現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

子供の名前と義弟嫁の名前の響きが似ていたら気にしますか? 携帯からの書き込み

あきか
2018年6月11日 0:30

現在妊娠中で、子供の名前を考えています。
第一候補の名前が、義弟嫁の名前と似ている事に気づき、悩んでいます。

子供の名前の候補が「かすみ(仮)」(架純などの2文字予定)
義弟嫁の名前が「あすみ(仮)」(明日美などの3文字)

このような感じなのですが、生まれてから呼ぶ時にまぎらわしかったりしますかね?
義弟夫婦とは冠婚葬祭以外で会うことはないため、まぎらわしかったりの不都合がなければ気にせず「かすみ(仮)」とつけたいと思うのですが...

義弟や嫁に事前に確認はできないのですが、客観的にどう感じるか教えてもらえたら嬉しいです。

ユーザーID:4469164466  


お気に入り登録数:6
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:8本


タイトル 投稿者 更新時間
私は携帯からの書き込み
ローヴィ
2018年6月11日 12:54

次男の名前が義兄(姉の旦那)と義弟(旦那の弟)と両方と名前が少しかぶってます。
義両親は義弟とかぶるので難色を示したようですが、旦那が私が気に入った名前だからと無視?してくれました。
ほんとは良くなかったかもしれませんが、そのかぶった名前が色々思い入れがあり、どうしても譲れませんでした。
親戚の名前って気にし出したら色々大変な気もします。
義両親もそんなにうちのことは接点ないし、いいのかなぁと。
むしろ姉には申し訳ないかも。
義兄とは漢字も一緒なので。
姉は何も言いませんが…

もし、名付けの由来を聞かれたら今の名前は色々言えますが、違う名前ならあまり殆どなくてそれはそれでかわいそうだった気がします。

ユーザーID:8911630581
私ならつける
めろ
2018年6月11日 13:50

響きが似てるだけで、漢字も違う別の名前何ですよね?
私なら一番つけたかった名前にします。
私は全く気にしません。

ただ、トピ主さんが気になるなら、やめた方が良いのでは?

ユーザーID:9430886135
気にします
ゆきこ
2018年6月11日 14:06

父と叔父は10歳離れていて、
だから結婚も10年遅くしたのですが、
それなのに

私の名前が「ゆきこ」
叔父の子どもの名前(私から見ていとこ)が「ゆうき」(男です)

漢字は全然違うのですが、祖父の滑舌が悪くて「ゆーき」とか呼ばれると
どっちが呼ばれたのか分からないことが多々ありました。

で、さらに話をややこしくするのが
数年前に「ゆうき」さん、結婚したのですが
奥様の名前が「ゆき」。

運命なんでしょうけど、何だこれは?状態。
向こうは気にしていないかもしれませんが、私は気にしています。

ユーザーID:6583734187
私のところは
ララ
2018年6月11日 14:17

それが問題になるかならないかは、その親族の性格次第だと思います。
ちなみにうちは全く問題なし。
ただ、混乱は昔も今もみんながしていて、それで笑い話になっている感じです。

例えば親族の中に「まき」「みき」「さき」「ゆき」「あき」(すべて仮)がいる感じなんです。
まーみんなよく呼び間違える。笑

私はこの中の1人で、親類宅に産まれた赤ちゃんもこの中の1人ですが、命名を聞いて「あ、似てる」とは思いましたが不快には全く感じませんでした。
こんな例もあります。

ユーザーID:4679628021
紛らわしいのは・・・
タイム
2018年6月11日 15:16

私が義妹と似た響きで、
どちらかが呼ばれていると自分かな?と思うので
なんとなく嫌です(笑)

義妹が好きじゃないからかもしれませんが・・・


それで子供には夫親戚と名前が似ていないよう、気を付けました。

ユーザーID:9202377166
別にいいと思います
もや
2018年6月12日 9:57

例に出された名前ではなにも問題はなさそうです。


「あすか」と「あすみ」じゃないんでしょう?
呼んだり怒った時に「あす!」と呼び捨てで大声をだすケースならでは再考の余地はありますが。
「かすみ」の「(か)すみ」にアクセントを置かれると、あすみさんはドキッとするかも。
一緒にいる時気をつければ別に構わないと思います。

わたしなら気にしないでつけます。

ユーザーID:8049879295
私は嫌なので、選択肢には無いですね。携帯からの書き込み
長男の嫁で二児の母
2018年6月12日 13:36

私の義父・義理叔母(義父の実妹)&義理叔母の夫&その子供など、義父方親族は性格が悪く、言わなくても良いようなことをいちいち口に出します(太った、禿げた、チビ、センスが良い、美人、不美人等、容姿を始め、学歴、収入など)。
しかも、全員に聞こえるような大きな声で。

似た名前なんかつけたら、一生言われ続けます。
我が家も、冠婚葬祭でしか顔は合わせませんが、冠婚葬祭って、続く時は続きますよ。
「え!?また!?(呆)」っていうくらい。
若い頃は、結婚式。うちは、いとこの結婚式も呼ばれるので。
亡くなっても、終わりではないですし。
法事は、最初の数年間は盛大に行いますから、ホント鬱陶しい。
会わなくても、たまに電話で話す機会もあると、その時に無関係なのに話題に出します。

私は、ケチつけられるのが目に見えていましたから、画数・読み方・漢字の意味・名字とのバランスなど、考え付くことは全て拘り、完璧な名前を付けました(夫は『気のせいだよ』と言い、手を抜こうとしましたが、私は許しませんでした)。
義父方親族は、完璧過ぎてぐうの音も出ないというか。
隙が無い・完璧過ぎると言って、絶句してました(苦笑)
やはり、何かいちゃもんをつけてやろうと、虎視眈々と、私達が子供の名前を連絡してくるのを待っていたんだと、私は再認識して怒りが。
夫は、自分の親族の反応に驚き、私の洞察力に驚いていました。

主さんの義理親族がどのような方なのかは分かりませんが、何か引っ掛かりがあるような、心配になる名前は付けない方が良いですよ。
ずっとそのことがちらつきます。

ユーザーID:4849054117
そこまで気にしなくてよいと思います。
おぃちゃん
2018年6月13日 3:53

基本は母音が同じ並びだと勘違いは幾らでも起こります。

私の例ですが、「トシ」と呼ばれるとします。
これは母音がOIなので「おい!」と背後で言われると
自分の名前が呼ばれたと勘違いすることが結構な頻度であります。

また、私の母と父方の祖母は読みは同じ名前です。
ですから、家庭や親戚の間では母親は名前+子で呼ばれています。
(例、マキとマキ子のような区別)

必要があるなら、ニックネーム化がされますよ。
トピ文の例であれば、義弟嫁さんは「あすみさん」とさん付けとなり、
娘さんが「かすみちゃん」のような呼ばれ方になるのです。

弊害があるとすると、本来なら年齢が上がっていくと
「かすみちゃん」から「かすみさん」に呼び方が変わっていくこともできるが、
20になっても30になってもニックネーム化してしまったがために
良い歳の大人の女性でも「ちゃん」付けで親戚内では呼ばれ続けることになる。
そんなところじゃないかな?

ユーザーID:7822937083
 


現在位置は
です