現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

転職したい 療育、障害児教育関連 携帯からの書き込み

ブールー
2018年6月5日 17:21

はじめまして。
38歳、女、現在の職種はSE で時短勤務、4歳の保育園に通う娘がいます。
人間関係に疲れ、またこの職種を50代になっても続けられるかという点に関しても不安を感じ、転職を考えています。
発達障害児の教育に関心があるのですが、その方面の転職情報ってどこを探したらよいのでしょう。資格もいろいろありますが、どれが何に役立つのか知りたいです。
この分野の転職コンサルタントみたいな人っていないものでしょうか。

ユーザーID:1441241436  


お気に入り登録数:29
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:22本

タイトル 投稿者 更新時間
教職はお持ちですか?
れいれいまま
2018年6月6日 11:24

障害児の教育に携わりたいという事ですか?

現在は発達障害児は劇的に増えており、その為に県によっては
そういった子供さんの受け皿となる特別支援学校を新たに
次々と開校しているところもある程です。

教育といっても塾的なものを考えておられるのかも知れませんが
そういった所は、それこそ将来的に事業所の存続そのものも保障が
なかろうと思います。

教職免許を持ちならば、お住まいの県の教員試験を受けられて
支援学校の教職に就く事が一番、安定した職かと思われますが
必ずしも発達障害だけではなく、重度の知的障害や肢体不自由児の
教育にも携わる必要はありますし、発達障害の教育のみに関わる仕事と
いうものは、なかなかないというのが現実かと思いますよ。

ユーザーID:2556252192
何故、この方面のお仕事に興味を
tenagazaru
2018年6月6日 12:23

 発達障害の子供がいます。18歳になりました。紆余曲折、波乱万丈、艱難辛苦、笑いあり涙あり、色んな思いがありますが、彼が受験勉強に励む姿を見て、成長を嬉しく思っています。

 基本、ほぼ周囲にも身内にも「理解される」という事は無く、それでも自分が向き合った子供の様子がすべてであると信じてやってきました。精神科ドクター、スクールカウンセラーさんなど、専門家の皆さんには本当にお世話になってきました。彼ら専門家たちのサポートが無ければ、我が家の今はありません。

 様々な「専門家」が様々な資格を標榜して、残念ながら偽物や粗悪な方も跳梁跋扈です。色んな方にお出会いしているうちに、こちらにも嗅覚が備わって来ますので、引っ掻き回されないうちに切るスキルは身に着きました。発達障害の子を持つ親たちの「あるある」です。

 私自身は、同じような悩みを抱える保護者さんの相談員として、NPOで働いた経験もあります。千差万別の環境、個性(子も親も)、経済状況、精神状態、結構高度なカウンセリングの技術が必要だと感じました。専門家につなぐ役割、聞き役に徹して寄り添う、私の役目はこんな感じでした。

 さて、主様。いかような経緯でこの業界に興味を持たれましたか?
よもや、「最近、よく聞くキイワード。将来性のある業界は、介護か発達障害ね。」こんな感じで興味を持たれたわけではないですよね。

 保育園に自身のお子さんを預けておられる。定型ちゃんですか?がっつりお子様に向き合っておられますか?私からしたら、自分の子供の成長だって人任せの人が発達障害の子供に関われる程の度量をお持ちなのかと、考えます。今から資格をお探しになるほどの、知識、経験なのでしょう?当事者からしたら、どうかご勘弁ください、となります。

 学習塾とかの経営はいかがですか?

ユーザーID:6077360728
転職情報以前に
茶トラ11キロ
2018年6月6日 14:02

発達障害について知識があるのですか?
発達障害といっても、知的障害・知的障害のある自閉症・知的障害のない自閉症・アスペルガー症候群・学習障害など、多岐にわたります。

どのような資格をお持ちか分かりませんが、人相手の仕事です。
感情労働ですので、ストレスは大きいです。向き不向きがあると思います

ユーザーID:7855386006
おお!!
まますけ
2018年6月6日 14:07

ずいぶんと職種の垣根を越えてきますね!!
医療系の資格はお持ちでないと考えてよろしいですか?
どういう風にかかわりたいのかにもよりますが、
医療職では臨床心理士をはじめとして言語聴覚士・理学療法士・作業療法士など
保育士や看護師も補助的に教育にかかわります

