現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

日本の技術水準の低さ

ニチロー
2018年6月2日 15:55

 日本国内では世界では日本の技術がすごいという嘘がまかり通っていますが、世界的には日本の技術水準は先進国の中で必ずしも上位ではありません。
 イチローが海外に行ったように、ダイオードの発明者が海外に行ったように、これからは日本人も能力のある人は海外で働いた方が能力を生かせると思います。
 衰退しかけている国より発展している国で自分の能力を生かす方が、本人と世界のためになると思いますが、如何でしょうか?
 私は例えば大阪に生まれたからと言って大阪のためにだけ生きようとは思わないように、日本に生まれたからと言って日本のためにだけなるようなくだらない人間にはなりたくないです。

ユーザーID:8051407391  


お気に入り登録数:225
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:120本

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
それを日本のサイトで言われても。
もものもの
2018年6月2日 16:45

さっさと海外に行けばいいんじゃないのでしょうか?

>これからは日本人も能力のある人は海外で働いた方が能力を生かせると思います。
海外で働いた方が能力を活かせるのではなく、
能力を活かせるなら日本でも海外でも宇宙でもどこでもいいですよ。

>日本に生まれたからと言って日本のためにだけなるようなくだらない人間にはなりたくないです。
なぜ、日本のためだけになるように生きると「くだらない」人間になるのでしょうか?
理由を教えてください。

例がイチローと中村博士だけ?
しかも中村博士の場合は能力は十分、日本で活かしましたよね?

日本より海外と言っても、
日本から一歩出れば全て海外ですけど、
日本以外の海外ならどこでも素晴らしいと本気で思ってるんですか?
驚きです。

まあ、トピ主さんが日本人じゃないなら、
日本に対する嫉妬は大変だなと同情しちゃいますけど。

ユーザーID:7812680422
いろんな技術者やスポーツ選手がいると思いますが
みらい
2018年6月2日 16:49

青色発光ダイオードの件といえば。
技術水準が日本は低いとかではなく
研究自体の環境・資金面や
技術を活かすための周囲の理解と協力体制
それから資金集めなど
そういったもろもろの問題があって
アメリカへ行かれたのではなかったですか。

また、野球の分野については
日本や韓国でベースボールをやってるのは
アメリカの影響も大きいですし
ベースボールの本場で勝負したいという選手は多いと思います。

かたや山中教授のように資金集めに奔走しながら
日本での研究に拘る有能な研究者もいます。
昔と違って最新の高度な内容の研究論文も
ネットですぐに閲覧できるそうですよ。

結局は、日本で活動する海外に出るかは
その分野によって
そしてご本人の意思によって選べる時代だと思います。

日本の技術水準は世界的に高くないと断言されてますが
それもその分野に寄りますよね。

ユーザーID:5994886879
なるほど
とも
2018年6月2日 16:52

文章を拝見する限りとても志しを高く持った若い人のようですね。
ニチローさんは具体的に今、どのような努力をし、将来は世界のどの分野で活躍をなさるつもりですか?

ユーザーID:2527816267
サミダレ
2018年6月2日 16:58

発光ダイオードの研究者の方は、元いた企業と特許の件で折り合いがつかなかったり、報酬面で納得がいかなかったなど、個人の研究環境を考えての渡米ではなかったです? もちろん能力をいかせる機関が海外にあるならば、そこへ赴くでしょうが、それは日本技術が低いという事ですか? 報酬体系の問題も大きいと思いますが。日本は環境分野などへの国の資金投入が欧州に比べて低いと言われてますよね。国が推進する分野の意思決定が遅いとか、大企業が個人の能力をいかせないことなどもあります。

ユーザーID:9931060463
そうでしょうかね
サラリーマン二郎
2018年6月2日 17:08

日本もいろんな分野でトップレベルの技術は持ってるんはないですか?水素燃料の研究とか、、、、、おそらく優秀な技術者が海外に流出するのは、大きな理由としては、報酬がひくいからではないでしょうか。それから海外だと実績ある研究者には大きな施設や有能なスタッフがふんだんに与えられる等。

