現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

アニメの名曲集 Clover version 携帯からの書き込み

しーぶい
2018年5月19日 10:41

ご無沙汰しておりました、度々のこんにちは!
初めての方、ようこそ!

好きなアニメ音楽と共に、気ままにゆるく、時には真面目な顔してアニメを語り合うトピです。

今回のタイトルは、トピシリーズ数に、今のお気に入り作品の一つ『ブラック・クローバー』をかけさせて頂き、季節限定クローバー柄の特別カバー本気分でつけてみました。

どうぞお気軽に、アニメ・アニソンのあれやこれ呟いていって下さいな。

さて、春アニメからまずはこちら〜

「海へ」(ピアノの森 OP)

初回冒頭、主人公がコンクールで弾く、ショパンの「エチュードop.10-1」をアレンジした、きらめきを感じるインスト楽曲です。
作中で使われるピアノ演奏モデルも、少年期・青年期も分けて若手ピアニストの皆さんをあてる拘りようで、じっくり聴かせてくれます。


「Le temps de la rentree〜恋の家路(新学期)〜」(ひそねとまそたん ED)

知ってました?航空自衛隊の飛行機の中身って実はドラゴンなんですって!(笑)

メインキャラによるフランスのポップスカバー。流れるようなフランス語歌詞でキャラがひたすら踊っている映像は、なかなか中毒度高しと思われます。
…そして、「発音ルビをふってくれるくらいなら、訳もつけておくれよ」と思ったのは多分私だけじゃない…

今回もどうぞ宜しくお願いします。

ユーザーID:6859965822  


お気に入り登録数:14
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:53本

タイトル 投稿者 更新時間
祝・新シリーズ再開!
イケボヲッチャー
2018年5月19日 14:16

新シリーズおめでとうございます。
今回もまたよろしくお願いいたします!

シリーズの始まりにはちょっと残念な話題ですが…
先日、梅原祐一郎さんの休業が公表されましたね。
現在放映中の「銀河英雄伝説」ジークフリート役が好評で更なる
活躍が期待されてた分とても哀しいです。
私は梅原さんの今までの役とジークのイメージが上手く重ならず
まだ視てなかったんですが、新しい役柄に挑戦・成功という事で
やはり視てみようと思いました。
Mマスファンとしても、次のステージで元気な姿を見せて下さる事を
心から願ってます。

梅原さん休業でファンの一部から「もしかして、また?」と心配
されているのが「あんさんぶるスターズ!」
一度アニメ化が決定したのですが、その後メインキャラの細谷佳正さんが
休業→前野智昭さんに交代となり話が中断。
先日2019年アニメ化放映決定と発表があった所に梅原さん休業のニュース。
ゲームは未プレイですが、以前から人気のあった作品だけに気になります。

・剣戟の舞 紅月 あんさんぶるスターズ!
梅原さん、神永圭祐さん、神尾晋一朗さんの3人組。
あんスタメンバーの中でも特に私好みのユニットです。
他にも素適な曲がありますが、今回はこちらを。

・僕のいない朝 アイソル・ナサド&シェルシュ(福島亜美)
「ラファンドール国物語」というWEBアニメ(未視聴)のED。
元はゲームらしく、EDは物語のキーパーソンとなるシェルシェ
とのデュエット。
EDは他に花江夏樹さん&福島さん、鈴木達央&福島さんのデュエットも
ありますが私は梅原さんと福島さんのバージョンが好みです。
女性パートより男性キャラのボーカルメインになってますが、福島さんの
声ととてもよくマッチしてると思います。
個人的には、Beit鷹城恭二ソロよりこちらの方が好みかも。

という事で、今回もよろしくお願いします!