ただお子さんもいらっしゃって元がSEとのこと
がっつり自閉、がっつり知的障害を一から教育する能力を身に着けるのはあなた自身コストと時間をかけないと無理です。
ADHDやいわゆるアスペルガー・高機能自閉症など職業を選べば、もう少し背中を押してあげれば社会で自立できそうな子供たちの手助けはどうでしょうか。
発達障害児、ではないかもしれませんが中学・高校と進んだとき社会に出るための職業訓練的なPC技術の先生などいいかもしれません。
近くに職業訓練を中心とするグレーゾーンの子がいく高校などありませんか?
そこでの技術職の指導員など募集を探してみるのもいいと思います。

ユーザーID:2767000147
分野は福祉になるかと
しあん
2018年6月6日 16:12

発達障害に興味を持っていただいただけでもありがたいです。

発達障害は生まれ持った障害ですので、長期にわたっての支援が必要になります。
トピ主さんは、どういった支援をしたいと思っているのでしょうか?
例えば漠然と「先生になりたい」といっても幼稚園教諭から大学教授まで、教える内容は全く異なります。養護教諭もいます、塾の先生もいますね。カルチャーセンターの先生もいます。ですので、何となく…というのであれば、そこをまず絞りましょう。

就学前、就学期、就労期とざっくり分けます。

精神科医や言語聴覚士(ST)、作業療法士(OT)はどの段階でも必要でしょう。
就学前だと、上記のSTやOTが療育を実施することが多いです。
就学期だと特別支援学校や支援学級の教員や非常勤の支援員でしょうか。
就労期だと就職や仕事内容の相談、職場との調整をとれる就労支援員がいますね。

まず、どの段階で支援したいと思うのかよくお考え下さい。
教育、と書かれているということは学校や療育現場でのご勤務希望、と考えていいんでしょうか?

概して給料は安いです。また対象となる障害児だけではなく、その家族の支援も視野に入れないといけません(療育とは「医療と教育」という意味ですが、それはお子さんの発達に悩む育児支援も入っています)ので、広い視野が必要になります。

もし、「難しいかも…」なんて思われたとしても、トピ主さんの周りの障害ある人達を優しい気持ちで見守っていただければ幸いです。障害者の親として、それだけでも十分です。

ユーザーID:5103387131
人間関係に疲れて発達障害の療育者ですか?
ママン
2018年6月6日 23:06

なぜ唐突に発達障害の子供の療育に行き着くのでしょう?

障害がある子なら、普通の人間関係の気遣いが無くて楽とでも?
公立学校の先生でも疲れたから、障害者教育に行こうとかそう思い描く方もぽつぽついると、療育関係が呆れたように言っていましたが。
普通の子のように知恵が回って小賢しくなく、勉強の達成の成果を出さなくても良いと思っているとか。

お子さんが発達障害だったとかならわかりますが、

人間関係に疲れたって・・・保護者や他の療育者、病院だと医師や看護婦の関係とか、人間関係のめんどくささは避けて通れませんが。

目指す理由がなんだか感じ悪いですね。

ユーザーID:8944480013
市の広報に載ってた
こんこん
2018年6月7日 10:48

職探しをしていたとき、市の広報に募集がありました。
補助だったので、資格は必要ないようでした。

ユーザーID:3721369432
トピ主さまの希望職種と
今回は匿名で
2018年6月7日 14:37

少し違うかもしれませんが。

 子どもが、支援学校・支援学級に通っている
お子さんの放課後ディサービスで働いています。
 就活中に、職安で見つけました。非常勤ですが。

 正直、給料高くありません。
そして。放課後ディサービスなので、
勤務時間は9:00〜17:00ではありません。
(常勤さんは、10:30〜19:30)
 非常勤の子供は。最初は。13:30〜19:30でした。

 子どもは大学で、児童指導員の資格をとりました。
(本人いわく、あまり関係ないと言っています。)
保育士の資格もあったほうが良いとのことで。
現在資格所得に励んでいます。

 あと、社会福祉士の資格もあったほうが
良いのかな? 