ユーザーID:8773516287
なるほど
檸檬
2018年6月2日 17:10

トピ主さんのような考えも良いと思います。
ただ、日本のために尽力することを、くだらないとは、あまりにも失礼ではないでしょうか。
昨今、愛国心というものが育っていないように感じますが、まさにトピ主さんが良い例だと感じました。
昔のようにお国のため、なんて言いませんが、自分の育った地を大切に思う気持ちくらいは失わないで欲しいと願います。
自分が暮らす地を、より豊かにしようと思うのは当然です。
その方たちのおかげで、トピ主さんが暮らせていることを忘れないでください。

ユーザーID:2816926734
最新の情報では
国内組
2018年6月2日 17:18

化学、素材のかなりの分野で圧倒的に世界シェアを占めているとありましたが、海外企業の技術はもっと低いという事ですか?

日本企業は、稼ぎまくった外貨で世界の優良企業へ投資(買収)したり債権を買ったりで、その配当利息収入が貿易黒字の倍以上となっております。

いわゆる「不労所得」、寝ていても金が入ってくる状態。

そして、日本企業はそうやって得た資金をさらに投資等に回していますので、ますます、不労所得は増え続けていくと考えられています。

あなた様が海外企業が稼いだ利益が日本に還元できる状態になっている可能性もおりますので、どうぞ、頑張って日本のためにお働き頂ければと思います。

その利益は私が株式投資で頂きます。

まいどあり、ってやつですね。

ユーザーID:2835434704
はあ、どうぞ
akirom
2018年6月2日 17:23

> 世界的には日本の技術水準は先進国の中で必ずしも上位ではありません。
そうかい?

> イチローが海外に行ったように、ダイオードの発明者が海外に行ったように、これからは日本人も能力のある人は海外で働いた方が能力を生かせると思います。
古田は、海外に行きたいか聞かれたときに
はっきり、日本の球界の為にプレーしたいですと言っていたよ

>  衰退しかけている国より発展している国で自分の能力を生かす方が、本人と世界のためになると思いますが、如何でしょうか?
はあ、こんな事はもう何十年も前から言われてますがね
俺は海外に住んでいて帰った時に、日本で働く事に決めたけどね

> 日本に生まれたからと言って日本のためにだけなるようなくだらない人間にはなりたくないです。
はっ、どうぞどうぞ好きなようにしてください
日本の為に働く事が下らないという言葉は聞き捨てならないですが
まあ、トピ主はそう思ってるんですね

海外に行きさえすれば、自分が立派になった気になれる人達をよそ目に
僕らはコツコツ働きます
誰にも褒められなくても、感謝されなくても
気にしません

それじゃさよなら、頑張りなさい

ユーザーID:0145629761
能力に応じて活躍の場を広げればよいのです
豆電球
2018年6月2日 17:35

『一隅を照らす、これ国の宝』って言葉をご存知ですか。
一人一人はたとえ小さな灯火でも、自分の勤めを果たすことが国全体を大きく明るく照らすということです。
国ってのは、現代国際社会では世界全体と解釈していい。

それぞれの灯火は大きさもそれぞれ、照らす場も広さもそれぞれ。その人の能力特性に応じて相応しい貢献をすればよいのです。

トピ主さんが、日本だけを照らすケチな灯火でないのなら、大きな灯りでガンガン世界を照らしてください。
トピ主が世界のどこで輝いていても、その光がいずれ日本をも照らしてくれるでしょう。

私はとてもじゃないけど日本のためにもなれるほど大した人間ですらないので、ここで灯火をともし続けます。
いずれトピ主さんの技術革新が世界の田舎、日本のわたしの暮らしを照らしてくれる日を楽しみにしています。

