現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

業績悪化。転職活動を迷っています。

2018年6月10日 18:45

アラフォーのフルタイムワーキングマザーです。
大学卒業後に大手メーカーに事務系として就職し、転職経験はありません。
勤務先は数年前に大規模なリストラが実施されました。

現在、数年前よりも全社の業績は回復していますが、所属している部門は赤字続きです。
事業規模に対して人員過剰で、以前なら一人で回していた仕事を数人でやっているような状況です。
経営側は雇用を守るとは言っていますが、余剰人員の回し先が社内にないのが実情だと思います。

このままでは部門縮小や閉鎖になったときに行き先がなくなりそうで、今のうちに転職活動を始めるべきか迷っています。
景気がいいとはいえ、アラフォー子持ち、条件が悪いことは承知しています。
家族は、リストラが始まっているわけではないのに動かない方がいいと転職活動には反対しています。
今の勤務先は子どもがいても働きやすく福利厚生や通勤の利便性なども整っています。

職務経歴書を書いてエージェントに登録してはみたものの、決断を迷っています。

ユーザーID:9585140780  


お気に入り登録数:9
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:3本


タイトル 投稿者 更新時間
自分に選択肢を用意する前から「決断」とは勇み足です
都民男子
2018年6月10日 22:07

トピ主さんは将来に不安を感じているのであって、迷っているわけではないですよね。将来への不安で思考回路が一時停止してしまい、考えるべきポイントを見失っている印象を受けます。

>このままでは部門縮小や閉鎖になったときに行き先がなくなりそうで、今のうちに転職活動を始めるべきか迷っています。
→何でも初めてのことは戸惑いがちです。雇用が担保されている状態で転職活動に慣れておく意義はあると思います。現職に留まるのであれば無駄骨になるかもしれないけど、万が一のときが急にやってきたときに動きやすいはず。

>景気がいいとはいえ、アラフォー子持ち、条件が悪いことは承知しています。
→条件が悪いとされるひとでも転職をする人はいます。年齢もポジション次第ではアラフォーが必要。いまの40代前半は就職氷河期で採用が抑制されていましたが、いまになってこの年代が足りなくて困っている企業は少なからずあります。

>家族は、リストラが始まっているわけではないのに動かない方がいいと転職活動には反対しています。
→転職活動のデメリットは?現職に就きながらの転職活動であれば経済的デメリットはありませんよね。リストラから始まったら考えればいいというのも考え方としてはありなのかもしれません。しかし前述のように雇用が確保されている今の状態で「他の可能性を知る」「自分の市場価値」「今の会社の価値の再確認」などを知ることにデメリットはありますか?

>今の勤務先は子どもがいても働きやすく福利厚生や通勤の利便性なども整っています。
→そういう会社は他にもあります。いまの会社が唯一無二ではないと思う。

職務経歴書を書いてエージェントに登録してはみたものの、決断を迷っています。
→いまどんな「決断」をする必要があるのですか?オファーが出たら、その内容を現状とくらべる。それが終わったらようやく「決断」です。

ユーザーID:6599240101
どの企業も事情は同じ
う〜む
2018年6月11日 6:28

業績不調の部門は
人が減らされ
一人のやる作業の種類が増えます
これは定番ですね

そして大きな赤字が3年以上
続くと黒字にもっていくか
リストラか事業売却など
経営者が作戦を練ってきます

他の企業も同じ業種であれば
経営状況は同じようなものなので
転職したって境遇は改善されないでしょう
異業種であれば変わりますが
良くなる補償はありませんし
仕事を覚えるのが大変です。
なので
リストラなどの対象になって
肩たたきにあうまでは
今の会社に在籍していたほうが
無難な気がしますね

ユーザーID:1302913533
将来のことを考えられていること良いことと思います
けいすけ
2018年6月16日 13:38

羊さんの会社の状況や、なぜ転職活動をしようと思われたかは、良く分かりました。
良く分からないのは、羊さんが、どんなスキルや価値観を持たれていて、今回の転職活動で何を手に入れたいかです。

職務経歴書を書かれ、エージェントのキャリアアドバイザーと話しをする中で、これらは明確になりましたか?
エージェントでは、どんな仕事があるかは分かりますが、スキル・価値観・何をやりたいかまでは、相談にのってもらえない場合もあるかもしれないので、転職活動と並行してご自分で考えていく必要があると思います。

そして、ご自身のやりたいことは、子供さんの成長に伴って、優先順位が変わってくるかもしれません。
子供さんが就学されている間は、安定した働き先を希望するが、子供さんが成人に近づくに従って、ご自身が本当にやりたかったことにシフトしていくこともありと思います。

エージェントで提示された転職先企業を選ぶ基準は、羊さんの中にあります。仕事の条件面だけでなく、ご自身の持ち味と将来への希望を明確にすることが大切です。
転職する/しないに関わず、ご自身の将来のことを考えること、それに向けて動かれることは、良いことと思います。

ユーザーID:4962716553
 


現在位置は
です