現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

通訳について質問です 携帯からの書き込み

冬冬
2018年6月7日 7:10

通訳の仕事に就きたいのですが分からない事が多く不安な為質問させて頂きます


まず私のスペック等ですが
仕事の時間以外で週に25時間程しか勉強出来無いのと中卒で仕事は今まで体を動かす様な仕事しかした事が無いのでビジネスマナーも勉強しないと分かりませんし平均的な一般常識も持ち合わせていないと思います
学歴もお金も有りません 学校で教わる様な一般的な知識も平均以下 専門知識も有りません
勉強したい専門分野も決まっていません
年齢は20代前半です 文章力もコミュニケーション力も平均以下です こんな状態で今から通訳を目指すのは無理が有りますか?
無理だと言われても絶対後悔すると思うので勉強は続けますが ここからスタートして通訳で食べて行けるまで何年程の期間を観ておいた方が良いのでしょうか
右も左も分からないので不安で一杯です
無駄な質問なのは分かっています
私が調べた限りでは相当タフなメンタルが必要なのと難易度が相当高い職業なのも分かっているつもりです

言語ですが中国語です 母国語が日本語です
発音は中国の方と変わらない位で
簡単な日常会話程度しか話せません 日本の漢字も中国の漢字も分からないのでこれからです
本当になんの役にも立たないレベルです
こんな事を言っても無駄以外の何者でもないのは分かっていますがもっと以前から勉強したかったと凄く後悔しています..



助言などお待ちしております

ユーザーID:5377981680  


お気に入り登録数:35
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:20本


タイトル 投稿者 更新時間
なぜ通訳に??
中国在
2018年6月7日 12:41

トピ主さんは日本にお住まいなんですよね?中卒で学歴もない、これから大学か中国へ留学する予定もないトピ主さんに通訳は無謀なのでは?
正直言って、日本語がネイティブ並みの中国人ごまんと居ます。

会話だけは流暢に話せる・・という事ですよね?何か中国語検定かHSK6級はお持ちですか?

トピ主さんが今から勉強して 何か中国語を生かせるとしたら、それは通訳ではなく別の職業を目指したらいいのでは?中国人の観光客が多い日本ではサービス業などでも中国語話者を求めている場所もあると思いますよ。

話すと長くなりますので書きませんが通訳は一般的なものではその専門と時間の割にはあわない職業です。例えば語学だけではなく、当然 法律用語や医薬用語など専門的な難しい事も両か国語で理解が必要です。

ユーザーID:2502921989
頑張って下さいね
ばしのばし
2018年6月7日 12:45

通訳や翻訳をする人は、単なる「日本語とその言語が両方できる人」ではありません。
言語はあくまでもツールであり、発したい情報を「その言語で」発出します。
中国語・日本語「で」何らかの表現をして対価を得るものであり、
そもそも発すべき情報を持ち合わせていない人ができる作業ではありません。
その分野の「高等教育」や「実務経験」を有し、
中国語が関係なかったとしてもその世界に携わった経験が必要です。
ただ単に中国語をペラペラ話したいのであれば旅行でもされればよいわけで、
大事なのは「中国語で」何ができるのかを実務経験からアピールするできることです。
中国語の発音が日本語話者にとって困難なのはよく知られていることですが、
発音がネイティブと区別つくかではなく、内容があるかどうかが重要でしょう。
「発音が褒められる」は、国際線の機内で「どちらの国の旅券をお持ちですか」と
乗務員に聞かれる程度のことで、外見や雰囲気のみを自慢するのと大差ありません。
それは旅行者レベルであり、ビジネスどころか在住の要件にも足りません。

学歴、ビジネスマナー、一般常識がなく、日本語の漢字が分からず
文章力とコミュニケーション能力がないなら、日本の職場でも採用されにくいことでしょう。

言い訳せず、必要な準備をされることを期待したいです。
まず専門としたい分野の実務経験を積むことが近道と考えますが、
できないだの時間ないだの何だのとグズグズ言うでしょうから、そうですね・・・
年数に限りはありませんが、とりあえず通訳案内士にでも合格しておいてはいかがでしょうか。

ユーザーID:5730385126
通訳ではないのですが
ぴの子
2018年6月7日 12:46

トピ主さんにぴったりに思われるお仕事が記事としてでていました。通訳ではありませんが中国語での話し相手、って感じなです。中国語のできる方を探している と書いてありました。
中国出身の方も対象とした介護施設です。