ユーザーID:2780058887
「環境」では?携帯からの書き込み
コールドブラッド
2018年6月2日 17:36

「出る杭は打たれる」という言葉のとおり、我が国ではスペシャリストよりゼネラリストを尊ぶ傾向はあると思います。

学校でも企業でも、個人能力の突出よりチーム全体のパフォーマンスを重視しがちであったのは否定できません。

しかし大学入試改革は、個人の思考力や課題解決能力を重視する方向で実施されるようですから、横並び一線が尊重される傾向は改められるだろうと楽観しております。

ただし化石同然、旧態依然たる我が国企業の新規採用状況は、改革の抵抗勢力であると考えます。

ユーザーID:6967926574
いやいや
タツオ
2018年6月2日 18:04

当方アメリカ在住25年目です。
一部ではアメリカの方が技術は上ですが、あらゆる分野で日本の技術は世界トップレベルです。
たまに日本に帰国すると未来世界に来たようでびっくりします。
それに昔から日本は世界中の国々に技術供与、指導、といった形で貢献しておりますが。
一例として、韓国の造船業が発達したのは日本からの技術指導、供与のおかげです。
ただし、基礎研究やスポーツ選手の育成といった事例であれば、海外に出た方がより効果的な結果が出る事が多いかもしれません。

ユーザーID:2864287646
アラフィフ
2018年6月2日 18:18

>日本国内では世界では日本の技術がすごいという嘘がまかり通っていますが、世界的には日本の技術水準は先進国の中で必ずしも上位ではありません。

具体的に例を挙げていただかないと、にわかに信じ難いですね。
全ての分野で日本が上位とは言いませんが、あえて「日本の技術水準の低さ」と声高ににおっしゃる根拠を教えてください。主さんは個人的に何かご経験されましたか?それを踏まえてのご発言なら、それはそれでまた大変興味があります。

ユーザーID:2678976487
ならば
ぽん
2018年6月2日 18:51

ニチローさんが海外へ行って、自分の能力を存分に発揮すれば良いでしょう。
「日本のためだけに」がくだらないって思っている人は日本にいなくても大丈夫。

そして、発展した国で大成功したあかつきには日本に戻り、
衰退しかけているこの国を、どうか救ってください。

ユーザーID:0316209410
心配無用(笑)
どんたこ
2018年6月2日 19:16

世界のため、日本のためになる様な優秀な人は、
トピ主さんみたいな考え方はしないし、
それを災い発信しません(笑)

ユーザーID:3865636880
例えが極端ですし、話がつながっていません
びんちゃん
2018年6月2日 19:39

 イチローのように卓越した活躍をし続ける人や、有力な特許を持ち学術面で成果を上げた人の話を一般の人に適応するのはどうでしょうか。
 それに、そういう人は米国の方が相対的に活躍できる(あるいは日本ではこれ以上活躍の場所がない)から米国に行ったのであって、日本がくだらないから海外という理由ではありません。日本の方が環境がよければ日本にいたというニュートラルな話でしょう。

 ようするにトピ主さんは米国で働く人を見て、その生活に憧れているのでしょうか?
 そうだとしても問題はありませんが、もう少し冷静に現実を見る必要があります。

 海外、例えば米国に行くということは英語ベースで仕事ができなければいけません。生粋の米国人と同じ能力を、外国語ベースで持つということは余計な手間がかかります。自分の経験した例で言うと、USCPA(米国会計士)という資格を持つのは米国の文系ビジネスマンでは常識レベルの話ですが、これは会計の基礎知識だけでなく当然(短文ですが)英語で試験問題に回答しなければなりません。自分も面倒でしたが仕方なく取りましたが、これは社内で何のアドバンテージもなく普通の米国人と同じになったというだけです。

 進塁打を打つ、技術を見せるというのは英語ベースでの仕事ではありません。対して通常のビジネスは現地語ベースでの仕事なので、単なる専門能力の話ではありません。
 そして自分が見聞きする範囲ですが、向こうに何十年も住み現地になじんだ人でなければ総じて日本の人の評判は平均より少し下です。特に技術者の人は技術のことだけをアピールしてくると見られており、在外の部門でマネージャ(=末端係長)になっている人すら少数派です。あるいはがんばって昇進できた人は実は帰国子女だったりします。
 日本で世界の仕事もできると思いますよ。昔から商社は海外志向の強い人が就職してきましたし。

