現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

長年住んでいる持ち家に住み続けるのが苦痛な人いますか?

ナンシー
2018年6月7日 11:30

上記の通り、20年以上前に買った自宅に住むのが苦痛です。もうすぐ還暦です。
地域に今ひとつ溶け込めていない(今更ですが)
今の家は数年賃貸で借りていたら家主が手放すことになり、子供の環境を変えたくなくて買い取りましたが、
周りは代々住み続けている人が大多数で、ずーっと「賃貸のよそ者」っぽい扱いです。
(湘南方面ですが、大規模マンションなど皆無です)
まあ、私も社交性に欠けるのですが、何しろ暗黙のヒエラルキーの上の方のご機嫌を損ねたりすると大変そうでご挨拶程度のお付き合いだけです。
子供が小学校の時はママ友はいましたが、入学を機に越してきたので幼稚園からの繋がりには入っていけませんでした。
正社員で50過ぎまで働いていたのでますます地域からは浮いているかも(少数派でした)

家は築35年になり、子供は独立して夫婦2人暮らしです。
実家の老親を見るため実家の隣市に住んでいますが、その役もそろそろ終わり。
夫の定年まで5年。
もう住む地域には縛りはなくなります。

この場所で建て替えて、70代で子供の誰かの近くの賃貸マンションか施設に移るか?(子供は全員転勤族)
草むしりも辛くなってきたのでもう少し東京寄りのマンションに住み変えるか?(近隣にはマンションは少ない)
定年を待って家は売り、賃貸マンションに住むか?

生まれて以来ずっとこの辺りに住んできて、今更知らない土地に慣れることが出来るか?
街のマンションなら人は人、って感じで今程浮いた感じはないのでしょうか?
ご挨拶程度のお付き合いではやはり寂しいですか?

お付き合い気を配り近隣のために身を粉にしていても年老いれば人はバラバラだな、
と実家の親の晩年を見て思いました。
親しい友人は歩いて行ける距離にはほぼいなくて、30-60分くらい所に多いです(学生時代や職場の友)
親の介護でが辛かったので子供にはさせたくありません。

ユーザーID:6585265505  


お気に入り登録数:74
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:12本

タイトル 投稿者 更新時間
苦痛を味わってまで住み続ける必要はないんでは?
まるこ
2018年6月7日 13:13

トピ主さんの選択肢
1:この場所で建て替えて、70代で子供の誰かの近くの賃貸マンションか施設に移るか?(子供は全員転勤族)
2:草むしりも辛くなってきたのでもう少し東京寄りのマンションに住み変えるか?(近隣にはマンションは少ない)
3:定年を待って家は売り、賃貸マンションに住むか?

1は、やめた方がいいです。
※今、建て替えて10年後に幾らで売れるか?
※子供さん全員転勤族なら、近くの賃貸か施設に移っても
子供さんが遠方に引っ越す可能性が高い。
※今この家に住むのが苦痛なのに、後10年以上我慢する必要があるのか?

2か3ですが、家を売却して、その代金で住みやすい場所にマンション買うか、
将来施設に入る事も想定して賃貸マンションに住むかが現実的でしょうね。
(財産が持ち家だけが、相続で一番揉めやすい)

ユーザーID:6758594764
都会においでよ。
るみ
2018年6月7日 13:41

私もついウッカリ、
トピ主さんがお住まいだったような町に
引っ越してしまったことがあります。

ずっと都心部に住んできたので郊外の恐ろしさを知らなかった。
在宅勤務なので安い家賃で広々した家を借りられるのが魅力で
引っ越したのですが・・・。

「あら、あなたチンタイ(独特の差別的発音で呼ばれる)なの?」といって見下され、
「あら、独身なの?」といって見下される。
ゴミ出しマナーを破る人がいると「チンタイの誰かに違いない」
と決めつけて遠巻きにネチネチ。
挙句、勝手に貧乏人のヒキコモリと決めつけられて
親しくもない人から「実家に帰りなさい」とか説教される。
持ち家の住人同士もご主人の仕事やら家の造りやらで序列があったようですね。