興味があったら調べてみてくださいね。

ユーザーID:2129847505
分野は?
ドメスティックですが
2018年6月7日 13:32

言語はツールなので、遅かれ早かれ上達者の域には達します。でも使う場面がないとと宝の持ち腐れなのです。どんな場面でそのツールを使うのでしょうか。

旅行者のガイドなのか、秘書として社長の通訳をするのか、技術移管をするエンジニアの通訳をするのか、会議の場で同時通訳をするのか。その会議は経理財務関係なのか、マーケティングなのか、製造なのか。

自分が通訳として働いている場面をイメージして、その分野を日本語で良いので勉強しましょう。通訳になるのはそれからです。一番良いのは今仕事をしている分野の通訳になることです。日本語で仕事を極めるのが先、少なくとも同時並行でやらないと使いものにはならないと思います。カミソリが必要な場面で鉈を振るうことになります。

ユーザーID:4497646565
こだわらない
都民
2018年6月7日 16:36

語学を勉強するのはいいのですが、通訳という職業に拘らない方がいいかと思います。
中国人で日本語も堪能な人は、非常に数が多いですが、
日常会話の通訳レベルはAIに置き換わると思います。
AIが苦手な高度な専門文献などの翻訳・通訳しか今後は生き残れないです。

ユーザーID:6874178008
びっくりが多いですけど
翡翠
2018年6月7日 18:32

私は頑張る人、志がある人を心から応援します。
頑張る人、志がある人をバカにする人を軽蔑します。

努力は報われます。
「絶対に」なんて無責任なことは言えません。
そこはトピ主さんの責任です。

いまもちゃんと仕事をしておられますし、
ある程度の能力がなければ雇ってもらえません。

あまり自分を卑下するのはよくないです。
通訳ってテキトーなこともズバっと言えなければなりません。
(仰天するような誤訳も平気でおっしゃってますよ)

通訳には一生なれないかもしれませが、
超少子高齢化で
老人人口が重くのしかかることが確定している日本から
中国に出稼ぎに行けるかもしれません。

私は中学、高校、大学とスポーツで成績をだしていたので
好きな勉強をできませんでした。
後悔する時間を勉強にあてましょう。

頑張ってね。
地球の裏側から応援しています。

ユーザーID:4604318865
応援したい
2役者
2018年6月7日 19:12

通訳者です。

ぜひ頑張っていたたきたいです。
これからトピ主さんがクリアしなくてはならない課題、

・一般常識、幅広い知識が必要です。通訳をしていると言葉そのものよりも持っている背景知識が役に立つことが多々あります。

 つまり、聞き取れない言葉や意味の分からない言葉がでてきても前もって特定の分野の知識があると訳せるのです。

・ニュースや時事問題について毎日知識を増やしましょう、通訳学校で使われる教材は新聞の記事や時事問題が多いです。

・言葉ができるのと通訳ができるのとは違います。ぜひ通訳学校へ行って通訳をする技術を身につけてください。学校は成績上位者には仕事も紹介してくれます。
・通訳者は一生勉強です。通訳者になってからのほうがむしろ毎日勉強です。それが嫌なら今ここであきらめましょう。

・学歴をつけましょう。仕事を紹介してくれるエイジェントは中卒では紹介してくれません。通信でもいいから学歴をつけましょう。

・通訳者が体験談を書かれた本を徹底的に読みましょう。

・専門分野を決めましょう。

・通訳ガイドなら国家試験が通ればなれます。まずは、ここからはどうでしょう。一般教養の勉強にもなります。

・日本語の語彙を増やして分かりやすい話し方を練習しましょう。通訳者は伝えるのが仕事です。

・一日も休まず中国語を勉強し、最低5000時間続けてください。

あなたの文章は、きちんと書かれていて言いたいことがよく伝わっています。
ただし、母国語ではなく母語です。(勉強ついでにこの違いを調べてみてください)。
何年かかるのかは人によりけりなので何とも言えません。
無理だというご意見も出てくるかもしれませんがそれであきらめるのならその程度のやる気だったということ。

