現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

断酒、減酒するトピ

猫の口は人
2018年6月12日 10:09

アルコール依存の疑いが濃厚な主婦です。
年子の子ども達に代わる代わるご飯を食べさせているうちに
アルコールが手放せなくなりました。
自分も一緒に食べることは難しいけれど、ワインならちびちびやれます。
数年経った今、昼食前から飲みたくなります。
ワイン一辺倒ですが、もはや美味しいとも思えません。
惰性で飲んで、1日1本かそれ以上のペースで空けてしまいます。
お金もかかるし、健康を害するのも重々承知しています。
怒りっぽく、記憶力も低下しているような気もします。
なのに、やめることができません。
毎朝、やめよう、今日から飲まない!と考えますが、
結局飲んでしまいます。
自宅にストックがないと買いに行くまでそわそわします。

私、どうしたらいいんでしょう。
専門家に相談するのには二の足を踏んでしまいます。
的外れであったり、高圧的であったりする相手に当たってしまうことを
恐れてしまいます。
そこで
お酒をやめられたかた、適度に楽しめるようになったかたのお話を
お聞かせくださいませんでしょうか。
同様に悩んでいらっしゃる方々も一緒に頑張りませんか?

長くなりましたし、固くなってしまいましたが、今後は気楽にお返事させていたたきたいので
どうぞよろしくお願いいたします!

ユーザーID:3727607113  


お気に入り登録数:154
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:71本

タイトル 投稿者 更新時間
昼間は止めようね。必ずつまみ忘れずに。携帯からの書き込み
パートナー
2018年6月12日 11:22

うーん、タイトに止めるて…難しい。まだまだ若いから一本に?せめて決め事として、夕ご飯時・アルコールだけでなくつまみ忘れ無い。休肝日必要かな。週に1日だけでも…無理ならダラダラ飲酒と明るいうちは、止める。食事もバランスよく野菜中心に。甘いスイーツは避ける。私自身、実行している事です。お陰様で肝臓は、大丈夫です。

ユーザーID:0307371154
心配ですよね
元べろべろママ
2018年6月12日 11:23

現在治療中の者です。
断酒歴、ほぼ2年の”新参者”ですが、

先ず、辞めてよかったコトから行きますね。
1、体や頭がすっきりとして色々と考えが回るし、楽しいことも良く見つけられるようになる。
2、前向きな考え方が出来るようになる。
3、お酒を飲むことでの”罪悪感”が無くなる。
4、酔っぱらって無気力な時間が無くなるのでその時間を趣味などに回せる。
5、感情が穏やかになる。
6、食事が美味しくなる。

等々いろいろ有ります。

逆にデメリットですが、
1、酒飲み友達が居なくなる(飲み会に呼ばれなくなる)。
2、”じゃぁ軽く行きましょう♪”と気軽に人を誘えなくなる。
3、季節の折の美味しい料理+お酒と言う至福(?)の時間が無くなる。

等々です。
まぁ半分冗談も混じってますが、確かにデメリットはあります。

ただ、辞めてみると”こんなにも良いことづくめなのか”と呑んでいる時を省みてしまいます。

次に依存症でのクリニックの対応ですが、私が行っているところでは非常に穏やかに、アルコールへの向かい方を指導していただいてます。
依存症は”なまけ病”とか”だらしないからなるんだ”などと言われがちですが、れっきとした病気です。
ですのでクリニックの対応としては完全に医者と患者の関係ですのでいきなり怒鳴られたりとかはしません。
ただ、お酒を止めに行くところなので、どうにかして依存症と言う判断から逃れたり隠れてお酒を飲んだりしようとしなければ怒られません。

