現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

親の片方が死後の遺産相続について

柚子レモン
2018年5月16日 22:59
古いレス順
レス数:172本

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
相続額にもよるのでは?
次女p
2018年5月17日 12:24

三姉妹の次女です
実家は農家で(今は兼業です)田んぼや畑等土地があるため
父が亡くなった際には次女と三女は相続放棄
母と長女、養子縁組をした長女夫の3人が相続でした

先日のテレビ番組で相続する金額と人数で相続税が異なると言っていました
ご主人はそれが解っているから法定相続通りなのではないのでしょうか

ユーザーID:9030066379
そんなの相続する額によって変わるでしょう?
hipi
2018年5月17日 12:27

相続するものが大きいのに、母一人に集中させたら無駄に相続税が取られるじゃないですか?

母一人に渡したら、国に払う相続税が増えるだけとわかっているのにさせるの?
母もそれはいやだと思うけどなあ。夫が残したものを国にとられるだけで、子供たちに渡せば節税になるのに。

それとも相続税を支払ってまで、渡すものか!という確執でもあるのかな?

一人に相続を集中させる場合は、事業をついているとかそういう場合だけじゃないですか?

相続税対策に祖父母の養子に子供の子供を養子にする話だってあるでしょう?

相続額によるので、一概にはあさましいとは言えないことだと思います。

ユーザーID:5864847043
母親が勝手に総取り状態です
毒親の子
2018年5月17日 12:38

父親が亡くなり、母親は我が強く老人ホームには入れない性格で、母親の希望でひとり暮らしをしています。

娘がふたり、姉は隣県持ち家購入(援助無し)、ゴミ屋敷の実家片付けなどで数千万円の負担(借金して支払い中)。
妹は隣市アパート住み、実家への貢献一切無し、子無し専業主婦。
この状況で父が亡くなりましたが、母親は相続について一切言いません。
父親が余命宣告を受けて入院中に、母親の独断で預金等を母親名義に移したようです。相続の手続きもなく、姉は印鑑も押していません。

七回忌も過ぎ、それとなく母に聞いたら烈火のごとく怒り出し「遺産は私の生活費にもらって当然だ、あんたたちは夫が働いているのだからそれで生活すれば良い、親の金を当てにするな、強欲‥」と言いたい放題でした。

姉が借金までして実家の片付けをしたことはスルー。なかったことにされています。

母親が死んだら、遺産は「姉と妹とで半分ずつ」だそうです。
その上母親が今住んでいる中古マンション(価値200万円程)は妹にやるそうです。「姉は持ち家があるのだからやる必要は無い」と。
遺言は書かない、書くほどの財産は無い、そうです。

遺産半分、では借金も完済不能です。使った数千万全額を請求しても、もともとそれだけの財産はありませんから結局赤字ですね笑
妹は黙っていてももらえてお得なので、何も言いません。

これは相続と言えるのかしら。母親の横暴でしかない。母親が死んだら、また妹がしゃしゃり出て揉めるのでしょうね。
相続人が皆同じ貢献度なら平等でいいでしょうけれど、貢献度が違うときは配慮してもらいたい。
生きているひとり親が生活できなくなるような分与は困るけれど、はじめから法定分を無視して勝手に総取りはおかしい。

親孝行をして貧乏くじを引き借金まみれの姉のグチでした。お目汚し失礼。

ユーザーID:0681066808
うちは
2018年5月17日 12:51

私の母が先に亡くなり父が残された時、
法定相続通りにしました。母がそれを望んでいたからです。
母には母の父(私の祖父)から受け継いだ財産があり、
浪費家の父にそれを全て相続させたくないという理由でした。
結果、それでよかったです。そうしていなかったら
全部父が湯水のごとく浪費していたでしょうから。
その父も先日亡くなりましたが、
まあ本当に「浪費」の果てにすっからかんでした。

主人の父が先に亡くなり義母が残された時は
全て義母が相続しました。主人の兄弟が相談して決めたことです。
こちらもそれでよかったと思います。
その母ももうなくなりましたが、
その後の相続でも、兄弟間で一切もめごとはありません。

世の中一般的なことは存じませんが、
うちはケースバイケースで丸く収まりました。

ユーザーID:1493025046
主さんに賛成です
もみの木
2018年5月17日 13:28

実家父が亡くなり、相続が発生しました。
利益を生む不動産、全ての動産は母に相続させました。今後の母の生活を考えれば当然というか。
子供達が相続したものは、利益を生まないもの、面倒な管理が必要なものなど。母が余計な心配をせずに、またお金に困らないように配慮した相続をしました。

