現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

小1の学習の遅れ。改善の仕方のアドバイスをお願いします。

c.h
2018年5月30日 19:17

トピを開いてくださりありがとうございます。よろしくお願い致します。

今春から入学した息子がおります。
幼稚園の頃から大変なマイペース。良くも悪くも周りを気にしないタイプで、自分の興味のない事はみんながやろうが何しようが全くやらないタイプでした。
流行り物のゲームやおもちゃも自分が好きにならなければ友達がみんなやっていようがどうでもいい、という性格です。

そんな性格のせいもあり、ひらがなや数字を覚えるにも物凄い時間がかかりました。
入学ギリギリ前にやっと自分の名前だけでは読み書きできる状態になり、何とか入学しました。
入学前に支援コーディネーターの方に相談もさせていただき、「とりあえず自分の名前の読み書きさえできれば大丈夫。数字は入学してからでOK。でも、勉強をゆっくりやるのは最初だけ。6月くらいから猛スピードで勉強が進むよ。もし、夏休み前くらいまでにひらがなの読み書きが完璧にできない、勉強の遅れが目立つようなら支援級への話をさせてもらうかもしれない」というような話をされました。

今現在の状況としては、算数の授業は問題なくついていっているようなのですが、国語の方で人よりワンテンポ遅れているようで、字を書くのが人より下手といいますか、マスに書くバランスが悪い、字が斜めになる、単純にうまく書けない、等あるようで…。
あと、先生が指示をしても人より行動がワンテンポ遅い、という問題もあるといわれました。
今すぐ支援級にではないけれども、これから勉強もどんどん進んでいくし、不安がある、という話をされています。

同じようなお子様がいらした方にこんな事をしたら改善した!こういう所に通うといいよ、等なんでもいいのでアドバイスを頂きたいです。
ちなみに今はピアノと進研ゼミをやっています。
子供自身、学校や今のクラスが大好きなので、何とか改善したいです。
どうかよろしくお願い致します。

ユーザーID:5188644516  


お気に入り登録数:57
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本


タイトル 投稿者 更新時間
トピ主が復習を見てあげれば大丈夫
空蒼
2018年5月30日 22:31

小学校で低学年を中心に学習支援の仕事をしています。
学習に関しては
トピ主が、お子さんが学校で学んできたことを
復習として家でもう一回やるのを、きちんと見てあげれば大丈夫です。
進研ゼミの教材内容は知りませんが、
予習よりも復習になるように使った方がいいと思います。
字がうまく書けないのは、トピ主が蛍光ペンなどで手本を書いてあげて、
なぞらせて形をつかめるようにしてあげてください。
今の時期で学習につまづくお子さんは少なくありません。
が、親御さんがお子さんの勉強を見てあげているかいないかで、
ここから先、大きく差がついていきます。
トピ主さんが勉強をみてあげてください。

行動がワンテンポ遅いのは、
今、何をしなければならないというのが
まだ分かっていないのかもしれません。
まだ、入学して2か月経っていないし、
間にGWもあったので、実質1か月ちょっとなので、
指示が完全に通らない、という状態でなければ、
今の時点では焦らなくてもいいように思います。

今大事なことは、お子さんが学校を楽しいところだと思って、
休まないで通えることが一番だと思います。

ユーザーID:1960093331
読解はどうですか?
ミニ薔薇
2018年5月30日 22:46

うちは初めから発達の遅れを心配して、支援級に所属しながら普通クラスにだけ通ってます。
勉強は3か月遅れな感じで、文字も綺麗に書くという意味が分からないのか?というくらい汚かった
2年生の担任の先生が、何度もピンクのペンでなぞるための見本を書いてくれる先生で
同じ子か?と思うほど、劇的に文字が綺麗になり、親の私が抜かされそうで焦りました
何度も見本をなぞらせてあげるのが良いみたいです。

お子さん、読書はお好きですか?テストの問題文などの理解は如何ですか?
実は読解が遅れると、全教科が伸びません
お子さんが好む、お子さんのレベルに合った、絵本や漫画や児童書があれば
一緒に付き合って読む機会を増やすと良いと思います。
うちも地道にやってきて、2年の2学期に、読解が伸びたと言われました。

毎年、学校の教科書に合ったドリルを買っています。
それを利用して、国語の読解の問題の解き方に慣れるよう
この当たりに書いてあるかな〜とヒントを出しつつ解いたり
算数の問題文の意味を説明したりしてました。

今出来る事よりチョットだけ難しい事をやるのが最適です。
勉強嫌いにしないように気を付ける必要もあります。
毎日、少しずつで良いので、勉強する習慣をつけて行く必要もある。

集団指示は大丈夫ですか?授業がどれくらい理解できているのか?
必要な情報を家で伝えられてますか?
うちは筆箱にメモ型の付箋を入れて、そこに書いて帰ってくるようになってから、忘れることが減りました。

