現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

友人に迷惑をかけていないか、不安になってしまいます

はやめ
2018年5月17日 21:26

こちらは初めて利用します。
メンタルに軽い障害を持つ三十路女性です。
宜しくお願いします。

私は他人の気持ちを察したり空気を読んだりするのが苦手で、幼い頃は我儘に振る舞い友達を困らせてばかりでした。思春期に入ってそのことに気がついてから、家族や友達など大事な人たち、身の回りにいる人たちを、不快な気持ちにさせてしまうことがないように、自分にできる限り気をつけてきました。失敗もたくさんしましたが、幸い、そんな私でも受容れて大事にしてくれる人々に恵まれました。

ところで、私には知り合って七年になる大切な友人があります。

一緒に居るだけで癒されるような人で、情に厚く懐の深い人気者です。どういうわけか親しくなって、ちょくちょく会って食事や散歩しながら、他愛ない話をしたり軽口をたたき合ったりしています。
ただ、他のどの人よりも、この友人について考えると、「私みたいな人間が、こんなに素晴らしい人と、こんなふうに親しくしていていいのかな。友達だ、なんて思うのは、おこがましくないかな」と異常な不安に襲われます。自分でも、自意識過剰じゃないのか、気持ち悪いな、と思うのですが、どうしてもこの不安が消えません。

何度か、この友人にも自分の言動で迷惑をかけてしまったことがあります。
昨年の暮れには、付き合い始めて初めての喧嘩もしてしまいました。その時からは更に「私みたいなのが、この人の身近にいてはいけない」という気持ちが強くなって、それとなく距離を置きました。
でも最近、ふと会う機会があった時、その人は変わらず、優しく笑いかけてくれて、なぜかプレゼントもいただきました。また会おう、連絡してね、と云ってくれました。

(長くて申し訳ありません。つづきます)

ユーザーID:5555537725  


お気に入り登録数:27
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:19本

タイトル 投稿者 更新時間
つづきです
はやめ(トピ主)
2018年5月17日 22:25

つづきです。

友人は、一緒にいる時、いつも目を見て笑いかけてくれるし、お互いの話も真剣に聞き合えるし、私が困った状況に陥ってしまった時は真っ先に駆けつけてくれました。食べ物を分け合うこともあります。

私は、その友人が少しでも、私と過ごしている時間を楽しんだり、心地よく思ったりしてくれているなら、安心だしとても幸せなのですが、最初に書いたように、私は(おそらく障害の影響で)他人の気持ちを察したり空気を読んだりするのが極度にヘタクソです。
それを知っているから、実際に一緒に過ごしている時には、私も友人同士であることを微塵も疑わないのに、会わない時は特に、なんでこんなに素敵な人が私と一緒にいるのかな?「私たちは仲が良い」と思っているのは私の独りよがりなんじゃないの?私が友達の本当の気持ちを読めていないのでは?・・・・・・などなど考え出してしまうんです。
そんな自分が情けないです。

要領を得ない内容で申し訳ありません。
ここまで不安になる相手は生まれて初めてで、戸惑っています。

ユーザーID:5555537725
人の気持ちを察するのが苦手でも
エリッサ
2018年5月18日 9:27

トピ主様がそれだけ相手のことを考えているのなら、私は嫌われないと思う。
ただし、卑屈なのは良くないけれど。

大事な友人なら、大事な友人に見合う人になれば良いじゃない。
友人が大変なときに駆けつけられる人になれば良いじゃない。
友人ってそういうものだと思う。

不快な気持ちって言うけれど、受ける相手のメンタルや性質でも左右される。
どんなにわがままな人でも、相手の受け入れがどーんとしているとなんとも思わない人もいる。
そうかというと、逆に些細なことが気に係りなんでも悪く取る人もいる。
そんなに萎縮しないでも良いと思う。
わがままが出たらすぐに謝れば良いのよ。素直に。
寄りかからない姿勢がある限り、トピ主様はそれほど悪くはない。

トピ主様は、素直であるべきなんだと思う。
素直な人は憎めないから。
誰しも心地よくなければ、誘わないし、食事になんて行かないよ。
他人の気持ちを察しなくても、その場を大事にしたら良いんだと思う。
自分の気持ちがわかるのなら、本当は相手の気持ちもわかると思うけれど。
つらいことがあれば悲しい、苦しい。
良いことがあれば嬉しい、楽しい。
大まかだとそんなものだよ。それならわかるよね?
つらいときに楽しい話されたら、いらっとする。
良いことがあるときにネガティブな気持ちを押し付けられたら、なんだかがっかりする。
他人の気持ちを図るって言うのはそういうことだと思う。

