現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

専業主婦にはなりたくない

あやみ
2018年6月7日 11:16
古いレス順
レス数:160本

タイトル 投稿者 更新時間
入社2年目、社会人として経験を積むと視野が広がる
メロンパン
2018年6月10日 11:44

夫が妻に家事育児を押し付けて、自分は出世する人生を構築しても良いのでしょうか?

二人とも社会人経験が浅い、先輩同僚達の生き方、夫婦のあり方に接してから結婚を考えてください。

今でも妊娠したら専業主婦希望の女性はいます。
人それぞれです、トピ主さんは自分の思う人生を進んでください。

ユーザーID:7242211099
柔軟で賢い母に携帯からの書き込み
あのね
2018年6月10日 12:17

6歳と2歳の双子を子育て中の共働き夫婦です。
それぞれ、産休・育休を取得し、1歳になる前から保育園に預けています。
誰もが知っている大手企業、時短勤務を利用しながら復職し、今年度から管理職になりました。
年収は夫婦ともに1000万程度です。
仕事が好きだし、夫にも仕事をバリバリして欲しいです。子供たちの親は私たちなので、子育ては二人で協力。家事も協力。
(どちらの両親も遠方です)
6歳になる娘は母ちゃん、かっこいいね!スーツ姿で保育園来てね!と言ってくれ、弟・妹の世話をよくしてくれます。
出来るか出来ないか、より、やるかやらないか、ですよ!
保育園に入ったらこう、専業ならこう、共働きならこう、なんて定型はありません。家庭も育つ子も千差万別です。
お勉強ができるようなので、ぜひ、今後は柔軟で賢い女性、妻、母になってくださいね。
応援しています。

ユーザーID:3236309250
社会は甘くない
るりか
2018年6月10日 12:44

まだ24歳ですよね?もっと社会経験積んで違う男性も見てみたら?
結婚の話も具体的に進んでいる訳でもないですよね。
会社があなたを必要としないと働き続けるなんて無理な場合もあります。
自分の希望通りに社会は進んでいかないです。
甘くないことはわかっておいたほうがいいですよ。

ユーザーID:9575343969
参考まで、、、
キャラメル
2018年6月10日 13:00

自分かと思うようなトピ内容で、思わずレスしてしまいました。

私は主と同じ年齢の時、同じ事で悩んでいました。
で、我が家は同居という事と旦那の母がまだ53歳との事でお願いする事にしました。
私は産休明けすぐに復帰しました。もちろん産休前と同じ時間の勤務です。

産まれたときは母乳とミルク両方を与えていました。(人に預けるならミルクや哺乳瓶になれてもらわないと預けれませんから)

2歳になった時舅が定年退職しました。姑と舅が10歳以上はなれています。
娘、姑、舅の3人でいろいろ回って遊んでいました。公園や動物園に遊園地。

3才の時、保育園の話が浮上しました。姑も体力の衰えを感じていました。
保育園にいれて、8時30〜16時までは保育園で遊んで、送迎は姑たちが行っています。熱出た時も姑たちにお願いしています。

我が家の姑は専業主婦派で、外で働きたくない人だったのでちょうどお互いの意見が合致したのでなりたっています。
もちろん、私が休みの日は専業主婦の姑はお休みです。舅と二人で温泉にいったりゆっくり過ごしてもらっています。

