現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

親の片方が死後の遺産相続について

柚子レモン
2018年5月16日 22:59

30代の柚子レモンと申します。夫と娘が1人います。
先日夫と遺産相続について意見の相違がございましたので、世間一般の意見を知りたくトピックを立てさせて頂きました。

親の片方が死去した後の遺産分配時の話しです。
ここでは母親が残された場合で話を進めさせて下さい。
世間では、法定相続通りに母親と子供(達)で父親の遺産を分配された方と、子は財産放棄して残された母が全額相続した家庭とはどのくらいの割合でいらっしゃるのでしょうか?

というのも、まだ健在の義両親には大変申し訳ないのですが、もしも義父が先に死去した際の財産分与ついての話にふとなり、そこで夫と意見が食い違いました。
夫は法廷相続通りに自分も受け取るとのこと。

私はすでに父親を亡くしており、その際は兄弟も私も一切受け取らず全額母親が相続しております。
さまざまな背景があっての事ですが、何の疑問もなく遺産相続での親族間のいざこざを嫌という程見てきたのでそれで良かったと今でも思っております。

ですが、夫は義母が1人残されても義父のお金を法廷相続通りにもらう気でいると知りなんだかがめついなぁと思ってしまいました。
法律的には夫が正しいのは分かるのですが。
金融業に勤めているので、法廷相続については夫の方が私なんかよりも余程詳しいです。
それでも、義母1人残されるのに働き盛りの子供達が半分も取っていくのに抵抗ないの?という私の問いに、だって法律で決まって与えられるなら普通に受け取るでしょ?と。
それを聞いて、ものすごく嫌悪感が湧きました。
私的にはいったん義母が全額受け取ったほうが、ゆくゆく1人での生活が困難になった際の必要経費の出費時などかえって揉めないと思うのですが…。
義両親の遺産の相続に私は全く関係ないのは分かっていますが、単に気持ちの問題です。

皆さんはどう思われますか?どちらが一般的なんでしょうか?

ユーザーID:3080053399  


お気に入り登録数:464
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:172本

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
ありがとうございました。
柚子レモン(トピ主)
2018年6月1日 18:12

ざっくりとは記載しましたが、今のところはいずれ億近い金額を相続予定です。
お金にまつわる話しですし覚悟はしておりましたが、やっかみなのか人を叩きたいだけのレスも増えてきてしまいましたね。

同感して下さる方や反対意見でもとても常識的に色々と教えて下さった方、どうもありがとうございました。
そういった方のご意見はもう出尽くしてしまったようですので、この辺りでトピを閉めさせて頂きます。

『他人を自分の意見に染めるのは良くない。』と書かれた方がいらっしゃいましたが、これには非常に反省させられました。
私には夫に対して普段からこの気があるかもしれません。今後気をつけていこうと思います。

また今後配偶者に多めの遺産を残す方向に法改正が進んでいるということを知ることができて少し安心いたしました。
皆さま、ありがとうございました。

ユーザーID:3080053399
あらまあ
金持ち喧嘩に加われず
2018年5月31日 19:19

死後のことを
相続人である人が、実の親と話すのと

夫の父親の死後の話を
夫と妻が話し合うのを

同じレベルで語るとは。

もう感覚が全然違うんだね。
何が失礼で、誰が悲しい思いをするのか全く分かってない時点でお察し・・・

ユーザーID:3553717119
順序がおかしい
あらふぃふ
2018年5月28日 11:23

>私は夫の相続に関係はありませんが、介護資金については知らされる権利があります。それが結果的に相続に関して首を突っ込む事になってしまうのは致し方ないことではないでしょうか。

介護資金に対しては良くご夫婦で話し合う必要があります。
が、だから相続に関しても私が首を突っ込む権利があると主張はおかしいですよ。

そういう考えたを配偶者が持っているとよりもめるもとになります。

出来るだけ親の資産で介護費用を賄う。
資産のある親としてはそれが当然ではないでしょうか?
なぜそこで相続にからむのでしょうか。
ひとり親が亡くなった時点で子が相続薪炭だから残った親の介護は必須というのとはちょっと違いませんか?