ユーザーID:4530168229
ひそまそーーーーー(ハモリ)
Will
2018年5月19日 15:53

 「ひそねとまそたん」私も見てます。
 「あま絵」のほっこりキャラが、かわいいポケモンみたいなドラゴンに乗って(飲み込まれて)F15と一緒に空を飛ぶと言うギャップが面白いです。ドラゴンに「げろげろっ」と吐き出されるヒロインの姿もシュール。
 ED曲は気に入ったのでCDを注文してます。ボーカルが、Dパイの組み合わせで9種類あるらしい。

 今期買った曲は、上記の他には「ヒナまつり」ED曲「鮭とイクラと893と娘」、「ヲタクに恋は難しい」OP曲の「フィクション」です。

 「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」のボーカルアルバム買いました。件の「Violet Snow」が4言語5歌手分収録されてました。意外と、中国語の発音がかわいくて曲に合ってると思います。
 またTRUEによる歌唱でアリアテイストの曲が入ってますが、ソプラノ歌手みたいな歌い方も出来るんだとビックリしました。他に「Letter」「未来の人へ」を朗々と歌い上げていて、お気に入りです。

 「Violet Snow」のピアノ楽譜は、オリジナル通りの採譜で、中上級者向けになっていて、難しいです。

ユーザーID:8644188591
トピ主です携帯からの書き込み
しーぶい(トピ主)
2018年5月22日 12:19

>イケボヲッチャー様

早速のレスありがとうございます。
まぁ新仕様言っても、中身はいつも通りですわ〜どうぞ宜しくです。

梅原祐一郎さんの休業について、病名が病名なだけに本当に心配ですよね…
今はただ、1日も早い回復を祈るばかりです。
私の身近でも脳をやった人が何人かいるので、あまり他人事と思えなくて。
放送中春アニメでも、出演数はトップクラスのはずですよね。代役どうなるんでしょう…

『銀河英雄伝説』良い感じに骨太、映像も綺麗で私も楽しみに観てます。
…ただ…
旧作リアルタイムのガチファンだったうちの母、早速色々ぐずぐず言っとります(苦笑)
ちなみに、EDの雰囲気はお気に召したらしいです。

以前、買い物中に流れてきた曲が「知らないけど、なんかキャラソンぽい」と感じて、音楽検索アプリにかけたら、あんスタ楽曲だったことがありました。確かSwitch?
「剣戟の舞」も格好いい!和テイストが売りっぽいですね。

あんスタも豪華キャストのユニット盛りだくさんのようで、業界はアイドル物ファンを一体どうするつもりなのか!
でもまぁ…アニメ化計画変更については、人の病気が理由ですからね…
観たい気持ちは勿論あるんですが、人気声優・スタッフの皆さんが、オーバーワークで潰れたら結局何にもならないよなぁと思わせられます。良作が作られることを気長に待ちたいです。

『ラファンドール国物語』、なんかこれぞファンタジーゲーム!って感じのタイトルですね。
アルバム試聴を見つけられました。
日岡なつみさん、鈴木達央さんの曲あたり、しっとりバラードがすごい好みです。
話は全然知らないですけど、こりゃ全部フルで聴いてみたいなぁ…

ユーザーID:6859965822
飽きがこないのがアニソンの魔法携帯からの書き込み
ラル
2018年5月23日 10:19

しーぶい様、新シリーズありがとうございます。グリモワールが1ページのみという知識量ですが再び参加します。

『ピアノの森』
ED「帰る場所があるということ」悠木碧
歌詞の内容が響いて来ます。そして、悠木碧さんの優しく歌い上げる歌声がマッチしています。
『幼女戦記』と『ハクメイとミコチ』ではギャップが凄いです。最近は、好みになりつつあります。

余談です。
『ひそねとまそたん』の人気が多いですね。自分もお気に入りです。ゲームの『パンツァードラグーン』が好きだったのでドンピシャのアニメです。また、ちょっと古めかしい作り方が『ひそまそ』の良い雰囲気になっていると思います。
第6話で夢の中で登場したOTFが“一〇〇式司令部偵察機”とは、チョイスが渋すぎます。
でも、最古のOTFが“日本昔ばなし”のOPの龍でなくて良かった。

ユーザーID:9895567169
トピ主です携帯からの書き込み
しーぶい(トピ主)
2018年5月24日 14:03

>Will様

ひそまそ〜〜遅くなりましてすみません。
前回終了時も滑り込みありがとうございます!

