現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

救いがない性格の悪さと情けなさ、弱さ。 携帯からの書き込み

ななめ晴れ女
2018年6月3日 13:13

いつも様々なお悩みを拝見させて頂く立場の者です。率直に感じた意見を伺えたらと思い、初めて投稿させて頂きました。
首都圏でOLし生計を立てている、もうじき27歳の女です。
悩みというのが、タイトルにございます通り、自身の性格の悪さにまつわる悩みです。投稿の動機ですが、もうすぐ同棲する予定の彼がおり、改めて自身の反省を活かし、彼を支えられる彼女になりたいと考えた事が理由です。

【性格の悪さを実感する点】
・プライドが高い→子供の頃、地方と都市部に住んでいた事がある事が理由で地方の同級生や同僚で論理的に話せない人や視野の狭そうな人を心の中で見下してしまったりする。不思議と都市部の人と接してもその感情はわかない所が偏見ありまくり。親の転勤で住んでいただけなのに。ちなみに地方で上手く友達関係が続いてるのは、皆優しくて人間ができた子だけ。
・同族嫌悪→自身が過去に抱え、1人で悩み解決した悩みを抱えてる友達を見たら、心の中では途端に上から目線で考えてしまう。不要なアドバイスまでしてしまい、後で後悔する。一人一人環境も違えば試練が来るタイミングも違うのに...。
・天邪鬼→服が好きだが自分の目にかけていたもの流行りだすと嫌になる。例えば黒髪が流行っている間はあえて明るくしたりなど
・承認欲求が高い→SNSで、自撮りはしないでブス自覚して気取ってない生活してますって意識して何でもない日常の写真(田舎の景色や花の写真など。勿論好きなものしか投稿はしてないが)を定期的に投稿。月2-3回くらい。その気取ってません気取りが痛々しい。何も考えずsnowやってる女の子の清らかさが羨ましい
続きます。

ユーザーID:7526036897  


お気に入り登録数:17
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:12本


タイトル 投稿者 更新時間
続きです。
ななめ晴れ女
2018年6月3日 14:46

・更には傷付けられる事があっても、さも効いていないようなふりをしてしまう。人に媚びる、甘えるは悪い事じゃないのに、自分が実行するのに抵抗がありすぎる。過去に地方に住んでいた時、浮いていたがこれが原因で更に気に入られなかった。

読み直して分かりにくい箇所がありましたので、補足です。
地方出身で小学生時代から数年都市部で過ごし、高校の途中から出身地の高校へ戻った時から社会人経験を積みつつ自覚してきた性格です。

人間一つや二つは醜さ等あるかもしれません。しかし、私は多すぎる自負があります。
一つでも同じような実感をした事がある方、克服された方、何かありましたらご意見頂きたいです。
読みにくい文章で申し訳ございません。

ユーザーID:9662949454
普通ですよ
たま
2018年6月4日 10:45

それらの事を
口に出すか出さないか
悩み事にするかしないかの違いだと思います。

ただ読んでて思ったのは
疲れる生き方だなという事です。

常に他人の目線を気にして
他人と自分を比較していると
精神的に疲れてしまうと思います。

アドバイスとしては、他の人の事をあれこれと
気にするのをやめることから始めるといいかと思います。

比較するのもやめる。
センスが悪い自分や他人がいても気にしない。
比較して強弱や善悪や順位を決めない。
勝手にあれこれ考えて自分で悩みの種(ネタ)を増やさない。
何かに集中するか、無心になってできることに打ち込めれば
他人などどうでもよくなる。

勉強仕事家事なんでも一生懸命勤めて
それでも暇があったらインスタでもツイートでもすればいいけど
何かしなければならないことがあるなら
他人を気にするのは、それが終わってからにすること。

走ったり泳いだり運動をするのもいいです。
毎日30分でもいいから体を動かしてすっきりして
邪念から離れる時間を作ること。
その際にも走ってる自分はイケてるとかなんとか気にせずに
自分の心臓の鼓動や呼吸、自然や空気の感じのほうを
気にしてみる。

こんなところです。

ユーザーID:5146614281
あなたの彼氏さんに寄りますね
こもち
2018年6月4日 12:10

あなたが彼氏さんのことが本当にもう死ぬほど大好きなら、恐らくこれらのことはすべて解決します。
何かあっても「私にはこの人がいるから、ま、いいか」ってなるからです。
滅茶苦茶好きな人がいると、大概のことはもうどうでも良くなります。

