現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

訃報を知らせない 携帯からの書き込み

もも
2018年6月9日 21:56
古いレス順
レス数:240本

タイトル 投稿者 更新時間
日頃の関係は?
あめまぁ
2018年6月10日 9:21

訃報以外の連絡などの関係は?
もしそれらも無かったのなら、
昨今の個人情報保護法の扱いで、トピ主の情報は削除されているのでしょう。

ユーザーID:3354054111
親を亡くした立場から
パンプキン
2018年6月10日 9:28

こんにちは。

この度はお世話になられた方の訃報に
お悲しみのご様子、心中お察し申し上げます。

私は、5年前に父を亡くしました。
ですから、主様と反対の、周囲に知らせるべき立場ですね。

でも私は、父に友人や仕事関係の方々が
たくさんいた事は知っていても、
どの人がどれくらい親しいのか
この人には知らせるべきなのか、
知らせなくても良いのか。

私は毎年、父の年賀状を印刷していましたので
住所録にはたくさんの方の名前がありました。
喪中ハガキを出すには少し早めでしたが、
11月に最後のハガキを出しました。

お香典を送ってくださる方もいらっしゃいましたし
「お邪魔してお線香を上げたいのですが」
と言ってくださる方もいらっしゃったので、
そういう方は「ああ、本当に親しくしてくださったのだな」
と思いましたが、何の反応も無かった方も
もちろんいらっしゃいました。

少し悲しい言葉になりますが、
亡くなられた方のご家族は
主様を「伝えなくても良い人」と思われたか、
または主様をご存知なかった
のではないでしょうか。

悪意ではなく、家族には本当に
わからない、という場合があるのです。
私の場合は父の住所録を持っていましたが、
その方のご家族は親御さんの交友関係を
ご存知だったのか。
住所録などをお持ちだったのか。

もしそういうものが無かったら、
きっと私も随分大勢の「伝えるべき方々」に
ご無礼をしていたかもしれません。

主様が弔意を伝えたいとお思いならば
だいぶ時間は経ってしまったようですが、
お手紙だけでも
「お世話になった者ですが、最近知りまして…」と
出してみられては、と思います。

長文、失礼致しました。

ユーザーID:0716863741
どこにまで出せばいいかがわからない
東京生まれ育ち在住
2018年6月10日 9:28

ごく最近身内を亡くした者です。
亡くなった知らせは、どこまで出せばいいか、正直身内にもわからないのです。故人がどれほどお付き合いがあったは、亡くなった本人にしかわからない。だから親族で確実に知らせなければならない範囲にしか連絡できないんです。
訃報を知った人が「この人にも知らせなきゃ」と思った相手に広めていく。それも期待しています。
元職場でお世話になった方なんですよね。「元」で「部下・年下」ではおもいっきり範囲外です。
欠礼はがき出すのも大変なんですよ。故人が誰に年賀状を出していたかまでは把握できません。頂いた年賀状に全て返事を出すわけではないので、年賀状を見つけてもその方全てには訃報を知らせる訳じゃないです。

トピ主さんは亡くなった事を知らせてもらえなくて悲しかったのでしょうが、遺族はもっと悲しかったんです。
今からでも遅くない。お墓を教えてもらってお参りに伺いましょう。

ユーザーID:1678929545
なんというか携帯からの書き込み
んー…
2018年6月10日 9:31

私がその方の家族ならば、職場の退職した元後輩に鬼籍に入ったことを直接は知らせません。亡くなってそこまでの報告は家族には不可能に近いです。

告別式やお葬式の話の中で親戚や親しい友人達や勤め先の上司(トピ主にとって元職場)には報告を入れますが、他の縁者までは……直接知る事になった人から知らせてもらえないならそれまで深い付き合いだとは周りに認識されていないのだと思いますよ。

喪中葉書も毎年年賀状を送っているならば、二年間の間に連絡を受け取る事も出来たでしょうが。

それでなければ、トピ主さんが職場を離れた事で縁が切れていると思われてもしかたがない状況ではないでしょうか。

お世話になった人物が亡くなり悲しいと言うより、何故家族は私に知らせてくれないのか。との問いですので、簡潔には、伝える認識のない人物だったとしか言えません。

ユーザーID:2286399792
誰も悪くない
notamerit
2018年6月10日 9:42

トピ主さんのお気持ちはよく解ります。
ですが、こればっかりは、ご遺族の気持ちが一番大事です。
もっと言えば、故人の希望だったかも知れないのに。
報せる報せないは、故人とご遺族の意向が最優先です。

報せて欲しかったと嘆いても、
それはトピ主さんの手ではどうにも出来なかった
仕方が無いことです。
今からでもトピ主さんに出来ること
トピ主さんの心で故人を忍ぶ為に出来ることは
あるのではないでしょうか?

