現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

学研の付録で作ったパン

アラフィフでい
2018年6月13日 12:53

小町で「昔ながらのプリン」というトピを見て思い出しました。

テーブルロールが大好きです。
小学生の頃に学研が出していた「科学」と「学習」。
コレの付録にドライイーストがありまして、”パンを作ってみよう”というものでした。
姉が作り方を見ながら発酵させたり丸めたりして作ってくれまして、
少しドライイーストの匂いが残っていて、それがとってもおいしかったんです。
また食べたいと思っていたら、
手作りのパン屋さんにあるテーブルロールがそのものの味!
…だったのですが。
最近は洗練されていて、ドライイーストの匂いが残っているようなものと出会わなくなりました。

小町の皆さん、
学研の付録で作ったパンをご存知の方のお話しとか、
テーブルロールのお話しとか、お聞かせください。
よろしくおねがいします。

ユーザーID:7489724271  


お気に入り登録数:47
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:16本


タイトル 投稿者 更新時間
作りました〜
あん子
2018年6月13日 17:21

我が家にはオーブンは無かったので、オーブントースターで焼けるパンだったような気がします
あんパンキットで、あんこは別の袋に入っていました
イーストの匂いしたかな?
トースターで焼いているのに、あんパンな見た目だったことに感激した記憶があります
あんこと一緒にバターを包めば画期的!と思ってやってみました
うまく包めてなくてべたべたのパンになりましたが、それも楽しかったなぁ


イースト菌の香りといえば、トピ主さんが思うものとは別なのですが・・・
ある陶器でパンを焼くレシピがイースト菌の匂いをすごく感じるものでした
普段パンを焼かないのでわかりませんが、たぶんイースト菌の割合が多いのかな?
アルザス地方の陶器を使うレシピです

ユーザーID:3416589402
なつかしい
ショワッチ
2018年6月13日 17:30

もう半世紀近く前,私も『科学』のパンを作りました。

今では家庭でパンを作るのも一般的になっていますが,当時は自分の手で作れると思っていなかったので,発酵で生地が膨らむというのは驚きの現象でした。

最後の加熱は,オーブンがないことを想定してか蒸すことになっていました。出来上がったパンは「実験なので食べないでください」と書いてあったと思いますが,出来立ての蒸しパンを目の前にして我慢できるはずもなく食べてしまいましたね。おいしかった。

レンネットでチーズを作る実験も同じ回でありましたが,こちらはうまくいきませんでした。

後にドライイーストはスーパーでも買えることを知り,パン作りにのめりこみました。その他ヨーグルト,チーズ,麹などさまざまな発酵食品を作るのが好きになった原点がこの付録だったと思います。

『科学』の付録では,科学捜査の一端として繊維を入れて煮立てると繊維の種類が分かるという実験もわくわくしました。

ユーザーID:4650956516
アンパン
チョコ
2018年6月13日 19:27

私は母とアンパンを作った覚えがあります。
でも何かを間違ったのでしょうね、カッチカッチの小さな塊のパンがいくつかできて
それでもうれしくて大切に食べた覚えがあります。

ドライイーストが効いたパンなら、自分で作るとその味になると思いますよ。
下地ができたら、好きなものを混ぜたり、包んだり、乗っけたりもできて
美味しくて楽しです。

学研は「カブトエビ」の飼育もありましたね。
ずっと「カブトガニ」だと思っていましたが、家で繁殖させたらいろいろ大変ですよね(笑)

ユーザーID:6256099596
覚えています。
海の階段
2018年6月13日 21:02

はい、作りました。科学と学習の付録の、「パン作りキット」でロールパンを作りました。小学生の時だったかな。まだホームベーカリーが発売される前で、パンを手作りすることが一般的ではなかった時代でした。

確かにイーストの匂いが残っていましたが、何より初めて作った手作りパン。「自分でパンが作れるなんて!!」と、感激したことを覚えています。

科学と学習は毎月楽しみでした。いつもワクワクするような付録がついていましたね。、試験管や小さなビーカーで色水を作って実験したり、プランクトンみたいな小さな生き物を飼育するキットもあったように思います。理科好きでなくても楽しく遊びながら学べた記憶があります。

私は現在、ほぼ毎日の朝食のパンを手作りしていますが、イーストの匂いが残ることはありません。付録のキットで作ったパン、なんであんなにイーストの匂いがしたんでしょうね。でもおいしかったなあ。

ユーザーID:4941429463
弟が作ってました
ライム
2018年6月13日 22:10

弟がやはり、「科学と学習」の付録でパンを作ってました。
それ以来、中学校入学後も、自分でスーパーでイーストなどの材料を買ってきて、
テスト勉強の合間とかに、時々捏ねてましたね。
生地をたたきつけることがストレス解消になってたんだと思います。

美味しかったです。

ユーザーID:9215935574
ドライイーストが違うのかも?
あめふり女
2018年6月14日 0:48

最近はイースト菌が違うものになって風味が違ってきてますよね。

昔風のものだと、カメリヤのドライイーストというのが近い気がします。

ユーザーID:0409985860
覚えています
おかちゃん
2018年6月14日 5:08

学研の科学、読んでいました。ドライイースト(酵母菌?)の付録も覚えています。生まれて初めて作ったパンでした。

他にも、プランクトンみたいな小さい生き物を孵化させたり、鉱物の原石(言葉が間違っているかもしれませんが)とか、今思えば素敵な付録ばかりでした。

思い出させてくれてありがとうございます。

ユーザーID:3545557387
今は電気パンというのがある
シャングリラ
2018年6月14日 9:16

中学理科の電気の単元のジュール熱の項で、電気パンをつくる実験があります。電気を通した金属製容器にベーキングパウダー入りの(ホットケーキの素みたいな)生地を入れて電気を通すとみるみる出来上がってきます。イーストの方がいいですよねー手間だけど。そんな学研の付録が過去にはあったんですね…