あなたにとって素敵な彼氏さんでありますように。

ユーザーID:5143938795
まだまだ発展途上携帯からの書き込み
マル
2018年6月5日 11:45

お若いのに、それだけご自分を分析出来てればすごいと思います。アラフォーですが、自分があなたくらいの年齢の時、そんなに冷静に分析できていなかった気がします。

まだお若いのですから、色々反省しつつも、生きていけば、少しは変わっていけますよ。それだけ色々自覚出来ているのですから。

私も今だに自分の性格の事で悩んでいますが、若い時よりはこれも自分、と受け入れることが出来るようになりましたね。諦めともいいますが(笑)

心理学の本を色々読んでみることをお勧めします。でも、自分と向き合いすぎてもドツボにはまって動けなくなってしまうので、休み休み、考えたらいいんです。

ユーザーID:3853240262
驕りを捨てて素直になれるか
匿名談志
2018年6月6日 0:22

まあ、トピ文の文頭部分だけでどんだけ自信過剰なのかって思うよ。

どうして自分を変えたいんだっけ?
どうして彼と同棲するために自分を変えたほうが良いと思うの?

正直な話としてさ、
その彼はトピ主さんに支えてあげないといけないようなダメンズなのですか?

支える人と支えられる人がいたとします。
どっちが有能でどっちが懐の大きい人でしょうか。支える側ですよね?

でもトピ文に書かれている自己評価は真逆です。
つまりは『トピ主さんが彼を支える』なんて発言そのものが驕りであって
そこから間違えているのですよ。

素直な気持ちや考えをストレートに表現することを手始めにしませんか?
「彼との関係を壊したくない」とか「彼に自分のことで迷惑をかけたくない」とか…

彼との同棲生活とは無関係の知人との人間関係の話なんでしょうか?
それとも彼との生活で彼にもそういった態度を取るか不安なんでしょうか。

はっきり言えば、彼との関係の話であるなら、
トピ文のような小難しいことを注意する、意識する以前の話ってならないかな?

彼のことを信じる、尊敬する、彼の意見を聞く姿勢をもつ。
「ありがとう」という感謝や「ごめんなさい」と謝ることをする。
つまりはどこまで素直になれるかじゃない。

別に彼を全肯定する必要もないわけです。
他人の2人が生活するんだから、お互いが色んな価値観や習慣、意見をもつ。
それをきちんと会話していけるかが大事で、お互いに歩み寄れるか。

変に我慢して爆発するよりも、不満があれば伝えたほうが良いわけです。
歪な関係のまま不自然な生活を送ればいつの日かその関係は疲弊して壊れますから。

まあ、レスの頭の方に書いたけど、
色々と小難しく自己分析した文章も大事だけど、
それよりも気持ちをストレートに小町で表現することから始めませんか?

ユーザーID:3386164973
【返信】ご回答ありがとうございました
ななめ晴れ女
2018年6月7日 21:23

たまさま

ご回答頂き、誠にありがとうございました。
ご指摘頂いた通り、自意識過剰なのです。
ただこれも、より深く原因を考えると傷つきたくないが為に用意周到にあれこれ述べているだけでなんですよね。
本当に小物すぎて、自分のことながら他人事のように嘲笑したくなります。
更に現在、投稿している動機も、自身や自身に関係する人たちへの信頼のためなのか、ただこの最悪な性格を押し付けたままで良いとする放漫さを避けようとする使命感によるものなのか(恥をかきたくないという自分勝手な理由なだけなのか)
100パーセントこっちです!と言い切らないところが未熟者であると自覚しております。
今、時間に余裕のある時期なので、身体を動かして頭をスッキリさせてみる事も視野に入れて活動してまいります。
確かに、何でも夢中に取り組んでいる時間はこの事が頭をよぎったり致しませんね。
毎晩の一人反省会の時に考えてしまうんですよね...もう性格は治らないのかもしれません。
でも、たまさまより具体的な対策案を講じて頂き、誠にありがとうございました。
せっかくストピ立てさせて頂きましたので、試行錯誤させて頂きます。

