現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

乳がん手術前 携帯からの書き込み

へむへむ
2018年6月2日 8:18

はじめまして
今年41歳になるへむへむです
アドバイス、励まし、勇気を下さい(泣)
今回乳がんの手術を2日後に控えています。
マンモトームでは非浸潤性乳管癌と言われました。初期なので温存、全摘、再建を選択できましたが全摘を選びました
まだ子供は2歳。
保育園の時間以外離れた事がなく、今回の手術の為に初めて親に預ける事になりました
温存の場合の万が一再手術、再発で入院、放射線を受ける金銭面、再建でも入れ替えや入院日数が長い
子供と離れて過ごす事は私にも子供にも苦痛ですし、色んな面から見て私には全摘しか選択肢はありませんでした
でも正直手術が迫った今でも迷いがあります
残せるものをわざわざ取る必要があるのか?

主治医の先生も1度取ってしまったら戻らないから迷いがあるなら部分切除にして、万が一再手術になった時は全摘したらどう?とおっしゃっていましたが、入院で子供とまた離れる事、親にまた迷惑をかけてしまう事
(ひとり親で離れて暮らしていて、自分の生活もあるのに今回の私の入院の件で休職している状況です)
今後再発する可能性などを考えるとやっぱり全摘だよな!と迷いと決意の中で揺れています

経験者の方しかわからない気持ちだと思うんです
残念ながら相談できる経験者の方々が私の近くにはいませんでした
今日まで泣いたら負ける気がして泣く事もできず自分の判断が良いのか悪いのかすらわからないまま来ました

手術まであと2日
経験者の方のお話、経験、励まし
何でもいいので聞かせて頂けたらありがたいです

分かりづらい乱文ですみません
よろしくおねがいします

ユーザーID:6169798737  


お気に入り登録数:9
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本

タイトル 投稿者 更新時間
あなたの選択したあなたになる
しましま
2018年6月2日 13:57

手術前とのこと、不安な気持ち良くわかります。
私の場合は浸潤していたので全摘後、抗ガン剤、放射線治療をしました。
やはり不安から同じ病気の方のブログを読み漁りました。
一口に乳がんと言っても軽い方もいれば重い方もいるけれど病状によらず治療の方針や考え方はそれぞれだなぁと思いました。
主さんのように温存を選ばず全摘するという選択もいいと思います。
肉まんを買ってきて切除した後の形を想像して全摘にされた方もいるそうです。

放射線治療は時間もお金も精神的にもきつかったです。
温存してないのに放射線なんて再建もできなくなってしまうかもしれないしとグズグズ思いました。

励ますつもりで書き始めたのに愚痴になってごめんなさい。
言いたかったことは選択できるのは幸運な事。あなたの選択であなたを作れるから。
と、思わぬ結果になっても、案外慣れるし、私は私のまま変わらないって事です。
先生と病院を信頼して爆睡していれば手術は終わりますよ。ご多幸を祈っております。

ユーザーID:9414630599
同病者です
ぴょん
2018年6月2日 16:58

術後2年半です。
ステージ1でしたが、左胸は全摘してます。
自分の場合はブラも要らないほどの超貧乳だったので、温存しても・・・?
温存すると放射線治療が・・・毎日通うのはシンドイし・・・仕事(パート)は?
そんな理由で全摘してます。
超貧乳なので、片方全摘してもバランスが悪くなった感じはしません。
なので今後も再建しません。今までの下着に左だけパッドを入れただけで全くわかりません。
1ヶ月程休職しましたが、術後はホルモン療法のみなので、ほとんど休むこともありません。
この事は職場では上司しか知りません。
他の人には病名は伏せています。(やはり、そういう目で見られたくないので)
復職しても、放射線やら抗がん剤などで、休んだり早退したりでは誤魔化せませんから・・・。
非浸潤癌なら、全摘してしまえば完治なのでは?(ホルモン療法も必要ない)
「乳がんプラザ」で検索してみてください。勉強になりますよ。
お大事にしてください。

ユーザーID:9967428185
温存しました携帯からの書き込み
モカ
2018年6月2日 22:23

4月に温存手術をして放射線治療中です。
術式を迷うお気持ちよくわかります。
私も小さい子どもがいて、いろいろ考えましたが温存に決めました。
正直これといった決め手があったわけではなく、こんなに迷うのだから全摘は無理だなと思ったからです。
結果術後の回復も早く退院2週間後に仕事復帰できましたし、仕事帰りに放射線通っています。
病状によって術後の治療は変わると思いまが、こんなタイプもあるということでご参考までに。
直前まで迷って大丈夫です!
そして、どんな術式を選んでも自分で決めたことが最良だったと自信を持って治療に挑んでくださいね。
お身体お大事にしてください。

ユーザーID:4918426785
こればっかりは個人差がある
香り
2018年6月3日 2:18

アメリカに住む、乳がんサバイバーです。2回やっています。最初は40代半ば、2回目は40代後半、いま50歳です。最初の時は、私の場合は浸潤してステージ1でしたが、ドクターによっていうことが違いました。ものすごく著名な先生は、温存、抗がん剤、放射線を進めました。別のドクターは、温存か全摘か自分の判断で、と言われました。どちらのドクターも、再建は自分の判断で、と言われました。私は、再発を嫌って(結局再発しましたが)、全摘、再建なしの、抗がん剤でした。

