現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

海外で、Sweetie (honey)と言われることについて 携帯からの書き込み

momoa
2018年6月11日 4:02

買い物中とか色々なんですが、会話の中によくsweetie (たまにhoney)と言われます。1日に1回以上言われます。そして、老若男女から言われます。
例えば、「Anything else, sweetie?」とか、「Welcome sweetie!」とかです。これって、親しみを込められてるのか、悪気がないとしてもお子様扱いされてるのか、どちらでしょうか?
ちなみに、30歳なんですが背も高くどちらかというと老けていて、高校生のうちから25歳くらいに見られていました(日本では)。
全くわからないので、具体的にどんな風に思う人に対して使うのか教えていただけると助かります。
よろしくお願い致します。

ユーザーID:4379667454  


お気に入り登録数:41
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:19本


タイトル 投稿者 更新時間
さっき言われた
ワンダふる
2018年6月11日 12:29

タイムリーで驚きました。ちょうどさっき本国から出張で来ている外国人に言われました。用事があって名前を呼んだら、とびきりの笑顔で「yes,my sweetie!!」ときました。
ビジネスでも使うんだと驚愕。親しみ込めているだけで老けてるとか子供扱いではなさそうです。
でも女性にだけ言うかも。

ユーザーID:8269347332
この場合は特に意味無し
色のないコーラ
2018年6月11日 12:34

通常は、恋人同士が呼び合う時に使うけど、もうひとつの使い方として、

女性同士でも 友達でも まれにスーパーのレジの人でも使う人います。

お子様扱いはされてないと思いますよ。

まぁ・・・親しみを込めてる程度です。気にする必要全くありません。

海外ドラマとかで聞いたことないですか?

仲の良い女友達同士で、ハニーとかダーリンとか言ってますよ?

ユーザーID:2966666884
大丈夫携帯からの書き込み
あらん
2018年6月11日 12:34

イギリスなんて、フツーに言いますよ。
Loveとかも。
職場でも、特に秘書さんとか、お世話係的な人は、何が必要なの?sweetie?みたいな感じでした。
単に日本にはない習慣くらいに思っていていいですよ。

ユーザーID:8983646578
親しみ
Crayola
2018年6月11日 12:37

海外生まれ海外育ちです
年下によく使われますが、お子様扱い、とかではなく本当に親しみを込めて言われている気がします。
私も小さいころ父にSweetieと呼ばれてましたよ

ユーザーID:7453170110
相手にとっては口癖
おばさん
2018年6月11日 12:42

単なる口癖の表現ですから、個人的な含みはないですよ

ユーザーID:6661093720
普通です
サボテンの花
2018年6月11日 13:06

サービス業・観光業で成り立っている、アメリカの世界的な観光都市に住んでいます。

特にサービス業(例えば、レストランのサーバー)では、お客さんの年齢にかかわらず、"Sweetie"と"Honey"と呼ぶ人も多いです。20-40代の店員さんが、シニアに対して使うこともよくありますよ。私は40代前半ですが、GAPなどの店員さんからも普通に"Sweetie"と"Honey"と呼ばれます。

他人を呼ぶ場合、"Sir"や"Ma'am"は丁寧な言い方ですが、カジュアルなお店などでは固すぎるので、"Sweetie"や"Honey"などが使われます。他にも、"Love"を使う男性店員もいますね。

職場や高級店で、"Sweetie"や"Honey"と呼ばれたらカチンと来ますが、店員さんなど知らない人に呼ばれる分には平気です。

30歳前後だった時、職場で"Child"と言われカチンと来たのですが、自分の感覚に自信がなかったので、アメリカ人の友人に聞いた所、「それはあり得ない。」「『私はあなたの子どもではない。』って言い返したほうが良いよ。」とアドバイスされました。

ユーザーID:1628899830
お客様、的な感じ
2018年6月11日 13:26

米在住です。
よくありますよね、それ。
厳密に言うと日本のそれとは違いますが、いわゆる「お客様」という感覚のくだけた感じだと思います。

Sweetie は女性に対してが多いかな。 Honeyは性別関係なく言う人は言います。
ちなみにうちの夫はいい歳したおっさんですが、スーパーのレジのおばちゃんから「Thank you, Honey」って言われてました。笑

接客する側がご機嫌、あるいはあなたが素敵なお客に見えるので、その呼び方がついてくるんだと思います。
これが「Anything else? Beautiful?」とかだと若干セクハラ入りますので注意して下さい。アジア人女性は喜ぶ人が多いので割とよく言われるという人が多いです。

ユーザーID:1876834550
50過ぎても言われます
マリン
2018年6月11日 14:00

トピ主さんはまだお若いので、余計親しみを込めて言われるのでは。
私もそう思っていますが、子供くらいの年齢の若者に言われると
ちょっと複雑な気分になります。まっ、いいか、って思ってます笑

