現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

専業主婦にはなりたくない

あやみ
2018年6月7日 11:16

こんにちは、24歳女性です。現在お付き合いしている25歳の彼氏がいます。
彼とは大学時代に知り合い、まだ時間はあるからゆっくり考えようとは言いつつも結婚を考えています。
その中で争点になるのが、子供ができたら私が仕事を辞めるのかということです。

2人とも子供は欲しいと思っています。また、2人とも母親が専業主婦で、子供として親が家にいてくれることの有り難みを知っています。
しかし、私は経済的な自立を諦めて家庭に入り家事と育児に専念していた母を羨ましいと思ったことがなく、子供ができても仕事を辞めたくはありません。
だから小さい頃から勉強を頑張り、今の彼と知り合った国立大学に入りました。
まだ入社2年目ですが仕事は好きですし、出世を目指してバリバリ働きたいと思っています。
入社年数の違いから多少の差はありますが、2人の年収はほぼ同じくらいです。それでも彼は、今後出世していくのは男性である自分だと思っていて、主夫になるつもりはないそうです。

子供のことを考えるとどちらかは育児に専念した方が良いと思う、しかしどちらも仕事は辞めたくない。
どちらかが仕事を諦めるか、別れて他の相手を探すかという話になります。

彼氏のことは人として尊敬できますし、好きです。別れたとして彼以上に素敵だと思える男性に会える気がしません。
今専業主婦の方は、私と同じような状況のとき、主夫希望で素敵な男性などいないと思って仕方なく主婦になったのですか?
どんな話し合いをすればワンオペ状態にならず仕事と子育てを両立させられると思いますか?
私の親は遠方ですが、彼氏の親は近くに住んでいます。夫の親に育児を任せることができた人はいますか?
主夫になる期間があっても良いと思っている男性に会ったことがある人はいますか?

そもそも、なぜ仕事を辞める選択を迫られるのが女性ばかりなのでしょうか。

ユーザーID:0554139139  


お気に入り登録数:324
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:164本
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて トピ主のみ(4)

タイトル 投稿者 更新時間
専業主婦です携帯からの書き込み
のん
2018年6月7日 12:36

子どもが生まれたら家庭に入る、ということですよね。
どちらにしろ産休育休まではいられるのだし、その頃には仕事を嫌になってるとか、他の仕事をしたいと思っている可能性もあるのでそのときに考えればいいと思います。
24歳で同じお給料と言っても、長くてまだ二年目ですから差はなくて当たり前です。
30歳、40歳になったときの推定年収で考えてはいかがですか。

私も母親が専業主婦でしたが、父の稼ぎが多いほうで母は娘が三人ですが子育てに趣味にと忙しくしていました。習い事などもしていましたし、幸せそうでしたよ。

トピ主さんはお母様がキャリアを捨てたことを後悔していた、幸せそうではなかった、またはその環境で育ったことが心から幸せだとは思っていないのだと思います。

経済的な問題で共働きをするのならありですが、もし本当に母親が専業主婦でいてくれたことをありがたいと心から思っているなら、自分が両親から与えてもらったものは自分の子供にも返したいと思うのでは?

20代前半のバリバリ働きたい、なんて30歳近くになったら半数以上が違うこと言ってますよ。働きたいと思っている間は子作りしなきゃいいだけです。

最後に、産休育休は夫と交代でとったので夫もほぼワンオペ育児に家事を経験してくれています。だから専業主婦の仕事にもとても感謝してくれます。専業主婦になるにしろ共働きするにしろ、経験してもらったほうがいいですよ。

ユーザーID:7719215792
わかりますー!携帯からの書き込み
ドラさん
2018年6月7日 12:40

すごく共感しました!結婚、出産、こういう人生の節目節目で選択を迫られるのはいつも女性ですよね!わたしは現在結婚、出産、引っ越しを機に専業主婦になりました。頼れる両親は近くにおらず、子供も小さいので専業主婦をしています。その前は看護師してました。本当は働きたくてたまらないです。子供が大きくなったらパートからまた働こうとは思います。
今の旦那は私が、働く働かない、私の自由にしていいと言ってます。なので、自分の自由にするつもりですが、子供もいますし、なかなか新しい職場を見つけるのも難しい状況です。主さんには自分のキャリア、人生を結婚、出産を経ても諦めないでほしいです。
私の元彼は、子供が小さいうちは専業主婦をしてほしい、でも私は子供がいても働きたい、という、まだ結婚も決まってない段階で大げんかしたことがあります。結局そういう意見の違いもあり別れましたが、、、。まだ結婚、出産もない状況でその話し合いってあまり意味がないと今は思えます。旦那さんもあとで考えが変わることもあると思います。主さんは今の仕事を続けてみて、それでどうするか、その都度節目節目で考えてみればいいと思います。旦那に言われて仕事を辞める、はあとで絶対後悔しますし、夫婦仲もうまくいかなくなると思います。

ユーザーID:3555301237
別に
Pearl
2018年6月7日 12:44

専業がいやなら共働きでよいという相手を探す方が良いのではと思います。
重要な問題ですから、いやなら諦めるべきものではないでしょう。

>そもそも、なぜ仕事を辞める選択を迫られるのが女性ばかりなのでしょうか。
別に男性側に迫っても良いのですよ。
「伝統的な女性差別」というレスが多くつくものと思われますが、
逆に考えると男性は常に大黒柱として金を稼ぐという役割を強要されている側面もあるのです。
各種アンケートでも女性が男性に求めるのは第一に経済力、というのが多く、
小町にも「彼の収入が少ないので結婚を躊躇している」というトピが定期的にたちます。
お金を稼がない男は半人前と評価される傾向が強いのです。
最近出てきたとはいえ、主夫というのは世間からするとヒモと揶揄されがちで
男性は働くしか選択肢がない状況でもあります。
自殺者が男性に偏っているのは、
それが難しくなったときに他の生き方を選べない、
そのために精神的に追い込まれるということが大きな原因の一つにあります。

女性自らが、「女性ばかりが仕事を続けるか辞めるかの選択を迫られている」
という状況を作り出している側面がある、という視点は持っていて頂きたいです。

ユーザーID:2270610660
ほぼ同意見
Malcom
2018年6月7日 12:46

子持ち既婚男性です。

子育てだけじゃなく、すべての家事(料理、掃除、他の雑務を含む)の分担も入れて考えた方がいいね。

それと子供を考えてどちらかが育児に専念した方が良いという考え方もやめた方がいいと思う。そうじゃなくて、子供のことを考えたら、夫婦で、仕事をしながら、育児と家事を分担すると考えた方がいいね。

ワンオペ回避には、事前に分担を決めたら、それを貫くこと。担当部分は完璧でなくても、お互い受け入れること。この2つのバランス。

仕事頑張ってね。

ユーザーID:5920340860
懐かしい
モガオ
2018年6月7日 12:53

妻と20数年前に同じような言い争いしたことを懐かしく思い出しています。

私たちの親も母親は専業主婦でした。
妻と話したときは、母親が専業であったことに対して、肯定的でも否定的でもなかったですね。
私は、親からは常にお金が無い的なことを言われ続けていたので、専業には否定的だったかな。

でもね、私たちには結局子供は出来ませんでした。
将来について色々と語ることは大切でしょうが、まだ起きてもいないことに対して断定的に決めつけ、それで喧嘩するというのは愚かとしか思えないですね。

時代はどんどん変わります。
二人の間でも子育ての考え方に変化は起きるでしょう。
相応の収入がある共働きであれば、ベビーシッターを雇用する方法もあるでしょう。

主夫をすることについては、私自身は抵抗はないですが、女性と男性では世の中の受け入れ方に違いがあるのも事実です。
まだ社会が未成熟なのが主たる理由でしょうが、それに敢えて逆らうかというと難しいですね。

ユーザーID:5184174374
いろいろ
さよ
2018年6月7日 12:57

色々考えていらしてとても良いことだと思います。

私の知り合いにも主夫がいますが
彼らは妻と自分のどちらがバリバリ働いて稼ぐほうがいいのかを話し合って
子育てと家事に注力することを決めたそうです。
ですが家にいても何かしらの仕事はしているので専業ではありませんね。
奥さまはとても忙しくて家にあまりいない、出張が多い、でも夕飯の準備も時間があればしているようなパワフルな女性が多いと思います。
主夫の友人たちも葛藤がないわけではないようです。
いつかまたバリバリ働くんじゃ!とは言っています。時々そう思うようです。
ちなみに彼らは共働きで自分が育休を取った後に退職しました。

トピ主さんが主夫を希望する男性と結婚する機会はあると思います。
「どっちかが家にいて育児に専念すべき」となんだか古いことを思うならば、その彼とは合わないでしょう。

ワンオペにならないようにするには
夫が常に早く帰れて、有給も取りやすくトピ主さんと交代で休める仕事、
さらに本人がトピ主さんと対等に家のことも育児もするつもりがないと無理ですよね。
今の若い人ならそういう考えの人もいると思いますが、どうでしょうか。

そしてトピ主さんの言う「ワンオペ」はどれぐらいなものか、
夫の親に育児を任せるがどれぐらいのものなのかが知りたいなと思いました。

それとバリバリの共働き、ワンオペ、専業主婦をしてみた経験からすると
可能なら二人とも仕事があるほうがよい、です。
人生はその通りにもいかなくなるからこそ、そう心がけると言う感じですね。

まだ2年目、めっちゃ楽しい時ですね。
仕事もプライベートも頑張って。

ユーザーID:6802582011
仕事はやめないほうが絶対いい
ショウB
2018年6月7日 12:57

アラフィフの仕事もちの女性です。
トピ主のようなタイプは、仕事は絶対、絶対に辞めないほうがよいです。
断言します。
万一辞めて専業主婦なんかになろうものなら、多分そのうちに夫を心の底から憎むようになり、愛情を持続できなくなって家庭が壊れること必須です。

トピ文を読んでいてちょっと気になったのは、「どちらかが仕事を辞めねばならない」という固定観念があるところ。
「家にいてくれることのありがたみ」と書いてますが、子供とただ長く一緒にいればいいってものでもないですよ。ほったらかして自分はスマホ見てるような親もたくさんいます。大切なのは一緒にいる時間の長さでななく、濃度ですよ、濃度。
帰ってきたらぎゅっと抱き締めてあげて、そこから寝るまで濃い時間を過ごしましょう。土日も一緒にじっくり遊んであげてください。
それで子供は大丈夫です。

相手の両親がそばに住んでいるなら、保育園と義両親を駆使して仕事を続ける方法を模索するのがベストだと思います。
(あまりいい言葉とは思えませんが、子供をもつとなったら「保活」もやはり大切だと思います)
あと、相手の方の意識も相当低いので、意識を改めるよう持っていくことが大事です。古いジェンダー意識を見直すきっかけになるような本を読んでもらったりその類の講演に一緒に参加するなど、まだ時間はたっぷりあるからできることはなんでもして、相手の意識を変えていくのです。
もっとも、トピ主自身も、気づいてないかもしれませんが相手の方同様に古い日本のジェンダー意識を有しているので、まずは自分の意識改革からですね。
まず自分を変えて、それから自分を変えてくれたアレコレを相手にも試してもらえばどうでしょう。
仕事も子育ても「ふたりで」行う。そう考えればシンプルです。

時間はかかるけれど、「この人」と思った人との結婚と仕事の両立を実現するために!
がんばって下さい。

ユーザーID:1299932852
かると
2018年6月7日 13:11

>そもそも、なぜ仕事を辞める選択を迫られるのが女性ばかりなのでしょうか

一生仕事を辞められない選択を迫られる男性の方がずっと多いと思いますが。

トピ主の事例はただ単にお互いの結婚観が違うだけなので嫌ならやめればいいのでは。

ユーザーID:5457389596
どっちも辞めなくていいのでは?携帯からの書き込み
あめふりさんぽ
2018年6月7日 13:30

>子供のことを考えるとどちらかは育児に専念した方が良いと思う、しかしどちらも仕事は辞めたくない。どちらかが仕事を諦めるか、別れて他の相手を探すかという話になります。

もう少し柔軟に考えたら?
どっちかが仕事辞めて専業主婦、主夫になり家事育児に専念することが最善とは限らないよ。
どっちも仕事辞めなくないなら、共働きのまま子供は保育所通わせたら?

そして、ワンオペにならないように、家事育児についてはしっかり話し合って分担すれば?

もしその話し合いに応じず、トピ主さんが仕事を辞めればいいなんて言う男なら、別れた方がいいよ。

相手の気持ちに寄り添えないような男なんて、結婚しても絶対続かない。

ただ、トピ主さんも彼に主夫になることを強制してはいけない。


彼とよく話し合い、どちらかだけが我慢するのではなくお互いに納得できる形を考えてみては?

ユーザーID:0481017877
価値観の違いは埋めきれない
鶴亀松竹梅
2018年6月7日 13:39

あら50既婚男性子供ありです。
 私は、妻の仕事を優先して、勤め先や職種を変え転勤にもついていきました。
そういう人もいます。
 価値観の違いは埋められません。

ユーザーID:9145705874
育休じゃダメなの?二人で育てられないの?
2018年6月7日 14:02

なぜ、最初からどちらかが家に居る前提なんですか?お互いに協力しあう意思がまったく無いように思えます

母親たちが専業だった?それは時代のせいでもあるのでは?

自分達の子供でしょ?どちらも相手に押し付けて、あげく、祖父母に押し付ける

最初から子供なんて考えなきゃ良いのよ

母親が家に居ようと居まいと、きちんと愛情をかけて、言葉を尽くせば、子供もきちんと愛されてる、大事にされてるって思いますよ

ちなみに、私は専業です
主人は大手外資勤務。出会った時は働いてました
専業になった理由は自然な流れでしょうかね
一人目を産み3年後二人目
幼稚園と新生児、小学入学と幼稚園入園
低学年まではと思いつつ、結果、専業で居ます
持病がある下の子、クラス替えの度にクラスに馴染むのに時間がかかる上の子
度々呼び出され迎えに行く生活が長く続きました

主人は仕事人間ですが、子煩悩なので、迎えに行くとか早退になるとメールで連絡すれば
早く帰宅し子供と話したりしてくれます
病院にも、次の日仕事でも、明け方までの点滴にも付き合ってくれます

私は、私に無理をするのでは無く、子供の為に無理をしてくれる主人を支えたいので
専業のままもあります

切っ掛けは、自然な流れでしたが、今は自分の意思で専業です

「いつも、ありがとう」「お疲れ様」普段は専業ですから、無くて当たり前の言葉と思ってます、けど、何かありバタバタした時は必ず言ってくれます
私の中では、それだけで専業で良かったと思える価値がある言葉です
どちらが迎えに行く?どちら病院に行く?
そんな、些細な争いもしたくないし、物理的に主人は無理、なら、親は一人じゃない

子供が五体満足・健康優良児で産まれてくる確信でもあるんですかね?トピ主は
子供を産む前から押し付け合うなら、産まなくて良いのでは?
実際、産まれてみないと分からない事だらけなのに

ユーザーID:4317766528
気持ちは変わる
good
2018年6月7日 14:12

これは私の20〜30代の気持ちとして一意見としてコメントしますね

私も20代の前半は、運よく入社できた大企業の総合職として張り切っていました。仕事が楽しくて、半ばで本社に異動にもなり自信にも満ち溢れていました。
主人と出会い、この日と結婚したいと本能で赤い一の人だとお互い感じ、すぐに結婚の準備に入りました。
主人は大企業のエリート幹部候補で激務でしたが、その仕事ぶりを見ているうちに毎日応援したくなりました。
私は福利厚生のいい会社だったので、産休を取り復帰する予定で子供の面倒も見られると思っていました。
主人は順調に出世し、また主人のワールドワイドなワクワクする話を聞くのは私の夢にもなりました。
子供は可愛く、1年で復帰するのもちょっと不安に思えてきたとき主人の転勤が決まり一時退社しました。この時は本当に悩みました。しかし、子供を十分に見て手をかけてあげられるのも人生でこの一瞬(子供が幼稚園まで位?)と思うとこんなに貴重な大事な親子の時間ってないと私は判断しました。

主人は100%仕事に迎える体制になり、喧嘩なんてなくなるし子供も健やかに育ちました。子供にはいろんな体験や経験もさせてあげられて、中学受験もうまくいき楽しみばかりです。
また、私はちょうど結婚し出産する前ぐらいは、いい会社でしたが出勤がつらくなってストレスマックスでした。山手線の劇混みのラッシュはストレス過多でした。
今は穏やかに、自分のやりたいことができています。
それに主さんぐらいの方なら、子供が一段落してからの再就職も大丈夫だと思いますよ。

なにせ、20代後半は仕事もそこそこ責任を負うことになり部下もできて通勤ラッシュや仕事の負荷で毎日いっぱいいっぱいでした。しかし、専業の今は子供たちのことを毎日してあげられて夫とも仲良く毎日とっても幸せです。下の子の受験が終わったら、私も仕事始めますよ

ユーザーID:9785251226
主婦にならなければいい携帯からの書き込み
今日はカレー
2018年6月7日 14:13

会社は辞めずに産休・育休取って復帰すればいいのでは? そういう問題ではないのかしら?

妊娠・出産は生物学的に女性しか無理だし、子どもがほしいならそこは当然女性が負担すべき労です。もちろんその間の精神的・経済的支援等の男性の役割があるでしょう。

私はやむを得ず現在専業主婦ですが、働けるものなら働きたいですよ。社会保障制度の有り難みは知っているので。

ただ、共働きだと起こりうる家事・育児の負担問題は日本ではまだまだ可能性大ですので、そこはよくよく話し合い、お互いを尊重し合える相手だといいですね。

ユーザーID:8708077363
モデル携帯からの書き込み
まき
2018年6月7日 14:14

あなたの職場に、あなたが理想とする働き方をしている先輩はいますか?
もしいるならその人に色々聞いてみたらどうでしょう?
それから、あなた方は子供ができたらどちらかが仕事を辞めるのが前提なのでしょうか?
もしそうなら、ふたりともやめない方がいいと思います。
女性がメインで働き夫が主夫というケースは稀で、妻の稼ぎがかなり良くないと、妻が産休育休の時に経済困窮になりますよ。

ユーザーID:2775910270
それぞれの選択をするしかない
ヘムレン
2018年6月7日 14:21

子供二人、今はお仕事しています。といってもバリバリのキャリアがあるわけではなく。

好きな仕事を頑張っていた時、子どもを授かりました。職場には産休育休がなく、泣く泣く仕事をやめ専業主婦になりました。振り返ってみれば、子供が小さい数年をそばで見られたことは、私個人にとっては宝物のような時間だったなと思います。

その上で、トピ主さんがお仕事をやめる必要はないし、いろんな制度を使いながら、共働きで子育てしたっていいんじゃないのかな、と私は思います。

ご自分の選択に罪悪感を持つのが一番好ましくないかと。

現在は、子どももすっかり手を離れ、やりがいのある仕事をしていますよ。期間限定専業主婦でした。それぞれの選択を貶めたり責め合ったりすること無く、認め合う社会になればいいですね。

ユーザーID:6615585796
前提が違うのでは…
チョコモナカ
2018年6月7日 14:21

どうして「夫婦のどちらかが専業になって家事と育児をする」という前提で話し合ってるんですか?
どちらも転勤有の総合職ってことなんでしょうか?
転勤になったらやっぱり妻が仕事を辞めるのよね?ってこと?
それとも彼が「俺は仕事に専念したいから家事はやりたくない(だから君が専業になってね)」って言ってるんですか?

トピ主さんが仕事を続けたいなら「辞める気はない。だから家事も育児も夫婦二人でやっていこう」と言って、そのための方法を話し合うのが建設的ですよね。

ついでに、どちらかの親を頼ることを前提に育児を考えない方が良いです。
親にも親の人生がありますからね。

ユーザーID:7728622026
やってみたらいいと思う
まじまじこ
2018年6月7日 14:34

育児、家事、仕事、ぜんぶやってみては?

一番大事なのは、あなたの体力が続くかどうかの問題と
周囲の環境(保育所に子供を預けられるか等)ですね。

ユーザーID:3807894365
共働きで家事育児共同の選択肢はないの?
もちむぎ
2018年6月7日 14:53

>子供のことを考えるとどちらかは育児に専念した方が良いと思う、しかしどちらも仕事は辞めたくない

これは両方の意見ですか。
共働きで家事育児共同の選択をすればいいと思うのだけれどそれではダメなんですか。

今は男性も育児休暇をとれますし難しいことではないと思います。

どっちも仕事の方に価値を見いだしていて主婦業を下に見ているように感じました 

私は専業主婦歴を20年したあと会社員として働きました。
主婦業や育児が楽しくて仕方なかったです。

再び勤め始めたときは40代後半でしたがスキルもキャリアもほとんどない私を雇ってくれた会社には感謝しています。

ユーザーID:5701033565
甘いよ〜
99
2018年6月7日 15:22

>そもそも、なぜ仕事を辞める選択を迫られるのが女性ばかりなのでしょうか。

子ども2人は欲しいんだよね。その間、仕事をどうするか考えると、産まない側の男性が仕事を続ける方が効率がいいのは確かだと思う。育児は男性もできるけど、妊娠、出産は女性しかできないから。産休だけで復帰するのはできないわけじゃないけど、体がすごくしんどいから(経験済み)、あまりお勧めしない。1年は育休をとるのをお勧めします。育休だけでも二人なら2年。そして大事なことだけど、妊娠、出産は無事だとは限らない。切迫早産等で入院も普通にあり得ますね。給料が同程度の夫婦の場合、ここがネックなんじゃないかしら。

ついでにいうと、あなたの「バリバリ働きたい」というのは、ある意味あなた自身の希望であり、自己実現にすぎません。そこに、将来産まれる子どもが希望しているわけじゃないでしょう。経済的に彼だけの給料では足りない場合は別ですが。子どもをもうけるなら、子どもを優先にして自分たちの希望は後回しくらいの気構えは必要だと思いますよ。

小さい頃からの保育園生活は、それが合う子どもには良いですが、合わない子どもには酷です。そう、合わない子もいるんですよ。フルタイム共働きを続けるうえで一番大事なのは、ワンオペ云々よりも、子どもからの理解が得られるかどうかだと思います。極端ですが、子どもが「保育園に行かないでママ(パパ)といたい」と泣いて言ったときに、何というか、です。今はオーバーに思えるかもしれないけどね。

私の周囲では、専業主婦になりたくてなった人は少なく、ご主人の転勤等やむを得ず仕事を辞めた方が多いですよ。子どもも二人欲しいし…だったら、女性が辞める方が現実的という判断でないでしょうか。待機児童問題で、預け先を得られなかった方もいるでしょうね。

ユーザーID:5628301203
ならなければ良い
Rei
2018年6月7日 15:26

>ワンオペ状態にならず仕事と子育てを両立させられると思いますか?
>夫の親に育児を任せることができた人はいますか?
私は完全分離型の二世帯ですが、主人主導で義両親も含めて結婚前から話をしましたね。
私は仕事と子育てを両立させたかったので、義両親の人となりに触れ、同居を選択しました。
義両親には、主に各種送迎、通院の付き添い、子供の帰宅から私たち夫婦が帰宅するまでの世話をお願いしています。
かわりに家の維持に掛かる費用は我が家持ちです。
日常生活でお互いの家庭に接点はほぼなく、干渉もしません。
これは義両親の人柄や性格、経済力も大きいのでしょうね。
これまでほぼ仕事には支障はありませんし、夕食〜翌朝食までは子供との時間もしっかり取れます。
義両親も子供不在の日中や私たちの帰宅後から翌朝、土日祝は、育児から解放されるので、特段不満は無いと主人から聞いています。
夫婦二人暮らしなら、従事するのが夫か妻かというだけで、ワンオペ状態はほぼ不可避ですよ。
人手が夫婦だけなんですから当たり前ですよね。
ワンオペを回避したいのならば、人手を他に求めるしかありません。

