現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

親の片方が死後の遺産相続について

柚子レモン
2018年5月16日 22:59

30代の柚子レモンと申します。夫と娘が1人います。
先日夫と遺産相続について意見の相違がございましたので、世間一般の意見を知りたくトピックを立てさせて頂きました。

親の片方が死去した後の遺産分配時の話しです。
ここでは母親が残された場合で話を進めさせて下さい。
世間では、法定相続通りに母親と子供(達)で父親の遺産を分配された方と、子は財産放棄して残された母が全額相続した家庭とはどのくらいの割合でいらっしゃるのでしょうか?

というのも、まだ健在の義両親には大変申し訳ないのですが、もしも義父が先に死去した際の財産分与ついての話にふとなり、そこで夫と意見が食い違いました。
夫は法廷相続通りに自分も受け取るとのこと。

私はすでに父親を亡くしており、その際は兄弟も私も一切受け取らず全額母親が相続しております。
さまざまな背景があっての事ですが、何の疑問もなく遺産相続での親族間のいざこざを嫌という程見てきたのでそれで良かったと今でも思っております。

ですが、夫は義母が1人残されても義父のお金を法廷相続通りにもらう気でいると知りなんだかがめついなぁと思ってしまいました。
法律的には夫が正しいのは分かるのですが。
金融業に勤めているので、法廷相続については夫の方が私なんかよりも余程詳しいです。
それでも、義母1人残されるのに働き盛りの子供達が半分も取っていくのに抵抗ないの?という私の問いに、だって法律で決まって与えられるなら普通に受け取るでしょ?と。
それを聞いて、ものすごく嫌悪感が湧きました。
私的にはいったん義母が全額受け取ったほうが、ゆくゆく1人での生活が困難になった際の必要経費の出費時などかえって揉めないと思うのですが…。
義両親の遺産の相続に私は全く関係ないのは分かっていますが、単に気持ちの問題です。

皆さんはどう思われますか?どちらが一般的なんでしょうか?

ユーザーID:3080053399  


お気に入り登録数:463
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:6本
トピ主のみ(6)ほかのレスも表示

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
トピ主です。
柚子レモン(トピ主)
2018年5月18日 2:26

皆さまご意見ありがとうございます。
はなお様まで読ませていただきました。

リアルな世界ではお金の話しはできないので大変参考になりました。
世間の声を聞くことにより自分の考えが柔軟になり夫への嫌悪感を拭えればいいなとの期待もあります。
どなたかも仰ってましたが、「お金に関する価値観が違うのは耐えられない」まさにこれでした。私の頭にも昨夜は離婚がよぎったのです。
一晩経って、だいぶクールダウンできましたが。

一口に相続と言っても各家庭によるというのは理解しております。
父が亡くなった際の話になりますが、子供達が相続放棄したのは遺産の大部分が不動産で分配が難しかったのもあります。
また、家族の誰かが言い出した事ではなく専門家からの進言でした。

私の考えはかき氷さんと近いです。
父の遺産は母と父が2人で作り上げたもの。
父が生きている間は父のお金はイコール母のお金、2人のお金あったのに、父が死んだ途端に私たちのお金になるというのにとても違和感があって。
ただでさえ悲しみにくれている母には、せめてお金では苦労をしてほしくなかったです。
相続しなくても、母や兄弟達と食事に行けば全て母がご馳走してくれますし、私の娘にも色々買ってくれるので、皆いい関係を続けられています。

そして、私自身ももし夫が先立ったら娘には相続放棄してもらい、いったん全額私が相続したいのです。
あなたもがめついと言われればそうですが、どうせ残った分は娘が相続しますし、歳を取ってから夫がいなくなった途端に今までの資産が半額になるというのはとても怖くないですか?
半分になっても余裕のある生活を送れるほど老後資金を貯められる自信がありません。
ですが夫の考えが違うとなるとそうはいかないので…。
自分の死後、私の事は心配ではないの?と聞いたところ、そう法律で決まってるんだから仕方ないんじゃないの?と。