私の教会の癌サバイバーの友人ですが、彼女は30前半の時、乳がん発症。非浸潤性。彼女は、シングルマザーで、フルタイムで働き、二人のお子さんの子育て真っ最中。そのお子さんには障害があり、手がかかりました。という、家庭内事情で、迷わず、両方の胸全摘(癌はひとつのむねだけだったのにもかかわらず)!こちらでは、子育て中のお母さんの方は、こういう選択する人が少なからずいます。何と言っても、子供のために生きたい。そして、術後早く回復し、治療に手間を取らせたくない。というのが理由のようです。彼女は再建もせず(再建も術後色々合併症を起こしたりするので)、堂々としていらっしゃいます。お子さんもしっかり育て上げ、最近早期退職して、人生楽しんでいます。

トピ主さんの、状況を考えると、全摘でいいと私は思います。手術が上手くいき、術後早く回復しますようにお祈りします。

ユーザーID:2963684023
泣いてもいいんだよ!携帯からの書き込み
匿名
2018年6月3日 14:49

私も40代前半に乳がんの手術をしました。
温存手術でした。
医者には、手術すれは99%治る!と言われましたが、当時の私は、兎に角早く手術がおわって欲しい!と、それしか頭にありませんでした。
温存手術→放射線→ホルモン注射の治療を受けました。
抗がん剤の必要はないが、とりあえず何かやっておきましょうということで、ホルモンの感受性が無かったのにも関わらずホルモン注射を1年やりました。
結局、4年半後に再発(局所内再発ですが)して今度は全摘しました。
医者が言うには、「ガンの顔つきは悪くないが(ガンなのに良いも悪いも無いだろーとおもいましたが)、しつこいねー」と。
あれから10年以上経ちますが、今では医者に「いつまでもくよくよしてたらダメだよ」と励まされています。

ユーザーID:9697434747
ありがとうございます携帯からの書き込み
へむへむ(トピ主)
2018年6月4日 9:46

みなさんコメントありがとうございます
お昼には手術が始まります
ここまで来ても何だか不安で考えてしまいますね
なる様にしかならない
これで良かったと思いたい
強くなりたいです
みなさんのコメントを読んで考え方次第で前を向いて行かなければと思いました

手術前に同病の方のお話も聞けて、術後の吐き気や寒気が辛かった
体が動かせなくて辛かった
辛い話ばかりを聞かされてすでに凹んでいますが・・・
みなさんお元気で私も明日にはこうして笑っていたいと思いました
貴重な体験談、励ましのお言葉ありがとうございます
手術行ってきます

ユーザーID:6169798737
切って終わり
ムスメ
2018年6月4日 19:29

私の母が全摘しました。
トピ主さんより高齢での発病でしたので、同じとは言いませんが…。

母は迷わず全摘にし、本当に切って終わり!でした。
ホルモン剤も抗がん剤、放射線もやらず、リハビリも2週間の入院中だけ(あとは日常の生活がリハ)。
退院したその足で日帰り温泉に出かけました。
もちろん母も悩みも苦しみもしたでしょうけど、こちらの印象は「あっという間に良くなった」という感じです。

でもそれが子どもにとってはとても有難いことでした。
トピ主さんのお子さんも大きな不安の中にいることと思います。
ママがサッと(でも無いかとは思いますが)元気になってくれるに越したことは無いと思います。

母が言うには、パットには食器洗いスポンジが最適だそうです。
手軽で安くて、大きさの融通が利くんだそう。
今日も母はスポンジを仕込んで、仕事にスポーツににカラオケに旅行に元気に出掛けてます。
乳がん家系のため、私もそのうち乳がんを発症しそうですが、母を見てると「ま、大丈夫かな」と思えます。

お子さんのために全摘を選んだトピ主さんの勇気と愛情に心より敬服します。
手術の成功、一日も早いご回復を祈っています。

ユーザーID:3790048838
贅沢な悩み携帯からの書き込み
七星
2018年6月5日 7:25

手術すれば生き延びられる可能性が
あるなら、方法や結果に拘らず
一番生存率が高い状態を選んで
未来を獲得しましょう!
医者に助からないと宣言された私からの
アドバイスです

ユーザーID:7183920326
退院が決まりました携帯からの書き込み
へむへむ(トピ主)
2018年6月8日 10:22

たくさんのご意見、励ましのお言葉本当にありがとうございました

手術後は心拍が上がり呼吸が困難になり少し大変な思いもしましたが、同室の方々に助けて頂き、明るく元気なみなさんにかなりパワーを頂きました

乳がんと言えど種類は様々。色んな話もかなり勉強なり、何より笑顔で過ごせた事が私の力になりました
これから不安もまだまだありますが、少しでも笑顔で過ごせるように努めたいと思います

この度はありがとうございました

ユーザーID:6169798737
 
現在位置は
です