現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

つらい 携帯からの書き込み

さあや
2018年5月19日 21:06

母が先月末に亡くなりました。62歳でした。去年の1月から子宮癌と闘ってきました。4月に入って入院して、そのまま家には帰ってこれませんでした。最期の瞬間は一緒にいることができたので良かったのですが…通夜・告別式も無事に済み、来月頭に四十九日法要を行います。母子家庭の一人っ子だったので今はひとりぼっちになりました。まだ平日は仕事が忙しく、休日は近所の方が来たり色々忙しくしており気が紛れています。
今日、母の洋服を片付けていました。最近着ていた服や入院中のパジャマなどはクローゼットに入れず積んであったのでそれを片付けました。(クローゼットの中は全然着なかった服や数年前の服。)片付け中も、お見舞いに行った時の事や亡くなった時のことを思いだし涙が止まりませんでした。
片付け終わり落ち着いてはいたのですが、ふとした瞬間に、処分するの早すぎない?早すぎてママはショック受ける?最近着ていた服を先に処分していいの?着てなかった服の方が(私の中で)思い出がないのだからそちらを先に処分した方がいいの?でも床に積んであるものを先に片付けた方が部屋が片付くし…と頭の中が、ぐるぐるしてまた涙が止まりません。

どうしたらいいのかわかりません。
長文、読みにくい文章でごめんなさい。

ユーザーID:4668082597  


お気に入り登録数:24
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:6本


タイトル 投稿者 更新時間
切ないですね携帯からの書き込み
梅の子
2018年5月19日 22:25

私は母を亡くすという気持ちはまだ分かりません。
けれどトピ主さんの悲しみを思うと、いつか自分も経験する事なんだろう と切なく感じました。

私の母は母親を亡くして後、服は処分しませんでした。
着物を友人に頼んで洋服に仕立て直してもらったり、着ないけれど捨てられず衣装ケースに詰めたままのもあります。

服の片づけとして意見してしまいました‥すみません。
寂しい時は小町に来てトピあげたりレスしてみたり、面白い過去のトピを探したりしましょう
トピ主さんが笑顔で過ごせるように願っています。

ユーザーID:0228979297
無理に前に進む必要はないですよ。
BKNY
2018年5月20日 0:56

お母様がお亡くなりになられたとの事、本当に悲しく、また心がまだ追いついていかない状況だと想像します。

大事な人が亡くなられた場合、無理にいろんなものを整理整頓しなくてもあなたの心がそれをしたいと思えるようになるまで何もしないでもいいと思いますよ。

お引越しされなければならないような事情があったとしても、全てをとりあえず箱の中にしまって、時がきたら片付けはじめる・・・それでいいと思うのです。

1年でそういう時期がくるかもしれないし、5年、10年とかかる場合もあるでしょう。

あなたがお幸せになることがお母さまの最大の供養ですから、しばらく悲しみにじっくり向き合うことも必要かもしれませんね。

ユーザーID:5227324912
お悔やみ申し上げます
みほこ
2018年5月20日 14:54

お辛いですね。私も母を亡くして3年は本当に何もできませんでした。仕事も時間をつぶしに行っているような感じで過ごしていました。それでもとぴ主さんと同じ、まぎれるだけよかったのかもとは思いますが、やはり愛想笑いも辛い日々でした。

お友達や配偶者の方とわかちあえませんか?周りの人も、大事な人を亡くしたことのある人は理解してくれると思います。とぴ主さんのペースで片付けも思い出にすることもできればよいのでは?

笑って過ごしてほしいとお母様も思っていますよ。ケセラセラ

ユーザーID:4347419221
残された家族が後ろも向かずに前に進むことで
れいれいまま
2018年5月20日 19:24

故人が安心して、この世を後にすることが出来るのだそうですよ。
貴方を心配して、お母様が極楽浄土の世界に向かえないのでは
お気の毒ですよね。

遺品整理は、なるべく早めに済ます方が良いのだそうです。
すぐに済ませないと、故人への思いが深くなってしまい、結局
整理できなくなるそうですよ。

服などは、一番、故人が思い入れがあったのではないかと思われる
ものだけ残して、後は処分してしまって良いのですよ。

ユーザーID:7770668044
お悔やみ申し上げます携帯からの書き込み
ミルク
2018年5月20日 23:51

お母さん短い人生でしたね。さぞお辛い事と思います…ん?本当にそうでしょうか?部屋や遺品を片付けるて数年出来ないと思いますよたいていの人は。そこから読み取れるのは、あなたはさほど悲しんでいないという事です。尋常じゃない立直りの早さの人ですから、きっとこれからも大丈夫でしょう。頑張ってご自分の人生を歩んで下さい。それがお母さんも喜びますから。

ユーザーID:3827585678
つらいですね。
雪だるま
2018年5月21日 16:45

私も2月に母を、4月に父を亡くしました。
父はさあやさんのお母さんと同じく、4月初めにガンで入院し、家に戻ることなく末に亡くなりました。
同じく来月初めに四十九日です。

私は遠方に住んでいることもあり、2人の洋服などはあらかた片づけました。
遺品の片付けは、自分のペースで自分のやりたいようにやればいいと思います。

お母さんの服の中で状態の良いものは、少し取っておけませんか。
部屋着にしたり、もう少し歳を取ったら着てみたり。

捨てるのは(決断できれば)簡単ですが、一気に捨てることはないような気もします。
もちろん人それぞれですけど。

れいれいままさんの考えが、潔くて好きです。

ユーザーID:1889822230
 


現在位置は
です