ユーザーID:9252957951
【ご返信】
ななめ晴れ女
2018年6月7日 21:39

こもちさま

ご回答頂き、誠にありがとうございました。
大好きだと忘れられるとのご意見、なるほどと感じました。←この物言い辞退も上からな雰囲気があり、申し訳ございません。
彼の事は、一目惚れのような大好きの感情とは異なりますが、人として家族と同じかそれ以上に信頼があり、
自身とも不釣り合いな程できた人でして、好きな気持ちと執着の気持ちと両方がございます。
ただ言い切れるのは、恋のような大好きとは異なりますが、慕う気持ちでの大好きでしたら100パーセントです。
好きな気持ちだけが1番理想的なのだと思いますが、上の比重としては100パーセントでない事が残念な状況です。
ま、いっか と思う為には、自身に自信を持ち、絶対的な信用をお互いに持ち続ける事が必要なのは
自覚がおります。相応の努力が必要と存じますので、これから努めてまいります。
彼との内面的な気持ち等、きちんと向き合い直すきっかけを頂けるご回答、誠にありがとうございました。

ユーザーID:9252957951
【ご返信】
ななめ晴れ女
2018年6月7日 21:53

マルさま

ご回答頂き誠にありがとうございました。
とんでもない事でございます。このような人物に嬉しくなるようなお言葉をかけてくださるマルさまはとても素敵なお人柄なのだと実感でき、
そのような方にご回答頂けた事により、投稿した意義をより一層感じております。
勿論、鋭いご指摘を頂いた皆さまのご回答だけでも大変有意義ではございますが。
嬉しいという感情面では、マルさまのご回答で最も感じております。(肯定頂いてるのだから当たり前ですよね。)

心理学ですか。アドラー心理学や、認知の歪み等話題ですよね。
より専門性を身に付けたい気持ちがございます。
ただ、学ぶのであればとことん学ばなければ、元の性格上、人から相談を受けた時の心の中での上から目線がまた
顔を覗かせそうな事を予見しており、畏怖しております。
どのような種類のものがあるかを改めて調べてみて、極力横暴になっていないかチェックしながら勉強してみたいです。

優しく、気付きをくださるご回答、誠にありがとうございました。

ユーザーID:9252957951
【ご返信】
ななめ晴れ女
2018年6月7日 22:17

匿名談志さま

ご回答頂き、誠にありがとうございました。
また、動機が分かりにくい投稿でありました事、深くお詫び申し上げます。
動機自体は、今後先の事を考えた時、この性格を抱えたままでいくと
彼自身、及び彼の関係する人達に迷惑をかけるであろう事が明白であるという結論に至った為でございます。
独身の時は彼がこの性格の私と付き合う事を選んでくれて、リスクとしても背負ってくれている実感がございます。
ですが今後彼のご親族の方と家族となり、子供が出来るかもしれない事を考慮すると、言わずとも彼の価値観のみで受け入れられた
性格のままでおりますと、実害が出るだろうと考えました。
その懸念材料を同棲前に改めてどう調理しようかと考えたところ、こちらの掲示板で様々なお悩みを拝見し、
投稿に至りました。
※ちなみに彼自身はそのままでなるようになるんじゃない??というありがたい楽観主義の為、
よりこのままだと直す機会を失ったままになると考えております。

彼の事を貶してしまうような表現をしてしまい、大変後悔をしております。
彼は私にとっては、本当に社会面、人格面で到底上の人です。
なぜ付き合えているのだろうか、このままでは相応しくないのではないかと
夜の一人反省会の時は目下反省及び対策考案を繰り返しております。
支えるなんてそもそもおかしいですよね。身の程を弁えなければなりませんし、
つくづく放漫な性格が出てしまい、回答者さま、閲覧者さまにも不快な気持ちを
させてしまっており、申し訳無い気持ちで一杯です。
ですが逃げていてはいつまでも変わらないので、この酷い性格と向き合っていきます。

気持ちをストレートに表現するとの事、本当にご指摘頂いた通りです。
実は彼が初めて感情を出す事に成功した間柄なんです。
最近は家族、友人、職場にも少しずつ感情表現が出来るようにしたいと考えております。
続きます。

