現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

専業主婦にはなりたくない

あやみ
2018年6月7日 11:16
古いレス順
レス数:160本

タイトル 投稿者 更新時間
私は仕事を諦めた
葉子
2018年6月9日 0:12

私の夫は激務です。
家事育児を何もしてなくても、過労で倒れるんじゃないかと心配になります。
そして私もかつては専門的な仕事に遣り甲斐を感じていました。
子どもも欲しい、彼と結婚したい、仕事も辞めたくない。
悩みました。
今から20年以上前の話です。

あの頃は時短もなかったし、勤める会社では産休を取った人もいませんでした。
公立保育所の延長は6時まで。
定時が6時の私には、仕事を辞めずに子育てなんて絶対に無理でした。

だから私が諦めるしかなかったのです。
何かを。

だって「産む」事が出来るのは彼ではなく私だから。


女性が選択しないといけないのは「産む性」だからです。
だから「産まない」選択も出来るのです。

ユーザーID:7213119101
なんだかね…
かえる
2018年6月9日 7:56

お子さんがお腹にいる時から保活を始めれば、
生後3ヶ月くらいで保育園に入れられますよ。
子供が欲しい、でも働きたい、専業主婦はやだ、
旦那が主夫をやれって…ちょっとワガママ過ぎじゃ
ないかなと思いますが…
未だに、男性で育休とったら間違いなく同期よりも
出世が遅れるくらいなのに、旦那を主夫にしたい
なんてすごい覚悟ですね。

確かにそういう夫婦もいる事はいるんですが、
奥さんが経営者だったりしてめっちゃ稼いでます。
トピ主さんは、彼と年収を張り合うあたり、自己実現への
野望がかなり強い人とお見受けします。
そういう人が子供を産むと、お子さん可哀想だなぁと
思います。最初から祖父母頼みは問題外ですし。

ユーザーID:8723627585
極端すぎ
かさね
2018年6月9日 10:02

二人とも大手に勤められているなら福利厚生はそれなりのものではないですか?
どっちかが家庭に張り付くのが最善て、極端すぎませんか?
私は大手に勤めてますが、子持ちで管理職の女性、それなりにいますよ。勿論子育てに専念するために辞めたひとも、家庭寄りになりたくて昇進はお断りの方もいますが。
組織が大きいなら、あなたに能力があればどうとでもなります。

その内の一人は女性管理職で、長男は西日本の有名国立大に現役合格で今弁護士を目指していますし、下の二人も難関私立中と高校に通ってます。家族仲も悪くなく、その方曰く共働きだからこそ教育にはお金使うべきところに使ったし、家に帰れば仕事は忘れて思い切りパパママモードで子どもに接して、勉強は旦那ががっつり見ていたそうです。
後は保育園に行けない日は親に頭を下げてみてもらったそうで。その分、親孝行にもちゃんと還元して旅行やら老後はこちらが協力したとのこと。

未就学の内は確かにかなり厳しい状況にはなります。でもこれは共働きの人みんなそうです。
そしてあなた方が誤解しているのは、共働きは子どもに何の手もかけられないという思い込みです。
共働きが専業を越えた昨今、幼稚園、保育園もきちんとリサーチすれば親不在に対するオプションや教育も充実しています。習い事なんかもそうですし。

結局専業で家に張り付いたって、子どもや家庭に対して人一倍のやる気がなければ大した結果には繋がりません。
でなければ、ここまで共働きが推奨されたり多くの賛同を世論として得られるはずがないんですよ。

もし共働きでキャリアを目指すなら、さっさと子どもを作って、未就学の内は時短等をフル活用。
子どもが一通り理解できる就学児に30代の前半の内になって、その先はキャリア一直線。これが最善です。
中途半端に30超えて結婚、出産すると、穴があきますよ。

