現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

子供の学費と老後の資金の貯め方

学費ため子
2018年6月6日 19:20

高校生の子供が2人おります。40代後半の主婦(パート)です。

昔から「私立理系だと諸経費もあわせて卒業までに1000万見た方がいいわよ」と母に言われてきたので
子供達が0歳のときから一人当たり月5万円ずつ(2人分で月10万)貯めてきました。

単純に考えて15歳X12ヶ月X5万X2人=1800万

住宅ローンや高校の学費・塾代も抱えながらなんとか頑張ってきましたが、
ここにきて下宿の可能性も出てきました。
ネットで調べると仕送りは月10万円だと足りないとか。

ここから先は塾や受験そのものにもお金がかかるため
これ以上増やすのは厳しいです。

もちろんローンや奨学金という手もありますが、なるべく借金は作りたくなくて
頑張ってきたつもりです。でも、足りないんです。

世の中には大学生が溢れてますし、上京して一人暮らしのお子さんも珍しい話ではありません。
ウチより兄妹が多いお宅もある中で
みなさんどの様に貯めてらっしゃるんでしょうか?
頑張ってきたつもりだけど、全然甘かったという事でしょうか?


そして追い打ちをかける様に、自分たちの年齢も問題です。
30歳で結婚した私達はすでに40台後半。
子供が晴れて大学生になったら老後の資金も貯めようと思っています。
こちらはネットで検索すると老後は贅沢しなくても夫婦で4000万円は必要とのこと。
退職金はないので50代の10年間で4000万貯めるには一年で400万→1カ月33万円!!

平均的なサラリーマン+パート家庭です。貧しいわけでも無いと思っていました。
でも、こんなに貯めなきゃいけないなんて!本当ですか?
みなさま本当にこの途方も無い貯金地獄を乗り切っていらっしゃるのですか?

近しい人には聞けないお金の話です。
皆様どの様に乗り切るのかお伺いしたいです。

ユーザーID:6910324097  


お気に入り登録数:454
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:65本

タイトル 投稿者 更新時間
みんな奨学金借りてるんじゃないですか?
さな
2018年6月6日 20:36

30歳です。
大学院卒業までずっと国公立でしたが、修士課程の2年間だけ親元を離れたこともあり、奨学金は全部で300万円借りました。
我が家も親は平均的なサラリーマン父と、扶養内で働く母。
実家は持ち家。ローンの返済状況や老後の蓄えについては知りませんが…

奨学金は借りさせたくないとは言うものの、周りを見ていたら借りてる人の方が多かったと思います。
特に大学院時代は7割の人は借りてたんじゃないかと思います。
ご実家がそれなりに裕福な人でも、借りてる人も多いです。
返済がキツイから借りさせたくないとか、奨学金破産とか、世の中では言われてますけど、
大多数の同級生達はみんな就職してきちんと返してますよ。

ユーザーID:8157255717
だからフルタイム共働きが増えている
勤続28年
2018年6月6日 21:08

現役世代と高齢者のバランスが悪いので、公的年金の支給額は30%ぐらい減るそうですね。

パートじゃだめなんじゃないでしょうか。厚生年金があるパートかないパートかにもよるとは思いますが・・・。だから、トピ主さん世代より下はフルタイム共働きが増えているのだと思います。

退職金だって、夫が2500万、妻が2500万あれば、そう老後の貯蓄を意識しなくてもいいわけで。

ユーザーID:9009346501
私立?
ポチ
2018年6月6日 21:11

私立に行く予定で母パートはよほど夫が高収入なのですね。そうでなければ基本国立目指すように言い聞かせて、私立は最悪の事態と考えるべきでしょう。自分で奨学金の返済をすることも覚悟させるべきだと思います。

ユーザーID:1195145013
親が丸抱え?
主婦
2018年6月6日 21:27

親から子へ説明している家庭が多いように思います。
うちはこれだけしか出せないとか、これだけは用意しているとか。
子供はその情報を参考に行ける学校を選びます。

親から出してもらえる資金と、自分がバイトで稼げるであろう金額、バイトできる状況かどうか、奨学金を利用するか、祖父母が出してくれるか。
そういうことを総合的に考えて学校を決めるものではないでしょうか。