自衛隊アニメというと『GATE』の緻密表現の印象が記憶に新しいだけに、『ひそまそ』のシンプル柔らかタッチの画風は、本当にギャップの面白さがあってかえって新鮮ですよねー。「あま絵」か…なかなか言い得てますね!
しかもこれがボンズ制作ですもん、意外性あります。

EDのバリエーションは今から楽しみです。
個人的には、Dパイだけじゃなくて、魔法使いのおばば的なあのヤクルトレディにも歌って踊って欲しかったり(笑)

『ヒナまつり』私もツボりそうです…
タイトルだけでは、誰もヤクザとエスパー少女コメディなんて、絶対分からない…
トピ本文でも2番手に『ひそまそ』EDと「鮭とイクラ〜」とどっち挙げようか、実は迷ったんですよ〜。
OP映像でも、イクラ丼の存在感が光りすぎてますよね。目が覚めたらイクラ丼!って(笑)

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は本当に良かったですよね…
原作CM時から楽しみにしてた甲斐ありました。
「Violet Snow」に中韓バージョンまでつくとは予想してなかったです。特に中国語ver.だけキーが違う気がします。
可愛いですよね〜昔の烏龍茶のCMを思い出してしまいましたよ。

こちらにも個人的贅沢を言えば、ヴァイオレットver.もあったらなぁ…と。

実はまだ試聴しただけでして、レンタルにするか(なかなか空かない)、アルバムダウンロード購入しちゃうか迷っちゃってます…

ユーザーID:6859965822
ブラック・クローバーは面白い。携帯からの書き込み
ラスカルハウス
2018年5月25日 13:15

 本当なら、劣等感満載の育ちかたをしながら、あそこまで前向きな性格が凄い。
他の人より(色んな意味で)力を持っている子が主人公も面白いけど、全く力を持って無い、から頑張る、も良いですね。

 「ヒナまつり」ウケます。
 ヒナも良いけど、同級生の女の子が「親に内緒で作った口座に、スゴい勢いでお金が貯まってます」(少し違うかも)の心の声の場面、そこだけ何度も繰返し観ました。

「ヲタ恋」は、あー、うん、そだね〜。押しキャラの扱いって…。
色々微妙に分かる…。
(かって友人と「アンジェ○ーク」の押しキャラとCPが合わなかった)

 現在頭の中が「ガンダム00」に回帰しており、10000円する本も買う予定です。

ユーザーID:3907108793
ひそまそーーー(もう一回)
Will
2018年5月25日 14:00

しーぶいさま

ライブリアクションの外国人たちも一斉に「ひそまそーーー」合唱してました。

>>「あま絵」か…なかなか言い得てますね!
実際、あま絵描いてたイラストレーターの方が、キャラクター原案ですね。カントクも「あま絵でアニメやりたい」と言ってたって。
ジョア・白い恋人・萩の月と、実在の食べ物が毎回出てくるし、劇中で読んでるマンガも実在だし、意表を突いてきます。
そのうちジョアに「限定ひそまそコラボボトルデザイン」とか出そう。

>>魔法使いのおばば的なあのヤクルトレディにも歌って踊って欲しかったり(笑)
もしかして百式司偵ドラゴンに乗ってたのがあのばあちゃんなんですかね。あのシーンではなぜか、「紅の豚」で復活したポルコがジーナの前で宙返りするシーンを思い出しました。


>>こちらにも個人的贅沢を言えば、ヴァイオレットver.もあったらなぁ…と。
なるほど、本人バージョンですか。
私は、日本語バージョンが聴きたくなりました。英語版が2つあるんだもん、一つくらい日本語歌詞で歌ってくれてもイイジャナイカ。

ユーザーID:0389046725
トピ主です携帯からの書き込み
しーぶい(トピ主)
2018年5月25日 23:58

>ラル様

グリモワール1ページですか…それではそちらも今回は特別仕様・王都襲撃のゾンビな彼のコスでご参加ということで(笑)

『ピアノの森』EDも柔らかな声と曲調が素敵ですよね。
クレジット見るまでボーカルが悠木さんだと分からなかったです。
誉子のキャラも好きです。コンクールの結果を受けて、他人の事を一番上手かったと本気で憤れる子なんて、そうはいないんじゃないでしょうか。そこに悠木さんの声が本当に合う!