それと、仲のよさを考えるより、人にしてもらったことを大事に思っていたら、付き合いも長く続くよ。
感謝してたらイラつかないしね。
ただ、友達を崇拝するのは止めたほうが良いと思う。
対等になるべきだから。
尊敬なら良いけど。
崇拝は関係をだめにしやすいし、見誤るよ。

良い友人なら、放したらもったいないよ。
大事に付き合っていったら良いと思う。

ユーザーID:0692485818
カウンセリング携帯からの書き込み
通りすがり
2018年5月18日 15:07

職場に、発達障害の人がいます。彼女も空気は読めないし、人の気持ちを思いやることが出来ません。
仕事に支障が出てしまったため、上司が本人とご両親を呼んで話しました。
ご両親は「もしかしたらそうなんじゃないかと思った。」と言い、上司は心の中でおいおいとなったそうです。
彼女はカウンセリングに通い始めました。当初に比べれば、随分変わりました。仕事のトラブルも少しずつ減ってきました。
トピ主さんは自覚があるし、色々と努力されています。専門家の力を借りたら、もっと良い状態になるんじゃないでしょうか?

ユーザーID:9383140912
トピ主の はやめ です
はやめ(トピ主)
2018年5月18日 19:32

相談を読んで下さった方、ボタンをポチして下さった方、どうもありがとうございます。

>> エリッサさん

丁寧で優しいレスポンスいただき、感謝します。
長くて読み辛い文章から汲み取って下さり、ありがとうございます。

「素直であること」
「(仲の良さを気にするのでなく)して貰ったことを大事に思うこと」
「人の気持ちが察せられなくても、その場を大事にすればいい」

そのとおりだなぁ・・・・・・と思いました。

件の友人には今まで本当によくして貰いました。たくさん宝物を下さいました。感謝してもしきれない、というのが、いちばん大きな気持ちです。
ただ、自分をどう客観的に見てみても、あの人に釣り合えるような、隣に並んでも恥ずかしくないような友人とはとても言えないのも事実です。少しでも恩返しがしたい。でも私ができることって、情けないですが、あの人の愚痴を聞くとか、ちょっと寒いジョークをかまされたら笑っちゃうとか、夕陽をきれいだねえって一緒に眺めるとかくらいです。

一度、「ほんとにその人の為を思うなら、あなたにできる唯一のことは、離れてあげること」と人に言われたことがあります。自分で考えてみても、確かにそうだろうなと思えるばかりで・・・・・・。
「あなたたちは対等な関係じゃない」とも言われました。私がその人を求めて、相手をして貰っている間柄なのだそうです。私としては、「違う、そんなんじゃない」という気持ちと、「客観的にはそれが真実なのだろうか?」という気持ちと、半々です。
「崇拝」のことがレスにありましたが、感謝、尊敬はしていても崇拝はしていない・・・・・・と思います。友人にも人間らしい欠点などがあり、時にあーもう!となっても微笑ましく思っています。

せっかくレス頂きながら、またウジウジとごめんなさい。

何はともあれ、本当にありがとうございました。

ユーザーID:5555537725
気楽に携帯からの書き込み
ライオン
2018年5月18日 20:56

そんなに構えなくてもちゃんと友達関係が成り立っているから大丈夫ですよ。
私も友達に、嫌われると思いながら過ごす事あります。でもそんな気持ちは相手には絶対に知られないようにいつもしれっとしています。
でも人間関係ってその時のものだし永遠はないかなとも思っているのでお互いもう少し気楽にできたらいいですね。

ユーザーID:6161375783
レスします
はやめ(トピ主)
2018年5月19日 19:03

トピ主の はやめ です。

現在(19日19時頃)、通りすがりさんからのレス、私が投稿した最初の返事、ライオンさんからのレスを読みました。

今現在読ませて頂いたレスへのお返事をさせて下さい。

>> 通りすがりさん

ありがとうございます。
お勤め先に、障害を持った方がいらっしゃるのですね。きっと実際には紆余曲折あったのだと思いますが、「変な人」で片付いてしまわずに、カウンセリングへの一歩など、周りの方々の気づきや、理解と協力があってよかったなと感じました。私も、自分をありのままで受け止めてくれる周囲に感謝したいです。