何も考えずにただ行きたい学校へ行くという子はそれほど多くはないのでは?
普通は自分の状況と行ける学校をちゃんと考えると思います。

ユーザーID:9132435177
貯金(現金)・投資
ダイムバー
2018年6月6日 21:30

我が家の場合は13歳がいて、やはり0歳のころから一定のお金を入れていますが、100%投資で貯金は0です。18年投資年月があると考えて、その間得られた配当金なども再投資するとよほどの事が無い限り、貯金100にするよりはお金が育ってくれると私は思うからです。使う時になる数年前に株投資100%から徐々に60%程まで現金(貯金)、もしくは上下が幅少ない債権か高配当の株等に切り替えて行く事を考えてますが、できるだけ株投資に置いておく予定です。株は元金が保証されてませんが、長期間投資、グローバルに広範囲投資、必要ならリバランス等をする事でリスクオフしてます。私の年金は100%株投資で会社の制度に頼っています。現金貯金はほんの少し(3ヶ月分の給与)くらいしかありませんが、年金とは別に株投資をしています。こちらは非常用のお金として株を持っているとも考えていて、必要金額+40%(40%が減る事を考えて、40%下がる事はよっぽどの限りないですが)は必ず確保しています。しかし、株投資はあくまでも住宅ローンの一括返済とか大きなお金をイメージしてやっていますが、楽しくてやっているので金銭的なメリットだけではないかなと考えています。もちろん株投資vs貯金となると個人のリスクに対する考え方で100:0にするか、60:40にするか、0:100にするか変ってくると思います。ちなみに今年度の目標として勉強の為にFXを始めたいのですが、こちらは未だに勉強中で実際にお金を入れた事はありません。私の親は貯金100の人でお金を私の為に銀行預金の普通口座に貯めてくれていたのですが、投資してたらもっと育っていたのにとちょっと残念ではあります。今はNISAもありますし、投資は身近になってきていると思います。もちろん勉強をするのは必須ですが。ご参考に。

ユーザーID:0002119184
私も知りたい!携帯からの書き込み
こし餡
2018年6月6日 22:25

私も知りたいです。
そして、フルタイム共働きなのに全然足りないです!

私は結婚まもない頃ライフプランを立てた時、
「子育ては1人3000万かかる」
という結論に達しました。

それを20年で割ると、生まれた月から月12.5万円を貯金していかなければなりません。
更には、住宅費用、老後資金もかかります。
私立は諦めた方がいいですね。

そこで、認識を改めました。
1. 結婚後はパートにしたかったが、私も手取り20万以上の仕事を得ないといけない。
2. 子供は1人。2人もうけたい場合は覚悟して地価が安い地域に住む。
3. 車は絶対必要になるまで、もたない。
→妊娠前に売りました。ここまで、車なしで乗り切ってます。

子供は一人っ子にしました。
首都圏に住んでいるので、そこから行ける範囲の大学に限定してもらいます。どうしても下宿したいなら、奨学金ですね。
将来の教育費は、学資保険で18歳500万。
それに加え、18歳までに600万を貯蓄しながら使うかんじです。しかし老後資金の関係で子供にかけられるのがこれで精一杯なので、これ以上にかかるならあとは自分でなんとかしてもらいます。

私の主人は早慶上智の大学院卒で、大企業に勤めていますが、手取り少ない。中古マンションで共働きで慎ましく生活しています。そして、主人の実家はすっからかんで厳しい年金生活です。
一方の友人の中でも、高卒で30代前半年収1000万クラスや自営業社長は8人はいます。
それを思うと、老後を犠牲にして子供にお金をかける必要はないし、かけても子供と将来の嫁が潤うだけで、自分に還元されるわけではないのです。

とは思うものの、皆さん、どの位と見積もってるか知りたいです。

ユーザーID:8810906710
40代後半です。携帯からの書き込み
かる石
2018年6月6日 22:48

小4と小1が居ます。家のローンはあと5年位、子供の貯金は2人で500万位あります。
うちの場合ローンが5年で完済出来るのが大きいです。
月に10万は貯金に回せますから。
上の子が中3から月10万×12か月×10年で1200万円
主人の退職金はわかりませんが、1000万として1200万(60歳から10年間、年間120万出る私的年金に入っています。)
+夫の年金、私の年金(年額60万位)で細々…
住むところありますし大丈夫じゃないですか?
楽天的ですかね?