互いに仕事を譲れないなら、同居すべきだと思います。
大変な時だけみてもらうって、ずうずうしいと思いますし、金だしてるんだからってのは人情にかけます。

と、いうか姑もつらいと思いますよ。朝から晩までみて、かえるって。

ちなみに結婚前の男が「育児や家事を手伝う」っていう男にかぎってやりません。

ユーザーID:2297700926
将来、孫が出来たらどうする?携帯からの書き込み
まりの
2018年6月10日 13:09

トピ主さんと彼は専業主婦のお母様に育てられ幸せだったのですね。私もそうなのでよく分かります。

私は三姉妹でアラフォーですが、姉妹皆、共働きです。

姉は核家族。両実家遠方で三姉妹の母。
姉は助産師なので夜勤もあり、義兄は海外出張も多い。

保育園や学童利用はもちろん、子どもだけで夜留守番とか、学童開園の1時間前に子どもを送り届け、外で待たせるとか、かなり危険な子育てをしてきています。

今では子どもは高校生2人と小6。
難関大卒の義兄似なのか、高校生二人はとても勉強ができ、良い子達です。

私は実家遠方で、義母と同居。やはり三姉妹の母です。娘は高1と小6、小4。

保育園は閉園時間ギリギリまでお世話になりましたが、学童には預けず、学校から帰ると祖母と過ごす毎日です。

三人ともおばあちゃん子です。
多分、平均以上に甘いおばあちゃんなので。

妹は小2と保育園年中児の母です。
最近、フルタイムからパート勤務に変わりました。

以前は近居の実家のお世話になっていました。
週の半分位は母(子どもの祖母)が保育園に迎えに行き、風呂と夕食を済ませ、妹もしくは義弟が帰宅する頃、家に車で送っていく。

風邪をひけば母が保育園に迎えに行って病院に連れていき、治るまで実家で面倒をみる。

そんな、おんぶにだっこの共働きでしたが、父が体調を崩して実家を頼れなくなり、夫婦でやりくりを始めた途端に破綻しました。

結局、妹はパートになり、収入は減ったが家族仲良く暮らしています。

さて、共働き家庭の子育ての理想は、祖父母の助けがあって、仕事ではそれなりに自己実現でき、子ども達も素直で優しく、しかも賢く育つって事でしょうね。

更に言えば姑より実母が助けてくれたらより安心だし、頼りやすい。

そうして育った子ども達が将来、子育てを始めたら、孫育てのためにトピ主さんはスッパリ仕事を辞めますか?

ユーザーID:2806427005
主さんのお母さんが携帯からの書き込み
2018年6月10日 13:40

三食昼寝付で育てると言ってくれてるなら、それでいいんじゃないですか?

事情が変わって、お母さんに手伝ってもらえなくても、お金があれば家政婦さん雇えばいいし。

お金を使って解決したらいいだけです。

ユーザーID:8878909848
頭でっかちな感じもするし・・・
夢が広がりんぐ
2018年6月10日 14:05

お母様が、子ども時代に安心感を与えてくださっていた時に、もう少し言い方
気を付けてくれていれば違ったのかな・・・?
心配や想像で作り上げた道筋ばかりで、ものすごく頑ななイメージがあります。

私はどっぷり専業主婦なのですが、娘には性質と能力に合った選択を時々で
してほしいです。もちろん、あとになってから「これがベストだった!」って
必ずしも思えなくてもいいとは思いますが。
いろいろありますからね。

母は、父と同業でずっと働いていました。育児は主に、父方の祖父母です。

両親世代とは少し感覚が違うところもあって、でも、それが私の個性の一つ
にもなりました。
寂しい思い、嫌な思い、今にして思うと、安全面でぞっとするようなことも
たくさんありました。本当に、無傷で(骨折とかしたけど)成人するってすごい
ことなんだなと。

今も母は「私、あんまり子育てしてないから〜」って謙遜気味に言います。

母の事、一人の女性として誇らしくも思うし、もうちょっとなんかなあとも
思うし。
でも、私の仕事や結婚の選択に対して、参考にも目標にも反面教師にもして
いません。


どんな子がうまれるか、わからないですよね。
主さんも、どんな母親になるかわからない。

私の経験から感じるのは、基本、夫婦が仲がいいこと。お互い尊敬しあって、
収入や職業関係なく、大切にできること。
そこから、家族(親族)の仲がいいこと。それらが大事かな。

「主さん、こうしたら?」っていうのは、私には提案できないけど。

出産は早い方がいいけれど、もう少し柔らかくなるのを待ってみては?