カウンセリング、実は一年半前から受けているのですが、先生はとてもいい方なんだけど、自分が変化している感覚はあまりなくて・・・単に時間が必要なのかもしれません。

何はともあれ、この相談を目にとめお返事下さり、感謝しています。
ありがとうございます。

>> ライオンさん

レスありがとうございます。
気楽に・・・。人間関係は永遠ではない・・・そのとおりですね。その時の友情や愛情、思い出が刻まれて残るのであって、人間それぞれや関係そのものは常に変化していくものですものね。

大好きな人だから一緒にいる。その場を大事にする。
素直に大切な人たちに向き合えたらいいですよね。

ユーザーID:5555537725
居直らないかぎり、当たり前と思わない限り、大丈夫。
あのさ。
2018年5月20日 10:35

その謙虚さを忘れない限り大丈夫です。

世の中には他人を助けて自分が救われる人も
いるのです。
ただし、嫌な人を助けても自分は救われません。

お互い遠慮と感謝をもって
どうぞそのままで。

ユーザーID:8322031079
質問
んー
2018年5月20日 10:57

〉幸い、そんな私でも受容れて大事にしてくれる人々に恵まれました。
この人たちと、
〉私には知り合って七年になる大切な友人があります。
この友人との違いはなんですか?
通常、受け入れて大切にしてくれる人々=大切な友人、だと思うのですが違いがあるのでしょうか?

なんか自分の口から「私を大事にしてくれる人々」と言ってしまうあたりに思い上がりが見て取れます。
単にあなたが精神の病気なので赤ちゃんにそうするように当たらず触らずなだめてるのかもしれませんよ。

大人の対応ができて優しい人は少々のことは受け入れてくれますから「素晴らしい人」と映るのでしょうか?
暴投を投げても優しくキャッチしてあなたが受け取りやすいボールを上手に投げ返してくれるので、あなたにとっては気が合ってると錯覚してるのかなと。
居心地が良いため=失いたくない大切な友人なのかもしれません。
あなたにとっては、ね。

ユーザーID:0826868034
何も心配いりませんよ
ロンリーユー
2018年5月20日 11:44

気配りできる大人なんでしょ?
その、お友だち。

だったら、離れたくなったら自然と離れていきます。
「トピ主さんは離れたほうが、お友だちのためになる」なんて言う人はね。
ただの「焼き餅焼き」です。

ホント、ひとの気持ちがわからないんですね。

だったら、相手の言葉だけ信じましょう。
トピ主さんが「会いましょう」と声をかけて「はい、会いましょう」と言ってくる限りは、その方はお友だちです。

トピ主さんご本人にはわからなくても、その方にはその方なりの、トピ主さんとお友だちでいる理由があるんです。

他の人のように気持ちを理解してくれなくても、トピ主さんなりのやり方感じ方でわかってくれればそれでいいんですよ。そのお友だちは。

友だち辞めたくなったら、自然と離れていきます。

あのね。

人の気持ちがわからない人があれこれ気を回したって空回りしてかえって迷惑です。

私の周りは人の気持ちがわからない人だらけですが、ひとつだけ楽なことがあります。
そういう人たちは人の気持ちがわからないから、他人を操れないんですよ。
「こう言えば、こう思うだろう」という計算が無いから、とても純粋です。
もちろん、無神経だと頭にくることもありますが。
たいがいは(なんて純粋な心の持主だろう)となごまされています。

大人になると打算ばかりの付き合いが多くなります。
トピ主さんとの付き合いが、そのお友だちにとっても、大事なものなのだと思いますよ。

ユーザーID:5021075566
友達は、友達です。大丈夫よ!
みなみ風
2018年5月20日 11:55

誰がなんと言おうと、友達は友達です。

嫌なら会わないし、笑いかけもしないし、話もしませんよ?

あなたのことが好きだから、大切に思っているから、関係が続くのだと思います。
友達関係も、理屈ではありませんね。

空気が読めなくて迷惑かけたとしても、それごとわかっていて、ちゃんと包んでくれる、大切な友達だと思います。

あなたの素直な気持ちで、誠意をもってつき合っていけばよいのではないですか?
つり合う相手になろうとか、無理することはないのです。

ありのままに。でも、少しでも成長しよう。
そんな気持ちでつき合えたら、最高ですね。

あなたが自分の弱点を自覚してがんばっている姿を、きっと彼女はわかっているのではないかな?