ですので、心配ならなるべく早い受診をお勧めします。

更に治療に関することを”続き”に書かせていただきます。

ユーザーID:1233665186
アルコホーリクス・アノニマス携帯からの書き込み
のん
2018年6月12日 11:26

AA アルコールで検索してみてください。アルコホーリクス・アノニマスが出てきます。アルコール依存からの回復を目指す集まりです。
医者とどちらが敷居が高いかはそれぞれですが、名乗らなくていいし、話したくなければ話さなくていいし、同じように苦しんでいる人たちの話が聞けます。話したければ話していいし、アルコールと関係のない日常のストレスでも、嬉しかったことでもいいんです。
病院に行っても、病院での治療の他にこのAAを勧められるはずです。
お金もかかりません。寄付用の袋が回ってくるかと思いますが、10円でも100円でも500円でもいいんです。
入会手続きも、予約もいらないし、はじめての人は毎回必ずいるので突然行って大丈夫、初めてですとかいう必要もないし、多分気づいてくれます。気づかれなかったら自分が話す順番になったときにはじめてなのできくだにします、で大丈夫。

依存症は絶対これといった治療法がありません。どの依存症もこの方法をすすめられます。病院に抵抗があればぜひ、AA主催者の講演会などもありますので、検索してみてはいかがでしょうか。

溜め込むうちに悪化して、気がついたらあっという間に日常生活が送れなくなり、入院だなんだとなってしまいます。お子さんもいて大変だと思いますが、ご主人やご実家の協力を得て早めに行動してください。自分の意思ではやめられません。私は別の依存症でしたが自分の力で治せると思ってるうちに全て失いました。

ユーザーID:2328961079
心配ですよね
元べろべろママ
2018年6月12日 11:33

治療に関してです。

私の場合、週一回の通院になってます。
お医者さんの問診とグループ治療のみで、午前中で終わってしまいます。
問診は健康状態と精神状態について聞かれるだけです。
健康状態は依存症の治療に置いて健康状態は非常に重要です。
食事をバランスよくちゃんと摂れているかなどを聞かれます。
精神状態に関しては”お酒はどうですか?”と、聞かれる程度です。
この時に自分の精神状態は体の変化(断種すると物凄い勢いで変化します(後述))などで相談したりします。

グループ治療は、私のクリニックでは”ミーティング”と呼ばれており、
カウンセラーが司会となりテーマに沿って一人一人が話す”だけ”です。
ルールはクリニックによって違うようですが、おおかた、
1、テーマに沿って話す。
2、人がしゃべってる時は発言しない。
と、これだけですが、注意点では、
・性的は話はNG
・携帯スマホの操作はNG
・食事はNG(飲み物はOK)
話に割り込んだり順番を守らないのはNG
など、一般的な注意点と同じです。
また、テーマに合う話が思いつかなければ日常の話でも可
更に、話すことが無ければパス(次の方へ送る)もできます。
と、こんな感じです。

ミーティングが始まるまでは参加メンバーは普通に世間話などしていたり、
スマホを見てたり、寝てたり(私です(笑))してます。

ミーティングは1時間ですが、人の話を聞いてるとあっという間に終わってしまいます。

ミーティングでの話は当然お酒にまつわる話も出ますし、
それ以外の話が出ますので普段聞けない良い話や恐ろしい経験談も聞けます。

更に言えば、グループ(集団)で同じ病気と闘うと言う共同意識が自分をドンドン変えて行くのが解ります。

すみませんまた続きます。

ユーザーID:1233665186
心配ですよね(続き2)
元べろべろママ
2018年6月12日 11:44

治療の概要や感じは先の通りです。

皆さん最初は暗い顔ですが、参加していくうちに仲間意識が芽生え和気藹々とミーティングに参加しています。

日常生活とは異なるコトなので気分転換にも良いです。

また、クリニックでは曜日などで複数のグループのようになってますが、その場が合わなければ別のグループへ移動することもかのうですから、気の合わない人が居たらなどと言う心配はありません。
あくまで治療のためのグループで”仲良しグループ”ではありません。
みな治療に前向きなので変な人は居ません。

さて、主様へのコトですが、
私が参加しているミーティングでは女性は比較的多いです。
お酒に走ってしまった原因も様々です。
主様のように家事、食事の合間にお酒に手が伸びて〜…、と言う人も居ます。

