現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

高校生の息子の対人関係 携帯からの書き込み

なな
2018年5月23日 14:59

息子の対人関係のなやみです。
小さい頃から気がつけばポツンと1人になっている子でした。小学生の時にいじめを受け先生に入ってもらい 解決しました。
中学一年でまたいじめにあい解決したのですが ストレスから体調を崩して不登校になりました。フリースクールに通ったりして 同じ境遇の子と友達になり 高校は学年一クラスしかない専修学校に友達と行きました。友達と一緒だから安心だと思っていたら友達は新しい学校で友達をつくり結局は1人に。行って帰るまで誰とも話さないようです。

最初はわたしも ああしたら?こうしたら?なんて言ってしまいましたが、もう高校生だからとあまりうるさく言うのをやめました。
毎日 ブスッとして帰って来ては 一言やっぱり無理だ!誰にも話しかけれないとぶつぶついっています。私もそのうちじゃない?なんて言っては見ますが どうしたものか?

ちなみに 1人が平気ではありますが ワイワイやっている子達の中にも入りたい願望はあるようです。
性格の良し悪しは親なので分かりませんが 初めての人にはあまり笑顔がありません。緊張するようです。

ちなみに グレーゾーンではあるけど発達障害とは診断されていません。
何も言わないほうがいいのか?こんなに対人関係が下手だとこれからも悩むのかと思うと心配です。
親に出来ることは何でしょうか?

ユーザーID:9809456249  


お気に入り登録数:41
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:24本

タイトル 投稿者 更新時間
似た様な性格、性質でした
猫は親友
2018年5月23日 20:41

幼いころの私は、ここに書かれているような子供でした。
そんな環境の中で、子供ながらに考えたことがあります。
・空想語り
・独りでも良いと覚悟
・好きなことに集中

体力も低く知的能力も高くはない、特技も持たない自身
は、余り魅力的な子供ではなかったと思います。
ただ、小学校時代は、遊びと家の手伝いで過ごし、勉強
に熱心な子供ではありませんでした。

しかし、読書は好きだったのです。漢字を書く事はでき
ませんでしたが、殆どの漢字を読むことができました。
所が、作文は全く苦手で、一行の文章を書くことが難し
い状態でした。

子供心に、難しく素晴らしい文章を書かなければ評価さ
れないと捉えていたようです。
科目の中でも秀でた物はなく、中学では五科目に絞って
勉強していました。全科目遣るだけの体力知力がなかっ
たのです。

そんな私でしたが、高校に入り急に遣る気が出て来て、
勉強が面白くなりました。興味のある学科も見つかり、
得意な科目も出て来ました。

あれ程苦手にしていた文章作成についても、比較的楽
に対処できるようになりました。
何が言いたいかですが、お子さんに得意な事や興味の
あることを一緒になって探して上げられてはと。

幼い子供は、知識も情報も少なく、体力もありません。
学齢が上がるにつれて、次第に周囲が理解できる様に
なります。

「読み書き算盤」と「家のお手伝い」を基本にして、
お育てになられたら宜しいのではありませんか。
他者と比較することはありません。現代は、価値観が
多様化していますから、自らのスタンスを確り見据え
て、焦らず取り組むことが大切なのではありませんか。

弱虫でも良いのです。“負けてなるものか”“何時か
勝って遣る”と言う精神的な強さが大切です。

ユーザーID:4157479734
結局のところ
ママ
2018年5月24日 11:53

子供の性格や態度、人間性をみて親だと「ああしなさい」「もっとこうしたら」と言ってしまうのは無理ありません。うちにも不登校ではありませんが、学校で数人の友達しかおらず休日に遊びに出かけることもなく中学生活を終えた長男がいます。高校に入ってからは同じ中学の子が誰もいなくかなり心配をしましたが、クラスでも数人の友達、部活でも友達を作り何とか笑顔でやっていて安心しています。きっと、そういう子は今までたくさん傷ついたり、辛い思いをして人とのコミュニケーションの取り方がわからない、踏み込んでいけない、怖いという気持ちがあるのではないかと思います。一気に改善されることは難しいですが、きっとトピ様の息子様にも良い出会い、自分を理解してくれる人が現れると思います。そこから少しずつ少しずつではないでしょうか?間違っても自分の物差しで考えて、意見を言うのはやめましょう。だって今まで受けた辛い思いや気持ちは当人しかわかりません。親ができることはやはり見守り話や愚痴を聞くこと、くらいではないでしょうか?