ユーザーID:3833139702
作りましたーっ!!
ぽぽろ
2018年6月14日 9:49

普段ほとんどレスしないのですが
あまりの懐かしさに出てきてしまいました。

兄弟で科学と学習をとっていてどちらの付録かは
忘れましたが「パン作りセット」確かにありましたね。
当時うちには電子レンジがなかったのでオーブントースターで
焼きました。
そのせいか少し固めのでパサパサしたパンでしたが
初めて自分で作ったパンに感動したものです。

科学の方が付録が楽しくて好きでした。
今でも記憶に残っているのは
「本物の紫水晶」「カブトエビ育成」「ありの巣観察キット」
「日光写真カメラ」ですね。
カメラは確か薬液を使って自分で現像できるものだったような。
意外と綺麗に撮れていて、これまた感動でしたよ。

今この雑誌があったらうちの子供達喜ぶのにな〜。

ユーザーID:0965738511
作りました!においのするパン!
てくまく
2018年6月14日 10:59

当方、昭和47年生まれです。
小学生の時、付録のパン、作りました。
私の時はアンパンで、確か粉末の餡の素もついていました。
何故か夜の遅い時間に突然やってみたくなり、ご飯も済んだ後に作り始めたのですが、親は嫌な顔をせず付き合ってくれました。
自分でパンが作れること、初めて据え付け型の大きなオーブンを使わせてもらったことなど、とても良い思い出として、今でも鮮明に記憶に残っています。
餡がガビガビになったり、パンも「ふっくら」とは程遠い出来上がりでしたが、
家族がおいしいと言って食べてくれたことが嬉しく、料理好きに育った要因に一つになったのかもしれません。

ユーザーID:8153181601
オーブンが無かったので
あらふぃふ
2018年6月14日 12:08

覚えています。
学研でのパン作り

残念ながら家にオーブンが無かったので、蒸しパンにしました。
ベーキングパウダーでふくらますタイプのとは違い
本当にふかふかのパンが結構沢山出来て、
家族にもとても好評でした。

オーブンが無いので発酵を炬燵でしたんですよ(笑)
楽しかったですね。

結構学研で色々あって楽しかった覚えがあります。

ユーザーID:5741946149
懐かしいわ。
ねこぐらし
2018年6月14日 13:12

 学研の付録じゃないけれど、実家でオーブンレンジを買った時の話です。

 もう嬉しくて、妹は早速、クッキーを作りました。

 週末は、家族でシュークリームや、いろんなお菓子を作りました。

 ロールパンの美味しかったこと。形は悪いけれど、味が良かった。バターが決めて。卵黄を刷毛で塗り塗りしたことを覚えています。

 自分でも驚いた。お店で売っているようなパンが作れるなんて。

 たまには、本の通りには行かない。りんごのタルトタタンがべちょべちょしてうまく行かなかった。けれど、祖母は「おいしい、おいしい」と言って食べてくれました。

 数十年前に、大往生しましたが。両親も近年、他界。今ではいい思い出です。

 

ユーザーID:6402373406
私も作りました!携帯からの書き込み
霧子
2018年6月14日 17:54

子供の頃、学研の科学、学習、読んでいました。
どちらの付録かわからないですけど、あんパンを作りました。
そして、一つをその日の自由勉強として、学校に提出しました。先生から美味しかったと誉められましたが、あれを宿題として提出するなんて、今思い返すとすごい神経してますね。笑

さてさて、イースト菌の香りのするパンですが、近所の天然酵母のパン屋さんが、まさにそれです。
ミルクやバターのパンになれている子供たちがいやがるのであまり買いませんが、私はクリームパンを時々こっそり買い食いしています。
と、いうことで、天然酵母のパン屋さんを探されてはいかがでしょうか。

ユーザーID:5254723588
イーストの臭いがするパン
0.5グラム
2018年6月15日 1:49

パンの焼き方で、
イーストは微量だけ入れて長時間発酵させると本格的になる、というのがあります。
トピ主さんの場合は、逆にイーストを多くしたら
懐かしい味に出会えるのかもしれません。

ユーザーID:6127278254
懐かしいです
まり
2018年6月15日 11:33

私も学研の付録でパンを作りました。
粉から作るあんことイーストで作るパンは初めてで、なんだか固くなってしまって
出来上がりはいまいちだったけどとても楽しかったのを覚えています。

ほかにも、3年生か4年生の付録でカイワレ大根を栽培するのが面白かったです。
子どもにも見せたいと思っていましたが、休刊になってしまったそうで残念です。

ユーザーID:5146725842
覚えています!
通りすがり
2018年6月15日 12:49

と、いうか思い出しました!!(笑)このトピで!!

科学と学習、両方とも購読していました。パン作りありましたねぇ。
あんこの事を思い出せないのは、当時からあんパンは苦手だったせいでしょうか?(笑)

他の方も書いてらっしゃる『本物の紫水晶』なつかしい〜。
自分の誕生石なのでとっても嬉しかったこと思い出しました。
ずっと大切にしていたのに、何処になくしちゃったんだろう・・・

カブトエビも育てたな〜・・・
磁石セットについていたドーナツ型の赤い磁石は
最近まで冷蔵庫のマグネットとして活躍していました。

ユーザーID:4939535440
 


現在位置は
です