>主夫になる期間があっても良いと思っている男性に会ったことがある人はいますか?
私の夫は育児休暇を取得しました。
主夫になっても良いと思える男性の数は、主夫を養っても良い思える女性の数に反比例すると思います。
一般的にみて、まだまだレアでしょう。

>そもそも、なぜ仕事を辞める選択を迫られるのが女性ばかりなのでしょうか。
誰も迫っていません。
全て自己選択の結果です。
そもそも仕事を辞めることを結婚の目的としている女性も多いです。
同居を嫌って最初からその選択肢が無い女性も多いです。
もっと仕事を辞める以前の選択にも目を向けるべきだと思います。

ユーザーID:8539889553
現実問題として
milk
2018年6月7日 15:32

妊娠・出産は女性しかできません。
どうがんばっても、男性には出来ないんですよ。
だから、必然的に産休は女性が取ることになります。
これだけでも、一定期間仕事に穴を開けることになります。

育休は男性でも取れる会社が出てきましたが、まだ一般的とは言えません。
理想をいえば、女性が産休後に続けて育休を取り、それが終わってから男性が育休を取ることで、
かなりの期間、子どもは親と過ごす時間が得られますが、なかなか難しいですね。

さらに、仕事に復帰しても、子どもは簡単に熱を出したり、インフルにかかったり
次々アクシデントが起こります。
どちらの親でもいいけど、対応しないわけにはいきません。
少なくとも、トピ主さんの彼氏は、そこまでやってくれそうには思えませんね。

義父母を頼る人もいるでしょう。
しかし、義父母がそれを望んでいるのでしょうか?
親だって、老後の計画があるかもしれないのに、勝手に孫の世話役を押しつけていいと思いますか?
定年後は、2人でゆっくり旅行三昧とか、いっそ引っ越して田舎暮らしをしたいとか
考えている事があれば、孫育てなど断られるかもしれません。

ユーザーID:7510514698
人生、予定通りにはいかないよ
tao
2018年6月7日 15:33

 大学卒業する時に付き合っていた彼氏は、結婚願望と専業主婦願望が強い人でした。
 定時勤務の彼に対して、専門職の私は夜10時までの残業の毎日でした。
 仕事を辞めて結婚の話が出ました。が、決断ができず、別れました。

 今は、別の人と結婚して、子どもも授かって育てています。予定外なのは、私が体を壊して、病気療養中ということです。

 もともと体育会系でもないのに、そんな環境で、男性と同等以上に仕事をしていたら、体を壊すというのも当たり前の結果かとも思っていますが。

 子どものことを考えたら、育児に専念した方が良い?これは、憶測ですよね。
 育児に専念して、楽しく生活できる人もいれば、煮詰まってしまうからという理由で仕事に復帰する人もいます。
 しかも、順調に子どもに恵まれることを想定している。ストレスの多い仕事をしていると妊娠しにくい場合もあります。

 育児に協力的だから、という理由で伴侶を選びますか?
 その人と人生を歩んでいくと決めて、伴侶を選びますよね。その伴侶と、訪れる問題、育児だったり、etcを話し合って、解決して、生きていくことが大事ですよね。

 ワンオペ、と言われますが、今は家事代行やシッター等の働く女性を助ける仕事が成り立つ時代です。仕事を続けたいなら、そういうのを視野に入れても良いと思います。

 私の先輩女性は、シッターサービスを利用して、残業をこなしていました。
 私は、仕事と家庭であれば、家庭を優先させたいと思っていたので、育児休業や時短を使っていました。

 仕事を辞める選択をするのが女性ばかり、というより、大黒柱になって働きたいという女性が少ないんだと思いますよ。
 共働きが良いけど、奥さんが働くのを嫌がって専業主婦というのを、会社の男性からよく聞きました。

 育休1年とった男性も知ってます

ユーザーID:6891683701
途中で送信してしまいました
milk
2018年6月7日 15:39

続きです。

トピ主さんの思いは、確かに理解できますが、今の時代の今の社会では
その希望を全て叶えるのは、かなり難しいでしょうね。

仕事を辞めた方がいいとは思いません。
でも、なにもかも手に入れるのは無理だとしたら、何かを捨てる覚悟も必要になります。
少なくとも、今の彼には理解されないでしょう。

まず他の、家事も育児も負担出来る男性を探した方がいいかもしれません。
彼を変えることは出来ませんよ....というか、
彼にしたら「なぜ自分が変わらなければならないのか」と思うでしょうね。

人生にはたくさんの分岐点があって、何度も選択しなければならない問題が発生します。
今が、トピ主さんにとって、最初の分岐点かもしれません。

ユーザーID:7510514698
夫は子育てと家事に向いてないから
専業主婦よ
2018年6月7日 15:50

>出世を目指してバリバリ働きたいと思っています。

私も4大卒総合職で働いていました。

夫と出会ったは20代後半で、最初の役職がついた頃。あと2年すれば、基本的には転勤がありました。出世しようと思えば、海外転勤もやむなしだし、管理職になれば日曜出勤は当たり前、その前に外勤も経験せねばならないし。

その頃でも大抵帰宅は9時から10時だったので、子供を夜間保育にでも預けないとやっていけないし、現実的に無理、可愛そうでそれはできない。そこまで預けていたら、子育てしているなんて言えない。

バリバリ働く=夫と同居すらできない(私はあちこち転勤、夫は自営業)
という風に結婚生活は二の次 になりますから、子育てなんて考えられません。

両方とるなら、一般職にかわりずっと中途半端な位置で働くしかないし、多くの同期はそれを選びました。事業主である夫が辞めて専業主夫になどなれないし、夫は料理が全然ダメ、子育てできるような知識も想像力も共感力もなさそうだし。

専業主婦になったのは、家事も育児も100%私が担当するためです。
もし、夫が8時くらいに帰宅して掃除機くらいかけてくれて、ご飯くらい炊いてくれるなら一般職に移ったかもしれませんが。

私が管理職になるころの年収の何倍も、当時の夫は既に稼いでいましたから、経済的にもその方がよかったと思います。

バリバリ働いて出世したいなら、私は夫とは結婚しなかったし、子供はもうけなかったと思います。

ユーザーID:3014298834
うちも似た感じでした。
りーー
2018年6月7日 15:59

うちも似た感じでした。

私がどうしても仕事を辞めたなくなくて、一旦は別れました。

結局、私が思う存分仕事をしたあとに結婚して子供を産みました。
なので、超高齢出産になりました。

主夫希望の男を探す、というのは考えていませんでした。
私は多分、専業主夫希望の夫を養うのは、気分的に無理だと思いましたので。
なので、世の中の専業主婦を養っている男性は、偉いなあと思います。


うちも、どちらかが仕事を辞めないと子供は産めないな、と思っていました。
(どちらも海外の泊まり出張がある)

どちらも仕事を続けるなら、
親を近所に呼んで住んでもらい、
保育園は24時間保育があるところで質がいいところを見付けなければならない、
しかし、そうやって、他人やジジババ任せで育てるというなら、
遺伝子だけは自分らの子ということに、
そこまで意義はあるのか?

と、何年間にも渡り考え、話し合いました。

結局、やはりどちらかが仕事を辞めなければならないと結論し、
どちらが辞めたほうが有利か、と考え、
結局、私が辞めました。

うちは考えに考え抜いて、そうなったので、後悔はありませんが、
子供のことを考えると、あと5年早く生んであげられていたらな、とは思います。
でも、5年前には不可能でした。
私がまだまだ自分がやりたいことがたくさんあったので。

旦那に対しては、相手が私でゴメン、って感じです。

旦那は、専業主婦希望の家事や育児が得意な女性相手だったら、
子供もたくさん持てたと思います。

私はこの旦那と結婚していなければ、独身子供ナシを選択していたと思うので、
そうなっていたら、40〜50才くらいの間に後悔しただろうと思います。

また、旦那を専業主夫に、自分が大黒柱にもならなくてよかったと思います。
生涯賃金は、絶対に旦那を会社に残したほうが上だったと思うので。

ユーザーID:2583636971
考え方が極端すぎます。
50代です
2018年6月7日 16:03

>2人とも母親が専業主婦
・・・だったから
>子供のことを考えるとどちらかは育児に専念した方が良いと思う
・・・こういう考え方しか出来ないのでしょうね。

私も国立大学卒です。80代半ばの母も国立大学卒です。
ともに親を頼ることなく、子育てと仕事を両立させて来ました。
今で言うところのワンオペでしたが、自分の出来ないところはお金で解決しました。

>どちらも仕事は辞めたくない。
育児と仕事は両立できます。今は社会的にも育児支援が充実しています。
やる気ひとつです。頑張ってください。

ユーザーID:2812199045
全ては得られないと思えませんか?
そら豆
2018年6月7日 16:07

>今専業主婦の方は、私と同じような状況のとき、
>主夫希望で素敵な男性などいないと思って仕方なく主婦になったのですか?

 仕方なく主婦になったというよりも、
 遠距離恋愛で結婚後は遠方に住むことになる為、
 退職以外選択枠がありませんでした。
 でも好きだからトピ主さんのようには感じませんでした。
 その会社だけが職場ではないですから。

>どんな話し合いをすればワンオペ状態にならず
>仕事と子育てを両立させられると思いますか?
 
 それはお二人自身できちんと話し合い解決することであって、
 トピ主さんと彼を知らない他人が助言できることではないと思います。

>私の親は遠方ですが、彼氏の親は近くに住んでいます。
>夫の親に育児を任せることができた人はいますか?

 子供を育てるということを勘違いしていませんか?
 ご両親が育児することを前提に産むのはおかしいです。
 祖父母は孫の育児要員ではないはずです。

 自分達で産んだ子供くらいご自身で育てて下さい。
 保育園を利用するなりしてご自分で子育てする覚悟がないと。
 それが育児というものだと思えませんか? 

>主夫になる期間があっても良いと思っている男性に
>会ったことがある人はいますか?

 世の中にはいると思います。
 そのようなタイプの男性は知っています。
 でもだからと言って、
 それを目的で結婚するのが本当に貴方が望むこと?
 好きだから一緒に居たいから家庭を築くのではないのですか?
 
人生は思う通りにはいかないことばかりです。
何かしらを犠牲にして成り立っていること考るべき。
仕事で成功したからといって、
家庭も成功できるというのはそう簡単ではないはずです。
少なくとも誰かしら家族は我慢し犠牲になっている。

ユーザーID:9735943656
保育園、共働きでいいじゃない。
u
2018年6月7日 16:17

>子供のことを考えるとどちらかは育児に専念した方が良いと思う、しかしどちらも仕事は辞めたくない。どちらかが仕事を諦めるか、別れて他の相手を探すかという話になります。


共働き、赤ちゃんから保育園でも、子供といる時は全力で相手をすれば大丈夫ですよ。

専業主婦(主夫)で育児に専念したとしても、仕事を辞めたくなかったのにとどちらかが不満を持っているままの方が子育てには悪影響です。

働く時は働く、子供は保育園、どうしても仕事でお迎えが無理な時はシッターさんや義実家を頼る、それ以外で子供と関わる時は自分のことは後回しにしてでも全力で子供と向き合う。それでいいと思うのですけど。

ユーザーID:8085583465
基本的に人は変わらない
はま
2018年6月7日 16:51

ギャンブル好きの人が結婚したらギャンブルをピタッとやめると思って結婚するのは見通しが甘いと思いませんか。

結婚すれば自分の希望する通りに相手が変わってくれると思うのは幻想です。
自分が変わるか、共働き希望の別の男性と結婚するかを考えた方がいいと思います。

仕事を辞める事を迫らない人も主夫希望の男性もいますので、彼氏がそうでないからと言って女性問題にされてもと思います。
一人の男性に自分の理想のすべてを押し付けるものではありません。
妥協するか、別れて他を探すかはトピ主さんの自由です。

ユーザーID:7051202506
こればっかりは、そのときになってみないとわからない
匿名
2018年6月7日 17:09

昔なにかで読んだのですが。
こればっかりは、産んでみないとわからないそうです。
母性というのは不思議なもので。
産んでみて初めて分かるそうです。
自分が、我が子のために、子どもの頃からの夢だった仕事を捨ててもいいと思うか。
仕事も子育ても頑張ってる姿を子どもに見せたいと思うか。
だから、選ぶのは母だけだと思います。
どんな選択をしても、全力で受け入れてくれる相手を選ぶ。今はそれしかないと思います。
私自身は専業主婦世代ですが、どんな時代になっても、娘たちの選択は全力で応援したい。
とは思う、婿殿を押しのけてでも。
その前に、どんな婿殿との出会いがあるのか。
まだまだ先っぽいです。

ユーザーID:7839094826
どうして方法はひとつなの?
良子
2018年6月7日 17:16

子供が出来た時に、どうしてどちらか一人が仕事を辞める、という選択肢しか議題に上らないのですか?
二人でガンガン稼いで、そのお金で保育所やベビーシッターを頼み
育休や
育児のための時短を利用したり、休みの日とかにたっぷり子供に愛情を注ぐ
という方向ではいけないのでしょうか?

子供の為に保育園やベビーシッターなんてとんでもない。
小さい時は親が子供を見るのが子供の為なんだ。
とお思いなら、別れるしかないのでは?

小さい時に親が他人に頼らず子育てして成長した人がすべて立派に育ってて
共働きの家に育った子供は悲しい大人に成長しているという統計でもあるんですか?
小さい頃に親が働いていて寂しかったなという子供もいるでしょうが
母親が専業で家にいたけど、ちっともかまってくれなかったとか
家でいつもイライラしてて子供である私に母親が当たってきて辛かったとかいう家庭も実際あるんですよ。幸せな家庭に育つと想像もできないでしょうが。

ユーザーID:8972449350
時間がかかっても自分が納得できる決断を!携帯からの書き込み
たまご
2018年6月7日 17:34

はじめまして。
数年前の自分を見ているようで、気づいたらレスのボタンを押してました。

私は手に職を持っており、現在は自宅で仕事をしてますが、結婚の際主人の実家が自営業だったためそれまで勤めていた会社を退職しました。

会社ではとてもいい人たちに囲まれての仕事にやりがいも感じておりましたし、そこで続けたいという思いでしたが、主人と半同居の義両親に在宅でと言われての退職でした。
やはり本心で納得できていなかったのでしょう。結婚して三ヶ月もすると会社に戻りたくて仕方がなく、流されるように辞めてしまったその時の自分を恨みました。
勤めていた会社では育児休暇をとる同僚が多く、その後仕事復帰される方も8割ほどいらっしゃいました。
子供が小さいうちは時短になるため、給料面や仕事場の空気の変化等彼女たちも不安に思う部分もあったかと思いますが、それでも社員として戻れるという安心感は経済的にも精神的にもあったと思います。

私は四人兄弟ですが、両親共働きで本当に小さい頃から家で顔を合わせることがあまりない家庭でしたが、そこに不満や不安を持ったことはあまりありません。
せいぜい運動会の日にお弁当を一人で食べるの寂しいなぁくらいでした。(来られる年は来てくれてました)
両親ともしたいと思って就いた仕事を大切にしているんだと実感しておりました。
そんな両親の背中を見ておりましたので大人になってからは自分でしっかり生きて行くためにやれることを頑張ろうと思えるようになっておりました。

見えない先のことだから今すごく悩まれていると思います。あやみさんの大事な未来のことです。どうぞしっかりと彼氏さんとご相談なさって下さい。
また、できることなら身近な人に相談、意見をもらってみて下さい。

思いがけない出口がみつかり、それがあやみさんや彼氏さんが、こうしてよかったと思えるものであるよう願っております。

ユーザーID:6331098485
兼業主夫と兼業主婦のカップルになる どちらも出世を目指す
元ATM大黒柱年下妻
2018年6月7日 17:39

本来は、
夫も兼業主夫になり、出世も目指す、
妻も兼業主婦になり、出世も目指す、
夫婦どちらか一方が一時育児に専念するのではなく、
夫婦どちらも同じくらい育児に関わる。

例えば、
一方が保育園の送りをし、残業できるようにする、
もう一方は早出出勤し、保育園の迎えをする、
もし夫婦で繁忙期と閑散期がずれている場合、
夫の繁忙期には妻が育児、送迎、病児保育を担い、
妻の繁忙期には夫が育児、送迎、病児保育を担う、
といった具合。
インフル貰ってきて1週間休みなら、夫婦交互に有休を申請する。

これが実現できるかどうか、に関わってきます。
上記のことを今一度二人で話し合ってみましょう。
みんなね、やるとかやってるって言うのですが、実際に具体的に病児保育のことなど突っ込んでたずねると、そこまでは出来ない、って言うのです。

「出世は男がするものだ、男が会社をそう何日も何回も休めるわけないだろう、
子供がいる以上は女は育児して片手間に勤めに出るしか仕方がないだろう」
と話し合った後も心の中にある男性であれば、難しいです。
口約束だけで、結婚して子供が出来てしまえば、
妊娠出産は女にしかできないのだからなし崩し的に逃げ切れる、
もちろんできる範囲で育児家事はするよ、でも発熱でお迎えなんてのは妻に任せる、
と考えている男性は多いです。

私の周囲には何割かが兼業主夫且つイクメンです。
そういう素質のある男性を見つけるか、今の彼を説得して兼業主夫イクメンに育てる。

バリキャリ女性と家事メン男性の夫婦は少数派ですがいます。レアケース。
実際に家を守ってくれる癒し系年下男性と出会うまでは一生独身でキャリアウーマンとして生きるつもりだったそうです。
でも、一歩間違えるとただのヒモ男を捕まえてしまう可能性もあるので要注意です。
できればリスク管理上も、夫婦両方兼業主夫(婦)の両輪がおすすめです。

ユーザーID:5507409662
過渡期にハマり苦しんでいるのですね。
緑鍵盤
2018年6月7日 17:40

日本で、女性がしっかりした経済力を獲得できるよう舵を切って約30年、
男女雇用機会均等法の施行1期生が50代半ばになりました。
今はまだ社会変革の過渡期なんでしょう。

この社会変革は様々なヒズミを発現・露呈させました。
最大のものが晩婚化・未婚化→少子化→人口減→労働力衰退→経済規模の縮小の連鎖。

また、子供を産んでも育児に必要なパワーをフォローする体制ができていない、というか、どうフォローすれば良いかを日本社会はまだ発見していない。

長期育休を認めれば良いか、保育園を拡充させれば良いか。シッターを増やせばよいのか。
出産や育児期間のキャリア中断に伴う組織の負担を営利団体である民間企業が負担するのか、見えない形での女性差別が生じないか。
今日のような売り手市場では。「優秀な女性労働力の活用」ってカッコよく言って露見しにくいですが、一転買い手市場になれば女性の就職活動への影響は如何に?

他にも、夫婦別姓の問題、女性の経済力獲得に相関する離婚率の上昇、離婚時に妻側に圧倒的に有利な親権問題。シングルマザーの増加と経済格差の定着、さらには経済格差の世代間での固定化。
義父母の面倒を見ることはないといった価値観の定着と育児を祖父母に任せることができない環境。


あなたが将来に亘って(定年まで)家計を支える覚悟があるなら、それを明確に宣言して婚活すれば、専業主夫を希望する男性って見つかるんじゃないでしょうかね?
国立大卒のあなたの身近にはいなくても世間は広いしネット社会は人探しにはもってこいでしょう。

今の彼氏ではあなたの「出世を目指し定年までバリキャリとして働き続けたい」という希望に合いませんね。


>彼以上に素敵だと思える男性に会える気が 
 →それは気のせいです。恋愛中は皆そう思ってます。

ユーザーID:1692369436
お互い働けば良い話携帯からの書き込み
麦茶
2018年6月7日 18:02

なぜ?主さんは辞めたくないのに、彼に主夫を求めるのでしょうか?
そんなの話は簡単!
2人で働いて2人で主婦も子育てもやれば良いのです!

なぜ?女が辞めるのか?の問いかけですが、
主さんは、もし彼氏が仕事を辞めて家で家事をし、子育てしてて、本当の本当の本当に尊敬できるのですか?
そのうち軽く見る様になりませんか??

それは、男として耐えられないと思います。

昔も今も、男はプライドの生き物だからです。

それでも家にいる依存みたいな男が良い!と言うなら話は別ですがね

ユーザーID:0278497845
私の例でなくて恐縮ですが
ゆうな
2018年6月7日 18:13

私は絶対専業主婦にはなりたくないので、独身を貫きます(自分が稼げなくて自立できなくて地獄を見ている方を多く知っています)。
ですので、うまくいった知人の例を紹介しますね。
>夫の親に育児を任せることができた人はいますか?
知人がこれでした。義両親と同居する代わりに、家事を全てやってもらうというスタンスで、お互いに口を挟まないという了解がありました。
義両親には、「生活を支えてもらっている」という負い目(?)がありますし、知人夫婦は「仕事の代わりに家事はできない」という負い目があったので
お互いそこんとこを尊重しているからうまくいっているんじゃないかな、と言っていました。
これは子供がいなかった時代からずっと続いていたので、妊娠した後もうまく続いたのだと思います。

さすがに、「貴女のご両親はどういうスタンスなの?」とは聞けませんでしたが……。

もう一組、完全義両親と同居でうまくいっている知人は、遠方のために、夫側のほう「こんなに遠くまで覚悟を決めて1人でお嫁さんにきてくれた」ことに感謝し、
お嫁さん(知人)はとても大切にされているそうです。
(でもこちらは、知人の両親が、「何か娘が悲しむようなことがあればただではあきまへんで〜」オーラを出しまくっているそうですが笑)

やっぱりお互いに感謝の気持ちと愛があれば、義両親といえどもうまくいくのだと思います。
けど、何故か娘側だとあまり成功話を聞かないのですよね……。主に夫サイドから。
この「夫サイドから文句が出る」というのは謎です。自分の親(夫の親。舅と姑)ならいいけれど、相手(妻の親)だといつまでも娘気分とか実家に入り浸るとかけっこう言いますよね。

ユーザーID:3681277875
ええ?
やまいぬ
2018年6月7日 18:44

20代後半の専業主婦です。
私も仕事はとても好きでしたが、潔く寿退社しましたよ。
なぜかというと、主人のことが本当に大好きだからです。
仕事や自分のことなんかよりも優先したいと思えるほどの男性に出会えたからなんです。
家庭も仕事も完璧になんて無理な話です。
どちらも中途半端にするなら、大事な方に100%の力を注ぎたかったんです。

トピ主さんは、お相手のことよりも自分のこと、自分の仕事が大切なんですよね。
そこまでの相手と出会えていないということだと思います。
何かを得るために何かを失うのは当たり前のことです。

そもそも、これから結婚されるのに、ご主人を支えるために何ができるかなど考えないのでしょうか・・・
自分のことばかりですか?
そこまで好きではないお相手と結婚されても、お互いに辛いと思いますよ。

ユーザーID:2967962299
具体的に答えます
よめ
2018年6月7日 18:57

>今専業主婦の方は、私と同じような状況のとき、主夫希望で素敵な男性などいないと思って仕方なく主婦になったのですか?

お互いの得意分野を提供し合ったところ「結果として」「一定期間」そうなりましたが、子どもはいつまでも子どもではないのでとっとと復職しました。
ハンディになんかならないですよ。パワーアップしましたよ。

>どんな話し合いをすればワンオペ状態にならず仕事と子育てを両立させられると思いますか?

多忙になる前に仕組みを作る事ですね。仕事と同じです。

>夫の親に育児を任せることができた人はいますか?

これはお勧めできません。後悔している人が多いです。自分の手で育てなかった子どもは、その時はラクでも先々がね。

>主夫になる期間があっても良いと思っている男性に会ったことがある人はいますか?