ユーザーID:5365297735
別の事をさせる
無用の介
2018年5月24日 16:11

バイトに行かせるとか、塾にいかせるとかで
学校以外の所属できる場所を考えてあげてはいかがでしょうか

ただ、本人の性格次第なので
どこに属しても孤立してしまうのかもしれませんね。

意外とオンラインゲームとかいいかも?

ユーザーID:6493540371
猫は親友様 ママ様へ携帯からの書き込み
なな(トピ主)
2018年5月24日 20:27

ありがとうございます。
正に家の息子は猫は親友さまのようです。勉強も運動もできず 不器用。でも本だけは山ほど読みます。本 漫画 映画があれば楽しめます。
私も本が好きなのでいくらでも読めば良いよと言ってます。
ママ様の言われるように 私の価値観は息子の価値観イコールではないですから 気をつけないと。確かに 息子が友達ができないと不安に思う気持ちは 息子よりも私の方が強いかも。
息子に任せないとだめですね。

それにしても私は投稿ジャンルを間違えたかもしれません。対人関係が正しいジャンルですね。子育てを選んでしまう辺りが わたしが子供を小さい子に見ているかも。もう高校生だから 私が一方的に心配するべきではないですよね。

ユーザーID:9809456249
無用の介様携帯からの書き込み
なな(トピ主)
2018年5月25日 12:26

ありがとうございます。
アルバイトは5月から始めました。
ここでもあまり話さないようです。
オンラインゲームはよく知らない方?とやっています。一人カラオケも大丈夫な子です。
今まで友達もいたようですが 苦手なタイプには絶対に近づかないと言う感じで 無理して作ろうとはしていません。それで良いと思いますが そのわりには 一緒に行った友達がクラスで他の友達とワイワイやっているのが 羨ましいみたいです。その中に 苦手なタイプがいるから無理に入ろうとはしません。

ユーザーID:9809456249
同年代の友達にこだわらず
ひまわり
2018年5月28日 0:36

同年齢の集団というのは、その同質性ゆえに意外と難しいらしいです。年齢が上の人や、下の人が混ざっている集団のほうが、ちょっと変わった子も目立たず、いいみたいです。親戚の集まり、自治会の掃除や草むしり、お祭りの手伝い、なんでもいいので、人の集まるところに連れて行って、人と関わる経験を積ませてあげてください。バイトをしているということですが、それも、とてもいいことだと思います。同年齢の友達がいなくても生きていけますが、年上の方と口がきけないようだと、自立できませんからね。

ユーザーID:8876397867
ひまわり様携帯からの書き込み
なな(トピ主)
2018年5月28日 16:19

たしかに同級生を苦手としますね。割りと年上と話すのは大丈夫みたいです。
なんだか いろいろうまくいかないなことが多い子なので やさぐれやしないかと心配です。
色々経験をするように 手助けしたいと思います。ありがとうございます。

ユーザーID:9809456249
見守るだけでいい
ペンギン
2018年5月28日 20:35

まだ高校生でしょ?
友達が欲しければ、自分から動かないければ。
親が何かするのは幼児まででいいでしょう。
親が手伝わないと出来ないなんて、大人になってからどうするんですか?
自分で考えて行動することをさせましょう。
障害の有無は関係なく、対人関係は誰もが悩むことです。

保育園の子どもでも、ひとりで遊んでいる子は、
クラスにひとりくらいいます。
あまり心配しすぎなくてもいいと思います。

今後、趣味友が出来ることもあるでしょう。
オンラインゲームってオフ会などもあるようなこと聞いたことあります。

ユーザーID:1389089168
ペンギンさま携帯からの書き込み
なな(トピ主)
2018年5月29日 16:24

そうですね。自分で考えて行動しなくては。
分かってはいるんですが。ついついきにしてしまいます。私が大人にならないと。
ありがとうございます。

ユーザーID:9809456249
グレーゾーンなら
ナスカ
2018年5月30日 13:38

はっきりと発達障害とは診断はつかないけれど、グレーゾーンでその傾向がある、って事ですよね?
なら発達障害と同じ様に考えた方がよろしいかと思いますよ。
発達障害関係の方がそういうノウハウがありますから。

同年代との付き合いって難しいんですよ。
ぱっとみ対等である様だけど
運動面ではこの子の方が上
勉強ではこの子が上
リーダーシップはこの子で‥
という風に微妙に上下関係が入れ替わるので混乱しやすい。
発達障害系の子には自分の立ち位置がわかりにくいんです。
でも年上となら自分が下と、上下関係がはっきりしているから自分の立ち位置がわかりやすいんです。
敬語で話せばいいし、受け身でいられるから楽。

