現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

信号の無いところで、道を横断するの危ないですよ

ワセリン
2018年5月26日 0:23

トピ主です。
開けていただきありがとうございます。

時々見かけるのですが、
広い道路で、信号の無いところを道を横断する人がいます。
ここ10数年で増えてきたなあと思います。

ドライバーとしては、特に視界が少し悪くなった夕方など
中央分離帯を挟んで両方向に3車線くらいある広い道路を
ささっと走って渡る人がいると、かなりぎょっとします。
男の人が多いのですが、服装もスーツだったりして、色が暗いので目立たないのです。

皆さんが住んでいるところでは、このような人はいますか。

ユーザーID:0012213544  


お気に入り登録数:10
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:23本

タイトル 投稿者 更新時間
日常茶飯事、自己責任と思っています
都内ですが
2018年5月26日 11:47

都内(品川区)ですが、横断歩道が無いところを渡る人は、大勢います。

私は、日常運転しますが、歩行時は横断歩道以外は絶対渡りません。
渡るのは、離れていても、横断歩道の上です。
もし事故になった場合、歩行者の責任が横断歩道上とそうで無い場合では雲泥の差だからです。

しかし、人には注意はしません。
都内では外国人の居住者も多く日本人とは限らない(一見日本人とは分かりにくい場合があります)
ですし、どのような思考回路の人か分かりません。
無用のトラブルにまきこまれる可能性を避けます。

事故になりそうな場面は多々目にしますし、実際に事故も目撃しますが…仕方ありません。
ちょっとだから大丈夫だろう。自分は大丈夫と、自信満々の方も多いですねー。
しかし、周囲の安全確認能力が欠如しているだけかも?とも思うのです。
お若い方だけでなく、年配の方も非常に多いからです。

車に乗る側からすれば…冷ややかに、かつ心配(認識能力低下か…)しながらいつも見ています。
横断歩道付近では、ドライバーの運転が悪い事も多いのが残念ですが…人は人、私が注意していれば、
自分自身の人生が大きく傾く事はないと、ドライブレコーダーの確認、低速侵入、安全徐行、一旦停止
に注意し常に安全運転を心がけております。

ユーザーID:9172883347
爺さん婆さんがなあ
ウルージ
2018年5月26日 12:11

そんなん昔から山ほどいましたがな。
ウチの実家の辺りはドイナカなんですが、
一面広がる田んぼを切り開いて太いまっすぐな道がバビューンと通ったり、
どでかいショッピングモールがダーンと建ったり。

したらば県庁所在市からの車がバンバン飛ばして通るんだけど、
そこを爺さん婆さんが平気な顔してゆっくり横断。

注意されたら
「この辺は元々儂の土地じゃ。
儂が儂の土地通って何が悪い」
って、道に売った時点であなたの土地じゃないし。

でも昔の感覚でフラフラ歩いて渡るわ、トラクターのんびり走らせるわ、
怖いもんないねホント。
車はすごい量がかなりの速度で通ってんだよー。

ユーザーID:8099175700
いません
imagine
2018年5月26日 13:15

中央分離帯も片側3車線もないので・・・

まあ、言われていることはわかりますけどね。
うちの近くではお年寄りの方がマイペースで渡られることに気を付けないといけないです。

ユーザーID:1144583420
自己責任っていうか、道交法的には・・・
あのね
2018年5月26日 18:45

 歩行者横断禁止のカンバンが立ってなければ、別に横断歩道が無くても渡って良いのではないですか?

私、間違っていますかね?