そうやって、自分の欠点と向かい合うことが尊いことです。
誰しも、欠点はあるのです。

負けないでね。
迷惑をかけたら、それ以上に包んであげるきもちで。

それに、頼りにしてくれたり、笑いかけてくれる友達がいるだけで、うれしいですよ。あなたは大切な存在です。

ユーザーID:3185118377
トピ主の はやめ です
はやめ(トピ主)
2018年5月20日 19:31

みなさま、レスありがとうございます。
今、みなみ風さんのレスまで読みました。


>> あのさ。さん

謙虚な気持ちは大事ですよね。
卑屈になっちゃいけないけど。
その友人含め、周囲への感謝の気持ちを忘れずにいたいです。


>> んーさん

ご指摘のとおり、確かに矛盾した表現をしてしまっていましたね。
「私を大事にしてくれる」という言い方も、確かに傲慢でした。
こうした些細な言葉遣いなどに、意識で気付いていない自分の性質が滲み出るものなのですね・・・。

「大切にしてくれる人々」も、その友人と同じように大事な存在です。それは間違いありません。そうした人々には、友達も家族も含め、生まれてこのかたご縁のあったすべての方々が含まれています。
特にわけて「ひとりの友人」について相談したのは、なぜかその人に限って、異常に不安感を持つので、こうしてお話ししたりご意見を聞いたり、ご指摘をいただくことによって、七年間抱いていた戸惑いの原因をつきとめるキッカケがつかめるかもしれない、と考えてのことでした。
でも、それもよく思ってみれば浅はかな考えだったかもしれません。

迷惑をかけていないか気をつけなければならないのは、特定の誰かだけに限らず、すべての方々にたいして気遣うべきですよね。
私も、少しでも誰かにとって居心地よいと感じて頂けるような人間になって、ご恩返しがしたいと思います。


※つづきます。

ユーザーID:5555537725
つづきです
はやめ(トピ主)
2018年5月20日 19:42

>> ロンリーユーさん

「離れたくなったら、自然に離れていく」
考えてみたら、確かにそのとおりですよね。

友人は、「自分がしたくないことはしない」などと言いますが、他人のためにはさりげなく自分を犠牲にし、心身に無理をかけることがあるので、おそらく、私に「会うのを控えた方がいいのでは」と進言してくれた方は、そのあたりを危惧したのではないかと思います。
せめて、自分がストレスや不快感を覚えるようなことはしないよう気をつけています。会っている時はリラックスした表情(だと思う)ので、とりあえずは大丈夫かな・・・。

「人の気持ちがわからない人があれこれ気を回したって空回りしてかえって迷惑」

ギクリ。
痛いところを突かれましたが、思わず笑ってしまいました。
そういえば、小さい頃にいちばん友達に嫌がられたのが「お節介」だったなあ・・・こっちはいいことをしていると思い込んでるから、遠慮無くお節介焼きまくって、本当に迷惑でしかなかったと今になってはわかります(せめて少しはわかるようになったと信じたい・・・)。

他人を操れない・・・「人の気持ちが読めないこと」や「気が利かない」ことは、単純に悪いことと考えていたけれど、見方を変えれば「裏がない」ともいえる、ということでしょうか。
実感としてはよくわからないけれど、理性ではなんとなく、大勢の、それこそ打算的な人も多いであろう場で生活している件の友人にとって、裏のない自分と過ごすのはひと味違う(?)かもしれない、というのはわかる気がします。

ありがとうございます。大事にしますね。


※つづきます

ユーザーID:5555537725
つづきです
はやめ(トピ主)
2018年5月20日 19:56

>> みなみ風さん

イヤなら会ったり、笑いかけたりしない。
そうですよね、とても自然で当たり前のことなんですよね。

わかっているつもりが、なんで、七年も悩んでしまうんでしょうね。

他の方々からのレスも読み、お返事を書きながら、考えていたのですが、なんらかの理由から、その友人は「友達」の枠でもくくれないくらい特別な存在になっていて、憧れがあって、「対等になりたい」「釣り合うようになりたい」「少しでもあの人の近くに行きたい」なんていう、欲望が生まれていたからかもしれないな、と思ったのです。

友人が愛情を持って優しく接してくれるのは、確かに、私のメンタルを考慮してのことかもしれません。
だけど、七年つづいた関係、その間に一緒に共有した思い出は、宝物です。

応援の言葉、ありがとうございます!





