ないようです。

弁護士等の専門家後見人が選任されると、顧問料を払わなくてはいけません。結構馬鹿になりません。

後見人を立てないのであれば、子供が親の生活費・介護費を負担しなければなりません。

自分たちで面倒見切れずに施設に入れるとなれば、相応の資金が必要です。

それこそ、兄弟間の揉め事の勃発となりかねません。

こういうことを想定して物を言ってますか?

私には、トピ主さんの言っている事は、女性にありがちな感情論に支配された論理的な根拠なき意見としか聞こえません。

ユーザーID:1744688384
他人のことをがめついって言う人程
ヒヨコ
2018年5月20日 15:22

言っている本人が、がめつい!!のが真実でしょう。
だって、そんなことも考えません。

生活環境、家庭環境は人それぞれであり、
親と言っても、どんな親かもそれぞれ違います。
それなのに、私は〜すると自分の意見を言っただけで、
がめついって言ってしまえるのは、
その人自身の心にそういう気持ちがあるからです。
人の相続に口出しする人の方が図々しいし、がめつい心がある証拠。
そこを認めることが出来ないから、他者に対してそうだと言う。
こう言っても認めないでしょうけれど。

ayh5さんがおっしゃているのが、
がめついと言う人達の本心だと思います。

近年、遺産が少ない方が揉めているのが現実だと、
公証人から数年前に聞いています。

ユーザーID:2532351597
長男だから
普通
2018年5月21日 0:04

> 介護をしたものが多くもらえばいい

そうなんです。
ご主人は長男だから、いずれ自分が親の面倒をみるのだから
貰って当然と思っているのでは。
介護にはお金が掛かりますから。
ただ、ご主人は法定相続分だけを貰って
それ以上を貰おうなんて言ってない。
これって、親の面倒をみない兄弟も同じだけ貰えるってことです。

ユーザーID:2124104294
いずれにしろ他家の相続には首を突っ込まないこと
ミンククジラ
2018年5月21日 11:06

日本の女性は夫の家の相続に首を突っ込みすぎだと思いますよ。うちの妻も一言言ってきました。
別に損しない、相談されない状態なら黙るしかない。
結局このトピも女性・妻の支配的な性格を読み取ることができる。
法定通り相続された場合にトピ主はもやもやし、その気持ちの動きは必ず夫婦関係に影響します。それはトピ主のせいだと自覚してください。

ユーザーID:2431047501
相続財産にも歴史があります。
円満家族
2018年5月21日 12:30

40代後半の2児の母です。夫の実家は土地持ちです。

年齢の順に亡くなれば、夫亡きあと私と子供達に少なくない土地が残されると思いますが、
自宅以外は全て、子供達に継がせようと思います。

その土地は夫の実家代々の土地であり、
夫の血縁者である子供達にまっすぐ継がせたいと思うのです。

ただ、私も生きていかなければなりませんから、
自宅くらいは私の名義にしたいと思っています。
私が亡くなれば子供のものになるわけですし。

また、私も自分の収入や親からの相続でそこそこの金融資産を持っていますが、
私が死んだ後の受取人を指定する必要のあるものは、受取人を子供達にしています。

夫は私の金融資産などあてにしていないと思いますし、
もし子供達が成人する前に私が亡くなり、夫が再婚して再婚相手との間に子供ができた時、
私の金融資産の受取人を夫にしておくと、再婚相手がそのお金を私の大事な大事な子供達に使わず、
自分や自分の子供だけに湯水のごとく使う可能性があるからです。
そんなことになったら、私だけでなく私の親がどんなに悲しむか...

