現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

バツイチ旦那の娘の援助について 携帯からの書き込み

とん
2018年6月12日 2:06

私は初婚ですが、夫はバツイチ子持ちです。
夫には元奥様との間に娘がおり、元奥様が親権をもち、夫は今も養育費を支払い、定期的な面会をしています。
知った上での結婚で、ここには何も問題はありません。
娘さんが成人するまで、きちんと養育費も支払います。
今回、養育費以外に娘さんが中学に上がる際に、元奥様から入学祝い的な金銭援助の希望があり、ご希望にそいました。
ただ気になったのが、これから先どこまでこの養育費の以外の援助が必要かと思ったのです。
気持ち程度のものでいいのか、ある程度まとまった金額なのか。
私たちにも子供が生まれ、これから先、様々な面でお金も必要になります。
夫のお給料も一般的にそこまでよいわけでなく、夫婦共働きで生活をしているところです。
娘さんは、高校進学、大学進学、成人、結婚、色々な節目でお祝いが必要になると思います。
もちろんうちの子も。
私も子供を持ち、離れていても我が子を大切に思う夫の気持ちはよく分かりますし、女手一つで娘さんを立派に育てている元奥様の大変さも分かります。
ただ正直、私にとっては他人であり、養育費をきちんと支払っているからそれ以上は良いのでは?うちにはうちの家庭の事情もあるし。。と思ってしまうところもあるのです。
そう思う理由の一つは、元奥様が会社経営をされていて、正直うちよりもお金持ちだからかもしれません。娘さんも中高一貫の私立に進学しました。
娘さんの気持ちを考えれば、別れた両親の金銭的都合なんか関係なく、人生の節目でパパがお祝いしてくれるのは嬉しいことで、逆にお祝いがないと悲しいですよね。
子の気持ちを考えると複雑です。

バツイチ子持ちと再婚された方、こういうことはどのようにしてますか?
また、シンママさん、養育費以外のこういったお祝いはありますか?

ユーザーID:4591874943  


お気に入り登録数:23
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本

タイトル 投稿者 更新時間
シングルマザーの立場です。
すずらん
2018年6月12日 14:22

とんさん、こんにちは。
タイトル通り、シングルマザーの立場の者です。
一般的には敵対する立場かもしれませんが(笑)
トピ文からは誠実で温かなお人柄が伺えました。

ここからは正直な本音の部分ですが、、

離婚の原因が分かりませんが、子どもを引き取った場合
当然ですが稼ぐこと、育てることを一手に担うことになります。

実質お金のかかるところ以外でも学校行事への参加、部活動への協力、
お弁当作り含む日々のお世話や病気による急な早退や欠席など、
子どもにかかる全てのことを一人で対処しないといけません。
離婚していても父親だから、と自分が仕事を早退してまで
学校へ迎えに行き、病院へ連れて行く、という男性はあまりいないと思うので。

本来二人で分担するところが一人ですので、嫌みになってしまうかもしれませんが、
恋愛や再婚、まして新しい家庭を持ちまた新たに子どもをもうけるなど到底出来ませんし、
これは私見ですが子持ちでの再婚というのは私は抵抗があります。

一方子どもを引き取らなかった父親は、養育費さえ払えばある意味あとは自由の身ですよね。

その点を考えると月々の養育費なんて本当に微々たるもの、というのが本音です。

進学や祝い事の節目には、離婚せずに一緒にいれば当然お祝いしたでしょうし、
再婚して子どもが出来たからそっちは無理、というのはごめんなさい、
元からいた子どもにも満足いく仕送りも出来ないのになぜまた子どもを授かったのか
疑問に思います。
これは元奥さまが余裕がある、ないは関係ないと思いますし。

で、質問の答えですが私は養育費以外の援助も有り難く受け取っています。
元夫は再々婚していますが、上位数%の高収入の部類です。
子どもにはこれは父親からのあなたへの愛だと話しています。