私がパートに10年行かなきゃだめかな…
先立つものはお金…

でもなんとかなると思っています。

ユーザーID:0863904858
パートだからじゃない…?
言いにくいけど
2018年6月6日 23:33

お子さん中学生にもなれば手もかからないでしょうし
扶養を外れてお仕事されてはどうでしょう?
年間に手取りで150万円多く働けば、20年で3000万円。
厚生年金に加入すれば老後の収入も増えます。
勿体ないですよね。。

ユーザーID:7632513758
わたしも
chako
2018年6月6日 23:45

トピ主さんと同じ思いです。
老後資金が一番心配です。
今の貯金ペースだと、60才で2000万円て所です。
70才位まではパートで月に数万円でも稼ぐしかないと
思っていますが、これも健康であればの話でしょう。
冗談ではなく、長生きが怖いです。
最後は自宅を売って、施設行きかなと。

ユーザーID:7402922341
そうですね
匿名
2018年6月7日 8:20

私大理系(工学部)自宅通いした子が二人います
(現在社会人二、四年目)
一千万も必要なかったです
学費以外(サークル代や小遣い)は、本人がバイトで賄ってました
医学部、薬学部とかならわかりませんが


周囲に、下宿の子がいるお母さんたちの話によると
月十万も送ってる人はいませんでした
6、7万が多かったな…
本人達もバイトしますしね
夏休みとか、年末年始とか、稼ぎ時ですし

奨学金を借りさせた人も、あまりいませんでしたね

奨学金を借りてる人は
難関大学か、底辺大学のどちらかでした



子供が社会人になったら、年間300万以上貯めてます
質素な生活です

ユーザーID:6468047712
それが現実。多くの人は貯められず、奨学金・借金・無老後資金〜
おばさん
2018年6月7日 8:40

それが現実です。

だから、2人とかの子供を大学に行かせた親は

多くが

自分達の老後資金が無い
子供は私立へ行かせない
家から通える大学しか行かせない
大学でなく専門学校か高校まで
奨学金利用
教育ローン

などなど、何かを削るか、何かを諦めている親が多いと思う。

昔と今とでは、子どもに掛かるお金がけた違いに違う。
だからこそ小町でも、家計と子供の数で、頻繁にトピがあがる。

子を持たない選択
子を持っても一人まで

という選択肢が、近年増えているのには、そういう理由(現実)があるからです。

大抵は、子供が大学進学を考える頃に、親が【お金】が桁違いに必要なことに直面する。
でも、お金は、子供が生まれる前から貯めておくくらいのスパンでないと,なかなか用意できないし、

2人以上の子に掛かる教育費・雑費を用意するのは
現代の多くの人の収入では、なかなか難しいのが現実になってきている。
頑張って計画して貯め続けても限界がある。

だからこそ、計画的に考える夫婦は、子を持たないとか、子は一人とか、早くから「産む数」を考えて産むのです。
昔の世代の親が、子供2人以上などが多かったのは、社会が、子を育てるお金が今ほどはかからなくて育て易かったからなんです。

それを知らずに、現代も昔と同じような考えで子を産むと、経済的に大変になる。
現代の子育ては、昔と全く違うお金がかかるということを知ることが必要。

それと、昔の子は親と同居して、親の介護をしたので、親は老後の自分の介護費を用意しなくて良かったが
現代の子は同居して親の介護などはできない。

だから親は自分自身で、自分の老後の生活費も介護費も入所費も貯めておかねばならない。
【そのお金の準備】が不可欠な時代になったんです。

今、気が付いたトピ主家も

この先は〜
何を優先し
何を削り
何を諦めるのか、考える時が来ている。

ユーザーID:2337844824
なんでも
ヘムレン
2018年6月7日 8:43

ネットを鵜呑みにしないほうがいいですよ。

我が家も子供二人です。上の子は進学で家を出ましたが、学校の寮に入れたので、仕送りそこまで高額じゃないです。

自分達の老後資金も、自分の今の暮らしぶりを考えて計算したら、4000万なんてかからなそうです。4000万ってどういう計算でしたか?年金や、退職金を含めてでしょ?子供が巣立って、夫婦二人で一ヶ月いくらかかりそうか、シミュレーションしてみては?「足るを知る」です。

もちろん、お金はある方がいいですけど。

ユーザーID:2911412729
4000万は初耳ですが
まも〜ん
2018年6月7日 8:48

「65歳以降の収入ー生活費ーその他」が3000万とか
2000万と言うのは一定の条件での計算方法です。

条件とは生活費が24万円。
その他である子供孫への援助費や結婚祝い金、病院代などが
トータルで500万円程度。

生活費がこの前提より少ないなどがあれば、ご自分で
再計算すれば良いです。

なお、老後の健康は現時点でが分かりませんので
心配なら貯蓄をプラスして考えるものです。

一般に言われる老後までの必要経費は人によるので
キチンと勉強しましょう。

ちなみにトピ主さんの年代では厚生年金+国民年金
なら20万円程です。上記の生活費が24万円なので
マイナス分を貯蓄から崩していますが、生活費が
10万円なら貯蓄は増えていくのです。