成人していない子供達の名義にしたところで同じことかもしれませんが、
可能なリスク対策はしたいと思うのです。

相続といってもその資産には歴史があります。
kanakana様のような事例も珍しくないことと思いますから、
資産は配偶者がすべて相続すべきとは思いません。
無一文から夫婦で築いた資産なら、トピ主様の考えが正しいと思います。

なお、私は父が亡くなった時、亡き父の意向もあり、財産の一部を相続しました。
今後母のことでお金が必要になっても、夫に気兼ねなくお金が使えます。
そしてそのことは結局、今の私の家族に平和をもたらすことになると思います。

ユーザーID:5173038731
相続税
mox燃料
2018年5月21日 14:45

相続税を 極力少なくする為に『孫を養子縁組』してしまう家族や 相続税の心配が無い家族も あるのに【世間一般】にしてしまうのは、如何なものかとおもいます。
 
夫の実家は、一等地(県庁徒歩圏内に先祖代々の)不動産が有り『家賃収入』も、キャピタルゲインも、公的年金も『若い人たちの労働収入』を軽く超えてましたが、全額 義母の元に行きました。
書類上『相続放棄』はせず、相続税を払わされましたが、一円も遺産は貰えませんでした。
 ま、
【夫の実家】の事ですから、私に『発言権』は ありませんので、言われるまま 相続税をはらいました。

色んな家族が あります。

ユーザーID:0225714307
相続税 補足
mox燃料
2018年5月21日 14:51

ちなみに
四人兄弟(娘2・息子2)
孫6人 です。

ユーザーID:0225714307
数年前父が亡くなった時
ユキエ
2018年5月21日 20:14

長女である私がひとりで相続しました。母と弟は相続放棄しました。前もって公正証書遺言を作成しておきましたし、両親の介護は私がひとりで引き受けることを条件に・・ですね。

ユーザーID:7759640429
変なの
チャッピー
2018年5月22日 7:59

「夫の実家の問題だから、首をつっこむな」
「相手の実家の問題だから、妻に発言権はない」


でも「介護」は妻がメインでしなきゃいけないのよね。

口は出させないが、老後の世話はちゃんとしろってか?

ユーザーID:6378081997
なるほど
ミーはピーターソン
2018年5月22日 13:21

そういう家族ルールにしておかないと、自分の時に娘が放棄してくれないと困るもんね。
がんばってご主人より長生きして下さい。

ユーザーID:3553717119
変ではないですよ
おばさん
2018年5月22日 17:29

現在は親の片方が生きている場合の遺産分割の話をしています。
そして、妻の実家の相続の割合に夫が首を突っ込んできたら、当然トピ主様だって
私の実家の問題、首を突っ込まないでとおっしゃったでしょう。

そこに
>「介護」は妻がメインでしなきゃいけない
と、突然、私怨ですかねっていうような意味のわからないレスをするほうが変です。


ちなみに、「突然妻が介護のメインでしょと書くタイプの方」に考えて欲しいのは、妻と夫二人で協力し話し合った結果妻が介護のメインになると決める家庭が多いのではないかと疑ってみて欲しいという事なのです。その理由は「妻が介護のメインになったほうが家庭全体では負担が少ないから」。女性は上方婚をする方が殆どなので、大黒柱の夫が介護のメインになると家庭がたちゆかなる…そんなご家庭も多いのでは。


レスで、まだがめついって書く方がいて驚いています。
子も相続するという人で、親の財産で散財する・自分の為に使っちゃおう〜という人ならがめついと言われるのかもしれません。しかしながら、子も相続する・親に全部相続してもらう、どちらの方法を書いている方も、残された片方の親を他界するまでの事を気遣って相続の方法を考えているようです。 どっちも親のためって感じ。
私は皆様の親を気遣う気持が溢れているこのトピはわりと好きです 笑

ユーザーID:2298110308
トビ主さんのような考え方の親の場合が一番もめる元
あらふぃふ
2018年5月23日 9:18

>それにより財産が残ったら等分してね、私がいなくなっても兄弟仲良くしてね

そういう親が亡くなった時が一番相続がもめる場合が多いんですよ。
一度専門家のセミナーなどに参加されてみられることをお勧めします。
うちの子供たちは本当に仲がいいから大丈夫後は子どもらに任せたわというケースです。
でね、父親が亡くなった時は母親がいる手前みな母親の意見に従うんです。
所が全部を母親が引き継いでその母親が亡くなった時、実は父親の時には言えなかったけどなんて事でもめるんですよ。