その変化は、年齢かもしれないし経験かもしれないけど、相手の男性かも
しれない。
それは、今の彼じゃないかもしれない。

ユーザーID:4848205256
いや、その前に出世しないよ、その考え方
マリンボ
2018年6月10日 15:29

あの、あなたのレスを3つとも読みましたが、若いから仕方がないけど、仕事にしても育児にしても先入観がありすぎで、ひとつも融通を利かせられないという性格では、とても出世はできないと思います。仕事でも優先順位をつけて多少の妥協点を探りながら、成功に向かっていきますよね?なにもかもこれじゃなきゃイヤーでは
なにも進まない。あなたも彼氏もお子様過ぎます。それをなおさないとどちらも平どまりです。学歴がよくても企業が優良でも関係ない。

とことん自分の思うようにしたいという野心はいいと思います。でもね、それにしては、小心者。いろいろ心配しすぎ。

そもそも考え方を改めるべき。

仕事に必要なのは時間ではないです。定時に帰る日が多くても出世はできます。周囲の信頼を得て任せるところは任せ、効率を上げ、肝心なところでしっかり集中する。必要なら自宅でも仕事をすればいい。途中で時短にして手が離れれば復帰。それがすんなりゆるされるほど優秀な社員になるには時間というより、人柄と機転です。あなたがた二人にはそれがないように思います。

血のつながった親でないと預けられないというのも違う。子供の社会性を養うには他の子供と一緒に育つ時間も大事だし、言っちゃ悪いけど、その専業主婦のお母様方は現代的な育児ができますか?それに、あなたが子供の頃よりも、もっといい保育所はあるでしょう?ふたりで稼げるならいい有料保育園に入れれば?

彼ともよく話をしてもうちょっと建設的な答えがでるよう柔軟に案を出しあえばどうですか?なんだったら、専門家のところにカウンセリングでも行ったらどうですか?

とにかく今のままの考え方だと、好きな人と結婚できない上に、出世もできないどっちつかずの人生になりますよ。

融通、機転、柔軟性!これ、大事ね!

ユーザーID:6894645224
他人の主張を変えるのは無理だよ
のりりん
2018年6月10日 15:48

やめる選択を迫られるのが女性ばかりとありますが、それを言ったら男性から「なんで働くのは男性ばかりなんだ」っていう主張も聞こえてきそう(笑)

さて、トピ主さんが今の彼を好きな気持ちは否定しません。
だけどその人と結婚してもあなたの希望は叶わなそうだよね。
あなたが自分の考えを曲げられないように、相手も相手なりの考え方ってもんがあります。

私の知り合いでは、無職の男性と結婚した女性がいますが、当然女性のほうがフルで働いて、そして出産、子育ては旦那の仕事のようです。未だに無職なので。

そういう人と結婚すればいいんじゃない?と言っても、あなたはきっと「それはどうかと思う」って感じるんじゃないかな〜

あなたのほうこそ、男性に多くを求めすぎ。
出産できるのは女性だけなんだから、そのまま子育てするのが自然な流れだって恐らく深層心理ではわかってると思うよ。

ただ、祖父母に頼るのはいいと思う。
でもそうなると子供の育ち方に関与できる割合が減るけれど、それでも良ければだね。

最近の親は、子育てにはあんまり関わりたくないわりに子供が自分の思い通りに育たないと文句を言うっていう、恐ろしい状態になってるよね。

ユーザーID:1308935289
どうかなー
世界の旅
2018年6月10日 16:17

主婦歴30年です、夫が転勤族のため働くのは難しいのと、周囲はまだまだ専業主婦が当然という考え方でしたので。でもこのことを非常に後悔しています、女性も自分一人の身ぐらいは自分で助けられる経済力を持っておくべきです!ホントに!