発達障害の子、特にコミュニケーションに問題を抱える子は
ある程度のサポートがないと友達作りは難しいと思います。
例えばソーシャルスキルトレーニングを受けるとか。

先に述べた様に同年代とは違う年代の方が上下関係がはっきりして付きやいやすいと思うので
社会人の趣味のサークルなんかに参加できたら
年上の友人が作りやすいかと思います。

特別支援教育に関心の高い大学生に家庭教師に来てもらうのも手かと思います。
勉強より話し相手の要素を希望して来てもらい
家族以外の相談できるお兄さん的存在になってもらう事で
コミュニケーションの向上を目指すんです。
地域によって違いますが、発達障害支援センターでそういう学生を紹介してくれる場合もあるようです。

早い方が親の介入がしやすいかと思います。
これからますます介入できなくなりますから。
今が一番介入しやすい時、と言えるのではないでしょうか。
もちろん、本人の希望が第一ですがね。

ユーザーID:0933854665
ナスカ様携帯からの書き込み
なな(トピ主)
2018年5月31日 17:07

確かに どんどん親元を離れなければいけないので 今がラストタイミングかも?
中学の時は フリースクールの先生が相談相手でした。部活に行けていた時は同級生からはとことん無視されましたが 先生と後輩とは話していました。
本当に難しいです。発達障害となれば いろんな手助けを貰えたのですが グレーの為に受けれませんでした。

ユーザーID:9809456249
それは甘えだと思う
ナスカ
2018年6月1日 13:32

〉発達障害となれば いろんな手助けを貰えたのですが グレーの為に受けれませんでした。

どの様な手助けが貰えるとおっしゃるのですか?
友達を作ってもらえるとでも?
そんなこと出来ると思いますか?
診断を受けられるということは、それだけ深刻なんです。
先にあげたソーシャルスキルトレーニングだって受ける事すら困難な子だっています。
支援を希望しようにも、本人が受け入れられず困難な事だって多々あります。
それぞれの困難さに親は悪戦苦闘してるんです。
勉強し情報を集め試行錯誤し日々努力している。

グレーだから支援を受けられないって考えは
心底困っていない、そして覚悟がない、甘い考えの様に私には思えます。
グレーだからこそできる事があるだろうに。
学んで実践できる事もあるだろうに。

ユーザーID:0933854665
ナスカさま携帯からの書き込み
なな(トピ主)
2018年6月2日 12:32

このような場で質問し助けを求めることの難しさを痛感いたしました。短い文章の中でいままでの経過を伝えられないですから。ナスカさまがおそらく同じ様 または より辛い状況で苦しまれたんですね。

ユーザーID:9809456249
少なくとも
ナスカ
2018年6月3日 7:20

少なくとも今のお子さんの状態は、そんなに悪く無い、と思います。

死にたいとリストカットを繰り返すわけでもなく
引きこもって昼夜逆転、生活リズムがムチャクチャなわけでもなく
親を恨んで家庭内暴力をするわけでもなく
反社会行動をとるわけでもない。

過去に色々ありながらも、学校に行くまでになり
今は友達と話せない辛い状況にもかかわらず
学校に行っている。
ここまでやってこれた、今の状態までこれたのは
お子さんの努力、です。
それは誇りに思うべきところでしょう。
また、ここまで来れる力があるという事でもある。
それがボーダーというところでしょう。

貴方が希望した発達障害児だから受けられる「手助け」は何を指すのでしょう?
発達障害児であっても、支援できる事には限りがあり
能力がないからこそ支援されるのだと思います。
支援されても、貴方のお子さんの状態にまで持っていくのが困難な子もいる。
「手助けがなかった」とぼやくより
「私の息子は努力家の素晴らしい息子です。」と胸を張り
努力家の息子をどれだけサポート出来るのかに力を注ぐところだと、私は思いますがね。
「手助けがなかった」とぼやくのは
今まで頑張ってきた息子さんの努力を、軽く見ている様で私は嫌なんです。
手助けがなかったから、こんな状態だ。
と言っている様で。
努力があっての状態をバカにしている様な、そんな気がするんです。
努力した結果を認め
彼の希望が叶う様に
いろんな情報を集めて、彼に提供する努力を
彼の努力に見合う努力をして欲しい。