またうちにはもめるほどの財産は無いわというという場合も要注意です。
実は一番もめるのは財産が少ない場合なんです。
金持ち喧嘩せず、財産がたっぷりある場合は意外ともめないもんなんです。
少ないからこそ介護が、長男だからともめるんですよ。

>揉めないための法律ではなく、揉めた時の法律という感覚でした。

こういう感覚が一番危ないです。

いずれにせあなたが御主人の側の財産の事にいちいち気にしない
之が一番だと思いますよ。

ユーザーID:3228109186
>「介護」は妻がメインでしなきゃいけないのよね
匿名子
2018年5月23日 9:31

夫が仕事を辞めて介護をし、妻がその分を稼ぎ出せるなら介護を拒否してもいいんじゃないですかね?

介護が妻の務めなんて専業主婦が多かった時代の遺物でしょ?
夫しか稼ぎ手がいなければ、介護は妻がするしかなかった。
ただそれだけのこと。
現代では介護は実子ということが基本です。

ただ介護は実子と言える人は、稼ぎがしっかりあり、一時的に夫が介護のために稼ぎが無くなっても大丈夫な人だけです。
もしくは介護を金で買える人だけです。
家計を支えることのない妻が、介護は実子とうそぶいても、寝言は寝て言えと言われるだけです。

夫の相続の問題に、妻が首をつっこむなというのは、トラブルを未然に防ぐという意味で金言です。
変な話でもなんでもありませんよ。

ユーザーID:0326351147
権利を放棄させるなら、義務も免除だよね?
きい
2018年5月23日 13:54

うちは一般家庭で、財産は小さな家と預貯金。相続税の課税対象以下です。父が急に心臓を悪くして数週間で他界。介護どころか治療費もほぼかかりませんでした。

相続は、母と姉と私。姉と私は「家も預貯金も全額母に」という意見で一致していたのですが、母は「お金を貰っていないから介護をしない、と言われたら困るから」と、法律どおりに分けようと言うのです。

聞けば、母の友達がトピ主さんと同じことを言って、子に相続を放棄させた数年後に要介護となった時、子らが「相続権を放棄させたくせに、介護義務を押し付けるのか」と文句を言われたのだそうです。

母の気が済むなら・・・と、姉と私は相続をもらいました。
それぞれ考えがあります。どれが正解、という答えはありません。

ユーザーID:8263839141
このトピを見て思うこと
やつがれ
2018年5月24日 10:06

自分の死んだ後のことは生存中に
明確にしておこう・・・と思いました。

最初、トピを読んだ時は「まだご存命なのに遺産の話とか
考えちゃうんだ」と思ってましたが、確かに生きているうちに
考えるべきことなのかも。
亡くなってからでは感情が先だって、冷静な話が
できない気がするし。

それに今回のトピは夫婦での意見の相違だったけど
実の兄弟(姉妹)でだってあると思う。
自分の死後に子供同士が遺産で争ってたら
成仏できない〜

法的に動かせない部分は仕方ないけど
できる限り、故人の生前の希望にそってっていう風に
できたらいいけど、難しいのかな。

トピ主さんにもご主人にもそれぞれ言い分はあるんだろうけど
当の(まだ健在だけど)お義父さんとお義母さんは
どう考えてるんでしょうね。

相続について、というよりは「終活」について
色々と考えさせられるトピでした。

ユーザーID:6378081997
それ以前に
金持ち喧嘩に加われず
2018年5月24日 13:33

>もしも義父が先に死去した際の財産分与ついての話にふとなり
どちらが会話の発端か知りませんが、ご健在なんでしょ?
不謹慎が過ぎやしませんか?

ご主人が言い出したのな
「私は相続の権利が無いのだから意見する立場にない」
が正しい答えなんだから、意見が相違するはずもない。

あなたが言い出したのなら、ご主人は
「不謹慎な話はやめてくれ」
となり、これまた意見の相違など起きようはずもない。

夫婦で金目の話で口論って・・・
しかも相続の話って・・・
お父さんが聞いたら悲しむよ?