ユーザーID:3278059287
応援してます
ゆみ
2018年6月9日 13:59

彼の考え方や価値観がこのままなら
お別れもやむなしと思います

家事の外注や保育園、祖父母の助け
などテクニックは幾つかありますが
夫の価値観があなたと合わなければ
うまくいかないでしょう

あなたは若いので視野が狭いのは
仕方ないですが、優秀で女性の立場を
尊重して家事育児を分かち合う
尊敬できる男性なんてたくさんいます。

その彼を見送っても何ら支障はないです
いい男はいっぱいいますから

何度も言いますが、多少金銭面などの
スペックがよくても男性の価値観に対して
目をつぶったら必ず悪い結果が待っています

私は旦那を支えるのが女の幸せとか大嫌いだし
女の幸せとかどうでもいいです

あなたが自分の人生を楽しめればいいのです

ユーザーID:3547438868
子供が子供が言いながら我侭だと思う。
みみ
2018年6月9日 19:26

>15時までの幼稚園ですら寂しくて泣いていた自分の幼い頃を考えると保育所なんて、と思ってしまいます。また、急に病気になったら、保育所が見つからなかったら、と考えると保育所頼みで共働きのつもりでいるのは難しいのではと感じます。

だったら、自分が潔く専業主婦になればいいのに。
ご主人に専業主夫になってもらいたいようですが、やっぱり母親と父親では同じ愛情注いでも違いがありますよ。

子供が子供が言いながら、結局自分は家庭に入って子供を見ていたくないってことですよね?専業主婦にはなりたくない、保育所には預けたくない、専業主夫じゃダメなの?ってちょっと我侭だと思います。子供作るのやめたらどうですか?

ユーザーID:7961856424
社会に出て大学カップルは別れることもある。
わぁーお。
2018年6月9日 20:15

>>彼氏のことは人として尊敬できますし、
>>好きです。別れたとして彼以上に
>>素敵だと思える男性に会える気がしません。

そんなことないですよ。
現に価値観が違ってきている。
じっくり考えれば
仕事をやめるやめないだけの話では
ないでしょう。
トピ主さんの視野が広がってきたのだと
思います。
まだ結婚は早いのでは?

ユーザーID:1779862530
その祖父母は信用できます?
いちこ
2018年6月9日 20:15

義母のお話ですけど、第一子ができた際、祖父母に子供を任して仕事をしていたが、
知らぬ間にものすごく甘やかされ、なおかつ若干放置気味で育てられており、その後がものすごく大変だったといつも言ってます。
やっぱり保育園に預けるか、3歳までは自分で見ればよかったと後悔してましたよ。

祖父母に任せるのはいいけど、任せっきりは駄目だと思います。孫だとつい甘くなるし。
子供が2歳ぐらいになってくると親でも体力がいるんですよ、年配の方に毎日見てもらうのは非常に大変だと思います。
怪我をした時、もしもの事があっても恨まないならいいと思いますけど、その覚悟もありますか?
もちろん、保育園や幼稚園でも運が悪ければもしもの事はあります。でも、一応プロの方たちですし、身内をずっと恨むよりかはマシ。

保育園利用して、祖父母にも助けてもらうのが1番現実的で、なおかつ安心、周りの負担も少なくて済むと思いますよ。
トピ主さん子供産んでみたらわかるけど、本当体力いりますから、祖父母に全部頼るのはやめてあげてほしいです…。

ユーザーID:8713571804
補足
Coach
2018年6月9日 20:53

何故、祖父母に『ベビーシッター』を頼まないか

育児方針が違いお互いに不満になる事が多い。

保育所では集団生活で楽しく学び、協調性も養う。

もし、祖父母がイキナリ今日は預かれない、用事の時は?