ユーザーID:3228109186
どっちが一般的かなんて聞いても無駄。
FPです
2018年5月26日 12:22

親族に欲深い人が居れば、法定相続すら危ないというのに。

それに一般的と言っても、状況によってその一般的が変わりますから。

まず財産が少なければ、法定相続で分けたら、妻である母親が生活出来なくなる。
その場合はトピ主実家のように子供が放棄する場合が多いです。

逆に多い場合は、出来るだけ子供に分けておかないと、次に残った親が死亡したときの相続税が大変な事になるので、法定相続か寧ろ子供に多く渡します。(こういう人は生前贈与とかいろいろな手を使う。)

また、お金の問題だけでは無く、本家の跡取り(つまり祭司や墓守を請け負う)、家業の後継者等が居る場合、また被相続人の介護をした者・今後残った親の介護を引き受ける者、などそれぞれの負担に応じて相続高に差を付けることもよくあります。

状況によって様々ですので、先に貰うなんてガメツイなんて安易な考えで決めず、しっかり今後の介護の見通しと、節税計画を持って決めるべき。

実際その時になって悩むならFPに相談を。
しかし銀行・保険会社のFPに聞くと、自社商品を売りつけられるので(彼らは相談業務より売るのが仕事)、独立系FPをお勧め。
でも独立系は相談料金が掛かるので、ご自分で勉強するのがもっと良い。

ユーザーID:3899085170
つまり、トピ主は・・・
なおりん
2018年5月26日 12:12

トピ主としては、義理の親の介護をするつもりでいる。
だから、配偶者の相続にも口を出す資格(「権利」ではない)がある。
なので、配偶者に対し「相続放棄すべき」との意見を主張する。

とのことですね。
主張するだけなら、何も問題ないですし、その資格は十分にあるでしょう。
ですが、「権利」はありませんので、配偶者がトピ主の意見を受け入れる「義務」はありません。

でも、「介護はする。しかし、遺産は配偶者と険悪になってでも放棄」とは、すばらしいと思います。

ユーザーID:9983842610
相続と介護は別問題です
法律相談
2018年5月25日 16:53

>夫の相続に口を出す妻が多すぎるなどというレスもありますが、でしたら妻に親の介護をさせる夫が多すぎる、ではないですか?

夫が親の介護を妻にさせるかどうかは純然たる夫婦間の問題であり、相続とは関係ありません。
妻が専業主婦なら、働いている夫の代わりに妻が介護をするかどうかというだけ。
ちなみに、私は対等な夫婦共働きなので、夫婦それぞれの親の介護はそれぞれが別々にしています。
もちろん、夫婦ともにフルタイムで働いているので、親の介護は介護保険でデイケアや施設を利用しています。

>私は夫の相続に関係はありませんが、介護資金については知らされる権利があります。

これもおかしいですね。
介護資金がなければ実子がどう負担するかという問題、介護資金があれば問題なし。
夫が父親の遺産を相続したために母親の介護資金が不足すれば、相続財産から夫が介護資金を負担すればよい。
いずれにせよ、夫の親がまだ元気なのにその介護費用についてトピ主が知らされる「権利」などありませんよ。

ついでに一言。
>私自身はもし母が父の遺産を全て使い切っても構わないと思っています。

母親が自分で使い切るならまだしも、兄弟姉妹のうち誰か1人に生前贈与したり、第三者に全額遺贈したりする可能性もありますよ。
実際に、そうした相続紛争が多いんですがね。

ユーザーID:2889475394
法律改正前
抹茶ラテ
2018年5月25日 14:04

2回目ですが
平成27年に相続税法が変わったのは知ってたんですが、そこに配偶者への控除額が大幅に変わったんですね。
確かに、これだと二次相続のときに揉めそうですね。
これは知りませんでした。
(私の父親は改正前に亡くなってます。)