完全に主夫とまではいかないけど、夫婦で公務員の友人は二人目の育児休暇は夫側で専業主夫していました。


あまり悲観的にならなくていいんじゃないですか。
実際子どもが出来たら可愛くて離れたくなくなる可能性だってあるのだし。

私は男女雇用機会均等法施行前に出産した世代です。
会社勤めが困難となり、起業し自宅兼事務所としました。
いいきっかけとなりました。

一度専業主婦になったらオワリと思っていませんか?
そんなことないですよ。
先日某テレビ番組で河瀬直美監督もそうおっしゃってましたよ。
育児と両立した経験は武器となります。

ユーザーID:7111295816
そんなん
ぽい
2018年6月7日 20:01

出産があるからでしょ。
それは男性じゃ変われません。
女性は子供を産むために、絶対に2ヶ月ほど休まないといけません。
その空白のために女性は給料が上がらなかったりします。
けど、結婚しても子供を産まない選択肢もありますよ。
または、あなたが産休を取り、旦那さんが育児休暇を取る。
あとは半々にしたら良い。二人とも時短勤務したら良いですよ。
そしたら公平です。

ユーザーID:6928388329
出産=仕事を辞める、ではないと思います
おばちゃん
2018年6月7日 20:37

26歳(男)、23歳(女)の子供がいます。

私は結婚して専業主婦になりました。
転勤族、両親は遠方で全く頼る人のいない状況でした。
子供が小学生の時からファミサポをスタートし、子供が中学に入ると同時に大学で得た資格でパートに出ました。
今はフルタイムで働いています。

子供たちには、「結婚しても夫婦で働いたらいいよ。」と伝えています。
保育園に入れたらいいし、サポートが必要であれば出来るだけ協力するつもりです。
息子のお嫁さんが私のヘルプを頼んできたら、もちろん受けますよ。
出来る限りでしょうが、保育園への送り迎えや病気の時の対応もすると思います。

育休を取っている間に気持ちが変わることもあるでしょう。
女性が育休を取るのは当たり前の時代になりましたが、
これからは男性も育休を取りやすい環境になっていくかもしれませんね。
子育てしてみて、子育てに専念したいと思うのであればその時に
二人でどちらかが一時的に仕事を辞めることを二人で決めれば良いと思います。

子育ての楽しさは出産してみないと分かりません。
子供は本当にかわいいですよ。
私は現在でも、ほんのわずかな隙間の時間にファミサポとしてご近所の子供を預かることがあります。
収入目的ではなく、幼子と触れ合いたい、若いお母さんを助けたいというボランティア精神です。

子供が小学校に入るまでは、保育園、両親、ファミサポの連携で乗り切ることができると思います。
恐らく、専業主婦の家庭に育っても、保育園で育ってもさほど差はないと思います。
もちろん、恐らくです。

小学校(特に3,4年生まで)の間が共働きの家庭で子育てが一番難しい時期かなって、
子育てしてきた経験では思います。
毎日の生活リズム、勉強の習慣づけ、習い事の送り迎えなど・・・

色んな人のヘルプを得て、仕事が続けられたら最高ですね。

ユーザーID:9098278349
辞めなくていいよ!
すもも
2018年6月7日 21:37

あやみさん、こんにちは!
ご結婚を考えていらっしゃる彼との相違、悩みますよね。こればっかりは各夫婦、家庭のあり方だから模索して着地点を見つけて擦り合わせていく他ないのだけれど。

仕事は辞めなくていいし、バリバリ働きたいと思っているのに我慢しちゃうと後々遺恨を残します。

お互いまだお若いのでゼロ100のイメージしかないかもしれませんが、結婚生活は思いやり、譲り合い、感謝で成り立ちます。自分の意見だけを通そうとすると必ずどこかで歪が生じてしまうのです。お互いが仕事を頑張りながら、家庭を持つイメージの着地点を考えたいですね。

夫婦になっても他人です。お互いが歩み寄れる部分まで歩み寄って納得できるように努力したいですね。

現在の日本で女性が仕事を無くしてしまうのはかなりリスクの高いことだと思います。国立大を出て、夢と希望があるあやみさん、仕事も家庭も諦めて欲しくないです。

私も好きなことを仕事にしていたので、外で働くことをやめるという事は一切考えませんでした!夫に2年かけて家事を仕込み、子どもが欲しいという夫に子が出来ても私は仕事はやめないし、どれだけのサポートができるかまずは自分で考えて、と話し合いましたよ。

2人の子どもです。2人で育児するのが当たり前です。ワンオペ状態になるときもありましたけどね。夫自身も仕事、家事、育児と奔走してくれていたのでお互いがお互いを理解しあって助けあいながら生活してますよ!

妊娠、出産は当たり前のように捉えられがちですが、女性の負担は心身ともに120%です。仕事なんてトンデモナイ!って思う女性がいて当たり前だと思うぐらいハード。

でも、私は両方諦めたくなかったのでゆるく頑張りました。お陰様で今は会社経営してます。沢山ぶつかることもあるかもしれませんが、自分の意見ばかり通そうとする間は2人ともまだまだです。頑張ってね。

ユーザーID:6120791173
現実論として、
まるまるもりん
2018年6月7日 21:47

出産後、すぐに復帰と言うわけにはいかないのでは?

”何故女性ばかり”と問うのなら、それは”男性と女性の違い”以外何物でもないと思いますが…。

確かに”論理的”に言えば男女平等ですが”物理的(生物学的?)”には男女には差が有るのは当然です。

まぁ、結婚に関して価値観が違い、お互い受け入れられないのならお別れするしかないと思いますよ。

男性の場合”なあなあ”でお茶を濁し結婚、妊娠と言う既成事実を作ってから専業主婦に持ち込む方は少なくないと思います。
そうなってから揉めるより、今ハッキリさせた方が良いですよ。

因みに”主夫”の話はテレビやマスコミでしか見たことは有りませんが、
みなさん”一旦引く”男性と言うイメージでしたね。

ユーザーID:2019953224
うーん。
マギー
2018年6月7日 22:01

参考にならないかもしれないですが、
私は仕事命なので別れを選ぶと思います。

一度ワンオペ経験して、本当に苦しかったです。
愛する人を恨みそうになるほど。

それからは稼ぎまくって大黒柱です。
でもそれも、相手が家事育児得意だからというのが前提です。
どちらもできない状況、しかも男の方は専業主婦信仰。
となると、対立は必至。

トピ主さんに勝ち目があるとしたら、
彼の年収の倍稼ぐ事ですね。
そうなったら彼は文句は言えないでしょう。

でも、その彼はやっぱりプライド高そう。
すでに女で同じくらい稼いでるトピ主さんの仕事面を評価してない。
仕事を家族に認められないって、本当に苦しいです。
彼を恨んでしまいそうだから、別れる。
それもいいと思います。

まだ若いですし、お仕事もできるそうですから、
ちょっと年上の稼ぎがいい包容力のある男性との結婚がオススメです。

ユーザーID:9586632445
自分がやりたくないことを相手に押し付けない
ちびた
2018年6月7日 22:03

子供のことを考えて、どちらかが家庭に入るというのは反対です。
本人が望んでいるならその選択はありですが、望んでもいないのに渋々仕事を辞めて、一生子供に対して「あなたのせいでキャリアを諦めた」との思いを抱き続けるのですか?子供にとっては迷惑でしかないですよ。

トピ主さんカップルの場合は、「子供のことを考えて、どちらも少しずつ仕事をセーブする」が正解だと思いますよ。
たとえば、月水は夫が仕事を定時で切り上げて保育園のお迎えに行き、妻は残業して仕事をできるだけ進める。
火木は、妻がお迎え担当で夫は残業。
金曜は二人とも定時で帰って家族団らん。
家事は、早く帰る日は多く担当するが、手が回らなければ食事はお弁当やお惣菜でいいし、掃除も週末にまとめてやればよいです。外注もよし。

こうやって分担しておくと、二人とも家のことや子供のことが全部できるようになるので、どっちかが病気になったり出張で何日も家を空けざるをえなかったりしても、家のことが問題なく回ります。保育園のことなども夫婦で情報共有せざるを得ないので、夫婦の会話も増えて家庭も円満になります。
仕事が残ってても帰らざるを得ないもどかしさや、子供に一人で向き合う大変さもお互い分かり合えるので、相手に対して優しくもなれますよ。

二人ともキャリアを積み重ねたいなら、その前提で、家事の効率化や外注などを考えましょう。

うちはそうやってますが、夫婦とも年収1000万を超えました。子供たちも小中学生になり、料理や掃除などやってくれるようになって、楽になりましたよ。

ユーザーID:5203149271
今決めることはないと思う
50代
2018年6月7日 22:10

このまま対等に働き続け、家事や育児を分担する生活が理想ならやってみたら?
うまく行くかもしれないし、どこかでつまづくかもしれないし。

トピ主さんの文章読んでて若いころの自分を思い出しました。
結婚する前はトピ主さんと同じようなこと考えてました。
間違ってはいなかったけどただひたすら理屈ばかりでした。
自分たち夫婦の都合ばかりで、肝心の子供の気持ちを考えなかった。

共稼ぎ路線でスタートしてみたけど、いざ妊娠したら思うように体が動かず同僚たちから脱落しました。
生まれてみたら預けるところがなく、仕事を辞めるしか選択肢がありませんでした。
でもそれが後悔したかと言えばしませんでした。

子供嫌いだったのに自分の子供のかわいいこと。
この子を置いて仕事に行くかと聞かれればノーでした。
体当たりですがってくる我が子よりあの仕事の方が大切とは思えなかったし。

理想を持つのは悪いことじゃないからまずやってみることです。
そして行き詰ってから考えても良いんじゃないですか。

ユーザーID:7482606106
なぜ? なぜ?
ガラスの天井
2018年6月7日 22:21

夫婦の一方がキャリアと人生を諦めて子供の世話をしなくてはならないのですか? 外注という選択肢はないのですか?

子供にかかりっきりで手がかかるのはそう長くありません。 その間だけベビーシッターその他で乗り切れませんか? 私は50代ですが、周りにキャリアを積んだ女性がかなりいます。皆さんそうやって工夫して解決してきたのですよ。結局はお金で解決することになるけれど、長い人生を考えたら、安いものです。

トピ主さんのような方は、仕事をやめろというような男性とは結婚しないほうがいいです。そういう男性は、そもそも自分も一緒になって家事育児をするという考えがないのです。

せっかくのキャリア、無駄にしないようよくよく考えてくださいね。

ユーザーID:9289848451
質問ばっかりですね。。。
じゅんくん
2018年6月7日 22:39

結婚生活は、譲り合いですよ?

>子供のことを考えるとどちらかは育児に専念した方が良いと思う、しかしどちらも仕事は辞めたくない。

こんな二人じゃ、結婚生活は長続きしないでしょう。
「価値観の相違」です。
お別れした方が良いと思います。

ただ、子供が欲しいなら、何かしらを譲らなければいけないのですよ。子供に譲るのです。
赤ちゃんなら24時間のお世話(時間)が必要だし、大きくなれば教育費(お金)が必要です。
それらを子供の為に使えないなら、子供を持つ資格はありません。

正社員共働き妻の私からすれば、「なぜ共働きという選択肢がないのか」が疑問です。
なぜ専業主婦(専業主夫)ありきなの?なぜワンオペありきなの??

私は確かに、出世はできません。子供の為に、自ら選んだことです。
でも、子供の為に、稼ぐことも必要だと考えています。
ちなみに主人は激務ですから、平日はワンオペです。
ですが、(給料は新卒並みに安くても)徒歩10分で、やりたい仕事をさせてもらっている現状は、私の努力能力を認めてもらったからだと思っています。

>なぜ仕事を辞める選択を迫られるのが女性ばかりなのでしょうか。

子供を産めるのが、女性だからでしょうね。
子供に対する愛情が深くなりやすいから、女性が自分で選んでいるんですよ。

トピ主さんは、まだ1年しか働いていません。
まずは3年は仕事に専念して、それから結婚・出産を考えればいいんじゃないですかね?

ユーザーID:3167954227
直接の回答じゃないんですが
ミミズク
2018年6月7日 22:48

自分は40代の独身女性です。
かつて自分も結婚を考えたことがあって、会社の同期で大学も同じ、相手が院卒なので年齢と給料はその分だけ相手が上、という状況でした
自分はもちろん仕事を辞めるつもりはなく、向こうも別に専業主婦になってほしいとの希望はなかったようですが、子供はいつ頃欲しいとかって話になった時に、昇進試験のタイミングなどを考えると時期は悩む、という私に対し、奴の希望は子供はすぐ欲しい、しかし本人が仕事をセーブしたりいわんや育休を取るつもりは毛頭なく、子供はやっぱり母親が育てた方が良い、それにやっぱり男の方が昇進とかもしやすいし、そっちの方がトータルで良い、という主張でした。
あの時、奴が「育休はちょっと難しいと思う。でも子育ては一緒にやるから頑張ってみようよ」のように、少しでも歩み寄る姿勢を見せてくれれば、じゃあやってみようか、という気持ちにもなったかもしれないし、現実に子供を持ったら、私自身が仕事をセーブするのは片方の方がトータルではメリットがある、と判断する、ってな流れもあったかもしれません。ただ、自分も若かったし、これ以外にも色々ダメだこりゃと思うことがあって、婚約まではしたけれど、結婚には至りませんでした。
で、今も自分は独身で同じ会社におりますが、現在の職制は私の方が同じ、又は私の方が上です。
彼の主張でいえば、あっちの方が男性で院卒だから昇進しやすい筈、にもかかわらず。
ちなみに言うと、自分が管理職になったのは、女性に下駄を履かせて昇進させる、というような流れが出てくる前です。
今のような時代になっても、無邪気にそう言う発想の男性が続々と再生産されているってのは不思議ですよね。
一方で、女も稼ぐのが当たり前、という意識は明らかに強くなっているのに。

ユーザーID:1244215295
視野を広くもったほうが良いよ
グミ
2018年6月8日 1:50

なぜ、子供のことを考えるとどちらかは育児に専念した方が良いと思うのですか?
彼だけでなくあなたもそう思っているんですよね?
お母さんが専業主婦で、それを羨ましいと思ったことはないのに。

親世代はお母さんが専業主婦だった家は多いけれど、今は共働きは本当に珍しくありません。
生活が苦しいからお母さんも働く、という時代ではないのです。

結婚したくせに会社にいる?産休??育休???昔は本当にそんなもの許されなかったのです。
だからお母さんは仕事を辞めた。

今は、会社側も出産して復帰する女性に本当に手厚くなったものです。
だから、自分の母親が家にいたからといってそれをまねる必要はありません。時代が違います。

ただし、彼が結婚相手に専業主婦を希望しているのならば、この結婚はやめたほうが良いかもしれません。
ワンオペ育児になるのは間違いないです。

仕事を辞めるあるいはセーブする選択をするのが女性ばかりの理由はわかりませんか?
会社員の場合、出産は仕事を休まないとできないからです。
母乳育児の場合、授乳は母親しかできませんし。
結果、女性が仕事をセーブするのです。

ところで、主夫希望の男性は案外ゴロゴロいますよ。
少なくとも私の思いつくだけでも数名います。
まあ、正確に言うと主夫希望というよりすねかじりとして生きていきたいという人。
奥さんが稼いでくれるならすぐにでも無職になりたい、そんな人はたくさんいます。
あまりお勧めしませんけど、、

保育園って熱発するとすぐにお迎え来てください、と言われてしまうんですよ。
子どもはすぐに熱を出します。
そんな時、夫が無職だと飛んでいけるからいいですよね。
…それくらいしか夫が無職のメリットってないと思いますよ。
子どもがもうひとりいるようなもんになると思います。

私ならワンオペ育児する覚悟で彼と結婚するかなあ。

ユーザーID:9319273310
自分のビジョンを
KM
2018年6月8日 8:18

ご自分のビジョンをはっきりと伝えた方がいいと思います。
そのうえで二人で話し合って答えを出すべきですよ。
現代は女性が子供を産んでも仕事を続ける環境は整備されつつあります。
お子さんを産んだあとご自身の気持ちが変わることもあると思います。
都度よく話し合って結論を出すべきなんだと思います。

ユーザーID:6283877771
不思議
トナカイ
2018年6月8日 10:12

子供の成長見たく無いの?

赤ちゃんから幼児の時期は1日毎に色々な変化がありますよ。
私は専業主婦ですが、それこそ1日中見ていたかったけどな。

仕事が大事な人は子供作らなければ良いのに。

保育園でほとんど過ごさせて朝晩と休みにしか子育てしないのに何で子供欲しいのですか?

良く専業主婦は世界が狭いなんてレスありますが、私は散々仕事してから結婚しました。
生まれも育ちも東京ですが、周りの友達みんなそんな感じです。
専業主婦になってからも子供が小学生になると趣味を再開したりして色々な事していますしね。

そんなに仕事大事なら仕事だけ選べばどうですか?

ユーザーID:8554847031
まずは専業主婦の定義をしましょう
とくめい
2018年6月8日 11:31

トピ主さんが考える専業主婦とは何でしょうか?
国の統計で出てくる専業主婦の定義は「専業主婦世帯」は、夫が非農林業雇用者で妻が非就業者(非労働力人口及び完全失業者)の世帯という厚生労働省の定義が多いようです。

この定義だと、扶養内でも働いていれば専業主婦ではありません。日本の統計もILO基準になって久しいですが、調査する1週間に1時間でも働けば無業ではありません。国勢調査でお馴染みの調査です。ですから国の統計で言う専業主婦だという人は子供が小さいときは別としてそれほどいるわけではありません。

でもトピ主さんの考える専業主婦はなんとなくパートなども含まれているような気がします。出世を目指してバリバリ働きたいわけですから。

となると、結婚をして子供を育てようとしたときに一番重視することは、夫婦ともに転勤が無い仕事をしていることだと思います。
子供がある程度大きくなればどちらかが単身赴任ということは可能ですが、小さいときは家族が離れ離れになるのはリスクが高いです。
それにどちらかが単身赴任してしまったら、子供と残るほうはトピ主さんの言うワンオペ状態になります。

困ったときに手を貸してくれる親族が近くにいるのはとても助かります。ですから夫のご両親とは仲良くしておくことです。

トピ主さんの考える夫婦ともにバリバリ働く共働きを続けたいのであれば、夫婦の仕事が転勤を伴わないものであることをまず確認しておいたほうが良いでしょう。

ユーザーID:5800101715
どちらかが辞める前提なんですか?
のんこ
2018年6月8日 12:19

たぶん似たようなコメントたくさんつくと思いますけれど
最近は共働き子育て夫婦がとても多いですよ
それも、夫が化成で妻はパートとかの共働きではなくて
似たようにバリバリ働いている共働き夫婦が増えています。

国立大学卒でバリバリ働いていて、結婚出産する女性って大きく3パターンある気がします
その1:同級生同士で結婚、お互いバリバリ働きながら家事育児を分担
その2:自分よりぜんぜん稼ぐや激務で転勤などがある男性と結婚して主婦になる
その3:出世欲などがあまりない男性と結婚して自分が稼ぎ頭。家事育児は夫の方が高比重

その1とその2とその3の比率は6:3:1くらいに思います。

ちなみに我が家(同じ国立大学卒同士で結婚)はその1パターンです。
家事は食疝気やロボット掃除機にかなり任せてますし
お互い出張も多いので育児はほぼ半々で分担してますよ

ユーザーID:3069859124
無理でしょう
ハロン
2018年6月8日 14:10

貴女が将来も仕事を続けたい、そして彼が「子どもが出来れば専業主婦になって」という考えならその彼との結婚は無理、その一言に尽きると思います。

それにしても妻の意向を無視して「子どもが出来たら専業主婦に」と考える彼も彼だけど、「子どもは欲しいが夫も自分も育児に時間を割く気が無いから、夫の親に育児を押し付けよう」と今から考える貴女も貴女ですね、ビックリです。

仮に夫の親に育児を押し付けることに成功した人がいたにせよ、彼の親がそんなことを引き受けてくれるかどうかは別ですよ、何考えてるんだか。

「子どもが出来たら妻を専業主婦にすることに成功した男性」が世の中にいても貴女は嫌なんでしょ、それと同じこと。「成功した人」の話を聞いても無意味です。

まだ20代半ばなら、彼の考えがこれから変わって行く可能性もゼロじゃないと思うけど、でも今からそんな頑固な考えで「自分一人で妻子を養える」自信がある男性なら考えは変わりそうも無いな。

「わかった、貴方は専業主婦希望の女性と結婚すればいい、残念ながら私とは無理ね。」と宣言し、彼が「いや、どうしてもあやみと結婚したいから、考えを変えるよ。」となればいいけどね。

だけど貴女と結婚したさに「わかった、専業主婦にならなくてもいい、僕も家事育児を手伝うよ」と一時的に口先で言っても、そういう男は結局は何もしない可能性も高いから、慎重にした方がいいと思います。

ユーザーID:0776104141
体がついていかなかった
こまわり
2018年6月8日 16:39

あやみさんは私の若い時を見ているようです。
私も同じように考えていました。

仕事辞める気なんて全くなしで結婚、出産、としてみたら…
体調がガタガタ崩れたんです(泣)
それまで虚弱でもないし大きな病や持病もないのになぜ??となりましたが仕方なくほぼ専業主婦へ。それでも今は週一で仕事に行ってます。

思えば妊娠、出産、授乳、の体力的ダメージは私の場合は半端なかったです。
この時に男性との基礎体力の違い、スタミナの差を見せつけられ一気に弱気になりました。
あやみさんは「女性だけがなぜ?」と思っていらっしゃるようですが、出産、育児を体験すると理屈でなくこれは男性には任せられない、と思われることがあります。でもそれも最初の1〜2年のことなので、その時体力が大丈夫でしたらぜひ仕事に復帰したらいいと思いますよ。
父か母、どちらかが仕事を辞める必要はないと思います。
 
産後すぐに仕事に戻れるお母さんはほんとにすごい、といまだに思っています。

ユーザーID:1378067170
友人達。
Coach
2018年6月8日 17:00

知り合ったのは3人目が生まれる頃。
ちょうど産休に入り…‥
長男、小学2年。
次子は、保育所。
で、出産前後の10日。遠くの妻、母親に来て貰う。(妻、夫の実家は西、東に、遠く300キロ…が、多い)
これまでの出産もそんな感じで、妻は『育休』を利用。
『夫』も、『年休』を目一杯利用して、二人で育児。
夫、『掃除』『洗濯』『調理』も出来る。
妻、週末に、作り置きも。
保育所の送迎、小学校・中学校・高校の、『参観日、懇談会』は、行ける方が行く。
土曜出勤があったら、夫が、ドライブにも。
『育児は、二人で』で…‥殆ど両両親が、お手伝いを見たことがないですよ。
小学校の低学年は放課後、夏休みなど『児童館』を利用してました。
周りは、こんな感じが、普通です‥。

ユーザーID:8321782487
両立
さな
2018年6月8日 18:33

いや、全然、両立できますよ。
育休とって復帰すれば会社やめる必要もないし。
そもそも、今は昔と違って、家事育児に24時間も使う程の仕事量は、家の中には無いですよ。
全自動洗濯機、食洗機、通販、それを使えば専業主婦になっても、やる事ないです。
だからみんな兼業なんですよ。
そもそも、昔の価値観のままで、専業主婦は一日中家事をしている、みたいな感じだと、家電や世の中は全く進化してないのか?
って事になりますよね。
なんで、夫婦のどっちかが仕事やめないといけないのか、サッパリ理解できません。

ユーザーID:6920836144
たくさんのレスありがとうございます
あやみ(トピ主)
2018年6月8日 23:25

彼氏と話し合う中でモヤモヤした勢いで投稿してしまいましたが、色々な経験のある方のお話が聞けてとても勉強になりました。ありがとうございます。
説明不足だった部分と、追加で質問があるので連投させてください。

>30歳、40歳になったときの推定年収で考えてはいかがですか。
私が男女の差が少ない大手外資系、彼がメガベンチャーの幹部候補生。彼の方が成長スピードは速いと思いますが、成功した時の上限は企業規模が大きい分私だと思う、というところでしょうか。2人とも実力主義の会社なので今後の能力次第ですが、そんなに大きな差は生まれないと信じています。

>共働きで家事育児共同の選択をすればいいと思うのだけれどそれではダメなんですか。
2人とも労働時間が長いです。今後出世しようと思ったら労働時間は長いままだと思います。
2人とも第一線から退いて育児を半分ずつやるよりも、どちらか1人でも本気で仕事ができた方が良いのでは、という考えになります。
どちらかが仕事を諦めた方が良いのでは、その「どちらか」というのは普通は私なんだろうなと思うのです。
彼のスペックなら喜んで専業主婦になってくれる女の子はいくらでもいるだろうに、と申し訳なく思います。

>家事も育児も負担出来る男性を探した方がいいかもしれません。
勢いであんな質問の書き方をしてしまいましたが、
仕事ができる彼氏をかっこいいと思う、ということは結婚相手を条件だけで選ぼうとしない限り私が好きになる人は「仕事ができて、仕事が好きで、十分な収入があって、妻に主婦になって欲しいと思っている人」になってしまうような気がします。
家事育児に積極的で価値観が合う人がいれば最高ですが・・・

ユーザーID:0554139139
たくさんのレスありがとうございます(2)
あやみ(トピ主)
2018年6月8日 23:30

>もし本当に母親が専業主婦でいてくれたことをありがたいと心から思っているなら、自分が両親から与えてもらったものは自分の子供にも返したいと思うのでは?
もっともだと思います。
ただどうしても、大人になってからのために子供の頃頑張ったのに、大人になったから次の世代に返せと言われると、じゃあ何のために今までやってきたんだろうと思ってしまいます。
またその考えで専業主婦になると、娘が生まれた時に「女の子がそんなに勉強しても。。。」と言ってしまいそうで怖いです。自分が子供の頃言われてあんなに嫌だったのに。

>私が思う存分仕事をしたあとに結婚して子供を産みました。
羨ましいです。
高齢になる程健康な子が産まれないと聞いたことがあったので、仕事はしたいけど出産も急がないと、と思っています。そんなこともないのでしょうか?