悠木さんの役幅に私が驚いたのは『キノの旅』ですね。
『幼女戦記』含めて可愛い少女役が中心だと思うんですけど、キノの落ち着いた低めボーイッシュトーンは、前情報が無ければ、やはりクレジット見るまで気づかなかった気がします。

そしてやはりそちらも『ひそまそ』推しですか。
春アニメの中では特に目新しいかなと思って挙げてみたんですが、早くも注目作になってるんですねー。
全体的に昭和アニメの雰囲気があるのに、古臭さは感じないのが不思議です。

私はまそたんを初回「ネッシー…?」と思っちゃった(笑)
日本むかし話の竜だと、ライバルは神龍?

ユーザーID:6859965822
トピ主です携帯からの書き込み
しーぶい(トピ主)
2018年5月26日 23:17

>ラスカルハウス様

『ブラック・クローバー』初め観た時は、「少年マンガとはいえよく叫ぶ主人公だ」と、若干騒がしいなぁとも思ったのですが、今はもうアスタの魅力成分しか感じないですね。
卑屈さゼロ、限られた持てる力で何にでも立ち向かい、自己アピール人一倍なのに、素直で礼儀もある。
作中でもどんどん彼のファンが増えていきますが、ほんと応援したくなるいい子ですよねー。
なんだか、ドリカムの「何度でも」が似合うなぁなんて思ってます。
原作は読んでいないので、今後の展開を楽しみにしてます。

『ヒナまつり』ひとみちゃんの口座には私も笑いました〜アンズとの差についうろたえる所とかも。
おじ様方への余裕ある接客っぷりも、「お前いくつだよ!」と突っ込みたくなる(笑)

『ヲタ恋』、オタク会社員達の日常を自然体で淡々と流している、ラブストーリーとしてはそこそこマニアックな作品ですよね(苦笑)
パロディや変顔、オタ特有のセリフ回しも楽しめる、肩の力抜きにいいな〜と思って観てます。

ガンダム本、1万もするんですか!?
どんなのだろう、設定集とか…?
確かに最近ガンダムのCMはよく見ますね。
こういうの見ちゃうと、引き戻されるファンも多そうです。

ユーザーID:6859965822
未消化が多いのに
せっかちな情報係
2018年5月27日 18:32

気持ちは既に夏アニメに向かってます。

放映予定が次々公開されてますが「進撃の巨人」と
「しんげき」が同時放送というのにクスリと。
前トピでお話した「Banana Fish」も7月から始まります。
内田雄馬さんが主役というのは大変好意的な意見が多いのですが
やはり時代設定変更について色々言われているようです。
原作ファンの複雑な気持ちを吹き飛ばす力作を期待してます。

既にコミックでご存知かも知れませんが、何となく主様のお好みに
合いそうかなと思ったのが「京都寺町三条のホームズ」
骨董屋の目利きで身近な事件を解決する家頭(石川界人)とバイトの
女子大生・葵(富田美憂)のお話。
ゲーム発で私はコミックしか知りませんが殺人鬼ザック(岡本信彦)と
正体不明の少女レイ(千菅春香)のお話「殺戮の天使」
ちょっとひねくれた青年と少女って、何か一方通行と打ち止めみたい。
岡本さんがザックと聞いて個人的に納得しました。

こちらは好みが別れそうですが連載時から追ってたコミックのアニメ化。
中二病の女子大生とうっかり召喚された見た目メジュリーヌの邪神ちゃん。
二人の殺伐?かつ微妙に生活感ある日常と、邪神ちゃんを頼って来た仲間や
敵のコメディ「邪神ちゃんドロップキック」
最初他の作品を読むついで程度に読んでたんですが、目当ての作品は休載中。
今ではこちらの進み具合が気になります。
他にも気になる作品が多く、夏も忙しくなりそうです(録画が)