母親は二人で築いた財産ではなく、先祖から受け継いだものという意識が強い田舎の人です。
(特に土地)
地域、育った環境で違う話ですよね。


父親が元気な頃に、全部相続するつもりでいた兄は、配偶者に、土地なんていらない今売ってしまえばいいと言われてそれをそのまま伝えて、両親から顰蹙を買いました。

両親が健在のときに子供夫婦がする話題ではないに賛成です。

親子ではしておくべきかと。

ユーザーID:1898098820
トピ主です 5
柚子レモン(トピ主)
2018年5月25日 0:40

遺産相続と介護問題は切れない問題ですね。

「介護は実子」「相続に配偶者は口は出すな」と書かれている方が多いですが、今の日本で一切配偶者の手を煩わせずに介護を最期まで全うすることは難しくないでしょうか?
夫の相続に口を出す妻が多すぎるなどというレスもありますが、でしたら妻に親の介護をさせる夫が多すぎる、ではないですか?

実際私の祖母の介護は両親二人がかりでしたし、私も長男である夫と結婚した以上無関係ではいられないだろうなと覚悟しております。
また実母も施設に入り子供達には迷惑をかけないとは言ってはおりますが、献身的に姑の介護に協力していた姿を見ておりますので我々子供達でもできるだけの事はするつもりです。

実際どの程度の介護になるかなど分かりませんが、夫にも協力を仰ぐ事はあるでしょうしそこはお互い様ということで同意は得ております。
ですので、私の元に入るかもしれない遺産については自分一人で使い切るつもりもありません。すぐに金額を伝えるようなことはしないでしょうが、現実的なところで夫婦二人の老後資金になるのではないでしょうか。

私は夫の相続に関係はありませんが、介護資金については知らされる権利があります。それが結果的に相続に関して首を突っ込む事になってしまうのは致し方ないことではないでしょうか。
もちろん、全く介護が無い状況でしたら相続にはノータッチで当然です。


余談ですが、我が家は父が突然の病に倒れあっという間に逝ってしまい苦労しましたので、母とは元気なうちに死後の事についてなど話すようにしております。遺言書の作成なども話題には出ております。

ユーザーID:3080053399
それ以前に
金持ち喧嘩に加われず
2018年5月24日 13:33

>もしも義父が先に死去した際の財産分与ついての話にふとなり
どちらが会話の発端か知りませんが、ご健在なんでしょ?
不謹慎が過ぎやしませんか?

ご主人が言い出したのな
「私は相続の権利が無いのだから意見する立場にない」
が正しい答えなんだから、意見が相違するはずもない。

あなたが言い出したのなら、ご主人は
「不謹慎な話はやめてくれ」
となり、これまた意見の相違など起きようはずもない。

夫婦で金目の話で口論って・・・
しかも相続の話って・・・
お父さんが聞いたら悲しむよ?

ユーザーID:6190045225
このトピを見て思うこと
やつがれ
2018年5月24日 10:06

自分の死んだ後のことは生存中に
明確にしておこう・・・と思いました。

最初、トピを読んだ時は「まだご存命なのに遺産の話とか
考えちゃうんだ」と思ってましたが、確かに生きているうちに
考えるべきことなのかも。
亡くなってからでは感情が先だって、冷静な話が
できない気がするし。

それに今回のトピは夫婦での意見の相違だったけど
実の兄弟(姉妹)でだってあると思う。
自分の死後に子供同士が遺産で争ってたら
成仏できない〜

法的に動かせない部分は仕方ないけど
できる限り、故人の生前の希望にそってっていう風に
できたらいいけど、難しいのかな。

トピ主さんにもご主人にもそれぞれ言い分はあるんだろうけど
当の(まだ健在だけど)お義父さんとお義母さんは
どう考えてるんでしょうね。

相続について、というよりは「終活」について
色々と考えさせられるトピでした。

ユーザーID:6378081997
権利を放棄させるなら、義務も免除だよね?
きい
2018年5月23日 13:54

うちは一般家庭で、財産は小さな家と預貯金。相続税の課税対象以下です。父が急に心臓を悪くして数週間で他界。介護どころか治療費もほぼかかりませんでした。

相続は、母と姉と私。姉と私は「家も預貯金も全額母に」という意見で一致していたのですが、母は「お金を貰っていないから介護をしない、と言われたら困るから」と、法律どおりに分けようと言うのです。