ユーザーID:0933854665
わかりますよ携帯からの書き込み
ムーン
2018年6月4日 10:18

私も、そういうタイプです。

同級生が苦手で年上が好きなタイプ。

先生と話すのが好きでしたので、陰でぶりっ子と言われてました。

とにかく、クラスで浮きます。同級生の感覚がわからないのです。

だから、クラスの中で、なんとなくグループ(派閥)みたいなものを眺めてました。

クラスに一人くらい同じような子がいるものですけどね。いつも2人か3人で、グループにならなきゃいけない時は、入れてもらってました。

私の凄いのは、ある一人に「どうやってグループに入るの?」と聞いたことです。「なんとなくだよ」と言われても、その「なんとなく」がわからなくて、グループは苦手でした。

結局、あれから30年、今でも変わらないですよ。

小4の息子が社交的なので、びっくりしてます。サッカーチームに入りました。

親も当番があるので、幼稚園で一緒だったり、同じクラスで話ししたことのある感じのいい親御さんがいたので入ったようなものです。
でも、明らかに気を使ってもらっている時があります。

結局は、話しかけても反応が悪いというか、聞くほうが、???に なる会話があるんですよ。コミュニケーション能力を磨くしかないのですけどね。なんせ会話が噛み合わない。物事を同じように感じていないのですよ。

逆に、同じように物事を感じる人って、苦手な場合があります。敵対心というか、いわゆる変わり者なわけで、同じように浮いている子で、お互いに牽制しあう感じです。

でも、私が唯一、同じ考えの持ち主で、高校生で達観した子と、出会えました。私が部活で人間関係に悩んで辞めてきたら、「ほらね無理な事するからだよ」と同じ部活に、誘ってくれました。その子とは30年付き合ってます。

結局は、同じ歳の子って本当に難しいのですよ。学校を卒業したら楽になりますよ。

親が出来るのって、話し相手になるくらいですよ。

ユーザーID:5316392337
ムーンさま携帯からの書き込み
なな(トピ主)
2018年6月5日 20:29

ありがとうございます。今 バイト先の先輩と多少話が出来るようになってきたようです。
中学生の時にすごく無理して必死で頑張っていたので高校生になったら!って本人も私もちょっと期待しすぎちゃったのかなぁ、と思います。
緩やかな気持ちで 私は見守ろうと思いました。ムーン様のような友達が出来るといいです。ちょっと気持ちが明るくなりました。ありがとうございました。

ユーザーID:9809456249
親との関係性が大事・1
高3男子の母
2018年6月8日 0:20

ADHDと診断を受けている高3息子がいます。
ナスカさまの3番目のレスに同意します。

> 発達障害となれば いろんな手助けを貰えたのですが

診断があっても、育児の手助けなんてしてもらえませんよ。
行政から支援があるわけでもないし、発達障害という言葉自体はメジャーに
なってきたものの、学校や塾の先生でその特性を理解している人はほとんど
いません。

トピ主さんの言葉は、どこか他人事というか、深刻さがないように感じます。
正直、人格がほぼ出来上がっている段階の高校生になってから相談するのも
遅すぎると思いますし・・・

お子さんが小さいころポツンとしていることが多かったとのことですが、その時点で
掲示板含む色んな場所で人に相談したり、育児書を読んだりされましたか?

息子が発達障害の診断を受けたのは中2の時で遅かったですが、私は
それ以前から育児書を十数冊読み漁り勉強しながら育児していました。
私自身が毒親に育てられたため、若い頃は対人恐怖症気味で生きづらさを
抱えた人生をだったからです。

たいていの親は、自身が育てられたように子を育てます。
でも私の場合は、私が親にされたり、言われたりしたことと同じことをして育てれば、
子が不幸になってしまう可能性が高いので、それこそ必死でした。

早くは母乳育児にするかミルクにするかという問題から、保育園児にするか母親が
家で密着育児するか、子どもが話すようになればどのように話を聞き、声掛けを
するか・・・

テストで95点をとっても褒められないだけでなく、ミスした5点について叱られていた私が、
たいした努力もせず60点をとる息子を「頑張ったね!」と心から褒めることは、死ぬほど
大変でした。
思春期に口答えする息子に「私の気持ちも知らないで・・・」と陰で何度涙したことか。

そういう必死さが、トピ主さんのレスからは感じられないのです。

ユーザーID:5726208895
親との関係性が大事・2
高3男子の母
2018年6月8日 0:23

うちは最初から1人っ子と決まっていたので、核家族の母一人子一人でずっと過ごすよりも、
小さいころからたくさんの他人に囲まれた生活をするほうが、将来的に息子のためになると思い、
1才から保育園へ入れました。