ユーザーID:6599177428
普通です
スイート
2018年6月11日 14:12

北米です。
アラフィフの主人も年配の店員さんにSweetieとかHoneyとか呼ばれてます。

ユーザーID:9343372331
「いらっしゃい、お嬢ちゃん」
たまこ
2018年6月11日 15:14

わかります。私もガタイいいし大人っぽく見えるのに海外では30過ぎて中学生扱いです。

Sweetieはこどもに対してやさしく接してくれてるかんじですね。
「いらっしゃい、お嬢ちゃん」「お嬢ちゃん、ほかには大丈夫?」ってかんじですね。

もちろん、悪意ありませんよ。愛情ですよ。

ありがたい経験だとおもって甘えることにしてましたよ、わたしは(笑)
いろいろ助けてもらえて、ありがたいもんです。笑

ユーザーID:2498637056
日本人の感覚だとね。
そうね。
2018年6月11日 16:03

本当、甘ったるい言い方ですがおばあちゃん(時におじいちゃんにも)にも言いますね。
おばあちゃん同士でも言ってる。男同士では言わないけれどね。
単に「あなた」の意味で親しみ込めて言っているのでしょうね。

私も海外は映画やテレビドラマでしか知らなかった頃、この言葉は愛し合ってる男女間で言うものだと思ってました。
面白いですね。
始めは歯痒かったけど、そう言われると親しみ持ってくれているのだとは思いますね。
最近はもう慣れましたが。

ユーザーID:3703299469
言われてた
savvy
2018年6月11日 18:35

昔は言われていました。

多分、親しみやお子様どちらもあるのでしょう。
勿論、カップルで言う場合とは意味が少し違いますね。

どちらかというとお年をめした方たちが「おじようちゃん、いらっしゃい」という感じでしょうか。
イギリスだとLoveなんて言う人もいます。

おばちゃんになったらさっぱり言われなくなったのでやはり若くてかわいらしい人に呼び掛ける時に言うのでしょう。

ユーザーID:1103178644
私ならむしろ嬉しいかな
カモミール
2018年6月11日 20:06

トピ主さんとちょうど同い年の頃、欧州で暮らしていました。

上品なおばあちゃまに、dearestとか言われたりすると、あったかい感じで
私は嬉しかったですけど。
sweetieも似たようなものでしよう。

ちなみに、15歳くらいの女の子に同世代かと勘違いされたりしたので、子供に
見えていたのかもしれません。

何れにしても、私なら、愛情表現と受け止めますけど。

ユーザーID:8309655437
深い意味はないです
OMG
2018年6月11日 20:25

無理やり日本語に訳すなら「あなた」かな。
会話の流れとか雰囲気によっては「かわい子ちゃん」になりえますけど年齢は関係ないです。
見た目も実年齢と同じ40過ぎの私でもHoneyだのMy loveだの言われます。
あ。
実はちょっと喜んでたんだとしたら水を差しちゃってごめんなさいね。

ユーザーID:4388844754
意味ない
つぶつぶ
2018年6月11日 21:31

sweetie に 意味はないです。
日本に置き換えてみると お店のおじさんが女性を呼び込みたい時、この人はお嬢さんなのかおばさんなのかわからないからお姉さんと言っておけ〜みたいな感じです。

海外でアジア人って年齢不詳なんですよね。失礼が無いように sweetie なんだと思います。

Welcome sweetie! あえて言うなら「歓迎してるよ」みたいな感じかな?

ユーザーID:1830608859
州によるかも?
南部
2018年6月12日 10:25

フロリダ在住です。
南部だと、相手の年など関係なく、結構普通にsweetieやhoneyを使うと思います。
南部と言っても広いので、州によるかもしれませんが。

ユーザーID:9785965330
上から目線
へえ
2018年6月12日 20:28

ちょっと小馬鹿にする時にも使いますね。

ユーザーID:3991452886
ただの口癖
マネ子
2018年6月13日 3:13

アメリカ北東部の中堅デパートでマネージャーの一人として働いています。

うちの店にもお客様に対して「honey」や」「hon」という店員が数人います。
これはもう、ただの親近感のある口癖です。相手が老若男女問わず、言いまくり。
最近はあまり聞かなくなりましたが、「like」や「you know I mean」を会話の中で連発する人に近いような。

考えられるのは、アメリカでは名前を会話の中に入れるのが多く感じられるのですが、名前を知らない他人に対して「honey」や「sweetie」で代用されているとか?
「Good morning, Nancy」「Thank you, Timmy」とかいう場面で、単に置き換えているだけ。

ある晩、男性店員が通りすがりの男性客に対して「How are you doing, buddy?」と言ったところ、物凄いお叱りを受けたことがあります。
「わしはお前のbuddyじゃない!」と喚きまくり、別のマネージャーが30分以上愚痴を聞かされていました。
別に深い意味は全くなかったのですが。ただフレンドリーに声掛けをしただけで。
それ以降、その男性店員のあだ名が「Buddy」となりました。

ユーザーID:4065057926
会社やビジネスではご法度です。
レディババ
2018年6月13日 5:01

SweetieやHoneyと言う言葉は家族間で使うことが多いです。
時々レストランやお店でも言われますね。

お店などで、年上の人から言われたら何とも思いませんが、
娘の様な若い子に言われると、バカにされている様で嫌な気分になります。

会社やビジネスなどでは、男性が女性に対してや、又はヴァイスヴァーサ、
言うのは性差別的に捉えられるし、
Un Professional な言葉なので使用するのはご法度です。

ユーザーID:0285200216
 


現在位置は
です