しかし主夫となると話は極端です。二人とも育児に関わるのがいいでしょう。あなたによほど天賦の才能がありあなた以外にはできない特殊な仕事をやってない限り「産むだけ」なのはどうかと思います。

ユーザーID:1061209487
全てこれからですよ
たらこスパゲッティ
2018年6月10日 16:17

私は、還暦目前の主婦です。
大学卒業後、一部上場企業で事務職をしていましたが、24歳で結婚して以来、子供が高校生になった時に少しだけパートをしていただけで、基本的に専業主婦をしてきました。
結婚する時に、夫が海外赴任となったので、仕事を辞めたのいうのもありますが、
帰国して子供を授かり、元来不器用な性分なので、仕事と子育ての両立は無理だと判断しました。
その後は、子供の幼稚園や学校のPTA活動や、趣味、地域活動に忙しくしていました。

トピ主さん、ご自分でもおっしゃっているように、まだ結婚もされていないわけでしょう?!
お子さんのことの心配をされているようですが、お子さんが100%授かるとは限りませんし(2人とも健康で問題がなかったとしても、所謂「相性が合わず」に不妊ということも)、もしかしたら障害を持つ子供を授かるということも考えられますよね。
お子さんが授からなかったら、不妊治療のことも考えなくてはならないかもしれません。
障害児であった場合、母親が仕事を辞めて、療育と家事に専念することが多いのが現実。

それから、トピ主さんの親御さんの世代は「老後は孫の面倒を看て過ごすのが楽しみ」と考えている人ばかりではありませんよ。
現に私がそうです。
「孫には時々会えればそれでいい」し、残った人生を孫の育児で費やすための体力・気力があるのか・・・と思うと疑問です。
「子供と孫は、盆暮れに来てくれて嬉しいけど、帰るともっと嬉しい!」と孫のいる友人が話していました。

何といってもトピ主さんは、まだ24歳!
30歳くらいまでは、バリバリ仕事に邁進し、貯金に励み、30歳前後で結婚されたらいかがでしょうか?
30歳くらいになったら、「そろそろ専業主婦になって、のんびりしたい」と思うようになるかもしれませんよ。

ユーザーID:0040632623
あのねぇ・・・
たらこスパゲッティ
2018年6月10日 16:54

2回目です。

トピ主さん、結婚もまだなのに、子育てについては、ご両親を頼る気満々ですね〜!

少なくとも、自分たちが望んで生まれてくる子供なのですから、両親にばかり頼るのはやめて、自分たちで育て上げましょうよ。
どうしたらいいか考えて、手を尽くして、それでも不測の事態って起きるもの・・・そんな時にご両親にお願いしてください。

それにご両親だって、いつまでもお元気とは限りませんよ。
ご両親の片方が(或いは両方かも)病気にかかったり事故に遭ったり・・・入院だ、手術だ・・・なんてことになったら、当然、孫の面倒なんて看られません。
ご両親には、ご両親の生活や人生設計があるんです。

どうか、ご両親の老後を孫育てで煩わさせないでください。

ユーザーID:0040632623
親だのみありきの育児は、やめたほうが
ほたるのひかり
2018年6月10日 17:04

仕事、大好きでした。
でも子どもを産んだとたん、子どもが愛しくて、人に預けて仕事をするのが苦痛になりました。
親に預けて仕事する計画だそうですが、産んでみたあと自分がどんな感情になるかはわかりませんって。

御実家のお母さんをよんで子どもをみてもらう計画ですが
それも、ちょっと‥‥心配です。

あなたの旦那さんにとって、嫁の母親が同居って息がつまりませんか?
あなただって、たとえばお姑さんとの同居はつらいと思いますよ。
旦那さんだって、同じだと思えませんか?

私は子どもを産んでも、仕事をやめませんでした。
仕事をセーブしながら子ども優先。
保育園に預けながら、義実家の力もかりました。
自分の出世は、あきらめました。
子どもがかわいくて愛しくて、仕事一筋とはいかなかった。私が子どもと関わっていたかったからです。

子どもをもたなかった人、または独身のままの人、子育てを自分の実家にほぼほぼ丸投げした人が、確かにいま出世しています。
ただこのところ風向きが変わって来て、子育てをしてきたキャリアをみこまれての仕事が増えてきて驚いています。