私自身も40歳近くでデビューした遅咲きです。

ユーザーID:4739099183
母国語を先ず勉強
レディババ
2018年6月7日 19:39

あなたはどの様な通訳になりたいのでしょうね。
通訳と言っても特化したビジネス会話の通訳なのか、観光通訳なのか。

どちらにしても通訳になりたいのなら、先ず母国語を勉強しないと無理だと思います。
先ず母国語の語彙を多く知る事、母国語を知らずして外国語を上手く訳すことは出来ません。
通訳は言葉だけでは無く、多種多様な知識が必要になります。
例えば、ビジネスの通訳ならビジネス用語の知識、
観光通訳なら観光地、観光する物の知識と言った具合です。

例え通訳にならなくとも、色々な面の勉強する事はきっとあなたの為になると思います。
頑張って出来るだけ沢山の事を勉強して下さい。

ユーザーID:4527597914
まずは猛勉強してみれば?
ハロン
2018年6月7日 23:03

貴女のスペックを聞くとかなり困難そうに思いますし、それに中国語なら死に物狂いで日本語を習得した、相当高度で流ちょうな日本語が話せる中国人の人達もたくさんいますから、そのような人達と「通訳の仕事」を争えば勝てないのではと思います。


だけども勉強すればその分、身に付くものはあると思います。
通訳の仕事は無理でも「中国語が出来る」ということを生かした別の仕事に就けるかもしれません。
ダメ元で勉強してみれば?

ユーザーID:0381706035
進学校卒の大卒だと
英語以外の欧米語です
2018年6月8日 0:20

通訳という仕事に求められる思考能力や一般知識が
元々ある程度身についています。
中卒だと、大学どころか高校で習うようなことすら
自分で今から覚えなければならないと思います。

私も翻訳を仕事で行っており、
大学院留学中には国際見本市で通訳のバイトをしましたが
自分自身は文系でも、理系の専門用語をちゃんと訳さなければならない世界です。
機械工学・医療・電気・法律・経済(たまに難しい数学の計算付き)・人文系(哲学とか)など
自分の専門でない分野を、ちゃんとした内容に訳すことが求められます。

トピ主さんの場合、人助けのボランティアならともかく
ビジネスで通訳をするには余りにも覚えることが多いと思います。

中国語の通訳になりたいのに中国の漢字が分からないって…
私は大学で2年間ちょっとかじっただけで、殆ど話せませんが
それでも簡体字は基本的なのは分かります。
それに、日本人で中国に1年位交換留学などで行っていて
相当中国語ができる大卒はごまんといると思います。
そのほかに、優秀で美しい日本語を話す、
日本の大学・大学院を卒業した中国人も相当います。
私が在籍していた日本の院の中国人台湾人留学生は、
皆さん下手な日本人よりきれいな日本語を話されていました。

ユーザーID:5773259491
大げさに考えない方がいいかも知れません。
海老蟹
2018年6月8日 12:14

中国人の観光客の為にドラッグストアーなどでアルバイトを募集していますよ。

「中国語が少しできます」程度でも採用されると思います。

本格的な通訳の仕事ではないと思いますが、取りあえずその辺から頑張ってください。

ユーザーID:6306530870
時間は作るもの
コーヒーショップ
2018年6月8日 18:36

>週に25時間程しか勉強出来無い

時間は無い、と言わず自分から作るもの。
例えばお昼休みに同僚とおしゃべりする時間があったら単語を一つでも覚える。
日常生活の隅々に中国語を行き渡らせる、家の中にある物全てに中国語を書いたカードを貼り付けて覚える。
その単語を使った文を作成する。

一般常識は本を一冊読むとかなり身につきます、新聞を読む習慣も大事です。
まずは文の終わりには句点をつけましょう。

今、中国語検定はどの程度ですか?
どんどん上のレベルを目指してください。

トピ主さんはお若いですから、どんどん伸びます。
頑張って勉強してくださいね。

ユーザーID:2271939155
何年後、とは言えませんが携帯からの書き込み
のどあめ
2018年6月8日 19:23

日常会話ができるのなら、少し勉強すれば観光地のガイドくらいはできるのではありませんか?