ですので、まずは参加してみる事です。
また”適度に楽しめるように”と言うコトに関しては、まずは”お酒を止める”事を前提にクリニックを受診した方が良いです。

多くの方は”減らしていけば良いんだ”と考えても結果的にお酒の量が増えて行ってしまって重度化してしまってます。

また、主様と同じような状態、考え方などの人がどうなったか等の”経験談”も山ほど聞けます。

最後に、
惰性で飲む。
呑むと罪悪感に苛まれる。
やめようと思っても飲んでしまう。
等々、主様の書かれていることを総合すると、
依存症の入口より、もう一歩入ってしまってるように思います。

ですので、今の精神状態を振り払いたいのならクリニックを受診した方が良いです。

ほら、お金だって単純計算で、
ワイン一本2〜3,000円で毎日だったら数万から10万程の出費です。
このお金が有ったら何が出来るか、何が買えるか考えると凄い事でしょ?

ユーザーID:1233665186
今日で断酒462日目
恋次郎
2018年6月12日 12:06

昨年1月に風邪をひき、掛かり付けの医院にて、抗生物質の処方を受けるも効かず、。一週間後、より強い抗生物質を処方されるも治らず、更に一週間後、これ以上は無いという強い抗生物質を服用後から、吐き気に襲われ食事も摂れない様に成りました。

セカンドオピニオンを求めて医院を変え、診察を受けたところ、体重12kg減、γーGTPの数値が、2ケ月前の健診時70が、1200に上昇しており、即断酒を医師に命じられました。

件の医師から、メンタルクリニックへの通院も促され、そこの医者からは、妻同伴での来院を要請されました。実は、それまでも体調の悪い時には、自主的に30日や40日の断酒をしていましたので、依存症ではないと考えておりました。

メンタルクリニックでは、酒量や呑んだ時の状態や酒癖等の問診を受け、酒量は少し酩酊する位であり、酒癖については、喧嘩したり、暴力を振るったり、暴言を吐いたり、物を壊したりは、一切無くて眠たくなる酒だと答えたところ、傍らの妻に、『間違い無いですか』と再確認されました。体調不良時の断酒についても、『止められるから依存症ではないというのは早計』と断じられ、例え『一杯でも、生活習慣として組み入れられているのなら、寝酒であれ依存症である』と診断されました。

今後断酒が継続する中で、『暑く成ったからビールの一杯ぐらい』『目出度いから一杯ぐらい』『お正月だから口を湿らす程度』とか、妻が仏心を出さない様に、傍らの妻により熱心に、断酒の必要性と困難さを説明していました。

性格的に『緩くトリガーを引き(決断し)頑なに厳守する』タイプにつき、家族に断酒宣言した以上、未練は断ち切れました。小遣いや交際費が浮き年100万円ほど貯金出来る為、9年後の金婚時に妻との三回目の結婚式を行おうと思っています。耐えるだけの断酒でなく、楽しみを加えて継続を図るのが良策かと。

ユーザーID:7822685914
家でお酒を飲むのをやめて約3カ月経ちます
元アル
2018年6月12日 12:25

正真正銘の依存症の人間です。
私は30年お酒を飲んでおり、この10年は具合が悪い日以外ほぼ365日飲んでいました。
量は一日500ml×2本以上ですね。
徐々に血圧が高くなって、ぽっちゃり体型、腎機能を表す数値もマックスぎりぎりか超えています。
それでも依存症だからやめられませんでした。

辞めるきっかけになったのは脳の衰えが酷く、仕事に穴をあけてしまうようなミスをし始めたことです。
未だに記憶力は他の人に比べて悪いですが、今のままを維持できており、もしお酒をやめてなかったらいずれは解雇になっていたかもしれません。
あともう一つのきっかけは、私の父親が私より酷いアルコール依存症で、アルコール依存性専門医院に行って抗酒剤をもらっていたのですが→アルコール飲んだら急性アルコール中毒症状が出る=下戸になるのと同じ、その医院で急性アルコール中毒症状に見受けられる数人に遭遇して「薬で無理矢理やめるやり方は私にはできない」と思いました。父親は医院には通っていますが薬は飲まず、隠れて飲酒しているようです。

