現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

解離性障害とアルコール依存症

紫陽花
2018年6月7日 12:35

夫が約6年前より、タイトルの病気を患っています。(診断済)
発端は発達障害による職場でのストレスで、今やどんな不安要素に対しても解離してはアルコールに頼るようになりました。

本人は普段至って真面目で誠実ですが、自分のコントロールができません。解離(夢遊病状態)してはお酒を飲むのですが、正気に戻った時には、飲んだことどころかお酒を買ったことも覚えていません。もう一人の人格…というよりは、「理性を失ったもう一人の自分」がいると言った方がしっくりきます。

正常な時の彼は「お酒は飲んでもいいことがないので、もう飲みたくない」と言います。現金やカードは取り上げ、私の財布も金庫に入れて保管するのですが、夫はどこからかいつも現金を得てお酒を買ってきます。どこで得たお金か、どこに隠しているのか聞いても「記憶にない」の一言です。

夫は仕事も退職してしまいました。すると今度は今後の不安や焦りでおかしくなってしまったようで、ここのところ毎日飲酒しては寝ています。彼もつらいのでしょうが、こちらも情けない気持ちでいっぱいです。
小学生の子供が二人おり、私もパートからフルタイムに切り替えようと必死で職探しをしていますが、面接から帰ってくると酔っぱらった夫が待っています。これでは子供を任せて働きに出ることも躊躇われ、どうしたものか本当に困っています。

自分の意志で飲んでいるのであればとっくの昔に子供を連れて家を出ていたと思いますが、精神病で自分の意思に反して飲んでしまっているという点で踏み切れません。正常な時は「自分にとって家族が一番大事」と言い、子供を大切にする良い父親です。家事もよく手伝ってくれ、毎晩のように夕食も準備してくれます。もし私が子供と家を出たら、彼は更に酒浸りになり立ち直れないのではと思い一人にすることができません。どうしたらよいでしょうか?ご意見いただけると嬉しいです。

ユーザーID:7408847091  


お気に入り登録数:46
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:11本

タイトル 投稿者 更新時間
アルコール依存症専門病院に入院。携帯からの書き込み
はつみ
2018年6月7日 14:52

一刻も早く、専門医にみてもらってください。
アルコールは精神、内臓のみならず、脳までおかしくしてしまいます。

私の実父はアルコール依存症です。

専門病院入退院を3回、老健、ショートステイなどを繰り返し、現在介護付きマンションに住んでいます。
認知症ではないのに、時々認知症のような症状になります。全てにおいて、億劫で、無気力です。
毎日死にたいを連発しています。

アルコールを完全に絶って3年ですが、こんな状態です。

内臓は何ともないのが、不思議です。

専門病院に入院したら、講義を聞いてアルコール依存症について勉強します。家族もです。だんだんと自覚していきます。

トピ主さん、とにかく行動を起こさないと、なんの進展もありません。お子さんの生活を守れません。

一刻も早く、専門病院へ行って下さい。

ユーザーID:4720637940
そうですね
せいろ
2018年6月7日 15:15

医師はなんとおっしゃっているのでしょうか。
素人の判断をお求めですか?
それとも離婚の後押しをお望みでしょうか。

そこをはっきりさせましょう。

ユーザーID:0370497637
割り切る
だんな
2018年6月7日 15:48

妻がアルコール依存症です。
現在入院中です。
こどもに暴力をふるい警察沙汰になり、身柄送検をしてもらいました。
こちらの希望です。起訴猶予になりましたが、帰宅を拒否しているので
弁護士がさがした、病院で入院治療中です。

暴力時の記憶は無いそうです。
時刻は昼間です、昼から飲んでいました。
もう散々苦しめられたので、夜中飲んで叫ぶ、機嫌が悪いと特に酒癖が悪くなる。
いつ何時酒を飲んで暴発するかわかりません。
爆弾抱えて生活はできないので、離婚前提で話はしていますが、当然拒否られています。

ちなみに子供家庭センター、生活安全課?、介在していますが、あんまり権力はありません。

尚、学校の女の校長は妻には同情的です、なぜ同情するか全然わからん。

ユーザーID:6764397607
違いますよ
匿名
2018年6月7日 16:05

>精神病で自分の意思に反して飲んでしまっているという点

違います。

飲む前は正常な判断力があり、ご主人は自分の意思で、
「飲みたいから飲んでいる」のです。

記憶がなくなるのは飲んだ後か、
「記憶がない」と嘘を言っているか、どちらかです。

アルコール依存は本人に治す気がなければ治りません。
ご主人に治す気がないなら、この先は地獄です。

夫の道連れになるか、少なくとも子供と自分は避難するか。
決めるのはあなた自身です。

ユーザーID:5469835426
あのぉ、
まるまるもりん
2018年6月7日 16:38

依存症の治療は受けてらっしゃらないのですか?
アルコール外来が有る所を受診し、
ミーティング治療やデイケアなどを受けたら良いかと思いますが。

ユーザーID:6196473239
別れるしかない
都民
2018年6月7日 18:30

6年経過ということを考慮すると、共倒れしないためには、ご主人とは別れるしかないでしょうね。
一番は二人の子供の養育を優先的に考えないといけないと思います。
厳しい言い方ですが、そろそろ自分独りで子供を育てる覚悟を決める時だと思います。