個人的に思うことですが、夫婦で築き上げた財産、子供は財産形成のためにほとんど何もしてないのに、片親が生きているのになぜ相続権が生まれるのか。
両親が亡くなった時点で子供、じゃないんだ。
いつも不思議に思ってます。

ユーザーID:6366016099
遺産の額にもよる
みほ
2018年5月17日 13:53

少なければ義母一人に相続を…と思いますが、額が大きい場合、子供たちが(形だけでも)相続しないと、相続税が多額にかかってしまい、返って困る事になると思います。

遺産額や家族の関係によって異なると思います。
ケースバイケースなので、一概には言えないと思います。

ユーザーID:5443902430
遺産額にもよるよね。
うーこ
2018年5月17日 13:57

たしか妻・子で税金のかからない範囲があったはずなので
分割して相続したほうがお得な場合もあるんじゃないでしょうか。

また義母さんの今後もご主人がきちんと面倒見るつもりならそれでいいんじゃないの?

ユーザーID:2582783212
嫌悪感の正体
ayh5
2018年5月17日 14:17

人が嫌悪感を感じるのには、一つの理由があります。
それは、「自分に禁止していること」を他人がしているのを見たときです。

つまり、トピ主さんは、
本当は遺産が欲しかったけれども、
人としてそう言う事はするべきじゃないのではないか、

という思い込みがあるので、
ご主人の選択に嫌悪感を感じるのです。

母親の事を思い、心から納得して遺産放棄をしたなら、人の選択に嫌悪は感じません。
申し訳ないけど、余計なお世話だし、トピ主さんの言葉を借りるならがめついです。

この思い込みを外しておかないと、
将来、娘さんが放棄しなかった時、娘さんに嫌悪を感じることになります。

それとは別に、一般的に見て、やはり法定通りが一番公平です。

残った親が、詐欺にあったり、兄弟の誰か一人に多く援助したり、再婚して使い果たしたり、そうなっても納得出来ますか?
「親だから」と口では言っても、心理的に苦しくて当然だと思います。

そうなったとき、
父親(母親)の分だけでも、欲しかった、
父親(母親)の愛情を受け取り損ねた、
父親(母親)ならきっと、私に残したかったはずだ、

と、思いませんか?

父親からの相続、
母親からの相続、

それぞれあっていいのです。

だって、半分は残された配偶者が受け取っているのですから。

ユーザーID:2354728533
基本的には
いちご
2018年5月17日 14:28

トピ主と同じ考え。
しかし、言っておられるように、各家庭相続金額、家族構成、背景が違います。
ご主人の様な考え方がいてもいるのは想定内。
深く考えなくてもいいと思うけど。

ユーザーID:8869202383
状況しだい?
ポメちゃん
2018年5月17日 14:31

まず、遺産額によって、
相続税の節税ということを考える必要があるか?
基礎控除は、3000万+600万×法廷相続人だから、
母親と2人なら、4200万です。
いったん母親が相続して、母親の死後に、
子供1人で相続する場合、基礎控除は3600万です。
元から母親自身の預貯金、資産にもよります。

配偶者には、1億6千万か、法廷相続分までなら、
相続税かからないという、優遇があるけど、
子供にはない。

残った高齢の親に、財産管理する能力があるか?
ちなみに、いわゆる仕送りなど、生活費として使うもの、
常識的な範囲のお金には、贈与税はかからないので、
いったん子供が相続しても、必要になれば、そこから、
親の生活費に使うと考えます。

ユーザーID:0379617710
資産状況と思い遣り
アリエル
2018年5月17日 14:40

夫を亡くした母の生活の為、子供たちが相続を放棄するのは
素晴らしい思い遣りの心だと思います。

配偶者を失った母親の、生活のよすがである遺された資産を
「法定相続だから」と、子供たちが権利を主張し、取り上げるような真似は
してはいけない事だと思います。

しかし、この考え方が当てはまらないケースも存在すると思います。
先に亡くなった父親が、多くの資産を遺し、
配偶者である母の生活が担保されているのならば
『次世代への継承』を考えるのも大切な事だと思うし
相続税や控除を考える時、法定相続人が分け合って相続をするのも
悪い事では無いと思います。

トピ文を見る限り、トピ主様のご実家やその周辺では
相続税の軽減や圧縮を意識しなければならない、遺産相続は行われていない様なので
それらの方面が理解できないのかもしれませんが
億を超える程の資産がある方ならば、何年か後に母親が亡くなった際の
相続税を見越して、父親が亡くなった際の相続を調整するのは
あり得る事だと思います。