 ご参考までに。

ユーザーID:9136298092
ちょっと漠然としすぎていませんか?
ぴよぴよ
2018年6月7日 18:37

主様の働くイメージが全く伝わってきません。まずは、ご自身の進みたい方向を具体的に検討した方が良いと思います。ご自身の得意分野から検討しては?

例えば、「療育」の中には、医療系と福祉系がありますし、「教育」は、「医療」や「福祉」とは全く別分野だと考えた方が良いような気がします。
専門的に関わろうとするなら、それぞれに有利な国家資格があります。
例えば、医療型療育なら理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、臨床心理士など。
福祉型療育なら保育士、社会福祉士、介護福祉士、精神保健福祉士などでしょうか。
看護師、准看護師ならどちらでも求人があると思います。
教育に専門的に関わりたいなら、教員免許は必須ではないでしょうか。何らかの教科で基礎免許をお持ちでも、さらに特別支援教育に関する勉強が必要でしょう。

無資格でも応募できる事業所はあると思います。
でも、例えば、放課後等デイサービスは、近年とても増えている印象ですが、一般的には学校が終わってから、あるいは学校の長期休業中などがメインの就労時間なので、子育て中は働きにくいかもしれません。

もっと広く、様々な障がいをもつ人や、何らかの事情で通常の教育に馴染めない若者なども対象にできるなら、SEの技術を必要としている作業所やフリースクールなどはあるかもしれません。

まず地域のハローワークで相談してみてはどうですか?
待遇なども含めて、有益な情報収集ができそうな気がします。

トピ文からは「何も資格はもっていないので、資格取得から始めたい」というような雰囲気ですが、4才のお子様がいて、国家資格を取るために勉強し直すなら、ある程度の資金と時間と相当の覚悟(主様自身にもご家族にも)が必要だと思います。最短でも数年はかかるでしょう。

子どもと関わる現場では、保護者や他職種との関わりもとても重要です。
人間関係の大変さは同じかもしれません。

ユーザーID:8585377936
療育の現場で働いています携帯からの書き込み
にーな
2018年6月7日 23:07

トピ主さんは、学童期の分野に興味をお持ちなんでしょうか? 私は保育士資格で就学前の療育の現場で働いています。発達障害の診断名がついている子もグレーゾーンの子も、肢体不自由の子もいます。元々保育園で働いており、その後転職し、今の現場で5年目ですが、まだまだ学ぶことがたくさんあります。子育てしながらなので保育園の方がよっぽど楽だったと思うこともありますが、療育の現場はやりがいもあり保育の原点に戻れます。ただ、精神的にも体力的にも大変なところもあります。トピ文を見る限り、人間関係に疲れた方やこれから50代まで働くことを考えて…というような理由だけでは続かない可能性が高いと思います。ボランティアなどで障害を持った方と触れ合う場に参加されてはいかがですか?幼児期、学童期だけでなく、その子どもたちが大きくなった時のことも知ることも理解を深める一つだと思います。

ユーザーID:2281506192
レスありがとうございます携帯からの書き込み
ブールー(トピ主)
2018年6月8日 17:53

情報提供してくださった方々には感謝です。
あくまで、希望職種につくための情報収集目的だったのに、いきなりあなたにはムリと手厳しい意見を言ってくる方もいるんですね。
特に半端な気持ちでなりたいとか言ってるんだったら、ただじゃおかないよ。っていう空気がヒシヒシと伝わりました。
興味を持ったきっかけは、姉の子がADHDと診断され、ショックをうけていたこと。また大学では障害児心理について学んでいたました。ADHDの子がいる小学校の授業で補助教員のようなバイトも学生時代やっていました。しかし、通信大学で1から勉強するつもりです。勉強してたのは10何年前ですからね。

ユーザーID:1441241436
この分野、人間関係が濃密+人のプライベートに関与しますよ。
関係者かな
2018年6月8日 18:53

>発達障害児の教育
どのような仕事をイメージしていらっしゃるか分かりませんが…
私は、他人の社会性に関する困り事を解決・改善する仕事(療育関係)をしています。当然、1人では解決できないので、対象児・者だけではなく、ご家族や関係各所の方との協力・連携・すり合わせは必要不可欠です。子供の頃から世話・人間大好きでしたが、クライエントではなく、それ以外の事で
>人間関係に疲れ
ますよ。