人生、どう転ぶかなんてわかりません。
一番わからないのは、産んでみたあとの自分の感情だと私は思うようになりました。

ユーザーID:2557452409
親頼みは危ない
あの
2018年6月10日 17:21

6/9のレスを拝見しましたが
そもそもトピ主さんがあてにしている親たちは
トピ主さんの人生のために孫育て(給料あり)をして自分の人生を犠牲にするつもりがあるのでしょうか。

親御さんたちはトピ主さんたちがやっと手を離れて心配しなくてすむわーと思ったところに
今度はまた孫を育てろと。
私だったら遠慮します。だって自分のために人生を生きたいですから。
トピ主さんの人生が親のものではないように、
親の人生もトピ主さんのものではありません。

たまに預かるぐらいならオッケーでしょうけど、
トピ主さんたちは「給料を払っているのだから」と甘えに甘え、
親御さんたちは不満を溜め込んで大変な事態なる可能性もあると思います。
それに年を取ってから孫の世話をするのは大変ですよ。

トピ主さんたちはがっつり稼ぐ予定なのですから
仲介手数料云々と言わず
ちゃんと仕事として面倒を見てくれる人たちをまずは探す方が良いのでは。

トピ主さんが言うのは育ての親は祖父母ってことです。
それが悪いとは言いませんがその後の色々なケースは知っておく方が良いです。

考えれば考えるほど良いと思われているようですが、少し冷静に考えてみてください。
子どもを産むけど育てるつもりがないなら今結婚する必要もないと思えます。

ユーザーID:6030661528
子どもが生まれるかどうかも分からない時代
60歳女性
2018年6月10日 17:23

話が少しそれて恐縮ですが。。。参考まで書かせてください。

週末に同年代の友だち三人(私を含めて4人)のホームパーティーをした時のことです。

60歳の私が一番若いのですが、3人の友だちのうち二人は子供がいません(できなかった)。
あとの一人は不妊治療ののち娘二人が生まれ、アラサー娘たちは現在未婚。

私は子供二人を自然妊娠したものの、身障者の30代の息子は生涯結婚の可能性はなし。娘は結婚7年でも子供はなし。

何が言いたいかというと、結婚したら当然のように子供ができるなんまずは考えないほうがいいかも、ということでしょうか。

心の準備や計画、方針も大切だけどまだ分からない将来のことにあまり支配される必要もないと思います。

私は、予定外に子供を妊娠し大学院へ進むことを諦めましたが、結論から言うと大切な子供と巡り会い、その代わりに人生設計の変更を余儀なくされましたが、それなりに生活は何とかなるんだな、ということです(夫はその後転職で成功し経済的に余裕ができたのでラッキーでした)。

トピ主さんもその時になれば何とかなると思います。
ご主人が主夫になる可能性だってある訳だし。いろいろな選択肢に巡り会えると思います。

その時その時を一生懸命に過ごせば、何とか道は切り開かれるのだと信じるようになりました。

ユーザーID:0504624623
母親は高齢者ですよ?
you
2018年6月10日 17:34

保母さんは若い方が多いです。体力勝負だし。
そんな大変なことを高齢者に丸投げ?!ありえない。。。
身体壊して、通院とかなったら誰が面倒見るの?
それこそ赤の他人のベビーシッターさん?
なんか、自分の都合ばかり優先して夢見ていますね。
現実はそんなに甘くないし、自分の思い通りにならなければヒステリー起こしそうで怖い。
若いし余裕ない感じですね。。。

ユーザーID:6530930014
うーん・・・
50代です
2018年6月10日 17:55

どうやらあなたは、自分のことしか考えてないのですね?
一度、他の人の立場で物事を考えてみてはどうですか?

>祖父母を頼るなんて無責任、という意見もありましたが、孫の世話をさせるのはかわいそうなんでしょうか。

私はかわいそうだと思います。
子育ては子供の「親」がするものです。祖父母には、若い子育て世代の体力はもうありません。長い子育てが済み、ようやく自分の時間が出来て、これから第2の人生を楽しもうと考えている時に、また一から子育てなんて・・・。普通は嫌でしょう、誰かのために尽くすばかりの人生なんて。祖父母にも祖父母の人生があるって思わないのですか?