たまに自分もやりますよ。
ただし、片側3車線、中央分離帯有り、だとやらないかもしれません。

もし、渡りきれなかったら中央分離帯の上に立って、しばらく車が切れるのを待たねばなりませんから、これは運転者は驚くでしょうからねえ。

なお、自分は車も運転します。

ユーザーID:5199903542
おっしゃることはよくわかります
ゆーくんまま
2018年5月26日 20:11

家の近くの幹線道路は、500m以上信号のないところがあったりします。つまり徒歩だと、ちょっとつっきれば10mちょいで済むのに0.5Km迂回しないといけない(!)こともあるのですよ。
主様の事情はよくわかりませんがこういう事情のところもある、という事で…

ユーザーID:6486534671
いますね〜
いそじオバサン
2018年5月27日 11:03

東京都内在住、都心でもそうじゃないところでも居ますね。

年代も様々、お年寄りも若い人も平気で渡ります。
交通事故当事者の予備軍ですね。
だいたい、1回成功すると次も平気で渡るようになり、そのうち夕方とか夜とか危ない状況でも慣れた感じで平気で渡り始めます。

実際、横断歩道じゃないところ(片側3車線の広い道路なら横断禁止になってるはずです)を歩いて死亡や重傷事故になってる事例は数多くあります。目の前で渡ってる人は自分がその事故を見てないから知らないだけで、今日も平気で渡るんでしょう。
いざ事故になったら、ドラレコ普及してるご時世に自分が違反してるのはバレバレで、もちろん賠償金等も影響あります。なにより壊れた体も人生も元に戻りません。不自由で苦労したって、周囲から「自業自得」の視線が注がれます。

私はリスクが大きすぎるので、面倒でも絶対渡りません。

いやはや、無知って怖いもんだと思います…。

ユーザーID:7328668679
渡る人って
けちゃっぷ
2018年5月27日 12:32

 自分がちょっと渡りたいがために事故を引き起こした場合、どう考えるのでしょうね。ドライブレコーダを付き合わせれば、解析できるでしょう。




、その人のせいで徐行させたクルマに、後続が追突する事も充分あると思います。

 一時ラクしたいがためにしてはリスクが大きすぎると思いますね。今日までは無事でも明日はどうなるか?

ユーザーID:4347168704
トピ主です
ワセリン(トピ主)
2018年5月28日 13:44

レスありがとうございます。

皆さんが書かれるように、広くない道路の横断はよく見かけますね。
私も割と慣れてると思います。
もちろん、それほど広くない道でも横切るのは危ないといえば危ないですが。。
例えば背が高いバンの影から、ひょいと現れて躊躇なく歩く方は、ちょっと怖いです。
なのでいつも気をつけなきゃですね。
皆さんはいいのかな。多分私はどんくさいのでしょう。

広い道だと、心情的に人は空いている時は横ぎりたくなるかもしれません。
信号間が遠いと、運動神経がいい人、度胸のある人なら横ぎれると思います。
ただ、ビュンビュン走っている道路の中央分離帯に立っていらっしゃる人は
怖くないのかしら、私はちょっとビビりなので無理です。

広い道路だとどうしても車はスピードが出るので、
まかり間違って、ささっと渡る人に気づくのか遅れたらどうしようかとちょっと思います。
そんな方はいないでしょうか?

また、ささっと渡る時、その人がちょっと転んだ、などしたら
車と事故、あるいは車が急ブレーキで後ろからきた車に追突される。。

なーんて思うとやめてもらったほうがいいなあと思います。

今は、事故の時に揉めてしまうから、ドライブレコーダーがいるかもしれないですね。

ユーザーID:0012213544
走って横切られると危ない
あぶな
2018年5月28日 14:14

東京です。スーツやワイシャツ姿で小走りに横断歩道でないところを渡るのを見かけます。急に向きを変えたりするのでドキッとします。子供や年配者では見かけたことはありません。

ところで、猫ちゃんは、道の端っこに居ても、車が接近した途端に必ず車の前を横切って、道の向う側へ走って渡るのです。逃げるにしても、わざわざ危険な方向へ行かなくてもと思ってしまいます。その場に留まるか車が通らない反対方向に行けば良いのになあぁ。

ユーザーID:1614772555
います携帯からの書き込み
まき
2018年5月28日 16:52

子供だと、左右確認せず飛び出してくるので怖いです。
高齢者も、車が止まるだろうと思ってるのか、ゆっくりゆっくり渡ってます。
信号のないところを渡るのは危ないし、危険予知にも限界があるので、本当にやめてほしいです。