・おんなの道は星の道 村上巴(花井美香)
・みなぎれ!ボボボンバー 日野茜(赤崎千夏)
どちらもデレマスより。
「お嬢」こと巴は765プロの萩原雪歩・315プロの兜大吾ポジ。
茜は前のシリーズ、きらりんロボ回に出てた熱血系アイドル。
こういう癖のあるアイドルは…やっぱパッションタイプでした(笑)

ユーザーID:4530168229
トピ主です携帯からの書き込み
しーぶい(トピ主)
2018年5月29日 13:56

>Will様

アイキャッチの「ひそまそ〜♪」はほんと耳に残りますよね。

冷蔵庫の中のジョアを見ながら、私も「ひそまそデザイン」想像してました…(照)
ですよね、あれ観ればやっぱり思いますよねっ

実在アイテムを登場させる作品はたまにありますが、実名までズバリだと、普段あまり気にしてないものでも、無性に買いたくなったりします。

…ああ、恐ろしや。販売戦略。

空飛ぶヤクルトさん、ぜひ見たい!
というか、実はヤクルトさんが乗ってる3輪も、中は新種のOTFだったり…?(笑)

「Violet Snow」の日本語ver.も、言われてみればあってもおかしくなかったですよね。
結局本編では最終回で短くかかりましたけど、この曲で特別EDとしてもじっくり見たかったかなという気持ちは少し残りました。
ただお話はとても綺麗に終わって、気に入った作品としては久しぶりに2期を望むような感じではないんですけど、OVAとか劇場版はあったらな〜って思いますね。

ユーザーID:6859965822
きっと、また旅に出る
Will
2018年5月29日 17:07

しーぶい様

「ひそまそ」ジョアのキウイ味はホントにあるようですが、まだ見たことがありません。
スーパーで売ってるんでしょうか。

冬アニメは「宇宙よりも遠い場所」が覇権でした。何度驚いて泣かされて爆笑したことか。「またね」欲しさにサントラも買った。
動画サイトにブリリアントな演奏動画があるんですが、誰か採譜してくれないかしら。
「南極チャレンジ」のステッカーを自作してクルマとバイクに貼ってます。


以前から楽しみにしてた「異世界居酒屋のぶ」は、実写パートがビミョー。なぎらけんいちが渋いです。


「響けユーフォニアム」の「リズと青い鳥」は、BDが出るのを待ってます。原作小説は読みましたが、映画は見られなかったので。オーボエみぞれの覚醒シーンの演奏がどうなっているのか楽しみです。

ユーザーID:0389046725
トピ主です携帯からの書き込み
しーぶい(トピ主)
2018年5月30日 12:23

>せっかちな情報係様

こっちも春は未消化だらけですよ〜
観てはいても、まだキャラの名前すら把握しきれてないのも多い…
まして新作のチェックなんぞさっぱりですわ〜

『BANANA FISH』はちょこちょこCMも流れるようになりましたね。
そして今、内田雄馬さんの話題を出されたら、この作品を挙げないわけにはいきませんよね、『かくりよの宿飯』!
お姉さん・真礼さんと、まさかの立場逆転の兄妹役で共演です。
クレジット二度見ですよもう…
しかもキャラソンEDとしてデュエットまで歌ってくれる大サービスです。

暁&鈴蘭「時の砂」

さぞ照れくさかったんじゃなかろうかと思う絶品ハーモニー。
イラストも美麗で、うっとり品質保証です。

『京都寺町三条のホームズ』のほうはなんとなく聞いたことあるような。
新聞の本の広告にも、探偵ものっぽい文庫タイトルいっぱいだから混ざっちゃいません?
聞いた感じ、石川さんは似合いそうですねー。
ちなみに当方今は『宇宙戦艦ティラミス』石川さんで腹筋崩壊中です(笑)