父親が亡くなった後の
1 『妻(配偶者)と子供』が相続する際と
その後、母親が亡くなり
2 『子供』が相続する際では、
基礎控除も、軽減措置も違いが有り、
同じ金額でも、課せられる相続税は、2の方がはるかに高いケースは少なくありません。

貴女の旦那様が、どの様なお考えの方なのかは解りませんが
「母親の生活を圧迫しても毟り取る」
と言うような場合でなければ、この一事をもって旦那様に嫌悪感を持つとか
批判的な気持ちを持つのは、早とちりの思い込みでは無いかと思います。

ユーザーID:8948971834
はぁ
ささ
2018年5月17日 15:06

どう、取り決めしようが
その人達の勝手

部外者が、
自分の方が、詳しいだとか言って
他人をがめつい呼ばわりする方が
よっぽど私は嫌悪感を感じます


母親が全て相続した場合のデメリット
相続に詳しいのに
考えた事ないのでしょうか?

法定相続通りに遺産をわけて
親が老後で金銭的に困難を感じるようになれば、子供達が仕送りするとか出来ますよね
そのようにしても、がめついと思われるのでしょうか

放棄が美徳とか、自己満足です

ユーザーID:2540337631
うちは、私が放棄、母が動産、兄が不動産でした。
にーー
2018年5月17日 15:59

うちは、父が亡くなったときに、
兄から、財産放棄するように言われて、
私は財産放棄しました。

動産は母が、不動産は兄が相続しました。

いずれ母が先に無くなるだろうから、
そのときにまた、兄が母から不動産を相続するのは面倒な手続きの回数が増えるだけ、
とのことでした。

もともと母と兄はベッタリなので、
まあ、どうでもいいかなー、って感じでした。

私も、トピ主さんと同じで、
もし義父か義母が今後無くなったら、
義父か義母が一旦全部相続すれば?っては思います。

仮に義父が先に亡くなったとして、
義実家を義母が相続したから、預貯金は兄弟で分ける、
とかになったら、義母がお金が亡くなっちゃうじゃん?って思います。

すっごい財産家だったらまた別なんでしょうけど。

貯金が2億とかあるようだったら、
今5000万欲しい!って息子としては思っちゃうのかな?

旦那の実家のことだから、
好きにすれば〜?って感じですが。

うちの旦那も、どーでもいいって感じなので、
遺言状があれば遺言状、無ければ残された親の言う通りにすると思いますよ。

男のほうが、家意識が強そうなので、
親の財産は俺がつぐ、って思うのかもしれないですね。

女性は、奥さんの立場だから、
旦那さんの財産は奥さんのもの、と思うのかも。

あと、旦那実家のことだから、
正直関わりたくないという気持ちがあるから、
何もうちに入って来て欲しくない、という無意識があるのかも。

遺産を受け取ったら、義実家の残った親のほうの、
同居だの介護だのを頼まれたような気がしてくる、みたいな。

ユーザーID:1310994681
統計のひとつとして…うちは父が全額相続しました
はしばみ
2018年5月17日 16:14

具体的に世間がどれくらいの割合で…というのはわかりませんが、うちの場合もトピ主さんと同じで、母が亡くなった時父が全額相続しました。

でも、うちの場合は母の預金通帳に数百万しか入っていなかったので…というのもあるような気がします。
(突然亡くなったので、ひょっとしたら他に何かあるのかもしれませんが、今のところ出てきたのはそれだけです)
私の家系は親戚一同を見ても遺産争いをするような人たちではないのですが、もし母の遺産が数千万あったら、私の兄弟や親戚も黙っていなかったかもしれないなあとは思います。

旦那様もトピ主さんと同じく、色々な背景があってのことだと思いますので…一概にがめついとは言えないかもしれませんよ。
まあ…相手の一族のことですから、あまり口出しされないほうが良いと思います。

ユーザーID:1507707788
資産の内容によりケースバイケースでしょうね
YUME
2018年5月17日 16:25

自宅とそれ以外の預貯金など(処分がすぐに出来るもの)が、バランスよくあるのならば、
自宅に住み続け、相続相当分の現金を法律どおりに子へ相続させる事が出来ます。


でも、逆に自宅(住んでいる家)以外が何も無ければ、売ってまで相続となると、
実家が売却で消えてしまい、母親の住むところはどうするのか?
という問題も出てきます。

あと生活における年金の支給額も、自営などで国民年金のみだと、
預貯金がないと厳しいという問題もあるでしょう。

母親の生活に問題がなければ、普通に相続手続きをすれば良い。
夫の実家はこの部類に入るのでは?