>私は絶対専業主婦にはなりたくないので、独身を貫きます
私も数年前までそうでした。
だから薬剤師やら会計士やら高給資格をとって、主婦になっても後々職場復帰できるように準備していた女友達を横目に好きなように働こうとしていました。
でも今になって、将来寂しくなるんじゃないかと思うようになってしまって。

>子どもではないのでとっとと復職しました。ハンディになんかならないですよ。パワーアップしましたよ。
先輩の中にもそんなことをいう人がいました。
部下の育て方が分かったとか、母親ならではの視点が持てるようになったとか。
でも今一ピンときませんでした。育児中に特別な勉強などしていたのですか?

ユーザーID:0554139139
たくさんのレスありがとうございます(3)
あやみ(トピ主)
2018年6月8日 23:37

>どっちも仕事辞めなくないなら、共働きのまま子供は保育所通わせたら?
今はそういう家庭も多いのは分かるのですが、15時までの幼稚園ですら寂しくて泣いていた自分の幼い頃を考えると保育所なんて、と思ってしまいます。
また、急に病気になったら、保育所が見つからなかったら、と考えると保育所頼みで共働きのつもりでいるのは難しいのではと感じます。

>夫の親に育児を任せるがどれぐらいのものなのかが知りたいなと思いました。
ベビーシッターに任せるより子供と血のつながりのある祖父母にお願いしたい、という感覚です。もちろんベビーシッター代は払います。
中国の友達に、中国では一人っ子政策で孫は一人しかいないのに両方の祖父母が競って世話係になろうとすると聞いて、なんていい考えなんだろうと思いました。
祖父母を頼るなんて無責任、という意見もありましたが、孫の世話をさせるのはかわいそうなんでしょうか。
自分の母に聞いてみたら「三食昼寝付きなら住み込みで育てる!」そうなので引っ越してもらうのもありかなと思っています。
母は子育てを終えた後も学童でパートをしていて、子供が好きで、信頼できますし。

ということで、今のところの解決策は
・産休だけとってどちらかの祖父母にベビーシッターを頼み、復帰する
・休日は私と夫で精一杯愛情を注ぐ。
だと思っています。

まだ結婚もしていないのに、という話ではありますが子供ができてから考えても遅いので。。。

ユーザーID:0554139139
私は仕事を諦めた
葉子
2018年6月9日 0:12

私の夫は激務です。
家事育児を何もしてなくても、過労で倒れるんじゃないかと心配になります。
そして私もかつては専門的な仕事に遣り甲斐を感じていました。
子どもも欲しい、彼と結婚したい、仕事も辞めたくない。
悩みました。
今から20年以上前の話です。

あの頃は時短もなかったし、勤める会社では産休を取った人もいませんでした。
公立保育所の延長は6時まで。
定時が6時の私には、仕事を辞めずに子育てなんて絶対に無理でした。

だから私が諦めるしかなかったのです。
何かを。

だって「産む」事が出来るのは彼ではなく私だから。


女性が選択しないといけないのは「産む性」だからです。
だから「産まない」選択も出来るのです。

ユーザーID:7213119101
なんだかね…
かえる
2018年6月9日 7:56

お子さんがお腹にいる時から保活を始めれば、
生後3ヶ月くらいで保育園に入れられますよ。
子供が欲しい、でも働きたい、専業主婦はやだ、
旦那が主夫をやれって…ちょっとワガママ過ぎじゃ
ないかなと思いますが…
未だに、男性で育休とったら間違いなく同期よりも
出世が遅れるくらいなのに、旦那を主夫にしたい
なんてすごい覚悟ですね。

確かにそういう夫婦もいる事はいるんですが、
奥さんが経営者だったりしてめっちゃ稼いでます。
トピ主さんは、彼と年収を張り合うあたり、自己実現への
野望がかなり強い人とお見受けします。
そういう人が子供を産むと、お子さん可哀想だなぁと
思います。最初から祖父母頼みは問題外ですし。

ユーザーID:8723627585
極端すぎ
かさね
2018年6月9日 10:02

二人とも大手に勤められているなら福利厚生はそれなりのものではないですか?
どっちかが家庭に張り付くのが最善て、極端すぎませんか?
私は大手に勤めてますが、子持ちで管理職の女性、それなりにいますよ。勿論子育てに専念するために辞めたひとも、家庭寄りになりたくて昇進はお断りの方もいますが。
組織が大きいなら、あなたに能力があればどうとでもなります。

その内の一人は女性管理職で、長男は西日本の有名国立大に現役合格で今弁護士を目指していますし、下の二人も難関私立中と高校に通ってます。家族仲も悪くなく、その方曰く共働きだからこそ教育にはお金使うべきところに使ったし、家に帰れば仕事は忘れて思い切りパパママモードで子どもに接して、勉強は旦那ががっつり見ていたそうです。
後は保育園に行けない日は親に頭を下げてみてもらったそうで。その分、親孝行にもちゃんと還元して旅行やら老後はこちらが協力したとのこと。

未就学の内は確かにかなり厳しい状況にはなります。でもこれは共働きの人みんなそうです。
そしてあなた方が誤解しているのは、共働きは子どもに何の手もかけられないという思い込みです。
共働きが専業を越えた昨今、幼稚園、保育園もきちんとリサーチすれば親不在に対するオプションや教育も充実しています。習い事なんかもそうですし。

結局専業で家に張り付いたって、子どもや家庭に対して人一倍のやる気がなければ大した結果には繋がりません。
でなければ、ここまで共働きが推奨されたり多くの賛同を世論として得られるはずがないんですよ。

もし共働きでキャリアを目指すなら、さっさと子どもを作って、未就学の内は時短等をフル活用。
子どもが一通り理解できる就学児に30代の前半の内になって、その先はキャリア一直線。これが最善です。
中途半端に30超えて結婚、出産すると、穴があきますよ。

ユーザーID:3278059287
応援してます
ゆみ
2018年6月9日 13:59

彼の考え方や価値観がこのままなら
お別れもやむなしと思います

家事の外注や保育園、祖父母の助け
などテクニックは幾つかありますが
夫の価値観があなたと合わなければ
うまくいかないでしょう

あなたは若いので視野が狭いのは
仕方ないですが、優秀で女性の立場を
尊重して家事育児を分かち合う
尊敬できる男性なんてたくさんいます。

その彼を見送っても何ら支障はないです
いい男はいっぱいいますから

何度も言いますが、多少金銭面などの
スペックがよくても男性の価値観に対して
目をつぶったら必ず悪い結果が待っています

私は旦那を支えるのが女の幸せとか大嫌いだし
女の幸せとかどうでもいいです

あなたが自分の人生を楽しめればいいのです

ユーザーID:3547438868
子供が子供が言いながら我侭だと思う。
みみ
2018年6月9日 19:26

>15時までの幼稚園ですら寂しくて泣いていた自分の幼い頃を考えると保育所なんて、と思ってしまいます。また、急に病気になったら、保育所が見つからなかったら、と考えると保育所頼みで共働きのつもりでいるのは難しいのではと感じます。

だったら、自分が潔く専業主婦になればいいのに。
ご主人に専業主夫になってもらいたいようですが、やっぱり母親と父親では同じ愛情注いでも違いがありますよ。

子供が子供が言いながら、結局自分は家庭に入って子供を見ていたくないってことですよね?専業主婦にはなりたくない、保育所には預けたくない、専業主夫じゃダメなの?ってちょっと我侭だと思います。子供作るのやめたらどうですか?

ユーザーID:7961856424
社会に出て大学カップルは別れることもある。
わぁーお。
2018年6月9日 20:15

>>彼氏のことは人として尊敬できますし、
>>好きです。別れたとして彼以上に
>>素敵だと思える男性に会える気がしません。

そんなことないですよ。
現に価値観が違ってきている。
じっくり考えれば
仕事をやめるやめないだけの話では
ないでしょう。
トピ主さんの視野が広がってきたのだと
思います。
まだ結婚は早いのでは?

ユーザーID:1779862530
その祖父母は信用できます?
いちこ
2018年6月9日 20:15

義母のお話ですけど、第一子ができた際、祖父母に子供を任して仕事をしていたが、
知らぬ間にものすごく甘やかされ、なおかつ若干放置気味で育てられており、その後がものすごく大変だったといつも言ってます。
やっぱり保育園に預けるか、3歳までは自分で見ればよかったと後悔してましたよ。

祖父母に任せるのはいいけど、任せっきりは駄目だと思います。孫だとつい甘くなるし。
子供が2歳ぐらいになってくると親でも体力がいるんですよ、年配の方に毎日見てもらうのは非常に大変だと思います。
怪我をした時、もしもの事があっても恨まないならいいと思いますけど、その覚悟もありますか?
もちろん、保育園や幼稚園でも運が悪ければもしもの事はあります。でも、一応プロの方たちですし、身内をずっと恨むよりかはマシ。

保育園利用して、祖父母にも助けてもらうのが1番現実的で、なおかつ安心、周りの負担も少なくて済むと思いますよ。
トピ主さん子供産んでみたらわかるけど、本当体力いりますから、祖父母に全部頼るのはやめてあげてほしいです…。

ユーザーID:8713571804
補足
Coach
2018年6月9日 20:53

何故、祖父母に『ベビーシッター』を頼まないか

育児方針が違いお互いに不満になる事が多い。

保育所では集団生活で楽しく学び、協調性も養う。

もし、祖父母がイキナリ今日は預かれない、用事の時は?

イキナリ、「もう充分。旅行に行けない。
責任持てないし、体がもたないから、断りたい」これが一番困ります。
昨今の『保育所あぶれた問題』…‥直ぐに『保育所』に入所できるとは限りません。
自宅から遠い、高額、延長無理、など。

ユーザーID:8321782487
親任せで保育園イヤとかどれだけ夢見る夢子なんですか携帯からの書き込み
はーこ
2018年6月9日 21:11

私はあなたの親の世代で、娘は共働きで子ども育ててます。保育園に預けてますよ。もちろん。
親は学童のパートしてるから大丈夫とか、三食昼寝つきとか、何寝ぼけたこと言ってるんですか。
産休だけとってって、その時あなたと子どもの身体はどんなだかわかってるんですか。イメージだけで子どもつくるの、やめてください。
小学生の放課後の世話と、首のすわらない赤ん坊との10時間近い世話は全く違います。赤ちゃんの世話をしてる間、おばあちゃんは飲まず食わずで平気なの?買い物になんていけませんよ。
休日には夫と二人で愛情を注ぐ?どこの親だってやってますよ。トピ主さんは家事はしないの?それも親頼み?親が魔法のように何もかもやってくれるという幻想、捨てなさいね。親は年取った普通の人間に過ぎないのよ。

ユーザーID:2757519005
我慢できるのかな
専業主婦だから
2018年6月9日 21:41

>産休だけとってどちらかの祖父母にベビーシッターを頼み、復帰する
・休日は私と夫で精一杯愛情を注ぐ。

赤ちゃん、可愛いですよ〜。「守ってあげたい」と本能が疼きます。

私は子供が好きな方ではないけど、母性が強いのか、あんなに可愛い小さな子と離れて働きに出るお母さんは、つらいだろうな〜と考えるだけで切なくなります。

寝ている時間しか一緒にいないなんて、我慢できます?
週末だけってペットでも可愛そうな気がします。

私は働く充実感よりも、子供と離れる辛さが勝り、子供の手が離れるまで社会に出る気はしませんでした。トピ主さんは子供を作らない方が、お互いにとっても良い人生ではないのでしょうか。

子供がどう思うのかが気になりますが、いづれにせよ子供は生まれる環境を選べませんので、その点は良く考えて欲しいです。(働く母に喧嘩を売っているようで申し訳ないです)

ユーザーID:3014298834
解決策
あやみ(トピ主)
2018年6月9日 21:59

前のレスで出した結論ですが、考えるほど良いアイディアな気がしてきたので共有させてください

すなわち
遺伝子レベルで似た子供を育てた経験を持つベテランベビーシッターを仲介手数料なしで雇う、という話です
母と義母と(希望してくれれば)父にシフトを組んでもらい、それでも足りなかった分だけアウトソースします
住み込みか通いかで変わるでしょうが、シフトに応じて給料を渡します

・まず親世代にとって
90歳まで生きると考えれば働き手の定年から30年も遊んで暮らすことは不可能なので、結局仕事はしなければならない
孫の世話で数年稼いでから本当の老後を迎えれば年金と貯蓄を合わせて豊かに暮らすことができる
孫の世話をしておけばおばあちゃん子に育てられるので、孫が大きくなっても気にかけてもらえる。娘・息子にもとても感謝される

・次に私と夫にとって
信頼できるベテランのベビーシッターを企業を通さずに(手数料なしで)迎えることができる
仕事を我慢する必要がない。むしろベビーシッター代がかかるので給料を上げるモチベーションが向上する
子供が私達の真似をすれば、本当に働き切ってから2人で孫の子育てを経験できる

・子供にしてあげられることとして
明らかに私より育児の腕が良い人に手をかけて育ててもらえる
子供に分別がつく頃には時間にも余裕が生まれた高給取りになれていると思うので、世界史を習っている最中にヴァチカン美術館に連れて行ってあげるとか、最新のコンピュータを好きなだけ弄らせてあげるとか、私がしてもらえなかったようなことまでしてあげられる
親を見れば女でもキャリアを諦めなくていいのは明らか
小さい頃の育ての親はおばあちゃんで、ドラマにあるようなママ友同士の張合いもないのでのびのび育つ
祖母からは昔話、親からは社会の話が聞ける

なんだかすごく明るくなってきました

ユーザーID:0554139139
レス拝読しました
さよ
2018年6月9日 23:03

もっとバリキャリだった先輩たちは早く帰れないので
シッターさんに夜ご飯を作ってもらうまでお願いする、
実母を呼び寄せて全部お願いする(トピ主さんも書かれていますね)
 →ご主人がそれでもいいかどうか、が重要ですね。


現実的なところとしては育休を2人とも最大限に交代で取得する、ですかねー。
あとは、かさねさんの書かれているように「子どもが一通り理解できる就学児に30代の前半の内になって、その先はキャリア一直線。これが最善です。」に同意します。

26で出産してうちの会社に就職した友人はとっくに子どもが手を離れました。
私は36で出産と遅く、仕事を手放しました。
早いと色々大変そうではありましたが、体力も気力もありますから頑張れるのではないかと思います。

ユーザーID:6802582011
専業主婦でございます携帯からの書き込み
すいか
2018年6月10日 1:44

専業主婦に成りたくないならどうぞ、その道を進んでください。頑張れ!
当方、職場結婚共稼ぎが多い(夫婦の年収が一定を越えるとどちらがが退職)なか早々に専業主婦になりました。
どちらにしてもそれぞれの考え方です。ただ、義父母に預けるとの前提で考えるのはどうですかね。状況によりますね。
ご活躍を。

ユーザーID:9878040169
フランス在住です
ろろう
2018年6月10日 6:08

トピ主さん、女性でバリバリ働いていて、素晴らしいですね。
ぜひ、出産後も産休・育休後に復帰して働くママのいい前例になってほしいなと個人的には思います。
日本ではまだ専業主婦志向も多いですよね。

わたしはフランス在住一児の母です。
子供が5ヶ月で仕事に復帰しました。わたしは産休後時短で働いていますが、まわりのフランス人は子供が3〜10ヶ月程度でほぼ全員フルタイムで復帰しています。
保育園か、国が認定したベビーシッターに9時〜18時で預けて働くのが一般的です。
専業主婦という言葉がありませんし、子どもが三人以上いるならともかく、一人や二人なら子供の世話をするために家にいるなんてちょっと周りでは見かけません。
そんな中でもフランスの子供たちはすくすく育っていますよ。

ただトピ主さんの場合はやっぱり毎日長時間働くのは難しくなるかもしれませんね。
トピ主さんか、夫さんか、あるいは交互に、セーブして働くようにはなるでしょうね。

キャリアは自分次第でいくつになっても積み上げられます。
こっちには、そういう女性が多いので簡単にそれが想像できますが、やはり前例がないとなかなかぴんとこないですよね。
雑誌のワーママ特集を読んだり、まわりのワーママさんに話を聞いて自分でイメージを膨らましてはどうでしょうか。

あと、専業主婦希望、家事育児は女の仕事、だともし彼氏さんが思っているようなら今のうちから
トピ主さんはそうはなりたくない、仕事比率も家事育児もきちんと分担したいということを伝えておきましょう。

ユーザーID:5327854655
がんばれ!
わかめ
2018年6月10日 7:01

私は3月まで専業主婦でした。学生時代、研究職を目指していました。友達が遊んでいる中、勉強勉強の毎日で。

で、結果的に、夫が転勤族だったことで、私は「家族は一緒に暮らすもの」という考えのもと、専業主婦を選んだわけですが、子育ては、後悔しない位に思いっきり味わいましたし、そのおかげで、昔の自分が持っていない部分、思考の柔軟性が出来たように思います。子供を授かる=女が何かを捨てる、というわけでなく、=何かを得る、ということが、分かりました。

トピ主さんの場合、子育てに恵まれた環境にありますよ。都会なら24時間保育もあるし、おじいちゃんおばあちゃんも頼れる環境にあるし、福利厚生のしっかりしている会社なら、旦那さんが育休を取ることだって出来ます。あれいやこれいや、では、自分がいかに恵まれているのかを、気付かないままですね。利用できるものは利用しましょう。何も諦める必要はないはずです。そして何より、能力があれば、社会復帰できると信じています。それは、日本でなくても良いし、昔じぶんが居たのと同じ業界でなくとも良いはずです。

ユーザーID:6346020838
私も専業
同居嫁
2018年6月10日 8:57

義両親が農業の同居嫁、出産と同時に退社それからは義両親の希望で専業主婦です。

まず、出産育児の前に結婚後の家事分担が先かと思います。
専業主婦希望の彼氏は恐らく自分が家事をする(手伝う)なんて微塵も思ってないのでは?
トピ主さんは独り暮らし?
仕事をしながら自分だけの家事も大変だと思いますが、そこに彼氏の分が加わるとなるとバリバリ残業して・・って訳にはいかなくなると思います。
まして彼が妻が働くことに反対となると余計にね。

私の場合、義両親が高収入なので私が家にいる方が経済的にも自然だったし何より子供のそばにいてやれるのはありがたい事でした。
私自身が専業イヤじゃないので。

専業主夫と言いますが、よっぽどマメな男性でない限り女性が家庭に入るようなわけにはいかないと思います。

ユーザーID:2950725221
働く目的は?
mini
2018年6月10日 9:18

>ただどうしても、大人になってからのために子供の頃頑張ったのに、大人になったから次の世代に返せと言われると、じゃあ何のために今までやってきたんだろうと思ってしまいます。
またその考えで専業主婦になると、娘が生まれた時に「女の子がそんなに勉強しても。。。」と言ってしまいそうで怖いです。自分が子供の頃言われてあんなに嫌だったのに。

専業主婦は何の教養もいらないと断言するのは、軽薄かと思います。

女の子が勉強しても、社会で労働しないと活かせないというお考えはどこからですか?

夫が地位の高い職業(あえて職種は省略します)の場合、ホームパーティーでも、来る人はみんな超高学歴の人ばっかり
ネィティブ英語のジョークまで理解できないといけないし。料理も…

女性医師でも専業主婦の人いますよ。

むしろ、夫が高収入で働く必要がないとか、夫が激務でそれを支えるためとか、追いすがる自分の子供を他の人に押し付けてまで他の事(仕事)をしたくないとか。
他の人に育児という迷惑をかけたくないとか。
いくら能力があっても、体力的に、精神的に強くないとか。

社会的に多少能力があっても、自分の代わりはいくらでもいる。
歯車のひとつでしかない。

自分が辞めたら、会社が倒産するのですか?
ただ、つかわれているだけ。

それよりも、この子の母親は世界中でたった一人自分しかいない必然性の方が上だと思う考えもあります。

自分の子を母親として育てられるのは、自分しかいません。

社員の代わりはいくらでもいる。

お金のためと言いながら保育園に預けられたけど、おもちゃ屋プレゼントをあてがわれ、行きたくもない旅行に
恩ぎせがましく連れていかれ、それよりもお母さんとずっと一緒にいたかった。
子供が一番大事と言いながら、無駄なお金が一番大事だったんだ。

ユーザーID:9306159117
レスを読みました
ももんが
2018年6月10日 9:41

お母さんがやる気で来てくれるのならそれが一番いいのでは。
最初は2人でバリバリ稼いで、シッターさんを探せばと書こうと思ったんですが、
レスを読んで、お母さんが乗り気なら願ったり叶ったりですよね。
でも、実際やってみるとお母さん思ってたより大変だったってなると思うので
丸投げにはならないように…。

伊藤リサさんの育児マンガが好きで読んでいるのですが、
漫画家夫婦とシッターさんが協力して子育てをしていて
この子は幸せ者だなあと思ってしまいます。
その分お金はかかっているんでしょうけど。
自由で楽しい両親と、両親の抜けた部分をフォローしてくれるシッターさんと、
育児に関わる人が多いのは子供にはメリットだと思いますよ。

条件で結婚相手を選び直すのも良いとは思うんですが(多分その方が楽)、
いろんな手段を考えて話し合って乗り越えていけるなら
もう少し頑張ってみましょうよ。

ユーザーID:2088478088
一生のキャリアを考えるなら、20代での結婚・出産は早すぎ
かき
2018年6月10日 11:30

私は、国立理系卒でキャリアを選び独女(アラフィフ)なので、ご参考になるか分かりませんが。

私も20代は仕事が大好きで、今の時代では考えられませんが、繁忙期は終電&休日勤務&泊まりも当たり前。激務ゆえに縁談を逃したり、仕事をセーブしたらと言われるなどして結婚せず。

そのまま仕事を続けましたが、30代には仕事に対する意識や内容もがむしゃら一辺倒から少し俯瞰的なものに変わり、自分でスキルアップしてアラフォーで転職。かなり仕事のコアタイムが短い職種になりました。
一生、20代初頭の意識と量で仕事を続ける人は、結婚の有無にかかわらず少ないのではないでしょうか。社会&会社の中で求められる役割も変わりますし、世の中もどんどん変わります。

祖母に家事・育児すべてお願いしたとしても、学校関連の行事や準備、家族とのレジャーなど、親として最低限、子育てに関してやるべき仕事の事はかなりあるでしょう。労働時間の長い職種で一生働こうと考えるなら、仕事での成長スピードが速くて自分ではまだ仕事をマネジメントしにくい20代で子育てに時間を取られるのは相当のハンディであり、出産育児をするのはそれなりの実績と地位を確立した30代に入ってからの方が適しているのではないかと思います。

自分は結婚していないのに偉そうですが、私のまわりでは、人より早く子育てで仕事をセーブせざるを得なかった人は、働き方がやや腰掛け的(ヘルパー的)になっているようにみえました。
早く出産・子育てについて考えるのは大事だと思いますが、人生100年と言われる時代、20代前半での結婚・子育てに拘る必要は特にないように思います。(子育てが何より大事だと思えるなら別)
例えば30代に入ってから納得の結婚・子育てできるよう、今はまだ仕事を頑張ってみて、パートナーも見極めてよい時期ではないでしょうか。

ユーザーID:1319029627
ついにこの時代が来たのかと感動です。
Nina
2018年6月10日 11:41

既婚子供なし、夫を日本に置いて米国の金融機関に駐在中の40代です。主さんと同じく総合職共働き、年次が違うので収入は夫のほうが多いですが仕事に対する思いは同じでした。

さて、私の年齢で子供が居ながら仕事を続けている日本の友人には、実家の強力なバックアップがありました。外国人の夫がたまたま失職し、そのまま数年主夫だったケースがありますが、それは本当にたまたまで、その後は保育園&夜はベビーシッターを雇っていました。 
一方で今の米国の職場では、子供が出来たくらいで辞める人など見たことがありません。小さい時はナニーと呼ばれる子守り、幼稚園に行くようになればベビーシッターを雇い、両親は仕事を続けます。こちらでは15歳以下の子供を一人にしてはいけないという法律があり、ご存知のとおり移民がたくさんいますので、このフィールドでの需要と供給は成り立っているようです。ちなみにナニーは日給制、シッターは時給制が通常で、ナニーの日給は日本円で15000円〜20,000円程度です。(食事、散歩、寝かしつけなど、朝から晩まで居て子育てのすべてをやってくれます。念のためですが家政婦ではないので家事はしません)ナニーは別に資格など持っていませんし、平日×ナニー代を考えると、ひとり親分のお給料手取りは吹っ飛ぶのですが、それでも子供が小さいうちだけ、と割り切っているのでしょう。

それにしても、「女性だから」と楽する逃げ道を考えることなく、仕事を続けて当然考える時代が遂に来たのですね。直接お力にはなれませんが、どうか周りを説得して協力を仰ぎ、実現させていただきたいです。相当上の先輩として心から応援しています。

ユーザーID:9934439436
入社2年目、社会人として経験を積むと視野が広がる
メロンパン
2018年6月10日 11:44

夫が妻に家事育児を押し付けて、自分は出世する人生を構築しても良いのでしょうか?