ユーザーID:5944353625
そんなにいらないよ
minon
2018年6月7日 9:11

「〜といわれた」とか「〜といわれてる」ではなく、自分で調べて今の自分の生活と照らし合わせてちゃんと計算しましょう。
まず目指すであろう大学の授業料を調べましょう。医学部や薬学部でなければ何千万もはかかりませんよ。大学に入ると入学の案内の中に入っている「寄付金のお願い」これは無視しましょう(両親大学の先生(父は理事)ですが「払わないと教授にひいきされるとか思う人がいるんだけど寄付金を払ったかどうかなんて教授クラスに通達いかないし経理でほくそえむだけ」と我が家は子供三人1円も払ってません)。理系は授業料100万程度、実験用器材やなにかを入れてもそれが倍に膨らむことはありません。1800万も貯めてれば一人暮らしの仕送りも賄えますよ。

老後資金もね、全く収入がなく年金も少なければあったほうがいいでしょうが、まず子供抜きにして今の自分たちに月にいくらかかっているか計算してください。それに健康保険代がかかりますが、それが続くと思ってください。65程度で年金をもらうとして年金額は年金定期便でだいたいわかりますよね。貯金できない分は60過ぎてもパートをするとか、嘱託で旦那様に働いてもらうとかすればいいです。

途方もない貯金地獄といいますが、私は高校の時から試算して貯金してきましたのであまり地獄にはなってないです。高校生の時も長期休みは全部バイトして貯金してたし、20代から自分で医療保険に入り病気に備え、残業代もちゃんと出る会社に就職し、毎月の目標貯金額はきちんと貯金してきました。40代であせるから地獄になるんです。

ユーザーID:8710082900
半分は奨学金
さくら
2018年6月7日 9:53

今の大学生の半分は奨学金を貰ってるそうですよ。
貰ってない人は、自宅から通ってるか、元々お金持ちってことなんじゃないでしょうかね。
学費も学部によって全然違うので、理系でも1000万もかからないところを受験する、とかでしょう。
全員が全員、理系に行くわけじゃないし。
我が家は文系で自宅から、だったので本当に500万しかかかってません。
教科書は先輩からもらったり、古本屋で探したり、そもそも教科書のいらない授業を選択したりしていましたし。
理系は教科書や施設費が高かったりするんですよね。
ちなみに我が家は塾代かかってません。私立の学校に通わせて全部学校でみてもありました。学費は公的援助でほぼゼロです。

老後は働き続ける。これしかないですね。
定年になってもバイトやパート。働いて貯金はできなくても、その日の食費にでもなれば。後は年金で。
贅沢しなければ、どうにかなるものです。
病気になったり、どうにもならなくなったら、餓死していくしかないでしょうね。
老後だからって遊んで暮らせる時代は今の老人だけですよ。

ユーザーID:7876461029
本質を理解せずに心配してるだけに思う
raum
2018年6月7日 9:55

大学費用について

「大学入学前に貯めたお金だけ」で大学費用の支払いをするつもりですか?
それなら大学費用に使える額は1080万ですが。

でも、「大学入学後も同様に5万/人・月の支出する」とすれば、1320万を大学費用に使える計算になりますね。

あとは、入学予定の大学の学費とかを調べ、「どの費用にいくらかかるから、それで足りるか足りないか」を判断するだけです。
学部も大学も不明のまま「1000万見た方がいい」と言われただけのことを基準にしてたらダメでしょうよ。
理系って言っても、たとえば薬学系と理学系じゃ、学費なんて全然違うのに。


老後資金について

4000万の内訳、考えてくださいね。

大きな割合を占めるのは(支出−年金収入)×生存年数 の分ですよね。
「平均的な月額支出−平均的な年金支給額=5万」と「90歳まで生きると仮定」して、65歳から90歳の分で1500万。
「年金支給額の範囲で生活する」ってすることができれば、この1500万を事前に貯めておく必要がないってことですよ。



一般的に言われていることの本質(内訳など)はなにか、自分達に当てはめた場合になにをどうすべきか、それをキチンと分析理解しなければ、正しい対応はとれないし、心配は尽きないでしょう。