ガイドの仕事を通じて多くの中国人とふれあい中国語に磨きをかけ、通訳の勘どころを掴み、平行して本を沢山読む事で日本語力を高めて行けばよいでしょう。

そういう仕事をしていれば、通訳関連のスクールや講習会についての情報を得る機会も増え、高度な技能を身につける事も可能になるでしょう。

同業者から得る物も多いでしょう。

通訳の求人に接するチャンスもあるでしょう。

大学で中国語を専攻した人も、外国語専門学校で中国語を学んだ人も、その語学力だけを武器に社会に出て、飛び込んだ先で専門の知識を獲得していくしかないのです。

トピ主さんの場合は少し遠回りになる訳ですが、努力を続ければ必ず道は開ける筈です。

ユーザーID:4939249318
中国語を使う仕事にしては
みかんジュース
2018年6月8日 20:54

文章力が平均以下と書いていますが、大変わかりやすく、トピ主さんのお気持ちやお人柄が伝わる、ちゃんとしたトピ文ですよ。
そんなに卑下することはないのでは。

(ただ携帯だからだと思いますが、文章の最後に「。」をつけたほうがいいのでは)

「通訳」という職業で探すよりも、「通訳が必要になることがある仕事」なら、もっと幅が広がります。

中国人観光客が来るような場所でのお仕事とか。お店とかホテルとかレストランとか案内所とか・・・。地方なら、農業地帯で、研修という形でかなり多くの中国人が来て農業に携わっています。

求人名は「通訳」ではなく、例えば「販売員」になりますが、中国人観光客が多いところなら、中国語ができることが大きな武器になります。

都会のオフィスで「職業通訳」というのはかなりハードルが高いです。中国に留学したことがあって、大学院を卒業しているような人でも、厳しいです。

あと、高卒認定試験を受けることを、強くお勧めします。率直に言いますが、中卒はとても生きにくい世の中です。高卒資格になることで、ぐっと選択の幅が広がります。何よりも、トピ主さんはとてもしっかりした文章が書ける、元の頭のよさを感じさせる方なのに、こんなに自分を卑下するのは学歴のせいではないですか。もったいなさすぎると思います。
応援していますよ!
若いんだから大丈夫!

ユーザーID:7785332717
夢には不安がつきもの
もも
2018年6月9日 13:16

通訳になるにはどうしたらいいかは他の人がレスしてくれると思うので、別のことを書きますね。

冬冬さんはどうやって通訳になるかより、夢がかなうかどうか不安で、このトピをたてたのではないでしょうか。

私も10年ほど前、40代の時に語学の勉強を始めて、ある職業を目指しました。その時は不安でネットを検索したり、「本当になれるのか・・・」とぐるぐる考え続けていたのを覚えています。いや、その間に勉強しなよ!ってことはわかっているんですけどね。

私は、夢はかなう保証がないから、夢だと思うんです。100%かなうものは夢ではなくて、単なる予定ですよね。かなうかどうかわからない不安も含んでるから、夢はキラキラしているんだと思うんです。だから夢に不安はつきものです。当時はそんなことをよく考えていました。

ところで、10年経って、私の語学力はビジネスで使えるくらいに上達しました。当時目指していた仕事にはつきませんでしたが、それは語学力の問題ではなく、向いていないということがわかったからです。でも語学を生かせる他の仕事に出会って楽しく働いています。ですから、あの時努力し続けてよかったと思っていますよ。

冬冬さんもがんばってくださいね。応援しています!

ユーザーID:7617440500
まずは4年間毎日学んでみること。
ガレ
2018年6月10日 8:19

2訳者さんが先におっしゃられていた数値『毎日休まず5000時間』を、
主様の週25時間の勉強で割ってみました。
→200週間続ければ、ある程度の力はつくのではないでしょうか。

一年=約50週間なので、200週は約4年。
4年間ひたすら学び続ければスタート地点、という見通しを立てるといいかもしれませんね。

ただ、最短でスタート地点なので、そこからも学びになるはず。
というよりも通訳者の方ってとにかく毎日学んでいるイメージです。
そしてピンキリで、ビジネスマナーがしっかりされている方もいれば、
ビジネスマナーすらない方もいました。主様が目指されるのはどちらですか。
それによってもこれからの時間の使い方が変わると思いますよ。

自分を卑下していないでできることを洗い出してみるのも大事なことだと思います。
私も通訳者にはなれないまでも、有事の際は何かしらお手伝いできるように
言語学習頑張っていこうと思います。