続きます。

ユーザーID:3080053399
トピ主です 2
柚子レモン(トピ主)
2018年5月18日 2:36

こう書くと夫はとても冷たいように感じるかもしれませんが、普段は私より余程優しい人です。
身内間で相続を今まで経験したことがないためピンと来てないようです。
仕事では相続関係の法律を学びそれを元に話しを進めているので、自らの場合も法律第一なのでしょう。

私には、相続は人それぞれでその家の都合で変わり、法廷相続というのは揉めた場合や納得できない者がいた場合の「落とし所」のように感じておりました。
それなのに、まずその「落とし所」の権利を主張することに嫌悪感を感じてしまったのです。
義実家の資産状況は私には詳しくは分かりませんし、夫もおそらく知りません。
ですが、お二人とも共働きでしたし生活に余裕もある様子です。
経済観念も大変しっかりした様子ですので、義母1人になった途端にはっちゃける…などということもなさそうです。
そのようなご家族のですので、長男である夫が(下に兄弟がいます)むしろ率先して「母さんが全部相続すればいいよ」と言うくらいでいて欲しいと思ってしまいます。
子供が親家庭を支えることが増えた今の時代、両家ともに我々が支えるどころかむしろ事あるごとにお祝いなど出してくれ、お世話になりっぱなしで感謝しかありません。

ですが、私のこの考えはあくまで我が家と義家族に関してであり、法廷相続通りに分けた方がいいという状況があることも十分に理解できました。
なんだかんだで、法廷相続通りに行うことが一番問題を後を引かせずに解決する方法ではありますね。そのための法律ですし。

また、介護の話しを出される方もいらっしゃいましたが、基本的には介護をした者が多くもらえばいいというのが私と兄弟間での共通認識です。
また、子供が複数いる場合、介護資金の出所は一箇所の方が揉めない気がするのですが…。
そういった意味で、先に子供達にも分配してしまうと不平等感は出ませんかね?

ユーザーID:3080053399
トピ主です 3
柚子レモン(トピ主)
2018年5月18日 11:51

海坂様まで読ませていただきました。

法定相続でしたね。
使い慣れない言葉なもので、間違えたことにも気付かずにおりました。申し訳ございません。

末っ子の父は祖父母の跡を継ぎ介護まで行いました。それでも伯父伯母達は法定相続を主張しておりましたので、そんな親族の姿が夫に重なり嫌悪を感じたのかもしれません。
相続はまず当事者間での話し合いがあり、まとまらなかった時は法律に則るという感覚があるので、私は夫から「父親の死後の相続?そんなの、その時母親と兄弟と相談して考えるよ」という言葉が聞けると想像していたのかもしれません。それがもちろん法律通りにもらうけど?と言われて動揺してしまったのです。
揉めないための法律ではなく、揉めた時の法律という感覚でした。

我が家も相続時に税金の話しが出ていたようですが、私自身は二次相続時に結果的に自分が受け取る額が税金分減ってもかまわず、母に全て継がせるつもりでした。
ただし、その考えは一般的ではないですよね。
父が築いた財産を少しでも無駄に減らさないことも大切という考えもありますよね。

税金については勉強不足ですので夫にでも教えてもらって少し勉強しますね。
ただ、夫の発言は税金云々の理由ではなさそうですが。
税金などの具体的な理由を踏まえて話してくれれば、納得できたのだと思うんですけど。
とはいえ、単直的に自分の考えで夫の意見を否定してしまったのは反省いたしました。

母の相続額ははっきりとは分かりませんが9桁あったと思います。
結婚して私の実家の資産状況は想像付いているでしょうし、私の相続額について全く興味を持たなかった夫はまったくもってがめつくはないのでしょうね。
がめついなんて心で思ってゴメンなさいです。

