現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

結婚後の財産管理 携帯からの書き込み

もり
2018年6月6日 21:44

結婚を考えて付き合っている彼がいます。具体的な時期はまだ決めておらず、時期が来たら進めたいね、という段階なのですが、、

私は結婚前からの貯金やお給料は結婚後も自分のもので、そこからそれぞれ生活費などを出し合って行くイメージでした。
が、彼は「結婚したら全部二人のもの、どっちがどうはおかしい」と言っています。

みなさん、お金の管理はどうしていますか?
貯金が趣味のわたし、なんか納得いきません。

ユーザーID:5939538935  


お気に入り登録数:54
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:33本

タイトル 投稿者 更新時間
一般的に
2018年6月6日 22:23

あなたは稀有なほうではないですか?
よく女が財布を握りたがるじゃないですか。

この場合、失業したらどうなるんですかね?
あなたの貯金を崩して生活費にあてるのですか?
まさか、旦那にたかるのですか?こんなこといいながら。

ユーザーID:4653173272
結婚前の財産はそれぞれの物
まお
2018年6月6日 22:46


あと、結婚後でも相続や贈与などももらった人の物。
家族に提供する必要も義務もありません。

結婚前に貯めたものは黙っておいた方がいいですよ。
もしくはかなり少なめに申告するとか。
通帳は見えないところにしまっておくか実家に預けた方がいいと思います。

うちは結婚後は給与は一緒にして私が一括管理ですが
、贈与でもらった不動産は賃貸に出し、
その収入は私の物としています。
まあ結局子どもの教育費になってしまうんですが。

ユーザーID:7465252603
結婚前は共有財産じゃないです
もちむぎ
2018年6月6日 22:53

法律でも結婚前の財産は個人のものと決まってますよ。

貯金が趣味のあなただったらきっとたくさん貯まってるのでしょうね。

ここは口座を分けて殆どを別にして隠しておきましょう。

結婚後の給料の使い方はお二人で話し合って決めればいいと思います。
最近は夫婦別財布の人が少なからずいらっしゃるようですが、別財布による喧嘩の相談トピも見受けられますからよーく考えてね。

ユーザーID:0377403645
世の中離婚だらけです
燕の巣
2018年6月7日 0:03

ながい一生離婚もあるかも?

我がお金はきちんと持ちなさいね。

私もせっせ貯めました。離婚の時役に立ったよ

ユーザーID:7970565570
あなたが正解携帯からの書き込み
中間テスト
2018年6月7日 0:53

結婚前の貯めたお金はそれぞれのモノですよ。
結婚後の財産は二人のモノ。
そう決まっています

ユーザーID:5287378624
夫婦であっても所有権は別が当然。
2018年6月7日 1:11

彼の夫婦になったら一緒というのには少々疑問が生じます。
経験から申しまして夫婦であっても自分の資産は別管理が一番ストレスが生じません。

私の経験でいいますと、結婚前には夫の旅行代を少し出してあげたり、また結婚費用では夫側のご祝儀が少なかった事もあり半分以上サポートしました。
結婚後は夫の給与が若干私より少なかったので、休暇で利用するリゾートの会員権を私が購入し、旅行費用が少しでも安く収まるようにサポートしてきました。

現在結婚10年目ですが、最近では夫がこれに慣れすぎて何でも頼くる気がします。私の預金、他の資産を知っているからだと思いますが、今は過少申告すればよかったと後悔しております。たまに夫婦喧嘩をすると、この人は女性に頼って恥ずかしくないのだろうかと、つい嫌な考えが頭をよぎります。

トラブルを避ける為に、また私のような余計なストレスを抱えないように、資産は別管理にして生活費はお互いが出し合う事にするのを心よりお薦めします。

ユーザーID:9187587271
人それぞれでしょうけど・・
ハイブリッド
2018年6月7日 2:34

結婚前の貯金は各自の物として良いのでは?

結婚後は二人の物というか、でないと同棲カップルみたいじゃないですか?