お酒を飲むと脳から快楽物質が出るらしいです。
手っ取り早く幸せを感じられる。
だからみんなお酒を飲むんでしょうね。
私が思うには、依存症になるまでお酒を飲み続ける人は、他の人のようにお酒以外でストレスを発散できない、ほかに楽しみがない、んだと思います。
抑圧している自分を唯一解放できるものがお酒。

お酒をやめるには
自分の中の闇というか
自分を見つめ直して
長い間恋人として付き合ってくれていたお酒と
お別れをする覚悟が要ると思いますが、大丈夫です!
一度サヨナラすると決めたら恋人を振り返らないことです。

慣れたら全く苦しくはありません。
ただ恐ろしく暇になるだけです。

ユーザーID:9125267238
トピ主です
猫の口は人(トピ主)
2018年6月12日 12:57

こんな私にエールをポチしてくださり、心から感謝します!
一方で、びっくりされた方々も大勢いらっしゃることで、我が身を振り返る事が出来ています。
本当に、何をやっているのだか。

午前中は所用で外出していたので、家事をしながら飲酒せずに済みました。
このまま家にいると飲酒してしまいそうなので、子どもたちが帰宅するまで出かけることにします。

お利口さんぶりましたが、スーパーで500円ワインを買ってきてしまいました。
なんとか抜栓しないように今日は頑張ります。
しかしながら、夕食の支度中に飲みたくなりそうです。習慣化してしまいました。
だったら買ってくるなよ!というご意見、ごもっともです。
ストックが無いときの不安感が拭えないのです。

ユーザーID:3727607113
がんばってください
シーハー
2018年6月12日 13:10

私もお酒が大好きです。
毎晩ビールです。4缶は開けます。
夫はワイン派で酒代は夫婦で2万円越え。
家計に響きます。

これは私の意見ですが。

依存症なら脳が命令してくるので、抵抗することは難しいと思います。

昼間、飲みたくなったらノンアルでごまかす。
まずはスタート時間を遅くします。
飲む時間が短くなれば、量も少なくなります。

ワインは小さなボトルにする。
1本飲み干したら、次を開けるまで少し時間をあけるようにしましょう。
割高になりますが、ボトルを開ける手間を増やす事でゆっくり飲む癖がでます。

あとまずいワインを混ぜます。
飲むペースがさらにゆっくりになります。

そして夜はさっさと寝る。

私はこれで1日6缶だったのが4、5缶になりました。
たいして減っていないのは、子供の塾の関係で寝る時間が早くできなくて、手持ち無沙汰で飲んでしまう。

ただの言い訳ですが。

まずは減酒でがんばりましょう。

ユーザーID:5064285946
トピ主です
猫の口は人(トピ主)
2018年6月12日 16:00

あえて外食をすることにして、お腹いっぱい食べてきました。
お酒は飲んでいませんよ。
でも、あらゆる店先の[酒]という字に反応してしまいました。
飲まないと決めてから余計に目に付きます。
昼食後に立ち寄った輸入食品店で、やはりワインを1本購入してしまいました。
明らかに異常行動ですよね。
そんなことで大丈夫なのかと呆れられそうですが、
今日は絶対に飲まないと決めましたので貫きます!

ユーザーID:3727607113
私もアル中寸前でした。
たんたん
2018年6月12日 16:29

もしかしたら寸前ではなく、アル中だったのかも。毎日記憶がなくなるまで飲んで、仕事には二日酔いの状態で行っていました。。ある日、洋服を買おうと思って、試着室にはいりました。その時の鏡にうつった自分をみてびっくり。顔色はどす黒く、目の周りはシワシワ。毛穴はパカパカ。え??と思って、アルコールを減らす決意をしました。

それからは毎日飲んでしたのを、週一回休肝日を設けて、週二回になり、徐々に減らし今はほとんど飲みません。毎日飲んでいるときは気付かなかったのですが、飲んだ次の日は本当に頭が働かなくて体調が悪い。明日1日体調悪くなるなぁと思い初めてから飲まなくなりました。健康にもよくないので、できる範囲で減らしたほうがいいと思います。

ユーザーID:0048153435
忍耐の先に幸あり
くま∞
2018年6月12日 16:37

理由が何だったか忘れましたが、1ヶ月断酒してから呑んだ酒は格別にうまかったです。
でもトピ主さんのそもそもの飲酒動機が「美味を求めて」じゃないのですよね。う〜む。私は単純なので、「うまい!」のために我慢できちゃうので参考になりませんね。すみません。
アルコールの害を打ち消すくらいに思いっきり体を動かすとか?