イキナリ、「もう充分。旅行に行けない。
責任持てないし、体がもたないから、断りたい」これが一番困ります。
昨今の『保育所あぶれた問題』…‥直ぐに『保育所』に入所できるとは限りません。
自宅から遠い、高額、延長無理、など。

ユーザーID:8321782487
親任せで保育園イヤとかどれだけ夢見る夢子なんですか携帯からの書き込み
はーこ
2018年6月9日 21:11

私はあなたの親の世代で、娘は共働きで子ども育ててます。保育園に預けてますよ。もちろん。
親は学童のパートしてるから大丈夫とか、三食昼寝つきとか、何寝ぼけたこと言ってるんですか。
産休だけとってって、その時あなたと子どもの身体はどんなだかわかってるんですか。イメージだけで子どもつくるの、やめてください。
小学生の放課後の世話と、首のすわらない赤ん坊との10時間近い世話は全く違います。赤ちゃんの世話をしてる間、おばあちゃんは飲まず食わずで平気なの?買い物になんていけませんよ。
休日には夫と二人で愛情を注ぐ?どこの親だってやってますよ。トピ主さんは家事はしないの?それも親頼み?親が魔法のように何もかもやってくれるという幻想、捨てなさいね。親は年取った普通の人間に過ぎないのよ。

ユーザーID:2757519005
我慢できるのかな
専業主婦だから
2018年6月9日 21:41

>産休だけとってどちらかの祖父母にベビーシッターを頼み、復帰する
・休日は私と夫で精一杯愛情を注ぐ。

赤ちゃん、可愛いですよ〜。「守ってあげたい」と本能が疼きます。

私は子供が好きな方ではないけど、母性が強いのか、あんなに可愛い小さな子と離れて働きに出るお母さんは、つらいだろうな〜と考えるだけで切なくなります。

寝ている時間しか一緒にいないなんて、我慢できます?
週末だけってペットでも可愛そうな気がします。

私は働く充実感よりも、子供と離れる辛さが勝り、子供の手が離れるまで社会に出る気はしませんでした。トピ主さんは子供を作らない方が、お互いにとっても良い人生ではないのでしょうか。

子供がどう思うのかが気になりますが、いづれにせよ子供は生まれる環境を選べませんので、その点は良く考えて欲しいです。(働く母に喧嘩を売っているようで申し訳ないです)

ユーザーID:3014298834
解決策
あやみ(トピ主)
2018年6月9日 21:59

前のレスで出した結論ですが、考えるほど良いアイディアな気がしてきたので共有させてください

すなわち
遺伝子レベルで似た子供を育てた経験を持つベテランベビーシッターを仲介手数料なしで雇う、という話です
母と義母と(希望してくれれば)父にシフトを組んでもらい、それでも足りなかった分だけアウトソースします
住み込みか通いかで変わるでしょうが、シフトに応じて給料を渡します

・まず親世代にとって
90歳まで生きると考えれば働き手の定年から30年も遊んで暮らすことは不可能なので、結局仕事はしなければならない
孫の世話で数年稼いでから本当の老後を迎えれば年金と貯蓄を合わせて豊かに暮らすことができる
孫の世話をしておけばおばあちゃん子に育てられるので、孫が大きくなっても気にかけてもらえる。娘・息子にもとても感謝される

・次に私と夫にとって
信頼できるベテランのベビーシッターを企業を通さずに(手数料なしで)迎えることができる
仕事を我慢する必要がない。むしろベビーシッター代がかかるので給料を上げるモチベーションが向上する
子供が私達の真似をすれば、本当に働き切ってから2人で孫の子育てを経験できる

・子供にしてあげられることとして
明らかに私より育児の腕が良い人に手をかけて育ててもらえる
子供に分別がつく頃には時間にも余裕が生まれた高給取りになれていると思うので、世界史を習っている最中にヴァチカン美術館に連れて行ってあげるとか、最新のコンピュータを好きなだけ弄らせてあげるとか、私がしてもらえなかったようなことまでしてあげられる
親を見れば女でもキャリアを諦めなくていいのは明らか
小さい頃の育ての親はおばあちゃんで、ドラマにあるようなママ友同士の張合いもないのでのびのび育つ
祖母からは昔話、親からは社会の話が聞ける