しかし、完全に別財布という夫婦も居ますからね。
相手の収入も貯金も知らない!なんて人も居ますから・・。

そこは話し合いしかないですね。

ユーザーID:8090749729
結婚前後で変える
常識親爺
2018年6月7日 6:16

結婚前の預金や給料は自分のものは当然のことですが、結婚後もその考えを貫くのは疑問です。

女性側には妊娠・出産・子育ての場合にどうするのか、ということを考えておかなければなりません。

また、転勤等になった場合にどうするのかということも考えておかなければなりません。

専業主婦になったから夫の給料だけで生活するは、夫の理解が得られないと思います。

自分の預金から負担していくのは、いつまでも続けられることではないと思います。

これら諸々のことを考えた場合、結婚後の収入は二人のものとしてとして管理されることをお勧めします。

ユーザーID:5228545521
どっちでも・・・
豆ちゃん
2018年6月7日 7:36

結婚後・・・まぁ 全部二人というか ○○家の財産として管理したほうが
私はやりやすかったですけれどね。
結婚前の貯金は別に相手に報告する必要はありませんしね。

配偶者が病気やケガ出産などで働けなくなる可能性もありますし
年収も差が出ることもありますからね〜
貯蓄が趣味ならば ○○家の貯蓄を増やせばよいだけでは?

二人の生活費って きっちり厳格に二等分なんて出来ませんよ。
厳密に言いだしたら 食費は夫の方がたくさん食べる 雑費は女性の物の方が
お金がかかる・・・なんてことになりかねないですしね。

まぁ 大雑把でも良いのならば 別管理も良いのでは? 

ユーザーID:2933826823
それが価値観の違い
かぴ
2018年6月7日 8:15

彼は、独身時代の貯金も含めて二人のものだと言っているのでしょうか、それとも結婚後の収入に関してのみでしょうか。
そこがハッキリしません。

独身時の貯金は個人資産です。
結婚後の収入に関して言うならどちらの考えも正解です。

ユーザーID:1384898982
どっちも
minon
2018年6月7日 8:51

生活費を出し合って生活していくのはいいですが、自分が稼げなくなったとき、子供が出来たとき、彼が同じように「給料は自分のもの」を主張されるとしんどいのは自分じゃないかな、と思いますけどね。
うちは「お給料は基本的に稼いだ人のもの。生活費は同額出し合い残りは自分たちの名義で管理。でもすべてのお金は私たち家族のためのもの。」です。平時なにもなければそれぞれのものですが、どちらかになにかあったときにはすべての貯金は二人の垣根を超えます。幸いなのかなんなのか結婚18年、平時しかないのですが、私が病気して長期で入院したりしても夫は「おまえの貯金から払えよ」なんて言わないと思います。

ちなみに、お金の管理自体は夫婦の分両方私がしてます。夫はお金見せると見せた分だけ使っていい、と思う人なので(笑)必要なお金(生活費や老後のための貯金など)を全部ひいた分のみを夫の口座に残し、「あなたの使っていいのはこれ」と渡してます。私も貯金が趣味なのです。

ユーザーID:0153717927
今のうち、貯めよう!
FPおばちゃん
2018年6月7日 9:24

彼とトピ主さんの意見はどちらも一部正解で一部間違いです。

1 独身時の貯金 → 個人のもの 
2 結婚してからの給与 → 二人の共有財産

です。
1は、万一離別しても死別しても分与の対象にはならない。
2は、万一離別の場合、財産分与の対象。

これは夫に置き換えても同様。
彼の独身時の貯金を二人の生活費に充てる「義務」はないのです。
互いの今後の給与のみで新生活をスタートできないなら、
互いに捻出し合うほかないです。

うちの場合、
結婚の初期費用は高収入の夫が全部当然のように出してくれ
夫だけの給与で十分生活できておりますが

私の結婚後の給与は、もしものときの家庭のために使うお金だと認識して
独身時の貯金とは別にしてあります(夫了承済み)。

ただ、これも夫の理解あってのこと。
よく話し合うことです。

個人の貯金が趣味なら、今のうちに貯めましょう!

ユーザーID:8830025837
彼案のほうが良いと思う
2018年6月7日 9:38

・結婚前の貯金は、法的に個人の物

・別財布はお金が一番貯まらないと複数のFPが言ってる

・別財布だと片方が貯めてないことが多いらしいのだが、仮に夫が貯金ゼロで離婚になれば財産分与でトピ主さんの貯金は2人で分けることになるし、マイホームや老後の費用を彼が貯めてなかったら、トピ主さんの貯金を使うことになる

・出産などでトピ主さんが休職や退職した時、お金を出し渋る夫もいるが別財布に多いよ

・育児で出世コースから外れるのは妻が多い。夫は順調に出世コースだと年収に影響してくる。そこも反映させないと別財布は妻が不利。

ユーザーID:8745279638
それが・・
おじさん
2018年6月7日 9:48

結婚と恋愛は別ということです。
日本は私有財産制なので、結婚後も稼いだお金は共有ではなく稼いだ個人のものです。もちろん相手の相続など口出しする権利などありません。
私もトビさん派の考え方なので、結婚後も自分で全部管理するということに共感してくれる相手と結婚しました。
根本の価値観が違うので、バイバイでいいのではないでしょうか?