ユーザーID:9938486749
横断歩道を渡った場合の方が危険な場合も
あらかん
2018年5月29日 10:31

帰宅の際の通り道で、優先道路に突っ込むような形の路地を入らなくてはならない場所があります。そのT字路の手前10メートルくらいのところに信号と横断歩道があります。
歩道は、こちら側にガードレール付で確保されていますが、渡った先は路側帯だけです。それも傘などさしていたら電柱の内側など通れないくらい狭い。杖、カート、ベビーカー、車いす利用者は車道にはみ出さないと通れません。その隙間にさえ、バイクや自転車が自動車に並行して止まるので、通ることすらできない場合もあります。
そうなると、信号機ありの横断歩道を通り過ぎて、10メートル先のT字路の足方向へ行くために、信号機のない場所を横断することになります。

ユーザーID:1589613790
特殊な形状の道路
けちゃっぷ
2018年5月31日 19:09

 あらかんさんがお住まいの道は、残念ながら住民に依る陳情を粘り強く続けて、何らかの改善を求めるしかないかも知れませんね。

 どんな事情があるにせよ、事が起きた時に法があらかんさん達歩行者を、どこまで守るかはケースバイケースになると思います。

ユーザーID:4347168704
言いたいことはわかります
弱者優先
2018年6月1日 22:29

しかし、日本の社会はクルマ優先が過ぎるなあと思うところがないでもありません。
家の近くに、信号機のない交差点があり、横断歩道は描かれてあるので渡ろうとするのですが、ほとんどの車が止まりません。
道交法では停止義務があるのですがね。
私はクルマを運転しません。交通法規を守ろうとしないドライバーには不満もあります。

ユーザーID:0873652645
交通量もあるし
けちゃっぷ
2018年6月2日 16:01

 もともとは横断歩道すら描かれていなかったところに、何らかの事故を受けて取り合えず横断歩道は描いたという状況かも知れない。

 常にクルマ通りがあると止まるにも、お互い空気?を読みあう必要もありますね。

 動画で小学生が横断歩道(信号機なし) でクルマが止まっていざ渡ろうとしたら、その後ろから追い越してきたクルマに轢かれそうになってるドライブレコーダもあります。

 元々の交通量は激しい処でしょうか。

ユーザーID:4347168704
運転者の意識の問題ですよ
弱者優先
2018年6月3日 19:19

交通量が多ければ、信号機が設置されているはずです。
実際、設置を申請したのですが、通らなかったそうです。理由は、交通量から見て信号を設置する条件を満たさなかったからだそうです。
つまり、他の車に影響を及ぼさないような状況でも、クルマは止まらないのです。推測できるのは、クルマ優先という運転者の考え方です。
もちろん、止まる運転者もいます。そういう運転者は、停止義務や歩行者優先の意識をしっかり持っているのでしょう。

私が問題にしたいのは、運転者の意識です。運転者は歩行者をどうとらえているのかということです。もちろん、問題のある歩行者はいるでしょう。だから、前回のレスでは「言いたいことはわかる」と書きました。
運転者は、歩行者の「言いたいこと」や「気持ち」を理解してくれているのでしょうか?

ユーザーID:0873652645
様々な場面で話題になるが
けちゃっぷ
2018年6月4日 19:07

 他人の意識はその人の経験でしか変えられません。私は運転はしないし免許すらもっていません。

 意識の悪いのは運転側にも歩行者側にもいるし、相手を慮れないのも同じでしょう。
何時かはベビーカーを押しながらポケモンGOに興じる夫婦が居て、右折車は敢えてクラクションも鳴らさず待っていましたよ。偶々後続が来ていなかったけれど・・・。

 自分の住む地域でも信号のない横断歩道は複数あります。或る場所には夜でも光る塗料で
「横断中」と書いた黄色い旗がそれぞれに数本ずつ設置されています。

 別な場所ではそこから200〜300m行けば、信号のある横断歩道はあります。

 

