現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

お得のためにどこまで努力しますか?

とくっち
2018年5月27日 23:18

先日初めて携帯キャリアを変更し、格安SIMにしました。ショップにミスがあったりで移行に約5時間かかりました。
しかも、移行にかかるコストをある程度リサーチして行ったにも関わらず、こんな手続き料、あんな違約金、キャンペーンが終わっていた、データプレゼントなど想定外がいくつかあり、事前リサーチが完璧なら2回線であと2万5,000円は節約できた感じでした。
私は通信業界で働いているので、2万5,000円分ものお得を見逃したのは、ちょっとお粗末でした。

お得を追求するのは大変です。多くの場合、その仕組みは複雑で、私の時間とエネルギーは有限なので、ある程度あきらめざるを得ません。とは言え、無視するにはもったいないお得が世の中にはたくさんあります。

セールやポイント活用から、イデコ、ふるさと納税、定期預金の預け替え、様々な投資のための勉強やリサーチ等々。究極のお得は出世でしょうが、そこまで大変な努力は置いとくとして。

みなさんは、お得のための努力をどこまでやっていますか?世代、多忙度、収入(資産)レベルとともに教えてください。

私はアラフィフ会社員、世帯年収2,000万、高校生の子持ち。若い頃はザルでしたが、最近はマメになり、格安SIM移行のために休日を潰し、利率のよい定期預金に預け替えるために年休をとります。ふるさと納税、投資信託までは手が回らず先伸ばしになっています。

こういうのはとても面倒ですが、自分の稼働の時給換算でお得になるくらいのものを見逃すと、シマッタ〜と思う私がいます。しかし、洋服などはプロパーで買うことが多くセールは当てにしません。勤務先の、オタク気質で米国最高学府の博士号を持つ副社長も、どのクレジットカードが得かを滔々と語っていました。その素晴らしい頭脳と貴重なプライベートタイムを注ぎ込むのはソコか〜と突っ込みたくなりましたが(笑)、余計なお世話ですね。

ユーザーID:4210660565  


お気に入り登録数:20
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:7本

タイトル 投稿者 更新時間
自己レス
とっくち(トピ主)
2018年6月6日 21:52

この手の話題は関心がないのでしょうか。レスが付かないので自分で書きます。

ふるさと納税ってどうですか。やるのは基本ですか。面倒くさくてやりませんか?
イデコやってますか。そもそもご存知ですか。
格安SIM移行って、ITリテラシーやリサーチ力がないと、大変ですよね。また大手キャリアの契約は複雑過ぎて、契約時には分かった気になっても、覚えてられないレベル。よく変わるし。常に料金体系をウォッチしてないと、料金体系変わっているのに自分は高い契約のままだったり。



最近、こんなふうにお得を追うのもいい加減疲れて来ました。世の中難しくて面倒なことが多いので、士業や何とかプランナーのような人がいるのでしょう。けど、リーズナブルな程度にちょっとしたおトクを得るのがこんなに複雑なのはどうよって思ってしまうわけです。

すみません、愚痴でした。

ユーザーID:4210660565
純粋にだれでもお得はない
あらかん
2018年6月8日 15:19

見切り品、倒産品とかでないかぎり。
なんだかんだ縛り(条件)があって、おっしゃるとおり面倒です。
手間暇かかるってことは、余裕がある人しかできなくって、
余裕がある人=金持ち と言えるかと。
貧乏人は使う金もないですが、それを調べたりする時間すらなく働かなくっちゃいけませんから。
近所のスーパーとか、ネットショップとかセールが平日の昼間限定だったりすると、基本、無職の人間しか利用できません。
夜勤の人なら、熟睡している時間でしょうし。
まあ、払った金額に納得して買ったものを使うしかないんでしょうね。

ユーザーID:9677271328
面倒くさいよね
2018年6月9日 15:13

私は在外ですが、仰ることはよくわかります。

こちらではプライベートの保険や自動車保険、家屋保険なども当てはまります。主さんのボスの仰る通りクレジットカードの年会費やら特典などもありますね。我が家でも夫の趣味で車が何台かあるのですが、一切使わない車にも税金、保険等々かかっているのもかなりの無駄です。

でも、本当に面倒くさいです。数社リサーチして、更に比較して、解約手続きに新たな契約に・・・と延々と時間がかかります。そして、ようやく新契約にしても、またよく見ておかないと、勝手にポリシー変更になったり年会費が上がっていたりして、他社のほうが魅力的になっていたりするんですよね。

うちは、夫婦で口先では「見直さなきゃねー。」って言っていますが、もう何にもしていません。プライベート保険も20年ぐらい同じ会社のまま放置しているし、クレジットカードも全然使っていないカードも解約せずに毎年年会費を払っています。ポイントを貯めるっていうのは一応しているんですけど、大きな買い物をしてポイントを付けてもらうのを忘れることもしょっちゅうあります。