ユーザーID:2447487609
もらってます
下の上
2018年6月12日 14:42

元シンママなのですが。
子は今高校生です。離婚時は3才でした。

子の父親と祖母からお祝いをもらいます。
祖母は入学祝や誕生日、お年玉など必ずくれます。
子の父親は(多分まだ独身)きまぐれに祖母からのお祝いに一緒に時々入っています。

養育費は離婚時に一括でもらっています。
もうすぐ大学ですが、元夫には大学の費用は請求しないつもりです。こどもには奨学金を借りてもらいます。子が苦しかったら直接言うかもしれません。

祖母からの入学祝ははずんでほしいなぁ。とこっそり思っています。
元夫には期待していない。(離婚時無職の為)

ユーザーID:8269233822
入学祝は援助ではない
ohana
2018年6月12日 15:41

トピ主さん目線で考えれば赤の他人ですけど
離婚したとはいえ実の娘にお祝いを渡すことは
親としてのせめてもの気持ちでしょう。
定期的な面会をしているのに
進学したのを知ってて何もお祝いできない
ご主人にそんな惨めな思いをさせたいのでしょうか。

お祝いと援助は違いますよ
色々な節目でお祝いが必要になる、
それは当たり前でしょう?
それがバツイチ子持ちと結婚するってことじゃないのですか?

ユーザーID:7006329765
わかってないな〜
ここす
2018年6月12日 16:32

バツイチ子持ちと結婚すると言うことはそう言うこと。

あなたのご主人にとってはあなたとの子供は二人目なんですよ。一人目じゃないんです。だから節目節目で祝うことに変わりはないでしょう。一人目でせず二人目だけすること自体の方が不公平でしょう。

あなたに覚悟がなさすぎです。

ユーザーID:1858498640
それはダンナさんと話し合うことなんじゃない?
アリシア
2018年6月13日 17:47

トピ主様の言い分、というか希望としては、

・月々決められた養育費は当然支払う
・入学祝い、結婚祝い等の臨時出費は勘弁して

ってことだと思うけれど、臨時出費って要するに金額によりけりじゃないかなあ。


お祝い事等は前妻さんの娘さんにも実子同等の配慮はしてあげましょうよ。
問題はご主人が見栄を張って家計に響くくらい弾んでしまうこと。

後、「成人するまでは」と書かれてますけれど、中高一貫校に通われてるってことは、最低でも大学進学はするでしょう。院まで進んだら、20歳で打ち止めってわけにはいかないような気がしますが。
そのあたりも含めて夫婦で話し合っておくことだと思います。

ユーザーID:1845513877
そういえば
アリシア
2018年6月13日 19:06

友人の友人の話なんですが。

その方(A子とします)の両親はA子が幼いときに離婚し、A子を始めとした3姉妹は母親に連れられて母方祖父母と同居しました。
母方実家は資産家で、母親も公務員だったので3姉妹は経済的に苦労は一切なく成人し、それぞれ結婚。祖父母も母親も亡くなった後は、財産を3姉妹で仲良く分けて、暮らしていましたが、ある日突然父親から「会ってくれ」とA子に連絡か来ました。
指定された喫茶店に行くと、車いすの父親と中年男性が待っていて、中年男性は初めて会う母違いの弟でした。
父親はA子の母親と離婚した後、別に女性と再婚し、子供にも恵まれ幸せに暮らしていたそうですが、末期がんで亡くなる前に相続のことをはっきりしておきたい、と前妻子であるA子に会いに来たとのこと。
まあ、要するに、現在住んでいる持ち家は後妻とその子供に遺したいので、前妻子であるA子達3姉妹は一人200万しか残せないが、了承してくれないか、と頭を下げられたそうです。