なんだかすごく明るくなってきました

ユーザーID:0554139139
レス拝読しました
さよ
2018年6月9日 23:03

もっとバリキャリだった先輩たちは早く帰れないので
シッターさんに夜ご飯を作ってもらうまでお願いする、
実母を呼び寄せて全部お願いする(トピ主さんも書かれていますね)
 →ご主人がそれでもいいかどうか、が重要ですね。


現実的なところとしては育休を2人とも最大限に交代で取得する、ですかねー。
あとは、かさねさんの書かれているように「子どもが一通り理解できる就学児に30代の前半の内になって、その先はキャリア一直線。これが最善です。」に同意します。

26で出産してうちの会社に就職した友人はとっくに子どもが手を離れました。
私は36で出産と遅く、仕事を手放しました。
早いと色々大変そうではありましたが、体力も気力もありますから頑張れるのではないかと思います。

ユーザーID:6802582011
専業主婦でございます携帯からの書き込み
すいか
2018年6月10日 1:44

専業主婦に成りたくないならどうぞ、その道を進んでください。頑張れ!
当方、職場結婚共稼ぎが多い(夫婦の年収が一定を越えるとどちらがが退職)なか早々に専業主婦になりました。
どちらにしてもそれぞれの考え方です。ただ、義父母に預けるとの前提で考えるのはどうですかね。状況によりますね。
ご活躍を。

ユーザーID:9878040169
フランス在住です
ろろう
2018年6月10日 6:08

トピ主さん、女性でバリバリ働いていて、素晴らしいですね。
ぜひ、出産後も産休・育休後に復帰して働くママのいい前例になってほしいなと個人的には思います。
日本ではまだ専業主婦志向も多いですよね。

わたしはフランス在住一児の母です。
子供が5ヶ月で仕事に復帰しました。わたしは産休後時短で働いていますが、まわりのフランス人は子供が3〜10ヶ月程度でほぼ全員フルタイムで復帰しています。
保育園か、国が認定したベビーシッターに9時〜18時で預けて働くのが一般的です。
専業主婦という言葉がありませんし、子どもが三人以上いるならともかく、一人や二人なら子供の世話をするために家にいるなんてちょっと周りでは見かけません。
そんな中でもフランスの子供たちはすくすく育っていますよ。

ただトピ主さんの場合はやっぱり毎日長時間働くのは難しくなるかもしれませんね。
トピ主さんか、夫さんか、あるいは交互に、セーブして働くようにはなるでしょうね。

キャリアは自分次第でいくつになっても積み上げられます。
こっちには、そういう女性が多いので簡単にそれが想像できますが、やはり前例がないとなかなかぴんとこないですよね。
雑誌のワーママ特集を読んだり、まわりのワーママさんに話を聞いて自分でイメージを膨らましてはどうでしょうか。

あと、専業主婦希望、家事育児は女の仕事、だともし彼氏さんが思っているようなら今のうちから
トピ主さんはそうはなりたくない、仕事比率も家事育児もきちんと分担したいということを伝えておきましょう。

ユーザーID:5327854655
がんばれ!
わかめ
2018年6月10日 7:01

私は3月まで専業主婦でした。学生時代、研究職を目指していました。友達が遊んでいる中、勉強勉強の毎日で。

で、結果的に、夫が転勤族だったことで、私は「家族は一緒に暮らすもの」という考えのもと、専業主婦を選んだわけですが、子育ては、後悔しない位に思いっきり味わいましたし、そのおかげで、昔の自分が持っていない部分、思考の柔軟性が出来たように思います。子供を授かる=女が何かを捨てる、というわけでなく、=何かを得る、ということが、分かりました。

トピ主さんの場合、子育てに恵まれた環境にありますよ。都会なら24時間保育もあるし、おじいちゃんおばあちゃんも頼れる環境にあるし、福利厚生のしっかりしている会社なら、旦那さんが育休を取ることだって出来ます。あれいやこれいや、では、自分がいかに恵まれているのかを、気付かないままですね。利用できるものは利用しましょう。何も諦める必要はないはずです。そして何より、能力があれば、社会復帰できると信じています。それは、日本でなくても良いし、昔じぶんが居たのと同じ業界でなくとも良いはずです。