ユーザーID:8520945465
分からない…
カンタ
2018年5月30日 22:47

書いてあることだけだと、
もしかしたら物凄くできる子かもしれない、
と思う。分かんない。
バリバリな中受塾の6年最難クラスに蠢いてる男子ってそういうタイプだらけ。
頑固で他人のやること知ったこっちゃなくて動作がのろくてトンチンカンで字がマトモに書けない…んで算数はとにかくできると。

いや、もしそういう異様にできるタイプなら、発達障害対応で支援級という目はあるかもしれないんだけど、
「勉強ができない子」という扱いでの支援は有害なんだよね。
特性を正確に把握しないと。

支援級の話が出たと言えば専門機関で知能検査はうけられるでしょ。
早めにそのコーディネーターか学校から紹介受けるなり自力で探すなりして、WISC受けた方がいいと思う。

ユーザーID:8437978578
息子さんに合った学習の仕方
Snoopy
2018年5月31日 3:08

新1年生の1学期目から支援学級の話を出してくる先生ってどうなんでしょうか。息子さんは自分の好きなことには熱中できるようなので、息子さんに合った教え方があるのではないでしょうか。一昔前、ひらがなカタカナはポケモンカードで覚えてしまったお子さんたちが結構いましたよね。

まだ1年生なので、息子さんの性格、学習スタイル、強みなどを観察、分析していろいろな学習方法を試して見てはどうでしょうか。その上で息子さんに合ったお稽古事などを選べばいいと思います。

多動で興味のあるものにしか集中できない、宿題を忘れる、宿題を失くす、字の汚い息子が、実は一度耳にしたことは忘れることがないことに気が付き、耳からの学習を多くしました。テレビ、ビデオやラジオも使いましたが、小学校3、4年生でも一緒に教科書を音読したり、親子で討論も多くしました。毎日の学習の習慣付けと宿題や勉強道具の整理整頓も大切だと思います。これは最初から完璧を要求するのではなく、毎日親と一緒にやっていって、大学に行くまでに当たり前としてできるようになればいいかなというくらいでもいいと思います。(もちろんそれなりにたくさん焦ったし、心配したし、いろいろ失敗もしました。)

私たちは明らかに人と違う、マイペースでおおらかな息子の良いところを守ってあげて、息子に合った学習方法を見つけてあげました。自分がしたければ、大工さんでも何でもして良いけれど、自分のベストを尽くして一流のプロになることとずっと言ってきましたが、結局一流大学の政経学科に進学しました。今は宿題もオンラインで提出できるし、コンピューターばかりで字を書くこともないので、息子はラッキーですけど、親はやっぱり宿題ちゃんと出しているだろうかとか留年しないだろうかと心配するんですよね。いつまでたっても。

ユーザーID:5125117542
予習をしましょう携帯からの書き込み
あい
2018年5月31日 7:08

注意欠陥型グレーの子供がいます。

授業中ぼっーとしやすく、先生の話しも聞いているか聞いていないか分かりません。
一斉指示の場合、ワンテンポ遅れる場合もあるし、ない場合もあるし…。
入学当時は、お子さんと同じく名前の読み書きしかできませんでした。

今はまだ授業もゆっくり、板書も少ないのではと思います。
ひらがなは、ゆっくり教えてくれますが、カタカナからは流れるようにあっという間に終わってしまいます。

授業中聞いてるか聞いてない子は、予習が大切です。聞き漏らしがあっても、予習でカバーできるそうです。

あとは、集団療育、SSTをオススメします。
しっかりしてる療育先では、授業のミニ版、少人数で授業の受け方などを指導してくれます。
療育を受ける際に、受給者証が必要など利用条件がありますので、自治体にご確認ください。

正直、先生から言われるのは、よっぽどのことなので、早めに発達関係のところに一度、相談してみたほうがいいかも。
ここで聞くより、良いアドバイスもらえると思いますよ。

ユーザーID:2976632189
スポーツの習い事は?
apple snow
2018年5月31日 17:47

うちは全員、一人っ子なんですが。
マイペース当たり前。笑

スポーツの習い事どうですか?
サッカーなんて、すごくいいと思うなぁ。

うちはゲームとかすっごく前のめりで。お友達は少数。

あとはサッカーができるので、なんとかカバーというところ。スクールでは正直下のほう。
スッとぼけているところは私譲りで・・なんとなくイジられてますね。(本人は嫌だろうけど)

音符読めると音楽が楽勝ですよ。

ユーザーID:0375518481
道のりは長いです
たぬきねこ
2018年6月1日 17:51

現在、小6の次男が入学当時はそんな感じでした。

幼稚園から小学校低学年まで学研で学びました。
算数は効果があったけど、国語は意味がなかったと感じます。

小1で、音読させれば一文字ずつ(「あ・し・た・は、う・ん・ど・う・か・い」みたいに)読む。
濁音、半濁音、拗音は、ほぼ間違える。
漢字が書けないし読めないので、「石」を「みぎ」と平気で読むの。
初見の音読は、つきっきりで見ていつも30分以上かかりました(普通なら5分)。

書く文字もミミズがはったような字でした。
主さんのお子さんとまったく同じ特徴です。

初見の音読で、文節毎に読めるようになったのは小2でした。
このとき「この子の知能は他と比べ、半年から1年くらい遅れてる」と、認識。
周囲と比べず、ゆっくりでもいいから進化することを目標にしました。