ユーザーID:7852006658
かむ
かむ
2018年6月7日 10:08

おかしくないよ。自分もそう。
自分より相手のほうが貯金があったら一緒に管理するのに賛成するけど(笑)

そりゃあ、自分のと少ないのを合算したくないし、
2000万と1000万とかならまだしも、片方がゼロに近かったら
使い込まれそうで嫌だもんね。貯まっていない理由があるわけだし。
自分を信じていないっていうなら、お前こそそうだろといいたいよね。

これが5年、10年たって、離婚するリスクがない、
勝手に使うそぶりがなくなったら合わせてもいいけど

ユーザーID:4091017534
共有財産
たか
2018年6月7日 10:41

結婚後も財産は個別です。どちらかが死亡すると亡くなった方の名義の口座が遺産分割の対象になります。

一方離婚すると、名義にかかわらず結婚後に貯めた分は共有財産になります。
トピ主がコツコツ貯金していて、ご主人が自分の稼ぎを全額浪費していたとしても、基本的にはトピ主の貯金を二人で分割することになります。

これはそういう法律になっているのでどうしようもありません。

離婚しないと考えれば、トピ主の方がわかりやすいし、
離婚前提なら、ご主人の方がわかりやすいです。

離婚に自分の財産を守りたいのなら、結婚前の貯金と結婚後の貯金は口座をわけるくらいしておいた方が揉めたときに自分の財産を守りやすいと思います。
例えば、結婚時に1000万円の貯金があって、結婚後に500万円増えて、そこからトピ主の趣味に500万円支出すると、ご主人としては「趣味の500万円は結婚前の分から支出した」と主張することが出来ます(そうすると500万円の半分がご主人の権利になるので)。

口座をわけておけば、どちらから支出したのか一目瞭然です。
結婚時の1000万円が増えも減りもしていなければご主人から手を出せませんから。

ユーザーID:3431578123
どちらもオカシクない
2018年6月7日 11:05

けど、別財布にするなら、きちんと同等でね
その彼は、たぶん、負担がデカイと嫌がりそうだから

結婚前の資産は結婚しても、個人資産なので二人の物にはならない

結婚してから、二人の資産を作りましょう

ユーザーID:1414765488
結婚前の財産は自分のもの
みかん星人
2018年6月7日 11:22

結婚「後」は共有財産ですが、結婚前の財産はあなた個人のものです。
これは法律で決まっています。

彼に「いまいくら貯金あるの?」って聞いてみましょう。
もちろん、あなたの貯金額をバカ正直に言う必要はないです。
彼にあなたのお金をアテにされたら困りますからね。少なめに言っておきましょう。

この先人生どうなるかわからないんだから、彼の言うままホイホイ出してはいけません。
お金の余裕は心の余裕です。

ユーザーID:5672587633
依存と束縛
うまお
2018年6月7日 11:26

お金をどのように管理するかは、夫婦ごとに異なり、決まりはありません。

ただ、法律的には、民法762条第1項に、
「夫婦の一方が婚姻前から有する財産及び婚姻中自己の名で得た財産は、
その特有財産(夫婦の一方が単独で有する財産をいう。)とする。」
とありますので、基本的には、トピ主様が正しいと言えます。
少なくとも、結婚前のトピ主様の貯金は、トピ主様のものです。

ただ、彼との結婚は、考え直した方が良いと思います。
彼は、トピ主様の貯金が多いことを知っていて、そう言っているのでしょう。
依存と束縛の強い彼氏だと見受けられます。

私は男ですが、妻がトピ主様の彼と同様の考えで、今は結婚したことを後悔しています。

ユーザーID:0776812357
別々に
匿名
2018年6月7日 11:42

なんか危険な彼ですね。
離婚にでもなったら結婚前の財産は自分のものです、法律でも。
ですから独身の頃の貯蓄は信頼できるなら実親に預けてしまうとか・・・

ユーザーID:3246247760
 
現在位置は
です