なんかね、もう面倒くさいんです。チリも積もれば山となることは分かっていても、それぞれのチリの為に毎回神経を張り巡らせてリサーチを続ける気力がありません。

私達もアラフィフ夫婦で子供がおります。世帯年収は主さんの所よりもう少し多いです。私は現在専業主婦なので、時間はあるのですが、夫名義で契約しているものはとにかく本人が動かなければ電話でも話してもらえないので、私がやいのやいのと言ったところで、夫が手続きをしなければ何も出来ません。
私一人なら、たぶん色々とお得を追及すると思いますが、夫に色々言って動かぬ彼にイライラするストレスを考えると、そのほうがうんざりするのです。少々のお得とストレスを天秤にかけて、ストレスの軽減をとっています。

ユーザーID:6165243360
失礼ながら
esezou
2018年6月11日 9:23

想像でレスさせていただきます、失礼の段お許しください。

年収からするとトピ主は一流企業の上級管理職ですよね。
管理職(マネージャー)の意味はご存知ですよね。

重税と多忙でお疲れ様です。

その職に就かれているなら、その能力があるなら、仰っている
MVNO、ふるさと納税、iDeco等一瞬で理解し、実行できるはずですが?
そもそも確定申告しているはずですが??まさかお任せ(笑

トピ主の年収なら、全部やると年間軽1台分位になるのではないですかね。

FP並みの知識も得られるし。

まあ「一流企業の上級管理職」を選んでこんな愚痴言っている段階で家庭の
マネージメントできていないの丸わかりですが。

皆もっと勉強してますよ。

ユーザーID:3245100250
気が向いたら情報収集
シェール
2018年6月11日 11:46

気が向いたら情報収集して、自分でやれることをする程度。

ポイントやクーポンは殆ど気にせず
せいぜい近所のスーパーで使うと○%引になるクレカを使う程度です。

ガラケーからスマホにするにあたっては、調べて格安SIMを選びました。

投資信託も長期のインデックス投資を始めました。
(iDeCo含む)

インデックス投資は始めるまで面倒かなーと思ったのですが
やってみると案外すんなり始められました。
自分が始めたのはインデックス投資なので、
始めてしまえば見直しは年1回で済みそうです。
(本を7冊ほど読んで、あとはネットで情報収集しました)

ユーザーID:7260399891
時給換算分くらい
たか
2018年6月11日 21:35

トピ主も書いていますが、時給換算分くらい得ならやります。

ふるさと納税はトピ主だと年10万円以上お得ですよね。手続きは3時間くらいで出来ますからやります。毎年なので慣れれば1時間もかかりません。

idecoも公務員でも年3万円程度、会社員だったら年6万円程度でしょうか。手続きは郵送が必要だったりしますが、正味3時間くらいでしかも自動継続なのでやります。

格安SIMは年5万円程度でしょうか。手続きはトピ主のように結構かかることもありますが、一度変えればずっと続くので得かもしれません。個人的な都合でやってませんけど。

クレジットカードは年30-50万円程度は変わるので話題になるのも理解できます。
特に私は出張経費を個人カードで立て替えることが多いので、バカになりません。

定期預金は1000万円でも1,2万円程度ですよね。やりません。投資信託の方が10倍以上マシです。

ユーザーID:0863176637
複雑な契約、必要悪?
とくっち(トピ主)
2018年6月19日 21:37

ありがとうございます。ここに登場していただいた方は多分マメな方が多いんだろうと思います。

最近のPaperworkで私が最も面倒かつ不愉快な思いをしたのは前述の某大手携帯電話の解約でしたが、しばらく時間が経過して感じたのは、携帯電話会社が契約をあれほど複雑にすることが戦略的、社会的に正しいかです。
(1)長期利用の優良顧客に不利な契約条件になっている
(2)店員ですらミスをし、その尻拭いをユーザーがすることになる
(3)店員とユーザーのコミュニケーションがとれない(違約金の生じる解約など、ただでさえネガティブな局面で、店員は「知らなかったあなたが悪い」的な対応をすることになる)
などなどが理由です。

(1)は総務省から指導が入っても繰り返されているようですが、複雑な契約条件によって起きる上記のようなことは顧客離れを加速し、さらには店員にとっても大きなストレスになります。また主要通信事業者はほぼ同じような料金戦略なので、戦略的にあまり意味があるとも思えません。顧客、携帯電話会社双方の労力の無駄遣いで社会的な損失が大きい。

私の知る限りいずれここにAIなどが導入され、解約しそうな顧客には他の顧客よりも大きな割引が提供されるなど、契約条件はよりパーソナル化の方向。そうなると顧客側もアプリケーションソフトウェアに向かって「 私に一番有利な携帯電話の契約方法を教えて」などAIで対抗するのでしょうか?

銀行の金融商品でも一見高金利、でも手数料を差し引いたらほとんど額面割れのような酷いものがありますよね。

平等のために複雑になるなら仕方ないと思いますが、世の中もっとシンプルなしくみになるといいと、シニア世代の入口に立っている私は思います。

ユーザーID:4210660565
 
現在位置は
です