>自分の母に聞いてみたら「三食昼寝付きなら住み込みで育てる!」
>そうなので引っ越してもらうのもありかなと思っています。

実の娘の子育てはできれば助けてあげたいと思うものです。その気持で言っただけでしょう。
夫、義父母、父、あなたの兄弟姉妹が受け入れる訳がありません。非現実的です。

義母に至っては、嫁の子育てを助ける義務などありません。
孫は嫁が育てれば良いと思っています。優秀な息子だから「お嫁さんは選り取り見取り」と思っているでしょう。息子の出世の足を引っ張るような、自己実現ばかり望む気の強いお嫁さんなど、きっと受け入れないでしょうね。

ユーザーID:2812199045
相手の同意があればね
マンガリッツア
2018年6月10日 18:11

解決策、というレスを見ましたが失礼ながら呆れ果てました。
祖父母にある程度の面倒見て貰うのが悪いんじゃないですよ。何というか、自分のやりたくない事は絶対やらずに全部人にやって貰おうという姿勢、しかも相手の同意が必要って意識が希薄すぎます。双方の両親の老後を自分と子供のために尽くせというのでしょうか。子育ては長いです。お金を払うのは当然としても払えばいいってもんじゃないですよ。
あなたと彼に兄弟はいますか?あなた以外の子供や孫がいて、両親はその支援を頼まれることはないですか?
それぞれの祖父母は全員他界してて両親は介護の可能性はないのですか?
私も夫と同じ資格職でずっと働いて子供も複数います。子供が小さい時は双方の両親にとても助けて貰いました。
それでも、あなたの考えは勝手だと思います。両親の負担が重すぎるのでお金を払って専属の家政婦とナニーを常駐したほうがいいです。
住み込みの乳母がいる先輩、複数の子供にそれぞれナニーがついている家庭、いろいろ知っています。

ちなみにあなたの計画を知ったら、彼の両親は結婚に反対すると思いますよ。

ユーザーID:5905192491
考えるほどよいアイディアって携帯からの書き込み
はーこ
2018年6月10日 18:44

悪いこと言わないから、保育園に預けて、親には迎えに行ってもらいなさい。
親にはそんな理想的な子育てをするだけの体力はありません。夢を見るのはいい加減になさい。
あなたが考えているのは、仕事以外の雑事を全て親に押し付けて、楽な子育てをしたいということです。
親がワガママをすれば、子どもも必ずワガママになります。親を金で雇おうという発想のママを見て、おばあちゃんに感謝すると思ってるんですか。あなたはそもそも親に感謝することができるんですか?親の好意と献身を当然だと思うだけでしょう。
家族で保育園で揉まれなさい。子育ては自分の思うようにならないことを、知るべきです。

ユーザーID:2757519005
私は孫の世話は嫌です
mints
2018年6月10日 20:19

トピ主さんとトピ主さんの親が孫育ての価値観を共有して実践するのは
ご自由に、と思います。

でも、私も20代の娘がいますが、
私自身も働いていますし、リタイア後はのんびりするつもりなので
孫の世話であてにされるのは迷惑です。
私も娘の育児で親の世話になっていませんし。
病気の時くらいは都合がつけば預かってあげようとは思いますが、
ルーチンに組み入れられるのは全力で拒否します。

トピ主さんが”共有”するほど、良いアイデアと信じているようなので
その案を迷惑に思うジジババもいるということも
言っておきたいと思います。

それから、トピ主さん、
トピ主さんの娘さんや息子さんがトピ主さんと同じ育児・働き方をしようとしたら、
トピ主さんは自分の親がしてくれたように、子どもにしてあげるんですよね?
つまり、孫の世話を3食昼寝付きで引き受けるってことですが。

トピ主さんが自分の都合しか考えていないようで気になりました。

ユーザーID:1116827206
 
現在位置は
です