>コンサルタントみたいな人っていないものでしょうか
発達関係に転職したら、クライエントの困り事の為にコンサルテーションするのは主様の仕事です。
お1人お1人違いますのでマニュアルや絶対的な正解は有りませんし、何時も誰かに聞けるわけではなく、他人から主様なら「どう考える・するか?」、その方が「どうしたら良い?」と聞かれる方が多いです。
自分の問題を自分で解決する事も容易ではありませんが、その経験・苦労をしないと他人を取り巻く問題を解決・支援するのは難しいと私は考えています。

一般的に、医師以外の資格であれば今からでも勉強して知識を身につける・資格取得は不可能ではないと思います。ただ、この分野は適性=向き・不向きが、割とハッキリしていると感じます。非常に意欲的に取り組んでいた方が、心身が疲弊・燃え尽き症候群のようになる事もあります。

可能であれば、転職を決める前に何らかの方法(例:見学・職業体験・ボランティア、関心のある分野を利用中の親子に話を聞かせて頂く等)で、主様ご自身に適性があるかどうか判断する事をお勧めします。私は友人の子を預かり療育者と保護者の立場はこんなにも違うと痛感、経験して良かったと思っています。勿論、職業的に理解・想像していた「つもり」でしたが、分かっていなかったようです。

「ミッドライフクライシス」ではないですよね?
良く考え結論を出してください。多分、一般企業より薄給です。

ユーザーID:7355698641
本当に転職する気のある人はもうちょぅと調べてから聞く
みみ
2018年6月9日 8:36

職業ごとの特徴とか聞いてるうちはまだふんわり考えてるだけ。

もっと本気出して職種縛ってから聞かないと。

てか本気なら見学なりしてその職種の人に直に接して尋ねてみる位するよ。

ユーザーID:3964000127
トピ主のレス読みました
黒板
2018年6月10日 1:25

>希望職種につくための情報収集目的だったのに
ならば希望職種を書くべきでしたね。今は使われていない障害児教育という言葉を使われたり、何もご存じないようで否定的なレスがついても仕方がないと思いますよ。現在は特別支援教育という言葉を使います。

思いつきではないということで真面目にレスします。
経験無し、資格無しという現状でつける仕事は、
学校や療育センターの補助員。これはバイト程度の収入にしかなりません。
放課後デイサービスなどの指導員。これは民間企業が参入して急激に増えていて、常勤社員を募集しているところもあるようです。ただし、どんな仕事をするのかも将来性も未知数です。開設者が障害児のケアに取り組んできたNPOもあれば、幼児教室や学習塾が本業というところなど様々です。

資格については、教員免許か、保育士などの福祉職、作業療法士などのリハビリテーション職などの国家資格でないと就職には役に立ちません。学会や団体が認定するライセンスがたくさんありますがそれで募集しているところは聞いたことがありません。
希望が実現するといいですね。頑張ってください。

ユーザーID:6914410750
トピ主レス、ありがとうございました
tenagazaru
2018年6月10日 15:18

 「人の気持ち」を推し量って、寄り添うスキルが必要な仕事って、あります。介護とかもそうですけど、未来が長い子供に関する事だから、親も含めて皆必死です。

 もろに「人間関係」を扱う仕事の分野だという事を知っているので、既に疲れている主様に「大丈夫かしら?」と疑問を投げかける方のレスが多かったのではないでしょうか。

 様々な人の気持ちを想像し、寄り添う事には、まず向き不向きがあります。機械のように、勉強した通りのケースという訳にもいかないので、学業を優秀に納めても(納めないよりは勿論よいけど)、本人の適正の方が大事です。まして、主様は38歳。学生時代のようにまだ自分の性質を良く知らなかったりする年齢では、おられない。良くも悪くも、自分の性質はわかってきた年齢であられる。よっぽどの事が無い限り、自分の性質の大転換は、転職程簡単ではないです。

 レスの中で、「ムカッとした!」という事を素直に表現している当たり、向いておられるかしら、と心配になりました。現場での好戦的な態度は、発達障害関連ではどうしても、避けたい類のものです。実際、発達障害のある子供達は、自分の味方かどうかの嗅覚は鋭かったりします。自分を批判する大人には、よりつきません。姪ちゃんか、甥君との関係はいかがですか?信頼関係が築けているのならば、私の心配は杞憂かもしれません。