みなさまからのレスで、いろいろ気がつくこともあり、さらに先の曲がり角が見えたりしました。すっかり悩みが解消したわけではありませんが、一歩前進するきっかけがつかめそうな気がします。

どうもありがとうございます。

まだレスを下さる方があれば嬉しく思いますし、不明なことや私の説明不足などあればご指摘下さい。

ユーザーID:5555537725
空気読めない人もいろいろです
大丈夫だと思う
2018年5月21日 0:43

>他人の気持ちを察したり空気を読んだりするのが苦手で

うん、私の親しい友人にもこのタイプの人いますよ。

でもこういう人って基本的に悪意がなくていい人が多いんですよね。
だから私は彼女たちのそういう長所が好きなので、他の苦手分野に
ついてはあんまり気にしていません。

その一方、同じ空気読めないタイプでも、「こりゃ無理だ〜」って
人もいるんですよ。

両者の違いはなんだろう?と思うと、自分はこういうウイークポイントが
あると理解している人と、まるで理解してない人の違いなんじゃないかな?と
思います。

苦手なことがあるのは誰でも同じ。でもそれを自覚して少しでもいい方向に
持って行けないかなって考える人と、開き直る、または全然無自覚な人と
では、つきあっていて感じるストレスがまるで違います。

>ふと会う機会があった時、その人は変わらず、優しく笑いかけてくれて、
>なぜかプレゼントもいただきました。また会おう、連絡してね、と云ってくれました。

その方なりに、ケンカしてしまったことを気にしていたのかも知れないですね。
でも社交辞令でここまでしないですよ。会いたくないのに「また会おう」なんて
言わないキャラじゃないですか?その方。

繰り返しますが、空気読めない人でも、「あ、これはこの人の個性だな」と
思える人と「いいかげんにしてよ」という人の両方います。
そして主さんの場合は、そういう傾向はあっても、それを上回る長所や
魅力がそのご友人にとってはあるのだと思います。

私にも自分とは全然違う感性で、確かに空気読めないといえばそうだけど、
とても誠実で信頼できる性格の人が何人かいます。大事な友人ですよ!
もっと自分に自信を持ってほしいなと思います。

ユーザーID:8395014633
友達のことよりあなたの気持ちを大切に
Yulia
2018年5月21日 0:47

人は誰でも
自分の人生を生きているのであり、
他人の人生を生きているのではありません。

その人のことを嫌だなと思ったら、普通に離れます。
一緒にいたかったら、一緒にいます。

あなたのお友達は、好きなこと、嫌なことを自分で判断できないような方なのですか?
人に遠慮しすぎて、自分の人生を人に合わせてしまうような人なのですか?

良く分かりませんが、あなたと一緒にいる、やっぱりやめる、という判断は、
その友達がすればいいことです。
自分の人生を生きるためにあなたとさよならすることが必要であれば、
お友達からそうしますから、あなたが心配することないです。

むしろ、私は、あなたはどうしたいのか????を考えた方がいいと思いますよ。
「他人の気持ちを察したり空気を読んだりするのが苦手」とのことですが、
こんなのどうでもいいです。
あなたは、自分の気持ちを察し、自分のことを深く理解すれば、それだけで良いのだと思います。
だって、あなたはあなたの人生を生きてるんですよ!?
自分の好きな人と付き合って、自分の好きなことをして生きる。当たり前でしょう???

ユーザーID:8785522786
これはもはや“恋”のような…
甘夏
2018年5月21日 16:07

友人は男性ですか?「彼」とも「彼女」とも記載が無いのは、意図的なのかしら。まあ、恋愛対象が同性、という方もおられるので、どちらでも構わないのですが。

トピ主さんがその友人に感じる気後れや不安のようなもの。恋愛と考えてみると、少しも不自然ではない。寧ろしっくりくるのです。「あの素敵な彼にふさわしい女性に、私になれているのだろうか…」って、恋愛中の悩みとしてはありがちだし、別に解決しなければならない悩みでもない。