ユーザーID:6346020838
私も専業
同居嫁
2018年6月10日 8:57

義両親が農業の同居嫁、出産と同時に退社それからは義両親の希望で専業主婦です。

まず、出産育児の前に結婚後の家事分担が先かと思います。
専業主婦希望の彼氏は恐らく自分が家事をする(手伝う)なんて微塵も思ってないのでは?
トピ主さんは独り暮らし?
仕事をしながら自分だけの家事も大変だと思いますが、そこに彼氏の分が加わるとなるとバリバリ残業して・・って訳にはいかなくなると思います。
まして彼が妻が働くことに反対となると余計にね。

私の場合、義両親が高収入なので私が家にいる方が経済的にも自然だったし何より子供のそばにいてやれるのはありがたい事でした。
私自身が専業イヤじゃないので。

専業主夫と言いますが、よっぽどマメな男性でない限り女性が家庭に入るようなわけにはいかないと思います。

ユーザーID:2950725221
働く目的は?
mini
2018年6月10日 9:18

>ただどうしても、大人になってからのために子供の頃頑張ったのに、大人になったから次の世代に返せと言われると、じゃあ何のために今までやってきたんだろうと思ってしまいます。
またその考えで専業主婦になると、娘が生まれた時に「女の子がそんなに勉強しても。。。」と言ってしまいそうで怖いです。自分が子供の頃言われてあんなに嫌だったのに。

専業主婦は何の教養もいらないと断言するのは、軽薄かと思います。

女の子が勉強しても、社会で労働しないと活かせないというお考えはどこからですか?

夫が地位の高い職業(あえて職種は省略します)の場合、ホームパーティーでも、来る人はみんな超高学歴の人ばっかり
ネィティブ英語のジョークまで理解できないといけないし。料理も…

女性医師でも専業主婦の人いますよ。

むしろ、夫が高収入で働く必要がないとか、夫が激務でそれを支えるためとか、追いすがる自分の子供を他の人に押し付けてまで他の事(仕事)をしたくないとか。
他の人に育児という迷惑をかけたくないとか。
いくら能力があっても、体力的に、精神的に強くないとか。

社会的に多少能力があっても、自分の代わりはいくらでもいる。
歯車のひとつでしかない。

自分が辞めたら、会社が倒産するのですか?
ただ、つかわれているだけ。

それよりも、この子の母親は世界中でたった一人自分しかいない必然性の方が上だと思う考えもあります。

自分の子を母親として育てられるのは、自分しかいません。

社員の代わりはいくらでもいる。

お金のためと言いながら保育園に預けられたけど、おもちゃ屋プレゼントをあてがわれ、行きたくもない旅行に
恩ぎせがましく連れていかれ、それよりもお母さんとずっと一緒にいたかった。
子供が一番大事と言いながら、無駄なお金が一番大事だったんだ。

ユーザーID:9306159117
レスを読みました
ももんが
2018年6月10日 9:41

お母さんがやる気で来てくれるのならそれが一番いいのでは。
最初は2人でバリバリ稼いで、シッターさんを探せばと書こうと思ったんですが、
レスを読んで、お母さんが乗り気なら願ったり叶ったりですよね。
でも、実際やってみるとお母さん思ってたより大変だったってなると思うので
丸投げにはならないように…。

伊藤リサさんの育児マンガが好きで読んでいるのですが、
漫画家夫婦とシッターさんが協力して子育てをしていて
この子は幸せ者だなあと思ってしまいます。
その分お金はかかっているんでしょうけど。
自由で楽しい両親と、両親の抜けた部分をフォローしてくれるシッターさんと、
育児に関わる人が多いのは子供にはメリットだと思いますよ。