ユーザーID:3711884750
疑いではなく依存です
おにぎり
2018年6月12日 17:49

既に、疑いではなく依存ですね。
昼から飲みたいのはヤバいです。

とりあえず、普通の内科でお酒が好きなので肝臓が心配ですと、
肝臓の数値調べて貰えば?

問題なければ、暗くなってから飲むようにすればいいんじゃない?
ワイン1本なら大した量じゃないと思うよ。

ただ、肝臓に問題があった場合は後何年生きたいかを考えて
飲むか禁酒するか考えたら?

人に迷惑かけてなければ、好きなだけ飲めば良いと思う。
ただ、子供は何歳なのかな?
子育てに支障がないことが前提だよ。

ユーザーID:9505959664
トピ主です
猫の口は人(トピ主)
2018年6月12日 20:09

結局、グラス3杯弱飲んでしまいました。
食事をゆっくり取れないのが一番のイライラの原因のようです。
子どもたちに気を取られることなく、のんびりと食べたいです。
でも、子どもたちはかわいいんです。
なによりも大切ですし。

ユーザーID:3727607113
同じです同じです!
エル
2018年6月12日 22:19

ビールですが、おんなじです!
毎日毎日、朝は、「今日は飲まない!」昼頃には、「どうしよう、2本だけ買って帰ろうか。」
夕方には、「2本じゃ足りない。6本パック買って帰ろう。明日から飲まない。」
仕事がない土日には、昼間から飲みます。
飲みたいから、車で出かける用事は入れたくありません。

>お金もかかるし、健康を害するのも重々承知しています。
> 怒りっぽく、記憶力も低下しているような気もします。
>なのに、やめることができません。
> 毎朝、やめよう、今日から飲まない!と考えますが、
>結局飲んでしまいます。
>自宅にストックがないと買いに行くまでそわそわします。

もう、めちゃくちゃ100%同意です!!!
毎日、冷蔵庫にビールがあと何本あるか、考えてます。(でも覚えていられない)
たくさん買い置きがあればあるだけ飲んでしまうから、1日3本だけ買って帰ろう、と思っても、
3本じゃ足りないかもしれない、4本飲みたいかもしれない、5本飲みたいかもしれない・・・
ビールならアルコール度数が少ないから大丈夫、
足がしびれても気のせい気のせい、顔がむくんでも気のせい気のせい、
太っても気のせい、痩せれば私は可愛いの。・・・。
昨年、健康診断前に3か月ビールを我慢したら5kg痩せました。
なんだ、痩せるの簡単だわ、とまた飲み始めたらあっというまに戻りました。
もう、美味しいと思いません。
惰性で飲んでます。
家計にも響いてます。
一日缶ビール2本を楽しく飲む、という生活にしたいです。

ユーザーID:6234318769
依存症は否認の病と言うけれど
かえで
2018年6月12日 22:49

私の個人的な感想を言わせていただくと、アルコールを含む依存症の根源は「自分の非を認められない人間の逃避行動の結果」だと思います。

「現実は最悪なんだけど、そこに至るまでの過程における自身の非を認めることができない。
自身の非を素直に認めてしまえば改善するための努力が必要となるから、無駄にプライドだけが高くて自身の非を認めることができない幼稚な人間は責任転嫁して逃げの一手。
だって、自身の非を認めたら、改善のための努力を要求されるから」

だから、子供たちを犠牲にして昼間から酒浸りなんですね。

私もお酒は好きだし、強い方だからわりと飲みます。
でも、30代半ばになってからは休肝日を週2日設定してます。
飲み会と被ったら他の日と入れ替え。

でも、トピ主はそれすらもできないのですよね。
ならばアルコール依存症のプロに任せるしかありません。

非難されるとか下らないことを気にしないで、早く専門医の診断を受けてください。

子供たちを本当に愛しているなら、子供たちに幸せになってほしいと心の底から思うなら、今すぐにアルコール依存症の専門医を受診してください。

早く専門医の診断を受けて!!