二人とも社会人経験が浅い、先輩同僚達の生き方、夫婦のあり方に接してから結婚を考えてください。

今でも妊娠したら専業主婦希望の女性はいます。
人それぞれです、トピ主さんは自分の思う人生を進んでください。

ユーザーID:7242211099
柔軟で賢い母に携帯からの書き込み
あのね
2018年6月10日 12:17

6歳と2歳の双子を子育て中の共働き夫婦です。
それぞれ、産休・育休を取得し、1歳になる前から保育園に預けています。
誰もが知っている大手企業、時短勤務を利用しながら復職し、今年度から管理職になりました。
年収は夫婦ともに1000万程度です。
仕事が好きだし、夫にも仕事をバリバリして欲しいです。子供たちの親は私たちなので、子育ては二人で協力。家事も協力。
(どちらの両親も遠方です)
6歳になる娘は母ちゃん、かっこいいね!スーツ姿で保育園来てね!と言ってくれ、弟・妹の世話をよくしてくれます。
出来るか出来ないか、より、やるかやらないか、ですよ!
保育園に入ったらこう、専業ならこう、共働きならこう、なんて定型はありません。家庭も育つ子も千差万別です。
お勉強ができるようなので、ぜひ、今後は柔軟で賢い女性、妻、母になってくださいね。
応援しています。

ユーザーID:3236309250
社会は甘くない
るりか
2018年6月10日 12:44

まだ24歳ですよね?もっと社会経験積んで違う男性も見てみたら?
結婚の話も具体的に進んでいる訳でもないですよね。
会社があなたを必要としないと働き続けるなんて無理な場合もあります。
自分の希望通りに社会は進んでいかないです。
甘くないことはわかっておいたほうがいいですよ。

ユーザーID:9575343969
参考まで、、、
キャラメル
2018年6月10日 13:00

自分かと思うようなトピ内容で、思わずレスしてしまいました。

私は主と同じ年齢の時、同じ事で悩んでいました。
で、我が家は同居という事と旦那の母がまだ53歳との事でお願いする事にしました。
私は産休明けすぐに復帰しました。もちろん産休前と同じ時間の勤務です。

産まれたときは母乳とミルク両方を与えていました。(人に預けるならミルクや哺乳瓶になれてもらわないと預けれませんから)

2歳になった時舅が定年退職しました。姑と舅が10歳以上はなれています。
娘、姑、舅の3人でいろいろ回って遊んでいました。公園や動物園に遊園地。

3才の時、保育園の話が浮上しました。姑も体力の衰えを感じていました。
保育園にいれて、8時30〜16時までは保育園で遊んで、送迎は姑たちが行っています。熱出た時も姑たちにお願いしています。

我が家の姑は専業主婦派で、外で働きたくない人だったのでちょうどお互いの意見が合致したのでなりたっています。
もちろん、私が休みの日は専業主婦の姑はお休みです。舅と二人で温泉にいったりゆっくり過ごしてもらっています。

互いに仕事を譲れないなら、同居すべきだと思います。
大変な時だけみてもらうって、ずうずうしいと思いますし、金だしてるんだからってのは人情にかけます。

と、いうか姑もつらいと思いますよ。朝から晩までみて、かえるって。

ちなみに結婚前の男が「育児や家事を手伝う」っていう男にかぎってやりません。

ユーザーID:2297700926
将来、孫が出来たらどうする?携帯からの書き込み
まりの
2018年6月10日 13:09

トピ主さんと彼は専業主婦のお母様に育てられ幸せだったのですね。私もそうなのでよく分かります。

私は三姉妹でアラフォーですが、姉妹皆、共働きです。

姉は核家族。両実家遠方で三姉妹の母。
姉は助産師なので夜勤もあり、義兄は海外出張も多い。

保育園や学童利用はもちろん、子どもだけで夜留守番とか、学童開園の1時間前に子どもを送り届け、外で待たせるとか、かなり危険な子育てをしてきています。

今では子どもは高校生2人と小6。
難関大卒の義兄似なのか、高校生二人はとても勉強ができ、良い子達です。

私は実家遠方で、義母と同居。やはり三姉妹の母です。娘は高1と小6、小4。

保育園は閉園時間ギリギリまでお世話になりましたが、学童には預けず、学校から帰ると祖母と過ごす毎日です。

三人ともおばあちゃん子です。
多分、平均以上に甘いおばあちゃんなので。

妹は小2と保育園年中児の母です。
最近、フルタイムからパート勤務に変わりました。

以前は近居の実家のお世話になっていました。
週の半分位は母(子どもの祖母)が保育園に迎えに行き、風呂と夕食を済ませ、妹もしくは義弟が帰宅する頃、家に車で送っていく。

風邪をひけば母が保育園に迎えに行って病院に連れていき、治るまで実家で面倒をみる。

そんな、おんぶにだっこの共働きでしたが、父が体調を崩して実家を頼れなくなり、夫婦でやりくりを始めた途端に破綻しました。

結局、妹はパートになり、収入は減ったが家族仲良く暮らしています。

さて、共働き家庭の子育ての理想は、祖父母の助けがあって、仕事ではそれなりに自己実現でき、子ども達も素直で優しく、しかも賢く育つって事でしょうね。

更に言えば姑より実母が助けてくれたらより安心だし、頼りやすい。

そうして育った子ども達が将来、子育てを始めたら、孫育てのためにトピ主さんはスッパリ仕事を辞めますか?

ユーザーID:2806427005
主さんのお母さんが携帯からの書き込み
2018年6月10日 13:40

三食昼寝付で育てると言ってくれてるなら、それでいいんじゃないですか?

事情が変わって、お母さんに手伝ってもらえなくても、お金があれば家政婦さん雇えばいいし。

お金を使って解決したらいいだけです。

ユーザーID:8878909848
頭でっかちな感じもするし・・・
夢が広がりんぐ
2018年6月10日 14:05

お母様が、子ども時代に安心感を与えてくださっていた時に、もう少し言い方
気を付けてくれていれば違ったのかな・・・?
心配や想像で作り上げた道筋ばかりで、ものすごく頑ななイメージがあります。

私はどっぷり専業主婦なのですが、娘には性質と能力に合った選択を時々で
してほしいです。もちろん、あとになってから「これがベストだった!」って
必ずしも思えなくてもいいとは思いますが。
いろいろありますからね。

母は、父と同業でずっと働いていました。育児は主に、父方の祖父母です。

両親世代とは少し感覚が違うところもあって、でも、それが私の個性の一つ
にもなりました。
寂しい思い、嫌な思い、今にして思うと、安全面でぞっとするようなことも
たくさんありました。本当に、無傷で(骨折とかしたけど)成人するってすごい
ことなんだなと。

今も母は「私、あんまり子育てしてないから〜」って謙遜気味に言います。

母の事、一人の女性として誇らしくも思うし、もうちょっとなんかなあとも
思うし。
でも、私の仕事や結婚の選択に対して、参考にも目標にも反面教師にもして
いません。


どんな子がうまれるか、わからないですよね。
主さんも、どんな母親になるかわからない。

私の経験から感じるのは、基本、夫婦が仲がいいこと。お互い尊敬しあって、
収入や職業関係なく、大切にできること。
そこから、家族(親族)の仲がいいこと。それらが大事かな。

「主さん、こうしたら?」っていうのは、私には提案できないけど。

出産は早い方がいいけれど、もう少し柔らかくなるのを待ってみては?

その変化は、年齢かもしれないし経験かもしれないけど、相手の男性かも
しれない。
それは、今の彼じゃないかもしれない。

ユーザーID:4848205256
いや、その前に出世しないよ、その考え方
マリンボ
2018年6月10日 15:29

あの、あなたのレスを3つとも読みましたが、若いから仕方がないけど、仕事にしても育児にしても先入観がありすぎで、ひとつも融通を利かせられないという性格では、とても出世はできないと思います。仕事でも優先順位をつけて多少の妥協点を探りながら、成功に向かっていきますよね?なにもかもこれじゃなきゃイヤーでは
なにも進まない。あなたも彼氏もお子様過ぎます。それをなおさないとどちらも平どまりです。学歴がよくても企業が優良でも関係ない。

とことん自分の思うようにしたいという野心はいいと思います。でもね、それにしては、小心者。いろいろ心配しすぎ。

そもそも考え方を改めるべき。

仕事に必要なのは時間ではないです。定時に帰る日が多くても出世はできます。周囲の信頼を得て任せるところは任せ、効率を上げ、肝心なところでしっかり集中する。必要なら自宅でも仕事をすればいい。途中で時短にして手が離れれば復帰。それがすんなりゆるされるほど優秀な社員になるには時間というより、人柄と機転です。あなたがた二人にはそれがないように思います。

血のつながった親でないと預けられないというのも違う。子供の社会性を養うには他の子供と一緒に育つ時間も大事だし、言っちゃ悪いけど、その専業主婦のお母様方は現代的な育児ができますか?それに、あなたが子供の頃よりも、もっといい保育所はあるでしょう?ふたりで稼げるならいい有料保育園に入れれば?

彼ともよく話をしてもうちょっと建設的な答えがでるよう柔軟に案を出しあえばどうですか?なんだったら、専門家のところにカウンセリングでも行ったらどうですか?

とにかく今のままの考え方だと、好きな人と結婚できない上に、出世もできないどっちつかずの人生になりますよ。

融通、機転、柔軟性!これ、大事ね!

ユーザーID:6894645224
他人の主張を変えるのは無理だよ
のりりん
2018年6月10日 15:48

やめる選択を迫られるのが女性ばかりとありますが、それを言ったら男性から「なんで働くのは男性ばかりなんだ」っていう主張も聞こえてきそう(笑)

さて、トピ主さんが今の彼を好きな気持ちは否定しません。
だけどその人と結婚してもあなたの希望は叶わなそうだよね。
あなたが自分の考えを曲げられないように、相手も相手なりの考え方ってもんがあります。

私の知り合いでは、無職の男性と結婚した女性がいますが、当然女性のほうがフルで働いて、そして出産、子育ては旦那の仕事のようです。未だに無職なので。

そういう人と結婚すればいいんじゃない?と言っても、あなたはきっと「それはどうかと思う」って感じるんじゃないかな〜

あなたのほうこそ、男性に多くを求めすぎ。
出産できるのは女性だけなんだから、そのまま子育てするのが自然な流れだって恐らく深層心理ではわかってると思うよ。

ただ、祖父母に頼るのはいいと思う。
でもそうなると子供の育ち方に関与できる割合が減るけれど、それでも良ければだね。

最近の親は、子育てにはあんまり関わりたくないわりに子供が自分の思い通りに育たないと文句を言うっていう、恐ろしい状態になってるよね。

ユーザーID:1308935289
どうかなー
世界の旅
2018年6月10日 16:17

主婦歴30年です、夫が転勤族のため働くのは難しいのと、周囲はまだまだ専業主婦が当然という考え方でしたので。でもこのことを非常に後悔しています、女性も自分一人の身ぐらいは自分で助けられる経済力を持っておくべきです!ホントに!

しかし主夫となると話は極端です。二人とも育児に関わるのがいいでしょう。あなたによほど天賦の才能がありあなた以外にはできない特殊な仕事をやってない限り「産むだけ」なのはどうかと思います。

ユーザーID:1061209487
全てこれからですよ
たらこスパゲッティ
2018年6月10日 16:17

私は、還暦目前の主婦です。
大学卒業後、一部上場企業で事務職をしていましたが、24歳で結婚して以来、子供が高校生になった時に少しだけパートをしていただけで、基本的に専業主婦をしてきました。
結婚する時に、夫が海外赴任となったので、仕事を辞めたのいうのもありますが、
帰国して子供を授かり、元来不器用な性分なので、仕事と子育ての両立は無理だと判断しました。
その後は、子供の幼稚園や学校のPTA活動や、趣味、地域活動に忙しくしていました。

トピ主さん、ご自分でもおっしゃっているように、まだ結婚もされていないわけでしょう?!
お子さんのことの心配をされているようですが、お子さんが100%授かるとは限りませんし(2人とも健康で問題がなかったとしても、所謂「相性が合わず」に不妊ということも)、もしかしたら障害を持つ子供を授かるということも考えられますよね。
お子さんが授からなかったら、不妊治療のことも考えなくてはならないかもしれません。
障害児であった場合、母親が仕事を辞めて、療育と家事に専念することが多いのが現実。

それから、トピ主さんの親御さんの世代は「老後は孫の面倒を看て過ごすのが楽しみ」と考えている人ばかりではありませんよ。
現に私がそうです。
「孫には時々会えればそれでいい」し、残った人生を孫の育児で費やすための体力・気力があるのか・・・と思うと疑問です。
「子供と孫は、盆暮れに来てくれて嬉しいけど、帰るともっと嬉しい!」と孫のいる友人が話していました。

何といってもトピ主さんは、まだ24歳!
30歳くらいまでは、バリバリ仕事に邁進し、貯金に励み、30歳前後で結婚されたらいかがでしょうか?
30歳くらいになったら、「そろそろ専業主婦になって、のんびりしたい」と思うようになるかもしれませんよ。

ユーザーID:0040632623
あのねぇ・・・
たらこスパゲッティ
2018年6月10日 16:54

2回目です。

トピ主さん、結婚もまだなのに、子育てについては、ご両親を頼る気満々ですね〜!

少なくとも、自分たちが望んで生まれてくる子供なのですから、両親にばかり頼るのはやめて、自分たちで育て上げましょうよ。
どうしたらいいか考えて、手を尽くして、それでも不測の事態って起きるもの・・・そんな時にご両親にお願いしてください。

それにご両親だって、いつまでもお元気とは限りませんよ。
ご両親の片方が(或いは両方かも)病気にかかったり事故に遭ったり・・・入院だ、手術だ・・・なんてことになったら、当然、孫の面倒なんて看られません。
ご両親には、ご両親の生活や人生設計があるんです。

どうか、ご両親の老後を孫育てで煩わさせないでください。

ユーザーID:0040632623
親だのみありきの育児は、やめたほうが
ほたるのひかり
2018年6月10日 17:04

仕事、大好きでした。
でも子どもを産んだとたん、子どもが愛しくて、人に預けて仕事をするのが苦痛になりました。
親に預けて仕事する計画だそうですが、産んでみたあと自分がどんな感情になるかはわかりませんって。

御実家のお母さんをよんで子どもをみてもらう計画ですが
それも、ちょっと‥‥心配です。

あなたの旦那さんにとって、嫁の母親が同居って息がつまりませんか?
あなただって、たとえばお姑さんとの同居はつらいと思いますよ。
旦那さんだって、同じだと思えませんか?

私は子どもを産んでも、仕事をやめませんでした。
仕事をセーブしながら子ども優先。
保育園に預けながら、義実家の力もかりました。
自分の出世は、あきらめました。
子どもがかわいくて愛しくて、仕事一筋とはいかなかった。私が子どもと関わっていたかったからです。

子どもをもたなかった人、または独身のままの人、子育てを自分の実家にほぼほぼ丸投げした人が、確かにいま出世しています。
ただこのところ風向きが変わって来て、子育てをしてきたキャリアをみこまれての仕事が増えてきて驚いています。

人生、どう転ぶかなんてわかりません。
一番わからないのは、産んでみたあとの自分の感情だと私は思うようになりました。

ユーザーID:2557452409
親頼みは危ない
あの
2018年6月10日 17:21

6/9のレスを拝見しましたが
そもそもトピ主さんがあてにしている親たちは
トピ主さんの人生のために孫育て(給料あり)をして自分の人生を犠牲にするつもりがあるのでしょうか。

親御さんたちはトピ主さんたちがやっと手を離れて心配しなくてすむわーと思ったところに
今度はまた孫を育てろと。
私だったら遠慮します。だって自分のために人生を生きたいですから。
トピ主さんの人生が親のものではないように、
親の人生もトピ主さんのものではありません。

たまに預かるぐらいならオッケーでしょうけど、
トピ主さんたちは「給料を払っているのだから」と甘えに甘え、
親御さんたちは不満を溜め込んで大変な事態なる可能性もあると思います。
それに年を取ってから孫の世話をするのは大変ですよ。

トピ主さんたちはがっつり稼ぐ予定なのですから
仲介手数料云々と言わず
ちゃんと仕事として面倒を見てくれる人たちをまずは探す方が良いのでは。

トピ主さんが言うのは育ての親は祖父母ってことです。
それが悪いとは言いませんがその後の色々なケースは知っておく方が良いです。

考えれば考えるほど良いと思われているようですが、少し冷静に考えてみてください。
子どもを産むけど育てるつもりがないなら今結婚する必要もないと思えます。

ユーザーID:6030661528
子どもが生まれるかどうかも分からない時代
60歳女性
2018年6月10日 17:23

話が少しそれて恐縮ですが。。。参考まで書かせてください。

週末に同年代の友だち三人(私を含めて4人)のホームパーティーをした時のことです。

60歳の私が一番若いのですが、3人の友だちのうち二人は子供がいません(できなかった)。
あとの一人は不妊治療ののち娘二人が生まれ、アラサー娘たちは現在未婚。

私は子供二人を自然妊娠したものの、身障者の30代の息子は生涯結婚の可能性はなし。娘は結婚7年でも子供はなし。

何が言いたいかというと、結婚したら当然のように子供ができるなんまずは考えないほうがいいかも、ということでしょうか。

心の準備や計画、方針も大切だけどまだ分からない将来のことにあまり支配される必要もないと思います。

私は、予定外に子供を妊娠し大学院へ進むことを諦めましたが、結論から言うと大切な子供と巡り会い、その代わりに人生設計の変更を余儀なくされましたが、それなりに生活は何とかなるんだな、ということです(夫はその後転職で成功し経済的に余裕ができたのでラッキーでした)。

トピ主さんもその時になれば何とかなると思います。
ご主人が主夫になる可能性だってある訳だし。いろいろな選択肢に巡り会えると思います。

その時その時を一生懸命に過ごせば、何とか道は切り開かれるのだと信じるようになりました。

ユーザーID:0504624623
母親は高齢者ですよ?
you
2018年6月10日 17:34

保母さんは若い方が多いです。体力勝負だし。
そんな大変なことを高齢者に丸投げ?!ありえない。。。
身体壊して、通院とかなったら誰が面倒見るの?
それこそ赤の他人のベビーシッターさん?
なんか、自分の都合ばかり優先して夢見ていますね。
現実はそんなに甘くないし、自分の思い通りにならなければヒステリー起こしそうで怖い。
若いし余裕ない感じですね。。。

ユーザーID:6530930014
うーん・・・
50代です
2018年6月10日 17:55

どうやらあなたは、自分のことしか考えてないのですね?
一度、他の人の立場で物事を考えてみてはどうですか?

>祖父母を頼るなんて無責任、という意見もありましたが、孫の世話をさせるのはかわいそうなんでしょうか。

私はかわいそうだと思います。
子育ては子供の「親」がするものです。祖父母には、若い子育て世代の体力はもうありません。長い子育てが済み、ようやく自分の時間が出来て、これから第2の人生を楽しもうと考えている時に、また一から子育てなんて・・・。普通は嫌でしょう、誰かのために尽くすばかりの人生なんて。祖父母にも祖父母の人生があるって思わないのですか?