 私が他の皆様のレスを読む限り、それほどムチャな否定ではなく、それぞれの経験から出た反応のように読むことが出来ましたが。

ユーザーID:6077360728
そうですね・・・
茶トラ11キロ
2018年6月10日 17:08

発達障害の子供さんを育てている保護者は、
まず、わが子が発達障害だということを受け入れることに物凄いエネルギーを使い、
子供を育てるのに定型発達児の10倍100倍の時間とお金を使い、努力をしています。
それだけしても、報われないことも多い。

SEなんて簡単よね。誰でもちょっと勉強すればできることよね。
こう言われたら腹がたちませんか?
>人間関係に疲れ
この言葉から、主は現状から逃げるために発達障害の世界を選んだ、簡単にできる仕事だよねと思っている、支援を甘く見てるな、と厳しい意見の方々は判断したのです。

子供の特性を理解して言葉ひとつかけるにも注意が必要です。
普通そんなことをするかあ〜???というような行動を子供がとっても、怒らず切れず、正しく諭さなければいけません。
あなたのトピ文を読むと「答えてくれる人は、こんな情報が欲しいだろう。」という視点がありません。ですから、私にはあなたは細かな配慮ができる方だとは思えませんでした。
人相手の仕事でつながりも濃密ですから、人間関係のストレスは今以上だと思います。

ユーザーID:1046648749
レス読みました
しあん
2018年6月11日 8:27

みなさんとても心配しているのは本文中の

>人間関係に疲れ

という部分なんですよ。

発達障害に限らず障害児の教育となると、親との関係が重要です。
図太く、ずうずうしい方がいいけれど気遣いもしてほしい。
難しいんですよね、普通の人と付き合うのと違いますから。
親自身が発達障害を抱えることもある、精神的な病になることもある。
実際、私も社会福祉士取るために実習に行きましたが、
他の職員が軽く「お疲れ様」とお声がけしただけで罵倒され、ご自分の辛さや境遇を嘆かれ3時間も大騒ぎされた保護者がいました(応接室に誘導するだけで小1時間)。

そういう方と「人間関係に疲れ」たトピ主さまが渡り合っていけるかをみなさん心配してたんですよ。

特にSEとのこと、あの分野は比較的「障害と認定されないレベル」の発達障害の方が多いとの統計もあり、そこで疲れてしまったトピ主さんに大丈夫なのかな、とも思ったりするんですね。

私は自分の子が落ち着いたので社会福祉士を取るつもりで勉強中です。
「コーディネイター」的な立場の職種です。

福祉の現場は日々変わります。
そちらへ行くと決めたなら、お互い頑張りましょうね。

ユーザーID:5103387131
手厳しい意見なのは
ママン
2018年6月11日 11:00

めんどくさがり屋で、楽をしたいような文章を書いているからですよ。

>この分野の転職コンサルタントみたいな人っていないものでしょうか。
>人間関係に疲れ、またこの職種を50代になっても続けられるかという点に関しても不安を感じ、転職を考えています。


こんなスキルを持てばこういうところに就業できるみたいなアドバイスをしてくれるオフィス系のIT、事務系の派遣会社みたいなのはおそらくないのでは?

学校の支援員とか、保育の加配、障害者放課後デイなら、資格が無くても採用の可能性があるかもしれませんが、教員や保育、介護資格保持者が優先です。

後出し情報で、学生時代ちょっとは携わったことがあると書いていますが、教員免許を取られたことはあるのでしょうか?
学生時代のバイト経験は良かったのかもしれませんが、
支援員って、雇用状況が不安定ですし、学校内で立場が低いのでかなりストレスがたまると聞いたことがありますよ。
民間の発達障害系の幼児教育だと、改善の成果を求められて厳しさを感じるかもしれませんし。

SEが大変なのは夫がその仕事をやっていたので知っています。

でも、発達障害って、通常の感覚が違う人達なので、その違和感にどこまでついていけるか、他害や自害どうこうする気力や体力も必要な場合もあるので、
そんな楽かなぁという感想がわいてきますね。