そう考えると、悩み相談の割にはトピ主さんに切実感が無いですものね。レスを下さる方々への余裕のある受け答えも、なんだかトピ主さんのノロケを聞かされているよう。

まあ、友情であれ愛情であれ、いずれにしても卑屈を装うのはやめた方がいいです。「私みたいなものが…」と卑下するのは、トピ主さんという人間に好感を持ってくれた彼又は彼女の“人を見る目”を否定することですから。相手に対して失礼です。

ユーザーID:4374527839
他人に迷惑をかけていないか、気にすることは携帯からの書き込み
こんぶだし
2018年5月21日 19:56

思いやりの気持ちを持っている、ということです。これは非常に大切なことで、『空気が読めない』マイナス面を打ち消すくらい、素晴らしいことだと思います。

日本人が、海外からの旅行客から絶賛されるのは、相手を思いやる気持ちを持っているからなのですよ。

トピ主さんも、そんな気持ちを持って日本人として生まれてきたことに、自信を持って欲しいです。

ユーザーID:6990582302
トピ主の はやめ です
はやめ(トピ主)
2018年5月21日 21:29

今、大丈夫だと思う さん、Yuliaさんからのレスを読みました。


>> 大丈夫だと思う さん

ご友人に似たような方がいらっしゃるのですね。私の友人と同じような立場の方からのお声が聞けて、心強いし、参考になります。

喧嘩してしまった時は、その瞬間、二人一緒にちょっと感情が波立ってしまったんですが、冷静になってから互いに謝って、食事して笑顔で別れたものの、どちらかというと悪かったのは私のほうで、申し訳なかったと悔やんでました。
でも「その方なりに、ケンカしてしまったことを気にしていたのかも」というのを読んで、ああ、そうだったのかもしれないと思いました。気にしていたのはお互い様だったのかな。

そういえば、友人が「会いたい、って毎日のように連絡してくる人がいてさ。時間がないって断るんだけど、全然こりなくて、無視するしかないかなあ」と愚痴を言っていたのを思い出しました。イヤなことは断れるし、しっかり意思表示する人です。
安心してきました(笑)


>> Yuliaさん

「自分の気持ちを大切に」
「自分の人生を生きること」

素敵な言葉ありがとうございます。

そうですよね。
上にも書いたように友人はちゃんと自分の意思表示をする人だから、そこは心配しないでおきます。
私は、できればこれからも、友人との繋がりを尊んで大切にしていきたいし、一緒に笑ったり泣いたりしていきたいです。いつかは離れるとしても(何事も永遠じゃないから)友人との思い出はいつまでも大切な宝物です。

そして、支えてくれる家族や、他の友達、ご縁のあった方々みんなへの感謝を忘れたくないし、どんな繋がりも大事にしたいと思います。

ユーザーID:5555537725
トピ主の はやめ です
はやめ(トピ主)
2018年5月22日 20:38

今、甘夏さん、こんぶだしさんのレスまで読みました。


>> 甘夏さん

ぼかした表現をしてごめんなさい。
確かに、この友人への気持ちは、友情より恋心に近いものなのかもしれません。情けないことですが、自分でもハッキリわからないんです。今まで認識したことのある(恋も含めた)どの感情とも違う気がします。

こちらのカテゴリーに投稿したのは、私が恋愛の枠でその人とどうこうなりたいと思っていないことと、今回ご相談させて頂いた悩みの根源が人間関係のことに近いかな?と考えたためでした(今にしてみたら、むしろ心の悩みのほうが適切だったかな?とも思われます)。
しかし、甘夏さんの仰るとおりで、簡単に考えれば恋につきものな悩みなのかもしれません。

自分でも、無駄に卑屈になってしまうのが、己の悪い癖だと思います。自己肯定感が低すぎる、と医師にも言われています。友人のことに限らず、その欠点はどんな場面でも人生についてまわるものなので、治療も受けながら向き合っていかなければならないと思います。


>> こんぶだしさん

思い遣りは、大切なことですよね。
私は、もしかしたら相手を純粋に思い遣っているのではなく、迷惑を掛けて人に嫌われたり、避けられたりすることを不安に感じている、という部分もあるのかもしれません。そうだとしたら、むしろとても恥ずかしいと思います。

ご相談させて頂いて、いろんな方のご意見を聞いていると、「とある友人との関係の悩み」というよりも、「私の未熟な心の問題」なのではないか、と思われてきました。

ユーザーID:5555537725
 
現在位置は
です