現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

妻・彼女・子供のことを「お前」と呼ぶ男性が嫌!

you
2018年6月9日 19:48

タイトルどおりなのですが、彼女・妻・子供のことを「お前」呼ばわりする男性が嫌いです。
時々子供をお前呼ばわりする母親も嫌いです。

でも、妻・彼女・子供は、夫・彼氏・父親をお前といいません。
私は誰からもお前と呼ばれたことがないです。
そういう人を見ると上からな、俺様的な態度にげんなりします。
男同士の場合は気になりません。

ユーザーID:4991388915  


お気に入り登録数:68
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:45本

タイトル 投稿者 更新時間
お前なんて不快でしかない
全く同意です
2018年6月9日 20:16

あらフィフです。私もずっと思っていました。
父親や兄、自分よりもはるかにばかな男子が偉そうにお前ってさ、っていうのがずっとずっと不快でした。
そのせいもあって留学して海外でも働きました。
今は日本で主婦ですが、今でも余り変化のないことに嘆いています。
子供の少女漫画やアニメの中でもおまえって〜とかまだまだあるのですよね。
海外ものの翻訳もyou がおまえとなっているのも不満。

夫をさす主人とかも同じ。女性も品があるとか思っている勘違いも多い。
上下のある見下した言い方、早く対等になるようになるといいですね。

ユーザーID:8470988058
答えます
ろんと
2018年6月9日 20:21


「おい!お前!」

「んだ?お前っていうお前はなんだ!」

「そ〜です、変なおじさんです」

場が和みます

ユーザーID:3263986607
お前、の他にも
やだやだ
2018年6月9日 20:34

「お前」に加えて、

彼女、妻子、きょうだいを「コイツ」呼ばわりする男性も、私は嫌いです。

ユーザーID:7151707579
まぁ・・
ハイブリッド
2018年6月9日 22:59

地域的な要素が大きいかもしれませんね。
関東では下品な感じに思える事も関西では普通だったりもしますからね。
例えば、ほんまお前はアホやなぁ〜!は関西ではある意味、可愛いヤツだなぁ〜というニュアンスもありますからね。
または、アホか、お前!も突っ込み的に言う事が殆どですしね。
全く喧嘩腰でもなく、下に見てる訳でも無い感覚ですからね。

関東では、お前、バカじゃね!とか、バカか、お前は!などになるのでしょうか?
嫌な感じしか無いですし、言語が表す幅が極めて狭いのかもしれませんね。

ユーザーID:1960713117
一言携帯からの書き込み
パンダの子
2018年6月9日 23:19

同感です。

ユーザーID:3875315982
単なる男言葉という認識
プリン
2018年6月10日 2:14

なるほどね、トピ主さんのように思う人もいるんですね。
人は色々です。

ちなみに私は父からも夫からも「お前」って言われますけどなんともないです。
こう、偉そうに言われるわけじゃないからかなあ。
お前=俺様キャラという変換があまりないというか。
名前で呼ばれたり「お前」を使われたり半々くらいかなと思います。

父の「お〜、お前も随分大人になったなあ」とか夫の「だってお前もそれ好きっていってたよな」とかそんな感じで特に不快感はない。。
男言葉という感じで。

ただ女性が子供を「お前」というのはイヤですね。すごく不快。
そんなところです。

ユーザーID:6791489633
男同志でも
マカロン
2018年6月10日 3:07

同期や元同級生同士でお互いにお前と言い合っている分には気になりませんが、職場の後輩に対して一方的にお前と言うのは気になります。

父親が子供に対してなら(もちろん性別問わず)別にいいと思います。

一番嫌なのは、同期や同僚で仲のいい男女(でも恋人ではない)が、男→女だけお前と呼ぶ。
そして勤務中なのに言葉が馴れ馴れしい。指摘でもしたら嫉妬とでも言われかねない雰囲気。
呼ぶ男も呼ばれてる女もどっちも嫌いです。

ユーザーID:3749253057
お前はないです携帯からの書き込み
ねこじゃらし
2018年6月10日 3:21

私も苦手です。おまえって。使おうと思えません。高圧的で品格がないように見えます。

身近で言えば妹が子供や夫におまえと言います。。名前があるのだからきちんと呼んであげたらいいのにと思います。
中年なので言葉使いは気になりますが注意するとふて腐れるのスルーしています。

でも、子供達が友達とおまえと呼びあってるので彼女達にとって普通なんですよね。時代かなと思ったりもしますが。。やはり引っ掛かります。

ユーザーID:1479019865
言語学者
悟り人
2018年6月10日 7:24

高齢者です。
先日、趣味のテニスサークルでの雑談で家庭で奥さんをどう呼んでかの話題になりました。
「お母さん」や「あなた」が多数でした。そこで、私が「母さん」とも呼ぶけれども「おい」とか「おまえ」とも呼んでいると言うと、ある方から大ヒンシュクをかいました。その他の方もあまり納得していないようでした。
家に帰り妻にそのことを話し、「おい」「おまえ」と呼ばれて内心では不愉快かどうか聞くとそうでもないそうで、かえって「名前で呼ばれる方が教師や親が子供を呼ぶようで下に見られている感がある」とのことでした。男女の平等にうるさい娘に聞いても凡そ同じ返答でした。