条件で結婚相手を選び直すのも良いとは思うんですが(多分その方が楽)、
いろんな手段を考えて話し合って乗り越えていけるなら
もう少し頑張ってみましょうよ。

ユーザーID:2088478088
一生のキャリアを考えるなら、20代での結婚・出産は早すぎ
かき
2018年6月10日 11:30

私は、国立理系卒でキャリアを選び独女(アラフィフ)なので、ご参考になるか分かりませんが。

私も20代は仕事が大好きで、今の時代では考えられませんが、繁忙期は終電&休日勤務&泊まりも当たり前。激務ゆえに縁談を逃したり、仕事をセーブしたらと言われるなどして結婚せず。

そのまま仕事を続けましたが、30代には仕事に対する意識や内容もがむしゃら一辺倒から少し俯瞰的なものに変わり、自分でスキルアップしてアラフォーで転職。かなり仕事のコアタイムが短い職種になりました。
一生、20代初頭の意識と量で仕事を続ける人は、結婚の有無にかかわらず少ないのではないでしょうか。社会&会社の中で求められる役割も変わりますし、世の中もどんどん変わります。

祖母に家事・育児すべてお願いしたとしても、学校関連の行事や準備、家族とのレジャーなど、親として最低限、子育てに関してやるべき仕事の事はかなりあるでしょう。労働時間の長い職種で一生働こうと考えるなら、仕事での成長スピードが速くて自分ではまだ仕事をマネジメントしにくい20代で子育てに時間を取られるのは相当のハンディであり、出産育児をするのはそれなりの実績と地位を確立した30代に入ってからの方が適しているのではないかと思います。

自分は結婚していないのに偉そうですが、私のまわりでは、人より早く子育てで仕事をセーブせざるを得なかった人は、働き方がやや腰掛け的(ヘルパー的)になっているようにみえました。
早く出産・子育てについて考えるのは大事だと思いますが、人生100年と言われる時代、20代前半での結婚・子育てに拘る必要は特にないように思います。(子育てが何より大事だと思えるなら別)
例えば30代に入ってから納得の結婚・子育てできるよう、今はまだ仕事を頑張ってみて、パートナーも見極めてよい時期ではないでしょうか。

ユーザーID:1319029627
ついにこの時代が来たのかと感動です。
Nina
2018年6月10日 11:41

既婚子供なし、夫を日本に置いて米国の金融機関に駐在中の40代です。主さんと同じく総合職共働き、年次が違うので収入は夫のほうが多いですが仕事に対する思いは同じでした。

さて、私の年齢で子供が居ながら仕事を続けている日本の友人には、実家の強力なバックアップがありました。外国人の夫がたまたま失職し、そのまま数年主夫だったケースがありますが、それは本当にたまたまで、その後は保育園&夜はベビーシッターを雇っていました。 
一方で今の米国の職場では、子供が出来たくらいで辞める人など見たことがありません。小さい時はナニーと呼ばれる子守り、幼稚園に行くようになればベビーシッターを雇い、両親は仕事を続けます。こちらでは15歳以下の子供を一人にしてはいけないという法律があり、ご存知のとおり移民がたくさんいますので、このフィールドでの需要と供給は成り立っているようです。ちなみにナニーは日給制、シッターは時給制が通常で、ナニーの日給は日本円で15000円〜20,000円程度です。(食事、散歩、寝かしつけなど、朝から晩まで居て子育てのすべてをやってくれます。念のためですが家政婦ではないので家事はしません)ナニーは別に資格など持っていませんし、平日×ナニー代を考えると、ひとり親分のお給料手取りは吹っ飛ぶのですが、それでも子供が小さいうちだけ、と割り切っているのでしょう。

それにしても、「女性だから」と楽する逃げ道を考えることなく、仕事を続けて当然考える時代が遂に来たのですね。直接お力にはなれませんが、どうか周りを説得して協力を仰ぎ、実現させていただきたいです。相当上の先輩として心から応援しています。

ユーザーID:9934439436
 
現在位置は
です