>自分の母に聞いてみたら「三食昼寝付きなら住み込みで育てる!」
>そうなので引っ越してもらうのもありかなと思っています。

実の娘の子育てはできれば助けてあげたいと思うものです。その気持で言っただけでしょう。
夫、義父母、父、あなたの兄弟姉妹が受け入れる訳がありません。非現実的です。

義母に至っては、嫁の子育てを助ける義務などありません。
孫は嫁が育てれば良いと思っています。優秀な息子だから「お嫁さんは選り取り見取り」と思っているでしょう。息子の出世の足を引っ張るような、自己実現ばかり望む気の強いお嫁さんなど、きっと受け入れないでしょうね。

ユーザーID:2812199045
相手の同意があればね
マンガリッツア
2018年6月10日 18:11

解決策、というレスを見ましたが失礼ながら呆れ果てました。
祖父母にある程度の面倒見て貰うのが悪いんじゃないですよ。何というか、自分のやりたくない事は絶対やらずに全部人にやって貰おうという姿勢、しかも相手の同意が必要って意識が希薄すぎます。双方の両親の老後を自分と子供のために尽くせというのでしょうか。子育ては長いです。お金を払うのは当然としても払えばいいってもんじゃないですよ。
あなたと彼に兄弟はいますか?あなた以外の子供や孫がいて、両親はその支援を頼まれることはないですか?
それぞれの祖父母は全員他界してて両親は介護の可能性はないのですか?
私も夫と同じ資格職でずっと働いて子供も複数います。子供が小さい時は双方の両親にとても助けて貰いました。
それでも、あなたの考えは勝手だと思います。両親の負担が重すぎるのでお金を払って専属の家政婦とナニーを常駐したほうがいいです。
住み込みの乳母がいる先輩、複数の子供にそれぞれナニーがついている家庭、いろいろ知っています。

ちなみにあなたの計画を知ったら、彼の両親は結婚に反対すると思いますよ。

ユーザーID:5905192491
考えるほどよいアイディアって携帯からの書き込み
はーこ
2018年6月10日 18:44

悪いこと言わないから、保育園に預けて、親には迎えに行ってもらいなさい。
親にはそんな理想的な子育てをするだけの体力はありません。夢を見るのはいい加減になさい。
あなたが考えているのは、仕事以外の雑事を全て親に押し付けて、楽な子育てをしたいということです。
親がワガママをすれば、子どもも必ずワガママになります。親を金で雇おうという発想のママを見て、おばあちゃんに感謝すると思ってるんですか。あなたはそもそも親に感謝することができるんですか?親の好意と献身を当然だと思うだけでしょう。
家族で保育園で揉まれなさい。子育ては自分の思うようにならないことを、知るべきです。

ユーザーID:2757519005
私は孫の世話は嫌です
mints
2018年6月10日 20:19

トピ主さんとトピ主さんの親が孫育ての価値観を共有して実践するのは
ご自由に、と思います。

でも、私も20代の娘がいますが、
私自身も働いていますし、リタイア後はのんびりするつもりなので
孫の世話であてにされるのは迷惑です。
私も娘の育児で親の世話になっていませんし。
病気の時くらいは都合がつけば預かってあげようとは思いますが、
ルーチンに組み入れられるのは全力で拒否します。

トピ主さんが”共有”するほど、良いアイデアと信じているようなので
その案を迷惑に思うジジババもいるということも
言っておきたいと思います。

それから、トピ主さん、
トピ主さんの娘さんや息子さんがトピ主さんと同じ育児・働き方をしようとしたら、
トピ主さんは自分の親がしてくれたように、子どもにしてあげるんですよね?
つまり、孫の世話を3食昼寝付きで引き受けるってことですが。

トピ主さんが自分の都合しか考えていないようで気になりました。

ユーザーID:1116827206
まだ結婚もしていない24歳の理屈。
下手な考え休むに似る
2018年6月10日 21:10

結婚してから赤ちゃんが出来てからでは
遅いというのは何故でしょう。
そんなもん、夫婦が信頼しあって愛しあって
いれば何とでもなります。
まずキァリアがまだ2年ですよね。
まだまだ覚えるべき課題山積みです。

ご両親を含め健康な状態が続く仮定ですね。
ゴチャゴチャ考えるのはやめればどうですか?

ユーザーID:1779862530
孫ブルー
エクセル
2018年6月10日 21:16

孫がいます。頼まれて預かる事があります。可愛くて可愛くて。
でも週に1回3時間くらいが限度ですよ。もう若くはないのです。
友人達も孫のお世話で胃潰瘍や不整脈に苦しんでいます。

トピ主さんの計画通りにはいきませんよ。

私は医療関係者で定年まで仕事をしました。当直あり休日出勤あり国内外の学会出張あり。
昔ですから0歳児の保育施設が無く仲間と職場保育所設立運動をし、産休明け2ヶ月の子供を抱いて1時間ラッシュの電車で通いました。
その後は公立保育園へ。子供は2人。親を頼ったのは子供が病気で登園できない時のみ。
それでも親は大変だったようで体調を崩してしまいましたよ。

定年後の親をこき使うなんてとんでもない。寿命縮めます。私はお断り。
孫ブルーって言葉まであるのよ。

ユーザーID:3608184558
ご両親がかわいそう
みどり
2018年6月10日 21:20

なんか、頭でっかちな人という印象です。
保育所に預けるのが一番現実的でしょう。
そこを偏見で否定して、現実味のない案をあーだこーだ…

ご両親の普通の生活を奪うのですか?
ご両親が元気なうちならいいかもしれませんが、
トピ主さんのお子さんが生まれるころには、
病気したり、膝や腰が痛くなったり、体力低下したりして
お孫さんの世話がきついかもしれません。

旅行や外出のたびにいちいちトピ主さんに知らせて、
別の預け先探してもらうなんで面倒。
ご両親の第二の人生、自由にさせてあげてほしいです。
孫は、時々来るから可愛いもの。
責任負わせるのは酷では?

ユーザーID:6624314559
疑問にお答え
よめ
2018年6月10日 21:21

>育児中に特別な勉強などしていたのですか?

日々勉強です。新しい事ばかりで。

どうにもならない事への耐性がつきました。
よって、トラブルシューティングに強くなりました。

それに、子のやった事の責任は全て親の責任。
監督しつつ見守る能力は上がった気がします

おっしゃってる通り、後続の指導が上手くいくようになりました。

不慣れな事の連続なので、自分が変わるしかないんです。
子育ては親育て、とか、子ども1歳は親1年生、とはよく言ったものです。

あと、再度書きますが、親に頼るのはあくまでもサポート部分です。
ここを履き違えれば後悔します。

私はもう子どもが成人していますので、その20年後の世界にいます。

そのときは親任せで楽出来てた人はね。後でね。
いろいろとね。
時間は巻き戻せませんから。

子どもって、親が思ってる以上に愛情を渇望しているものなのですよ。

ユーザーID:8101699147
なんか空回りしている
花粉症
2018年6月10日 21:26

頭の中でシミュレーションして、自己満足に陶酔してませんか?

でも計画を練るのは悪くないですし、そういう貴女の希望を前もって貴女のご両親、義両親、未来のハズバンドに話て煮詰めてください。

事前協議は大事です。

ただ人間理想通りにはなかなかいかないもの。

頑張ってくださいね。

ユーザーID:8215494025
辞めた人(現役専業主婦)は辞めさせたがる
なつこ
2018年6月10日 21:41

トピ主さん。
今は自分のキャリアの為に辞めたくない!とお思いでしょうけど。
そのうち「え…辞めらんないじゃん、これ…」になりますよ。
生活レベルが落とせないんです。
さらに「この生活をしている私達の子どもにはこの位(習い事、進学先etc)与えて当然だよね」が追加されていくので。
最初から1000万弱でやってきた家庭とはスタート地点が違うので、その差は埋まらないどころか開きます。

そして生きる術を他人に委ねている状態(金銭を得る)なのが、どうにも我慢できません。
私は子育ての最終目標は「自立し1人で生きていける人間にする事」だと思っているので、他人の収入頼みの生き方を、我が子がしたいと希望したとしたら、自分の子育ては失敗だったと嘆きますね。

息子には、専業希望の女の子はやめときな、と言ってまます。
娘には、夫が何千万と稼いでこようと、あなた独り生きていける収入源は手放すな、と言ってます。

ユーザーID:1128624840
トピ主レス読んで
きりきり
2018年6月10日 21:49

うん、うん、あなた、子供要らないでしょ

どう、読んでも、今の現状でしか物を見てないよね

相手をいかに、説得出来るか?の材料を探し
どちらも、仕事したい、なら、代案を探してる
って感じ

収入がー、仕事がー、そんな人は子供を産まなければ良い

産んだ責任・育てる責任・親としての責任が

「誰かに見てもらう」ですか

やっぱり、子供は産まない方が良い
貴女の考え方は変わらないだろうから

実は、私の姉がそんな感じでした
私から見ても、「私が辞めたら会社潰れる!私は働きたい!」みたいな感じでした
義理の兄が、子供を溺愛してたので何とかなってましたが、大学生になった姪は、今までの鬱憤を姉にぶつけて、親子の信頼感はありません
。母親の事は、便利に利用するって感じです
姉も今までをかえりみて受け止めてます

私も何度か姉に言いましたが、ダメでしたね
変わらない、基本が変わらないから変わる訳がない

ユーザーID:4317766528
収入有の専業主婦
ドンドン稼いで。
2018年6月10日 22:11

結論が出たようなので今更私がコメントするのも
必要ないのかなと思いつつ、一応私の場合の
パターンをお伝えしておきますね。

私は旦那から専業主婦になってほしいと言われて
結婚から20年、ずっと専業主婦です。

実母は大手商社の正社員として家事・育児・政治活動を
3つ全てこなし、早期退職募集で多めに退職金をもらい
つなぎ年金をもらいながらアルバイトをしながら65歳
まで働き、退職後は政治活動の幹部として活動してました。
両足を悪くして自転車に乗れなくなり、あまり歩けなくなり
活動は激減してます。

義母は大病をし、50代でパートをやめ、以来
専業主婦です。
半身が不自由で要介護1です。

私は子供が沢山生まれ、今は全員が中学以上ですが、元々
体が弱く、精神的な病も抱えているので専業主婦をさせて
くれる主人に感謝しています。

お給料が少なかったらこのご時世にこの人数なら働かざる
をえないので無理して働くと体を壊し、家が崩壊するのが
目に見えてるのでとても助かってます。

その点主さんは体も丈夫で頭もよさそうなので良いところへ
就職して正社員として有給もらいながら子育てと仕事を
きちんと両立できそうなので安心ですね。

私も体が強ければ働きたかった。
経済的に自立したかった。

でも考え方、生きて行く方法を
自分にあったものに変更しました。

お金を貯め、投資をし、それを運用する。
家の頭金もそれで貯めました。

ローンも住宅費用の4割ほどに抑え、繰り上げ返済をしました。
おかげで教育費が掛かる前にローンを終了しました。

今は教育費をため、奨学金を借りることなく払えるように
運用に努めています。

終われば老後資金をためるつもりです。
お金は一生かかります。

働けて収入源があるのならガンガン働いて稼ぐ方が
効率がいいので辞めずに頑張ってください。

ユーザーID:9391641845
妊娠したら長時間労働はこたえるよ携帯からの書き込み
幻想
2018年6月10日 23:16

産後の復帰のことばかり考えておられますが、妊娠したら、ぐっと体がこたえますよ。

悪阻で吐く、水も飲めずに点滴生活、無理して働いて切迫流産。
こういった体調不良で会社を去る人多いです。

なかには元気な先輩もいて、妊娠中もバリバリ働いている人もいましたが、やはり無理をしていたのか、産休前の有給消化込みで予定日の2か月前には休みに入ったのに、産休入った途端に早産になっていました。

別のママ友は元気な人で、妊娠中もフルタイムで働いて、出産までは順調だったけれど、出血が止まらずにその後手術。

周りの妊婦を見ていると、働いている妊婦は体調のトラブル多いです。顔色悪くて具合が悪そう。無理してます。
元気にやっていても、どこかでトラブルがくる。

そういう意味では、女がバリバリ働くのって本当に大変です。今は元気だからって、妊娠中も元気に決まってるなんて思わない方がいい。

かといって、今まで頑張ってきたのに、専業主婦も、女の学歴なんて意味ないと考えそうになるし、悔しい気持ちもわかるけど、妊娠、出産は大イベントです。
甘く見てると痛い目見ます…。

ユーザーID:7373227617
彼氏は?
ばぶおっさん
2018年6月11日 1:13

そもそも彼氏は、とぴ主さんに仕事を続けてほしいと思っていないのに、なぜとぴ主さんの母と同居しないといけなくなるのでしょうか?子どもの世話は、祖父母にまかせるというのは分かりましたが、夫の世話はどうするつもりでしょうか?彼氏は専業主婦がほしいといっているのですから、いろいろと身の回りの世話をやってほしいタイプではないのですか?それも祖父母にまかせますか?
結婚すると、子どもプラス夫の世話まで入ってきますから、働く女性は本当に大変だと思います。

ユーザーID:3285908086
子育てハッピーアドバイス
うん
2018年6月11日 2:15

という本を一読されることをお勧めします。

トピ主さんのような考えで子供を産んだら、思春期ごろに手が付けられないほどの反抗にあう気がしますけどね。

仕事が一番で、将来寂しいかも〜程度の気持ちなら、産まないという選択をしたらいいのに、と思いますが。

知らないかもですが、つわりで退職や閉職に移るかたも結構いますのでね。
子どもが心身共に健康で生まれる保証もないですけどね。


>三食昼寝付きなら住み込みで育てる!
昼寝どころか夜もまともに眠れないのに、老体に鞭打っていまから夜泣きや2歳児のイヤイヤに付き合う気ですか?
小学生とは違いますよ。
好きとできるは違うと思いますけど…。
子育てはやっぱり若いうちですよ。体力が持たないのです。途中で投げ出すか子供はテレビ漬けだと思いますけど。保育園のほうがいいですよ。プロの保育士が発達にあった遊びをしてくれます。祖父母では遊びが足らないし時代遅れの昔の育児をするだけ。親の自己満です。

ユーザーID:1432186166
あまり決めつけない方がいいですよ
虎次郎
2018年6月11日 3:17

まだお若いので仕方ないと思いますが、人生そんなに思った通りにいきませんよ。

外部環境が変わるのももちろんですが、すでに指摘されている通り、仕事観も人生観も、年を重ねるにつれて変わるものです。まったく変わらなければ、成長していないということです。

私も二十代の頃は野望に燃えており、家族ができて丸くなっていった先輩達をひそかに軽蔑したりもしていましたが、今は子どもがかわいいので、大して好きでもないけど破格に条件のいい外資系サラリーマンの仕事に甘んじています。まさか自分がそんな風になるとは思いませんでした。

同じようなレスがつくと思いますが、親を頼るのは、それはそれで気を遣うし、育児方針の違いなどでもめることもあります。お金を払うからといって、プロの仕事と同水準のコミットメントを、ご高齢のご両親に要求できますか?それを毎日毎日シフトを組んで10年単位で続けるなど、はっきり言って荒唐無稽です。

そんなアイディアが出てくること自体、貴女の未熟さを表わしています。きっと数年後にこのトピを読み直したら、「私、なんて痛いこと書いてるんだろう」と顔から火が出るでしょう。まあ、二十代というのは、そういうものです。


彼との結婚ですが、貴女が現時点で予測できる具体的な問題に対する具体的なソリューションで判断するのは愚かなことです。そんなものはいくらでも変わります。彼が貴女や問題と向き合う「姿勢」を見て判断するべきです。

ユーザーID:4630111918
赤ちゃんを産んでからの気持ち
40代後半
2018年6月11日 3:26

私はどちらかというと、子どもが好きではありませんでした。。
結婚もどうしようかと思いながら、偶然30代で結婚と出産を同じ年にしました。
専門職もありましたし、それを辞めてまで結婚しようとは思っていなかったのです。
自分の赤ちゃんを腕に抱いた時から、随分と考えが変わりました。
職業柄、完全に辞めなくても育児はできましたが、
誰かにあずけたり、教育関係を人に任せることは難しかったです。
おなかを痛めて産んだ子です。そう簡単に割り切れないのです。
幼少期の親子の信頼関係がほしかったのです。
それに、かわいいです。その7年後に二人目。
子どもたちにはとても大切な時間をもらいました。今でももらっています。

ユーザーID:9458105678
だからこそ「産まない女性が増えている」のです。
「産む性」の辛さ
2018年6月11日 4:20

だからこそ【子を産まない女性が増えている】のです。

それが女性に課される厳しい現実だから。

【子育て】は、年月がかかり、女性は、産むのも命がけで、健康を壊すかもしれない
【大変な大事業】です。

そして社会が、まだ、女性が仕事と子育てを両立できる制度や仕組みになっていない。

過渡期ですが「男性ばかりで政策を決定している社会」なので

女性の意見・現実が政治に反映されないため

いつまでたっても、本当に「女性が仕事と子育てを両立」できる日は来ないでしょう。
進歩はしているが、あまりにも遅々として、

亀が歩くように
なかなか進んでいない。

女性が仕事と子育てを両立するには
政策で、もっとバッサリと、新しい制度や社会に変わらねばならないんだが
それができない社会なんです。

働きながら子育てなど、自分でしたことが無い
子育てだけでもしたことが無い【男性】が政策を決めるのだから

いつまでたっても「女性が働きながら子育てできる社会」は、実現しないでしょう。

そのくだりは
鍵緑盤様の以下の部分の通りです。

>日本で、女性がしっかりした経済力を獲得できるよう舵を切って約30年、
男女雇用機会均等法の施行1期生が50代半ばになりました。
今はまだ社会変革の過渡期なんでしょう。

この社会変革は様々なヒズミを発現・露呈させました。
最大のものが晩婚化・未婚化→少子化→人口減→労働力衰退→経済規模の縮小の連鎖。

〇だから「女性活躍」などと言っても

現実は、やぱり
子を産めば

夫婦のどちらかが仕事を辞め控え、正社員からパートになったりするしかない。妻実家からも、多くは離れているし。妻実家を頼れば「実家依存」などというオカシナ言葉も流行しているし。

残念だが
今のこの国では

仕事を一生続けたい女性は
「結婚しない」か「子を産まない」のが、生きる形です。

ユーザーID:8932017267
若いっていいですね。リスクが全く見えてない
過激に自己中
2018年6月11日 4:36

ご両親、そして未来の姑に育児押し付けの気満々でいらっしゃいますけれど、将来管理職に昇進するつもりならば、もう少し客観的なものの見方を学んだ方がよさそうです。

子育てを終わった世代は、子育て中に我慢していたことをしたいのです。孫は来てよし、帰ってよし、なんです。それに年齢的にいつどんな大病をするとも限りません。ですから理性のある方なら、乳幼児の育児のように継続が必要なことにメインで責任を負うようなことはしないでしょうね。

また、今時の祖父母世代は下手をすると自分の祖父母世代の介護問題を背負い込みます。そうでない方も自分達の親の支援・介護問題が、時限爆弾です。そしてはっきり言って60代なら、それこそ自分達の配偶者の看護、介護も迫っています。

トピ主さんのご両親にはその問題がなくても、将来のお姑さんの方はどうでしょうね。もしかしたら現在すでに支援・介護中かも。

あと、そもそもトピ主さんに「専業主婦になってほしい」と願っている彼を育てた未来のお姑さんが、トピ主さんがサラリーウーマンをするだけならともかく、育児をお姑さんにアウト・ソースする、ということに対してどういう意見をお持ちだと思います?確率的にいって、とても心から賛成してくれるとは思えませんけど。逆にことあるごとに、専業主婦にならないことに関して文句を言われると思います。

さらに言えば、ご両親も将来の舅姑も、数年のガマン、しかも可愛らしい我が子の日常の世話すら拒否するトピ主さんは、将来自分達の支援・介護には絶対アテにならない、とお思いになるでしょうから(介護は育児と違って先が見えません)、トピ主さんの子供の世話をメインでするのは将来に関するリスクが大きすぎる、と考えるでしょうね。

いずれにせよ貴女の自己実現のために、他人が自己犠牲を喜んでするべき、という考えは捨てましょうね。組織を動かせませんそういう人は。

ユーザーID:3795058801
何故夫が止めずに妻が辞めたのか
あらかんです
2018年6月11日 4:56

それは夫には母乳も出ないし、次の子も産めないからです。

夫の方が仕事が出来るからでは無く、家事と育児において夫は使い物にならないから、私がそちらを辞める羽目になっただけ。

私は夫より年下でしたが、給与は上でした。
しかし当時育休が無かった時代なので、夫に辞めさせて次の子が出来たときに、二人して家に居る状態になるのはリスクが高いと思ったので。

そして女性は、夫が外で働けば、妻の自分は家事育児をしなければならないと思う人が多いですが。
男性は、女性が働ける、女性の稼ぎでやっていけるとなると、だんだん『ヒモ化』して行き、家事も育児もろくにせず、パチンコに行ったり浮気をしたり、って言うの多いですよ。
リストラに遭った旦那さん連中が陥りやすい罠です。

それは男性は、自分が女性を守って頑張り女性に敬われることを喜ぶ性質があるからで、女性に養われて頭が上がらなくなった時点でプライドが損なわれ、後はどうでも良くなって落ちるとこまで落ちます。
彼をダメ男にしますよ。

そして10年後とかに子供の手が離れた後、女性にはそれなりに就職先がありますが、専業主夫だった男性の再就職先なんかろくな物が無く、再就職に挫折してまたそこで『ヒモ化』危険率が上がります。

貴女も働きたいなら、二人でガッツリ働いて、家事育児は外注しましょう。
どうせ『家事も育児もやらない嫁』って言われるのは覚悟の上でしょうから。

妻の稼ぎで外注が出来ないほどのなら、仕事を減らすべきです。
兼業は大変ですよ。

因みに私は10年のブランクを経て再就職をして、資格を取りながら夫とほぼ変わらない給与を取れるようになりました。
我が子を育てるのも楽しいですよ。

ユーザーID:1957764481
専業主婦は、賃貸契約・保険契約不可でクレジットカードも持てず
現実は・・・
2018年6月11日 5:00

世間では、簡単に「専業主婦」と言うけれど、

専業主婦は、しっかりした安定的収入がないため、

マンションなどの賃貸契約する時には、専業主婦は契約できない。収入がしっかりしてる夫しか契約できない。
各種民間の生命保険や医療保険は、収入少不安定専業主婦が加入できない。夫が契約者になるしかない。
本格的なクレジットカードは契約できない(持てない)。
勿論、キャッシュでない家や車購入とかの契約も契約者にはなれない。

つまりは、専業主婦は、パートでも、

社会では【経済的信用】が【無くなる】ので、
【各種】の経済活動が出来なくなります。

だから、安定的収入がある【夫】名義で、契約するのです。

だから、万一、専業主婦が離婚したら

家借りられず(賃貸契約不可)
家ローン支払い者にもなれず
(本格的)クレジットカードも持てず
新たな保険類も入れず・・

というような、厳しい環境に置かれます。

社会と言うのは厳しいものです。
経済的な安定的な保証が無い人は、弾かれます。

だから、

簡単に「専業主婦に」なってはいけないのです。

昔は一度結婚したら「離婚」は滅多になかったから「結婚は永久就職」と言われていました。それは、愛情が冷めても、最初から愛情が無くても、病気になっても、とにかく、一度結婚したら、お互いの実家ぐるみで、死ぬまで夫婦として生きたのです。(稀に離婚はありましたが)。

なので、妻が専業主婦になっても、大きな人生保証があったのです(100%ではないが)。

そういう時代の専業主婦と、現代の離婚率が3.5〜4割になっている時代の専業主婦とでは
全く異なる。

正社員を捨てるということは、生きる方法を捨てるのに等しいのです。

現代女性は
子を産む=退職する可能性(=離婚で、生きる道を失う高い可能性がある)〜んです。

子を産むか
自立した経済か

という選択になる。

ユーザーID:8932017267
あまちゃん
KK
2018年6月11日 7:30

相手が世話をしたいと言ってないのに・・。
あまちゃんですね。

相手に断られたら破綻するのは?生身の人間ですから。
自分の都合を相手に押しつける考えがよろしくありません。

まだ子どもが現在しないので、親の役割りが架空なのですね。
自分達でできることをし、どうしてもだめな時は人に頼るぐらいでないと
相手の負担が大きすぎませんか?相手の立場で考えることができませんか?

ユーザーID:8705585753
解決策のレス、読みました
ノワール
2018年6月11日 11:48

私は子育てを終了した専業主婦ですが、
子供と親というプライベートな対象にそういうビジネス的な思考を
安易に当てはめるのはどうだろうと思いました。
ビジネスなら感情より成果重視でソリューションを進めて行けばいいけど、
家族というものは感情とか配慮とか、そういうものが絡まずには済みませんから。

親側からしたらお金をもらうということは責任ある仕事になるわけで、
たまに連れて来られた孫を可愛がるだけでいい単なる祖父母ではいられなくなる。
あなたの方もお金出してるんだからと寛容になれなくなる。
双方ギスギスして結局は「最初から外注にすればよかった」となりかねないと思います。

それに相手側の母親とシフトを組んでなんて、絶対無理。
細かなことで不満やストレスが溜まること必須で私なら御免被ります。
仕事のマニュアルと各家庭の常識は一緒にできない気がします。

今5〜60代で元気な親も年ごとに老いは重なっていくわけで、
仕事として今後数年間育児を請け負ってくれと言われたら、
親は体力・気力の面で正直不安の方が先立つのではないだろうかと思います。

私自身は子育てはやり切ったと思っているので、
頼まれてもお金がもらえても孫の世話はもうしたくないです。
それより残りの時間をを夫と自分のために使いたい。
子家族や孫にはそういう精神的に余裕ある自分で接したい。
それに子供家族という別家族にそんなに深入りしたくない。

親世代は合理性より融通性の方が大事だったりします。
ちょっとトピ主さんの独りよがりの解決策かなあという感じが拭えません。

ユーザーID:1812399907
2馬力の強み、第3者での保育の強み
うまこ
2018年6月11日 12:27

ずいぶんとご両親と義両親を頼っているようですが、乳児・幼児の保育は大変ですよ…
おばあちゃん達、駆け回る子供を追いかけられるかな?
急に痙攣や発疹、大けがをした時に冷静に対処出来るかな?

