現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

教えて下さい、あの時の絵本。

ポコポコ
2018年6月8日 23:14

もう、ず〜〜〜っと昔(60年程)の話になるのですが・・。

幼稚園卒業時に担任の先生が記念にプレゼントして下さった絵本。

今でも時々思い出してあれはどんな話だったっけ?何と言う題名だったっけ?と気になっているのですが、どうしてもちゃんとした内容と題名が思い出せません。

覚えているのは、子供の私が手にとって「大きい本だな」と思った事。
ページ数はそんなに無かったと思います。
美しい色彩の大人っぽい感じ。
内容は中世の時代?実の王子?に王の座を奪われると思った脅威から息子である王子に色んな難題を出して探し物をさせ(ちょっとかぐや姫っぽい感じ)困っている王子に白馬が話しかけ一緒に難題を解いて行き王子を無事王様にするって話だったと思うのですが・・。

その時の白馬の助け方が凄くて、白馬の耳から肉の塊を出して窮地を脱したり。
最後は金のリンゴを見つけてめでたしめでたしだったような。

出来ればもう一度手にとって見てみたいと思うのですが、どなたかご存知の方はいらっしゃいませんか?

ユーザーID:3383370934  


お気に入り登録数:4
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:2本

タイトル 投稿者 更新時間
1冊
2018年6月11日 20:26

ネットであらすじを読んだだけで、合っているかどうかわからないのですけど、不思議な力を持った毛の長い馬と一緒に、最後に金のりんごと言葉がわかる犬と黒い馬を手に入れるお話の

「金のりんご」
講談社の絵本 ゴールド版

昭和38年に出版された物があったので、それ以前にも販売されていたのかもしれません。

表紙は最後に手に入れた黒い馬と主人公の絵のようですので、乗って行動を共にした馬は表紙に描かれていないようです。

表紙を御覧になってみてくださいね。

ユーザーID:9537661581
桃さん、ありがとうございます。
ポコポコ(トピ主)
2018年6月13日 19:48

これかもしれません!

王子の髪が黒髪だった?のはちょっとびっくりしましたが(金髪だと思っていました)しゃべる犬・・居たような気がします。

色々自分なりに検索したのですがそれっぽいものが全然ヒットしませんでした。
こんなに種類の有るシリーズだったんですね。
でも、なかなか手に入れるのは難しそうですね。
気長に探してみます。ありがとうございました。

ユーザーID:3383370934
 
現在位置は
です