ユーザーID:7840429604
え?
あさ
2018年6月7日 10:00

50歳パート主婦です


ご主人の退職金がないの?
それなら、平均的な会社員とパート主婦家庭ではないような気がします
普通なら、退職金くらいもらえますからね
パートでなく、もっと働くべきでしたね

私は二十代半ばで結婚したので子供達は大学卒業済みです
主さん、遅目の結婚ならそれまでの貯金はそれなりにありますよね?
私でも、結婚前の貯金がそれなりにありましたから。
まだバブルの名残で、その貯金をさらに増やしました。


大学費用は私立でも一千万もかかりませんでした。
学費貯金と並行して老後資金も貯めましょう
外食や旅行などに散財してはいけません
お金がたまらない人に限って、週末の外食が恒例となってる人が多いです
お子さんは、下宿ならそのまま卒業後は独立するでしょう
年間400万貯金なんて楽勝です

ユーザーID:2093522693
大変ですね
おっちゃん
2018年6月7日 11:09

うちはお子三人を大学まで行かせました。一人は家から通いましたが、二人はアパート住まいでした。そのうち一人は私立でしたが、確かに四年間では一千万くらい掛かっています。

どうやってもそれくらい掛かるので、ご両親の努力だけで無理なら、奨学金(教育ローン)等も使わざるを得ないと思います。

あるいは自宅から通える学校にするか、頑張って国公立に行ってもらうかですね。授業料は半分以下になります。

ユーザーID:1253599233
私立理系の上京組は半端なく学費と生活費がかかりますよ。
無い袖は振れないです
2018年6月7日 11:44

私の周囲の話で恐縮ですが、長男が今年、都内国立大の理系(正確には「理科」という名称ですが、分かりやすく理系文系にします)に入学しました。

そして、同じ国立大の理系に入った学生さん達の話によると、
その国立大理系に落ちた場合の進学先は、慶応の経済や早稲田の政経等の私立文系だったという話をチラホラ耳にします。
慶応や早稲田の理系だと学費が高すぎて、子が断念したor親が断念させたというパターンのようです。

国立大理系残念で早稲田の理系に進んだ学生さんを持つ私のママ友、パート先を増やしています。それでも焼け石に水のような感じ…

それから、30年近く前の話になりますが、学年1位を争っていた私の同級生男子も受験の際には親から「理系は国立のみ、私立は文系にして」と言われ、東大残念の早稲田文系入学でした。
昔もそんなものですよ。

実は私、全額奨学金の私立医薬系進学者も知っています(…数年後に本人が自己破産しなきゃ良いけど…と思ってます)。

トピ主さん、無い袖は振れないです。

お子さんにハッキリと「下宿しながらの私立理系は禁止。理系なら国立のみ」、
もしくは「下宿で私立理系なら、リスクを覚悟の上で奨学金で行って」。

と言って良いのではないでしょうか?

私達夫婦は共に正社員共働きですが、子供3人には小学生の頃から「大学は国立大で」と言い続けています。

ユーザーID:6119755893
ほんとに!
asa
2018年6月7日 12:15

全面的に同意します。
ほかの方々がどのように工面されてるのか・・
みなさんすごいと思っています。

うちは子供は3人。
一番上の子が一年の浪人を経て、
4月から県外に進学しました。

学費が1年で150万円。(2年目以降は約100万)
寮費が1年で160万円!!

寮費では土日の食事等はでないので、
プラス仕送りが3万円。。。

バイトをするようになれば減額しますが、
寮費の高さに驚愕しました。仕送りいれたら
200万/年ですよ。。
月10万であとはバイトでまかなってもらうと
考えてた目論見ははずれました。。。
学費も1年100万はかかります。
私も子供一人あたり大学進学費用で1000万と
考えていましたが、長男は不足しそうです。

うちは住宅ローンは終わっています。
夫婦供に正社員なので、約4000万の退職金が
入る見込み・・・ではあります。
あくまで見込みですが。

でも子供が3人いるので、これからどれだけかかるか
見通しがつきません。

うちは世帯収入は二人あわせて1400万です。
地方だし、裕福ではないにしても、まあまあだと
思ってましたが・・・
節約しないと、とてもとても。。。
まだ老後資金なんて考えられないです。
個人年金もしてないので、退職金プラスでどこまで
ためられるか。

皆さん、すごいです。。

ユーザーID:3724357727
 
現在位置は
です