学童で既に分別の分かる、自分の意見を言える小学生の子供達の相手をしているからと言って、赤ちゃんの世話が出来ると思ったら大間違い。

また保育園を懸念されて批判的に思っているようですが、専業主婦に育てれらた子供に多い思考ですよね。
保育園って楽しいのに。
私自身保育園育ちですが、寂しいって泣いたことなんて無いですよ。
トピ主さんが幼稚園で寂しくて泣いていたのなら、子供は「おばあちゃんじゃ嫌だ」って無くかも知れませんよ。
そんな事を懸念しているようだったら子供は産まない方が良いし、産んだとしても自分だけで育てるのが一番。

夫婦どちらかに何かあった場合(怪我や病気で一生働けないなど)2馬力の強みは大きいです。
トピ主さん、その働く意欲を変えずに結婚しても頑張って共働きしてくださいね。

ユーザーID:0368127987
応援していたけれど
わかめ
2018年6月11日 12:36

子育てできなかった分、孫育てをする!と決めつけると、家族崩壊しますよ。

私の義母は専業主婦を見下していて、「自分が若かったころは仕事が忙しくて、子育てはお金で解決していたから、寂しい。だから孫は私が育てます。わかめさんは、子供を産んだら私に預けて、外で働いてきなさい」と言ったので、

子供を取られてたまるか、と思った私は、義母が大嫌いです。

ユーザーID:6346020838
子育てしたくないなら子供は産まないで!
働く母
2018年6月11日 13:55

子育てする気がないのに、お子さんが欲しいのですか??
子育てしながらは確かにすこぐ大変だし、病気などの対応が必要な場合は会社での肩身も狭くなります。育休や時短によって経験値に差ができるので、出世も難しいです。
会社で出世をしたいなら、子供を諦めるか、子育てを諦めるかだと思っています。トピ主さんの発想は後者。
仕事をメインにして子育てを諦めてる人、周りにいますよ。ベビーシッターや祖父母任せ。保育園を長時間利用。

昔からあることだし、価値観の違い、優先順位の違いなので、人がするのはいいと思いますが、自分の家族なら嫌だな。

ユーザーID:8482762494
子供、ほしいですか?
まてれ
2018年6月11日 15:59

あやみさん、子供、欲しいですか?何のために?

子供はあなたにとって何だと思いますか?
子供にとってあなたは何だと思いますか?

子供を持つって、もっと本能的な部分があるし、計画通りにも思うようにもいきません。
親となった自分の都合中心には生活できないんじゃないかな。
子供も生きてるし、自己主張するし。
家族って、夫となる人と一緒に、少しずつ作り上げていくものと思います。

あやみさんには、もっとゆったり生きて欲しいなぁ。。。なんて。

40代、ちょっと管理職、男子3人の母、海外在住からでした。

ユーザーID:6803308873
じゃあ、専業主婦にならなきゃいい
ゆめこ
2018年6月11日 16:35

トピ文のように、ネガティブを挙げつらうのは、出世したいと大きな夢を持っている主さんには、ぬるすぎるのではないでしょうか。

どうすれば、仕事を続けられるか?
共働きで、二人とも地位を上げた人はいるか?
具体的に、どう実現していったか?
具体的に、自分たちで利用していけるシステムはあるか?料金は?
もし離婚となった場合でも、お互いにその後、幸せに過ごしている人はいるか?

etc,etc,,,,,


主さんのトピ文の内容と、本当に集めなきゃいけない情報の方向性が、完全に真逆だと思います。

それにそんな素敵な人なら、主さんが迷っている間に、自己実現を犠牲にしてでも彼氏さんと一緒にいたい女性が、現れるかもしれません。

その時どうしますか? ゆずりますか? ゆずれますか?

本当に全力で育児に没頭したいと思ったら、それに誇りを持てる人になれますが。

もし仕事をやめたら大勢が何か言ってくるでしょう、今のあなたのように、「専業主婦なんて」と。そういう言葉の数々に対して、私の人生だと胸を張れるでしょうか、こんなに迷いがあって。

まだお子さんを授かるかどうかも分からないのに、先走って、負の感情に支配されています。
ご自分の人生の優先順位を、書き出してみるといいと思います。
残念ながら、それすら混乱していると、お見受けします。


家族と可能性を、まだまだ、捨てる必要はないと思います。
主さんはとてもラッキーです。
可能性のほうの、情報集めをしてください。

手取り早く、不安がゼロになる、子どもの頃のような気安い心地は、もはや味わえません。
それでも、なかには、自分の子どもの世話を祖父母世代に丸投げする人もいます。
その後、問題が起こる場合も、何事も無く過ぎてゆくご家庭もあります。

家族の形は一つではないので、結局は、主さんが後悔しないように、自分で決めるしかないです。

ユーザーID:1768441663
ざっと見ただけですけど
はて
2018年6月11日 16:56

ごく当たり前のトピ主さんの疑問に対して、
女性からの強烈な批判ばっかり並んでいて驚き
あまり読む気がしなくなりました…

トピ主さんは、今の心を忘れずに頑張ってください

ユーザーID:0490384434
冷たい事いいますが携帯からの書き込み
まま
2018年6月11日 17:42

結婚するじゃなくて
結婚したらの段階にもなっていないくせに
なにいっちゃってるの。

こんな感情的な人が
出世できるのかしら

子供もだって
できていないのにもう先走り

うん
トピ主は結婚向かないかも
いや結婚はしない方がいい。

ユーザーID:1122148700
親ありきの子育て
専業主婦よ
2018年6月11日 18:29

随分一人で盛り上がってますが、浅慮だと思う。

親を当てにして子供を産んだら、どの親も介護が必要になったらどうするの?
60代でも認知症になることもあるし、事故で寝た切りになるかも。
50過ぎたら色々と体が悪くなって来てもおかしくないのです。

30代で子育てしても、体力的に大変だったのに、60過ぎた親にやらそうとしているトピ主さんにただただ驚きます。

90歳まで生きるとなぜ仮定できるの?
あなたがたの両親は何歳まで健康であるかはわからないのに。

あまりの皮算用にあきれました。よく大学卒業できましたね。

ユーザーID:3014298834
お願いします携帯からの書き込み
ゆかり
2018年6月11日 18:49

トピ様
どうぞその人生設計を実施なさってください。
そしてその状況をできましたら皆様に報告していただいたらと存じます。
参考にしていきたいと考えています。

ユーザーID:9878040169
2回目。トピ主さんが、ナイスアイディア!?と思うのは分かる。
りーー
2018年6月11日 20:54

2回目ですが、
トピ主さんが、祖父母を雇うのをナイスアイディア!?と思う気持ちは、
本当によく分かります。

私も、もし私が在職のまま子供を産むとしたら、
祖父母は近所に呼びよせる、
祖父母+保育園+ベビーシッターを考えておかなければならない、と思っていましたもん。

皆さんから、割と避難囂々みたいですが、
私が実家に行くと、田舎だからなのか、
昼間は、本当に祖父母だけで子供を見ている雰囲気の人も多かったですよ。

車から降りて来るのは孫と祖父母。
ベビーカーを押しているのは祖父母。

そういう家も結構多いと思いますよ。特に地方では。
でももちろん都会にも0じゃないと思いますね。

0〜3歳の間は、基本祖父母が預かり、無理なときはベビーシッター。
4歳からは、祖父母+幼稚園。

子供と祖父母が健康であれば、出来ると思いますし、
子供は若干、情緒不安定とかストレスを抱えた子になるかもしれませんが、
そんな子は、朝から晩まで保育園という子の中にもたくさんいるでしょうし。

祖父母が、自分の思った通りにやってくれない(甘いものを食べさせる)、とか、
自分が育てるよりは、事故の確率が高い、とか、
祖父母がストレスを溜める、とか、
途中でもう無理!と、希望退職されちゃう、とか、
子供が、ジジババ大好き、パパママ嫌い、になっちゃうとか、
幼稚園だと、ジジババが送迎というのはかなり珍しいと思うので、
子供がちょっと辛いかも?、とか、
そりゃー、いろいろなリスクはありますが、
やってみても別にいいと思いますけどね〜。

私がそうしなかった理由は、私の場合は、
そもそも、妊娠自体も、産休のみで復帰するのも、この仕事だと無理だな、
と思ったからです。

もし、人工子宮が人間の代わりに産むのが当たり前の世界だったら、
仕事を辞めずに子供を持ったかも、と思います。

ユーザーID:2583636971
考えているようで浅はか。
通りすがり
2018年6月11日 21:48

トピ主さんの策では、子供はおばあちゃん子やおじいちゃん子になるでしょうけど、その代わり本当の父親と母親、つまりトピ主さんと彼(将来のご主人)はいらないってことになりそうですね。

>子供が私達の真似をすれば、本当に働き切ってから2人で孫の子育てを経験できる

これ本気で言ってます?実際ほとんど祖父母に頼りきりで子育てしないのに、孫を育てるなんて出来るわけないじゃないですか。孫育ては子育て経験があってこそなんですよ。
その前におそらく孫を預けるような信頼関係を自分の子供と結べないと思います。

ユーザーID:7361424398
まぁ難しいよね
マギー
2018年6月11日 23:07

うーん、彼はトピ主さんと結婚して子供育てたいんじゃないの?
それだと家帰ったらトピ主さんより義母の方が会うよね。
義母と結婚してるようなもんじゃん…。

子供も義母に懐いてて、子育てにいちいち義母の了解が必要になる。
かなりストレスだと思います。

彼のメリットはトピ主さんが働いて稼ぐお金のみ。
そもそも彼はそれは当てにしてない。

私が彼なら、普通に専業してくれる人と結婚したいのだけど。
専業が無理でも、夫婦2人で考えて家事は少し外注とか、保育園とかでも。
兎に角夫婦で話し合ってやっていきたいです。
義父母が介入してくるのはストレス。
…トピ主さんと結婚する利点ってあるかな?

子供が大きくなるまでだから…って、
バリバリ働くなら時短も取らないという事で、
保育園の預け実績が無いなら学童も無理ですよね。

そうなると1人で帰って習い事などに行ける年齢、
小学4年くらい(10歳)まで同居…?
で年取った祖母を、子供が大きくなったからと言って家に帰す…?
それまで祖母は祖父とは暮らせないの?

そして祖父母は自分たちの親の介護は…?
全面的にトピ主さんだけの支援しててオッケーな立場なんですか?
何が何だか。

私が貴方の子供だった場合、
自分のキャリアのために祖父母の生活まで奪って、よく平気だなー。
とは思います。(大人になった時に。私の友達がそういう子でした。同感。)

&、フツーに保育園で良かったわと。
祖父母に預けてりゃ罪悪感なしとばかりに働かれては、
子供からしたら逆に寂しいと思いますよ。

周りと違う立場は、孤独です。
保育園は寂しい時もあるだろうけど、みんな同じなので孤独では無い。

ユーザーID:9586632445
応援します
りり
2018年6月12日 0:09

私の長年の友人はトピ主さんほど結婚前に考えていなかったと思いますが
結果として、最良の道をみせてくれています。

大手商社の総合職で海外を飛び回る20代を過ごし
キャリアを積んだ30代半ば過ぎて出産。
二児に恵まれ、福利厚生をフルに利用して
育休そして復帰。

地方から実母を呼び、近くに住んで子育てを手伝ってもらい
週の半分はお手伝いさんを雇って家事炊事。
今は部長クラスでお子さんたちは、
1人は日本トップの大学へ。
1人はさらに上の世界の大学へはばたいて。
優秀な両親の潤沢な給料で色々な経験も積ませた。
お子さんたちも両親を尊敬する、心身ともに立派な青年になっています。

はたから見ると、どれだけタフなのかと驚嘆することは数しれません。
わたしには無理だけど友人には可能だった。
本人にはとても苦労もあったと思いますが誠実に乗り越えていました。

トピ主さんが体力気力さえもてば
叶えられないこともないと思います。
人に無理と言われても、道は自然に開けることもあります。
やってダメなら方向修正すればいい。

頑張って!

ユーザーID:3485513598
無意味な議論
たまき
2018年6月12日 7:26

主さん、自分では頭が良くてキャリア志向でリベラルな考えの持ち主だと思っているでしょう。
実は全く違います。
あなたは固定観念に凝り固まった人間なんです。
何でそう言えるかと言えば、私がそうだったからです。
私は旧帝大卒で難関国家資格持ちで自分で言うのも何ですがエリート職です。
夫も同じ大学です。
夫と結婚する前、私も主さんのように鼻息荒く、私は仕事を辞めないから!母に来て貰うのもありね!と思っていました。

それから10年。今は二児の母です。
仕事はずっとやっていますが、子供は保育園に預けていますし、双方の親には全く頼っていません。
母に来て貰うことも考えましたが、里帰り中を見てもやはり年には勝てないようで、動かない赤ちゃんの頃はともかく、幼児になった時に母に預けていたら、ずっと老人とおとなしい遊びしかできないな、って思いました。
そして、母も軽いものですが持病を持ちましたし、祖母の介護も必要になりました。

そして何より、私の気持ちが変わりました。
結婚前は子供が生まれても母の手を借りて、残業もしっかりしてバリバリ上を目指すぞ!と思っていました。
しかし、子供が生まれてからは、キャリアを諦めた訳ではないですが、子供との時間を大切にしながら無理のない範囲で上に行こうと思いました。
子供を育ててみてわかりましたが、平日誰かに丸投げで週末だけ愛情を注ぐというのでは、子供はなつきません。
子供にとっては「自分が暇な時だけ遊んでくれる人」です。
経済的な豊かさも子供には「お金で私の心を買おうとする人」です。
保育園の力は頼っていますが、一緒に夕飯を食べて、お風呂に入って、本を読んであげて一緒に眠る。これは、バカにできない行動なんです。
寝るまでの3〜4時間だけでも子供にとってはとても長い時間なんです。

続きます。

ユーザーID:0159096696
無意味な議論(続き)
たまき
2018年6月12日 7:29

続きです。

母に任せたら私も安心だし、経済的にも子供は得をする!はあなたの理論です。
そしてどこまでいっても祖母は祖母。両親の代わりににはなりません。
子供の性格も大きく影響しますよ。
保育園が大好きな子もいれば、大嫌いな子もいます。
遺伝的に似ているなんて何の意味もありません。
我が家の上の子と下の子は全く違う性格です。

子育ては毎日毎日描いた地図の書き直しです。
思った通りになんていきません。
はっきり言っておきますが、今、あなたの理論であなたの満足する地図を完璧に描いたとしても、その地図を持ってどこへも行けません。
親の理論で書いた地図の良さを子供にわかってもらおうとするのがまずおかしい。
子供にも一緒に加わってもらって地図を描かなければいけないんです。

余談ですが、我が家の場合、二人目の育休は夫がとりました(厳密に言えば、私と途中で交代)。
当初は私が全期間とる予定でした。
しかし、私にキャリア上、とても捨てがたいチャンスが来たので夫が取ってくれました。
夫婦でも地図の描き直しです。

現在、私は順調にキャリアも満足のいく方向に積んでいますし、子育ても楽しんでいます。子供達も順調にとても良い子に育ってくれていますし、夫婦仲も申し分ありません。
結婚前の私のような状態では必ず失敗したと思います。
大切なのは柔軟性。
不測の事態ばかりの中でいかに柔軟に対応できるか、ですよ。
主さんのプランだったら、お母様がご病気になられたら即破綻しますよね。
それに主さんは可愛い子供達と同じ布団に潜り込む幸せを知らない。だから簡単にお母様に丸投げして私は仕事!週末は遊んであげるから!なんて言えるんですよ。
あ、あと、体力も落ちていくので、平日ガッツリ働いて週末ガッツリ遊ぶは普通にキツくなってきます。
すべては机上の空論です。

彼にもあなたにも必要なのは柔軟性です。

ユーザーID:0159096696
5年後にもう一度考えよう。携帯からの書き込み
アイロン
2018年6月12日 9:09

トピ主さん…。

あと5年くらい、そのまま仕事を続けて、「他人は自分の思う通りには、動いてくれないのだ」ということを学んでから、結婚や出産を考えましょう。

今、トピ主さんが思い描いている青写真は、明るくて24才らしい、健全な発想だとは思います。
けれど、今のトピ主さんは、まだまだ社会経験を積むべき時期なのかなと思います。

ユーザーID:8849649832
いそいで辞める必要はない。
うーこ
2018年6月12日 11:21

まず、お互いの会社が育休や介護休暇に寛容な職場かを調べましょう。
子育てや家庭の事情を忖度してくれる会社ならば辞める必要はありません。
幸い、彼のご両親も近くにいらっしゃるという事ですから、
ファミサポや保育園、祖父母のサポートを駆使して子育てをしたらよいです。
辞めるのは「これは無理!」と思ってからで遅くないです。

ちなみにその際、お互いの家事能力は大変重要となりますがいかがですか?
そもそも彼が目玉焼きしか作れない人なら、共働きさえシンドイと思う。

ユーザーID:5700949942
いやいや
はれ
2018年6月12日 13:17

何を言ってるんですか、あなたは。
ご両親にもう一度子育てさせるつもりですか。

それに、血のつながりがある・お金を払うとはいっても、相手はプロじゃないんですよ。シフトを組んで私の子どもの世話をせよって、いったい何様なんですか。

親や親戚を頼って子育てすることがいけないわけではありません。
いろいろな大人の手と目の中で育つということは、基本的にはいいことです。ですが、全面的に祖父母に丸投げというのは、責任ある姿勢とは思えません。

それをいうなら保育園に長時間預けているのも同じじゃないの、と思いますか? それは違います。
保育園に預けるというのは、丸投げではダメ。子どもについての責任は親が持つという意識がないとできません。預けている間にどう過ごしているのか、子どもはどんな保育を受けてどんな経験をしていて、どんな気持ちか。健康状態はどうか、疲れていないか。それらを子どもの様子から読み取り、ときに先生に相談したり要望したりしながら、子どもの安全な成長を守っていくという姿勢が必要です。
でも、祖父母に預けていたらどうでしょう?
あなたの親としての意識は甘いままになりますよ。

なお、私自身、結婚しても子どもがいても仕事をするのは当たり前という考えでいましたし、今もそうしています(フリーランスですが)。だからトピ主さんの基本的な姿勢はとてもいいと思うし、応援したいです。
でも、仕事が第一なので子どもは生まれても正直ジャマ(そう読めます)、ヒマな祖父母にでも育てさせよう…的な考え方しかできないのなら、それはこれまでの男性たちの働き方をトピ主さんが後追いするというだけのことで、何の発展性もありません。
そもそも結婚すべきなのか、子どもが欲しいのかどうか、もう一度よく考えたらいかがですか。

ユーザーID:9302533105
祖父母に頼りすぎは危険
しろくま
2018年6月12日 13:35

レスを拝見すると、
肉親なんだから、孫はかわいいはずだから、
という思い込みで、祖父母がトピ主さんに
快く協力してくれるという前提になってますが・・・。

保育園は絶対必要だと思いますよ。
保育園でカバーしきれない場合、
例えば、両親の残業、子供の体調不良、急なお迎えに、
祖父母の応援を頼む形が、孫、両親、
祖父母の三者にとってベストなのでは?

それぞれが少しずつ我慢する、がんばる。

祖父母はいつまで元気かわかりません。
気力、体力が続かずに、もう無理となっても
急に保育園には入れない。

保育園は確保しておかないと、
共働き夫婦にとってリスクが高くないですか?
それ以前の問題として、祖父母が気の毒です。

共働き希望なら、子どもにもある程度我慢させるのが
「覚悟」ではないですか?
血のつながった親に・・・という自己満足はやめて、
祖父母に親の役割を押し付けないほうが、
長くいい関係でいられると思います。

ユーザーID:7579148726
違和感
くみこ
2018年6月12日 14:45

すごく違和感です。

あなたにとって子供を持つ意味はなんですか。
産むだけ産んだら、育てるのは別の人。。
それも自分の希望のために?産む意味あります?

子育ては人を育てるんです。会社で部下を育てるより
重要で意義がありますよ。

子供にも気持ちも希望もあります。
自分の気持ちと希望ばかり押し付けますか。
お母さんと一緒にいたいという気持ちはそっちのけにしますか。

結婚は勝手ですが、一時でも子供のために時間が使えないなら
子供を産むのはやめてください。

ユーザーID:8881675838
私の娘だったら泣くわ
匿名
2018年6月12日 15:56

子育てを親に丸投げするつもりなら、産まないで。
だって、子供より仕事が大事なんでしょ?
どんな時もキャリアが人生で一番な選択をするなら、産まなきゃいい。

子供って、ママが大好きなんですよ。
ママが一番好き。

>15時までの幼稚園ですら寂しくて泣いていた自分の幼い頃を考えると保育所なんて、と思ってしまいます。

一日中祖父母に預けられ、足りなかったらアウトソーシングになるこの子は、
ママがいなくて寂しくて泣かないの?
保育園に預けられても、ちゃんとママが迎えに来る。
病気したら、ママが仕事休んでつきっきりで看病してくれる。
そっちの方がずっといい。
それ、全部祖父母?

はなから子育てする気がないのに、なぜ子供を産むの?
自分の娘に言ってしまいそうな言葉は予想するのに、
その子がママに育児されなくてどんな子になるか、想像しないの?