ユーザーID:3080053399
トピ主です 4
柚子レモン(トピ主)
2018年5月19日 11:14

私は相続には詳しいと思ったことはありませんし、詳しいと一言も書いていないのにずいぶんと棘のある物言いをする方がいるなぁと思い今一度自分の文を見返したところ、「相続に関しては私なんかより夫の方がよほど詳しい」の文章が「私も詳しいけど夫の方が詳しい」とも取れると気付きました。
すみません、私的には「私は詳しくないけど夫は詳しいです」と言うつもりで「私なんか」と使いました。
詳しくないからこそ、こちらで色々意見を聞きたかったのです。
不快に思われた方はすみません。

こちらを読む限りひとり親が全部相続された方もいれば、法定相続通りに分けた方もいらっしゃって、本当に様々なようですね。
ただ、法律に携わる仕事をされている方が「法定相続通りの方が多い」とおっしゃってるので、きっと数的にはそちらの方が多いのでしょうね。

私が「がめつい」なんていう強い言葉をはじめに使ったことが悪かったのですが、お金に関する話題はやはり少しギスギスしたトピになってしまいますね。

私自身はもし母が父の遺産を全て使い切っても構わないと思っています。
小さな頃から両親には子供達には一銭も残さないかもしれないからねと教えこまれていたので、無ければ無いで構いません。
ただ実際には母からは介護資金は自分で何とかするためにも散財はせず質素に暮らす、それにより財産が残ったら等分してね、私がいなくなっても兄弟仲良くしてねとの事ですのでいくらかでも入れば嬉しいなというのが本音です。

ユーザーID:3080053399
トピ主です 5
柚子レモン(トピ主)
2018年5月25日 0:40

遺産相続と介護問題は切れない問題ですね。

「介護は実子」「相続に配偶者は口は出すな」と書かれている方が多いですが、今の日本で一切配偶者の手を煩わせずに介護を最期まで全うすることは難しくないでしょうか?
夫の相続に口を出す妻が多すぎるなどというレスもありますが、でしたら妻に親の介護をさせる夫が多すぎる、ではないですか?

実際私の祖母の介護は両親二人がかりでしたし、私も長男である夫と結婚した以上無関係ではいられないだろうなと覚悟しております。
また実母も施設に入り子供達には迷惑をかけないとは言ってはおりますが、献身的に姑の介護に協力していた姿を見ておりますので我々子供達でもできるだけの事はするつもりです。

実際どの程度の介護になるかなど分かりませんが、夫にも協力を仰ぐ事はあるでしょうしそこはお互い様ということで同意は得ております。
ですので、私の元に入るかもしれない遺産については自分一人で使い切るつもりもありません。すぐに金額を伝えるようなことはしないでしょうが、現実的なところで夫婦二人の老後資金になるのではないでしょうか。

私は夫の相続に関係はありませんが、介護資金については知らされる権利があります。それが結果的に相続に関して首を突っ込む事になってしまうのは致し方ないことではないでしょうか。
もちろん、全く介護が無い状況でしたら相続にはノータッチで当然です。


余談ですが、我が家は父が突然の病に倒れあっという間に逝ってしまい苦労しましたので、母とは元気なうちに死後の事についてなど話すようにしております。遺言書の作成なども話題には出ております。

ユーザーID:3080053399
ありがとうございました。
柚子レモン(トピ主)
2018年6月1日 18:12

ざっくりとは記載しましたが、今のところはいずれ億近い金額を相続予定です。
お金にまつわる話しですし覚悟はしておりましたが、やっかみなのか人を叩きたいだけのレスも増えてきてしまいましたね。

同感して下さる方や反対意見でもとても常識的に色々と教えて下さった方、どうもありがとうございました。
そういった方のご意見はもう出尽くしてしまったようですので、この辺りでトピを閉めさせて頂きます。

『他人を自分の意見に染めるのは良くない。』と書かれた方がいらっしゃいましたが、これには非常に反省させられました。
私には夫に対して普段からこの気があるかもしれません。今後気をつけていこうと思います。

また今後配偶者に多めの遺産を残す方向に法改正が進んでいるということを知ることができて少し安心いたしました。
皆さま、ありがとうございました。

ユーザーID:3080053399
 
トピ主のみ(6)ほかのレスも表示

現在位置は
です