現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

頑張ってるのが辛いです 携帯からの書き込み

三ツ矢
2018年6月8日 23:35

30歳女性です。
5月末、稽留流産で掻爬手術をしました。

妊娠検査薬で陽性が出て、GW前に急いで職場近くの産婦人科へ。
しかし、妊娠のホルモンが出ているものの胎嚢が見られず子宮外妊娠の疑いがあるので、紹介状を書いて貰い、次の日の朝近所の大きな総合病院へ。
そこで子宮内に胎嚢が見えて、とりあえず一安心。
GW明けの病院での検査で心拍確認。
翌週母子手帳を貰い、翌々週病院へ行ったところ心拍が止まっていました。

気分が上がったり、下がったり…しかも最終的には、流産。

産婦人科の先生に告げられたとき、すぐに呆然となりましたが、ちゃんと聞かなきゃと思い、普通に話を聞いてる素振りをしました

掻爬手術のために入院、検査の手続き
手術のため、会社の人には入院と告げましたが、流産とは言えず、「大丈夫?」の言葉に「大丈夫だよー」と明るく返事する私

営業をしているため、お客さんに対して明るく元気に対応する私

上司には辛いだろうから、休んだって良いと言われましたが、仕事を代わりにやってくるわけじゃなく、休んでも携帯にお客さんからの電話は掛かってきます

正直なんか、気持ちがグルグルと回ってて、1人になったとき、つい自分にイライラするのです

なんで、お腹の中に産まれた赤ちゃんも死んじゃったのに、私ニコニコ生活してるんだろう

なんか何もかも投げ捨てて、悲しみに浸かりたいのに、人前で笑ってるんだろう
自分何やってるんだろう、なんでこんな人間なんだろうと

産婦人科の先生には、流産は全体の20%で珍しい事じゃない、みんな経験してるけど言わない、あなたはまだ若いから、と慰めて貰いました

でも、やっぱり何だかんだ自分が悪い気がして、なんだか、全力に子供のことにならない自分がイライラします

文書が変ですみません、自分でもよく分かりません
文書に書けば自分の思いが可視化出来ると思い投稿しました

ユーザーID:3773180730  


お気に入り登録数:2
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:2本

タイトル 投稿者 更新時間
そんなに責めないで
ピタチップス
2018年6月9日 12:37

>なんか何もかも投げ捨てて、悲しみに浸かりたいのに、人前で笑ってるんだろう

あなたが立派な社会人だからです。
そこはご自分を責めるところではないですよ。
この度は辛かったですね。私も流産経験があります。お気持ちわかるかもしれない。
その辛さ、悲しみは一人の時に思う存分向き合って、泣けるだけ泣いて下さい。

社会人としての自分、本来の自分。
大人になるとそういうのを使い分けなきゃいけないもんです。
赤ちゃんもきっとそんなママを見て誇らしく思ってると思うよ。
また会える日を夢見て、両方の自分を認めながら少しずつ元気になって下さい。

ユーザーID:8573916806
レスありがとうございます携帯からの書き込み
三ツ矢(トピ主)
2018年6月12日 7:54

レスありがとうございます。
返信が遅くなり、申し訳ございません。

流産のご経験をされているんですね。
レスを頂いて同じような経験をしている方を見て、辛いですが、今後の為にも一生懸命頑張らないとと思いました。

私の友人のFacebookで子供との幸せそうな写真を見て、羨ましい反面なんで私は流産したんだろう、私もこうなれる日は来るのかなと考えてしまいます。
でも、もしかしたらその友人達も同じ経験を過去にしていたかもしれないですよね。

立派な社会人と言っていただき、ありがとうございます。そうですね、使い分けがやはり必要ですよね。
会社の同世代の女性に入院の理由も聞かれたので話したら、その人は妊活中で、妊娠しないことに悩んでました。
こう言ったことって普段会話しないから分からないけど、自分の周りにも少なからずいて、そういう悩みを持ちながらも会社に来て笑顔を見せてて女性って凄いなと感心しました。

1つ思ったのは、この悲しみや、やるせなさを拭うためには、次にきちんと妊娠・出産をすることなんじゃないかと思いました。
そして今回天国へ行った赤ちゃんの分まで愛情を持って夫と2人育てて生きたいと思います。
次の妊娠について、怖さとかもありますが、女性に産まれて、子供が欲しいと思っている以上、前向きに頑張りたいと思います。

最後に改めて、レスありがとうございました。元気が出せるよう頑張ります。

ユーザーID:3773180730
 
現在位置は
です