ユーザーID:6567737547
現段階は減酒かな携帯からの書き込み
よもぎ
2018年6月13日 0:28

持病があり、複数の薬を服用しています。
そのため、お酒と一緒に服用しないよう、今は殆ど飲んでいません。


私の場合は元々、週に3日間位で発泡酒350ml2本/1日、でしたので、一週間飲まないでいたら、飲む気も失せました。

その代わりに最初は炭酸飲料を飲みましたよ。

もう3ヶ月ほどですが、人と一緒でなければ、飲みません。

体がアルコールへの耐性(分解能)が低くなったのか、飲むと頭痛がするので、むしろ飲みたくないです。

ワインはアルコール度数がビールより高いので、アルコール度数を下げることから始められてはいかがですか?

中毒気味だったら、直ぐに結果にはつながりませんよ。
気長に、しっかりと、減らしていった自分を褒めながら、頑張ってくださいね。

ユーザーID:0809749872
トピ主です
猫の口は人(トピ主)
2018年6月13日 9:35

昨夜、飲んでしまいました。
絶対に飲まないと宣言して間もなく。
18時になる少し前までは飲まないでいられたんです。
結局、ボトル半分くらい空けてしまいました。
今朝の体調は普通です。
いつもより飲まなかったからといって特に調子がいいってわけでもありません。

アルコールに依存している場合、本当は減酒にんて道はなく、
綺麗さっぱり断つのみなのですよね。
でもそれは私にはできそうもありません。
今日も夜まで飲まないようにします。
そして、新たに購入するのはやめておきます。

ユーザーID:3727607113
減酒はあり得ない
猫フェチ
2018年6月13日 10:47

肝臓が悪いから、胃が悪いから、という理由なら飲酒量、頻度を減らすという対応でもよいのでしょうが、依存症ならば、無意味です。
断酒しかありません。
タバコもそうですが、依存症の人は、自分は好きなだけで病気ではない、と言い訳します。
トピ主さんも、飲むための言い訳してますね。
摂食障害の人なら、トピ主さんのワインちびちびのかわりにスナックやおかずをちょいちょいつまむと思いますよ。
年子といったって、5人いるわけじゃないですよね?
ご主人のことが書いてないのですが、まずはご主人に相談しないと。
そして、病院に行って治療してください。
お子さんのため、ひいてはトピ主さんの将来のためです。
私の父はアルコール依存症でした。
父がアル中で私が困ったことはありませんでしたが、子供心につらい人生を生きているんだな、と思っていました。

ユーザーID:2066981757
断酒しました携帯からの書き込み
ローヴィ
2018年6月13日 13:59

私の場合、不眠症になりお酒を飲むから眠れない、眠れないから飲むとなり…。
昼間からお酒も普通になってました。
これではやばいと思いアルコール外来を思い切って受診。
お薬で飲酒欲求を抑えましょうと言われました。
あまりこのお薬の効果は感じられませんでしたが、不眠症で睡眠薬が効かなくなってしまったので、眠れないのが嫌でやめられました。
やめて5ヶ月。まだまだお酒の文字には反応するし、飲みたいなと思う毎日ですが、案外お酒ないといいこともあるなと思っていることもあります。
ちなみに、お薬は1ヶ月くらいしか飲んでません。
アルコール外来ももう行ってません。
不眠症もだいぶ落ち着いてきてお薬がまたきちんと効くようになりました。
子供がまだ7歳と6歳で手がかかり、このまま私が自滅したら世話ができなくなると思うと自然とブレーキがかかります。
まだまだやめて半年も経ってないので偉そうなこと言えないですが。

ユーザーID:4038221591
 
現在位置は
です