SEをやっていたなら、それなりのお給料をもらっていたと思いますが、
養護教諭教員、看護師、言語療法士、作業療法士あたりの資格が無いとかなりお給料が低い転職になりますね。

トピ主さんの経歴から考えられるのは障害者雇用の人にコンピューターを教えることぐらいですね。
それもそんな募集もないと思うし、安定してその職業の需要があるかは未知数ですが。

ユーザーID:8944480013
手厳しいと感じる事が、主様の疲れの原因かも知れませんね。
関係者かな
2018年6月12日 1:48

>いきなりあなたにはムリと手厳しい意見を言ってくる方もいるんですね
>ただじゃおかないよ

書かずにいられませんでしたか?
読者の気持ちは考えましたか?

お子様の教育の事、人生に影響を及ぼす可能性がある事だから、関係者は皆、真剣です。
基本的に、誰も主様の質問に答える義務は有りません。共感以外のレス、禁止でもありません。皆様、自分の時間を使って無償で書き込んでくれました。

仕事でもっと厳しい事を言われる事がある私は、そう言う意見も来るだろうと予想していました。どれも「大切な意見」だと思います。

主様は、ご自身の人間性や考えを全否定されたように感じましたか?
もしそうなら、受け止め方を変える努力をお勧めします。
厳しい意見は主様の認識不足を指摘しているだけで、人格否定している訳ではありません。1つの意見として受け止め、指摘された所に改善の余地がないか考えれば良いだけです。受け止め・振り返った上で、自分が正しいと思えば「そう言う考えもあるんだな」、改善した方が良いと思えば「意見に感謝」すれば良いだけです。

反対意見の度に(人格)否定されたと受け止め、腹を立てたり・好戦的態度をとっていたら、発達関連の仕事で無くても主様が疲弊しますよ。
この分野への転職を本気でお考えなら、認知行動療法・アンガーマネジメントの勉強・実施をお勧めします。

>姉の子がADHDと診断され、ショックをうけていた
この分野はクライエントを理解する努力も必要ですが、常に冷静に対応しなければいけません。冷たく見えるかも知れませんが、クライエントに肩入れし過ぎると上手く行かない事が多いです。親族にクライエントに近い方がいる事、完全な線引きをお勧めします。

>補助教員のようなバイト
本業に選ばず、SEの道に進んだのは何故ですか?
その時、一旦答えを出したのでは?
適職だと感じるなら、頑張ってください。

ユーザーID:7355698641
ADHDの息子
PSW
2018年6月12日 18:07

56歳です。4年前に通信大学に転入し、PSWをとりました。もとは経理職員です。
息子はADHDの診断を受け、現在30歳。大手企業に正社員として入社しましたが2年、ほどなくして退社を勧告されました。現在は無職です。

>人間関係に疲れ、またこの職種を50代になっても続けられるかという点に関しても不安を感じ、転職を考えています。

転職動機を正直に書き過ぎましたね。

人間関係や仕事に疲れを覚えた時に、ふと心をよぎったのが療育の世界ならばきっと心のどこかでこれまでにこの分野で働いてみたいという思いがあったのでしょうか。しかしこれまでは、具体的にはならなかった?まったく畑違いの未知の分野(甥っ子がADHDなんてのは、関わった経歴としてはこじつけ感が否めないかな。手厳しくてすみません)を目指すならそれなりの覚悟と動機が欲しいところです。人間関係はどこでもありますし。

トピ主さんを非難しているわけではありません。
当時52歳の私が資格を取って、現在療育ではありませんが医療分野で仕事をしています。家族がはじめた仕事なので私の場合は必要に駆られてです。職員を雇用すればよかったのですが、いろいろあり結局自分で資格を取りました。その代わりキャリアの足りない分、人の何倍も勉強、勉強の日々です。これはこれで最近ものすごく疲れますが。

しかし、私はトライしてよかったです。非力ながらも人に関わる仕事は今までしてきた仕事よりずっとやりがいと面白さがあります。語弊を恐れずに言えば、仕事は楽しんでやることがベストでマストだと思っています。

転職コンサルがいるかどうかわかりませんが、自分で調べたらそれなりに道が見えてくるのではないでしょうか。小町で聞くのは自分なりに調べてからですかね。

頑張ってください。

ユーザーID:1506803675
 
現在位置は
です