遺産総額も提示されずに、1人頭200万円ってのもずいぶん虫のいい話ですが、A子は了承しました。妹たちも姉の決断に文句を言いませんでした。

トピ主様、A子さんの父親は最後の力を振り絞って前妻子と相続の話をつけてくれましたけれど、多くの場合は亡くなってから遺族で話し合いになります。
A子姉妹は全員、お金に困ってない+執着しない性格だったからいいようなものの、後妻さんの住む家まで気遣わない前妻子も多いと思います。

普通のお宅であれば、マイホームの名義を夫一人にしていたり、通帳も夫婦で分けずに夫の名前で貯蓄していたりしますけれど、トピ主様宅は特に不動産関係ははっきり分けておいた方がいいかもしれません。

ユーザーID:1845513877
トピ主です携帯からの書き込み
とん(トピ主)
2018年6月14日 11:34

たくさんご教示ありがとうございました!
今回のご意見で、元奥様と、そして何より娘さんの立場で考えることができました。

投稿が分かりづらく、、すみません。
お祝い=援助でないですね。
今回は学費援助の申し出だったのです。

お小遣い、プレゼント、お年玉、その他云々、ここは旦那の希望でもあるので、私も理解し、今までどおり、気持ちよく家計から出せるようにしたいと思います。
学費のようにまとまった金額については、夫に、元奥様と都度よく話し合っていただくようにします。

子持ちとの再婚を選んだ自分の甘さを自覚し、考えを改めなおし、娘さんの将来を少しでも応援できるようなお金も準備できるように、家計を見直そうと思いました。

ユーザーID:4591874943
ルールをきめて
manaminion
2018年6月14日 15:31

妻との縁は切れても、親子の縁は切れない。
友人知人女性で、離婚歴あり子供ありの男性と結婚した方のほぼ全員が、これを実感して複雑な気持ちになると口をそろえます。

ある友人は、養育費もとうに終わった娘さんが、結婚するからとご祝儀を求めてこられ、その後離婚したら「パパのせいで私は男性が信じられず家庭を維持することができない人になってしまった。責任はパパにある」と、家までやってきて泣かれたあげく、金銭も支払う(傷心の娘にお小遣いをあげた)羽目になったとボヤいていました。

特に娘さんだと、男性はいつまでもこの手の要求に甘く、娘の結婚、孫の誕生、誕生日、進学と、娘が要求するがままに、いつまでもお祝いを送ったりしています。(珍しくありません。現在の奥さんに内緒で会ったり金銭を渡したりしているケースも多いです)

咎めても、たいてい隠れてこそこそと続けます。
子供なので、直接連絡してきて甘えられると(後ろめたさのある分)仕方がない様です。

友人知人はみな、最初はこれに不満を持っていましたが、そのうち子供にも先妻の子の存在を話して「ママが違うきょうだいがいるんだよ」と説明し、受け入れ(諦め)ている派が半数以上です。
(ただし、渡すお金はご主人のへそくりや小遣いの範囲でという約束事はみなさんしてあります)

奥さんが絶対に受け入れられない場合は、喧嘩が絶えない夫婦になってしまいますので、ここは「渡すお金はご主人のへそくり限定ルールを設ける」方法をおすすめします。

ユーザーID:2630399531
家計から出すから気になるのでは?
ちょこみんと。
2018年6月15日 12:58

うちは完全折半で生活しています。
毎月、同額を家計に入れ、それ以外は個別に管理しているので全然気になりません。
家計から養育費を出すこと自体がおかしいと思います。
子供がいる人と結婚したからといって、主様が養育費を助ける必要はないですから。

ユーザーID:1394133989
応援は必要ない
ミンククジラ
2018年6月15日 13:15

トピ主の立場であえて応援する必要はありません。
本来であれば決められた養育費などの受領後は親権者はそれ以上を相手に求めることなく、自らの力で経済的問題を解決する必要があります。
トピ主夫の自発的な援助の心情に関しては、妻たるトピ主との話し合いが必要になるのは当たり前でしょう。
仮に今回こっきりの援助だったら仕方ないと諦められます。しかし今回だけの話では到底ありません。
トピ主夫の元妻に矜持がないための無心は見苦しいとしか言いようがありません。