「おんなの道は星のみち」本気のド演歌ですね。
「みなぎれ!ボボボンバー」のほうはばっちりコールが入ってるのに、なんであのイントロの長さで前口上が入ってないのか!
しっかし…うまいなぁ…(汗)演歌番組に出しても違和感なさそうに思います。

ユーザーID:6859965822
トピ主です携帯からの書き込み
しーぶい(トピ主)
2018年5月30日 19:46

>Will様

ジョア・キウイは私も見かけてないですね…
うちでも昔は、ヤクルトさんからジョア全部入り袋を買うこともあったんですが、どうだったかな…今はほんと定番をたまに程度なもんで。
でも、もしひそまそデザインで出たら絶対即買いますよ!

『宇宙よりも遠い場所』最後までビックリオチを重ねてきましたよね!
心に響くシーン満載作品でしたが、一番泣けるといったら、私は断トツで“メール受信”を推します。
数字だけで胸がつぶれるって、なかなか無いですよね…

南極チャレンジ中ですか!じゃあせっかくですから、ウェアも調査隊風にするしかないですね!

『リズと青い鳥』みたいなアニメ映画は、悔しいかな上映劇場や回数が限られていたりもしますからね。色んなタイミングが合わないとなかなか…
もちろん私もレンタル出たら観るつもりです!
『響け!』本編より、かなり淡いタッチの作画になってますよね。
オーボエやフルートの繊細な音にも似合うんじゃないかなとも思います。

ユーザーID:6859965822
ヤクルト
Will
2018年5月31日 16:12

しーぶい様

昔、お隣ママがヤクルトレディだったので、ヤクルト毎日配達してもらってました。
当時は、ヤクルトも小さなガラス瓶でした。(遠い目…)ホントはヤクルトよりマミーが好きだったのですが、マミーとは風邪ひいて市立病院に連れて行かれた時に、病院の売店でしか飲めないものだったのです。
今風のプラ容器になったのは小学生の頃。途端に夏休みの工作にヤクルト集めて船とか作るやつがいました。
ジョアは最近まで会社の食堂の自販機で売ってたのですが、商品入れ替えで消えちゃいました。カムバック!ジョア。

>>『宇宙よりも遠い場所』最後までビックリオチを重ねてきましたよね!
最後に全部かっさらってったヤツがいましたね。(笑

>>私は断トツで“メール受信”を推します。
あれは泣きました。リアクション動画見てるだけでまた泣けるし。ただメールを受信するだけなのに、あの重み。
個人的にはメール受信以外では11話の、日向のために報瀬がカメラに向かって啖呵きるシーンで、結月が、泣き崩れる日向を抱きしめながら目をウルウルさせている描写にやられました。
それと2話で日向と知り合ったキマリが「どの辺から(私達の会話を)聞いていたの?」と日向に聞いたシーンで、恥ずかしさのあまり報瀬が顔真っ赤にして湯気出してたところがおかしくて記憶に残ってます。

>>南極チャレンジ中ですか!
早朝、会社の原っぱにクルマ停めて、キャンプ用ガスストーブで湯を沸かしてコーヒー飲んでます。BGM聴きながら、猫やキジを双眼鏡でウォッチしたり、読書したり、楽譜にドレミ振ったりキーボードで音出してみたり。
これは南極と言うより、ゆるキャン寄りですな。


早くも夏アニメ予告の時期になりましたが、期待したいのは「ヤマノススメ3rdシーズン」「ハイスコアガール」「ちおちゃんの通学路」かな。

ユーザーID:0389046725
ジョアネタ携帯からの書き込み
ラル
2018年6月1日 13:49

『タイムボカン 逆襲の三悪人』
ED「WANTED GIRL」TrySail
完全にノーチェックの作品でした。ノリが良く、楽しい気分になります。この歌で、うっとしい梅雨の時期を乗り越えられます。
NHK FM火曜日放送の“三森すずことアニソンパラダイス”でこの歌を聞いて、初めて知りました。