ユーザーID:9252957951
【ご返信】続き
ななめ晴れ女
2018年6月7日 22:48

匿名談志さま

続きですが、大変言い訳がましく、かつ長文ですのでお目汚しのような投稿でございます。
興味がなければ、スルーして頂いて差し支えございません。

まず、彼には感情を織り交ぜながら対話する事が、発展途上ではございますが他の誰と接する時より出来ております。
嬉しいや寂しい、これはおかしいと考えたけどどう?、ごめんなさい、ありがとう等ですよね。
また、人間として挨拶、ありがとう、ごめんなさい等は最低限の礼儀として親の躾上子供の頃から誰に対しても行なっております。

匿名談志さまの仰る分類上、同棲には関係のない人です。
ですが、将来的には係りを持つ可能性のある人達への実害が予見される為、また
こちらでご理解頂ける事と存じますが言い訳がましく放漫な性格の為
せめて緩和する対策等、学ばせて頂きたく投稿しております。

そこを総括すると、匿名談志さまの仰る通り、彼との関係を壊したくないには大いに結びつくと考えております。
ですが、この性格の為、語弊を恐れずに申し上げますと、彼がこの性格の私から逃げられる最後のチャンスなんです。
なので微妙なニュアンスではございますが、私は彼との関係を壊したく無くても、彼も同じかは心根のところでは不明です。信じてはおりますがそこは割り切らないといけません。気付きやすい性格の私だからです。例え別れが決まった時性格ではなく価値観の不一致が理由になろうとしても、そのままの性格ですと現実が捉えられず勝手に傷ついているでしょう。それは彼も甚だ迷惑ですよね。

その為あえて可能性として含める為、自身が主観とするストレートな表現を避けさせて頂きました。
読み返してみても、ご理解頂きにくい投稿である事、実感致しました
重ねてお詫び申し上げますと共に、彼には偽りなくストレートに表現すればよい事、改めて自信過剰、自意識過剰な印象を与える性格である事を痛感致しました

ユーザーID:9252957951
【ご返信】
ななめ晴れ女
2018年6月7日 22:53

匿名談志さま

お礼が入らなかった為、こちらに分けさせて頂きました。

自身の放漫で自信過剰な性格を改めてご指摘いただけた事、大変感謝しております。
ストレートな感情表現により、対他人とのコミュニケーションが捗る可能性につきましては、未知ではございますが大変興味深く感じており、
是非今後の課題として考えていきたいと思いました。
対彼とのコミュニケーションにおいても、向上させていきたい所存です。
そのような貴重な機会を頂き、誠にありがとうございました。

ユーザーID:9252957951
お返事ありがとうございます
匿名談志
2018年6月9日 15:53

私自身も人から褒められるような人間ではないと思います。
単にそれでも必要としてくれる人が周囲にいるという程度の人間です。

そんな私がトピを見た印象は特段不快に感じるというものではないのです。
ただご自身で指摘されている欠点そのものが滲み出ている文章だっただけです。
それでは、どんなに意識して自分を変えようとしても元が変わらないのではと思った。
単にそれだけなんです。

人ってそこまで注目されていないものです。
でも自意識過剰な部分があるからトピ主さんはそこに敏感に反応してしまう。

1回目のレスでストレートに気持ちをと書きましたが、
自意識過剰、つまり自分の存在価値を良くも悪くも大袈裟に感じているんですよね。

そうするとね、「ありがとう」の感謝と、「すみません」のような謝る表現で
どちらが多くなるかっていうと後者なんですよ。

「ありがとう」という感謝はその言葉にあるのが自分ではなく相手の存在価値。
でも「すみません」などの謝る言葉はその先にあるのは自分の存在価値なんです。

上記の2つの言葉を聞いたときに、「何があったの?」って話をすれば
「ありがとう」なら相手の話をし、「すみません」なら自分の話をするでしょう。
トピ主さんはお返事を頂いた部分でもどうしても「ありがとう」よりも
謝る姿勢のほうがより多く表現されてますよね?

だからこそ、「ありがとう」と思う、「ありがとう」と口にする。
これを常日頃から意識して実践してみませんか?
彼だって「ありがとう」と事あるごとに言われれば
トピ主さんが変わろうとすることにより協力してくれると思います。

タレントの勝俣邦和さんがTVなどで何度か話しているのだが、
彼は「ありがとう」を常に心がけているそうです。
そのエピソードが「ありがとうノート」というもので語られてますから
ネットで調べてみては如何でしょうか。

ユーザーID:3386164973
 


現在位置は
です