「おい」「おまえ」は親しくない方や目上の方には当然使つかいません。同等か目下(子供)の者にです。
一番は友人に対してです。単なる呼びかけ言葉ではなく親愛の情のこもった二人称だと思っています。

ユーザーID:7953268446
もう、慣れてしまったので
匿名
2018年6月10日 8:35

60代です。

親からは名前で呼ばれましたが、兄や夫からは「お前」ですね。
言われてみれば・・というか、そういえば・・・という感じで、今まで気にした事がなかった。

兄(8歳上)からは
「お前って本当によく気が付くなあ」と褒められる時も、
「おい、お前、遅刻するぞ!」と注意される時も、いつも「お前」

夫(6歳上)からも
「お前に任せておけば安心だから」と頼られる時も、
「お前、電話忘れただろ?」と文句言われる時も、いつも「お前」

昭和の頃って、歌謡曲も「お前とふたり」とか「お前のすべて」とか、そんな歌詞も当たり前だったし、男が女を引っ張っていくという風潮だったから、違和感なかったなあ。

むしろ、名前で呼ばれたらなんだか気恥ずかしい(笑)
「お前」のほうがいい。

あ・・・父は母の事をなんて呼んでたのかなあ。
早くに亡くなったから、判らないわ。

義父は義母の事、80代になっても「ママ」と呼んでいて、かなり違和感があったけれど、それってハイカラ(古っ)だったのかもね。

もちろん、息子夫婦は「お前」なんて言わないですよ。
息子がお嫁さんのことを「お前」と呼んだら、お嫁さん激高するかも。

ユーザーID:7563905154
そうですね
クミ
2018年6月10日 12:34

そうですか。
そういう人とは付き合わなければ良いだけでは?
誰も聞いてないのに「私はアスパラガスが嫌い!」と言ってる人と同じで、食べなきゃいいだけの話だと思う。

ユーザーID:0079660935
そうですか
とこの
2018年6月10日 12:43

私はあなたのようにお前を毛嫌いするヒステリックな人(女に多い)が嫌いです。
みていると不快です。嫌いなのは勝手だが口に出すな態度に出すなと思います。
同じく、君やあなたと人を呼ぶ人が苦手です(仕事のみこの限りではない)
そんなわけで、不快に思う人もいるのでお前嫌いを表明するのはやめてください。
やめないなら、お前呼びだってなくならないでしょう。あなたと同じです。
念のため。私は人をお前呼びしたことがない人間です。
該当者だから不快に思うわけではありません。

ユーザーID:6503723200
レス
ガラ
2018年6月10日 15:34

夫には、「おまえ」と呼ばれること割りと多いかな。
でも、見下されてるとか、俺様だとか、あまりそうは感じないなあ。
もちろん何かを頼む時は、「おまえ」なんて、言わない。
「ねえ、美人な奥様〜」←アホか。
ケンカした時なんて、
「おまえ、ふざけるなよ」
「あんたこそ、いい加減にしてよ」なーんて言い合うこともあるから、似たもの夫婦だな。
でも、長く連れ添う夫婦だから許せるけど、新婚や恋人時代に言われたら怒るかも。

ユーザーID:4515752085
オマエの方が親しみがこもる場合もある。
へそ曲がり
2018年6月10日 15:58

私は妻にはオマエと言ったことはありません。しかし子供はオマエです。今更息子に○○あるいは君はとは不自然です。受け取る方も『オヤジ熱でもあるんじゃないか?』と心配するでしょう。さすがに退職した今は、オマエ呼ばわりはしませんが、自分の分身のように育て、同じ釜の飯を食い、同じ悩みを共有しあった部下はやはりオマエと言って居ました。それで苦情を言われたり、嫌な顔をされたことはありません。何か悩んでいそうだったら『何か言いにくいことがありそうだな。何でも言ってみろ。(もちろん年も離れていて、準息子扱いでしたが・・・。)俺とオマエの仲じゃないか?水くさいぞ』と言う風に・・・。また同じ釜の飯を食い、苦しい練習を共に乗り越えた、学生時代の同輩以下は皆オマエです。クラブのOB会では『オイ!オマエ!』が飛び交っています。もちろんTPOをわきまえています。

ユーザーID:6052640864
同感です
Alice
2018年6月10日 16:22

男>女、夫>妻、父>母、
と、思考が凝り固まっている男性は多いです。

そう思わないと自分を維持していられないのでしょう。
バカだな、、、と心底思います。

ユーザーID:8893761824
よく出る話題ですが
kuro
2018年6月10日 17:03

こうしたトピに必ずいるのが
「私は親しみを感じるから、むしろ言われてうれしい」
「信頼できて愛する者にしか言わないのだから、うれしいはず」
という人たちです。

こうしたモラハラ気質の人たちには、一度上司や社長といった目上の人たちに親しみを込めて「お前」と呼び掛けてはいかがでしょうとお勧めします。
いいことをしている、愛情を込めてる、親しみを込めてる、のならできるはずです。