ユーザーID:5692588289
節目にはまとまったお金が必要になる
サイバー
2018年6月15日 15:51

私はバツイチで3人の子を育て、今はほとんど育て上げたも同然。
そして現在、同じくバツイチで子供一人(中学生)を持つ人と再婚を視野におつきあい中です。

まず、一人で子供を育てることに関しては、日々の養育費は当然ながら、小学校卒業中学入学、中学卒業高校入学、高校卒業大学入学等には制服購入、鞄や学校道具一式そろえるのに大体10〜20万くらいかかります。
大学に進学することに関しては、今はオープンキャンパスなどもあり、地方であればそれに行く費用、受験費用も万単位で出て行きます。
そして地方から他県の大学に進学が決まったとしたら引っ越し費用が発生しますし、就職したらスーツなどの服にも10万くらいのお金は簡単に出て行きますね。

そういうわけで節目の時にはまとまったお金を援助してもらえるととてもありがたい。
私の場合は月々の養育費に、進学時は(大学前提ですが)50万振り込んでくれます。国立大学でも一年の授業料にも足りませんけどね(汗

と言うことで、私は現在、おつきあいしてる彼の子どもに対しては十分なことをしてあげて欲しいと思っています。
それはたぶん、ある程度私が自立出来てるから言えることだと思いますが。子供には罪はないですからね。

主さんに言えることがあるとすれば、バツイチだろうと大切と思う人と出会えて結婚までされたのだから、あまり大きく我慢することなどないように生きて欲しいとは思いますが
ただ、彼の子どもさんにも出来る限りのことはしてあげて、あと自分の子どもにもあまりつらい思いをさせたくないなら、子供さんはたくさん産まない方が良いのかもしれませんね・・・。

ユーザーID:5431060365
遺産相続で子供は平等
アラ還
2018年6月15日 22:21

呑気にしていらっしゃいますが、この先、学費だけでは済まないと思います。

近年は離婚や再婚が多いと言われますが、戦前も負けず劣らず多かったですよ。
ご近所でも80代や90代のご家庭で、姑が先妻を気に入らず離縁させ、先妻は子供を連れて実家に帰り、今の妻は後妻だったという話を聞きます。
問題は、遺産相続です。

遠縁で相続の裁判になりましたが、先妻の子と後妻の子は、相続権が完全に平等です。
特に父親の収入や父方の先祖からの遺産(土地、家)は、先妻の子と後妻の子が居れば、遺産は同額。
大抵は父親がなくなれば先妻の子が弁護士を頼むので、相続で揉めます。

それもまた子供の権利なので仕方ありません。
先妻の子も夫の子。
夫婦で育てるべき子供を、養育費だけで済むはずがないのです。

ユーザーID:4050937263
うん・・
osa
2018年6月16日 11:25

>、別れた両親の金銭的都合なんか関係なく、人生の節目でパパがお祝いしてくれるのは嬉しいことで、逆にお祝いがないと悲しいですよね。
子の気持ちを考えると複雑です。

分かってるじゃないですか。
むしろ元嫁から要求されなくてもやる事でしょ。自分の気持ちで。
当然じゃないですか?
バツイチ子持ちと結婚したのなら受け入れるべきですよ。
旦那からしたら「やらないで」なんてあなたに言われたくないでしょう。

>ただ正直、私にとっては他人であり

こういう人がバツイチ子持ちと再婚するから間違いだったんです。
覚悟が合ったつもりって言う割に全然・・
そこも含めて受け入れるべきことですよ。だって子持ち男だから。

それがバツイチ子持ちと結婚するって事です。
相手が金持ちとか、うちに子供が出来たら・・とか関係ない。
何を今更・・
覚悟して受け入れられないのなら離婚しましょう。

ユーザーID:8851595366
 
現在位置は
です