ユーザーID:4347168704
しょっちゅう見かけます。
通りすがり
2018年6月5日 19:09

都市部(大阪中心部)の分譲マンションに住んでいます。マンション前の道路が中央分離帯の両側に3車線ある道路ですが、しょっちゅういますよ、そういう人。まわりに会社が多く、場所が場所なので色んな人がいるとは思うのですが、正直残念感がぬぐえません。いい大人が何やってんだか…と思います。

それよりひどいのが横断歩道の信号すら守れない人の多いこと。本当にひどいのは、子供を後ろに乗せた自転車が平気で信号無視してたり…。ベビーカーに子供乗せて信号無視とか。「ああ、こういう親が駄目な大人をつくっていくんだなぁ」と感慨にふけってしまいます。

車道横切り、横断歩道信号無視や歩き(自転車)スマホ、自転車走行中のイヤホンヘッドホン使用はもっと厳罰化してほしいですね。

ユーザーID:4011213097
自信あるんでしょうけどね。
すずめ
2018年6月5日 19:13

都心在住です。近所では片側3車線4車線なんて道路をトピ主さんのおっしゃるようにチャチャっと渡ってるビジネスマンさんなんかをお見かけすることもあります。

年代や身のこなしからして、充分に車の流れと信号のタイミングを見切っているのだろうという感じはしますが、確かに、おばちゃん的には「転んだらどーすんの!」と母の心境になってハラハラしてます。

自分から車が見えてるんだから車からも見えてるはずっていう思い込みもあるんでしょうね。でも、車同士や車とバイクの事故はたまに聞きますが、案外、車対人の事故ってうちの辺ではあんまり聞かないんですよね。ニッポンのビジネスマン、すごい。

ユーザーID:9973818114
横断歩道が無い所ではどうするの
alien
2018年6月6日 9:07

>信号の無いところで、道を横断するの危ないですよ

道交法によれば「横断歩道がある場所の附近においては、その横断歩道によつて道路を横断しなければならない」とあります。
つまり、横断歩道が付近にないところでは、どこでも横断していいし、せざるを得ない。そして、日本中、付近に横断歩道のないところは数えきれないくらいあり、信号のない横断歩道も数えきれません。

>広い道路で、信号の無いところを道を横断する人がいます。

判例などでは前述の「付近」は30メートルとか50メートルくらいだそうで、「信号の無いところ」とか「付近に横断歩道が無いところ」を横断する人に法的な過失は無いのです。
なので、そういう横断者がいることを前提に、運転者が注意をはらう義務があると言えるでしょう。夜間のハイビーム推奨も、これを前提にしているものと思われます。

>ドライバーとしては、特に視界が少し悪くなった夕方など中央分離帯を挟んで両方向に3車線くらいある広い道路をささっと走って渡る人がいると、かなりぎょっとします。

そういう視界の悪いときにヘッドライトを点灯していない車がいて、渡っている人はかなりぎょっとします。運転者は、電気代を惜しまず、自車の存在を歩行者にわからせるために早目にライトをつけてください。

ユーザーID:1635883878
信頼の原則
円山川
2018年6月7日 1:16

あのね さん

>歩行者横断禁止のカンバンが立ってなければ、別に横断歩道が無くても渡って良いのではないですか?
>私、間違っていますかね?

間違ってます。
トピ文にある、片側3車線で中央分離帯有りの様な道路の場合、歩行者横断禁止の標識がなければ横断
しても特に処罰される事はないでしょうが、もし事故が起こった場合その責任は歩行者側にあるとされ
運転者は責任を問われないか、若しくは相当に責任を免除される事になります。
実際、最高裁にその様な判例があります。

世の中には信頼の原則というものがあります。モノの本によるとこれは
「行為者は,他者が適切な行動に出ることを信頼して行動してよく,他者の予想外の不適切な行動によって
生じた法益侵害については,その行為者は過失責任を問われない,とする法理」
だそうです。
件の道路を横断するのは明らかに「予想外の不適切な行動」です。

ユーザーID:6061022663
 
現在位置は
です