現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

パソコン貸して

まっく
2018年6月12日 18:43

派遣社員で働いています。

今の派遣先は個人情報やコンプラに厳しい職場です。
パソコン使用時も個人パスワードを設定して使用しており、
本社には使用状況や閲覧履歴がモニタリングやログ記録がされています。

それなのに、ちょくちょくちょっとパソコン貸してと作業中でも割り込んできて
私のログイン状態のまま使われます。
以前の職場では、貸せませんとはっきりと言えましたし、借りたいときは自分のパスワードで
ログインされていました。が、今のところはなぜかそのようなことが当たり前のようで言える雰囲気でもなくどうしたものかと思っています。

変なことされてなければ別にいいのではと思われるでしょうが、私が使用していると記録されている以上派遣社員でもありますし何か問題になったとき責任は取れませんので本当に困っています。

よい方法はないでしょうか?

ユーザーID:0130340202  


お気に入り登録数:47
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:18本


タイトル 投稿者 更新時間
パソコンを他の社員に一時的でも貸していいか上司に確認する。
かめ
2018年6月12日 19:23

本来は、あなたの思っている通り、貸すことは問題だと思います。

ただ、各社事情がありますから、一度確認してください。

ユーザーID:0344703465
派遣元に言う
Bowling
2018年6月12日 19:32

派遣先の人には言えないんでしょう?

だったら派遣元の人に報告しましょう。記録が残るようにメールで。

ユーザーID:5640070340
自分はログオフして、ゲストで使わせる
alien
2018年6月12日 19:36

>よい方法はないでしょうか?

自分がログオフするのに5秒くらいしかかかりませんよ。
それで貸せばいいのでは?

ユーザーID:8642091550
すかさずログアウト
シー
2018年6月12日 20:08

すかさずログアウトして、さ、どうぞと譲ればいいのでは?

ユーザーID:0485830103
パスワードロックして「はいどうぞ」
あんれまぁ
2018年6月12日 20:15

ご自身のセキュリティ意識の低さに気づきましょうよ!
貸している間一時も離れず後ろから見ていましょうよ。
そこは敵をつくって構わない部分ですよ。
自分を守れないばかりか会社も守れていない行為ですからね。

ユーザーID:6363618349
派遣元に相談
元派遣
2018年6月12日 20:17

営業さんやエリアマネージャーなどといった派遣元の担当者に報告し相談する。
派遣元がなぁなぁなら、派遣会社の担当者の上司に相談。

パソコン、表裏用意する。
表面はログイン画面。
裏面であなたがログイン。
普段は裏面で仕事。

「パソコン貸して」と言われたら、一瞬で裏面を引っ込めて、表面=ログイン画面を出して差し出す。
「少々お待ちください」と一言言っている間に裏面=あなたのIDをログアウトして、ログアウト中に「お待たせしました、どうぞ」と表面を差し出せたら更に良し。

その間に離席しトイレでも行っときましょう。
パソコンのそばに居たら、不平を浴びせられますし、あなたがのIDを入力させられるから、離席しちゃうことです。

ユーザーID:9236449194
Windowsキー + Lキー
sh
2018年6月12日 20:41

Windows 10 のパソコンなら
Windowsキー + Lキー
でログオフ(サインアウト)ができます。
 もう一度同一アカウントでログインすると
 もとの状態に戻ります。

ワンタッチの操作で可能なので、貸してくださいと
頼まれたら素早く操作しお貸しすれば解決します。

ユーザーID:0400939781
コンプライアンスの厳しい派遣先なのに
めいぷる
2018年6月12日 21:12

コンプライアンスを守っていないのは誰なのかを考えれば、おのずと答えがでるのではないでしょうか。
「割り込んでくる人が悪い」「言い出せない雰囲気が悪い」と言ったところで、監査して出てくるのは「あなたがコンプライアンスを守っていない」という事実だけです。

アカウントの規則違反に加え「コンプライアンス上の重大問題を報連相できない」となれば社会人としての資質も問われますし、そんなスタッフを派遣した派遣元や担当者も叱責されたり、あるいは契約解除に発展するかもしれません。

法令違反に起因する派遣契約の解除だけならいつでもできますし、雇用しているのは派遣元ですから、派遣先が雇用の心配をしてくれるわけではありません。派遣枠がなくなった、増員の話が消えたとなれば、派遣元にとって利益が遺失しているわけで、労働規約の範囲内での罰則の適用もあるでしょう。