ユーザーID:3994092687
だって2年間何のつながりもなかったのでしょう?
かた
2018年6月10日 10:11

2年間その方の死を知らなかったのですよね。
つまり、その方とは2年間何のつながりも持とうとしなかったのでしょう?
季節の挨拶も何もしてこなかったのでしょう?
そのような関係の人にわざわざ訃報を知らせる必要があるとは思えません。

それとも、定期的に連絡したり季節の挨拶をしたりしていたのですか?
していたのなら返事が無い時点で何かあったと思いませんか?
ご家族はすべての交友関係を把握しているわけではないと思います。
問い合わせるのならばトピ主さんからでしょう。

ユーザーID:6660341637
遺族は知らないから
もものもの
2018年6月10日 10:13

親族にそこまで手間を強要しないでください。

ユーザーID:9421889261
毎年年賀状を送っていたのですよね?
2018年6月10日 10:38

喪中はがきが来なかったということですので、
トピ主さんはその方に毎年年賀状を送っていたのですよね?
もし、年賀状のお付き合いすらない関係であれば、連絡がないのもやむを得ません。

私のある身内の男性が亡くなったときの場合ですが、
彼が年令を重ねて亡くなったこともあり、
お付き合いの幅も狭くなっていたので家族葬としたことがありました。
その後、お付き合いのあった方やご近所に連絡したりはがきを出したようです。

私のかつて習っていたお稽古の先生の場合、
送った年賀状を見たお嬢さんから訃報のお知らせはがきを頂いたので、
遠方だったのでお供えを送りました。その後、お礼のお電話をいただきました。
お嬢さんとは先生が亡くなるまで面識はありませんでした。

御遺族が親の仕事関係の人をすべて把握しているとは思いませんし、
既に退いた会社であれば、連絡漏れもあると思います。
五月雨的にあとで訃報を知った人が訪ねてくることを良しとしなかったり、
御香典の必要性を感じないなら(むしろ迷惑と思う人もいます)、
連絡しない遺族もいるでしょう。

もしトピ主さんの気持ちの整理がつかないなら、御遺族の方が構わないなら
お仏壇(宗教もあると思いますが)にお線香をあげに行くか、
お墓の所在を聞いてお参りに行ってはいかがでしょうか。

ユーザーID:0942929348
あなたにびっくり
豆ちゃん
2018年6月10日 10:39

知らせてほしいと生前に頼まれていた人には知らせます。
ただ 連絡先が分からなければどうしようもないこともありますね。

で あなたにびっくり・・・。
唖然としてって 何が唖然何でしょう?
お世話になった人と2年も連絡とってなかったのでしょ?
あなたから連絡とろうとは思わなかったの?
年賀状などが途切れたら 心配にならなかったの?

ユーザーID:0117323905
どこまで知らせていいものか迷う
日向
2018年6月10日 11:39

もう少し遺族の気持ちを慮れませんか?

親を看取った後は葬儀の準備等で本当に慌ただしいのです。

どこに連絡すればいいのか、誰を呼べばいいのか…。

やることが多すぎて何から手を付けていいのか分からなくなる程です。

子であっても、親の友人知人関係を漏れなく把握するのは無理です。

故人の遺志で知らせないということもあります。

加えて、親の死を知らせることで相手に迷惑をかけてしまうのではないか
という思いもあります。

弔問や香典を催促されていると思われるのではないかと。

単なる元同僚であれば尚更です。

トピ主さんも喪主になってみれば分かると思います。

ユーザーID:0752628573
親の年齢にもよる
love
2018年6月10日 11:44

80代の実父が亡くなった時は家族葬ということもあり、父の友人や昔の仕事関係者には一切お知らせしませんでした。
家族ぐるみでお付き合いがあるというケースでなければ、父の交友関係はほとんど把握していませんし、それを調べる労力は大変なものです。

トピ主さんとのご関係も元の職場が同じという、一般的には疎遠になっていると予想されるものですから、訃報がなくても仕方ないのかな?と思われます。

喪中ハガキは自分自身の関係者に新年の挨拶が出来ない事を知らせるものなので、父の知人達には出しません。
毎年年賀状のやり取りがあって、今年も出されたのであれば、遺族の方から亡くなった旨の返信があっても良かったですね。

亡くなった方が高齢者ならば、ごく身内だけしか知らせないと言うことはよくある事ではないでしょうか。

ユーザーID:5183624845
時代の流れ
ギャラリー
2018年6月10日 11:46

今の時代、生前の本人の希望などで、葬儀は身内だけで済ませるという家庭が多くなってきています。
在籍中の会社には連絡はしても、個人情報の取り扱いが厳しくなっているだけに、知人友人にまで広範囲に葉書きを出すということはできないでしょう。
残念ですが、仕方ないかなと思います。

ユーザーID:0693701686
付合いの度合い
ぽんぽこP
2018年6月10日 11:47

トピ主さん、その方に年賀状でも出していましたか?

喪中はがきは賀状をもとに出すことが多いです

それ以外の方には積極的には知らせない

生前周囲の方が故人とトピ主さんの付合い度をどれだけ認知していたかです

亡くなられた時点でも職場でお世話になっていたのなら憤りもあるでしょうが

トピ主さんの場合はどうだったのでしょうか?