その代わり、帰宅後は私も主人もできる限り息子にべったりの時間が取れるようにし、
そのために主人は残業のない契約社員へ転職し、私も在宅の仕事へと変えたほどです。

子どもが生まれ持った個性はもちろんありますが、こと「他人とどう接するか」という部分は、
この世にオギャーと生まれて最初に出会う他人である「親との関係」によって学び、
形作られる部分が大きいからです。

できるだけ子どもと一緒に転げまわって遊ぶ、食事も寝る時も家族3人で一緒、長所は
おおげさに褒める、という乳幼児期を過ごした結果、息子は友達の数だけは自慢できる
人間に育っています。

一般的に発達障害児はコミュニケーションが苦手、他人から嫌われやすいそうなので、
息子の主治医からは「珍しい例だね」と言われています。

育児に正解はないと言いますが、それは最大限の努力をした親が最後にたどりつくべき
答えです。
もしトピ主さんが、トピ文に記載されてない部分で大変な努力をされていたのでしたら
すみません。

ユーザーID:5726208895
文章の難しさ携帯からの書き込み
なな(トピ主)
2018年6月9日 19:21

先ずは コメントありがとう御座います。
発達障害の本 心理学の本 ネットに知恵袋 山ほど読みました。
ありとあらゆるカウンセリングに通いました。
思春期外来にも通いました。
親の会の参加や電話相談等 いくつ問い合わせたか?学校との話し合いなどなど。
かなり高い月謝でトレーニングにも行きました。
「支援を受けられなかった」は 私の住む場所では塾が発達障害の子供に 勉強会とコミュニケーショントレーニングをしてくれるのですが 公費が使われているために 病院の発達障害の証明が必要で 家の息子には該当しないと 病院からいわれ受けれなかったことを指します。
のんびりしていたわけでも無関心でもありません。
確かに小さい頃叱ってばかりでした。だからあなた様のように誉めて育てれば良かった とずいぶん前から反省しています。私はきっと子供が小さいとき 駄目親でした。だからこそ 高校生になった息子の邪魔にならないようにどうしたら良いのかと 質問をしました。
この質問でいろんなヒントをいただきました。ありがとうございました。ただ一つ 発達障害などに知識深いかたでしたら 見えない苦悩をご理解頂きたいです。自分の息子なのだから 考えないわけがないです。私の周りグレーな子のお母さんも非常に苦しんでいます。頭ごなしに 駄目親のレッテルを貼られるのはつらいです。でもこのように 書けば あなたは息子さんがかわいそうなんじゃなくて 自分がかわいそうなだけでしょ。と 反論されそう。文章のむつかしさです。

ユーザーID:9809456249
失礼しました・1
高3男子の母
2018年6月10日 22:35

お返事ありがとうございました。
前回のレスで

> もしトピ主さんが、トピ文に記載されてない部分で大変な努力をされていたのでしたら
> すみません。

と書きましたが、まさにその通りだったようで大変失礼いたしました・・・すみません。

ただ、「発達障害だったら支援を受けられたのに」という一文のみだとあまりにも説明不足なので、
ナスカ様や私のように「育児全般について他力本願なお母さんなのかな?」と誤解する方も
いらっしゃると思います。

本題ですが、たくさんたくさん努力してこられたのですね。
書かれてらっしゃることすべてされていたのなら、ほぼ親としてできることは全てされていたのでは。
それでもいじめ・不登校・・・お辛かったことと思います。

> 駄目親のレッテルを貼られるのはつらいです。でもこのように 書けば あなたは
> 息子さんがかわいそうなんじゃなくて 自分がかわいそうなだけでしょ。と 反論されそう。

いえいえ、前回のレスはトピ主さんのこれまでの育児を知らなかったからこそ書いた内容ですので、
全然ダメ親なんかじゃないですよ!

息子さんは、自分のために親がどれだけ努力してくれたか、自分を想ってくれているか、言葉には
出さないかもしれませんがすごく感謝しているはずですし、そういう親心が彼の心の基地になって
いるはずです。

思うのですが、外で他人とうまく関われなくても、帰る家が楽しく心安らぐ場所だったらいいのでは
ないかな、と。。。

前述したように私自身が思春期から対人恐怖症気味で、中学生以降は表面上はうまくやっていましたが、
本当に心許せる友人はいませんでした。

【つづきます】

ユーザーID:5726208895
 
現在位置は
です