ユーザーID:6190045225
トピ主です 5
柚子レモン(トピ主)
2018年5月25日 0:40

遺産相続と介護問題は切れない問題ですね。

「介護は実子」「相続に配偶者は口は出すな」と書かれている方が多いですが、今の日本で一切配偶者の手を煩わせずに介護を最期まで全うすることは難しくないでしょうか?
夫の相続に口を出す妻が多すぎるなどというレスもありますが、でしたら妻に親の介護をさせる夫が多すぎる、ではないですか?

実際私の祖母の介護は両親二人がかりでしたし、私も長男である夫と結婚した以上無関係ではいられないだろうなと覚悟しております。
また実母も施設に入り子供達には迷惑をかけないとは言ってはおりますが、献身的に姑の介護に協力していた姿を見ておりますので我々子供達でもできるだけの事はするつもりです。

実際どの程度の介護になるかなど分かりませんが、夫にも協力を仰ぐ事はあるでしょうしそこはお互い様ということで同意は得ております。
ですので、私の元に入るかもしれない遺産については自分一人で使い切るつもりもありません。すぐに金額を伝えるようなことはしないでしょうが、現実的なところで夫婦二人の老後資金になるのではないでしょうか。

私は夫の相続に関係はありませんが、介護資金については知らされる権利があります。それが結果的に相続に関して首を突っ込む事になってしまうのは致し方ないことではないでしょうか。
もちろん、全く介護が無い状況でしたら相続にはノータッチで当然です。


余談ですが、我が家は父が突然の病に倒れあっという間に逝ってしまい苦労しましたので、母とは元気なうちに死後の事についてなど話すようにしております。遺言書の作成なども話題には出ております。

ユーザーID:3080053399
法律改正前
抹茶ラテ
2018年5月25日 14:04

2回目ですが
平成27年に相続税法が変わったのは知ってたんですが、そこに配偶者への控除額が大幅に変わったんですね。
確かに、これだと二次相続のときに揉めそうですね。
これは知りませんでした。
(私の父親は改正前に亡くなってます。)

母親は二人で築いた財産ではなく、先祖から受け継いだものという意識が強い田舎の人です。
(特に土地)
地域、育った環境で違う話ですよね。


父親が元気な頃に、全部相続するつもりでいた兄は、配偶者に、土地なんていらない今売ってしまえばいいと言われてそれをそのまま伝えて、両親から顰蹙を買いました。

両親が健在のときに子供夫婦がする話題ではないに賛成です。

親子ではしておくべきかと。

ユーザーID:1898098820
相続と介護は別問題です
法律相談
2018年5月25日 16:53

>夫の相続に口を出す妻が多すぎるなどというレスもありますが、でしたら妻に親の介護をさせる夫が多すぎる、ではないですか?

夫が親の介護を妻にさせるかどうかは純然たる夫婦間の問題であり、相続とは関係ありません。
妻が専業主婦なら、働いている夫の代わりに妻が介護をするかどうかというだけ。
ちなみに、私は対等な夫婦共働きなので、夫婦それぞれの親の介護はそれぞれが別々にしています。
もちろん、夫婦ともにフルタイムで働いているので、親の介護は介護保険でデイケアや施設を利用しています。

>私は夫の相続に関係はありませんが、介護資金については知らされる権利があります。

これもおかしいですね。
介護資金がなければ実子がどう負担するかという問題、介護資金があれば問題なし。
夫が父親の遺産を相続したために母親の介護資金が不足すれば、相続財産から夫が介護資金を負担すればよい。
いずれにせよ、夫の親がまだ元気なのにその介護費用についてトピ主が知らされる「権利」などありませんよ。

ついでに一言。
>私自身はもし母が父の遺産を全て使い切っても構わないと思っています。

母親が自分で使い切るならまだしも、兄弟姉妹のうち誰か1人に生前贈与したり、第三者に全額遺贈したりする可能性もありますよ。
実際に、そうした相続紛争が多いんですがね。