ユーザーID:4534325662
ともかく検定受けよう
純一
2018年6月10日 17:56

中国語検定で級を取りましょうよ。3級くらいから履歴書に書け、2級になると中国語を使った仕事を得やすくなるそうです。通訳はその先にある訳です。最終的に通訳になれるかどうかは別にして、級を取れば実力の証明になって仕事に結びつくでしょうし、また、学習する際の偏りも知ることができます。独学ではどうしても偏りがちですから。

私も中国語を独学で勉強中で、今月の検定を受検します。応援しますよ。

なお、中国語検定は日本独自の検定で、他に有力なのとして中国政府系のHSKというのがあるそうです。どちらでもいいとは思いますが。

ユーザーID:2058296316
そろそろ出てきて何か感想でも聞かせてほしいな
ピピン
2018年6月11日 10:43

恐らく多数の皆さんが「現実的には無理だろうなあ」と思いながらアドバイスしていることでしょう。
厳しい言い方もありつつも、努力してみたら?という方向は共通していて、
学歴をつけたら?資格を取ったら?何時間勉強したら?と具体的な作法もいくつか挙げられています。

あれこれ指図され急かされてむっとしたかもしれないけど、気にしてくれてありがとうぐらい言えませんか?

私からは、少なくとも四年制大学を出ることと、中国語ではない専門分野をもつこと、これは最低限勧めたい。
それから「時間がない」はどこの分野の何を目指すにしても、通用しないから、言い訳に使わない方がいいと思う。
自分のプライドを満足させるために、通訳者になれなかった場合の言い訳を考えるのは意味ないのではないか。

自分の意見と一致しないから、ムカついたから、といって
他人様を「軽蔑する」なんて言わない品位を保つことも重要だと思います。

ユーザーID:5730385126
中国語ですが
xuehua
2018年6月11日 17:50

通訳についてではなく、中国語そのものについてですが。
私は中国に3年半ほど駐在で住み、HSKは何とか4級取ったレベルです。

ひとくちに中国語と言っても、広い大陸では何種類もあることはご存じですか?

たぶん主さんが勉強なさっているのは、いわゆる北京語、中国では「普通語」と言いますが、これかと思います。これは中国人が共通で分かるように決めた言語で、今のほとんどの中国人は普通語なら「聞き取ることが出来る」状態です。

ただ、日本でも「標準語」なら聞き取れる人が多いですが、話すときは方言も多いですよね。中国語も同じです。
中国語の場合は書いてもほぼ同じですが、発音がやはり地域によって違うのです。
「ニーハオ」は同じ漢字を書いても上海では「ノンホー」でした。

じつは普通語を日常「話す」人は少なく、それこそ北京周辺くらいなのではないでしょうか。私が居た上海では、北京語で話しかけても上海語で返事されることがよくありました。

中国人同志でも地域が離れていると会話が成立しにくいらしく、下手すると他の共通の言語(日本語や英語、韓国語)で会話しているくらいです。

通訳に限らず、中国語を使った仕事を目指すのであれば、ぜひいろいろな地域の中国人と話すようにしてください。若い人や海外旅行に行くような人たちなら、普通語を話す外国人には普通語で話してくれる人も多いですが、それでも地域によって微妙に発音が違っています。

私は40過ぎてから中国語を勉強することになりましたが、それなりに日常会話はこなせるようになりました。
主さんはお若いですし、意欲があるのですからぜひ頑張って。応援しています。

ユーザーID:3558914948
美容師専門高校等へ
元大学講師
2018年6月12日 10:38

私は本業はデザイナーですが偶に英語で翻訳や通訳も
しています。

まずは、皆さんが書いているいる様に高卒資格を
取得しましょう。

私がお勧めしたいのは美容師資格と高校卒業資格が取れる
美容師専門高校等に行かれるといいと思います。

米国永住していると日本で学んで欧米スタイル
のテクニックを身につけてるマルチリンガルな美容師さんは
独立しても欧米、日本人、韓国人、中国人、東アジア人等
の日常会話や予約を自分で取れるので予約が満杯です。

それと私がお勧めする検定は日本漢字検定、中国語検定、
英語検定等。

30才迄に経験付けて将来は独立して自分の店を持ち
中国人や外国人の髪を切ればいいと思います。

私の知人は20代半ばで美容師学校に行き英国へ行き
有名美容院でチーフになり独立して大きな家に住んでる
人を知ってます。

遅く無いですですよ。頑張って下さい。

ユーザーID:0148423679
 


現在位置は
です