当たり前ですが本人も国語は大嫌い。
隙あらばサボろうとするので、兄の高学年の教科書を見せて「数年後にはこれを読むんだよ」と、発破をかけました。
小さな文字と漢字だらけの文章を見た次男は、半べそだったなぁ。

小5まではいろいろありました。
小3のとき、宿題は自分で管理すると言うのでチェックしなかったら3ヶ月サボってたし、カラーテスト30点以下を連続でとったり(普通は90点以上)、しかもそのテストは隠すし。

変わったのは小5の夏以降です。
おそらく脳が勉強というものをようやく理解し、塾に通い始めたのも大きかったようです。
塾の国語では、小学生新聞を徹底的に音読させるのが特徴で、読解力が驚くほど伸びました。
それでも国語の成績は平均ギリギリですが、かつて半べそかいた高学年の教科書を、初見でスラスラ読めています。

国語力を上げるのは音読です。
そして毎日とは言いませんが、母親が要所要所で勉強と宿題をしっかりみる。
これが大切です。

ユーザーID:2736131587
音読をがんばりましょう。
オレンジ
2018年6月4日 9:27

一文字ずつの拾い読み→単語→文節→一文→文章
といったように、音読をがんばればがんばるほど、
目が一度に拾える文字量が増えていきます。

拾い読みをしている段階では、
問題文が頭の中で意味を成しませんから、
テストでも全く回答できません。

6月くらいから、自分で問題文を読まないといけなくなります。
教科書の文章が長文で出てきて、そこから答える形式になります。
6月7月には、ひらがなは、
せめて単語レベルで読めることが前提なのです。

音読をがんばりましょう。
最初はイライラするかもしれませんし、時間も恐ろしくかかります。
けれど、音読は、読めば読むほどスピードが上がりますから。

それから、字が下手なのは、手首が硬く運筆が上手くできない(線がまっすぐ引けない)場合と、
先生が説明するひらがなのポイント(ここは丸く…など)が理解できない場合とがあります。

手首が硬い場合は、何でもいいので、鉛筆(色鉛筆、クレヨンでもOK)をもたせる時間を長くすることです。
電車の絵が完成する線つなぎ(1、2…と順に線をつないでいく)、
戦隊ものの塗り絵、
冒険ものの迷路…を用意して、毎日1枚できたらシールを1枚。
シール10個で好きなお菓子1個とか。

ひらがなのポイント(先生の一斉での説明)が理解できない場合は、
多分、ワーキングメモリー(短期記憶)が少ないのでしょう。
成長に伴い改善はされますが、
要するに、3つ聞いても、2つ忘れちゃうのです。

そういう場合は、お母さんが一対一で、教えましょう。
例えば、「か」なら、「3のお部屋からスタート。丸く曲がって、4の部屋ではねる…」等、
お子さんが書くスピードに合わせて、一つずつ、ポイントを横で言うのです。

行動がワンテンポ遅いのは、まあそういう子は一定数います。
日常生活で手を出し過ぎず、何でも自分でやらせることでしょうか。

ユーザーID:7271762472
まだ2か月ですよ
白木
2018年6月5日 22:46

現在小2の子供が居ます。入学直後から学習についていくのが大変で、かなり心配しました。早生まれなのもあったかもしれません。言葉が出たのも遅かったです。

うちの場合、お勉強ほとんど無しの田舎の保育園で伸び伸び遊んでいたのが、夫の転勤で東京の小学校へ。入学してみてびっくり!公立校ですが、みんな既に字は普通に書けるし、足し算引き算も出来る。うちは、計算ブロックすらロクに数えられず、字はマスに収まらないわ、鏡文字になるわ、学習障害の検査を受けた方が良いのか悩んだくらいでした。

ただ、担任の先生が「学習のペースが遅いだけかもしれない、様子を見ましょう」としっかり向き合ってくれたのが良かったです。私も、夫と二人がかりで平日宿題の見直しをやりました。

心掛けたのは「怒らない」「出来たところは沢山褒める」です。ただ、1回だけ算数で、どう説明しても分かってくれず、ほとほと疲れ果ててブチ切れてしまったことがあります(反省)。子供は号泣、私も号泣で退場、夫が代わりに見てくれました。

そうこうしているうちに2年に進級。面白いのが、カタカナがすごく苦手でなかなか書けなかったのに、漢字は良く覚えてるんです。算数も、1年前算数ブロックが数えられなかったのが信じられないほど、授業についていけるようになりました。テストも、7-80点以上取ってきており、間違いも一緒に見直すと、ちゃんと落ち着いて考えれば分かるミスがほとんど。学習障害かと悩んだ去年が嘘のようです。

ぜひ、親御さんがしっかりと勉強を見てあげてください。子供はロボットじゃないので、それぞれペースがあります。ちなみに夫は、小学校は平均でしたが、中学から伸びて国立医大に合格しています。

お子さんの可能性を信じましょう!

ユーザーID:8357416678
 


現在位置は
です