ジョアネタです。
職場に来るヤクルトのセールスレディさんに聞いたところ、ジョア・キウイフルーツは“季節限定”の販売との事です。キウイフルーツの旬の頃再販されるかもしれません。昨年購入したけど、確かに美味しかったです。
ジョアのパッケージですが、ディズニーは続いていますが、『ひそまそ』とのタイアップの可能性は低いみたいです。セールスレディさん自体、スポンサーになっていた事は知らなかったみたいです。コラボ商品“ジョア・まそたん味”・・・・。大丈夫だよね。ひそねがペロペロしているのだから。

「Le temps de la rentree〜恋の家路(新学期)〜」の原曲は某音楽配信サイトに有りました。曲の長さも同じ、歌っている久野美咲さんとフランス・ギャル(原曲のアーティスト名)の雰囲気まで同じでした。

春のアニメは、長期作品が多いですが、『LOST SONG』と例のゲームアプリへ参戦決定している『こみっくがーるず』にも注目しています。後は、撮り溜め状態です。そのうちゆっくり視聴する予定です。

ユーザーID:9895567169
トピ主です携帯からの書き込み
しーぶい(トピ主)
2018年6月6日 21:59

気がついたら、なんだか乳酸菌高めなトピになってる…ま、回し者じゃないですよっ

>Will様

今ヤクルトで船っていうと、『ひそまそ』無人島回でこさえていたイカダがヤクルトだったら…って妄想しそうです(笑)
ちなみに工作にヤクルト容器を使うことは、私もありましたよー。粘土人形の芯材にした覚えが。
今時の子はどうなんでしょうね?お洒落お手軽な工作キットがいっぱい売ってるしなぁ…

社内ジョア撤去ですか…このタイミングでそれは残念ですね。
って、会社原っぱで『ゆるキャン』状態って!?こりゃまたフリーダムな(苦笑)

>>>『宇宙よりも遠い場所』最後までビックリオチを重ねてきましたよね!
最後に全部かっさらってったヤツがいましたね。(笑

ほんと、あれは予想外すぎの愕然ものですって(笑)

>日向のために報瀬がカメラに向かって啖呵きるシーン

あの回も色々詰まってる重要回でしたね。
メンバー全員がそれぞれの友達コンプレックスを抱えていたわけですが、ここでの友情宣言で決着がついた感じ。
特に結月のコンプレックスは日向の事情と似ている感じもしますから、かなりガツンときますよね。

笑い面だと、前回挙げた「愛ゆえに」に加え、パスポート事件inシンガポールをプッシュ!(笑)
やっぱりしらせちゃんは最高のヒロインです。

そうそう、春はヒロインがしっとり歌い上げるEDや挿入歌が多い印象を受けます。
『七つの大罪』EDで雨宮天さんの「誓い」、
『Butlers〜千年百年物語〜』EDで三澤紗千香さんの「陽だまりの庭 〜Eternal Garden〜」
あたりが結構好きです。

そして気づけば、あとひとつき足らずで夏番組スタートなんですよね…
録画がはけない、どうしよーー!(焦)

ユーザーID:6859965822
トピ主です携帯からの書き込み
しーぶい(トピ主)
2018年6月6日 23:05

>ラル様

梅雨入りの報が届き始めましたね。
私も『タイムボカン』の新作やっていたことも知らなかったです…
TrysailのMV見てみました。黒基調に赤リップのクールめキャラ、ノリの良さがカッコいいですね〜

『ひそまそ』キウイ回、よく見たらちゃんと容器に「期間限定」って書いてありますね。
ぜひ復活させて欲しいです。皮は入れなくていいので(笑)
「まそたん味」は、とりあえずデザインだけでいいかな〜(苦笑)
だって、まそたんは塩素風味なんですよね…いくら梅雨で殺菌の季節とはいっても…ねぇ?