私は結局、もっと都心部寄り、
転勤族や独身者、学生も当たり前に住んでいるような町で
実際に散策してみて雰囲気がいいと感じた町に引っ越しました。

新陳代謝がある町は、人びとがオープンで、
けれど節度もわきまえていてとてもラクですよ。
店先では二言三言、会話を交わしても
前の町のように値踏みされない。マウンティングされない。

活気のある町は色々なボランティアやサークル活動も盛んです。
挨拶以上のお付き合いをしたければそういう活動に参加すればいい。
(ネチネチした町の住人は
 暇だから近所の噂に精を出すのだと思います・笑)

女性でもずっと働いていてきて
退職後の生き甲斐にと活動をしている人達も多いので
トピ主さんも浮かないと思います。


今時の60歳はまだまだ若いですよね?

素敵な住人ばかりなのに馴染めずにきた、なら
これからでも頑張って馴染めば?とも思いますが

>「賃貸のよそ者」っぽい扱い
>暗黙のヒエラルキー
あなたは、まだまだあと4,50年もあるかもしれない人生、
こんな嫌らしい人達に媚びへつらって生きたいですか?

ユーザーID:3201036500
嫌ではないけど、環境を変えるのも手だと思ってます。
2018年6月7日 14:22

主さんの場合

ご主人が定年後も嘱託として勤務し続けるのか。
→ならば、まだ通勤圏と言う縛りが続くのでは?

自宅はバリアフリーなのか?
→そうでないし、リフォームする気も無い、草むしりが辛いというなら、マンションが良いのでは?掃除の手間や老後の断捨離を考えると、老後はその方が良さそう。

子供達の意見は?
→誰かが、将来的にそこに住みたいというなら、その子と相談。
 全員が「いらない。売って好きなホームに入って」というなら、ホームに入るまで、そこを好きにバリアフリーにリフォームしておいて、あと数年住み続ける。
 (但しその場合、病院や習い事教室、買い物など、生活の利便性が高い場所であることが必須。不便なら迷わず引っ越す)

もし立地がだけが良い。シロアリの被害も無い。屋根や外壁もリフォーム済み、躯体も腐っていない。まだまだ住めるというなら、
→水回りだけリフォームして、定期借地で賃貸に出し、自分たちはマンションへ行く手も。
 
とにかく、家族とお金と相談して、自分達が今後どのように暮らしたいか、を良く考えた方が良いと思います。

ユーザーID:6965562562
大らかに受け止められたら
猫は親友
2018年6月7日 20:29

トピ主さんの文章を拝見して分かったことは、視点が自己中心に
なっていることです。
自己中心に問題はありませんが、周囲が見えていない可能性が
あるのではありませんか。

近所に溶け込めていないと仰っていますが、周囲の方は溶け込
めていらっしゃると思い込んでおられるのでは。
また、トピ主さんがお歳を召された時のことをお考えの様です
が、周囲の方も同じ様にお歳を召されるのではないでしょうか。

他者が自らとは異なると言う思考から、自らは他者と変わらな
いと変えられれば、気持ちが楽になるのではありませんか。
他者は自分が思っている程には、トピ主さんの事に関心がない
のではないでしょうか。

現在地に住み続ける、転居する、○○○○すると仮説を立てて、
比較検討なさっては如何ですか。
トピ主さんの希望だけでなく、旦那さんの希望も反映させなけれ
ばならないでしょう。

ユーザーID:2514354848
悩ましい老後ですよね
シルバー世代
2018年6月8日 10:18

子供達が転勤族なら万一の備えとして、割り切れば少しでもシンプルになりませんか。

近所の人付き合い能力は、持って生まれたもので何処でも変わらないですよ。
空き家問題が増え続けているし、売れない不動産となる時期を見極める年代。
オリンピックを境にバブル崩壊へ警鐘鳴らしてくれる識者だって居ます。
アンチエイジングはお金がかかり、そして戸建てを維持する体力が衰えて行くのみ。

高齢家庭に都心は無理でも近郊マンションは最適です。決断は遅れるほど後悔するのでは?
いつか誰かが近くへおいでと言ってくれるように、フットワークを軽くする方が良いでしょう。