今、甥が不登校になって、キャリア第一の妹は仕事を辞めました。
祖父母もいるのに、一番大切なものを選んだと。
毎日つきっきりで甥と過ごしてます。
また、私の友人は警察に補導されたのがきっかけで、看護師の母親が仕事を辞めてます。
娘のこと、全然見えてなかったって言ってました。

子供って理想通りに育ちません。
あなたも、子供を持つならそれなりの覚悟を。
子供の母親は、あなた1人しかいません。

ユーザーID:7720015710
わたしも絶対専業主婦は嫌だと思っていました
ポテト
2018年6月12日 16:02

42歳の海外在住専業主婦です。
都内の私立大卒業後、大手に就職し、
年収850万円までいきましたが、29歳で専業主婦になりました。

わたしも学生時代、それから働いている頃は、
絶対に絶対に、専業主婦は嫌だと思っていました。

東証一部上場企業に勤務していた夫よりも、当時は年収でも職位でも上回っていました。
でも専業主婦になりました。

人生って思い描いていた風になりません。
わたしは子供なんて1人も不要だと思っていたのに、いまや3人産んでおりますし、、

ですから、何が言いたいかと申しますと、今の段階で考えた通りに行かないよ、
もうちょっと肩の力を抜いたらどうですか、ということです。

夫の年収は20代に比べて5ー6倍になり、ベビーシッターに保育所に、なんでも可能になりました。
(それでもわたしは事情あって専業ですが)
トピ主さん、とても頭がいいことがトピを読んだだけでわかります。
だから、なるようになりますよ。

なるようになる、というのは、なるように妥協する、という意味でもあります。
20代の頃に妥協なんてしたことのなかったわたしですし、
トピ主さんもきっと妥協なんて言葉は使いたくない部類の方だとお見受けしますが
あれもこれも全部は無理なんですよ。

でもトピ主さんは頭がいいので、人生長い目でみたらなるようにきちんとなる、と、思います。

ユーザーID:5728570674
答えが出たのかもしれないけど…
さあ
2018年6月12日 16:05

全部あなたたち若夫婦のために考えられているというか…都合が良すぎるというか…まぁ、あなたたちの両親がそれで納得するなら構わないとも思いますが、結婚前、産む前から当てにされてそんなことを提案されたら私が親なら絶句ですが。
私はいま子育て中ですが、老後は夫婦二人で楽しみたいです。メインで孫育てなんてまっぴらです。
たまに会うくらいでちょうどいいのに。

私はトピ主さんとは真逆で私が専業主婦で働いてもパートで良いという考えなので。
育児に集中したいから!という明確な理由があるわけではなく、子供が出来たら物理的に仕事を続けるのが難しい環境(通勤がかかりすぎる)だったために仕事を辞めました。
今は未就園児2人の母です。

子育てが仕事のなんの役に立つのか?というような意味のレスがありましたが、子供は自分の思う通りには絶対動きませんから、確実に忍耐力が上がりますし、自分の知らない一面が子育て中にはどんどんわかります。
人間的に成長するとでも言えば良いのでしょうか…
もちろんパートナーの性格もです。わからなかった一面がわかるようになります。良くも悪くも。

産んだらかわいすぎて離れたくなるかもしれないし、もしかしたら逆にこんな辛い育児からは逃げ出したい!働きたい!となるかもしれませんし…

パートナーとその時々で仕事と家庭のバランスを取りつつ、二人でがんばる前提で子供を持ち、どうしても間に合わない部分をお互いの両親にお願いするというくらいが一番良いと思います。

あなたに子供が出来たら今は産む時だ!また仕事をバリバリやれる日もくる!とのるかもしれませんし。
逆にパートナーが少し仕事を押さえて子育て参加したい、となるかもしれませんし…

ユーザーID:1011555007
もうひとつ言いたくなった
さあ
2018年6月12日 16:29

産後2ヶ月って母体もまだまだダメージありますよ。
そんな身体で長時間働けるのかな?
赤ちゃんはすぐにミルクにするのかな?預ける前提なら完全ミルクにするんでしょうね。

母乳がすごく出る体質だとすぐには母乳がとまらないので、乳腺炎にもなりやすいかもよ。
夜に赤ちゃんと一緒にいるだけで胸が張って痛くなるよ。昼間でも張って母乳パッドがびちゃびちゃになるかもよ。

夜は赤ちゃんをあなたたち夫婦で見るんですよね?
生後2ヶ月から朝まで寝る子供なんていないので、あなたたに夫婦は寝不足ですよ?寝不足が続くとストレスもたまりイライラするし、毎日仕事にいくのもしんどいと思いますが。

それともそこも親に甘えるのかな。

子供を産んだら女性側は色々体調も変化するので、あなたの万全の身体で考えていると上手くいかないと思いますよ。

ユーザーID:1011555007
やってみるしかないよね
40代主婦
2018年6月12日 17:43

トピ主さんの書かれた良いアイデア、いいと思います。
ただしそれを実行するなら最悪の事態も想定しておかないとと思います。

まず子供が健康でいてくれることが前提の案です。
祖父母の手に負えないくらいの問題のある子だったらどうするかも考えておかないと。

可能性として、結婚したとたん親を頼れなくなることはあります。
私の周囲だけでも妊娠中に実母突然死、育児中に義父が要介護になり義母を頼れなくなる、実母が倒れ後遺症で育児参加できなくなるなどがあります。
親を計算に入れるなら、計算外の事態が起こった時の対処も同時に考えるべきです。

途中で親が撤退することもあります。
体力低下により朝から晩までの育児が難しくなる、親の通院で育児に穴が空くなどです。
小さいうちは単純に可愛い可愛いで済みますが、子供の学校行事やPTA活動、あれば子供会活動など祖父母参加では体力的にキツイものも出てくるかもしれません。
若い母親に混ざって会議や活動に参加し続けることができるでしょうか。
そういう面では幼児より小学校時代が大変かもしれません。

それと私の世代ではトピの案のような育てられ方をした子が僅かですがいます。
彼ら彼女らは親をお金を出してくれる人くらいにしか思っていなかったです。
親は祖父母で父母は親戚のオジサンオバサンくらいの感覚らしいです。
そうならないためにはかなりの労力が必要だと思います。
子供がある程度成長するまでの数年間は仕事と育児しかしていない、私的な時間は無いくらいの覚悟と体力はあるでしょうか。
トピ主案で上手く行っている家庭の親御さんはかなり家族に献身的だしすごい体力です。

以上のように問題点もありますが、基本的にはトピ主案は良いと思います。

ユーザーID:3521395952
早まらない
稲穂
2018年6月12日 18:05

子供は出来るとは限らない。出来る保証のないものの為に、今から悩む必要は無いと思います。
子供が居ても、共働きで仕事を続けている夫婦はたくさん居ますし、子供が出来た時には考え方も変わっているかも知れない。
何事も計画通り行かないのが人生です。
その時その時、夫婦で話し合って決めていける相手となら、臨機応変に対処していけるでしょう。
早まらないように!

ユーザーID:1063802360
ベビーシッターをを普通に雇えば?
ochapi
2018年6月12日 20:31

ベビーシッターを使って親はバリバリ働く、というのは全く問題ないと思います。昔から貴族の子どもなら乳母が育てるなんてアタリマエですしね。それくらい稼げるなら、子守をするよりも稼いだ方がいいでしょう。

でも、ベビーシッターとして祖父母を予定するというところがどうにも理解できません。

祖父母は一般的にはベビーシッターの代わりにはなりません。トピ主さん達の親なのですよ。当然、トピ主さん達に対しても支配的な姿勢が残りますし、教育方針についてもトピ主さん達の意見を素直に受け入れてくれる保証は全くありません。でも「雇い主の命令を聞かないから解雇」と簡単にできないのですよ? 親だから。

そういうメンドウを抱え込んでまで、なぜ祖父母に面倒を見て貰うという結論になるのかよくわかりません。二人ともバリバリ出世していく予定なら、住み込みのベビーシッターくらい普通に雇えるでしょう。会社を通して手数料を払うのがイヤなら、自分で面接して直接雇用すればいいだけの話です。

ユーザーID:4523309917
親が働いていても、子供はちゃんと育つ
カルロッタ
2018年6月13日 1:30

せっかくのキャリアを手放すことはありません。仕事と子育ての両立は可能です。
私も2人の子供を持ちました。ただ子供を産むまでに、かなり激しく働きました。夫が外国に何度も転勤になりましたが、その度に同じ国の同じ都市の支店で働けるように会社がアレンジしてくれています。自己都合で自宅勤務もカフェでの勤務も許可してもらえていますし、時間も自由です。どんな勤務体系の希望を出しても「ウチで働いてくれさえすればいたい」と言ってもらえるだけの実績があれば、呑んでもらえます。なので、子育ても家事も余裕です。
最初の5〜10年が肝心なのではないかと思いますよ。
たしかに子供が小さいうちは、目が回るようでしたが、家政婦さんもベビーシッターも活用しましたので、そこにお金はかかりましたが、それは今の生活への投資だと思えます。
自身が経済的に自立しているというのは、精神衛生的にも、リスクヘッジという意味でもとても重要です。
子供達は中高生になりましたが、グレもせず(多分)、正義感が強く、優しく、面白い人間に育ってくれています。三ヶ国語ぺらぺらだし、スポーツでは全国大会にも出るし、ピアノもやバイオリンを弾くので母娘でアンサンブルも出来てます。
大丈夫!ご主人様さえご理解があれば。私の夫は家事も子育ても全くやりませんが、家政婦やベビーシッター代をいくらでも払ってくれるので問題ないです。
頑張ってくださいね。

ユーザーID:2783196092
大変だろうけど産んでほしい
ママ
2018年6月13日 11:12

「じゃあ産まなければいい」と言っている人までいて、この国が破綻していくのを見ているようで辛くなりました。
トピ主さんが産まない決断をするということは、トピ主さんのように遺伝子的に優秀な子供がまた一人減ることです。あるカップルが産まない決断をしたら、別のカップルが4人産まないと人口は減る。
子育て放棄しそうだと思うなら生んで欲しくはないですが。

保育士に預ければいい、子育ては若い人しかできないと言いますが、ただでさえ若い人が少ないこの国に子供を育てる人口が何人いると思うんですか。

私は年をとっても年金をもらって遊んで暮らしているだけなんて嫌です。もちろん、遊んで暮らす時期が最後にほしいとは思いますが、孫の世話くらいやります。
無駄に平均寿命が長い国なんです。働くのも若い人、子育ても若い人、なんて子供たちがかわいそう。
健康寿命が続く限りは人の役に立っていたいです。
働いていた方が認知症などにもなりにくいと思うし。

トピ主さんが私の子供なら、喜んで孫育て引き受けますよ。

ユーザーID:7290159730
子どもは意外と覚えている
まかろん
2018年6月13日 12:15

私は親不在(共働き)の家で育ちましたが、やはり未だに少し根に持っているところがあります。
だからかは分かりませんが、現在専業主婦をやっています。

幼少期の思い出は託児所で置いて行かれる孤独感と保育園の臭い。
祖父母はいても寂しさはそれほど消えません。
30歳過ぎた今でも覚えています。

祖父母だけでは満たされないものも多いんですよ。
この歳になっても両親のことはとても苦手です。子どもを預けたいとも思いません。

ユーザーID:4344228386
自分ができないことを、相手に求めすぎ
サラ
2018年6月13日 22:34

自分がやりたくないこと出来ないことを、相手に押し付けようとしているところが、その程度の方なんだなと感じました。
あと、子供にとって、母親はあなただけです。
母親の責務を果たせないのであれば、生むべきでないです。
でも若いので、まだあなた次第で変われると思います。

私は、入社11年目、4歳と1歳の子供がいます。
時短勤務中で朝7時半までと16時以降は、子育てに全力投球してます。育休も累計で3年半とってます。

大手製造業で働いていて、出世コースから外れてないですよ。
仕事は長時間働けば評価されるってものでもないです。成果を出せばいいんです。
時短勤務でも、周りより成果出していれば、出世コースからは外れないです。
もし、実力があっても子供を理由に出世させてもらえない会社であれば、実力主義の会社に転職すれば良いです。
実力が無い人は、子供がいなくても出世できないです。子供を言い訳にしないでください。

仕事も家事も子育ても、他人に押し付けようと考えるのではなく、どれだけ無駄を省いて短時間で成果出すかに注力すれば、両立できますよ。

我が家の子供達は愛情をいっぱい与えてくれて、いろいろな経験を積ませてくれて、国内外の旅行にもたくさん連れていってくれて、キャリアも積んでる両親に育ててもらってますよ。
あなた次第で全部諦めずに両立できることに気づいて欲しいです。

ちなみに、夫も出世コースに乗っています。実力があるのでヘッドハンティング会社を通して他社から引抜の話もちょこちょこ頂いてます。お互いリスペクトしてるので夫婦仲も良いです。お互い、相手を気遣いあってるので、家事も相手が気持ちよく家で過ごせるようにと気づいた方がやります。
家事効率を上げるための工夫を前段でやってるので、そもそもの家事時間もよその家庭より少ないです。

ユーザーID:8079806389
三度目です。私は孫のいる祖母です。携帯からの書き込み
はーこ
2018年6月13日 23:00

娘は三人いて、そのうち二人は1週間違いで子供を産んでいます。一人は隣の市にいて、もう一人は遠方にいます。二人とも4月に育休から仕事復帰して、子供を保育園に預けています。この時点で遠方の方の孫の面倒は見られませんよね。
近い方の孫は4月の第1週から熱をだして、5月が終わるまで、週の半分くらいは保育園に行けませんでした。娘夫婦も休んだけど、毎週車で娘のアパートに行って、孫を預かって帰ってきました。うちには要介護2の母がいるんです。
アパートに行く前に(6時半頃)コンビニで、私と母の昼御飯を買って、孫を預かったらもうどこにも行けない。前日に肉を買っといて、孫の寝ている隙に料理、仕事帰りの娘がサラダを買ってきました。1日3回ベビーフードを食べるので、夜ドラッグストアに熱冷まシートと共に買いに行きました。
でもこの子はいいんです。遠方にいる孫には障害があるんです。もうちょっと大きくなって特別支援学校の幼稚部に通うようになったら、娘は帰ってきて、私と交代で通うつもりです。
祖母がフォローのために待機しなければ、みんな共倒れです。祖母がメインで孫育てにあたるのは危険なんです。
私は何としても体力と時間を温存しなければなりません。それが娘と孫のためです。センチメンタルな精神論で何とかなると思ったら、大間違いです。

ユーザーID:2757519005
なんだかねぇ・・・
たろすけ
2018年6月14日 8:06

自分>子ども
と、思っているうちは、子どもを持たないほうがいいと思いますよ。

復帰した人たちは、子どもを育てる中で、自分のことより優先すべき事柄がある、しかも相手に言葉は通じない、ということを身をもって実感するわけです。

出産に難がなく、今と同じ健康状態で、親もいつまでも元気で、という条件で想定する、あなたの「祖父母シッター案」は、ほんの些細なことで計画倒れします。
親と育児方針が違う、親が自宅にいることで夫婦に影響がある、親が病気になる…
保育園に預けて、夫婦で何とか時間のやりくりをして、それでも対応できない時のために祖父母を頼るのではなく、最初に祖父母ありきでは、一体子どもは誰の子か?

私は20代は自分のことで精いっぱいでした。30歳で結婚し、夫が単身赴任中でしたので帰任を待って子どもを授かりました。36歳でした。出産前に退職しています。

子どもが親になった時、仮にあなたが25歳で出産、子どもも25歳で、だったら、あなたはまだ現役です。あなたがしてもらうようにしてあげることはできませんね。

あと「年寄りっ子は3文安い」という言葉を贈りましょう。
まだ孫はいませんが、子どもの友達、いわゆるよその子にはやさしくできます。だって、責任ないから。
私の母も(孫は5人)孫はただただ可愛い。自分が自分の子を育てている時には必死だった。孫はただ、可愛い、と。

子どもを持つということは、お金で解決できることばかりじゃないんです。
子どもは別人格、あなたの想定通りに考えるかなんてわからない。自分のキャリアを優先して、手助けしてもらうのが当たり前、と親の背中を見て思うかもしれない。

ユーザーID:8771292601
身内に依頼はやめたほうがいい
チョコ
2018年6月14日 21:17

もしトピ主さんご夫婦と、主に育児を担当しているトピ主さんのご両親・義両親(子にとっての祖父母)と、育児の方針が違ったらどうしますか?

トピ主さんは「お金払ってるんだから、こちらの考えに従え」と指示しますか?
それは義両親にも同じように言えますか?
または、トピ主さんたちが自分の考えを引っ込めて全面的に両親・義両親の考えを支持しますか?

その他、トピ主さんのご両親とご主人のご両親とで、育児方針が違ったらどうしますか?
トピ主両親VSご主人両親で批判合戦になったらどうしますか?

トピ主さんは「私、いいこと思いついた♪」みたいな感じで双方の親を頼る気でいるようなので心配です。
身内をビジネスライクで使うのは無理ですよ。やめた方が良い。
お金を払うなら完全な第三者に頼む方が揉めなくて済みます。

ユーザーID:7728622026
ただ一つ言えるのは
うん
2018年6月15日 13:28

子どもを育てる、ということは、不確定要素だらけってことです。計画はほぼ無意味です。

妊娠から出産、子育て、自分の気持ちすら、何が起こるかわからない、ということです。
専業主夫を確約して結婚したら産んだ後どうしてもどうしても子育てしたくなった、という可能性もあるのです。信じられないかもしれませんが、産んだとたんころっと態度が変わる元バリキャリなんていっぱいいます。


ただ一つ言えることは、仕事をしたい、という気持ちをもって子供を産むなら、子育てを手伝う、ではなく、子育てをしたい、というほどの男性と結婚する必要があるということです。


自己中心的な子育てのツケは、思っているより大きいかもしれませんよ。
子どもは、感情を持った一個人であるということを、そしていつまでも無力な子どもではないということを、お忘れなく。

ユーザーID:1432186166
「産む性」の辛ささんの言う通り
ゆみ
2018年6月15日 16:07

大変言いにくいですが「産む性」の辛さ
さんが仰る通りです。

現時点ではあなたの理想は日本では
叶いません。あなたの計画は穴だらけ
なんです。

それだけ子育ては不確定要素の多い
困難な仕事なのです。産後の母体含め。

私も正直悔しさでいっぱいです。
なぜ女だけが人生プランを描くのに
こんな綱渡りせにゃならんのか。

男は種だけまけば知らんぷりできるのが
現状です。本来その知らんぷりは
許されないはずですが、日本の雰囲気が
その知らんぷりを助けてくれるのです。

苦渋の決断ですが、産まないことも
視野にいれた方がいいかもです。

これらの悩みを大幅に解決できるのは
自営業ですが、起業は甘くありません。
困難な道であることに変わりはありません。

応援しています。

ユーザーID:3547438868
トピ主さんじゃ無理
amam
2018年6月15日 16:53

そう思いました。

本当に国立大?テストに出る勉強だけできても。広い教養がないと。

トピ文読んでおかしいと思いませんか?

自分中心で、広く物事が見られない。

最初だけ、丁寧に返事して、あとは知らんぷり。

全く計画性もなく。

ユーザーID:1208289394
質問てす携帯からの書き込み
やま
2018年6月15日 22:52

子育ては血の繋がるトピ様のご両親や夫となる方のご両親。
そうするとその御両親様達が介護を必要となったらどのように対応するのでしょうか。
有料だからと子育てのみ考えていると予想外の事もありますよ。

ユーザーID:9878040169
私もなりたくない
リーママ
2018年6月16日 19:43

私も専業主婦にはなりたくない、とずっと思ってきました。(今も)だから、結婚相手はその価値観を共有出来る人を選びました。その後24歳、29歳で出産。産休育休を取って働き続けています。今年もう一人出産予定です。妊娠・出産後、周りからやいのやいの言われることもありましたが、仕事は絶対辞めなと心に決めています。旦那がもし専業主婦になってくれ、と言ったら、離婚してこどもを引き取って一人で育てる経済力も覚悟もあります。(幸い、そんなことはなく結婚10年を越えますが)
主さんも、専業主婦になりたくないなら、周りが何と言おうとなる必要はないと思うし、就業継続のためにあらゆる手段を使って乗り切ればいいと思います。
私だったら、専業主婦希望の配偶者は価値観が違うので、選びません。あと、子育てを身内を当てにするのもリスクが高いので、対価(お金)を払って利用出来るサービス(保育園、ベビーシッター、家事代行など)を選びます。

ユーザーID:9499852691
机の上の、空論がどこまで通用しますかね?
line
2018年6月17日 11:08

これまでトピ主さんは、ほとんど学生だったわけですよね。
就職してまだ数年ですから。理屈ばっかりで、リスクを考えていない。

結婚もしていない状態で、育児の心配ですか?

いくら、もし、彼が、手伝うよと言っても、転勤があったらどうしますか?

いくら、私は外資系で給与も高いと言っても、会社が倒産合併して人員整理になったらどうしますか?

国立大学と言っても旧帝大ですか?

親世代が90歳まで生きるなんて簡単に書かれていますが、育児を依頼する50〜60代って更年期など親も大変だし。

ご自身が20歳台で重大な病気になられたらどうしますか?

精神的に病んでしまったらどうしますか?

不妊で、子供ができなかったら?

彼と結婚して彼が、ひどい性格だとわかったら?

彼がリストラされたら?

子供が病弱でずっとついていなきゃいけない子なら?

育児を頼んだ親と、おやつの与え方などでけんかになってみてくれる人がいなくなったら?

お父様が、自分の事をほっといて孫の事ばかりなのはやめろと言ったら?

再就職のたやすい国家資格は持っていますか?あるいは、先輩がノーベル賞をとっているみたいな学歴。

むしろ、再就職が難しい状況だから、会社員の正規採用にしがみついて何が何でも手放すものかと思われているように感じますが。

育児も仕事もなら、それを実現しやすい、資格や就職から、選べばよかったと思います。

例えば、薬剤師さんのような資格なら、出世を考えなければ、育休をゆっくり、それこそ5年くらいとっても、再就職のアルバイトで
普通の会社員位の収入にはなるし。

ユーザーID:9306159117
合理的だとは思います
50代男性
2018年6月17日 12:41

解決策というレスを読んで、非常に合理的な意見だとは思いました。
保育園不足も老人ホーム不足も、要するに家庭内で解決していたことを外注したために起きること。
祖父母世代が孫世代の世話をすれば、家族のつながりは強くなり本当に困っている人だけが老人ホームを使うようになるでしょう。
高齢者貧困も孤独死も改善されるかもしれません。
忙しい親世代が保育園を使うよりは、早い時間にお迎えに行けるので保育士の過重労働も解消されるかもしれません。
女性が働く社会なら経済ももっと良くなるかも。
子育ての不安が軽減されれば少子化も解消されるかも。

でも理想は理想ですから、現実にやってうまく行くかは分かりませんね。
子供はいませんが、育児と仕事に奮闘する部下を見ていて思うところがあった年寄りの意見です。

ユーザーID:1078425431
とりあえず頑張って。
人それぞれ
2018年6月19日 16:50

いろんな考え方の人がいて良いと思うので、トピ主さんがそう思って、彼や双方のご両親も賛成なら、自分達の行く道を進んで行けばいいと思います。

もしかしたら途中で考えが変わったとしても、それはそれで自然なことだと思います。

人生はなかなか思うようにならないけれど、中には思い通りになった人もいるかもしれないし。

>主夫になる期間があっても良いと思っている男性に会ったことがある人はいますか?

実際に会ったことはありませんが、同級生のご主人が専業主夫です。同窓会で会った時に本人(同級生)が言っていました。

ユーザーID:7340994595
思い通りにいかない
もうすぐ50歳
2018年6月20日 3:58

まだ、読んでいらっしゃるでしょうか。
トピ主さんはきっと今まで、自分で考えて行動して、だいたいは自分の思ったように人生が運んできたのだと思います。
でも、これから結婚して、子どもが生まれるたり、会社で部下を持つようになると、思い通りにいくことのほうが珍しいです。
それが自分以外の人間にも責任を持つということなのだと思います。その中で人間が深まって成長していくのです。
今からいろいろ考えても、想像しなかった事態がどんどん起こるでしょう。
結婚相手は、あなたといろいろな問題を乗り越えていけそうだと思える人を選びましょう。

ユーザーID:9458105678
レスします
おまんじゅう
2018年6月21日 21:16

なんで、彼氏は、あなたみたいな人と結婚したいと思うんでしょう?
理解に苦しみます。
子供にとっては、母親がそばにいてくれるだけで、ものすごく幸せなのにね。
ほかにはいりません。
美術館もコンピューターもいりません。祖父母もいりません。
それよりも、母親にずっとそばにいてほしいです。
私はあなたがいうような子供時代を送るのはものすごく嫌ですが、あなたは、そんな子供時代を送るのは幸せなの?
泣いてもお母さんはいない。
他の子にはお母さんがいるのに、自分にはおじいちゃんおばあちゃんだけ。
こんな生活は嫌だ、さみしい、辛いと言っても、何一つ変える気はない。
母親は仕事だけが大切。
育てる気ないなら、子供産まないで下さい。
子供は親が責任持って育てるものであって、なんで親が揃ってるのに祖父母に育てられるんですか。
子供が、他の人をお母さんと呼ぶようになったり、笑わなくなったり、非行に走ったり、犯罪者になったりしたらどうするの?
泣いてお母さんそばにいて!と言われたら仕事辞められるの?
あなたのいう環境で子供育てたい人なんていませんよ。
彼氏はほかの女性を妻に選べばいいのだし、あなたは一生子供持たなければいい話。
子供が私の真似をすればって、あなたみたいな母親にはなりたくないです。
勘弁して下さい。

ユーザーID:5202524916
苦笑・・ですね
おばさん
2018年6月22日 1:51

お母様の、「住み込みで3食昼寝付きなら」というのがお断りの
意味だと、理解できていない時点で

机上の空論が空回りしてますよ

ユーザーID:7670565070
 
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて トピ主のみ(4)

現在位置は
です