派遣先の上長や派遣元の営業からすれば「雰囲気を読むところが違う」と考えるのではないでしょうか。

ユーザーID:3027137893
緩い会社ですね。
りんごももか姫
2018年6月12日 22:21

事故が起きたら必ず主様に災いが降りかかってきますよ。

今後”チョットかして”が発生した時は
必ずメモ帳(PCのツールの方ね)に
○年〇月〇日〇時○分、××さんにPCを貸す。
〜作業内容〜
△時△分、作業終了

等と必ず書いておくことです。
それを月末に上司へ提出しておくことですね。

ユーザーID:1768361850
貸す時に
みほ
2018年6月12日 22:56

そのまま貸さず、すぐにログアウトして席を替わる。
若しくは、とぴ主さんしか使わないような言葉を多数文字登録して、他人が使うと無駄な文字に変換されて使いづらくする。


両方とも、私が会社で実践している事です。

ユーザーID:2223274901
派遣の営業さんに相談してください
ぱにゃこ
2018年6月13日 7:32

トピ主さんのおっしゃる通り、何かあってかれでは遅いです。

すぐに派遣会社の担当の営業さんに相談してください。

とりあえず実情と困っていることを上に知っていてもらう必要があります。

ユーザーID:3511571076
無頓着な人はいるからなあ
はと
2018年6月13日 7:32

わかります。
私は、「あ、やってるとこ保存してからかわりますので、お待ちくださいね」
と言って、保存して、ログアウトしますね。
何も作業してないときはつねにログアウトしておくとかかなあ。

ユーザーID:6641040549
意味不明です
コンシェルジュ
2018年6月13日 8:26

なぜトピ主さんのパソコンを貸してと言ってくるのか、何も説明がありません。

同僚は自分のパソコンを貸与されていないんですか?

わかるように説明しないとアドバイスできませんよ。

ユーザーID:2027233238
当然ログアウトして離席します
合理主義
2018年6月13日 8:29

電子カルテを使っています。
記録は法的管理下となりますので私の名前で他人が記録することはあり得ません。
当然ですよね?

ユーザーID:5440740592
外から見ると・・・
しま
2018年6月13日 9:00

私がそのような業務についていないから思うだけかもしれませんが、
「ちょっとパソコン貸して」と言われて、
「貸せません」と断れない雰囲気だとか、
「あなたのパスでログインして使ってくださいね」と念押しできないのだとしたら。

「ちょっとパソコン貸して」と言われた時に、
「はい、ちょっと待ってくくださいね。今すぐログアウトしますから」
と言って、あなたがログアウトすればいいだけでは?

そうしたら、「あなたのパスでログインしてくれ」などと、
直接的な注意をしなくて済みますよね?

ログアウトすることによって、
自分の作業がキリの悪いところで中断されるのは残念ですが、
何か問題になった時、責任が取れないというのなら、
そっちの方がマシなのでは?と思うのですが。

「ログアウトするから」と声をかけたのに、
「いやいや、ちょっとだから、このままでいいよ」と言われても、
「私が、そういうところはきっちりしておきたいので」と制止すれば良いと思います。

ユーザーID:6832561842
それは心配ですね。
szk
2018年6月13日 9:26

> よい方法はないでしょうか?

1.上司に相談
対処してくれなければ、
2.他人が使用したときの、氏名と日時を記録。
で自衛しましょう。

ユーザーID:8607037306
作業中なら
minon
2018年6月13日 10:09

「作業中です」と断る。
「ちょっとまってくださいね」といってすぐに作業をセーブしてログアウトして使ってもらうことはできないんですか?あなたの作業が止まってしまいますが、作業中に割り込まれたら同じことではないでしょうか。
私ならそうするかな。

トピ主さんの懸念通り、なにか変なところにアクセスしたり、そうでなくとも問題が起きれば責任の所在がわからなくなります。そのためにモニターしてるんですから、「ちょっとまってログアウトするから」を言う。もしくは派遣会社か、上司にすぐ相談しましょう。

ユーザーID:5486338036
言ってもらおう携帯からの書き込み
なん
2018年6月13日 16:12

「私も貸して」って言って嫌がったら、私のは使うのに貸してくれないの?って言ってみたらどうでしょうか?
同じパソコンですか?上司に言ってもらってはいかがでしょうか。

ユーザーID:6723832013
 


現在位置は
です