ユーザーID:2291801319
マンションにしたら?
マンション住まい
2018年6月8日 10:21

 近所付き合いをあまりしたくないなら、マンションがおすすめです。
 我が家は15年以上のマンション住まいですが、近所づきあいはほとんどありません。
 子供でもいれば、それなりの付き合いもあるのでしょうが我が家は夫婦二人きりです。
 両隣の部屋の住人も共働きで、顔を知っている程度で交流は全くありません。
 気楽と言えば気楽ですよ。
 老夫婦だけになったら、買い物や病院などが便利な街中のマンション住まいがいいと思います。
 我が家は東京23区内ですが、地方都市でも老夫婦だけになったら郊外の一軒家を手放して街中のマンションに引っ越す人が増えていると思います。
 なお、年金暮らしになったら家賃の支払いも負担になるので、賃貸ではなく分譲の方がいいと思います。

ユーザーID:0890518238
私も・・
カントリー
2018年6月8日 12:48

主さまと似ているな〜と思い、レスさせていただきました。

購入して20年の持ち家に住んでいます。50代夫婦です。
周りは、代々住み続けている人が多い、かなり古い地域です。
ただ、主さまところと違い、新しく越してきた方も数十軒いるような地域です。
地域全体ですと、およそ8(古)対2(新)ぐらいでしょうか。
新しく越してきたと言っても、やはりその土地に親戚がいる等、関係のある方が多いですが。

情けない話ですが、私が社交性に欠けるため、必要最低限の付き合いしかしてこず、近所にいまだに親しい方はいません。そればかりか知らない人がいっぱい。
こどもが小さいころは、こども会の役員、地区役員等、もちろんやりましたが
それ以上の付き合いには至りませんでした。

主さまの場合、持ち家の売却が可能なようですし、選択肢のひとつとして考えるのも良いのではないですか?
まだ時間もありますし、いそがずゆっくり考えられては?

私の場合は、住宅ローン完済していますが、売却したくても買い手はつかないと思いますので、このまま住み続けるしかありません。

同じような地域に住む友人たちは皆、そこでしっかり根をはり生活しているのに、
50歳過ぎて、なんと自分は未熟なことか、と思ってしまいます。
更年期の体調不良のせいで(パートの仕事も時間を減らしている)どうにも不安が強く、今の状況が、まるでこの世の終わりであるかのように悲観的に感じてしまいがちです。
でも、このトピのおかげで、同じようなことを考えている方が、どこかにいるんだと思え、少し元気がでてきました。(ありがとうございました)

ユーザーID:1975062707
・・・
匿名
2018年6月8日 14:49

私もほぼトピ主と同じ状況ですし、気持ちも全く同じで驚きました。
資金的に可能ならば、私は都心寄りのマンションに住み替えますね、

これから年を更に重ねると、ますます住み辛くなるような気がします。
トピ主家はお子さんがいたのにも拘らず「よそ者」扱いですよね。
かなり癖のある土地柄。
古参組の常識が、他地域では「前世紀の遺物」感覚のように思われます。

他の家に孫が生まれて、その子が成長すると益々「よそ者」感が浮き彫りになりますよ。
「あの家は私達とは住む世界が違うから〜」的なノリは延々、受け継がれますからね。

住み替えが可能なら、転居の選択が絶対にいいですよ。
老後もモヤモヤしながら、住むなんて寿命と体調に悪いですよ。

ユーザーID:2103243256
30〜60分の距離でめげてはダメです
隣のおばさん
2018年6月9日 12:29

1家を建て替えて住み続ける。

 溶け込めない土地にザックリ計算して2000万円もつぎ込むのもね〜 
 
2家を売ってマンション住まい。

 郊外の築30年の家を売却して街の賃貸しマンション住まいは、
「賃貸しのよそ者」って思われていたのが嫌だったのに無理でしょう〜

どれをとってもなかなか難しそうだと思います。

お家がうんぬんと言うよりも退職したことや老親の介護のことなどで、
人付き合いや精神的にお疲れの様にお見受けしました。

嫌なそのお家に引きこもってないでトピ主さんの元気が出るように、
出かけた先の友人たちとランチやショッピングを楽しんだらいいと思います。

これから先の住まいはトピ主さんと夫さんの健康年齢で変わります。
健康でいる今は人生楽しみましょう。

ユーザーID:2775989955
いいなー
川崎っ子
2018年6月14日 3:04

もう住む地域には縛りはなくなります

トピ主さん、羨ましいです
お子さんも独立し介護もそろそろ終わり、ご主人の定年も近い、
ものすごく自由じゃないですか
今住んでる土地が20年過ぎても近所から浮いてる、ならその土地はこれからも
住み心地は変わらないでしょう
私ならさっさと売り抜けして子供たちの近くに中古のマンションを買いますね
建て替えはしないです
子供たちが転勤族でどこに住んでも変わらないなら、自分たちに都合の良い場所
に変わります