ユーザーID:9742337807
『親の勤務先に以前勤めていた人』なんて把握無理…
たまこ
2018年6月10日 11:48

かなーり、無理なお願いごとをしてると思いませんか?

トピ主さんは『親の職場に以前勤めていた人』把握してますか?

ユーザーID:4495014435
そうですね
男40
2018年6月10日 12:11

色々考えられますよ。
ご遺族はあなたの連絡先を知らない。
ご遺族・ご親族が、あなたは連絡する程の間柄ではないと認定した。
故人の遺志で誰にも知らせなかった。
あるいはごく限られた人にしか知らせなかった。その中にあなたの名前はなかった。

不思議なのですが、
暑中見舞いや年賀状のやり取りはこの2年どうしていたのでしょう。
とくに年賀状。お亡くなりなられた年に年賀状が届いたのでしょうか。
なによりこの2年、あなたも連絡していないという事ですよね。

元同僚は知っていたのに私は知らなかった。
何で!!!
なんでしょうが、
それは元同僚さんはもう少しつながりが深かったのでしょう。

言葉を変えて例えると、
あなたの片思い。
そんな感じです。

ユーザーID:0263300711
あなた誰ですか携帯からの書き込み
ここ
2018年6月10日 12:17

自分の親の仕事の関係者全てに当人が亡くなったお知らせを?元職場?どこにいるかもしれない誰かに?しませんね。どちら様ですか?って思いました。何言ってるんですか?親族に喧嘩売ってます?

ユーザーID:3502421277
ケースによる携帯からの書き込み
2018年6月10日 12:39

親の訃報は知らせますけど、親密度で連絡するしないを振り分けます。
親が勤めていた職場に元勤めていた方までは連絡しないですね。
トピ主さんはその方と年賀状ででもやりとりしてたんですか。年賀状を毎年送っているのに遺族から何も連絡ないならお気の毒です。
私の場合はわかる範囲の親の交友関係とその年と前年に年賀状を送ってくださった方には後日連絡いたしました。

ユーザーID:7257059131
どの程度の関係性ですか?携帯からの書き込み
美月
2018年6月10日 13:08

母が56歳(約20年前)、父が70歳(約10年前)で他界しました。
母の時は働いている時でしたので、会社には知らせました。同僚には会社から伝わっているものと思います。友人関係は年賀状のやり取りをしていて電話番号の分かる方には連絡して母と共通の友人が居れば連絡をお願いしますと伝えました。結婚後の友人はご近所さんなので特に連絡は入れてませんが、自宅で通夜告別式を行なったのでほぼ伝わったかと思います。

父の時は既に退職して数年経ってましたので、元勤めていた会社には連絡してません。年賀状のやり取りをしていて電話番号のわかる方、携帯に番号の入っている方に連絡しました。友人関係も生まれた時から住んでいる場所なのでほぼご近所さんだと思われるので、近くの会館でしましたが特に連絡はしていません。

トピ主さんはどの程度親しい仲だったのでしょうか。かなり親しくされていたのであれば、元同僚が気を利かせて連絡してくれてても良かったのかと思いますが、ご家族にはトピ主さんが会社関係の人とは分かっても会社を辞めた方かどうかはわからないでしょう。

あんまり広く連絡しても香典くださいと言っているようになってしまうので、全ての方に連絡するのは難しいですよ。

ユーザーID:6346528733
なぜ知りたかったんですか?
おばちゃんパート
2018年6月10日 13:53

3月に父を見送りました。本当に親しい友人にだけ知らせ、枕花をいただきました。直送で夫と二人で見送りました。

80代の父の関係者は皆高齢ですし、1月に父の姉の告別式で40年ぶりに従兄弟に会いました。幼い頃2〜3回あっただけです。意味がないような気がします。

その時に父の妹から私とお父さんの時はお愛顧=お互い知らせない にしましょうと言われました。知れば出席しなければ行けないし、お金もかかるから。もっと時間とお金を有効に使いなさいと。父も叔母も聡明な人です。その通りにしました。

それぞれの家の都合があります。知って大騒ぎして満足なのはトピ主さんだけだと思いますが。

ユーザーID:6509831576
無理でしょ?
ばんび
2018年6月10日 14:17

元職場の人であって、直接とても親しかったわけではないのなら、ご家族だって知らせようがないでしょう。

その程度の関係であれば、元職場の元同僚から伝え聞くのが普通だと思いますが、亡くなってすぐ元同僚が誰も主さんに伝えてくれなかったということは、主さんとその方との関係が、客観的に見てその程度のものだったということです。

主さんがそれほどまでにその方を慕っていたことを周りが知っていたら、人づてに知ることが出来たと思います。

訃報を知ることが出来なかったのは、仕方のないことです。
そこでご家族に求めるのはどう考えても筋違いというものです。

ユーザーID:6669808743
 
現在位置は
です