「Le temps de la rentree」オリジナル聴きました。
本当、そっくりですね!びっくりした〜
ガルパンのロシア語「カチューシャ」の時も衝撃だったんですが、今回も相当無茶振りだなと思いました。
ガルパンの上坂すみれさんみたいに、実はフランス語得意って人混ざってないんでしょうか?
わざわざ勉強したことがなければ読むだけでも大変ですよね。
再現率も高ければ、コーラスの重ね方も素敵って、キャストの皆さん本当にすごいです。

ユーザーID:6859965822
新シリーズ開始!
パッション!!!
2018年6月7日 16:40

Mマスの音ゲー、通称エムステから新しいシリーズが発表されました。
「世界一周」をテーマにユニットの枠を超えた選抜メンバーが歌う
「World Tre@sure」
・永遠なる四銃士(天道輝・握野英雄・紅井朱雀・葛之葉雨彦)
・トレジャー・パーティ!(若里春名・蒼井悠介・木村龍)
メインタイトル曲と全ユニット共通「Meet the world」の組み合わせ。
エムステ版オリピっぽいですが、今後の展開を楽しみにしてます。

オリピの時もですが、第一弾選出メンバーかなり気合入ってますね〜。
ゲームやアニメを通してMマス全体の主人公である天道がいるのは当然
だけど他三人はアニメでは一瞬のみ出演。
なのにスタートメンバーとか、ゲーム内での人気の高さがうかがえます。
熱血ヤンキー朱雀・元清掃業は仮の姿で悪い気を落とすのが本業の雨彦。
公式から「悪人面のヒーロー」と紹介される握野英雄(あくのひでお)
彼は名前以外にも色々小ネタが仕込まれてて、それに気づく度にニヤリ。
強面の元警察官・家にはちょっと見怖そうなドーベルマンや英雄と同じく
一見近寄りにくそうな表情の家族が一杯。
子供が大好きなのに泣かせてしまう自分の表情のいかつさに悩んだり
渡辺みのりのアイドル指導を恥ずかしがりながら実践したり、甘い物が
大好きで他アイドル達と結成した「甘党会」会長になったり。
こういうギャップも沢山のPさん達の心をがっちり掴んでるようです。
彼の所属するFRAME、木村龍・信玄誠司もファンが多いけど特に英雄は
男性Pからの支持が高く、彼絡みのイベントはハードル高くなります…

・Swing Your Leaves
アニメレギュラー以外のユニット参加の「3rd Anniversary」より
FRAMEの新曲です(ソロCDあり)
女性には縁のないFRAMEが歌うラブソング。
Pさん達の嬉しい悲鳴で一杯です。

ユーザーID:4530168229
トピ主です携帯からの書き込み
しーぶい(トピ主)
2018年6月13日 21:43

>パッション!!!様

「World Tre@sure」…こういうテーマものも面白いですよね。
フランス→アメリカ、さぁ次は?

「永遠なる四銃士」、まずジャケットから今までとタッチというか、雰囲気違う気がしました。
熱っぽさがある曲調は、そのまま熱いキャラ像と合う感じしますね。
「トレジャー・パーティー!」はまたガラッと変わって、ひたすら明るいカントリーテイストが楽しそう。

「Meet the world」は、最終的には「Beyond the dream」みたいに全員ver.があってもいいかもと思っちゃいました。どうだろう…

「Swing Your Leaves」、ファルセットが効いてますね〜
私はカップリングのもふもふえんも、ただ可愛い♪って感じではなくて意外性ありました。優しいあったかさがあって好きです。もふもふなだけに!

本当に、いつかアニメ2期やらないかなって思いますよね。他のキャラ出さないの勿体無いですよ〜

そうだ、2期の期待といえば…『アイドリッシュセブン』もどうなるんでしょう?
ずいぶん珍しい放送スケジュールでしたよね。
キリは良いけど、含みを残した終わり方…これで続きが無いのはツラいよ!

MEZZO”「雨」

アニナナでは、特別EDだったこの曲が一番タイプでした。
エンドロールの流れ方がまた変わっているのも印象的でしたね。

ユーザーID:6859965822
 
現在位置は
です