うちはまだ引っ越して一年
周りは子育て世帯ばかりで騒がしいしで嫌々住んでます
若い世帯でも専業主婦ばかりで、今の若い人はお金があるんだなって思ってます
トピ主さんは選択肢がたくさんあるしで本当に良いなあ、と思いますよ
生まれてからずっとその町で他の場所に不安があるなら、今の自宅の付近で新たに
探したらいかがですか
兎に角、今の私には自由に動けるトピ主さんが心から羨ましい。。。

ユーザーID:8608183665
トピ主のナンシーです
ナンシー(トピ主)
2018年6月16日 13:04

トピ主です。お礼が遅れてすみません。
皆様のレス、ひとつ一つがとても参考になりました。自分でも気付かなかったことが多くハッとさせられ、励まされ…本当に有難うございます。

確かに介護疲れでクヨクヨしていると思います。実家の近くにずっと縛られてきた、子供はみんな遠くに行ってしまった、仕事も辞めた、なんだか虚しいと思えてきてしまって。
実家は隣の市ですが車なら15分くらい。公共交通機関だとすごく不便で時間がかかる位置です(それぞれの最寄り路線が全く繋がってない)
両親は30年前資金の大部分を負担して2世帯に建て替えて私の兄弟夫婦と住み始めたもののすぐに不仲に。子世帯は転居し全く寄り付かなくなり、私に全面的に頼ってきて近くに来て欲しいと懇願されたという経緯です。
私達夫婦の通勤路線や子供の就学時期、実家への距離など色々考えて今の家を借りました。その時はまさか買い取って長年住むことになるとは思いもせず、条件に適った物件だったのでパッと契約してしまったのですが…よく知っている町だったのですが住まないと分からないこと多いですね。
若い頃から苦労が多かった両親なので安心させたかった。実家への援助を夫にはさせられないと思い、仕事も続けてきました。
仕事、子育て、実家の手伝いで忙しく地域に溶け込むことを二の次にしたのは確かです。

今家を売れば、横浜市内に築20年以内のマンションは買えるみたいです。広さは立地によりけりですね。ただ今中古マンションは高騰気味のようですね。
今夢見ているのは、自宅はコンパクトで生活に便利なマンションにして、元気なうちは夏は涼しい場所、冬は暖かい場所に長期滞在してみたいとか。
または夏涼しい場所に温泉付きの中古別荘を買って子供家族にたまに遊びに来てもらえたらいいなとか…妄想ですね。

ユーザーID:6585265505
マンションは体験してから判断
地元民少
2018年6月17日 20:44

定年退職の前年に、家を改築しました。
住宅展示場を利用して3年間、勉強して、理想的な自宅を作りました。
解体した自宅は築43年です。 
子供が独立したので小さな部屋が無駄でした。
新築の家に移り住んで、毎日幸せです。
近所は長年の知り合いの人達。

家を改築してるときに賃貸マンションに仮住まいしました。3LDKでした。
このときの経験により、私達はマンションに住めない。
一戸建ての住宅で育って、一戸建ての住宅で子どもたちと生活してた。
この経験から、住んでみたらマンションに魅力を感じないです。
仮住まいした街に知り合いは居ない。近所の人達は年代が違う。
そして地方から来てる人が多かったので、お互いによそ者。

トピ主さん、マンションに住みたいと考えても現実は、思い通りではありません。
もし住むなら、駐車場の車を見て、出勤時間に住んでる人を見て、そのマンションを評価。
昼間に子どもたちが大騒ぎしてないか。
ここなら住んでも大丈夫と結論が出るまで調べて下さい。

ユーザーID:2350817921
 
現在位置は
です