ユーザーID:5635287830
ご主人は福祉の手に委ねましょう
花火
2018年6月7日 19:01

大変なお辛い状況が長く続いてますね。

主治医はご主人の病気回復の見通しをどのように考えているのでしょうか。
6年というのは長かったですよね。

元々、発達障害があってその辛さから逃れるために解離が現れたのでしょうね。
お金を持たせていないのにどこからか現金を得てお酒を買うというのはもしかしたら犯罪の可能性もありますよね。

・・・ここまで書いて後が続かなくなりました。

●紫陽花さん一人で支えるには重すぎる。
 冷たいようだが家を出るべき。
○縁あって夫婦になったのだからお子さんのためにも支えて上げて欲しい。
 どんな辛い状況も必ずトンネルから抜け出る日があります。

もし紫陽花さんが私の娘だったらと考えました。
私だったら子供と家を出て、こちらに帰ってくるよう説得します。
恐らくご主人の今後の病状は悪くなることはあっても良くなることはないでしょう。
負のスパイラルに落ちていくように思われます。
冷たいようですがこのままでは紫陽花さんも共倒れになってしまいます。
お子さんを守るためにも家を出るべきです。

ご主人は福祉の手に委ねましょう。

ユーザーID:1895273581
難しいとは思いますが
a
2018年6月7日 22:43

ご主人、何歳くらいの方なのか不明ですが これまで正社員として何年くらい働けていたのでしょうか

私も解離があったように診断受けてます(時間が飛んで記憶がほぼなくなってしまいます)
私の場合もとある依存症行為はありましたが今は治まってます

ですが、長い期間カウンセリングを受けて 根底にPTSDがあった事が判明して以来
精神科の投薬は発作が起きた時の安定剤だけで
代替療法も受けてかなり良くなりました

この病気は専門医かPTSDや解離を専門にした臨床心理士のもとで じっくり心理療法を受けるしかないのかな、と思っています
時間かかるかもしれませんし 簡単に良い心理士に出会える事も少ないと思いますが
必ず良くなるという実感が少しづつでも出てくれば楽になれます
 
以上の事はご主人本人へのアドバイスだったのですが
トピ主さんへは

もしもご主人ができるなら家事を多めにしていっても良いのではないでしょうか
夕食だけでなく洗濯、掃除やアイロンもゴミ出しも。
疲れすぎると解離してしまうかもしれないので 無理しない範囲で。
それとアルコール依存症治療も結局は自分の抱えてる問題と向き合う事から始まるので
相応の病院探しが必要なのでは
アルコール依存症の専門病院を探せる本なども出てたはずです

あと、隠してるのに出てくるお金って 本当に出どころを掴んでおかないと心配では?
どこかで借金してたら大変では?

大変ですが本人の治りたいという気持ちや サポートしてくれる専門医に出会える事が優先です
離婚や別居も考えても仕方ないかなと思います
トピ主さんとお子さんの生活は最優先なので。

ユーザーID:6620489600
両家の親交えて話し合い
アイスクリーム
2018年6月8日 9:42

入院してお酒を断たないと復帰もないのではないでしょうか?
まず主さんと子供のために直す気があるのか、ですよね。
医療費もない、であればご実家にこのことに関しては頼ってもいいのではと思いますが・・。
何にせよ一人では無理ですし、主さんも支えきれませんので早く入院してもらう方がいいと思います。
あれは無理これも無理なら離婚で、ご実家に引き取ってもらう。
根の深い病気と聞きますので、チャンスを与えて、ダメなら見限るしかないかも。
お子さんの将来のためにも。

ユーザーID:3116022284
トピ主です。1
紫陽花(トピ主)
2018年6月9日 17:24

色々とご意見下さりありがとうございます。
主人はアルコール依存の専門病院にかかり、入院も過去に2回し、ミーティングにも参加していました。治療に関する本を読んだり、毎日日記を付て気持ちを文章にまとめたりと本当に真面目に自分と向き合っていましたが、一向に良くなりませんでした。その原因が解離性障害でした。別人格…までは行くかわかりませんが、普段の夫とはまた別に「理性を持ち合わせない夫」が彼の中にいる気がしています。そして、その別人格が彼の体をコントロールしている間は、普段の主人は眠っている状態で、その間に起こっていることはまったく知ることができないのです。なので、「ついさっきまで駅前にいたのに、なぜ僕は今家のソファに寝てるんだ?何が起こった?」と突然言いだしたり、見覚えのないアルコールをタンスの中に見つけたりと、おかしなことが頻繁に起きます。
以前は解離して飲んでいる時と自分の意思で飲む時の両方がありましたが、今は心を入れ替え、自分の意思で飲むことはなくなってきました。しかし一度解離して飲み始めてしまうと断ち切るのが難しく、鬱状態に入ってしまいます。アルコールの専門医は解離性障害を信じてくれませんし、カウンセリング自体を否定されます。逆に解離でお世話になっている精神科の先生は、アルコール依存はアルコールの専門医で見てもらえと言い、連携も取ってもらえません。解離性障害とアルコール依存も、どちらも切り離して解決できる問題ではないと思うのですが、うまく行きません。別の大きな病院にも行ってみましたが、今までの病院で診てもらえと相手にもされませんでした。

ユーザーID:7408847091
トピ主です。2
紫陽花(トピ主)
2018年6月9日 17:38

今回こちらで相談させていただいて、身内からは聞けないアドバイスもいただけたので
ありがたかったです。本当に、少し肩の荷が降りた気分でした。
昨日解離に強そうな病院を一件見つけることができました。一度そちらで相談してみようかと思っています。
どうもありがとうございました。

ユーザーID:7408847091
 
現在位置は
です