ユーザーID:6773818775
Hey You!
ICHICO
2018年6月10日 18:26

これって「なあ!お前!」ともとらえられますよね。
日本語って様々な言い回しがあるからやっかいですね。

おなじ「お前」でも
・お前さん
・お前様
という言い回しも有りますよね。

こちらのトピックスで思いましたのが「あんた」という言葉。
「あんたさー」と言われたら腹立ちますよね。
でもちあきなおみさんの唄の歌詞の中に「ねぇ、あんた」と甘えるような調子で出てくるんですよね。
あれには腹が立たないのは「口調」「語調」なんだろうな。

ただ、私自身「お前」「あんた」を使う文化では育ちませんでしたので、自分の夫にむかって「ねぇ、あんた」とは言いませんし、夫から「お前」と言われたことは無いです。

あ!結婚前に一度ありました!
「私にはICHICOと言う名前がありますのでお前と言われても困る。」と言いましたらそれ以降「お前」と言われることは無くなりましたね。

まあ生まれ育った環境の文化の違いがありますので、自分にいわれたわけではなく耳に飛び込んできただけなのであれば華麗にスルーなさいまし。

ユーザーID:5677638772
私は「お前」と言う言葉に虫酸が走り トラウマ+憎しみ有ります
あかさたなはまやらわ
2018年6月10日 23:31

私は旦那の父親に 「お前」「指差し野郎」 又は呼び捨てで呼ばれ続けて来ました
「本当」に私に指差しし乍ら 「お前」「指差し野郎」と呼びますよ
私が「辞めて欲しい」事伝えると 「フン!!」と鼻で笑い 小馬鹿にされました

なので私も仕返しがてら 旦那親に対して 面と向かって「てめえら!!」と言い放ちましたよ
吃驚されたとは思いますが 流石にその後は 「お前」「指差し野郎」「呼び捨て」はしなくなりましたが
その代り「未だ」に「さん付け」で呼ぶ事もされていません

ずっと「お前」「指差し野郎」「呼び捨て」で呼ばれ続けて来たせいか
釣った魚には餌をやらぬ方針なのか?? もう此方のもんだと思ったのか??
人間扱いをせずに 物扱いしかしない人間(旦那親)なのでしょう

なので私は 「お前」と言う呼び方(言葉)にはトラウマすら有り 憎しみすら有ります
私は旦那と結婚して 23〜24年位経ちますが 旦那親からの仕打ち(上記の様な呼ばれ方)は 今でも続いています

ユーザーID:0511120001
「嫌!」 なのは、勝手ですが…
2018年6月11日 2:54

元々の言葉は 「御前」 です。 「おんまえ」 、「ごぜん」 … いろんな読み方があります。 地域によっては、元々の言葉どおりに使われたりします。

他にも、「きさま」 の元々の言葉は 「貴様」 … これも 「御前」 同様、元々は相手に敬意を払うような言葉でしょう。

「御中」 、「御社」 、「貴方」 、「貴殿」 … 同様の言葉なのに、不思議です。

「適切」 だと全然悪く無いのに、「適当」 だと悪く言われたりする… 面白いですね。

いずれにせよ、元々の言葉の意味すら理解できずに、「嫌!」 になるのは、ご本人の自由です。

また、「嫌!」 なのが 「男性」 限定なのも不思議です。 「呼ぶ」 のが 「女性」 なら、平気なんですね。 (笑)

ユーザーID:7077136871
関西では普通…
まみむめも
2018年6月11日 9:23

大学まで関西に住んでいました。

関西では「お前」は普通でした。

「お前、あほやな〜」と彼氏に言われるの嬉しかったですよ。
「めっちゃ可愛いやん」と同意語と分かっているから…。

小学生の頃から、男の子には「お前」と呼ばれていたし、たんなる親しみを込めた男言葉と思っていました。

というか、関西弁?

今は東海地方に住んでいて、夫も東海地方の人ですが、誰からも「お前」とは言われません。

だから、関西弁なのかと思っていました。

女性は男性に対して「自分」と言うので、(「自分(あなた)はどう思うん?」みたいな感じです。

男性は親しい女性に「お前」と呼び、女性は親しい男性に「自分」と呼ぶのかと思っていました。

ただ私は関西に住んでいただけで、親も親戚も関西の人ではないので、実際は分かりません。

0歳〜22歳まで住んでいて、勝手にそういうものだと思っていました。

今でも友達の子供(小学生)が妹に「お前」と呼んでいたので、たぶん方言とか文化なのではないかと思います。

不快どころか、好きな人に言われると嬉しかったし、先生や同級生、バイト先の先輩など、色んな人に「お前」と呼ばれていましたが、別段何も思いませんでした。

ユーザーID:7972539105
 
現在位置は
です