聞けば、母の友達がトピ主さんと同じことを言って、子に相続を放棄させた数年後に要介護となった時、子らが「相続権を放棄させたくせに、介護義務を押し付けるのか」と文句を言われたのだそうです。

母の気が済むなら・・・と、姉と私は相続をもらいました。
それぞれ考えがあります。どれが正解、という答えはありません。

ユーザーID:8263839141
>「介護」は妻がメインでしなきゃいけないのよね
匿名子
2018年5月23日 9:31

夫が仕事を辞めて介護をし、妻がその分を稼ぎ出せるなら介護を拒否してもいいんじゃないですかね?

介護が妻の務めなんて専業主婦が多かった時代の遺物でしょ?
夫しか稼ぎ手がいなければ、介護は妻がするしかなかった。
ただそれだけのこと。
現代では介護は実子ということが基本です。

ただ介護は実子と言える人は、稼ぎがしっかりあり、一時的に夫が介護のために稼ぎが無くなっても大丈夫な人だけです。
もしくは介護を金で買える人だけです。
家計を支えることのない妻が、介護は実子とうそぶいても、寝言は寝て言えと言われるだけです。

夫の相続の問題に、妻が首をつっこむなというのは、トラブルを未然に防ぐという意味で金言です。
変な話でもなんでもありませんよ。

ユーザーID:0326351147
トビ主さんのような考え方の親の場合が一番もめる元
あらふぃふ
2018年5月23日 9:18

>それにより財産が残ったら等分してね、私がいなくなっても兄弟仲良くしてね

そういう親が亡くなった時が一番相続がもめる場合が多いんですよ。
一度専門家のセミナーなどに参加されてみられることをお勧めします。
うちの子供たちは本当に仲がいいから大丈夫後は子どもらに任せたわというケースです。
でね、父親が亡くなった時は母親がいる手前みな母親の意見に従うんです。
所が全部を母親が引き継いでその母親が亡くなった時、実は父親の時には言えなかったけどなんて事でもめるんですよ。

またうちにはもめるほどの財産は無いわというという場合も要注意です。
実は一番もめるのは財産が少ない場合なんです。
金持ち喧嘩せず、財産がたっぷりある場合は意外ともめないもんなんです。
少ないからこそ介護が、長男だからともめるんですよ。

>揉めないための法律ではなく、揉めた時の法律という感覚でした。

こういう感覚が一番危ないです。

いずれにせあなたが御主人の側の財産の事にいちいち気にしない
之が一番だと思いますよ。

ユーザーID:3228109186
変ではないですよ
おばさん
2018年5月22日 17:29

現在は親の片方が生きている場合の遺産分割の話をしています。
そして、妻の実家の相続の割合に夫が首を突っ込んできたら、当然トピ主様だって
私の実家の問題、首を突っ込まないでとおっしゃったでしょう。

そこに
>「介護」は妻がメインでしなきゃいけない
と、突然、私怨ですかねっていうような意味のわからないレスをするほうが変です。


ちなみに、「突然妻が介護のメインでしょと書くタイプの方」に考えて欲しいのは、妻と夫二人で協力し話し合った結果妻が介護のメインになると決める家庭が多いのではないかと疑ってみて欲しいという事なのです。その理由は「妻が介護のメインになったほうが家庭全体では負担が少ないから」。女性は上方婚をする方が殆どなので、大黒柱の夫が介護のメインになると家庭がたちゆかなる…そんなご家庭も多いのでは。