ユーザーID:2889475394
つまり、トピ主は・・・
なおりん
2018年5月26日 12:12

トピ主としては、義理の親の介護をするつもりでいる。
だから、配偶者の相続にも口を出す資格(「権利」ではない)がある。
なので、配偶者に対し「相続放棄すべき」との意見を主張する。

とのことですね。
主張するだけなら、何も問題ないですし、その資格は十分にあるでしょう。
ですが、「権利」はありませんので、配偶者がトピ主の意見を受け入れる「義務」はありません。

でも、「介護はする。しかし、遺産は配偶者と険悪になってでも放棄」とは、すばらしいと思います。

ユーザーID:9983842610
どっちが一般的かなんて聞いても無駄。
FPです
2018年5月26日 12:22

親族に欲深い人が居れば、法定相続すら危ないというのに。

それに一般的と言っても、状況によってその一般的が変わりますから。

まず財産が少なければ、法定相続で分けたら、妻である母親が生活出来なくなる。
その場合はトピ主実家のように子供が放棄する場合が多いです。

逆に多い場合は、出来るだけ子供に分けておかないと、次に残った親が死亡したときの相続税が大変な事になるので、法定相続か寧ろ子供に多く渡します。(こういう人は生前贈与とかいろいろな手を使う。)

また、お金の問題だけでは無く、本家の跡取り(つまり祭司や墓守を請け負う)、家業の後継者等が居る場合、また被相続人の介護をした者・今後残った親の介護を引き受ける者、などそれぞれの負担に応じて相続高に差を付けることもよくあります。

状況によって様々ですので、先に貰うなんてガメツイなんて安易な考えで決めず、しっかり今後の介護の見通しと、節税計画を持って決めるべき。

実際その時になって悩むならFPに相談を。
しかし銀行・保険会社のFPに聞くと、自社商品を売りつけられるので(彼らは相談業務より売るのが仕事)、独立系FPをお勧め。
でも独立系は相談料金が掛かるので、ご自分で勉強するのがもっと良い。

ユーザーID:3899085170
順序がおかしい
あらふぃふ
2018年5月28日 11:23

>私は夫の相続に関係はありませんが、介護資金については知らされる権利があります。それが結果的に相続に関して首を突っ込む事になってしまうのは致し方ないことではないでしょうか。

介護資金に対しては良くご夫婦で話し合う必要があります。
が、だから相続に関しても私が首を突っ込む権利があると主張はおかしいですよ。

そういう考えたを配偶者が持っているとよりもめるもとになります。

出来るだけ親の資産で介護費用を賄う。
資産のある親としてはそれが当然ではないでしょうか?
なぜそこで相続にからむのでしょうか。
ひとり親が亡くなった時点で子が相続薪炭だから残った親の介護は必須というのとはちょっと違いませんか?

ユーザーID:3228109186
あらまあ
金持ち喧嘩に加われず
2018年5月31日 19:19

死後のことを
相続人である人が、実の親と話すのと

夫の父親の死後の話を
夫と妻が話し合うのを

同じレベルで語るとは。

もう感覚が全然違うんだね。
何が失礼で、誰が悲しい思いをするのか全く分かってない時点でお察し・・・

ユーザーID:3553717119
ありがとうございました。
柚子レモン(トピ主)
2018年6月1日 18:12

ざっくりとは記載しましたが、今のところはいずれ億近い金額を相続予定です。
お金にまつわる話しですし覚悟はしておりましたが、やっかみなのか人を叩きたいだけのレスも増えてきてしまいましたね。

同感して下さる方や反対意見でもとても常識的に色々と教えて下さった方、どうもありがとうございました。
そういった方のご意見はもう出尽くしてしまったようですので、この辺りでトピを閉めさせて頂きます。

『他人を自分の意見に染めるのは良くない。』と書かれた方がいらっしゃいましたが、これには非常に反省させられました。
私には夫に対して普段からこの気があるかもしれません。今後気をつけていこうと思います。

また今後配偶者に多めの遺産を残す方向に法改正が進んでいるということを知ることができて少し安心いたしました。
皆さま、ありがとうございました。

ユーザーID:3080053399
 
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて トピ主のみ(6)

現在位置は
です