あなたの家は、相続したら、母親の生活に心配面が出る可能性がある。
(なければ普通に手続きすれば良いんだし)

それなら、お互いの考えも違って当然だと思いますよ。

ユーザーID:8667487957
ウチの場合
りぼん
2018年5月17日 17:01

子供達には、未成年の頃から伝えましたよ。
『もし親が片方亡くなったら、生活のこともあるから悪いけど相続は放棄してね。』と。
どうせ遅かれ早かれ、もう片方が亡くなったら必然的に子供に相続されますし、親の金を当てにしてほしくなかったからです。

それに、子供が相続することで残された親の生活が成り立たなくなるのは、本末転倒な気がします。
配偶者の相続控除額は1億6千万円くらいあったはずですから、一般庶民であれば相続税は、ほぼかからないでしょう。
子供にも相続させた方が有利なら、相続させるのもアリかもしれませんがね。

勿論ウチの場合、夫にも子供達が成人する頃にはお互いに全て相続させるという遺言書を書こうと話しましたよ。

義両親は、息子のその考えに賛成なんでしょうか?
一度話をすればいいのにと思いますが、義両親にしたら、息子がまさかそんなことを考えているとは思っていないのかもしれませんね。

今後の法改正で、居宅は配偶者に相続させ、現金などの資産を親と子供で相続する方向で変更されるようです。

このトピのように子供から法定相続を主張され、困る親が大勢いるということなんでしょうね。

ユーザーID:9968346172
相続方法は遺産額によってかわります。
あのねのね
2018年5月17日 17:05

主様

貴方の場合の遺産の分け方は、相続する遺産の額によって、適切な方法が変わります。

遺産額が大きくて相続税がかなりある場合は、先に亡くなられた方の遺産を配偶者がすべて受け継ぐと、その次の相続の時に遺産に相続税が再びかかります。

この場合は、相続税専門の税理士さんと相続方法について相談されると良いと思います。1次相続、2次相続対策と言っていただければ、話が早いと思います。

旦那さんの意見を詳しく伺った方が良いとと思います。

ユーザーID:5577288282
それほど単純じゃないと思う
紫陽花
2018年5月17日 17:07

遺産額によっては相続が複数人の方が税金がかからないこともあります。

親が散財体質なら子供も遺産を受け取っておいたほうが
後々介護が必要になったときの備えになります。

また、認知症等になったとき親がすべて握ってしまっていると
子供が親の財産を勝手に使えず介護費用は子供もちになってしまうことがあります。

金額が少なければ残された片親がすべて相続でもいいですが
分散しておいた方が後々便利な場合も多いのではないでしょうか?

ご主人が後先考えず
相続した遺産で自分だけのために豪遊したいというのでなければ
嫌悪を抱くほどではないように思います。

ユーザーID:9128484519
『海坂』さまの意見に同意致します。
ニャンと!
2018年5月17日 17:25

> 私的にはいったん義母が全額受け取ったほうが

> ゆくゆく1人での生活が困難になった際の必要経費の出費時など

> かえって揉めないと思うのですが…。


トピ主様のお考えを、悪い方向に解釈すると・・・・・

相続放棄する代わりに・・・・・

お義母様が要介護になっても、トピ主様に介護の意志はなく・・・・・

訪問介護を利用したり、施設へ入所した場合の経費も・・・・・

お義母様の手持ちのお金の範囲内で済ませて下さい・・・・・

こちらは、一切の資金援助は行いません・・・・・

と突き放しているようにも思えます。


そうでない場合・・・・・

トピ主様の本意が、ご主人に誤解されると・・・・・

相続のいざこざよりも、もっと深刻な問題になりますよ?


なお、相続人の配偶者であるトピ主様には・・・・・

相続問題に介入する権限がございませんので・・・・・

御自分の立場を弁えて・・・・・

ご主人の判断に任せるべきだと思います。

ユーザーID:5587432749
主さんに同意ですが……携帯からの書き込み
2018年5月17日 17:38

実父、義父の時どちらも、相続放棄しましたから、お気持ちは分かります。
ですが、ご主人は正論
義母さんに何かあったら、扶養義務があるので、ご主人が面倒を見るおつもりなのでは?
確認してみたらどうですか?

ユーザーID:8502103536
 
現在位置は
です