レスで、まだがめついって書く方がいて驚いています。
子も相続するという人で、親の財産で散財する・自分の為に使っちゃおう〜という人ならがめついと言われるのかもしれません。しかしながら、子も相続する・親に全部相続してもらう、どちらの方法を書いている方も、残された片方の親を他界するまでの事を気遣って相続の方法を考えているようです。 どっちも親のためって感じ。
私は皆様の親を気遣う気持が溢れているこのトピはわりと好きです 笑

ユーザーID:2298110308
なるほど
ミーはピーターソン
2018年5月22日 13:21

そういう家族ルールにしておかないと、自分の時に娘が放棄してくれないと困るもんね。
がんばってご主人より長生きして下さい。

ユーザーID:3553717119
変なの
チャッピー
2018年5月22日 7:59

「夫の実家の問題だから、首をつっこむな」
「相手の実家の問題だから、妻に発言権はない」


でも「介護」は妻がメインでしなきゃいけないのよね。

口は出させないが、老後の世話はちゃんとしろってか?

ユーザーID:6378081997
数年前父が亡くなった時
ユキエ
2018年5月21日 20:14

長女である私がひとりで相続しました。母と弟は相続放棄しました。前もって公正証書遺言を作成しておきましたし、両親の介護は私がひとりで引き受けることを条件に・・ですね。

ユーザーID:7759640429
相続税 補足
mox燃料
2018年5月21日 14:51

ちなみに
四人兄弟(娘2・息子2)
孫6人 です。

ユーザーID:0225714307
相続税
mox燃料
2018年5月21日 14:45

相続税を 極力少なくする為に『孫を養子縁組』してしまう家族や 相続税の心配が無い家族も あるのに【世間一般】にしてしまうのは、如何なものかとおもいます。
 
夫の実家は、一等地(県庁徒歩圏内に先祖代々の)不動産が有り『家賃収入』も、キャピタルゲインも、公的年金も『若い人たちの労働収入』を軽く超えてましたが、全額 義母の元に行きました。
書類上『相続放棄』はせず、相続税を払わされましたが、一円も遺産は貰えませんでした。
 ま、
【夫の実家】の事ですから、私に『発言権』は ありませんので、言われるまま 相続税をはらいました。

色んな家族が あります。

ユーザーID:0225714307
相続財産にも歴史があります。
円満家族
2018年5月21日 12:30

40代後半の2児の母です。夫の実家は土地持ちです。

年齢の順に亡くなれば、夫亡きあと私と子供達に少なくない土地が残されると思いますが、
自宅以外は全て、子供達に継がせようと思います。

その土地は夫の実家代々の土地であり、
夫の血縁者である子供達にまっすぐ継がせたいと思うのです。

ただ、私も生きていかなければなりませんから、
自宅くらいは私の名義にしたいと思っています。
私が亡くなれば子供のものになるわけですし。

また、私も自分の収入や親からの相続でそこそこの金融資産を持っていますが、
私が死んだ後の受取人を指定する必要のあるものは、受取人を子供達にしています。

夫は私の金融資産などあてにしていないと思いますし、
もし子供達が成人する前に私が亡くなり、夫が再婚して再婚相手との間に子供ができた時、
私の金融資産の受取人を夫にしておくと、再婚相手がそのお金を私の大事な大事な子供達に使わず、
自分や自分の子供だけに湯水のごとく使う可能性があるからです。
そんなことになったら、私だけでなく私の親がどんなに悲しむか...

成人していない子供達の名義にしたところで同じことかもしれませんが、
可能なリスク対策はしたいと思うのです。

相続といってもその資産には歴史があります。
kanakana様のような事例も珍しくないことと思いますから、
資産は配偶者がすべて相続すべきとは思いません。
無一文から夫婦で築いた資産なら、トピ主様の考えが正しいと思います。

なお、私は父が亡くなった時、亡き父の意向もあり、財産の一部を相続しました。
今後母のことでお金が必要になっても、夫に気兼ねなくお金が使えます。
そしてそのことは結局、今の私の家族に平和をもたらすことになると思います。

ユーザーID:5173038731
 
現在位置は
です