ユーザーID:8828370642
お好きに
若い方?
2018年6月2日 20:24

何をそんなにいきり立っているのでしょう。
行きたい国があるのなら行けばいいだけじゃないですか。
日本人は憲法で移動の自由が認められています。
別にスポーツ選手や技術者でなくても結婚や語学留学、遊びでも海外に出ている人はいくらでもいます。
どうぞお好きな国で存分お力を発揮してください。

ただ「海外で働いたほうが本人と世界のためになる」というのはどうでしょうか。
そんなに単純な話でしょうかね。
ノーベル賞をとったあとでも日本で研究を続けている方々もいらっしゃいます。
芸術や文学で世界で知られていても日本にいる人もいます。
そういう人たちは「くだらない人間」なのですか?
あなたが海外に行きたいと思うように、日本にいたいとおもっているだけでなのでは?

私は業績そのものが素晴らしければどこにいようと世界中に知れ渡るし、世界の役に立つと思いますけれど。
天才も市井の人も、日本にいたければいればいいし、外国がいいのなら渡航すればいいだけです。
そんなのは自由なのですから。

ユーザーID:7863042714
なんか何がいいたいのか意味不明!
経験豊富
2018年6月2日 20:49

 タイトルの通りでイチローなどが海外に行ったのは日本の技術水準が低いというより、才能のある人がそれを十分に生かせる環境が不十分だったからだと思います。
 トピ主がどのような才能に恵まれた人かは知りませんが、大阪も日本も特にトピ主を必要とはしていないと思います。
 行きたければ外国でもどこでもご自由にどうぞ!

ユーザーID:4580645942
いや
いくつき
2018年6月2日 21:14

どういう理由や価値観があるかも判らないのに
自分と違う場所で頑張る人間を安易にくだらないと
くさす人間こそが一番くだらないと思いますよ。

ユーザーID:7978282997
?「日本で働く=日本のために働く」なのが不思議ですが
あまがえる
2018年6月2日 21:35

「日本の技術水準は先進国の中で必ずしも上位ではありません」大雑把ですね。。。
私は日本国内で主に国内、ときどき海外向けに仕事をしていますが、だからといって、日本のために仕事をしてる感覚はないですね。
もちろん、日本のインフラ、社会制度を利用して活動しているので、感謝してるし、法律に従い、税金はそれなりに払ってます。

ダイオード?? 青色LEDの中村修二氏のことですね。イチローにしても、中村修二氏にしても、日本にいたとき別に日本のために働いていたわけではないでしょう。単にそれぞれの実力を発揮できるところを求めた結果、米国へ行っただけです。米国のために米国へ移った、米国で働いてるわけではないでしょうし。

ユーザーID:6728243746
よくある話ですね
LUCI
2018年6月2日 22:01

海外を知らない人に限って一部の知識、話だけで
「海外では〜」「欧米では〜」って言いますよね。

それぞれの国にはそれぞれの国の個性とか特徴がありますから
日本が全てにおいて優れているとは言いませんが
日本が全てにおいて劣っているわけではありませんよ。

「日本的な」モノが嫌で海外に出てしまう日本人もいれば
「日本的な」モノが良くて日本に来る外国人もいます。

結局、「人それぞれ」ってことです。

その中で日本が総合的に「上位」にいることは間違いないですよ。
個別の分野ごとに見れば3位だったり4位だったり10位以下だったりするところもありますけど
総合的に見れば上位です。

だからそういったことをよく知らず海外に出て行った人が
「こんははずじゃなかった、日本の方が良かった」
といって日本に帰ってくるなんてよくある話です。

ちなみにですが「ダイオードの発明者」って「青色ダイオードの発明者」のことですよね?
その方々ならまだ日本にいますよ。
赤崎教授も天野教授も日本の大学に勤務してます。
量産化の研究をしていた中村さんはアメリカに行っちゃいましたけどね。

ユーザーID:5138836408
 
現在位置は
です