現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ピアノの奏法について

Yukimask
2018年6月5日 0:48

10度のオクターブについて質問です。初投稿なので至らぬ点ありましたらもうしわけございません。
私自身(最近は全然引けてませんが)またやり始めたいなと思っています。
ただ私自身大して手が大きいわけではなく、ちょっと試してみたところ9度、ギリ10度届かないレベルです。そこでなのですが、練習し始めたら昔は届かなかったけど、練習しているうちに10度が届くようになるとかあるのでしょうか?
次に今の自分では譜面を見ることすらおこがましいレベルなのですが、普通はアルペジオ奏法で対処するのが普通と検索してるうちに理解したのですが、パガニーニの作品35の一巻の13番のような左手の10度は届かないと引けないような気がするのですが、何とかなるのでしょうか?

ユーザーID:5027975302  


お気に入り登録数:11
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:4本


タイトル 投稿者 更新時間
オクト=8
ottavia
2018年6月5日 12:52

10度のオクターブ????

8度...ottava - 省略形8va (英語octave) 
9度...nona
10度...decima

ですよ。


タコがOctopusというのも足が8本だから
OttavioやOctaviusという名は日本で言えば「八郎」さん

**********

10度奏法に付いてですが

関節が柔らかく、手の大きさが十分になるのならば、弾いているうちに届くようになることもないとは言えません。 でも、大人の場合には期待しない方が良いでしょう。
無理をすると関節を痛めます。

手の大きさが十分でない場合には、当然、どんなに頑張っても物理的に距離が届きません。私は親指〜小指が180度開きますが、大きな手ではないので9度止まりです。

まぁ、現実的に10度を難なく弾けるのは男性ピアニストでも一部だけです。
ラフマニノフなどは例外中の例外です。


ですから、10度を弾く曲は
1. アルペジオにする
2. 左右の手に分ける
3. 同時に弾く和音でなければペダル(ソステヌート含む)の踏み方を工夫する
4. 場合によっては3度にする

など、曲のテンポ、性格、演奏効果などを総合的に考慮して「誤魔化し方」を工夫するか
そのような曲は弾かずに、自分の手の大きさに見合った他の(あまり知られていない)ステキな曲を開拓していくか、です。



最後にもう一つ
ピアノの話をしているので「パガニーニの作品35」でもブラームスの作品と分かりますが、ただ単に「パガニーニの」というと、普通はヴァイオリン曲の話題かと思います。

ユーザーID:2929157676
ピアノ素敵ですよね携帯からの書き込み
みけねこ
2018年6月5日 15:55

私も手が小さくオクターブは苦痛でした。
当時師事していた先生は、”どうしても届かないものは仕方ないから主音だけ響かせて、左の一番上(右手なら一番下)の音は外して弾いて。楽譜通りに弾くよりも音楽を円滑に仕上げる方が大事。″と、よく言われていました。手が小さいので、ブラームスやラフマニノフなどは選曲出来ませんでした。
自分一人でするには限界があると思いますので、どなたに師事してみてはどうでしょうか?
頑張って下さい!

ユーザーID:8131165733
レッスンを受けてください
ピアノ講師
2018年6月7日 17:08

手の大きさ、固さ、弾き方の癖などは十人十色です。
ここで聞いても良い解決法は見つからないでしょう。
文章で解決できるほど、ピアノは簡単な楽器ではありません。
今は単発で大人のレッスンを受け持ってくれる先生も沢山います。
是非専門家の適切な指導を受けてください。

ユーザーID:5891976558
???
1オクターブも苦しい
2018年6月9日 4:48

オクターブ×10ってことですか?
ピアノよりも大きい。
リストどころではない…

ユーザーID:5578341542
 


現在位置は
です